装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

GR86にST XTA&エンケイNT03RR 9J-17インチ M FACE装着!

2022/11/09
  • GR86 ZN8/BRZ ZD8
  • ローダウン系
  • 車高調
  • KW、ST
  • ENKEI


こんにちは中島です!

本日も昨日に続きトヨタ GR86のローダウン&ホイール交換をご紹介です( ̄ー ̄)

こちらのオーナー様もガッツリ走り込む方となりますので

走りと見た目を両立した仕様にて仕上げさせて頂きました♪

 



選んで頂いたホイールはエンケイ NT03RR。

スポーツモデルが中心のエンケイホイール中でも

より走りのスペックに振った「レーシングレボリューション」シリーズです(^^)

特にNT03RRはGR86&BRZカップ専用モデルがあるほど。

GR86にベストなホイールチョイスとなりますね♪

 





取付サイズは17インチ。

タイヤは235/40-17 ヨコハマAD09を組み合わせました。

全体的な外径は純正よりも小さくなりますが、40扁平で厚みを確保しつつ

目一杯サイズのホイールでも出来る限り干渉しにくサイズを装着。

 



ホイールは9.0JのMiddle FACEを使用。

NT03RRは性能だけでなく、見た目にも拘ったモデル。

流行のコンケイブデザインも取り入れ、迫力のデザインを楽しめます♪

 



ホイール装着と同時に車高調も取付です。

話題のST車高調を選んで頂きました!

86&BRZといえばドリキンモデル等もリリースされているST車高調。

ここ最近お問合せの非常に多いモデルとなります~

 



アッパーマウント、減衰力調整機能付きのXTAをチョイス。

ピロアッパーになるのでキャンバー調整も可能となります。

 



今回取付したホイールはチューナーサイズになるので

アライメント調整にてセッティングも必要になってきます。

出ヅラと数値を合わせながらキャンバー角もキッチリ調整させて頂きました(^^)

 



これではみ出しやすいフロントもしっかり収まってくれました♪

前後ともにいい感じに出ヅラとなります( ̄ー ̄)

 



車高は約30mmダウン。

このホイール・タイヤサイズでしっかりと走り込める車高。

通常走行ではフェンダー干渉もなく走行可能とのことです。

 



たまたま取付の際にメーカーデモカーのGR86も来場!

86&BRZのカスタム依頼の多い当店ならではの光景です(^^)

各種カスタムは是非お任せ下さい♪

 



今回のカスタムスペック

ホイール:エンケイ NT03RR
(F/R)9.0J-17インチ
カラー:マットダークガンメタ
イヤ:ヨコハマ アドバンネオバAD09
(F/R)235/40R17
サスペンション:ST XTA
 



86&BRZのサス交換・タイヤホイール交換は是非お任せ下さい♪

今回も当店をご利用頂きありがとございます(^^)

「GR86 ZN8/BRZ ZD8」「KW、ST」「ENKEI」の記事一覧

  • 多治見店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2024/06/02
    GR86をENKEI NT03RRとSP SPORT MAXX 060+の17インチで軽量カスタム!

    ■ GR86をエンケイとダンロップのスポーツタイヤで軽量カスタム! GR86のご相談が多くなってきました! S様からエンケイのNT03RRの17インチカスタムとアライメントの ご用命を頂きましたのでご紹介です^^ こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 今回取り付けるのはエンケイ レーシングレボリューションNT03RRです! このホイールは、20年以上前に人気だったNT03を ブラッシュアップしたホイールになります。 スポークがリムエンドまで伸びてスポークとスポークの間を ブレースリングがついて蜘蛛の巣状の見た目となっています。 ブレースリングの役割としては ホイールの捩れを防止、 ハンドリングの向上、 尚且つ見た目がカッコイイですね! サイズは、17インチと18インチがあり スポーツカー向けのホイールになります。 そしてS様のGR86のブレーキパッドは プロジェクトミューに変更されていました! その他にも補強パーツが何種類かついていてとてもコダワリを 感じました♪ ↑BEFORE ↑AFTER タイヤとホイールを変えたらアライメントも確認を。 人間でいう骨盤矯正の作業になります。 タイヤの向きや角度など基準値に設定し直せば ハンドルもまっすぐでタイヤの寿命も延びるので いことづくめです♪ そんな3Dアライメント作業もクラフトにご相談下さい! TIRE:DUNLOP SP SPORT MAXX 060+  225/45-17 WHEEL:ENKEI NT03RR 8.0J×17インチ 5/100 COLOR:MDG(マットダークガンメタリック) S様、いつもブログみてくれてありがとうございます^^ ブログあがりましたのでまたみて下さいね♪ GR86のカスタムもボクらにお任せ下さい! それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

  • 多治見店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2024/04/21
    ホイールのみの購入も可能です!ZD8 BRZにPF05を抜き替えました^^

    ■ ZD8 BRZのイメチェン、ゴールドホイールをお取り付け! 人気のあるエンケイのPFシリーズ。 今回はY様からゴールドホイールのご相談を お受けしましたのでご紹介致します。 こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 お選び頂いたホイールはエンケイ PF05。 リムから立ち上がったスポークはとても躍動感のある見た目でありながら バランスの良い5本スポークのホイール。 スポーツカーのカスタムで5本スポークといえばたくさんありますが 数あるホイールの中でPFシリーズはみなさんの選択肢に入ってくる ホイールではないでしょうか? ↑SIDE BEFORE ↑SIDE AFTER ↑BEFORE ↑AFTER 一新した見た目になりましたね^^ 純正の統一感のあるホイールカラーもいいですが ゴールドもまた違う見た目になり飽きません♪ Y様はナットにも拘りを。 操縦安定性を求めてハブリングもお取り付けしました^^ ゴールドカラーのホイールにブラックナットの組み合わせは とても似合っています! TIRE:純正流用 WHEEL:ENKEI パフォーマンスライン PF05 COLOR:GOLD NUT:ENKEI ジュラルミンホイールナット COLOR:ブラックアルマイト Y様、多治見店をご利用頂きありがとうございます^^ また何かご相談があれば是非当店へ! 増し締め、エアチェックでもお待ちしております。 それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • KW、ST
    2024/02/18
    【ZN8 GR86】車高調ST XTAplus3!ストリート~サーキットまで気持ち良く♪

    ■【ZN8 GR86】車高調ST XTAplus3!ストリート~サーキットまで気持ち良く♪ 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”GR86”車高調装着でパフォーマンスアップです! 車高調の役目はスタイルアップはもちろんですが、純正よりも優れたダンパーを用いて走行性能を高める商品も多く販売されています。サーキット走行を楽しむお客様がチョイスされたサスペンションがコチラ!! ■ST XTA plus3 ドイツのサスペンションメーカー”KW-カーヴェー-”の姉妹ブランド”ST”は基本構造は同じとしながら、材料の差でコストパフォーマンスアップ。 どちらもネジ式車高調整を採用、車種専用のケースにすることで最適なストロークを確保しています! 多くの車高調に備えられる減衰力調整は伸び側(リバウンド)のみですが、XTA plus3では加えて縮側(コンプレッション)をハイスピード+ロースピードの計3系統を調整可能! 走るステージやタイヤに合わせた細かいセッティング変更が可能なのでストリートからサーキットまで対応しています(^^)v フロントにはキャンバー調整式ピロアッパーを採用しているのでセッティングの幅が広がるのもポイントです(^^) 装着後はアライメント調整を実施。 フロント:トゥ・キャンバー、リア:トゥ左右合計6ヶ所を調整、ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:ST XTA plus3   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 車高は前後共に、約25mmダウンでセット!今後の車高やアライメント変更のご相談もお任せ下さい(*^^)v この度はありがとうございました! またのご利用お待ちしております。 クラフト中川店でした!  

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2024/01/17
    新型BRZに鋳造軽量モデルのエンケイ PF01とトーヨーのR1Rでグリップ力を上げる!!

    クラフト知立店十八番車両の新型BRZを 鋳造軽量モデルのエンケイ PF01と トーヨーのハイグリップタイヤR1Rでグリップ力UP!! クラフト知立店金子です。 今回は知立店の十八番車両の新型BRZ!! エンケイの軽量モデルで人気のPF-01 17インチセットでインストールさせて頂きました♪ ホイールカラーは足元をぐっと引き締めてくれる マットブラックをセレクト。 ノーマル車高でも装着可能な7.5J 17インチ インセット+45をオーダー。 フェイスタイプはFフェイス。 ご覧の通り、リムよりもディスク部分が6.0mm突出します。 この突出量はホイールサイズによって異なりますので、 ホイールサイズの選定はこのディスク部分の突出も考慮しなければなりません。 タイヤはトーヨーのハイグリップモデル プロクセスR1Rの215/45R17。 ご覧の通り、ハイグリップタイヤはショルダー部分が角張りやすいです。 タイヤの種類によってこのショルダー形状は異なります。 今回はホイールナットにも拘って頂きました!! ホイールナットはマックガードのスプラインドライブラグナット。 新しく設定された赤/ブラックでナット天面のみをワンポイントのアクセントに。 盗難防止にも役立ちます♪ (before) (after)   WHEEL:ENKEI PF-01 SIZE:7.5J 17インチ TIRE:TOYO プロクセスR1R SIZE:215/45R17 NUT:マックガード スプラインドライブラグナット ホイールカラーの効果で足元がぐっと引き締まり さらにシャープなスポークラインで足元が軽やかな印象になりましたね!! ハイグリップタイヤでスポーツ走行も一層楽しくなります(*'▽') 取り外した純正タイヤホイールは役目を果たし 下取りをさせて頂きました♪ 皆様のご自宅にも眠っているアルミホイール(セット含む)がありましたら 是非クラフトで買取や下取り査定をさせて下さい('◇')ゞ 只今買取、下取りキャンペーンも開催中です♪ 買取は最低保証もありますので、是非お近くのクラフトまで!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご利用、ご相談スタッフ一同お待ちしております♪

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2024/01/09
    GR86/BRZ専用サイズの【ENKEI NT03RR TypeSS】をハイグリップタイヤの組み合わせで装着しました☆☆

    GR86/BRZ専用サイズのスポーツホイールを装着!! サーキット走行も意識したはグリップタイヤを組み合わせました☆☆   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【GR86】のタイヤ・ホイール交換 GR86/BRZ専用サイズの【ENKEI NT03RR】でツライチセッティング!!   ■ENKEI NT03RR typeSS リアルスポーツホイールの“レーシングレボリューション”シリーズ 走りに特化し応力分散に優れる等間隔の12スポークを持つ【NT03RR】 トレンドのコンケイブをデザインに落とし込み“走りも見た目も”妥協しません!!   GR86/BRZをターゲットに“Type SS(スペシャルステージ)”を冠した特別モデル♪ 1サイズ3カラー展開になっておりローダウンしたGR86/BRZにはピッタリなサイズ 【ハブセントリック】設計になっており走行性能にこだわっています!!   ■DUNLOP DIREZZA ZⅢ 走行性能を求めたホイールと組み合わせるのは サーキット走行を楽しめるハイグリップスポーツタイヤ【ZⅢ】 トレッドパターンからドライグリップの良さを感じられませんか☆☆   WHEEL:ENKEI NT03RR TypeSS SIZE:9.0J-18 COLOR:HYPER SILVER TIRE:DUNLOP DIREZZA ZⅢ   専用設計だけあってさらりとツライチフォルムを獲得 センターへの落とし込みがあり奥行感を感じられ見ごたえ十分☆☆ チラ見えするハイグリップタイヤが走りのやる気が伝わってきます   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   GR86/BRZのカスタマイズの実績豊富 スポーツカーのご相談はクラフト知立店まで

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • スプリング交換
    • TANABE
    • ENKEI
    2023/10/11
    知立店十八番車両!スバル 新型BRZ(ZD8)にTANABE ファントライドスプリングとENKEI PFM1でドレスアップ!!

    知立店十八番車両!スバル 新型BRZ(ZD8)に TANABE(タナベ) ファントライドスプリング ENKEI(エンケイ) PFM1 18インチでドレスアップ!! 86、BRZカスタムは施工豊富なクラフト知立店までご相談を。     クラフト知立店金子です。 今回は知立店の十八番車両!スバル BRZ(ZD8)のドレスアップのご紹介。 まずはスポーツカーの基本中の基本のローダウンから施工スタート!!     オーダー頂いたのは、マフラー、ホイール、サスペンションの トータルメーカーのTANABE(タナベ)から ファントライドスプリングをお取り付け。 純正ダンパーの乗り味を生かしながらローダウンしていきます。     基本的には純正のスプリングを変更するだけ。 これだけでもコーナーリングでのロール感を抑制、低減する事が出来ます。 メーカーのローダウン量はあくまでも参考地なので、 必ずメーカー公表の数値までローダウンするという事ではありません。     サクッとスプリング交換を終えたら 続いてはタイヤホイールの変更に移ります。 セレクトして頂いたのは鋳造モデルの中で軽量ホイールを販売している ENKEI(エンケイ)のメッシュホイール。PFM1をインストールしていきます。 ホイールカラーはダークシルバー。 サイズは8.0J 18インチをセレクト。     タイヤはニットーのNT555 G2。 街乗りメインでドライグリップを求めるオーナー様にピッタリなアイテム。 スポーツカーだけでは無く、ミニバン等にも装着出来るサイズ展開になっている為 幅広いユーザー様から支持されているアイテムです。 (before) (after)   WHEEL:ENKEI PFM1 TIRE:NITTO NT555 G2 SIZE:18インチ SUS:TANABE FUNTORIDE スプリング   ダウンサスの場合、フロントは特にキャンバー角は ノーマルサスと変わりにくく、限界サイズ的には8.0Jまでかと。 使用するアイテムによってサイズの使い分けが必要になってきます。 引っ込み過ぎず、かといって出過ぎずな出ヅラですので 安心サイズといっても良いのでは無いでしょうか(*'▽')     ロールの低減、さらに印象もガラッと変わり さらに走るのが楽しくなりますね! これからも大切にご使用下さい★ オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました!! またのカスタム相談、いつでもお待ちしております♪

  • 鈴鹿店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2023/09/15
    ZN8 GR86 に9J&235幅タイヤでサーキットへGO!

    ZN8 GR86の仕様変更! 9J&235幅の太履きでサーキットも楽しみな1台に仕上げました! おっと足元にはRAYS VOLK TE37SAGA Sプラスの・・・ クラフト50周年オリジナルスペックですね!ありがとうございます。 オーナー様は前車カローラスポーツからのお乗り換えで、 その時にご購入いただいたホイールを移植したのが現仕様。 TE37は街乗り用として、今回サーキット用に?もう1セット、 エンケイNT03RR をご用命いただきました。 【 ↓ BEFORE TE37SAGA Sプラス&純正215幅 ↓  】 【 ↓ AFTER NT03RR&235幅↓ 】 街乗り用のTE37は純正タイヤを流用していますので8.5Jに215幅でやや引っ張り。 今回のNT03RRはコンケーブが効く9Jに対し235幅を合わせて足元ドッシリ。 同じ本格スポーツホイールですが、J数とタイヤ幅の組み合わせで それぞれ見応えのあるセッティングとなりました。 Wheel:エンケイ NT03RR 9.0J-18in 5/100 MDGカラー Tire:ダンロップ ディレッツァZ3 235/40R18 ローダウン車両 ミドルフェイスめっちゃエエやないすか! NT03RRは鋳造ながら圧倒的な軽さを誇るエンケイのレーシングモデル。 "NT03"としてその昔に人気モデルとして存在しましたが、RRでは全ての面でそれを踏襲。 どこか懐かしいデザインは今逆に新鮮です。 9Jでパツパツのツライチ! タイヤもホンキ走行OKなディレッツァZ3で見た目、機能共に申し分ないですね。 この度はご用命ありがとうございました。   クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • WRX
    • インプレッサ
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/09/08
    【数量限定ホイール&タイヤセット】ENKEI PF07 18インチ!ナゴヤドーム西店閉店セール開催中!

    いつもクラフトナゴヤドーム西店をご利用いただき誠にありがとうございます。 当店は、2023年9月29日(金)をもちまして、閉店することとなりました。 今までお世話になりました皆様に、日頃の感謝を込めて、閉店セールを開催しております!! セール開催期間は、2023年8月5日(土)~9月29日(金)。 在庫のタイヤ&ホイールを数量限定でお値打ちに販売中です。 では、セール商品の一部をご紹介させていただきます! GR86、BRZなどにオススメ!! ENKEI PF07 7.5-18+48 5H100 SBK 18インチセット ルッチーニ ブォーノスポーツ 225/40R18 (1台分) 通常価格→161,000円 閉店セール1台限定特価→134,000円  なんと、27,000円引き! WRX STIなどにオススメ!! ENKEI PF07 8.5-18+45 5H114 MBL 18インチセット ルッチーニ ブォーノスポーツ 245/40R18 (1台分) 通常価格→176,000円 閉店セール1台限定特価→134,000円  なんと、42,000円引き!   どちらのセットも在庫一台限りの限定価格のため、 売り切れの場合はご了承ください。 ---------------------------------------- ※商品は当社倉庫からお取り寄せになる場合がございます。その場合は即日組込&取付ができませんのでご了承ください。 ※掲載の価格は全て税込みです。別途組込工賃とナット代が必要です。 ※組込無しでのお持ち帰り購入はお断りさせて頂きます。 ※その他、ご不明点や詳細はお気軽にスタッフまでお声がけください。 他にも、ワケあり商品、展示在庫処分品、 掘り出し物ザクザクのワゴンセールも御座います!! ナット、洗車用品など、1点物ばかりなので早い者勝ち^^ 店舗在庫タイヤもお安く交換できます!! ぜひ一度ご来店ください。お待ちしております。

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    • KW、ST
    • マフラー交換
    • VOLK
    • クラフトGR86デモカー
    2023/08/15
    デモカーGR86中川店に降臨!!GR86カスタムお任せください!

    ■デモカーGR86中川店に降臨!!GR86カスタムお任せください! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 当社のデモカー”GR86”この度!クラフト中川店に常駐することになりました!(^^)! ※イベント等で店頭にない場合がありますm(__)m スポーツカー好きな私としても嬉しいニュース♪ 皆様のカスタムの参考にしていただけたらと思います! 装着パーツの一部をご紹介です! RAYS VR TE37 SAGA S-PLUS 50th クラフトオリジナルスペックなホイール。カラーが海外専売品となっているプレスドブラッククリアとなります(^^♪ センターキャップも37仕様!チタンナットのサンダアボルトでセットしています!! ST XTA PLUS3 STの最上級グレードXTAプラス3を装着! 減衰力調整は伸側+縮側ハイ・ローの3系統が調整可能、フロントキャンバー調整式ピロアッパーマウント! スポーツ走行から普段乗りまでカバーできるセッティングの幅の広さがGOODです♪   HKS Hi-Power SPEC-LⅡ ホイール→車高調ときたらマフラーです! スポーティーなサウンドはもちろん、こちらのマフラーは重量がとても軽量!メーカー値では純正比-4.8kgとなります!! 実際に音を聴くこともできるのでスタッフにお声掛けください(*^^*)   実際車高を下げるとどんな感じなのか?ホイールの出面は?マフラーの音は? 百聞は一見に如かず!ということでぜひデモカーをご覧ください(*'▽') 皆様のご来店お待ちしております!! クラフト中川店でした! 開催中のイベント!! エアコンガス交換キャンペーン:8月3日~9月29日

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2023/07/14
    ノーマル車高のGR86に攻めのサイズを。エンケイ GTC02 18インチをインストール!!

    ノーマル車高のトヨタ GR86に攻めのサイズを。 エンケイ GTC02の18インチインストール!! GR86、BRZカスタムはクラフト知立店までご相談を。     86、BRZマイスターのクラフト知立店金子です(笑) 今回はノーマル車高で限界サイズをインストールさせて頂きました。 オーナー様、納期の件、大変お待たせ致しました!!     今回お取り付けさせて頂いたアイテムは エンケイの【GTC02】 SUPER GT直系のストリートモデル SUPER GTのRAシリーズのデザインの設計思想を落とし込み ストリートユースに最適化させた人気モデル。 ホイールカラーはマットブラックをセレクト。     タイヤはニットー NT555 G2。 GR86、BRZの純正18インチタイヤサイズは215/40R18ですが 今回は一回り大きめな225/40R18をセレクト。 実際にこのタイヤサイズは 過激なホイールサイズで無い場合は経験上、干渉等は無いです!! (before) (after)     WHEEL:ENKEI GTC02 SIZE:8.0J 18インチ TIRE:NITTO NT555 G2 SIZE:225/40R18     ノーマル車高で丁度良い8.0J。 18インチ純正ホイールサイズよりも外には出したい! けれど、出し過ぎたくも無い方にはこのホイールサイズがおススメです。 足元を完全にブラックアウト! マフラーはテールはブルーが映えそうですね(*'▽')     エンケイ独自のMAT製法に加え、さらに高剛性を実現したMATDURA製法。 モータースポーツを始め、数々のベンチテストから、更に機械的性質を向上し 高剛性を極める事を目的に開発・投入された”MATDURAⅡ”で製造。 走行性能を高めたいGR86にうってつけのアイテムです!!     オーナー様、納期の件大変お待たせ致しました!! 次はマフラーですね♪ ご相談いつでもお待ちしております!!     7月8日(土)~17日(月) マルチピース勢揃い!!1mmを攻めよう!!ワークホイール展示商談会   7月22日(土)・23日(日) クラフト夏の3大カスタムフェア 鍛造ホイール祭りin知立店

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    • ENKEI
    2023/07/04
    新型BRZをHKS車高調 ハイパーマックスSでローダウン&エンケイ PF05 18インチで足元を固める

    知立店十八番車両のスバル 新型BRZ(ZD8)を一気にカスタム!! HKS ハイパーマックスSでローダウン エンケイ パフォーマンスラインPF-05 8.5Jをインストール!! 86、BRZカスタムはクラフト知立店にご相談を♪     クラフト知立店金子です。 今回は遠方よりお越し頂きましたオーナー様のBRZをカスタムしていきます!! まずはスポーツカーの基本”ローダウン”から施工スタート。     【HKS ハイパーマックスS】 当店で定番の車高調キット。 強い入力があった際での収まりも良く、 乗り心地に関しては非常にマイルド。 街乗り走行にはもってこいのアイテムです。 街乗りからサーキットまで楽しむ事が出来ます♪ がっつりサーキット仕様が良い方には”ハイパーマックスR”がおススメです。     フロントはプロアッパーマウント仕様となります。 ピロアッパーマウントは接合部に金属のピロボールが採用されており 動きがダイレクトに伝わります。 その分ステアリングの応答性が良いのがピロアッパーマウントの利点。 ちなみにリヤのトランク内装穴あけ加工も行っております。     エンケイ パフォーマンスライン PF-05 伝統を受け継ぐシンプルな5本スポークラインの軽量鋳造モデル。 ダークシルバーをセレクト。 タイヤは純正で使用していたタイヤを流用しております。 フェイスはFとなります。 ダークシルバーのホイールカラーは他アイテムにはなりますが、 当店で展示しております。 カタログでは判断出来ない場合は是非当店にご来店下さい♪     8.5Jに対し、215幅を組み合わせるとこんな感じになります♪ 過度な引っ張りにはならず、程よくショルダーが寝ているのが お分かり頂けると思います。 好みによって次回タイヤ交換する際に 225幅などにセッティングしてもアリですね(*'▽')     4輪アライメント調整を行い、施工完了。 エンケイ伝統の5本スポークがBRZの足元へ。 シンプルメイク!!     出ヅラはバチバチのツラ仕様。 ローダウン量によってリヤの入り具合は異なります。 新型86(ZN8)、BRZ(ZD8)はリヤのフェンダーツメ形状が 86(ZN6)、BRZ(ZC6)と仕様が変更されております。 このホイールサイズであれば、特に干渉等の報告も無いサイズですので、 出ヅラ云々では無く安心出来るサイズ感かと思います^^     オーナー様、この度は遠方より クラフト知立店をご利用頂き、誠に有難う御座いました!! またのカスタム相談、いつでもお待ちしております♪   86、BRZカスタムはクラフト知立店までご相談を。   7月8日(土)~17日(月) マルチピース勢揃い!!1mmを攻めよう!!ワークホイール展示商談会   7月22日(土)・23日(日) クラフト夏の3大カスタムフェア 鍛造ホイール祭りin知立店

  • 一宮店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2023/06/01
    【ZD8】BRZにエンケイ PF01・17インチ、ゴールドカラーを装着!!

    スバルブルーに相性抜群!!PF01のゴールドカラー!!   本日はZD8 BRZに エンケイの人気スポーツホイール パフォーマンスライン PF01を装着。 今回は純正ホイールからの 入れ替えでお任せ頂きました。   カラーはサイズ限定の ゴールドカラー。 スバルブルーに ドンピシャな色合いでした。   17インチのサイズ感も ちょうどいいです。 次回はローダウンなども良いですね ご相談お待ちしております。 ホイール:エンケイ PF-01 カラー:ゴールド サイズ:17インチ PF01はエンケイホイール 最軽量と言われる程の 軽量化されたホイールです。 お勧めですよ~ それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 岐阜長良店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2023/05/22
    GR86にエンケイPF09 8.5Jを取り付け!!

    GR86ローダウン車は8.5Jがベスト!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日はGR86のご紹介。   オーナー様からホイール&タイヤのご相談頂きましたよ~   ローダウンさせてある車両にベストなサイズって事で実車 測定も含めサイズを探っていきました👍 そんなホイールがエンケイPF09 18インチ 8.5J   タイヤはニットーG2 225/40R18 取り付けて行きます!! じゃん!! ヨコからの一枚 出ヅラはオーナー様にも満足頂きましたよ~👍 やっぱりサゲているGR86はカッコいい👍 オーナー様この度は有難う御座いました!!   またのご相談おお待ちしております👍   GR86/BRZのカスタムご依頼お待ちしております。   ではクマザキでした。

  • 厚木店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • アライメント調整
    • ENKEI
    2023/03/09
    ■ GR86 エンケイPF09 8.5Jに255/35-18をマッチング!!

      ボディーからの突出が発生しやすいGR86のホイール交換。 当店でもデータが色々と集まってきましたよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・GR86となりま~す✨   すでに車高調にてローダウンを行っていたK様・GR86。   ホイールの交換とセットでアライメント調整も行いましたよぉ~🔧🔧     そして完成した姿がコチラ!!   ■ エンケイ パフォーマンスライン PF-09   225や235幅ではなく、もっと太いタイヤを履かせたかったと言うオーナー様。   そして、引っ張りタイヤにはしたくなかった事もあり 8.5J をチョイス!!     こうして見てもホイールの幅に対してちょうど良いサイズ感となっています。   6型の86では引っ張り仕様に仕上げる事も多かったおクルマですが、GR86はまた違った作り方が主流となりつつあります。   当店でもGR86に装着するタイヤサイズでは、18インチの場合 「 235/40-18 」 が一番多い様に思います。   それに次いで 245/35-18 や 255/35-18 と言うサイズも人気となっておりますっ✨     タイヤ外径の話をすると、本日装着した 255/35-18 は純正装着の 215/40-18 と同等のサイズ感。   なのでローダウン量を決める際にも計算がしやすいと思います。   ちなみに、 245/35-18 も純正装着タイヤと同等のサイズ感となります!!   ちなみに。。。 235/40-18 は外径が少し大きくなったタイヤサイズになりますよっ 👀     ホイール交換って、ホイールサイズばかりに注目されがちですが、タイヤサイズもけっこう重要なんですよ!!   どんな形に仕上げたいたいのか。。。 その場合はどんなタイヤサイズが良いのか。。。   店頭ではその辺をご相談しながらオーナー様と一緒にタイヤ・ホイールのサイズを選んで行きますよっ♬♬   クラフト厚木店 「 WORK WHEEL展示会 」 開催!!   エンケイ PF-09には 「 F-FACE/R-FACE 」 と2つのFACEが存在します。   ちなみに、本日装着の 8.5J インセット+45 はR-FACEとなります!!   R-FACEとは9本あるスポークがナットホールに向かって落ち込むコンケイブスタイルとなっています。   それによりデザイン面に奥行き感が生まれ、迫力も増してくれるんですよねっ✨   ですが、この迫力のR-FACEは全ての車輌に装着出来る訳はありません。。。   クルマの仕様によって装着の可否が分かれますのでお悩みのオーナー様はぜひご相談下さいね!!     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   お気に入りのアイテムを装着してのドライブはいかがでしょうか??   そして追加オーダーいただいたTPMS(空気圧監視モニター)も大活躍でしたね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたGR86や新型BRZのカスタム

  • 浜松店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • KW、ST
    • BBS
    2023/03/01
    【GR86】ローダウンでマットブロンズのBBS RI-Aチューナーサイズを投入!

    ■ST車高調でGR86をより上質な乗り味へ こんにちは!クラフト浜松店 です。 今回はGR86のローダウン&タイヤホイール交換(^^♪ 先代のZN6/ZC6に続き若手オーナーのご来店も多いGR86&BRZ。 90年代のスポーツカーが軒並み高騰する中、こういう車が現代にあってよかったと思わせる一台ですね( *´艸`)   まずはお取り付けする車高調からご紹介(^^♪ ■ST XA ドイツの名門KWの姉妹ブランド『ST』 KW譲りのしなやかな乗り味が特徴で乗り心地重視のお客様には特にオススメの車高調となっています。 KWのステンレスケースに対し、STはスチールケースで価格が抑えられておりリーズナブルにKWテクノロジーが堪能できます(^_-)-☆ ねじ式のため、全長調整式よりもあまり車高を下げられないのでは?と思いの方もいるかと思いますが、 KW/STは複筒式かつケース長も長くしっかりストロークを確保してあり、大きく車高を下げた際のスプリングの遊びを防止するヘルパースプリングも標準でついているのでがっつりローダウンしたい方にもバッチリ対応できますよ(*^^)v 今回チョイスしたのはアッパーマウント純正流用で伸び側16段減衰力調整付きの『XA』。 アッパーマウント純正流用のメリットは何といっても異音が出にくいことですね。 キャンバーをつけてより太いホイールを履きたい方や走り重視の方は調整式ピロアッパーがついた『XTA』がオススメです。 ■BBS RI-A【マットブロンズ】 BBSの人気モデル『RI-A』。 SUPER GT直系のレーシングホイールでGT300クラスのBRZ等が同一デザインのホイールを装着しています。 レースファンにはたまらないホイールですね( *´艸`) カラーは昨年追加された新色のマットブロンズ。 TE37のブロンズアルマイト等よりも少し光沢があり、どちらかというとサテン、セミグロスのような質感になっています。   アイテム紹介を済ませたところで作業開始です(^^)/ アッパーマウントを純正ショックから外して移植していきます。 今回は新しい車両なのでそのまま流用させていただきましたが、長く使われているお車は劣化している場合もございますので新品交換がおすすめです。 当店では純正パーツの取り寄せもバッチリ対応いたします(*^^)v 車両に足回りを取り付け、車を動かして軽くなじませた後に車高を調整。 サイドから見たときの前後バランスやフェンダークリアランスなどを見てお客様のご希望のスタイルへ仕上げていきます。 最後にアライメント測定&調整。 ローダウンでトーアウト気味になりますので、メーカー基準値の弱トーインへと補正します。 特にご指定がなければメーカー基準値で設定しますが、お客様の好みのセッティングにすることも可能ですので是非お申し付けください(^_-)-☆ 最後に一度試走させていただき、ハンドルセンターを合わせて完成です。 Wheel:BBS RI-A 8.5J 18inch Tire:DUNLOP Direzza DZ102 225/40R18 Suspension:ST XA   【Before】 【After】 程よいローダウンにマットブロンズのRI-A。 白ボディとの相性も良くレーシーな仕上がりに(^^♪   前後8.5Jのインストールで出面もバッチリ決まりました(*^^)v ST車高調と軽量鍛造ホイールでドライブをより楽しめる仕様へ。   今回はクラフト浜松店のご利用ありがとうございました。 車高&減衰力調整等気になる事がありましたら、ぜひお申しつけくださいませ。 またのご来店お待ちしております(^^)/ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで   こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩   様この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 知立店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ヤリス
    • ロードスター
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • 車高調
    • BILSTEIN
    • HKS
    • KW、ST
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/01/31
    ハイスペック車高調がお得にゲット出来るチャンス!!車種限定キャンペーンを開催します!!

    ハイスペック車高調がお得にゲット出来るチャンス!! ローダウンキャンペーンを開催致します!! GR86/BRZ・NDロードスター・GRヤリス(RZ)・33スイフトスポーツオーナー必見です。   対象車種:GR86/BRZ・NDロードスター・GRヤリス(RZ)・33スイフトスポーツ 受注期間:2023年2月4日(土)から2023年2月27日(月)まで 対応メーカー:ビルシュタイン・KW・ST・HKS   ビルシュタインで適合が取れている車種は 86・BRZ・NDロードスター・33スイフトスポーツ 世界的にも有名なビルシュタイン。 特に新型のGR86・BRZのビルシュタインは開発が済んだばかりのモデルです。 過度なローダウンが出来ませんが、メーカーが推奨するローダウン幅であれば かなり乗り心地の良いアイテムです。 モデルはB12・B14が該当アイテムとなります。 ※車種によって設定の有無は分かれます。     続いてはKW(カーヴェー) 世界最高峰と謳われている当店でも装着台数の多い車高調です。 適合が取れている車種は 86・BRZ・GRヤリス(RZ)・NDロードスター・33スイフトスポーツ こちらもビルシュタインと同様にネジ式の車高調。 当店で良く取り付けさせて頂いている【ストリートパフォーマンス】 V-1、V-2、V-3などはストリード重視の車高調で メインは輸入車がターゲット車種となっておりますが ここ最近では国産車の適合も増えております。 ※車種によってV-1.2.3の設定有無は分かれます     続いてはST(エスティー) KWの技術はそのまま活かされている兄弟分の車高調メーカーです。 適合が取れている車種は 86・BRZ・NDロードスター・33スイフトスポーツ ビルシュタイン、KWと同様ネジ式の作りになっており 当店で装着率の高い車高調アイテムです。 減衰力固定のX、伸び側減衰力調整のXT、伸び側、縮側減衰力調整のXTA ※車種によってモデル設定有無が分かれます     続いてはキャンペーン対象の唯一の国産アイテム。 HKS ハイパーマックスS こちらのアイテムは上記3メーカーの車高調の作りとは異なる全長調整式のアイテム。 適合が取れている車種は 86・BRZ・GRヤリス(RZ)・NDロードスター・33スイフトスポーツ ネジ式とは異なり、ローダウン量の幅が広いのが魅力的です。 HKS伝統の単筒式は変わらずにストリートからサーキットまで 幅広く対応出来るようになっているアイテムとなります!!     受注開始は2月4日(土)から2月27日(月)までとなります!! ハイスペックの車高調をお得にゲット出来るチャンスですよ~♪ 皆様のご来店、ご相談、スタッフ一同お待ちしております。 以上!クラフト知立店からのご報告でした!

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/12/25
    GR86をローダウン。KWの兄弟分のST XTAをインストール。

    GR86のローダウン化。 86・BRZのカスタムは施工台数豊富なクラフト知立店まで 是非ご相談下さい。     KW(カーヴェー)の兄弟分のST(エスティー) 減衰力調整付き、ユニボールアッパーマウント付きのアイテムで 次のステップへと進化させます。     STには ・X(減衰力固定式) ・XA(減衰力調整式) ・XTA(ユニボールアッパーマウント+減衰力調整式) と車種によって設定有り、無しはありますが 簡単に言うとこんな感じに分かれてあります♪     KWの技術をそのまま受け継いだSTは ローダウンだけでは無く、走行性能も高めてくれます。 ネジ式の車高調なので、過度なローダウンは出来ませんが 既定のローダウン量の幅であれば間違いなくオススメ出来るアイテム。     今回のアイテムでアライメント調整可能の箇所は フロント:キャンバー・トゥ リヤ:トゥ の調整が可能です。 STはKWと同様、ストラットのフランジボルト穴が長穴になっております。 さらにXTAの特権でもあるユニボールアッパーマウントで フロントのキャンバー角の調整幅を広げてくれています。     リヤは車高を落とせばナチュラルにネガティブキャンバーとなる マルチリンクの足回り構造になっております。 リヤはこの車高でおおよそ2度30分くらいの ネガティブキャンバーになります。 今回はおおよそ30mm程のローダウンをさせて頂き、 実車測定を行い次のホイールのサイズも選定。 (BEFORE) (AFTER)   SUSPENSION:ST XTA ローダウン量:30mm     ローダウンフォルムを手に入れたGR86。 オーナー様、走った感じは如何でしょうか^^? 重心がさらに低くなった事によって コーナーでのロールも減ったかなと思います♪ スポーツカーは低くてナンボですよね!!     次にご来店頂く時はホイールを変更する時ですね♪ 楽しみにお待ちしております!! ご利用有難う御座いました^^   86・BRZカスタムはクラフト知立店まで♪  

  • 岐阜長良店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2022/11/12
    GR86ダウンサス装着車に8.5Jをインストール!!

    GR86にエンケイPF09 18インチを装着!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日はGR86のご紹介。 当店来店台数もかなり多くなってきました👍   女性オーナー様からホイールのご相談を頂き ローダウン車両に8.5Jとテーマは決まり早速 取り付けていきます👏 ホイールはコチラ当店大人気エンケイホイール。 PF09 18インチ🔥   タイヤはトーヨープロクセススポーツとセット!! 取り付けて行きます🔥 完成が楽しみ👍   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 全体から↓ 取り付け後↓ 横から見てもバッチリ仕上がりましたよ~👍 リアからの一枚👍 出ヅラもしっかり仕上がりました。   GR86カスタムは是非当店にお任せください🔥   クマザキオススメカスタムご依頼お待ちしております(笑) オーナー様当店をご利用頂き有難う御座いました!!   またのご来店おまちしております👍   GR86/BRZのカスタムドシドシご相談お待ちしております🔥   ではクラフト長良店クマザキでした。

  • 相模原店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    • ENKEI
    2022/11/09
    GR86にST XTA&エンケイNT03RR 9J-17インチ M FACE装着!

    こんにちは中島です! 本日も昨日に続きトヨタ GR86のローダウン&ホイール交換をご紹介です( ̄ー ̄) こちらのオーナー様もガッツリ走り込む方となりますので 走りと見た目を両立した仕様にて仕上げさせて頂きました♪   選んで頂いたホイールはエンケイ NT03RR。 スポーツモデルが中心のエンケイホイール中でも より走りのスペックに振った「レーシングレボリューション」シリーズです(^^) 特にNT03RRはGR86&BRZカップ専用モデルがあるほど。 GR86にベストなホイールチョイスとなりますね♪   取付サイズは17インチ。 タイヤは235/40-17 ヨコハマAD09を組み合わせました。 全体的な外径は純正よりも小さくなりますが、40扁平で厚みを確保しつつ 目一杯サイズのホイールでも出来る限り干渉しにくサイズを装着。   ホイールは9.0JのMiddle FACEを使用。 NT03RRは性能だけでなく、見た目にも拘ったモデル。 流行のコンケイブデザインも取り入れ、迫力のデザインを楽しめます♪   ホイール装着と同時に車高調も取付です。 話題のST車高調を選んで頂きました! 86&BRZといえばドリキンモデル等もリリースされているST車高調。 ここ最近お問合せの非常に多いモデルとなります~   アッパーマウント、減衰力調整機能付きのXTAをチョイス。 ピロアッパーになるのでキャンバー調整も可能となります。   今回取付したホイールはチューナーサイズになるので アライメント調整にてセッティングも必要になってきます。 出ヅラと数値を合わせながらキャンバー角もキッチリ調整させて頂きました(^^)   これではみ出しやすいフロントもしっかり収まってくれました♪ 前後ともにいい感じに出ヅラとなります( ̄ー ̄)   車高は約30mmダウン。 このホイール・タイヤサイズでしっかりと走り込める車高。 通常走行ではフェンダー干渉もなく走行可能とのことです。   たまたま取付の際にメーカーデモカーのGR86も来場! 86&BRZのカスタム依頼の多い当店ならではの光景です(^^) 各種カスタムは是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:エンケイ NT03RR (F/R)9.0J-17インチ カラー:マットダークガンメタ タイヤ:ヨコハマ アドバンネオバAD09 (F/R)235/40R17 サスペンション:ST XTA   86&BRZのサス交換・タイヤホイール交換は是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとございます(^^)

  • 岐阜長良店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • TEIN
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2022/10/08
    ZD8 BRZの車高調とホイールでツライチにしました!!

    新型BRZに車高調とホイール同時取り付けをしよう!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日はZD8型 BRZに車高調とホイールでツライチ にしようって事で同時作業を行っていきます👏 気になる車高調はTEIN FLEX Zを装着!! ホイールはエンケイRS05RRを18インチでインストール!! 完成が楽しみですね👏 早速作業を行っていきます👍   6月頃から当店GR86/BRZのご来店ラッシュが 続いております🔥   納車待ちの皆様無事納車されているのでしょうか?? 新型タイプRも3年待ちとの事で・・・・・   3年て事は車検1回クリアーしないといけなくなって 来るくらいの期間ですね。   皆様の納車状況是非お聞かせくださいね👍 カスタム計画がしっかり立てましょう。 アライメント調整をし微調整🔥   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 全体から↓ 車高はそんなに下げすぎずのセッティングで行きました👍 キレイになりましたね!! 気になる出ヅラもしっかり揃えました👍   本日のローダウン量だとホイールサイズも このくらいがやりすぎてなくキレイに なりますよ~👏 リアからの一枚!! オーナー様ご来店有難うございました🔥 またのご来店お待ちしております!! GR86/BRZのカスタムは当店にお任せください👍   ではGR86/BRZ担当クマザキでした👏

  • 鈴鹿店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • KW、ST
    • VOLK
    2022/10/03
    GR86に話題のS.T車高調!TE37の限定ブラックでデモカー仕様に!

    クラフト50周年RAYSコラボモデル TE37 SAGA Sプラス プレスドダブルブラック 86・BRZジャストサイズも残り僅か。 これを逃すと二度と買えないかも!? お急ぎください! ノーマル状態で足回りのご相談をいただきました。 BLITZ?HKS?とスポーツカー定番どころのお話を交えながら 「最近話題のS.Tってどうなんですか?」と。 クラフトデモカーにも装着していますので、 細かくご説明させていただいたところ更にご興味をいただき・・・ オーダーありがとうございます! 「STコイルオーバー X-TA」 K.Wと同じくネジ式構造。 車種専用設計で、車ごとにストローク量を最適に確保してくれるので スポーツコンフォートな乗り味重視の1本です。 ハイモデルのXTAなのでピロアッパーマウントを標準装備。 ネジ式車高調でピロアッパーマウントって意外と無いんですよ! 加えてストラットボルトの穴は長穴形状に。 乗り心地ファーストでありながらセッティング幅が とてつもなく広いのが特徴ですね。 更に最上級モデルXTA plus3では伸び側に加え縮み側の減衰と その速度を調整できるその名の通り3WAY仕様となっておりますので 乗り味をとことん突き詰めたい方はそちらもお勧めです! さて、足回りの拘った一台を作るとなればタイヤ・ホイールも 相応のモノでいきたいですよね。お選びいただいたのは おかげさまで大反響中のクラフト×RAYSのコラボカラーモデル。 カラーも然ることながらインセットも特注品なんですよ! GR86専用モデルと言っても過言ではないスマッシュヒットな1本。 話題の「サンナナキャップ(別売)」も装着可能です。 ここまできたらナットも拘りたいですよね。 トップにRAYSロゴをあしらったオシャレなナットをセレクト。 アライメントテスターで最終セッティングし完成。 Wheel:RAYS VOLK TE37SAGA S-plus クラフト50thオリジナルスペック 8.5J-18in 5/100 プレスドブラッククリア Tire:ヨコハマ ネオバ AD09 Sus:S.Tコイルオーバー XTA 海外専売モデルに設定されたプレスドブラッククリアからインスパイア。 質感はマットでスポーティにキマります。 インセットも通常のSAGAには無い特注となりますので ローダウンしたGR86にドンピシャです。 タイヤも今年のニューモデル、ネオバAD09をセット。 ハンドルを切った時もサマになる"やる気"なトレッドパターンですよね! 車高は一先ず推奨値プラスアルファでセッティング。 もともと低いボディが更に薄く、スポーツカーらしさに拍車がかかります。 クラフトデモカー仕様の完成ですね! お次はマフラーでしょうか? 次回もご相談お待ちしております。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 相模原店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • ENKEI
    2022/09/23
    ZD8 BRZにエンケイGTC02 18インチ&RSR Ti2000装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはスバル ZD8 BRZのローダウン&ホイール交換です(*^^) こちらのお車にはスプリングでのローダウンを施工後 現車測定した後にホイールを交換させて頂きました!   装着ホイールはエンケイ GTC02 18インチ。 国産スポーツモデルで人気のエンケイホイールから ストリート向け高スペックモデルのGTC02をチョイスして頂きました(^^) 当店ではBRZ/86の他ロードスター等のスポーツカーへの装着率の高いホイールとなります☆   強度を保ちつつギリギリまで軽量化する為に スポークサイド・ディスク面に肉抜きの加工が施されております( ̄ー ̄) しっかりと機能性に拘ったモデルですね。   赤いボディをベースに各パーツがマットブラックで仕上げられたBRZ。 それに合わせてホイールはマットブラックをチョイス。 全体がブラック×レッドで統一され、純正から大きく雰囲気が変わりました! かなりまとまり感が出ましたよ~♪   今回はホイール取付の前にローダウンを施工させて頂きました。 RSR Ti2000にてサラッとローダウンです(*^^) 純正ですと意外とフェンダーの隙間が大きく気になる所。 スプリングにて約25mm程落としてよりスポーティなスタイルに仕上げます。   ローダウン後に実車計測しホイールサイズを決定。 スポーツ系ホイールは同じインチでもいくつかのJ数・インセットの設定があるので ローダウンして変化した出ヅラに合わせて選んでいきます(^^) ディスク面の出っ張りも含め、フェンダーからはみ出ないサイズにて装着。   純正の215タイヤの使用も考慮し、今回は8.0Jサイズにて装着。 程良いタイヤの引っ張り具合となるので、やり過ぎ感もなく自然な感じになりました! 走りの性能に拘りつつ見た目のバランスも良いですね(*^^)   今回のカスタムスペック ホイール:エンケイ GTC02 (F/R)8.0J-18インチ カラー:マットブラック タイヤ:純正流用 (F/R)215/40R18   ローダウンスプリング・車高調のお取り付けも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 多治見店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/09/18
    【ZN8 GR86】人気沸騰中の車高調STのXTAを装着!!ローダウン&走行性能UP!!

    ■大人気の車高調”ST”常連様のGR86に納車後すぐに装着!! 当社のデモカーGR86にも装着しているST。 本日は、常連様のGR86に納車後すぐに 取り付けていきますよ(*´▽`*) こんにちは、GR86/ZD8 BRZ担当 中村です✌ ご予約いただいた時は、ZN6 86でご来店。 GR86が登場したのを機に乗り換え。 以前は、HKSのハイパーマックスⅣを装着しておりましたが、 STが気になり、取り付けることに(*´▽`*) ■ST XTA(エスティー エックスティーエー) 伸び側減衰力調整式のXTA。 直巻きスプリングに加えて、 アルミ製のピロアッパー式や調整機能付きの キャンバーを採用し、高い運動性能を引き出している STのフラッグシップモデル。 こちらのアルミ製ピロアッパーで お好みのキャンバー角へと調整が可能に。 やり過ぎるとタイヤの接地面が小さくなってしまうのでご注意を・・・。 サクサクっとSTを装着している中、 もう一方のPITにはZD8 BRZがご入庫! こちらは、本日の夜のブログでご紹介しますね。 多治見店でも珍しくない光景となっているPIT。 駐車場も重なり合うこともしばしば。 ZD8 BRZは、気になるホイールの”リアルマッチング”中。 手前のZN8 GR86は、どこからカスタムをしようか?とご相談中。 こちらの2台もホイールの装着に車高調とどんなふうにカスタムをするか 楽しみですよねヽ(^o^)丿 希望の車高に合わせたら、必ず行う3Dアライメント。 試走を繰り返したりしてハンドルセンターも一緒に 整えていきます!! ホイールを新調する際や、タイヤを新調する際にも おススメのセットメニュー。 ぜひ、ご相談ください。 低めに構えた常連様のGR86の完成デスヽ(^o^)丿 もともと低めのGR86ですが、フェンダーの 隙間が気になるのはスポーツカー乗りの性でしょうか? 約30㎜ダウンで設定しましたよ(^_^)v BEFORE↑ AFTER↑ SUSPENSION:ST XTA ホイールは、以前装着していた アドバン RSⅡを装着予定!! 付けた際は、ぜひ遊びに来てくださいネ(^^♪ M様、いつも当店をご利用いただきまして、 誠にありがとうございました。 以前、装着していたアドバンRSⅡのサイズも 良い感じに収まってくれると思いますよヽ(^o^)丿 また、お近くに遊びに来た際はお気軽にお立ち寄りくださいネ♪ 所々にGRパーツを装着している今回のGR86。 1つずつやっていく楽しみもありつつ、納車と 同時に仕上がっているのもまた嬉しいですよね(^_^)v GR86/ZD8 BRZの車高調でお悩みの方や、 カスタムをどこからやろうかな?って悩んでいる方は、 まずはクラフト多治見店にご相談を(^_^)v 担当 中村がご要望に応じてご提案させて頂きますよ!(^^)! ありがとうございました。   ↓現在開催中のイベント 開催期間:8月19日~9月19日の一か月間!! 買取りは最低保証付き!! 下取りは、査定額UPのチャンス!! 是非、この機会にヽ(^o^)丿   ↓開催予定のイベント 開催期間:9月23日~9月25日の3日間!! 10月より値上がりを発表したBBS! 値上げ前の最後の駆け込み受注受付中!! 開催期間:10月1日・2日の2日間!! 出店メーカー:TWS 4×4エンジニアリングサービス WEDS WORK(順不同) 上記4メーカー様の豪華ラインナップ!! 4×4エンジニアリング様のデモカー:デリカD:5も展示!! ご来店、お待ちしておりますヽ(^o^)丿 ありがとうございました。 多治見店 中村でした。 クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 多治見店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2022/09/17
    【ZD8 BRZ】エンケイ PFM1をノーマル車高でツライチへと仕上げます!!

    ■ZD8 BRZをノーマル車高でツライチカスタム造り!! 今朝のGR86に続き、ZD8 BRZのカスタムをご紹介!! 今回は、純正タイヤを流用しスタッドレスタイヤも 準備しての用意周到のご紹介!! こんばんは、GR86/ZD8 BRZ担当 中村です✌ 今回のU様のZD8 BRZは、落としたくても落とせない事情から ノーマル車高でツライチになるようにセッティングをするという ご要望でサイズもチョイス。 果たして、出来栄えは如何に!? ■ENKEI Performance Line PFM1(パフォーマンスライン ピーエフエムワン) U様がご選択したのがエンケイのパフォーマンスラインシリーズから Y字スポークのPFM1モデル。 1999年発売されたBORTEX-MⅡのリメイクとして登場し、 細いY字スポークを9分割したメッシュデザイン。 15インチから19インチと幅広いラインナップから 様々な車種に人気な1本。 ■Kics MONOLITH T1/06(キックスモノリス) 当店のブログをご覧頂いている方ならご存知のロックナット。 内掛けタイプの為、専用アダプターが必要になるので ロック機能も備わり、ホイールのナット部分を傷つけることなく、 脱着が行える優れもの。 ノーマル車高でもキマッてしまうのは、さすがのスポーツカーですねヽ(^o^)丿 サイズを純正より外に出るのを選択しているためなのもあるかも!(^^)! BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:ENKEI パフォーマンスライン PFM1 COLOR:ダークシルバー TIRE:純正タイヤを流用 純正ホイール:ダンロップ WM03(ウィンターマックスゼロスリー) U様、この度は当店をご利用いただき 誠にありがとうございました。 純正タイヤを上手く流用してのカスタムに ノーマル車高でもバシッと決まった仕上がり。 これからのドライブが楽しみですね!(^^)! そして、冬の備えも忘れないためにも早めに スタッドレスタイヤの準備もバッチリですねヽ(^o^)丿 リム幅で悩んでおりましたが、 純正より太くして正解でしたね(^_^)v また、何かありましたらいつでもご相談下さいヽ(^o^)丿 冬の備えも忘れないカスタム! 残暑が厳しい9月ですが、ちらほらと秋の気配も感じる9月。 冬の備えも早目のご準備は”吉”ですよ!!! まだまだ、続くGR86/ZD8 BRZカスタムストーリー。 前型86/BRZのご相談も多数ご注文を頂いております(^_^)v 保安基準のギリギリを狙ったカスタムや GR86/ZD8 BRZのカスタム談義、お待ちしております(*´▽`*) ありがとうございました。   ↓現在開催中のイベント 開催期間:8月19日~9月19日の一か月間!! 買取りは最低保証付き!! 下取りは、査定額UPのチャンス!! 是非、この機会にヽ(^o^)丿   ↓開催予定のイベント 開催期間:9月23日~9月25日の3日間!! 10月より値上がりを発表したBBS! 値上げ前の最後の駆け込み受注受付中!! 開催期間:10月1日・2日の2日間!! リニューアルした多治見店で更にカッコ良く 愛車を仕上げましょうヽ(^o^)丿 ありがとうございました。 多治見店 中村でした。 クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 多治見店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/09/17
    【ZN8 GR86】ローダウンカスタムにはこれがおススメ!!!ドイツ製 KW サスペンション!!

    ■GR86に人気急増中のKWでローダウンカスタム!! GR86/ZD8 BRZのご来店、ご相談、お取り付けが 後を絶たないほど人気の車種!! 多治見店のPITも珍しくない光景がありますよ(^_^)v こんにちは、GR86/ZD8 BRZ担当 中村です✌ クリスタルパールホワイトのGR86の来店が多い当店。 やはり、人気色がどの車種でも同じ感じがしますね(*´▽`*) 当社のデモカーもクリスタルパールホワイトですからね(笑) ↑の画像をクリックすると現在のデモカーのスペックを 紹介するブログへ行きますよ!(^^)!気になる方はぜひチェックしてくださいヽ(^o^)丿 では、本題へ戻ります(笑) ■KW V-1(カーヴェー バージョンワン) 今回、装着するのは世界最高峰のブランドKWから 減衰力固定式のV-1を!! 初めてスポーツカーに乗るということで、どの車高調が良いかと 何回かご相談を頂き、いろいろなメーカー様をご紹介していく中、 ご自身でも調べられてKWをご選択!! KWやSTの実物大展示もございますので、 じっくりとご質問等にお答えしていきますよヽ(^o^)丿 KWやSTは、車種専用設計で設計されており、 そのおクルマに合った車高や乗り味をご提供できるように 開発されております。 そういった部分でO様もご選択されて要因の一つかなと思います。 と、説明はご来店頂いた時にさせて頂くとして、 取付の方もサクサクっと装着されていきますヽ(^o^)丿 O様のご希望の車高の高さへと調整が終われば、 3Dアライメントで数値を整えていきますよ!(^^)! これを怠るとせっかくのタイヤも変な減り方をして もったいないことになりかねませんからね。 試走を重ね、ハンドルセンターなどの狂いも整えたら 更にスポーツカーらしくなったGR86の完成デスヽ(^o^)丿 BEFORE↑ AFTER↑ SUSPENSION:KW V-1 約30㎜ダウン。 ダウン量は、O様の普段走行する範囲内で問題なく 走行できるダウン量で調整。このダウン量は個人によって 変わってくる部分。カスタムするにあたってご参考にしてみてくださいヽ(^o^)丿 O様、この度は当店をご利用いただき 誠にありがとうございました。 お次は、ホイール装着ですねヽ(^o^)丿 その前にマフラーの交換が先になりそうですかね? また、お気軽にご相談くださいネ(^^♪ GR86/ZD8 BRZも納車が落ち着き、各メーカー様も いろいろとパーツが揃いつつある車種。 カスタム情報誌やネットでの情報もいろいろと錯綜する中、 クラフト多治見店では、実車を用いての実用的カスタムをしていきますよ(*´▽`*) GR86/ZD8 BRZのカスタムの ご相談は、専用コーナーを展開している クラフト多治見店にお任せ下さいヽ(^o^)丿 ありがとうございました。   ↓現在開催中のイベント 開催期間:8月19日~9月19日の一か月間!! 買取りは最低保証付き!! 下取りは、査定額UPのチャンス!! 是非、この機会にヽ(^o^)丿   ↓開催予定のイベント 開催期間:9月23日~9月25日の3日間!! 10月より値上がりを発表したBBS! 値上げ前の最後の駆け込み受注受付中!! 開催期間:10月1日・2日の2日間!! リニューアルした多治見店で更にカッコ良く 愛車を仕上げましょうヽ(^o^)丿 ありがとうございました。 多治見店 中村でした。 クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • KW、ST
    2022/08/30
    常連様のGR86をST XTAでローダウン。GR86のローダウンはKW(カーヴェー)とST(エスティー)が人気です。

    常連様のGR86にカスタムの基本、ローダウンの施工依頼。 GR86はKW(カーヴェー)やST(エスティー)が人気です。 ローダウンの事は三河の落とし屋クラフト知立店までご相談を。     クラフト知立店 金子です。 今回はいつもクラフトをご利用頂いている常連様のおクルマ。 ミニバンから一気に仕様が変わりましたが、以前のミニバンも かなりカスタムをさせて頂いておりました。 そんなオーナー様なので、もちろんスポーツカーに乗り換えられても 純正状態では乗れません(笑) 納車されて間も無いGR86を”まずは”ローダウンから。 そこから今後ホイールを煮詰めていくプランに。     セレクトして頂いた車高調はST(エスティー)という KW(カーヴェー)グループの新ブランド。 世界最高峰とされているKWの技術をフィードバックしたネジ式の車高調です。 今回は減衰力調整可能、ユニボール式のアッパーマウントを付属された”XTA”を装着していきます。     ユニボール式のアッパーマウントというのは よく皆さんもしられているピロアッパーマウントと同様 キャンバー調整が幅広くセッティング出来るアイテム。     GR86に装着してみると、このユニボール式のアッパーマウントの調整は 1度ほどネガティブキャンバーへ調整する事が出来ます。 あとはストラットのフランジボルト穴が長穴加工されているので ガタツキによる調整も出来ます。 今回は前後で同じキャンバー角になるようにセッティングさせて頂きました。     リヤ側はアッパーマウントが付属しませんので、 純正のダンパーからアッパーマウントだけ移植して取り付け。 ネジ式の車高調なので、過度なローダウンは禁物ですが メーカー推奨のローダウン幅であれば、間違いなく乗り味はGOOD!! 減衰力の調整も可能のXTAモデルなので、乗り心地の変化も楽しめれます。     メーカーの取り扱い説明書を見ながらセッティングしていきます。 取り扱い説明書通りにセッティングしたとしても車両誤差は少なからずあります。 どれくらいローダウンをしたいか聞いて、あとは微調整させて頂きました。     あとは4輪のアライメント調整を行い フロントのキャンバーとトゥ、リヤのトゥを調整して ハンドルのセンターが出ているか、異音が発生していないか試走を行います。 特に問題も無ければこのまま作業終了です。 (BEFORE) (AFTER)   SUSPENSION:ST XTA     ローダウン量は純正からフロント約30ミリ、リヤ約35ミリ サイドから見たバランスが一番良い車高までローダウンさせて頂きました。     純正からST XTAモデルに変更し 個人的には揺れ戻しも少なく段差での突き上げも嫌悪感は無いです。 ローダウンフォルムも手に入れて、走行時での安定感が増したという印象。 メーカー推奨を越える車高の上げ下げはスプリングのプリロードが 過度にかかって乗り心地が悪くなったり。 逆にプリロードがかからなくなり過ぎてスプリングが遊びやすくなるので やはりメーカー推奨範囲内でのローダウンで行った方が良いですね^^ それ以上にもっとローダウンしたい!!っていうオーナー様は KW、STのネジ式では無くて全長調整式をセレクトするのがベスト。     まずは基本中の基本”ローダウン”は完了。 まだまだ止まらないGR86カスタム!! これからホイールも煮詰めていくという事でしたので、 またホイールをどうするかご相談いつでも待ってます!! いつもクラフトのご利用誠に有難う御座います(^^♪   GR86のローダウンは三河の落とし屋クラフト知立店までご相談を。

  • 厚木店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • スプリング交換
    • TANABE
    • ENKEI
    2022/08/29
    GR86のホイール交換 車検適合サイズはコレだ!!

      ENKEI GTC02 19インチをインストール。 本日は車検適合を狙う場合の 「 コツ 」 もご紹介しますよぉ~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はE様・GR86。   最近では毎日の様にご相談をいただくようになってきた旬なおクルマ。   そんな人気のスポーツCarを19インチで仕上げましたよっ♬♬     ホイールに何やら黒い道具が装着されていますよね!?   コチラは アライメント調整 を行う際に使う道具となります。   タイヤ・ホイールを純正から社外品に交換してもアライメントの数値はズレません。   本日はタイヤ・ホイールの交換と同時にローダウンもご依頼いただいたんですっ✨   装着したのは 「 タナベ  GT FUNTORIDE SPRING 」 です。   お手軽にローダウンフォルムを楽しめるローダウンスプリングですっ♬♬   それでは完成したGR86をご覧下さい!!     スポーツCarらしいスタイルに仕上がりましたよねっ✨   GR86や新型BRZのカスタムはまだまだ始まったばかり。。。   これから先、色々なスタイルでのカスタムが流行するでしょう!!   そんなE様・GR86は 19インチ をチョイス。     タイヤサイズは 235/35-19 を装着しましたよっ♬♬   タイヤもだいぶ薄くなり、かなりスポーティーな印象ですよね!!   先代の6型86・BRZは純正装着ホイールは16~17インチ。   そしてホイールを交換する場合のインチは18インチが多かった様に感じます。     それでは現行のGR86や新型BRZはどうでしょうか!?   8型のGR86やBRZは純正装着ホイールに18インチも追加されました。   当店でもGR86や新型BRZのホイール交換を施工させていただいておりますが、現状では18インチが多い様に感じます。   ですが、純正18インチからの1インチアップ仕様と言う19インチのご依頼も今後は増えてくるかも知れませんよねっ♬♬     そしてホイール交換を行う際に、どのサイズなら車検に適合するのか。。。   社外ホイールに交換する際に心配でもあり、イチバン知りたい部分でもありますよね!?   担当佐藤もそんなご要望にお応え出来る様、日々データ収集をしております。   ここで、GR86・新型BRZの保安基準を意識したホイールサイズをご紹介しますのでぜひ参考にしてみて下さい!!     ■ ローダウンを行っていない車輛の場合 7.5J インセット+45 付近がオススメ   ■ ローダウンを行っている車輛の場合 8.0J インセット+45 付近がオススメ   数字上ではこんな感じの説明となりますが、実際はそんな簡単な話ではないんですよね。。。汗   っと、言うのも、装着するホイールによってデザインの違いがあり、その違いによって出ヅラも変わってくるからです。   ホイールはオーナー様のお好みで選ぶ形となりますのでそのデザインによってどのサイズを選べば良いかを決めなければいけません。   そんな難しい事は分からない。。。 そんなオーナー様はクラフト厚木店にお任せ下さいねっ!!   好きなデザインを選んでいただいたら、ホイールサイズについては当店スタッフがご案内いたします。   クラフト厚木店なら安心してホイール交換をお楽しみいただけますよっ✨     気になる出ヅラはこんな感じ!!   前・後からの画像を並べてみましたがいかがでしょうか 👀   ボディー内には収まっていますが、純正の様に引っ込んでいませんよねっ♬♬   これなら点検などでディーラーさんへ入庫する際、担当の方にも怒られずに済むでしょう。笑   ここで、車検適合を狙う際の  「 コツ 」 を1つご紹介します!!     ホイールリム部&デザイン面よりタイヤが外に出る様にセッティングしましょう!!   画像の赤丸で囲ってある部分に注目して下さい。   ホイールリム部をタイヤがしっかり覆っていますよね!?   これが コツ となります!!   要は装着するタイヤの適応リム幅を考えたホイールサイズを選ぶと言う事。   タイヤよりホイールの方が外に出ているとより厳しくチェックされてしまいますからね。。。汗   この辺もとっても難しい部分となりますので僕達スタッフがサポートさせていただきます。   これから愛車のカスタムをお考えの皆様、ぜひクラフト厚木店までご相談下さいねっ✨     E様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   色々と考えて選んでいただいたアイテムでしたが、大成功でしたねっ✨   ローダウンに19インチ仕様、カッコ良いGR86の完成です 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたGR86や新型BRZのカスタム

  • 岐阜長良店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/08/22
    GR86の車高調はこれだ!!

    KWブランドの車高調STにてGR86をローダウン!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!! 本日はGR86のご紹介。   オーナー様から車高調を取り付けたいと ご相談頂きました👍   そんなに落としたくないけど乗り味も確保したい。 そんなご要望を頂きました!! ご提案させて頂いた車高調はKWグループのST!! 本日はアッパー流用タイプのXAをチョイス。   サーキット等のKWのノウハウが詰め込まれ国産車 への適合もグッと増えたブランドST。   当店では4台程86に取り付けさせて頂いておりますが 乗り味や突き上げ等もかなりイイとご感想頂いております。 ねじ式の車高調なのでプリロード??   と気にされる方のいらっしゃいますが写真の上の方 に黒いヘルパースプリングがついておりましてこちら 車高の上げ下げの時、プリロードを確保する補助的な 役割を持っております👏   あと欧州の環境だとフルップの車高調は車検NGとのこと。 なのでねじ式設定なんですよ~ アライメント測定をし完了。   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 全体から↓ 取り付け後↓ クリアランスはこんな感じ↓ 取り付け後↓ 前後ダウン量を分けて水平になるように セッティングしました👏 オーナー様ご来店有難う御座いました🔥 またのご来店お待ちしております!!   GR86/BRZのカスタムはクラフト長良店に ご用命下さいね👍   ではクマザキでした。

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • BLITZ
    • ENKEI
    2022/07/23
    ZN8 GR86 カスタム!エンケイPF05 18インチ x BLITZ DAMPER ZZ-R でローダウン。

    ハイグリップタイヤ x ローダウン x スポーツ系ホイールで走りのGR86完成! 爽やかな白ホイールに太めのタイヤを立てて履く。 走り重視のオーナー様よりGR86カスタムのご用命を頂きました(^^) 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 今回ご紹介させて頂くGR86は、カスタムベースとして楽しめるRCグレード。 既にボディ補強や社外マフラーが装着されており、オーナー様の好みが伝わってくる仕様(^^) 実際、走りを楽しまれている様なのですが、"より面白く"するためフットワーク面に着手します。 取付けるのは【BLITZ DAMPER ZZ-R】。 減衰力32段調整。全長調整式。 車種別に開発されているので、付属パーツや仕様も車種によって異なる一品。 新型車への適合も早いBLITZ様。GR86/BRZの開発も早かったですよね~。 GR86/BRZの場合、フロントアッパーマウント部にキャンバー調整機構搭載。 走行シチュエーションに応じたアライメントセッティングに幅を持たせることが出来ます。 街乗りからサーキットまで。用途は様々ですネ。 好みの仕様や車高セッティング…etc 「こーしたい」をご商談時にお伝え下さいね(*^^)v 車高調取付以外に今回コチラも… NEWタイヤ&ホイールセット! ENKEI-エンケイ-パフォーマンスラインPF05 x トーヨータイヤ プロクセスR1R。で仕上げます。 18インチの場合、ホイール単体重量9.4kg~と軽量。 バネ下重量減にも貢献しそうです。 カクカクスクエアスタイルを目指し、J数とタイヤサイズを選定。 走りに振った仕様とも言えますネ。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! それではBEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ENKEI-エンケイ-パフォーマンスラインPF05 18インチ COLOR:ホワイト TIRE:トーヨータイヤ プロクセスR1R SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 全体で35mmほどローダウン。 純正16インチから18インチへインチアップしたこともあり、 サイドシルエットからも伝わるドッシリ感( *´艸`) タイヤ銘柄選定でも雰囲気は180°変わります。 縦溝を持たないアローヘッド型グルーヴは、一見ウェット用Sタイヤの様。 排水性とドライ時のグリップレベルを両立しているので、踏めますよ~(笑) アップデートしたGR86で走りを満喫して下さいね~( *´艸`) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト中川店でした!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。 ※Euro Style Craft公式Instagramはココから!  

  • 知立店
    • スポーツカー
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • KW、ST
    • WORK
    2022/07/20
    GR86に“KW V1”&“WORK EMOTION ZR10 2P”を装着しました☆

      GR86のトータルドレスアップはクラフト知立店にお任せ!! ローダウン&タイヤ・ホイールの交換で一気に変身 コダワリのアイテムでGR86を彩ります   クラフト知立店 白井です   GR86のカスタマイズと言ったら“デモカーGR86”が居るクラフト知立店 本日はサスペンション&タイヤ・ホイール交換のご紹介です     取り付けるサスペンションはレースシーンでも活躍するヨーロッパブランド“KW” 減衰固定モデルの“V1”を選択しました 固定といっても車種毎に最適な減衰でセッティングされています     ステンレスケースやスプリングシートのポリアミド樹脂の採用によって 高度な耐腐食性を実現したサスペンション “複筒式”のショックアブソーバーを採用しており ストローク量に余裕を持った走行ができる為乗り心地にも定評あり またライトウェイトな車両ならスポーツ走行もカバーできます     ホイールにはmm単位でオフセットがオーダー可能な“2ピース”ホイールを選択 “WORK EMOTION ZR10 2ピース” 細身の10本スポークはスポーツカスタムにはピッタリのデザイン     エンド部分と落とし込まれるスポークがリム感を強調 スポークデザインのホイールでも2ピースらしさが活かせる造形 “Lディスク”を使用してお客様好みのフラットスポークのデザインに仕上げました     タイヤには“YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701”を組み合わせ スポーツから街乗りまでこなせるマルチなタイヤ 雨天性能は“a”を獲得しており悪天候でも安心して走行できます トレッドはスポーツタイヤらしいVパターンです     取り付けナットにはコダワリの“チタンナット” 織戸学さん監修の“デジキャン”のナットはカスタムフリークに人気の一品 ロック機能付きのロングタイプで盗難防止性能あり 美しいブルーグラデーションの焼き色はチタンならではです     ホイール   :WORK EMOTION ZR10 2P オプション  :センターキャップFLAT Wブラック サイズ    :18インチ カラー    :ブラック タイヤ    :YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701 サスペンション:KW V1     メーカー様基準値でローダウン ネジ式のKWサスペンション。 プリロードのかかり方で乗り味も変化しますので見た目だけでなく、 用途に合わせて車高調整という選択も可能です。     最近艶有ホイールって数が減った気がしますが・・・ ブラック系のホイールは足元をグッと引き締めます(^^♪   リム深度も1ピースにはない2ピースならではの深さ。 ローダウンがなければ装着のできないホイールサイズ感。     ワークホイールの事ならクラフト知立におまかせください(^^)/ お客様いつもクラフトをご利用いただき誠にありがとう御座いました。   クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定! 最新ホイールの大量展示やデモカーの体感試乗会など盛りだくさん! 7月30日(土)・31日(日) クルマ好きは知立店に全員集合! ↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

  • 岐阜長良店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • KW、ST
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2022/07/10
    GR86にコダワリの19インチ装着!!

    GR86のトレンドは19インチ?? アドバンRS-DF プログレッシブ装着!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!! ついにGR86 19インチ化計画完成編です👍   ローダウン編のブログはコチラから↓ GR86の19インチ化への道のり!!   ホイールはヨコハマホイールのフラッグシップモデル RS-DF プログレッシブを装着します🔥 鍛造モデルなんですよ~   まずはシビアに車高からセッティング👍 車高調はコダワリのST!! 乗り味も良くオススメの車高調ですよ。 指2本分で合わせました~ では真横から見てみましょう👍 絶妙な仕上がりになりました!! 全体からのバランスはこんな感じ。 あまり上げ過ぎるとせっかくの19インチがカッコ悪く なってしまいますので・・・・ 当店オススメセッティングで仕上げました👍 ホイールも拘って頂いたならナットも拘って頂こう。 デジキャン ペンタゴンナットを装着!! チタンナット👍 現物は店頭にもありますのでご確認できますよ。 出ヅラはこんな感じ。 19インチでも違和感なく装着出来ました🔥 むしろ19インチも全然アリではないかと思ってしまいました!! GR86/BRZ 19インチ化お待ちしております👍 では完成です。 メチャクチャカッコ良くなりました~ オーナー様にも大満足して頂きました👍 次の一手はマフラー?? ですね。 是非ご相談お待ちしております!! では最後は鍛造コラボでお別れです🔥 ではコダワリ担当クマザキにご相談下さい。 最高の1台を完成させましょう!!

  • 厚木店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • KW、ST
    2022/07/01
    GR86の車高調選び。 KW V-3 はいかがでしょうか??

      実際に乗れるってありがたい。。。 デモカーに搭載の KW V-3 を体感してみましたよっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日はGR86ネタですよっ♬♬   当店でもご相談が増えているGR86や新型BRZ。   スポーツCarだけに足廻り交換を検討されているオーナー様も多いですよね。。。   そんな皆様、 KW V-3(カーヴェー ブイスリー) をご検討されてみてはいかがでしょうか?     梅雨も明けた天気の良い某日、メーカーの営業さんがご来店。   そして駐車場には GR86 が停まっておりました。。。   そう、営業さんが乗ってきていたのがデモカーのGR86だったんですっ♬♬   営業のHさんが色々とお話をしてくれているんですが、全然耳に入ってきません。。。   なぜなら 「 デモカーに乗らせて。。」 それを言うタイミングを狙っていたから。笑     そんな訳で短い時間でしたが体感試乗をする事にっ✨   KW V-3 とは車高調であり、減衰力調整機能も備わったモデル!!   更には、ショックアブソーバーの 「 伸び側・縮み側 」 を分けて調整出来る優れモノっ 👍   現状の減衰力はデフォルト(メーカー推奨)との事。     ちなみに、減衰力の調整はショックアブソーバーの上と下にあります。   赤い丸で囲ってある部分から簡単に調整が可能!!   本日の試乗時間は15分程。   本来なら一般道や高速、更にはワインディングでの走行と減衰力を変えながら色々と走りたい所ですが。。。   時間の都合上、市街地走行のみ体感して参りました。     そして乗った感じは快適~って感じ。笑   車高もこの様にけっこう低めなセッティング。   ですが、イヤな突き上げ感は全くなし。   ホントですよ!!   逆に言うと、デフォルトの状態では走りを楽しむには柔らかいと感じる事でしょう。   なので、ワインディング等走りを楽しみたいとなった時には減衰力を固めにセッティングすれば良い訳です。   減衰力調整機能があるってこう言う所が良いんですよね!!   スタイリッシュに車高を下げて快適に普段乗りをこなしたい。   でも 「 スポーツCarなのでスペックにも拘ったアイテムを装着したい。。」   そんなオーナー様にはきっと喜んでいただけると思いますよっ♬♬   そして、これは車高調とは関係ありませんが。。。     踏めば踏むだけ止まるブレーキ。。。   でっかいブレーキに変わってるんですね、そりゃ止まりますよね。笑   更にはそのブレーキ性能をしっかり引き出すタイヤもGood 👍   タイヤは 「 YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD09 」 を履いていましたよぉ~✨   短い時間でしたが、色々と楽しめた体感試乗となりましたっ♬♬   こんな話をすると、デモカーってどこで見れるの?? そんな質問が出そうですよね。。。   実際、メーカーさんのデモカーってなかなか見る事が出来ませんよね。   そんな皆様、ちょっと遠いですが クラフト知立店で実車をチェック出来ますよ!!   7月30(土) & 7月31日(日)の2日間で開催される 「 クルマ好き全員集合! クラフトカスタムフェアin愛知 」 にてデモカーとしてやってきます。   そして 体感同乗試乗 も出来ると言う事なので気になっているオーナー様はぜひチェックしてみて下さいね!!   それでは皆様よろしくお願いしま~す☆☆   クルマ好き全員集合! 「 クラフトカスタムフェアin愛知 」 の案内はコチラから ← ← ←

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • KW、ST
    2022/06/10
    車高調KITはKW(カーヴェー)が人気デス。TOM'Sパーツが装着されたGR86にKW V-1でローダウン!!

    知立店名物車両のGR86がご来店。 ローダウンの車高調はKW、STが人気デス。 間違いないアイテムセレクトで今回もGR86をローダウン化。 ローダウンは三河の落とし屋クラフト知立店にお任せを♪     TOM'Sパーツがおクルマ全体に装着されているGR86!! やはりそこまでやっていたら気になってしまう”車高” ただ単に車高を下げるだけではなく、走行性能も同時に手に入れます。     世界最高峰のサスペンションメーカーの"KW” 今回は減衰力固定式のV-1(=バージョン1)を装着。 何度もご紹介させて頂いている車高調ですがおさらいです♪     KWのV-1は減衰力固定式のネジ式車高調。 前後純正のアッパーマウントで取り付けするアイテムです。 その分乗り心地が良く、アッパーマウント付近から発生する異音の発生率が低いです。     KWはあくまでもネジ式の車高調。 GR86の場合メーカー推奨のローダウン量を越えてしまう 車高が理想のスタイルなんだ!!ていう方はオススメしません。 その場合は全長調整式の車高調にしましょう♪     バネ下のロックシート(紫色のパーツ)はポリアミド樹脂にステンレス素材を使用しております。 この素材を合わせる事でスプリング下の異音発生率を下げております♪ また、KWはINOX-LINEのステンレススチールという素材を使用。 これは塩水耐性が非常に高く 固着、錆、腐食がしにくいというのがとても魅力なんですよね^^     超有名ドライバーの土屋さんや織戸さんも愛用しているKW。 やはり有名ドライバーさんも使用しているアイテムっていう事でも 人気になっているモデルには間違いありません♪ (BEFOR) (AFTER)   SUSPENSION:KW V-1 LOW DOWN:Fr 20mm Rr25mm     今回はメーカー推奨の一番高くセッティングした車高に。 ロール感と高速安定性も非常に良くなりハンドリングもクイックな印象に。 走るのがますます楽しくなりますね♪     減衰力固定式モデルはメーカー様がベストな乗り味に出来るように セッティングしたのが減衰力固定式のモデル。 ストリート(街乗り)重視の複筒式車高調なので、 比較的マイルドな乗り心地かと思います♪ オーナー様、KWの乗り味は如何でしょうか?? またインプレッションもお聞かせ頂ければと思います!!   GR86、BRZのローダウンは「三河の落とし屋」クラフト知立店までご相談下さい♪

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    • RAYS
    2022/05/26
    GR86に車高調を装着!!人気沸騰中の“ST”を取り付けしました

    デモカーのGR86にも装着しております“ST” KWサスペンションの技術をフィードバックした本格派   クラフト知立店 白井です 弊社オリジナルモデルである“TE37SAGA S-Plus”を纏ったGR86 以前、当店にてお取り付けえをさせて頂きました車両になります 本日は、仕上げの車高調の装着を行いましたのでご紹介です   巷で人気沸騰中のサスペンションメーカー“ST” プロレーサー達も絶賛するスペックの折り紙付き   ショックに“複筒式”を採用しストローク長を確保 乗り心地には定評のあるモデルです 本日はST車高調の中でもネジ式減衰固定式の“X”をご用意しました   ヘルパースプリングの採用によりリバウンド(伸び)ストロークを 長くし乗り味にマイルドさを出しました また、車種毎の専用設計・専用セッティングのショックによる恩恵も絶大です   ロックシート部分に耐摩耗性に優れた“ポリアミド樹脂”を採用 酸化を防ぎロックシートの固着や腐食を防ぎます また、金属同士よりも異音の発生も減少させます   ・ビフォー   ・アフター フロント約30mm、リア約35mmのローダウン 推奨よりも少し低めにセッティング   サスペンション:ST COILOVERS X 複筒式の恩恵やヘルパースプリングの採用で調整幅に余裕のある車高調 普段使い重視の車高、ドレスアップ重視の車高など お好みに合わせてセッティングが可能   クラフトオリジナルサイズの“TE37 SAGA S-Plus” GR86を意識したサイズ設定にローダウンも加わり スポーティなGR86が完成しました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またのご利用お待ちしております   GR86のカスタマイズはGR86が居るお店 クラフト知立店にお任せください  

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/05/12
    GR86に人気の車高調“ST”の“XTA”を装着しました!!

    デモカーのGR86にも装着されている“ST”の車高調 今回は減衰調整式・フロントキャンバー調整式モデルの“XTA”を装着   クラフト知立店 白井です クラフト知立店ではGR86のカスタムご用命が急増中!! 本日は車高調を装着したのでご紹介いたします   『ST XTA』 最高水準を誇るサスペンションメーカー『KW』社のテクロノジーをフィードバック イメージキャラクターにケン・ブロック氏を迎えたり レーシングドライバーの織戸学氏がyoutube等でインプレッション またドリキンこと土屋圭市氏とのコラボモデルも発売などなど プロドライバー達が意識する車高調   XTAは減衰伸び側調整式・フロントアッパーマウント付属モデルの車高調 ユニボール付トップマウントの採用でアッパーにてキャンバー調整が可能 走りに合わせたキャンバーセッティングやドレスアップ向けのキャンバーセッティング お好みに合わせて調整が可能です   ・ビフォー   ・アフター 純正から約30mmのローダウン フェンダークリアランスは指2本程でセッティング   サスペンション:ST XTA(伸び側減衰調整式・アッパーマウント付属) 今回は実用性も見た目も重視できるバランスの取れた車高でセッティング KW譲りのネジ式の車高調ですが複筒式という事もありしっかりローダウンも対応できます   GR86の純正18インチでは215/40R18のサイズが純正設定 タイヤが薄くなった分、車高の腰高感を感じやすい車両ですので ローダウンでの見た目の変化は劇的です   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またタイヤ・ホイールのご相談もお待ちしております   GR86のカスタマイズならデモカーが居るお店 クラフト知立店にお任せください

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • KW、ST
    2022/04/28
    【GR86 車高調】ST coilover でGR86をローダウン。

    ■【GR86 車高調】ST coilover でGR86をローダウン。 GR86/BRZオーナー様からのお問合せや作業ご依頼などが増えてきました(*^^)v ここからスポーツカーカスタムが盛り上がるとイイですよね~。 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 ピットイン中なのはスパークレッドの"トヨタ GR86"。 1stカスタムとしてローダウンのご用命を頂きました。 取付ける車高調がコチラ… "ST coilover X"。 ストリート向けの味付けを施した一品で 姉妹ブランドKW-カーヴェー-で採用するバルブ等とほぼ同じ。とスペックの高さも魅力なのです。 今回取付けるのは減衰力固定。アッパーマウント純正流用のX。 社外マウントを採用するモデルに比べ、異音発生リスクの少なさや 振動等のマイルドさを得られるのも純正アッパーマウントを採用するモデルの強み。 フロント部にはヘルパースプリングも採用しているので、伸び側ストローク量も確保されています(^-^) ZN8とZN6の足回り構造は基本的に同じ。 熟練スタッフの手によりサクサクと作業が進められていきます。 車高調取付後はローダウン後の車高を確認。 その後、お客様の希望車高となるように再セットアップし… アライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:ST coilover X [side view/BEFORE] [side view/AFTER] 純正車高から20mmほどダウンで設定。 BEFORE→AFTERで車高を比較した際、 腰高感が消え、スポーツクーペらしいシルエットに(*^^)v 「純正足回りの味付けも気に入っているけど…車高が…」という場合、 ST車高調を候補に入れて検討して頂ければと思います。 GR86との物語は始まったばかり。 ここからカスタム魂に火がつきそうですね(笑) 次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト中川店でした!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。 ※Euro Style Craft公式Instagramはココからチェック!  

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • BLITZ
    • ENKEI
    2022/02/26
    GR86にブリッツ ZZ-R&エンケイ PF09でトータルドレスアップさせて頂きました!!

    GR86のご用命が急増中☆ サスペンション&ホイール交換でトータルカスタム致しました!!   クラフト知立店 白井です 最近よく見かけるようになったGR86&新型BRZ 2022年注目のクルマだけあってカスタムのご相談も増えています 本日はそんなGR86にタイヤ・ホイール、車高調を取り付け致しましたのでご紹介します   取り付けていく車高調は『ブリッツ ZZ-R』 赤×黒のカラーリングでお馴染みの車高調 全長調整式、減衰36段調整式のフルスペック車高調 GR86のキットにはショートスタビリンクが標準でついてくるのは嬉しいですね   調整式のアッパーマウントの採用やブラケットの長穴加工により フロントのキャンバー調整範を可能に フェンダークリアランスがシビアなGR86は キャンバー調整は出来た方が望ましい車両です   ホイールにはエンケイ パフォーマンスラインPF09を装着 等間隔にならんだ細身のスポークはエンケイらしいスポーツを意識したデザイン テーパーも効いた形状で性能も見た目もバッチリのホイール   ホイール:エンケイ パフォーマンスラインPF09 サイズ:18インチ カラー:マットダークガンメタ タイヤ:ニットー NT830+ サスペンション:ブリッツ ZZ-R   ビフォー   アフター 車高は約25mmのローダウン 見た目も実用性も兼ね備えたバランスの良い車高です   クラフト知立店ではデモカーを始めGR86の施工数多数 ローダウン等を考慮した出面を想定してホイールサイズを選定 バッチリの出面でセッティングさせていただきました   テーパーの効いたスポークはスポーツホイールの醍醐味 本日のご用意は見応えのあるMフェイス マット系のカラーは角がシャープに見えやすいのでよりテーパー感のある仕上がりです   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   GR86&新型BRZのご相談は GR86が居るお店クラフト知立店へお任せ下さい クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • KW、ST
    2022/01/14
    デモカー GR86のカスタムスタート!第1弾はローダウン。ST車高調 XTA プラス3を取付け-2-。

    ■デモカー GR86のカスタムスタート!第1弾はローダウン。ST車高調 XTA プラス3を取付け-2-。 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 本日の更新は前回ブログからの続きとなります(※おさらいはここから)。 クラフトNEWデモカーGR86のローダウン作業。ワクワクしますネ。 ローダウン施工前後での違いを把握するため各部数値確認からスタート! ベテランスタッフの手によりサクサクと交換作業が進められていきます。 フロントセクション完了! リアパートもサクサクと交換作業が進み… 仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。 調整点数はZN6と同様。最適な数値へ導きます。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 [BEFORE] [AFTER] 前後35mmほどローダウン。 施工前の腰高感は消え、引き締まったローフォルムへ。 2ドアスポーツクーペらしい雰囲気に(*^^)v SUS:ST coilover XTA Plus3 ローダウンによりリアセクションのキャンバー角も変化。 純正時とは異なるサイズのホイールを装着出来そうな気配… クラフト得意の実車計測でバシッとツライチセッティングが施されるはず…。 妄想するだけでワクワクな案件。 次ステージでの変貌ぶりが楽しみで仕方ありません(笑) そちらも乞うご期待。ですネ(*^^)v そんなGR86ですが、早速積載車に?? 実は…2022年1月14日(金)~1月16日(日)に開催される東京オートサロンに向かいました! クルマ好きの祭典だけに私も行きたいのですが… 今年も店舗で大人しくお仕事予定です(^-^; さて、GR86は橋本コーポレーション様展示ブースにて展示予定です (※橋本コーポレーション様HPはここから)。 現地に赴かれる方はその姿をご覧頂ければと思います。 (期間中前後はクラフト知立店にデモカー不在となります。ご了承下さい。) ※知立店ブログはここから   クラフト中川店でした!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • KW、ST
    2022/01/13
    デモカー GR86のカスタムスタート!第1弾はローダウン。ST車高調 XTA プラス3を取付け-1-。

    ■デモカー GR86のカスタムスタート!第1弾はローダウン。ST車高調 XTA プラス3を取付け-1-。 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 先日、クラフト知立店へ納車された当社NEWデモカーのGR86(ZN8)。 早速カスタムに着手した情報をキャッチしましたのでご紹介させて頂きます(^-^) デモカー。ということで以前のデモカーGRスープラ同様にステッカーチューン。 QRコードを読み取るとクラフトのHPへアクセス出来る様になっています(*^^)v ご興味のある方は試してみてくださいネ。 さてさて、本題となるカスタム内容…。 全高はZN6に比べ10mmダウンのZN8。 視覚的には低いですが、指4本位入りそうなフェンダークリアランスは何とかしたい(^-^; ということで…クラフトNEWデモカーGR86のカスタム第1弾はローダウン! カーカスタムフリークの河北SMGが持つST車高調で車高を下げていきます。 そもそも"ST"って? ドイツ生まれのサスペンションメーカーKW-カーヴェー-。 その血筋を引く弟分的なブランドがST。 KWがサーキット走行ノウハウを反映したブランドだとすると STはストリート向けな味付けを施している一品。と捉えて頂ければと思います。 KW車高調のサスペンションケースがステンレススチール製であるのに対し、 ST車高調のサスペンションケースはスチール製を採用。 ダンパー内のバルブ等はKWとほぼ同じため、コストパフォーマンスに優れている一品。 従来ST車高調のラインアップは、 減衰力伸び側調整式/トップマウント有モデルのXTAが最高峰でした。 が… 伸び側16段。縮側(Hi/Low)24段の調整が可能になった 最新かつ最高峰の"XTAプラス3" 3wayモデルを今回デモカーに取付けていきます(*^^)v 更なる最高峰モデルのため、 走るステージやドライバーの好み、 車両のスタイルなどに合わせたセッティングが可能に(^-^) フロントトップマウントはユニボール付きでキャンバー調整機構も搭載。 アライメント調整時における調整機能に幅を持たせることが出来ます(^-^) 走りのクルマだけにこの点も拘って進めます。 施工前に理想の車高となるように下ごしらえ。 さっ!始まりますよ~(^-^) 次回のブログにて変貌を遂げたGR86をご紹介させて頂きます! お楽しみに!   クラフト中川店でした。   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。  

    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • KW、ST
    2022/01/13
    GR86パーツ情報②!3WAYがこの価格!?ドイツ生まれのサスペンンションメーカー『KW・ST』がイイ!

    ■世界を代表するサスペンションメーカーのKWが弟分STのGR86用がリリース! 世界中にファンを抱えるドイツ生まれのサスペンションメーカー KW。 KWの弟分的存在の『ST』からGR86用の3WAY車高調XTAプラス3がリリース! 早速デモカーにも装着しましたヨ。 こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 STとは?? ドイツの名門サスペンションメーカー“KW”の姉妹ブランドにあたる“ST”。 KWが培ってきたサスペンション製造技術とノウハウをフィードバックし、兄貴分のKWに比べ、リーズナブルな価格帯を設定しているのが特徴。 KWのノウハウがしっかり詰まったハイスペックなサスペンションが、お求めやすく装着できるってワケ。 今回、リリースされた「XTA プラス3」はSTの最上級モデルで、 伸び側16段階、縮み側(ハイ/ロースピード)各24段階の減衰力調整が可能な3WAY車高調。 車の仕様や走るステージ、ドライビングスタイルによって幾通りものセッティングが可能なモデルです。 フロントには、キャンバー調整が可能なアッパーマウントが採用されており、 めいっぱいなホイールサイズを狙ったセッティングが可能になっています。 GR86 純正ホイールサイズ ・7.5-18+48 ・7.5-17+48 ・6.5-16+48 攻めるなら、目指せ9J or 9.5J?? 完成の姿やいかに!?知立店のブログをチェックしてみてくださいね^^ STの車高調は、クラフトナゴヤドーム西店へお任せください。 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • KW、ST
    • クラフトGR86デモカー
    2022/01/08
    弊社デモカー GR86のカスタムプランSTAGE.1「ST最新の車高調でローダウン」前編

    クラフトのデモカー カスタムプランSTAGE.1(前編) まずは走行性能もUPさせる為に車高調へ足回りを変更。 KW(カーヴェー)の技術を注ぎ込んだ新ブランドのSTを装着。     もともとZN6よりも1センチ程車高は低くなっているZN8の純正車高。 スポーツカーは低くてナンボ!! さらなるローフォルムを手に入れます。     デモカーへ取り付けする車高調は KWの新ブランドST モデルはXTAプラス3。 これまでの上級モデルのXTAよりさらに上級モデルのプラス3。 なんと伸び側、縮み側の減衰力調整が可能になりました。 伸び側:18段階 縮み側:低速24段階 高速24段階     低速24!?高速24!? 今回の最新モデルはローとハイでの減衰力の調整が可能なんです。 車高調もどんどん新しいモノが出て来ますネ^^     GR86もフロントはストラット構造の足回りになっております。 STの車高調はフランジボルト穴が長穴になってますので、 ガタツキによるキャンバー調整も可能です。 もちろんXTAになりますので、フロントのトップマウントも付属。 これでさらに幅広くキャンバー調整が可能になります♪     リヤの車高調は純正のアッパーマウントを再利用して 新調したSTに組み込みます。     先日ステッカーを装着しデモカーっぽくなった86ですが更にデモカーらしく♪     取付準備に入ります。     準備段階でフロントのボンネットを開けて フロントのアッパーマウント左右各3個トップナットが見えますので、 緩めるだけにしておきます。     こちらはトランクルーム。 内装のカバーのクリップ達を取り外すと左右各2個ずつ見えますので こちらもフロント同様に緩めるだけにしておきます。 ZN6と少し材質が異なり、硬い材質に変更されておりますので、 上側の減衰力を調整する際には穴あけ加工をしないと 綺麗に内装カバーがフィッティングしないです。 基本的には従来のZN6やZC6の足回り交換を変わりません。     ジャッキアップする前に純正の車高をチェック。 (フロント)   フェンダートップの部分で約668mm (リヤ)   フェンダートップの部分で約677mm     フェンダートップの部分に関してはリヤの方が高めですね^^ ここから車高をどれくらい落とすのかを煮詰めていきます。     準備段階は終わり、ジャッキアップして交換作業へ。 後日、後編にてローフォルムを手に入れたGR86をご紹介していきます^^ 以上、STAGE.1の前編でした!! 後編もお楽しみに♪   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

042-703-7815 クラフト相模原店