装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

アバルト595のローダウンはKWで決まり!!

2022/07/18
  • アバルト
  • 車高調
  • KW、ST

アバルト595コンペティツィオーネをKW バージョン1でローダウン!!

どーも🔥

クラフト長良店クマザキです👍

本日はアバルト595コンペティツィオーネをサゲちゃいます。

オーナー様からローダウンしたいけどオススメのメーカー

は無いの??

という事で欧州車への適合の多いKWをオススメさせて頂きました。



コチラがKW Ver.1

減衰は固定式になりますがそんな事は気にさせない

乗り味を体感できる車高調です🔥



早速作業開始。



KW Ver.1を装着。

メーカー推奨で車高を決めていきます🔥

 

では取り付け前後をどうぞ

取り付け前↓



取り付け後↓



全体から↓



取り付け後↓



バッチリ仕上がりましたよから👍

乗り味もバッチリ。



オーナー様この度はご来店有難う御座いました!!

次はホイール交換ですかね??

是非ご相談お待ちしております🔥

 

では、長良店クマザキでした👏

「アバルト」「車高調」の記事一覧

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • HKS
    2024/01/12
    【アバルト595】アバルトの走りを変えるサス!HKS VIITSサスペンションでローダウン!

    ■【アバルト595】アバルトの走りを変えるサス!HKS VIITSサスペンションでローダウン! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”アバルト595”しっとりとした乗りゴコチと高いハンドリング性能が人気の車高調を取付です! ■HKS VIITSサスペンション 全長調整式、減衰力調整、フロントはピロアッパー採用でキャンバー調整も可能とフルスペックな車高調! 走りの性能がアップするのはもちろんですが、快適性を犠牲にしないのがポイントです。 リアショックの純正品との比較です↑ 取付部をロアブラケットの横へオフセットさせてショックをロングストローク化!専用のバンプラバーとの組み合わせでリアの突き上げを改善しています。 装着後はアライメント調整を実施。 試走にてハンドルセンターを確認したら完成です! 取付前のリアフェンダー~タイヤ間は、指3本分。これがアバルト500系がリア上がりに見える原因です(>_<) 前後ともに指1.5本で調整!前後のバランスを好みに調整できるのが車庫調のメリットです(*^^*)   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:HKS VIITSサスペンション   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 前後の車高バランスを整えることでドッシリ感がでましたね!さらにキビキビとした走りをお楽しみ下さい(^^♪ この度はありがとうございました! またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中イベント~ 開催期間:2024年1月5日(金)~14日(日)まで

  • 相模原店
    • アバルト
    • 車高調
    • BLITZ
    • VOLK
    2024/01/02
    深紅のサソリ🦂アバルト 124スパイダーにTE37 SAGA SL 17インチを装着!!

    今回はアバルト 124スパイダーにブリッツ ZZ-R取付 & RAYS TE37 SAGA SLを装着させていただきましたのでご紹介します!   RAYS TE37 SAGA SL 大人気VOLKシリーズの37 SL、タイミングによっては大幅に納期が掛かりますが 今回はクラフトで在庫がありお待たせすること無くご案内出来ました!   こちらのサイズは純正ブレンボキャリパー装着車のマッチングOK!   ボディ、キャリパー、37 SL付属ステッカーのカラーはいずれもレッドということで ナットとセンターキャップも拘りのレッドにて統一!   同時にブリッツ ZZ-Rの取付も行いましたので更にレーシーな見た目となりました!   アライメントにて出ヅラも調整! フェンダートップにしっかり収まりました!   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS TE37 SAGA SL (F/R)7.5J-17インチ カラー:PG タイヤ:純正流用 (F/R)205/45R17 サスペンション:ブリッツ ZZ-R   最後にご家族のマツダ3と2ショット! 深紅ローダウン車の並び、インパクト大ですね!   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! 124スパイダーのカスタムのことならクラフトにお任せ下さい!  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • HKS
    2023/11/24
    【アバルト695 トリビュート131ラリー】走り心地ヨシな車高調!HKS VIITSでローダウン!!

    ■【アバルト695 トリビュート131ラリー】走り心地ヨシな車高調!HKS VIITSでローダウン!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介はアバルトの最新限定車!”695 Tributo 131 Rally” 70年代後半にWRC(世界ラリー選手権)で活躍した131ラリーをオマージュした仕様、オーバーフェンダーやダックテール形状のウイングを標準装備! 131ラリーの特徴を695に取り込みカッコよく再現されていますね(^^) カスタム第1弾は車高調を装着していきます♪ ■HKS VIITSサスペンション HKSが欧州車向けに展開する”VIITSシリーズ” アバルト500系の気になる点、フロントの剛性感の低さとリアの突き上げ感を改善することでパフォーマンスアップを狙う車庫調です! フロントアッパーマウントは、高剛性ビレットアッパーマウント採用+キャンバー調整機能付き! 走りに重点を置いたキャンバー調整もOKな仕様となります(*^^*) 純正はフロントアッパーマウントは1点留めですがボディ既存の穴を利用しての2点留めになります! キャンバー調整可能なアッパーマウントですが調整には車高調の取り外しが必要になります。 調整に手間がかかるアライメント調整もクラフト中川店にご相談ください! 車高のセットが決まったらアライメント調整です。 フロント、トゥ・キャンバー左右合計4か所を調整後、ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 【side view/BEFORE】 【side view/BEFORE】 車高は前後共に指1本分でセット、しっかりローダウン&純正時のリア上がりはスッキリ解消されてカッコいいです(´艸`*) この度はありがとうございました。 追加でご注文もいただきありがとうございます!! 入荷を今しばらくお待ちください。   それでは!クラフト中川店でした!! ~次回開催イベント~ 開催期間:12月9日・10日の2日間

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • BLITZ
    2023/09/08
    【アバルト595】車高調!ブリッツZZ-Rでローダウン!!

    ■【アバルト595】車高調!ブリッツZZ-Rでローダウン!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は小さなボディ+パワフルなエンジンの組み合わせが刺激的な”アバルト595” 純正の”リア上がり”を解消するべくカスタムです(*^^*) ■BLITZ ZZ-R 国産車のローダウンカスタムで人気のブリッツ!輸入車のラインナップもありますよ(*'▽') 車種によって様々な補正パーツがついてくるのが嬉しいポイントのZZ-Rです♪ アバルト595用のキットに付属してくるのは… リアバンプラバーです(^^)v 純正バンプラバーではローダウン時に大きすぎるので適切なサイズのバンプラバーに変更です! 底付きし難くなるので乗りゴコチの確保につながりますね♬ 早速取り付けていきます!! 赤いキャリパーと車高調のレッドアルマイトのリングとのカラーコーデも◎ 見えなくなる部分ですが!クルマ好きには大切なポイントです( *´艸`) 装着後は車高を決めて、アライメント調整です。 調整後はハンドルセンターを確認して完成です! それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:ブリッツZZ-R WHEEL:OZ ウルトラレッジェーラ OPTION:ASSO マルチフィッティングスペーサー 【side view/BEFORE】 純正時のリア上がりでお悩みのオーナー様が多いアバルト595 作業前はリアに指3本入る車高でした(>_<) ちなみにフロントは指2本…この前後差が気になってしまいますね~   【side view/AFTER】   作業後は前後とも指1.5本でセット! ”前後とも”がポイントです♪水平なサイドステップのラインがアバルト595シルエットを引き立たせます!(^^)! この度はご用命ありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。 クラフト中川店でした! 開催中のイベント!! エアコンガス交換キャンペーン:8月3日~9月29日!!   開催期間:9月2日~9月10日まで!!

  • 相模原店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • OZ
    2023/09/05
    アバルト595にOZフォーミュラHLT グロスブラック&HKS VIITS車高調取付!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはアバルト595のローダウン&ホイール交換となります(^^) 今回のお車にも超拘りアイテムを取付させていただきました♪   まずは足交換から。 今回は車高調てのローダウンとなり、パーツはHKS VIITS サスペンションを選んでいただきました( ̄ー ̄) 以前はKW等の輸入メーカーの車高調がメインとなる車種でしたが 最近はHKSはもちろんTEIN等の国産メーカーでも取扱いが増えてきましたね! 国産車高調ならではの全長調整式・ピロアッパーマウント等の採用で 走りのセッティングの幅が広がります☆   車高はメーカー基準値にてローダウン。 純正ですとリアが少し高めとなりますが、車高調取付ですごくバランス良く仕上がりました♪ スプリングでのローダウンももちろん可能ですが 全体のバランスを整えるのであれば、車高調での調整がオススメとなります。   お次はホイールのご紹介。 選んでいただいたのは「OZ フォーミュラHLT」 輸入車には鉄板のホイールメーカーとなりますね(^^) しかし、こちらは通常モデルとは異なるレッドポイントさんオリジナルモデル。   オリジナルカラーは「グロスブラック」 通常モデルはグリジオコルサ(ガンメタ)とマットブラックの2色設定なので このグロスブラックはかなり新鮮な印象となります☆   カラーだけでなくサイズも変わり 標準の7.0Jから7.5Jへとサイズアップしたモデル。 ローダウン車両に対して、スペーサー無でフェンダー目一杯まで出ヅラを攻めることが出来ます。 ただ車高調の種類やセッティングによってフロントのインナーがかなり近づくので 現車チェックが必要なサイズとなってきます!   フォーミュラHLTの特徴がこのセンターオーナメント。 一般的なオープンタイプとカバータイプが付属してきますので 好きな方を取付することができます。   今回はカバータイプを装着させていただきました! センターロック風でレーシー感アップとなります♪ このデザインはOZならではの仕様となりますね(^^)   車高調・ホイール共に拘りのパーツで仕上がった1台。 乗り味もかなり良いとのことですので 見た目も走りの性能も純正から大幅アップとなりますね( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:OZ フォーミュラHLT (F/R)7.5J-17インチ カラー:グロスブラック タイヤ:ルッチーニ ヴォーノスポーツ (F/R)205/40R17 サスペンション:HKS VIITSサスペンション   フィアット・アバルトのカスタムも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 浜松店
    • ■INDEX 輸入車
    • ドイツ車
    • AUDI
    • BMW
    • Mercedes-Benz
    • MINI
    • Volkswagen
    • イタリア、フランス車
    • アバルト
    • ルノー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • スプリング交換
    • BILSTEIN
    • KW、ST
    • RS-R
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/08/26
    輸入車オーナー様集まれ!秋のローダウンキャンペーン!このチャンスに是非お越し下さい。

    ■ 輸入車のローダウンはCraft浜松店へお任せください! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日のご紹介は輸入車オーナー様必見!(∩´∀`)∩ ローダウンをお得に出来ちゃうキャンペーンのご案内になります★ ※ 価格や概要を確認されたい方は一番下まで一気に飛ばしてくださいね( ゚Д゚) 開催期間は9月1日~9月29日までの1ヵ月間となります( ゚Д゚) 対象となるお車は・・・・ 輸入車ならどんなお車でもOKです! と言っても特殊なお車や当店ではお受けできない車種は御座いますので この記事を読んで気になった方はお気軽にお問い合わせください★ 対象となりますサスペンションはKWシリーズ 【ver.1 ver.2 ver.3】 乗り心地の良さは一度取り付けしたら忘れられなくなるほどに(笑) 純正のサスペンションが硬くて乗り味をマイルドにしたい! 街乗りを快適にしたい!そんな方におススメのサスペンションとなります(´∀`*)ウフフ 最近ではアバルト595に装着し! かなりカッコイイ仕上がりに完成いたしました(´∀`*)ウフフ オーナー様も純正の少し硬い乗り味を柔らかく改善出来て大満足と ご意見を頂く事が出来ました(*´▽`*) 次にご紹介しますのはコチラ STシリーズ 【X XA XTA XTA3+】 KWの弟分と言っても過言では有りませんが(笑) KW同様にしなやかで柔らかい乗り味をお好みな方におススメの車高調となっています。 お次の商品は輸入車のサスペンションと言えばコレ! Craftでも昔から【やっぱえーわ!ビルシュタイン】と言うキャッチなフレーズで 多くのお車へ取り付けさせて頂いているサスペンション! ビルシュタインシリーズ【B6B12B14】 スポーティーな乗り味でスポーツ走行やカッチリとした乗り味がお好みな方に おススメの車高調です(*´▽`*) 浜松店で輸入車のサスペンション交換と言えば施工台数がとても多いお車! MINIオーナー様にも非常に人気の商品となっています。 最近ではスポーツモデルのサスペンションだけでは無くコンフォートモデルのKitも発売されており スポーツ走行だけでなく、街乗りに合わせた柔らかい設定の足回りもラインナップしました★ 詳しくはコチラをクリック↓↓ MINI足回り勉強会(´-`*)皆さんはどんな足回りを求めていますか? 次の対象商品はコチラ Eibach【アイバッハ】ココのメーカーさんは スプリングから車高調まで多くのアイテムをチョイスする事が出来ます★ 元々はスプリングがメインのメーカーさんと言う事も有り車高調のキットは お車にベストになるようKWのショックを採用して居たり ビルシュタインのショックなどを使用し各メーカーの良い所を引き出しお車にセット出来ます! 先日取り付けしたお車はフォルクスワーゲン:アルテオン 純正の乗り味を崩す事無くスタイリッシュな仕上がりとなっています★ 取り付けの様子はコチラから観覧いただけます↓↓ 【VW アルテオン】タイヤ交換と同時にアイバッハ プロキットでローダウン! 最後にご紹介しますのはコチラのメーカー H&R!輸入車のスプリングと言えばココですね(笑)大体どんな車種でも揃います(笑) 実はスプリングだけでは無く車高調やスペーサーなども取り扱いもしていますので 輸入車の足回りで困ったらココ!と言うメーカーですね★   購入特典 概要 ・ご購入頂きましたオーナー様へ ・アライメント料金特別価格(CM様はクーポン使用可) ・メーカー小売価格から10%割引【商品によって割りび率は変動する物も御座います】 ※アイテムによっては値引対象外の物も有りますので了承ください。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 浜松店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    • ADVAN
    2023/08/08
    【アバルト595】アドバンレーシングRG-D2 17in装着でレーシーに仕上げます!

    ■アバルト595 カスタム !ホイール交換 サスペンション交換 こんにちは!クラフト浜松店 奥田です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ 車種:アバルト595 前回ローダウンを施工頂いたオーナー様より、今回はホイール交換のオーダーを頂きました(*´▽`*) 有難うございます★ ↓↓↓↓前回のローダウンの様子はコチラから↓↓↓↓ アバルト595の乗り心地をパワーアップ!KW ver.1でカスタマイズして行きます。 交換に使用して行きます商品は ヨコハマ:アドバンレーシングRG-D2 17inを使用して装着して行きます。 俗に言うアバルト専用設計ホイールとなっており ローダウンされたアバルトにバッチリのサイズとなっています! タイヤは走りもフォローできるようヨコハマ:アドバンフレバを使用して取り付けて行きます。 同じヨコハマブランドで合わせて相性もバッチリ! 走りを楽しみたい方は今回の組み合わせのようにグロップをベースに作られたタイヤがおススメですよ(*´▽`*) センターキャップは別売のオーナメントリングを使用して純正のセンターキャップを移設して行きます。 このスコーピオンのデザインはアバルトにだけ許されたデザインと言う事も有り 残しておきたいですよね(´∀`*)ウフフ 早速取り付けに移りたいのですが、純正ホイールを取り付けしやすくする為のボルトが突出していますので 前段階で取り外しが必要となります。 基本的に社外のホイールを取り付けする際は必ずこの作業が必要となりますので要注意です! ブレーキはブレンボが装着されているので、今回のようなデザインのホイールで有れば スポークの隙間から覗くキャリパーがカッコ良く映し出されますね! SPEC WHEEL:YOKOHAMA ADVAN Racing RG-D2 SIZE:7.5-17+30 4/98 MBH TIRE:YOKOHAMA ADVAN FLEVA SIZE:205/40R17 SUSPENSION:KW Ver.1 【before】 前回のカスタムでしっかりとローダウンさせて頂いておりますので 純正ホイールでもバッチリな見た目ですが、ホイールを交換したら全然イメージが変わりますね★ 【after】 純正に比べ、スポークの本数が少なくなり、かなりスッキリとしたスポーティーな見た目に変化しました。 純正のホイールに比べ重量も少し軽くなった事で、出だしや走行中の走りがかなり 軽やかな仕上がりになりました! 【before】 ボディー色に合わせたマット系のホイールから今回のカラーチェンジは大きく印象変えますね! 【after】 リムに切削が入る事で高級感がプラスされお車のイメージや方向性が一気に変更されましたね★ 全体のバランスも良く綺麗に仕上がりました(*´▽`*) T様いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ その後お車の走りは如何ですか?( ゚Д゚)軽やかになりましたか? また、お暇な時にでも遊びにお越しくださいね★ お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 一宮店
    • AUDI
    • BMW
    • Mercedes-Benz
    • MINI
    • Volkswagen
    • アバルト
    • ルノー
    • 車高調
    2023/07/15
    輸入車にもコンフォートな乗り味を!!アイバッハのプロ-ストリートSが最高な乗り味でした!!

    輸入車をマイルドな乗り味へ!!アイバッハのプロ-ストリートSがお勧めです!!   本日はアイバッハさんが クラフト一宮店にご来店。 どうやらとってもお勧めな 車高調があるとのこと・・・ それがこのプロ-ストリートS。 人気のブランド、KWのショックに アイバッハのコイルを組み合わせた 車高調キットです。 なんとJCWの試乗車もご一緒にご来店。 中々の下がりっぷりで この車高なら そんなに乗り味も良くないのでは・・・ と思って試乗をしてみました。 すると・・・ 輸入車独特の硬さが少なく スムーズに運転が出来ました。 更に突き上げ感もあまりなく 驚くほどにマイルド!! ビルシュタインを スポーツサスペンションとするなら このアイバッハのプロ-ストリートSは まさにコンフォートサスペンションといった イメージでした。 設定の数にも驚きました。 車種別の設定に加え グレードなどなど事細かに 設定分けがされているのです。   共通品番ばかりで 使いまわしが多いメーカーもあるのですが アイバッハはそれらと違い 幅広い設定を設けています。 カタログ数値もかなり信頼出来そうですね。 輸入車独自の硬さが苦手な方や マイルドな乗り味を意識して ローダウンを楽しみたい方、 これは本当にお勧めです!!   気になった方は是非とも クラフト一宮店まで。 ご相談お待ちしています。

  • 浜松店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2023/07/06
    アバルト595の乗り心地をパワーアップ!KW ver.1でカスタマイズして行きます。

    ■ 実用的かつカッコ良く!ローダウン! こんにちは!クラフト浜松店奥田 です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ このエンブレムを見れば車好きの方ならお判り頂けますかね?(´∀`*)ウフフ アバルト595コンペティツィオーネ・パフォーマンス・パッケージ3 純正の足回りはスポーツ性能に振った作りとなっているので少し固めのセッティングとなっています。 純正ホイールは17inの設定を設け居ていますのでタイヤの扁平も薄く少し突き上げ感を感じやすいですね。 今回のオーナー様は今の乗り心地をもう少しマイルドにしたい! でも基本性のはあまり落としたくも無い!と言う事で今回はコチラのサスペンションを使用して お取り付けを行って行きたいと思います。 KW ver.1を使用して行きます。 サスの特徴としては柔らかく乗り心地を改善したい方におススメの車高調となります。 下からの突き上げなどに不快感を感じる方には最適の車高調だと思います(´∀`*)ウフフ 今回はコチラの商品も同時にお取り付けをして行きます。 ASSO:トップマウントブッシュ アバルトや様々なお車に採用されているアッパーのトップがシングルで固定されているような作りのお車ですと。 ハンドル旋回の時のゴムブッシュのズレや、ブッシュが痩せて遊びが出てきた時にガタが生まれます。 このパーツを入れる事でガタつきや遊びを消してハンドルの動き、レスポンス良くしてくれます(*´▽`*) フロントの交換は純正のアッパーマウントを流用するので一旦純正をバラシて 必要な部品を車高調に移設して行きます。 この際に純正部品が痩せていたり、劣化している場合は新しいものに交換する事をお勧めいたします。 今回は特に劣化が見受けられませんでしたので、そのまま再利用いたしました。 目安としては距離で50,000~80,000Km経過、年数で5年程経過しているお車ですと純正パーツの交換をお勧めいたします。 リアの交換は少し純正と形状が変わり、バンプラバーの位置が純正は上側に有るのですが、交換後は下側に変わります。 今回は車高を全下げでお取り付けししました。この写真は足が伸び切っている状態ですが スプリングが伸び切っている感じも無く、良い感じのテンションはしっかりとキープされています。 バネが遊びそうになっている乗り心地も悪くなりますからね。 コチラの写真は車重が掛かっている状態です。 バンプラバーの位置が大分ボディーと近いので大きくストロークすると底突きはしてしまいそうですね。 車高を低くすると見た目はカッコ良くなりますが、今回みたいに少し我慢しなければいけない部分も出てきます。 取り付けが完了すれば最後にアライメントを施工して完成となります。 今回は街乗りがメインのオーナー様でしたので、直進の安定性や 走りやすさを重視したセッティング調整させて頂きました! 【before】 【after】 完成した姿はかなりのローフォルムですね★ 個人的にはメチャクチャGoodな仕上がりだと思います! 【before】 ブレンボの白いカラーが良い感じのアクセントしてます(´∀`*)ウフフ 純正の車高はリアに比べるとフロント車高は少し低いですが、もう少し車高を落としたいですね。 【after】 フロントは約40mmぐらいローダウンを行いました。 しっかり落ちてタイヤとフェンダーの隙間も良い感じ★ 【before】 リアの純正車高は結構高く感じますね・・・ コレでも20mmぐらい純正から低いですが隙間が気になっちゃいますね。 【after】 ローダウン後は、かなり良い感じですね(*´▽`*) 約45mmぐらい車高が低く成りました★個人的にはこれぐらいがGoodですね。 ホイールベースが短い事も有りロール感を、感じやすいお車ですがココまで低いと コーナリングもかなり安定していました★ T様いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ その後、乗り味は良い感じで変化しましたか? 何かお困りな事や相談事が御座いましたら、またお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★   キャンペーン情報はコチラからチェックできます。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • BLITZ
    2023/06/12
    【アバルト595】車高調ブリッツ ZZ-Rでサゲる!

    ■【アバルト595】車高調ブリッツZZ-Rでサゲる! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 ホイールはもちろん、ローダウンやカーボンパーツなどカスタムで多数ご来店いただく車種”アバルト595” 今回は初取付なアシをご紹介です♪   ブリッツZZ-R アバルト595の車高調ではKW V-1が圧倒的人気でしすが、ブリッツ  ZZ-Rより22年末にアバルト595用がラインナップ! 他車種同様に全長調整式・伸側減衰調整など…車高調に求められるほぼ全てを搭載したフルスペックとなっています(*^^*) アバルトのカスタムにまた選択肢が増えましたね!   早速リフトアップして取付開始です!   リアストロークが短いアバルトはローダウンすると乗り心地が悪化… そこでブリッツがリリースしたZZ-Rは取付部をオフセット!これによって全長を短くしながらストロークを確保しています(^^)v   取付後はアライメント調整です。 フロントのトゥ・キャンバーを調整後、ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】   【AFTER】 SUS:ブリッツ ZZ-R   【side view/BEFORE】   【side view/AFTER】 車高はフロント約30mm、リア約40mmダウンでセットアップにて完成です!   実は今回もう一つカスタムしています(^^ その様子はまたブログでご紹介させていただきますのでお楽しみに♪ それでは!クラフト中川店でした!! 開催中のイベント!!    

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/12/19
    大人気!KW-カーヴェー-車高調。V1 をアバルト595 に装着!

    大人気!KW-カーヴェー-車高調。V1をアバルト595に装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店長縄です。 本日ご紹介するのは、当店に数多くご来店いただいています"アバルト595" クラフトでは随一の施工数で信頼をいただいております。 アバルトオーナー様からはよく「ノーマル時のリア上がりを解消したい」 とのお話をよく伺いますが、今回のお客様もそのお一人です。 装着するのはアバルトオーナー様に限らず人気なKW-カーヴェー- 当店でも装着率ナンバーワンです。 ネジ式車高調採用で車種専用設計のアウターケースを用意することによって 見た目と乗り心地を両立するハイブランドサスペンション。 リアのストローク量が非常に少ないアバルト。 そんなところもしっかり考えられております。 こちらは付属のショートバンプラバー。 赤丸の部分ですね。 専用ショートバンプラバーに交換することでストロークの限界値を上げ ローダウンしてもバンプタッチを極力回避できるセッティングとなります。 最後はアライメントで仕上げ。 ローダウン=アライメントも当たり前の時代になりましたね。 気持ち良いハンドリングのためにも必須。 【 ↓ BEFORE ↓ 】 【 ↓ AFTER ↓ 】 ローダウン幅は30ミリを基準にしてリアを少し下げめに。 画像で一目瞭然ですが、オシリ上がりが解消されましたね。 これにより後ろからもドッシリとしたシルエットに。 社外ホイールでツライチを狙うも良し、一先ずスペーサーで純正ホイールを調整するも良し。 アバルトへの装着率は当店ナンバーワンのK.W。 アバルトオーナー様からのご相談お待ちしております。 ありがとうございました。 【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    • ツライチセッティング
    2022/12/01
    KW-カーヴェー-車高調売れています!アバルト595 x V1。ASSO パーツも同時に。

    アバルト595 コンペティツィオーネ x KW V1! クルマを買ったらまずローダウン。 走行性能の変化もそうですし、なにより見た目がスタイリッシュになる。 ローダウンって大事ですよね(笑) 歴代の愛車は全て足回りを交換してきた安藤が本日もお届けいたします(*^^)v 国産車、輸入車問わず"イイ足回り"として定評のあるKW-カーヴェー-。 様々なモデルがありますが、用途に見合ったモデルチョイスが大事。 今回、減衰力固定タイプの"V1"をアバルトに取り付けていきます(*^^)v 当店でのアバルト車高調取付件数No.1なアイテムです(笑) 付随して"ASSO ino la design トップマウントブッシュ"を取付けます。 フロントサスのボディ側固定部が楕円形上となっているアバルト… 円錐形状のマウントの場合、若干隙間が生じてしまうのでズレ防止のために取付。 体感変化も得られるパーツなのでオススメです(*^^)v 【↓ BEFORE ↓】 【↓ AFTER ↓】 隙間が埋まりましたよね? トップマウントブッシュ装着により、 異音発生抑制やサス固定部の適正化により走行性能向上も見込めます。 また、アバルト500系のローダウンでネックとなるリアバンプラバー。 コチラも専用パーツが付属されるため、バンプタッチと呼ばれる症状も緩和されます。 左:KW-カーヴェー-V1用リアバンプラバー 右:純正リアバンプラバー バンプラバー全長に差があり、ソレ分ストローク量もUPするワケです。 勿論、闇雲に短ければ良いわけでもなく、 計算された上での全長なので"専用品"これに限りますネ。 仕上げはアライメント。 フロント:トゥ・キャンバー 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成。 ですが…詰めの作業を… ツライチにすべく実車計測! 当店に在庫されている専用スペーサーでツラ出しを行います。 アバルトは車両個体差も大きいので、1台1台に見合った最適な厚みをご提供させて頂きます。 是非ご相談下さい。 SUS:KW-カーヴェー-V1 OPTION:ASSO ino la design トップマウントブッシュ 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 元々、リア上がり気味だった車高を補正。 前後均一なフェンダークリアランスとなるようにセッティング。 タイヤ&ホイールとボディに一体感が生まれましたネ(*^^)v そして、先ほどの実車計測にて最適なスペーサーを投入! 前後バシッとキマりました(*^^)v シャコタン・ツライチ!いいですね~( *´艸`) ココから始まるアバルトライフ! 運転するのが楽しくなりそうなNEW仕様ですネ( *´艸`) この度のご用命誠にありがとうございました!   また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵なEuro Style Lifeを!   【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/11/10
    アバルト595 に車高調。KW-カーヴェー-V1 でローダウン。

    ABARTH 595 x KW V1! ユーロカーご来店台数TOP3に入る【アバルト595】 ローダウンサス、車高調によるローダウンやタイヤ&ホイールカスタム、ボディ補強…etc 各パートでのご相談&ご依頼を頂いております(^^) 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 コンパクトボディでハイパワー。面白くないワケが無い(笑) より楽しく。かつカッコよく。そんなテーマで取組まれる方も少なくありません。 今回のカスタム内容はコチラ… 【ローダウン】でございます。 当店でのアバルトへ取付ける車高調製品件数ではNo.1な"KW-カーヴェー-"を選んで頂きました。 クルマのキャラクターをキメる足回り。アバルトをより面白くします(笑) V1、V3の中からV1を選択。 減衰力固定式・ネジ式の車高調。 ショックケースには、耐腐食性能や強度に優れるステンレス素材inox-lineを採用。 スポーティでありながらマイルドな乗り心地も楽しめるアイテムです(^^) フロント部にはヘルパースプリングも採用されているので、伸び側ストローク量もUP方向。 ショックとスプリングのバランスも良く仕上げられています。 また、特筆すべきなのが… リアの専用設計バンプラバー。 アバルト500系でのローダウンでネックとなる点がバンプラバー。 バンプタッチにより乗り心地が…といった点も解消されます。 左:KW-カーヴェー-V1用リアバンプラバー 右:アバルト595純正バンプラバー 比較してみてもバンプラバー全長に差がありますよね? コレが効きます。 ローフォルムでも快適な乗り味演出に欠かせないバンプラバー。 勿論、闇雲に短ければいいものでもありません。 ショック、スプリングとのバランスの上に成り立つものですので、 専用設計。コレに尽きると思います。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:KW-カーヴェー-V1 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ご入庫時はリア上がりだった車高を補正し、水平となるようにセット。 前後指2本分のフェンダークリアランスでフィニッシュ! あとは公道にてNEW足回りを感じるだけ(^^) また、走行時のインプレッション等お待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! それでは素敵なEuro Style Lifeを!   クラフト中川店でした!   【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】  

  • 岐阜長良店
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/07/18
    アバルト595のローダウンはKWで決まり!!

    アバルト595コンペティツィオーネをKW バージョン1でローダウン!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです👍 本日はアバルト595コンペティツィオーネをサゲちゃいます。 オーナー様からローダウンしたいけどオススメのメーカー は無いの?? という事で欧州車への適合の多いKWをオススメさせて頂きました。 コチラがKW Ver.1 減衰は固定式になりますがそんな事は気にさせない 乗り味を体感できる車高調です🔥 早速作業開始。 KW Ver.1を装着。 メーカー推奨で車高を決めていきます🔥   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 全体から↓ 取り付け後↓ バッチリ仕上がりましたよから👍 乗り味もバッチリ。 オーナー様この度はご来店有難う御座いました!! 次はホイール交換ですかね?? 是非ご相談お待ちしております🔥   では、長良店クマザキでした👏

  • 相模原店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2021/10/06
    アバルト595パフォーマンスパッケージ3 KW Ver1&スペーサー取付!

    本日はローダウン&スペーサー取付のご紹介(^^) お車は得意のアバルト595シリーズ! 今回の車両は限定モデルのパフォーマンスパッケージ3となります♪ マットグレーのボディと、マットブラックホイールがとてもカッコイイ1台☆   アバルトオーナー様の多くが気になるリアの腰高感。 見ての通り、フロントに比べリアの方がかなり車高が高いですね。 前後の隙間を整える為、今回も車高調にてローダウンしていきます!   車高調はKW Ver1にてガッツリとローダウン。 落ち幅・乗り味ともに評価の高いモデルで輸入車・国産車共に 多くの車両に取付させて頂いております(*^^)   ローダウン後はアライメント調整を行います。 KW車高調はフロントの取付部分が長穴となっているので ある程度のキャンバー角調整が可能となります。 いつも通り、出ヅラを合わせながら左右調整。 トゥ角もしっかり調整していきます( ̄ー ̄)   完成後の気になる車高。 純正のリアはこのような隙間具合でしたが ローダウン後は・・・   イイ感じに落ちてくれましたね♪ ガッツリと空いたタイヤとフェンダーの隙間が、とてもスッキリした印象に。   リアの車高に合わせて、フロントは微調整。 元々フロント車高が低いお車なので、ダウン量は15mm程度。 それでも純正からはかなり印象が変わりました(^^)   全体で見るとこのような感じ。 写真で見ると若干フロントの隙間が空いているように見えますが ボディラインとのバランスを考慮し調整させて頂きました( ̄ー ̄) お車の一体感がより増しましたね♪   ローダウンと同時施工の多いメニューがスペーサー取付! リア側が特に引っ込んで見えるアバルト595。 ローダウンすると、より入り方が気になってしまうのでスペーサーを事前準備。   前後に装着と、ついでにボルトをブラック化です。 純正マットブラックホイールに対して、純正ボルトはシルバー色なので フルブラック仕様にして頂きました(^^)   出ヅラも狙い通りいい感じです♪ 勿論純正車高のまま、スペーサーのみの取付も可能ですので お気軽にご相談下さい(*^^)   ローダウン+スペーサー装着でドッシリ感が出てくれましたね♪ アバルトのカスタムも是非クラフト相模原店にお任せ下さい☆   オーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(*^^)

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • ■ユーロスタイルクラフト
    2021/09/13
    アバルト595 限定車 Momento-モメント-をKW車高調でローダウン & スペーサーでツライチ仕上げ。-完成編-

    ■アバルト595 限定車 Momento-モメント-をKW車高調でローダウン & スペーサーでツライチ仕上げ。-完成編- 皆様こんにちは!ユーロスタイルクラフト今原です。 前回からご紹介させて頂いている"アバルト595Momento-モメント-" ※おさらいはここから 完成度を更に高めるべくスペーサーで最終仕上げを行います。 車高とのバランスを見ながらバシッと決まるようセッティング! カッコよく仕上げますよ(*^^)v お取り付けするのはアバルト用パフォーマンスパーツでおなじみの "ASSOインターナショナル"さんのマルチフィッティングスペーサーを使用。 3mm,6mm,8mm,10mm,12mm,15mmの設定で アバルト特有の左右差のズレもしっかり対応できます。 それでは完成です! ローダウン+スペーサー装着でよりどっしりとしたスタイリングに。 モメントのスポーティーさがより強調されます。 [BEFORE] [AFTER] やや前傾姿勢のスタイリングから 可能な限りホイールハウスの隙間を前後そろうようにセッティング。 ボルトもブラックで揃えましたので一体感が出ましたね(*^^)v お次のカスタマイズは ボディ補強やパフォーマンスアップパーツなどはいかがでしょうか(^-^) 次回のカスタム構想も是非お聞かせくださいね。   それでは素敵なEuro Life Styleを!   ユーロスタイルクラフトでした!   ※夏のエアコン本格使用にエアコンガスクリーニングがおススメです! ↑ 上記バナーをクリックでご覧頂けます ↑ ※Euro Style Craft公式Instagramはここから  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • ■ユーロスタイルクラフト
    2021/09/12
    アバルト595 限定車 Momento-モメント-をKW車高調でローダウン & スペーサーでツライチ仕上げ。

    ■アバルト595 限定車 Momento-モメント-をKW車高調でローダウン & スペーサーでツライチ仕上げ。   皆様こんにちは!ユーロスタイルクラフト今原です。 ご来店率NO.1の"アバルト595" カスタムの第一歩はまずローダウンから!ということで今回は車高調のお取り付けです。 車高調は様々な商品が各メーカー様からリリースされています。 その中から選ばれ取付けるのが"KW‐カーヴェー-" 車高の調整幅や乗り味の良さなどで支持の高い一品。 そして足回り交換時に同時装着をおススメしている "ASSO トップマウントブッシュ" アバルトは純正フロントアッパーマウントとボディの取付穴の隙間が大きく サスペンションに大きな入力があると乗り味に大きな影響が出てしまいます。 トップマウントブッシュを入れることでサス本来のカチッとしたフィーリングに(*^^)v このような感じで装着されます! サスペンション交換と同時に装着がおススメです(^-^) このアバルト595はよりスポーツ性を強化した限定車"Momento-モメント-" マットカラーのボディがカッコイイ(*^^)v 現車を初めて見ましたが、専用装備品などで全く違う質感でした。 取付はサクサク進みアライメント調整に。 KW車高調はフロントストラットの取付穴が長穴になっていますので キャンバー調整可能範囲を持たせられます。 アライメント作業後は実車測定! スペーサーで綺麗にツライチに仕上げます! その様子は次回ご紹介致しますね。   ユーロスタイルクラフトでした!   ※夏のエアコン本格使用にエアコンガスクリーニングがおススメです! ↑ 上記バナーをクリックでご覧頂けます ↑ ※Euro Style Craft公式Instagramはここから  

  • 相模原店
    • ハッチバック
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2021/05/18
    アバルト595エッセエッセにKW Ver1&スペーサー取付!

    こんにちは中島です! 本日もアバルトのカスタムをご紹介ですよ~ 特別仕様車の「アバルト595 エッセエッセ」 こちらのお車には車高調&スペーサーを取付させて頂きます(*^^)   純正でも既に完成された1台ですが アバルトオーナー様からのご相談が多いのが、このリアの車高。 フロントに比べ若干車高が高く、フェンダークリアランスが気になります。 今回はこの車高のバランスを改善すべく車高調を装着です(^^)   取付させて頂いたのは輸入車オーナー様御用達 KW  Ver1 (カーヴェー バージョン1) 落ち幅と乗り味のバランスのとれたKW車高調を装着です♪   アバルトにKW車高調を取付する際に注意するのはフロントの取付。 取付穴のガタを大きく、付け方によってキャンバー角が大きく変化します。 キャンバー角が変化すると、当然出ヅラも変わってきますので とても重要な部分になってきますね( ̄ー ̄) 今回は「数値よりは見た目重視で!」ということで 糸と定規を当てながら左右の出ヅラを合わせました。   取付後はフロント トゥが大きくズレてしまいますので アライメント調整をして完了となります(*^^)   取付後のスタイルはこのような感じ♪ 前後フェンダーアーチまでの高さはほぼ一緒となりました(^^) すごくバランスが良くなりましたね!   取付前と比べると・・・   かなりイメージが変わりました! 車高短過ぎず、程よい車高となります( ̄ー ̄)   フロントはそこそこの出ヅラとなりますが 調整が出来ないリアは引っ込み気味となりましたので レッドポイントさんのハブ付きスペーサーを追加。   スペーサー取付前の状態はこのような感じ。 取付後は・・・   イイ感じです♪ フロントは3mmスペーサーで微調整をしておりますので これで前後共にしっかりと出ヅラも揃いましたよ~   純正のスタイルを大きく崩さず、拘りのカスタムで完成です♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • 実車計測
    2021/01/03
    2021年、明けましておめでとうございます!アバルトカスタムからスタート!

    ■ローダウン+キャンバーシムはセットで!?   新年明けましておめでとうございます! 本日1月3日(日)10:00より営業開始となります。 今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^) 新年最初のブログはアバルトのカスタムからスタートです。 珍しいメタリックレッドなアバルト様。 画像はこの後、ご紹介するパーツを全て装着後です。 とてもバランス良く仕上がりました(^^) ↑装着前↑ オーナーさんが気になっていたのは前後バランス。 定番のリアのフェンダークリアランスを特に気にされていました。 そこで車高調、その他もろもろをオーダー! ・アイバッハ プロストリートS ・スリーハンドレッド スタビライザーリンクロッド ・スリーハンドレッド リバウンドストップラバー ・ASSO キャンバーシム Type HP ・純正アッパーマウント ・アッパーカバー 早速取付です。 しなやかな乗り味が好評なアイバッハプロストリートS 今回はアバルト専用品番にて取付。 フロントのバネレートが、共通品番と違い少しレートが高めで どちらが良いかは店頭でぜひご相談ください(^^) ご一緒にASSOキャンバーシム Type HPも装着。 Type HPはキャンバーをつけるだけでなく アバルト特有のローダウン時に発生する、リア過剰トーインも補正してくれます。 リアの接地感やトラクションが向上し、より気持ちよく走れます(^^) さらにさらに、スリーハンドレッドパーツを装着。 ・リバウンドストップラバー ・スタビライザーリンク こちらも足回りの性能をより向上させてくれるパーツとなります。 特にアッパー部分の隙間は気になるますよね(^^;  次に引っ込んでしまったタイヤホイールのデヅラ調整です。 リフトにて水平を出し、実車計測。 スペーサーの厚みをご相談させて頂きます。 どうせなら気に入ったツラにしたいですよね。 リアの完成はこちら。 程よいツラでオーナーさんにも気に入って頂けました(^^) キャンバーシム装着による、このふんばり感もたまりませんよね! もちろんフロントも調整。 数mmの世界ですが、満足感が違います。 3mmでこれだけ変わります(^^) もちろんアライメントも、しっかり測定・調整を行います。 試走を行えば完成です。 極端なリアのリフト感が減り、とてもバランスが良くなりました。 帰り道は今までと、まったく違った乗り味で感動して頂けると思います(^^) オーナーさま、ご依頼ありがとうございました!   ***Craft Event Information*** 田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム。  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • アライメント調整
    • OZ
    2020/10/03
    アバルトをアイバッハ車高調で即日ローダウン!

    ■気になったらすぐローダウン! 10月3日(土)~10月4日(日)BBSホイール増量展示中!   先日、ASSOのエアクリ(吸速アクセレーターKIT)を 施工させて頂いたF様のアバルトですが、カスタムが止まりません! OZレジェンダに交換済みでOK!のはずでしたが ここに来てアバルト特有のリアの高さが、気になってきてしまったみたいで。。。 店頭のアイバッハ プロストリートSを即決取付させて頂きました(^^) しなやかな乗り味に定評のある車高調で、大人気となっております。 カラーもレッドでアバルトにぴったしですよね。 早速作業スタート。 この日はアバルトが立て続けに4台ほど作業と、中々のアバルトday(^^) 3Dアライメントテスターにて、しっかりと測定・調整をします。 せっかく良い足回りを入れても、アライメントがずれていると走りを楽しめません。 なので必ず施工します! 全て作業完了後はこのスタイルに。 オーナーさんの好みを確認して、前後バランスを調整しています。 とても一体感のある仕上がり。 フロント。 リアの腰高感の減少は全体のバランスをとても良くしてくれます。 Fさま、いつもご依頼ありがとうございます。 次はサソリのマークのマフラーでしょうか? ぜひお待ちしております(^^)     ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム。  

  • EURO STYLE CRAFT
    • イタリア、フランス車
    • アバルト
    • 車高調
    2020/08/24
    FIAT・ABARTH用 アイバッハ車高調入荷です!

    ■車高調展示在庫有ります!   展示分のアイバッハ車高調 プロストリートSが入荷しました! 今回入荷しているのはFIAT/ABARTH共用タイプとなります。 ABARTH専用品番も存在するのでお好みに合わせて ご紹介しております(^^) ブログでも何度かお知らせをしておりますが しなやか+しっかりとした乗り味が楽しめます。 これまでに取付を行ったアバルトをご紹介です! 画像をクリックして頂くと当時のブログへ行けます(^^) 50周年限定なアバルトへ。 前後バランス良くローダウン。 プロストリートS+ASSOトップマウントブッシュでより機敏に。 こちらも プロストリートS+ASSOトップマウントブッシュにて仕上げました。 もちろんアバルト以外にもVW、MINIなどの設定もございます(^^) しなやかなアイバッハいかがでしょうか! ご相談お待ちしております。   ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム。  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    2020/08/18
    アバルト595へまたまたアイバッハプロストリートS!

    ■しなやかさと剛性感が大事!   おはようございます!田村です。 PITにはアバルトが2台リフトアップ中! CPM取付とアイバッハプロストリートSを取付です。 まずは右のアバルトからご紹介(^^) 作業担当は丹羽です!早速スタートしてます。 サクサク進んでいくので遅れをとらないよう撮影中。 実はこのアバルト、マットホワイトなんです。 最初の画像で気づいた方はかなりマニア。 誕生50周年を記念した595 50thアニバーサリーのアバルト! 全世界299台の超レアな車両です。 もちろんシリアルナンバーもふられています(^^) そんなアバルトに取り付けるのは 人気絶好調のアイバッハ プロストリートS しなやかながら剛性感もしっかりある オススメの車高調です。 フロント取付完了! 赤いスプリングが良いですね。 リアも取付完了! バンプラバーも専用品が付属。 ここから先は車高の確認、微調整。 最後は3Dアライメントテスターにてアライメントを施工します。 直進安定性やハンドリング、タイヤの偏摩耗などなど 施工しなかった場合はデメリットが多数です。 前後バランス良く仕上がりました(^^) 取付後の試走では、しなやかながらキビキビとした アバルトらしさは健在で良いですね。 実はさらに追加依頼を頂きました! 次回ご紹介です!     ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム。  

  • 相模原店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    • ツライチセッティング
    2020/07/21
    FIAT500にKW Ver1&ASSOスペーサー取付!

    こんにちは中島です! 昨日からの輸入車繋がりということで 本日はFIAT500のカスタムをご紹介です(*^^)v こちらの車両にはローダウン&スペーサー取付の施工となります♪ 取付したのは輸入車オーナー様に人気のKW車高調。 元々リアの車高が異常に高く、前後のバランスが気になるとのこでご相談を受けました。 そういった方には前後のバランスを整えることが可能な、調整式の車高調がピッタリ(^^) 特にKW車高調は乗り味もよくオススメのモデルとなります☆ 取付後はこのような感じ♪ ノーマルですと、リアハウスのクリアランスがかなり空いている車両でしたが これで前後バランスの良い車高具合となります(^^) やり過ぎ感もなくお洒落なスタイルですね♪  そして、こちらも気になるホイールの出ヅラ。 純正のホイールデザインがお気に入りで、ホイールは変えたくない。 けど出ヅラが寂しいなぁ・・・というオーナー様。 そんな方にはスペーサーの取付も可能です! FIATと言えばASSOさんのマルチフィッティングスペーサー! FIAT/ABARTH専用パーツを取り揃えるASSOインターナショナルさん。 PCD98という特殊サイズのFIATにももちろん対応( ̄ー ̄) 専用品というだけあって、フィッティングがバッチリ。 今回はフェンダーギリギリまで出したい!とのことで ハブ付きで厚みのあるスペーサーを前後取付させて頂きました(^^) 取付後の出ヅラはこんな感じ♪ 良い具合にフェンダーギリギリまで出てくれましたね! ローダウンと相まって、すごく一体感のある仕上がりとなります☆ お洒落な純正ホイールを活用したまま、ローダウン&出ヅラの調整。 純正+αな拘りカスタムも是非お任せ下さい♪ 自然な仕上がりにオーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)v

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • ツライチセッティング
    2020/06/22
    アバルト595へアイバッハ車高調を!

    ■アイバッハでしなやか、スポーティーに。   おはようございます!田村です。 前回アライメントまで完了した アバルト595を仕上げていきます。 このアングルからということは! そう、スペーサーですね(^^) ユーロスタイルクラフトでは!! ローダウン+スペーサーご依頼の場合ですと ローダウン後、ナチュラルキャンバーなどによって 少し内側に入るのでローダウン後、実車計測を行させて頂きます。 フロントも気になるデヅラ。 やっぱりツラがいいですよね。 測定値を基に前後左右のバランスを加味して厚みを選定。 どちらかだけ出すぎていても収まりすぎていてもカッコウ悪いですからね(^^ フロントもオーナーさん満足の気持ちいツラに。 ローダウンにしっかりきまったツラ。 そしてトップマウントブッシュ装着で走りも見栄えも死角のない仕上がりに! さらに、アバルトを楽しめること間違いなしです(^^) オーナー様、ご依頼ありがとうございました。 次回もぜひお待ちしております!   ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム始めました。  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • アライメント調整
    2020/06/21
    アバルト595へ車高調でローダウン。

    ■アイバッハ?KW?ビルシュタイン?   おはようございます、田村です! 今回はアバルト595をローダウンさせて頂きました。 いろいろなメーカーの車高調がありますが 今回取り付けるのは アイバッハ プロストリートS しなやかさ+アバルト専用スププリングで アバルトらしい乗り味を実現しています(^^) ローダウン前。 やはり気になるリアのフェンダークリアランス。 そこを埋めつつバランスよく仕上げていきます。 ご一緒にASSOのトップマウントブッシュを装着。 何かというと。 アッパーマウント部は元からボディとこんなに隙間があるんです(^^; 乗り心地、ハンドリングなどに影響してきます。 写真を撮ってる間に作業はどんどん進んでいきます! トップマウントを慎重に締め付け。 ASSOトップマウントブッシュも装着。 隙間を単純に埋めるだけでなく すり鉢形状に加工がされているので芯がしっかりでています。 決して安くはないパーツですがこだわりが詰まっています。 作業はアライメントに進みます(^^) 基本的にフロント トゥの調整のみですが アイバッハの車高調はフロントキャンバーの調整も多少可能です。 なのでデヅラや使用用途によって調整させて頂きます! セッティングが決まったら次は試走です。 ちょっと長くなってきたの続きは次回! ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム始めました。  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • ツライチセッティング
    2020/04/20
    アバルト595へKW車高調を取り付け!そしてツライチへ。

    ■車高調取り付けからのツラ出し!   車高にもデヅラにもこだわりたい! ならぜひお任せください(^^) 今回もABARTH595を仕上げます! まずは車高調選びから。 今回はKW(カーヴェー)をチョイス。 複筒式のしなやかな乗り味に定評があります(^^) 取り付け後はアライメント測定・調整です。 基本はトゥのみですが KWはフロントキャンバーがかなり動かせるので調整は必須。 走りはもちろん見栄えもかわります。 KWといえば! このイエローとパープルカラー(^^) カッコイー! リアもイエロースプリング そして専用のショートバンプラバーで突き上げを抑えます。   全て取り付け後、実車計測を行いスペーサー取り付け。 前後左右のバランスで厚みを決めていきます。 そして完成へ。 ローダウンによって全体のバランスが良くなり 一体感が出ました(^^) デヅラも実車計測でビッタシ。 見ても走っても楽しい一台がさらにパワーアップ。 KWでサソリの脚が決まりました(^^) オーナー様、ご依頼ありがとうございました。   ***Craft Event Information***  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • ブレーキ(ドーム)
    • TWS
    2020/04/17
    アバルト買ったら何しよう?まずはこの辺からどうですか?

    ■アバルト買ったら車高、ホイール、ブレーキとか!   おはようございます、お車を購入してまず カスタムする順番をどうするか? という相談が多いので、オススメをご紹介! 僕のアバルトも順番にカスタムしていきました(^^) まずはローダウンから。 外観の変化が大きいので満足感が一番得られるのと タイヤホイールを選ぶ際のサイズ選びにも、 影響するので1番最初がお勧めです。 メーカーも多数取り扱ってます。 ビルシュタイン・KW(カーヴェー)・アイバッハ・H&R ASSOインターナショナル・アラゴスタ などなど。 ぜひご相談ください。 足回りと同時にキャンバーシムの装着もおすすめ。 特にASSOキャンバーシムタイプHPは ローダウン時、過度なリアトゥの矯正をしてくれ アライメントのバランスが良くなります。 もちろんホイール交換時のサイズ出し(実車計測)にもかかわってきます。 ローダウンしたら遂にホイールへ(^^) やはり1番のおススメは、ユーロスタイルクラフトオリジナルスペックの TWS Motorsport T66-F 7.5-17+34 4/98 カラー13色から選択OK もちろん、ブレンボOKです! で、ホイール交換したら低ダストブレーキパッドを(^^) サーキットなど行く方にはオススメできませんが 街乗りメインの方には絶対的にオススメ! ダストの量がまったく変わり綺麗が長持ちですよ~。 ローダウン+キャンバーシム→タイヤホイール→ブレーキパッドが 基本オススメな流れです。 もちろん一気に!というご相談もできますよ(^^) ご来店お待ちしております。 ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム始めました。

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • アライメント調整
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2020/04/09
    アバルトの車高、アライメントを煮詰めます。

    ■車高、アライメントはとても大事!   アバルト595、車高調で車高を煮詰める!の続きです(^^) 作業内容は ・車高調 ・スタビリンク ・キャンバーシム ・ショートバンプラバー ・アライメント 以上の作業を行ってます! まずキャンバーシム取り付け後(取り付け前はこちらを) キャンバー+トゥーを適正化。 ローダウン後の極端なトゥーイン角が戻り 全体のバランスが取れるようになります。 車高調パート この状態も気に入って頂いていたんですが 通勤快適仕様にするため交換後煮詰めます。 最終的にこの状態に決まりました。 タイヤもダンロップ ルマンⅤ 215/40R17に交換。 静粛性、乗り心地共にオススメのタイヤです。 車高を変えたのでスペーサーの厚みも 再調整させていただきました(^^) オーナーさんの求める通勤快適仕様へ仕様一旦完了です! 一旦ということで次は内装を攻めます(笑) 次回のご来店お待ちしております!   ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム始めました。

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • アライメント調整
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2020/04/07
    アバルト595、車高調で車高を煮詰める!

    ■ローダウンスプリングから車高調へ。   2年ほど前にASSOロワードスプリングにて ローダウンさせて頂いたO様のアバルト595 通勤にもお車を使われるといことで車高・乗り味などを見直すため 車高調取り付けとなりました。 早速スタートです。2年前からかなりカスタムが進んでます(^^) 各所カーボンパーツがイイ!羨ましいです(笑) ということで純正KONIショック+ロワードスプリングを外していきます。 今回は車高調以外にも作業ありまして。 フロントのキャンバーに合わせて リアも寝かしたいのとアライメント矯正も含めて、、、 ASSO ino la design キャンバーシム TYPE-HP  このシムはキャンバーをつけるだけでなく トゥも適正化をしてくれます(^^) 調整ができない箇所なのでこれは嬉しいです。 さて、作業もアライメントに入り微調整を進めています。 フロントはキャンバーボルト仕様なので 前後のバランスを見ながら調整。 あとは試運転。 完成は次回ご紹介いたします!     ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム始めました。

  • EURO STYLE CRAFT
    • MINI
    • Volkswagen
    • イタリア、フランス車
    • アバルト
    • 車高調
    • その他サス
    2020/03/23
    アイバッハはこだわりのスプリング!

    ■老舗スプリングメーカー「アイバッハ」   アイバッハスプリングのお問い合わせが増えております(^^) 今回はローダウンスプリング(PRO-KIT)ではなく アイバッハの車高調プロストリートSをご紹介。 アイバッハは1951年ドイツ生まれ。 物づくりの国とあって高い品質基準をクリアしています。 その証拠に BMW、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレンなどのプレミアムカーメーカーや M(BMW)、AMG(メルセデス・ベンツ)などのチューナーにも純正スプリングを供給しています。 メーカーHPより抜粋(^^) 現在ユーロスタイルクラフトにて在庫のある アバルト500、595、695用は新品番にて再設定されたもの。 フロントのバネレートを再考され さらにアバルトらしい走りを楽しめるようにされています。 アイバッハ プロストリートS装着 ABARTH 新品番が100%良い訳ではないので どちらにするかは是非ご相談ください(^^) こちらもプロストリートS装着車 MINIにも対応OKです。 バランス良くローダウンされ乗り味もしなやかでオススメです。 ABARTH、FIAT、MINI、VWなど設定車種は多数。 春のドライブに向けてローダウン&リフレッシュしませんか?(^^) ご相談お待ちしております! ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム始めました。

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    2020/02/01
    ABARTH595へアイバッハ車高調+ASSOトップマウントブッシュ。

    アイバッハプロストリートSの人気が急上昇中! 今回もABARTH595への取り付けです。 アイバッハ プロストリートS そして追加でASSO トップマウントブッシュも取り付けします。 500系車両はアッパーマウント部がフローティング(浮いた状態)が標準です。 その隙間を埋めて足回りをよりスムーズに動けるようにします。 取付後は3Dアライメントテスターに調整。 リアルタイムで測定値が表示されるので細かな調整が可能です(^^)  ASSO ino la design トップマウントブッシュ このイエローの部分が純正だと浮いた状態! 純正の状態を初めて見ると大丈夫なの?と思ってしまいます(^^; ローダウン完了です。 前後のバランスもオーナーさんと相談させていただきました(^^) 乗り味は「シッカリ」してるけど「しなやか!」でやはりオススメできますね。 そしてローダウン後は実車計測を行ってスペーサーを! 前後左右計測してベストな数値を出し スペーサーを装着。 出過ぎず入り過ぎずとてもいい雰囲気に。 もちろんフロントにも。 ロー&ワイド化でABARTHがさらにレーシーに仕上がりました。 この度はご依頼ありがとうございました! 次回のプランもおすすめさせて頂きますのでご来店お待ちしております! アバルトのカスタムおまかせください(^^) ***Craft Event Information*** 田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム始めました。

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2019/08/04
    アバルト595Cを楽しむ。

    お待たせいたしました! 前回のアバルト595Cの続きとなります(^^) スムーズに取り付けしましてアライメント調整に入ります。 アライメント調整は必須作業です!せっかく良い足回りを取り付けても これが狂っているとまったくアバルトを楽しめませんよ! リア 専用のショートバンプラバーが付属していますので ストロークが稼ぎにくいアバルトでもしっかりした乗り味ながらしなやかさも あわせもつ事ができます。 フロントはヘルパースプリング採用でこちらもストローク確保ばっちし。 街乗りからワインディングまで楽しむことができますよ(^^) 最低地上高を確保し見栄えも重視した仕様とさせていただきました。 ジェントルな仕上がりです。   取り付けアライメント後、試走しましたがカブリオレの開放感はたまりませんね(^^)   ペダルボックスプラスはオーナーさんと相談させて頂き、運転席左手に。 走行中に足と接触する可能性があるためしっかり確認します。 そしてこちらも取り付け後はスムーズな加速感がたまりませんね! スポーツモードのハンドルの重さが気になる。。という方にもおすすめできます。 オーナー様、この度は遠方よりご依頼ありがとうございました。 次はホイールですね!お待ちしております(^^) ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめました!! フォローお願いします!!

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2019/08/02
    上品なBlu Podioカラーが良い!アバルト595Cツーリズモ

    通常設定にはないカラーを作れる MAKE YOUR SCORPION時に選択できる Blu Podio 深みのあるブルーでとても上品。 さらに70周年記念エンブレム付きと相当レアな一台。 アバルト595Cツーリズモ イエローが各部にあしらわれとてもお洒落。 リアタイヤのフェンダークリアランスが気になるということで 今回はこちらを取り付け。 KWバージョン1 フロント30mm~60mm、リア10mm~40mmの調整幅。 ローダウンしてもしなやかな乗り味に定評があります。 そしてご一緒にこちらも人気のペダルボックスプラスをご依頼いただきました! 初期設定にてペダルの開閉度をしっかり設定するのでスムーズな加速感を味わえます。 取り付け編は次回ご紹介します! ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめました!! フォローお願いします!!

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2019/02/02
    ABARTH(アバルト)をKWできっちりローダウン!

    EURO STYLE Craft 田村です。 本日ご紹介するのは200台限定の アバルト595 コンペティツィオーネ スコルピオ こちらの限定車ブレンボキットにフローティングローター 各部エクステリアのダークグレー仕上げなど 羨ましい特別装備が満載です。 そんなスペシャルなお車ですがアバルト特有の悩み。。。 リアの腰高感!これが気になるのでローダウンを施工です。 取り付けるのはアバルト施工数No.1のKW(カーヴェー) きっちりローダウン、しかもしなやかな乗り味で定評があります~! アバルトは基本トゥのみの2箇所調整ですが KWはフロントキャンバーの調整代(遊びでの)がかなりあるので トゥ+キャンバー左右4箇所を調整いたします。 今回はリアを全下げ、フロントをそれに合わせ取り付けいたしました。 絶妙な前後バランスでオーナー様もご満悦です。 最後は気になる乗り味ですがやはりKW!この車高でしなやか! 現状足はノーマルの自分のアバルトと比べてもまったく苦になりません。 むしろ安定感が増して乗り味最高でした。 オーナー様、タイヤのご依頼に引き続き車高調のご依頼ありがとうございました。 この他にもお勧めメニューございますのでいつでもご相談ください! ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ エアコンリフレッシュ機導入しました! エアコンの効きも早くなりますよ!! ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめました

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2018/08/02
    アバルト595+KW+スリーハンドレッド!

    EURO STYLE Craft 田村です リニューアルオープン時にご注文頂いた パーツの入荷・取り付けが連日続いております 本日のアバルト595コンペティツィオーネはこちら。 サソリのデカールやメーカーロゴのステッカー類など とても綺麗にまとめられていますね 早速、車高調投入です KW バージョン1 スリーハンドレッド リバウンドストップラバー スタビリンク 以上を取り付けます。 フロントの取り付けが終われば完成まであと少し。 リアはショートタイプのバンプラバーへ交換するので 突き上げ感が緩和されますよ 取り付け後はアライメントチェック 測定、調整を行い最後は試走で完了です。 気になる完成は次回ご紹介です

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • BILSTEIN
    2018/07/27
    限定車 ABARTH(アバルト) 595コンペティツィオーネをビルシュタインでローダウン。

    EURO STYLE Craft 田村です アバルトで人気の足回りといえば BILSTEIN(ビルシュタイン)、KW(カーヴェー)がまず思い浮かぶと思います。 どちらを選ぶかはオーナーさんによって違うのでその辺りはお気軽にご相談ください そして今回作業するアバルトは限定車の 「 アバルト595コンペティツィオーネ パフォーマンスパッケージ 」 イエロー左ハンドルは40台限定のレア車。 専用装備も多くうらやまし~ で、そんなお車にはビルシュタインB14(BSS KIT)を取り付けます。 フロントが倒立式となりよりアグレッシブに走れます それと同時に定番のスリーハンドレッドのリバウンドストップラバーも取り付け。 さらに足回りが仕事をしてくれます そうこうしている間にフロントセクション終了。 配線類もしっかり専用のステーにて取り付け安心 お次はリアセクションスタート、完成間近です リアはショートタイプに容量アップされたショックが取り付けられます。 もちろんバンプラバーも専用のショートタイプへ交換。 リアショックの性能をしっかり発揮できます さて、最後は重要なアライメント、次回ご紹介いたしますね

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2018/03/26
    ABARTH(アバルト) 595にKW車高調プラスアルファ!

    EURO STYLE Craft 田村です アバルトでよくあるご相談が「現状より乗り味を良くしたい」 元々硬めな味付けのアバルト。 リアもストローク量が稼ぎにくいことで余計に突き上げ感を感じる方が多いです そこで今回は見た目も良くしつつ乗り味を改善していきたいと思います。 そのメニューは ・KWバージョン1 ・THREE HUDREDリバウンドストップラバー ・スタビリンク ここまでは通常メニューで追加でこちらも。 ・アッパーマウントカバー ・ショートアンテナ 以上を取り付けていきます。 ショートアンテナは手軽に見た目がスタイリッシュになります 当店在庫も残り1つとなってしまいました。次は2~3ヶ月後の予定・・・。 その間にも足回りの取り付けは進み 必須作業の3Dアライメントテスターによる測定・調整です。 キャンバー+トゥをしっかり調整していきます。 特にKWはキャンバーがかなり動かせるので慎重に 少し長くなってきたので完成は次回でご紹介いたします

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • ボディ補強
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • OZ
    2018/02/11
    ABARTH(アバルト)595  OZ、KW、cpmその他取り付け完了!

    EURO STYLE Craft 田村です 前回の続きです。 この日はアバルトdayなようで、、、朝から作業はアバルトのみ。 同じ車種が連続で来店は結構あるあるネタだったりします ちなみに右の白いのはタイヤ交換中です。ロープロサイズもお任せ 即決頂いたcpmも取り付け完了。今回は加工無しでOKでした。 機能面はもちろん素晴らしいパーツですが見栄えにも職人気質がうかがえます。 取付け後は車両の揺れの治まりが早くなり乗り味が向上します そして忘れてはいけないのがアライメント。 これをやらないと足回りの性能がまったく生かされません アバルトは基本前後トゥの2箇所ですが可能な限りフロントキャンバーも調整させて頂きます。 そしていつもの水よけのアッパーカバーを取り付け。 さらに足回り交換時の定番パーツ THREE HUDRED リバウンドストップラバー KW車高調の動きがさらにリニアになります。 最近ABARTHで定番化しつつあるショートアンテナも取り付け。 ノーマルのちょっと長めのものからこちらに交換で さらにスタイリッシュに仕上がります。 最終完成はこちら。 KWでのローダウン+OZウルトラレッジェーラでレーシーな仕上がり。 ABARTHにOZはやっぱり似合いますね。 定番パーツからマニアックなパーツまで盛り込み ユーロスタイルクラフトらしい一台に仕上がりました

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2017/12/17
    ABARTH(アバルト)595 のローダウン。KW バージョン3という選択。

    先日ご紹介した、こちらのアバルト595コンペティツォーネ。 中川店にてVOLK ZE40タイムアタックエディションを装着いただき、 次回はローダウン! とご紹介させていだいた車です。 詳しいブログは中川店ブログへ 衝撃的なカッコよさ!アバルト595にZE40タイムアタックエディション!その1 衝撃的なカッコよさ!アバルト595にZE40タイムアタックエディション!その2 本日、商品がようやく入荷し、いよいよ取付。 ノーマルはこんな感じ。 ノーマルと言っても、アバルトチューンドですから、すでに低い。 ただ皆様そろえて「気になる。」と言うのは、リアの車高。 前下がりに見える車高を落としたいという方が多いです。 さっそくPITへ。 ノーマルはKONI FSD ショックと、ハイパフォーマンススプリング の組み合わせ。 そして今回選んで頂いたのは、KW(カーヴェー)Ver.3 KWデモカーイベントの際に、Ver.3が装着されたデモカーに乗って頂き、 イメージされていた、車高調の硬い突き上げ感のある乗り心地は皆無で 「これなら欲しい。」と即決いただきました。 この車高調の特徴を言葉で伝えるのは、当ブログでもよく紹介させていだいていますが、 遠回り過ぎて無駄な気がします。実際にデモカーに乗って頂くのが一番。 KWデモカー試乗イベントは、定期的に行いますので、 気なる方には、本当に乗って頂きたい。 2WAYの減衰力調整式で、伸び側、縮み側の減衰が個別にセッティングできます。 後ろが軽いFFハッチは、特に低速時のリアの跳ねが気になると思いますが、 このアシなら快適。 にもかかわらず、高いスピードレンジでもフワフワ感はなく、踏んでいけます。   最後にアライメント調整を行い完成。 ローダウン後の姿は、 次のブログでご紹介いたします!

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2017/11/19
    ABARTH(アバルト)595 KW バージョン1 ローダウン

    EURO STYLE Craftまえだです。 本日のご紹介も あのサソリ またサソリ という事で   ABARTH(アバルト)595 コンペティツィオーネ 限界まで高められたスポーツ性能 まだまだチューンしていきます   3Dアライメントテスターで アライメントを調整させていただきましたが、 もちろん作業はそこではなく、   KW バージョン1  車高調の装着をさせていただきました 減衰力固定式モデルとなりますが、アバルトのスポーツ走行性はもちろん 一般道での快適性も両立した高品質なサスとなっております。   フロントストラット ネジ式車高調となります   リアはショックとスプリングが単体になります   ローダウン前   ローダウン後 前後約30mmダウンでセッティングさせていただき 595コンペティツィオーネをよりシャープなスタイルに   ABARTH(アバルト)オーナー様の猛毒は一体 どこまで続くのでしょうか~ それでは、本日もありがとうございました

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • BLITZ
    • KW、ST
    2017/11/16
    F56 ミニクーパー アバルト595 ローダウン多いです。

    EURO STYLE Craftまえだです。 ユーロコンパクトカー最近の作業依頼は 特にローダウンが多いです 本日は簡単にいくつかご紹介していきます   F56 ミニクーパーSD ミニオーナー様からは良く ローダウンの依頼をいただき、 車高調だけでなくスプリングの相談も良く伺います   それでもやっぱり、納得のいく車高で決めたいと BLITZ(ブリッツ)ZZ-R を装着させていただきました   意外にローダウンのご用命が一番多いのが、 アバルト595 ローダウンは確実に車高調指定になっております   ご注文いただいた車高調は KW バージョン1 ユーロ―カー安定の車高調老舗メーカー 最近アバルトの車高調入荷が多くて、 商品の判別が最近付きません   スコーピオンエンブレムに595 サソリの毒に犯されすぎると 麻痺してさらにカスタムしたくなってしまいます そんなオーナー様は是非EURO STYLE Craftに遊びに来てくださいね 詳しいご紹介はまた後日お楽しみに   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆           

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • BILSTEIN
    2017/11/13
    ABARTH(アバルト)595 BILSTEIN B14 BSSキット装着でローダウン!!

    EURO STYLE Craftまえだです。 本日のご紹介は前回の続き   ABARTH(595)ツーリズモの ドレスアップご紹介です   DUNLOP DIREZZA Z3  前回はダンロップタイヤのご紹介となりましたが、 本日はサス交換のご紹介です   KONI FSDとアイバッハ製のスプリングから 更にローダウンを求め、サス交換していきます。   今回装着サスはBILSTEIN B14 BSS-KIT ネジ式車高調 BILSTEINならではのスポーティーな走行性能の向上だけでなく、 最適なハンドリング、バランスの良いローダウンスタイル を実現してくれます   フロント倒立単筒   リア単筒となります ブルーのスプリングカラーがトレンドですね   装着後は3Dアライメントテスターの出番です アライメント調整をし完成です。   前後約20~25mm位のローダウンとなりました 理想のローダウンスタイルにセッティングできるので やっぱり車高調がおすすめですね   本日もEURO STYLE Craftご利用ありがとうございました   まだまだ続きます 次回シート投入編です お楽しみに   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆            

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2017/09/28
    サソリの毒に冒されて。アバルト595

      アバルトは一回乗ると止められなくなるというオーナー様が本当に多いです。 今回ご紹介するのはアバルト595 コンペティツィオーネ   現在の仕様は ・TWS エクストリート107Mモノ ・ダンロップ ディレッツァZⅢ ・KW バージョン1 ・REMUSマフラー ・ASSO パフォーマンスカラー前後 ・ASSO スペーサー ・オカダプロジェクツ プラズマダイレクト ・cpm ロアーレインフォースメント 順番にご紹介していきます。 まずは基本の足回りから。 落ち幅、乗り味からオーナーさんと一緒に選定したのはこちら。 輸入車車高長の定番「KW」 KWは車高調整量も多いながら、しなやかな乗り味に定評があります。 そして今回は一緒にこちらも装着。 ASSO パフォーマンスカラー 誤差の多いサブフレームなどの取り付けボルト位置を補正し本来の乗り味を復活させます。 足回り作業後には3Dアライメントテスターにて測定・調整。 これをやらないとせっかくの足回りの性能が出ません。 足を触ったらアライメント、これ大事です。 KW車高調とASSOパフォーマンスカラーは相性が良く KWのしなやかさをより明確にしてくれます。 ということで本日はここまで。これから少しずつご紹介していきます    

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

058-297-2711 クラフト岐阜長良店