コールセンター 店舗案内

JB74ジムニーシエラをHKSハイパーマックスG+でリフトアップ。マフラーもHKSでセットアップ!

JB74ジムニーシエラをHKSハイパーマックスG+でリフトアップ。マフラーもHKSでセットアップ!



ルーフラック、MASSIVEなタイヤ&ホイール…etc

各部手が入れられているJB74ジムニーシエラ

次なるカスタムのご用命を当店に頂きました!誠にありがとうございます。

気になるカスタム内容がコチラ…



リフトアップとマフラー交換!

共にHKSパーツでカスタムをしていきます(^-^)

まずは…


HKSハイパーマックスG+リフトアップ

純正比+20mm~+25mmの車高アップを目指した専用スプリングとショックキット。

減衰力調整機構が30段設けられているので、

オーナー様好みのセッティングが可能となっています(^-^)



フロント部はトップ部分に減衰力調整機構が設けられています。

アクセスしやすい位置ですので、走行→調整→走行と

微調整が行るのもイイですよ(^-^)



大野課長の手によりサクサクと作業が進められていきます。

作業途中ですが、前後で車高の変化具合を見てみましょう!



右:HKSハイパーマックスG+
左:純正
グッと車高が上がったことが分かりますね。

変化量は25mmほどですが、この変化は視覚的にも大きい(笑)



フロントに続き、リアパートも完成!

リアの減衰力調整ダイヤルは、ショック下部のアクセスしやすい位置にあります。

前後でセッティングを練るのも一つです(^-^)

足回り作業が完了したら次のパートへ…



マフラー!

純正状態はバンパーに馴染むダウンテール形状。

タイヤ&ホイール、足回りと来たらここも見逃せないパート。

見た目の変化に加え、サウンドも拘りたいですよね?(笑)

選んで頂いたのは…


HKS リーガマックスプレミアム

JB74ジムニーシエラ専用設計のサイド出しデュアルマフラー。

中間からリアエンドまでゴッソリ交換タイプ。



これまでだとリアバンパー付近にマフラー出口がある製品が多かったですが、

アメリカンなサイド出し。

テール部はチタンカラーになっているので、スポーティな印象づくりにも欠かせません。

リフトアップ・マフラー交換と作業が完了したら仕上げのアライメント作業へ。



フロント:トゥ
左右合計2か所を調整。

各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です!

[BEFORE]


[AFTER]


SUS:HKSハイパーマックスG+リフトアップ
MUFFLER:HKSリーガマックスプレミアム
[BEFORE]


[AFTER]


メーカー様数値に近い値でリフトアップ完了!

サイド出しマフラーも存在感バツグンな仕上がりに(^-^)



遮熱板にはHKSロゴが大きく刻印されているのも

ワンポイント映え、テールエンド部のチタンカラーといい相性です。



フルカスタマイズなJB74ジムニーシエラが完成!

人気新型車をここまでカスタムしていたら注目の的間違いないでしょうね(笑)



また、走行時のインプレッション等もお聞かせください!

この度のご用命誠にありがとうございました!

 

それでは素敵な4×4ライフを!

 

アーバンオフクラフト中川店でした!



新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に



URBAN OFF CRAFT 公式instagramはここから



 

おすすめの記事一覧

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • リフトアップ
    • Jimny ジムニー
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2020/11/22
    JB74ジムニーシエラをHKSハイパーマックスG+でリフトアップ。マフラーもHKSでセットアップ!

    ■JB74ジムニーシエラをHKSハイパーマックスG+でリフトアップ。マフラーもHKSでセットアップ! ルーフラック、MASSIVEなタイヤ&ホイール…etc 各部手が入れられているJB74ジムニーシエラ。 次なるカスタムのご用命を当店に頂きました!誠にありがとうございます。 気になるカスタム内容がコチラ… リフトアップとマフラー交換! 共にHKSパーツでカスタムをしていきます(^-^) まずは… ■HKSハイパーマックスG+リフトアップ。 純正比+20mm~+25mmの車高アップを目指した専用スプリングとショックキット。 減衰力調整機構が30段設けられているので、 オーナー様好みのセッティングが可能となっています(^-^) フロント部はトップ部分に減衰力調整機構が設けられています。 アクセスしやすい位置ですので、走行→調整→走行と 微調整が行るのもイイですよ(^-^) 大野課長の手によりサクサクと作業が進められていきます。 作業途中ですが、前後で車高の変化具合を見てみましょう! 右:HKSハイパーマックスG+ 左:純正 グッと車高が上がったことが分かりますね。 変化量は25mmほどですが、この変化は視覚的にも大きい(笑) フロントに続き、リアパートも完成! リアの減衰力調整ダイヤルは、ショック下部のアクセスしやすい位置にあります。 前後でセッティングを練るのも一つです(^-^) 足回り作業が完了したら次のパートへ… マフラー! 純正状態はバンパーに馴染むダウンテール形状。 タイヤ&ホイール、足回りと来たらここも見逃せないパート。 見た目の変化に加え、サウンドも拘りたいですよね?(笑) 選んで頂いたのは… ■HKS リーガマックスプレミアム。 JB74ジムニーシエラ専用設計のサイド出しデュアルマフラー。 中間からリアエンドまでゴッソリ交換タイプ。 これまでだとリアバンパー付近にマフラー出口がある製品が多かったですが、 アメリカンなサイド出し。 テール部はチタンカラーになっているので、スポーティな印象づくりにも欠かせません。 リフトアップ・マフラー交換と作業が完了したら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! [BEFORE] [AFTER] SUS:HKSハイパーマックスG+リフトアップ MUFFLER:HKSリーガマックスプレミアム [BEFORE] [AFTER] メーカー様数値に近い値でリフトアップ完了! サイド出しマフラーも存在感バツグンな仕上がりに(^-^) 遮熱板にはHKSロゴが大きく刻印されているのも ワンポイント映え、テールエンド部のチタンカラーといい相性です。 フルカスタマイズなJB74ジムニーシエラが完成! 人気新型車をここまでカスタムしていたら注目の的間違いないでしょうね(笑) また、走行時のインプレッション等もお聞かせください! この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした! ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式instagramはここから  

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    • CRIMSON / クリムソン
    • Tire / オフロードタイヤ
    2020/10/27
    ジムニー女子のJB64カスタム!リフトアップ&タイヤホイールでアーバンスタイルに!【タイヤホイール編】

    ■DEAN CROSSCOUNTRY x TOYO オープンカントリーMT-Rで足元をキメる! ジムニー女子のカスタム応援! JB64のカスタムなら当店にお任せあれ♪   いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 アーパンオフクラフト岐阜長良店です。   本日は前回の「リフトアップ編」に続き タイヤホイールのご紹介をさせて頂きます!   ■DEAN CROSSCOUNTRY サイズ:16インチ ■TOYO OPENCOUNTRY MT-R   クラシカルデザインなホイールに MTタイヤをチョイス。   タイヤのゴツゴツ感がたまりません♪   リフトアップ&タイヤホイールカスタムで アーバンオフ感満載のJB64ジムニーに!   組み合わせるパーツによって 自分色の車に仕上がります^^   背面タイヤも抜かりなくカスタム。   今回はジムニー女子のカスタムをお手伝いさせて頂きました。   理想のスタイルにして 思う存分ジムニーライフを楽しみましょう♪   アーパンオフクラフト岐阜長良店でした。   『JIMNY/ジムニー』ブログはこちらから。 STAGE1:カスタムプラン タイヤ・ホイール変更編 番外編:カスタムプラン オフロードタイヤ編 STAGE2:カスタムプラン  リフトアップ編 番外編:カンサスの乗り味は減衰力調整でどこまで拘れる? STAGE3:カスタムプラン マフラー変更編 番外編:HKSマフラー・リーガマックスプレミアムの性能は? STAGE4:カスタムプラン マッドガード装着編 STAGE5:カスタムプラン プラズマダイレクト装着編【前編】 STAGE5:カスタムプラン プラズマダイレクト装着編【後編】 STAGE6:カスタムプラン しし狩りバンパー装着編【前編】 STAGE6:カスタムプラン しし狩りバンパー装着編【後編】 四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/    

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    2020/10/25
    ジムニー女子のJB64カスタム!リフトアップ&タイヤホイールでアーバンスタイルに!【リフトアップ編】

    ■4x4エンジニアリングさんのカントリーサスペンションキットでリフトアップ! ジムニー女子のカスタム応援! JB64のリフトアップなら当店にお任せあれ♪   いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 アーパンオフクラフト岐阜長良店です。   本日は常連様の娘さま ジムニー女子のJB64がピットイン!!   注文から1年弱待ちでようやくご納車され さっそくカスタムのご用命を頂きました♪   まずはリフトアップから。   ■4x4 エンジニアリング カントリーサスペンション リフト量:約30mm キット:ショック(前後)・コイル(前後)・ラテラルロッド(前後) ステアリングダンパー・LED光軸調整プレート   フロントにハーモフレック機構搭載のショックで 乗り心地も追及されたリフトアップキット。 ショックを手掛けるのはあの有名なKYBさんです^^   当店デモカーにも同じサスペンションキットを装着しており 実際に試乗して好評いただきました♪   減衰調整ダイヤルも手を伸ばせば届く所にあるので 回すだけで手軽に乗り味を変化させられます!   取り付け後はもちろん「3Dアライメント」を施工。 チラ見えする鮮やかな色がかっこいいです♪   リフトアップの醍醐味ですね!   ジムニー女子のJB64カスタム 次回は「タイヤホイール編」をご紹介!   気になる方は是非チェックしてくださいね♪   ジムニー女子のカスタム応援! アーパンオフクラフト岐阜長良店でした。   『JIMNY/ジムニー』ブログはこちらから。 STAGE1:カスタムプラン タイヤ・ホイール変更編 番外編:カスタムプラン オフロードタイヤ編 STAGE2:カスタムプラン  リフトアップ編 番外編:カンサスの乗り味は減衰力調整でどこまで拘れる? STAGE3:カスタムプラン マフラー変更編 番外編:HKSマフラー・リーガマックスプレミアムの性能は? STAGE4:カスタムプラン マッドガード装着編 STAGE5:カスタムプラン プラズマダイレクト装着編【前編】 STAGE5:カスタムプラン プラズマダイレクト装着編【後編】 STAGE6:カスタムプラン しし狩りバンパー装着編【前編】 STAGE6:カスタムプラン しし狩りバンパー装着編【後編】 四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/      

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    2020/09/06
    今週末もバリバリ取り付けさせて頂きます(∩´∀`)∩皆様はどんなタイヤがお好みですか?

    四駆カスタムはURBAN OFF CRAFT浜松店へ★ ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日は商品のご紹介ブログです★ この下のお写真は在庫では有りませんよ(∩´∀`)∩ 今は、入手困難なOPENCOUNTORY RTもタップリと入荷しております★ コチラの商品は近々お取り付け予定の RAYS:グラムライツ57トランスX タイヤはブリヂストン:デューラーAT001 スッキリとしたホイールデザインに機能面も重視したタイヤ構成になっております 詳細は、お取り付けした際にまたご紹介させて頂きます(∩´∀`)∩ コチラの商品も当店で人気の RAYS:DAYTONA FDX F-6 最近またジワジワト人気に火がついております(∩´∀`)∩ タイヤはニットータイヤのリッジグラップラーを使用します(∩´∀`)∩ このタイヤはかなりレアなタイヤですよ(´艸`*) 入荷までに2.5カ月かかりました(´;ω;`)ウゥゥお客様大変お持たせ致しました。 タイヤパターンは、ブロックが大きく取って有り、ONにもOFFにも どちらにも振れそうな、いい感じのデザインですね(´艸`*) サイド部分のブロックの大きさはアメリカンな感じをイメージさせてくれます(∩´∀`)∩ 取り付けが楽しみですね★ コチラは YOKOHAMA GEOLANDR M/T G003 175/80R16ジムニーの純正サイズのマットテレーンです。 純正サイズでもMTタイヤの設定が有るのは有難いですね(´艸`*) タイヤを交換するだけでも十分見た目を変える事が出来るので良いですね(∩´∀`)∩ コチラのタイヤはURBAN OFF CRAFT浜松店でも少しずつ人気に火が付いております。 マキシスMT-764 Bighorn サイズ265/70R17 この形はかなりのプロ仕様ですね(笑)こちらの商品もお取り付けが楽しみですね。 コチラはホイールとのSetでのお取り付けになります、内容は取り付けまでのお楽しみと言う事で(*´Д`) 最後はコチラ TOYO OPENCOUNTORY R/T サイズは185/85R16 全国的に欠品祭りで中々手に入らない商品です(´∀`*)ウフフ 取り付けまで乞うご期待★ 色々な商品が続々と入荷してまいりました、取り付けさせて頂きました商品から 随時ブログでご紹介していきますのでお楽しみ(∩´∀`)∩ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 一宮店
    • ジムニー
    2020/08/14
    JB74 ジムニーシエラ に TE37 XUL 装着。

    TE37 XUL 装着で JB74 ジムニーシエラ をマッシブに。 JB74 ジムニーシエラ は、納車ラッシュが落ち着き、   リフトアップやオフロード系のカスタム依頼が増えてきました。   こんにちは。店長の森下です。   今回は、ジムニー専用設計の TE37 XUL に   ゴツゴツタイヤの代名詞でもあるオールテレーンKO2を組み合わせ、   マッシブな ジムニー シエラ に仕上げていきます。     ■ ボルクレーシング TE37 XUL   5/139のみの設定でまさに ジムニー 専用の TE37 。   「オフスタイルにもレーシングスピリットを」というコンセプトの下、   軽量化・高剛性化が図られて作られており、これぞ TE37 という仕上がりです。   完成後のお写真がこちら。   ジムニーシエラ のシフォンアイボリーと   TE37 XUL のブラストブラックが相性が抜群です。   オールテレーンKO2 のホワイトレターもワンポイントで良い味出してます。     ホイール : ボルクレーシング TE37 XUL   タイヤ : BFグッドリッチ オールテレーン KO2     フロント : ボルクレーシング TE37 XUL   リア : JB74 ジムニーシエラ 純正 ホイール     このアングルからの写真だとゴツさがハンパないです(笑)   ジムニーシエラ は車高を上げて、   ゴツゴツさせるカスタムが主流なので、   このゴツさは大迫力で羨ましがられること間違いなしです。     アピオのリフトアップキットにてリフトアップ済のジムニーシエラ。   が、ゆえに外径の大きいオールテレーンをもすんなりインストールしています。   リフトアップ作業もお任せ下さい。     この度はクラフト一宮店へのご来店、誠にありがとうございます。   新調した TE37 XUL はいかがですか?   エアCHECKや増し締めなど、またのご来店スタッフ一同お待ちしております。   JB74 ジムニーシエラ のカスタムは国道22号沿いのクラフト一宮店へ。   3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト一宮店 」 ℡:0586241175 愛知県一宮市富士4-3-22 毎日更新のクラフト一宮店ブログは スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/  

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    2020/08/06
    デモカーJB64ジムニーでオフロード走ってきました!!カンサス実走性能や如何に!?

    ■JB64ジムニーのオフロード走行!!カンサスの性能は如何に!?   こんにちは。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   暑い日が続きますね~。   そんな中ですが、 先日いつものメンバー達と デモカーJB64ジムニーの オフロード走行テストを行ってきました。   今回お邪魔したのは オフロード走行やキャンプが楽しめる   愛知県の奥三河にある アドベンチャーとよねです。   現状デモカーのジムニーに装着している リフトアップサスペンションが、 4×4エンジニアリングの カントリーサスペンション。   この脚の試走も兼ねて今回はやってきました。   まずは街乗り仕様で合わせていた減衰力を、 今回は乗り味とは別に走破性も合わせて 色々試していこうと思います。   さぁ出発!!   とここで、既に舗装路との違いが ハンドルに伝わってきます。   現状カンサスの減衰の柔らかさは14段階中4段目。 つまりかなり柔らかめな状態で走っています。   いわゆる柔らかいといった状態では、 路面を掴みにくく 走破性が劣るのですが・・・   予想以上に どこでまでも走ってくれます。   TOYOのオープンカントリーMT-Rの 性能も相まってか 向かうところ敵なし状態。   写真で見て頂くと分かり易いです。 この縮み具合。 そして伸び具合。 すっごく動いてくれます。   ストローク量が多いので、 路面をしっかりと掴んでくれるのですが 本当に安心して オフロードを進んでいく事が出来ました。   お次は一番固いの14段での走行。   正直街乗りでは固めが一番安定感もあり 好きなポジションでした。   ところがオフロードとなると話は別。 本当に固さが伝わってきます。   反面、路面への食いつきも ハンパじゃありませんでした。   悪天候続きで 路面のコンディションは結構荒れ目・・・   でしたがスタックなしで グングン走る事が出来るました。   つまりしっかりと 路面を掴んでくれていたって事です。 正直オフでの走行面では想像以上の 性能を体感出来ました。   途中減衰を更に調整。 14段から12段へ。 2段階だけ柔らかくしてみました。   するとどうでしょう・・・ こんなに違いって分かるの?って程、 乗り心地が変わりました。   オフではどちらかというと、 これくらいが私好み!!   1段のみの違いが凄いと評判のカンサス。 掘り下げていくのは一日じゃ足りませんでした。   しかしながらカンサスと、 オープンカントリーMT-Rの相性は 本当に良かったです。   まさにビギナーからオフロード常連の方まで 満足して頂けそうなサスペンションです。   只今、アーバンオフクラフト岐阜長良店で このJB64ジムニーのデモカーが展示中です。   気になった方は 是非一度店頭まで見に来てください。   それではまた次回のブログもお楽しみに。 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした!!   只今64ジムニー・74ジムニー シエラ 新車タイヤ下取りを行っています! ■ジムニー新車外し純正タイヤ・・・下取り金額15,000円 ■ジムニー シエラ新車外し純正タイヤ・・・下取り金額10,000円 ※一定買取り数に達し次第終了させていただきます。 これからドレスアップを行うジムニーオーナー様を応援いたします。 詳しくは店頭またはお電話にてお問い合わせください。 『JIMNY/ジムニー』ブログはこちらから。 STAGE1:カスタムプラン タイヤ・ホイール変更編 番外編:カスタムプラン オフロードタイヤ編 STAGE2:カスタムプラン  リフトアップ編 番外編:カンサスの乗り味は減衰力調整でどこまで拘れる? STAGE3:カスタムプラン マフラー変更編 番外編:HKSマフラー・リーガマックスプレミアムの性能は? STAGE4:カスタムプラン マッドガード装着編 STAGE5:カスタムプラン プラズマダイレクト装着編【前編】 STAGE5:カスタムプラン プラズマダイレクト装着編【後編】 STAGE6:カスタムプラン しし狩りバンパー装着編【前編】 STAGE6:カスタムプラン しし狩りバンパー装着編【後編】 四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/08/01
    ジムニーシエラJB74 走行性能チェック!リフトアップの効果&サスペンション効果体験 inアドベンチャーとよね!

    大自然に囲まれながらの、走行性能チェック4×4エンジニアリング&タナベUP210&スタビライザー。 ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店奥田です。 本日のブログは先日行われましたオフロード走行会の様子をご紹介したいと思います! 今回は当店の走り屋!酒井さんも参戦! 早朝にお店に集合し、いざ集合場所へ! 集合場所には私達よりも先にURBAN OFF CRAFT中川店のスタッフの車両が! 続々と、パンチの効いた車両が駐車場に流れ込んできます(´艸`*) この光景だけでもテンションが上がってきますね! 皆で集まるのは何か月かぶりでしたので、それだけでも上がります! 全スタッフが集まったらいざ!出発!! この光景!最高です!いつ見ても良いですね現地まで向かうこの列! 集合場所からは下道で一時間ぐらい走らなくてはなりませんが(∩´∀`)∩ 道中も、自然の中を走行しているせいか、窓を開けて走れば非常に涼しく 時間を忘れて走っていました(∩´∀`)∩ 目的地までは、本当にあっという間に到着! これだけの台数が一列に並ぶのも中々無いので、気持ちが良いですね(∩´∀`)∩ さぁー到着して早々に抑えきれない気持ちが大爆発しそうな酒井さん! 当店のデモカーの運転席に座って動きません!! 当店のデモカーのスペックは以下の通りです。 サスペンション:TANABE UP210 スタビ:TANABE STABILIZER 純正レート(kg/0.05m) 147  tanabeレート(kg/0.05m)235 ショック:4×4エンジニアリング カントリーサスペンション 今回は走行性能も重視した仕様でそのまま挑ましていただきます! タイヤも、フェンダーの干渉等も考慮して、純正ホイールに戻すという提案も有りましたが 今回はそのままの225/75R16を履いて走行させて頂きます(∩´∀`)∩ まず最初は、軽めの傾斜を走行していきます! フェンダーの干渉は全くありません!ココまでは私の予定どうり! サスペンションは最初に硬めのセッティングから試乗(;´∀`) やはり、石や凸凹した道のせいか、かなり突き上げがきついように感じます。 スタビも影響しているとは思いますが(´・ω・`) お次は、減衰力を2段、柔らかくして少しハード目の道を走行していきます。 2段ぐらいの調整でそんなに、変わらないと思っていましたが以外にも突き上げが少なく かなりマイルドになりました。 足の縮みも意外にしっかりと縮んで、伸び側にもしっかりと伸びてくれています。 強化スタビが入っているので、そこまでの足の動きは期待していませんでしたが 以外にも伸びる伸びる(笑) 今回オフロード走行、初体験の酒井さんも、この安定したサスペンションのお陰で、この余裕顔です! 元々、車の運転が好きで得意な事も有り、感覚を掴んで中盤頃にはかなりオフロード走行をマスターしていました(笑) 四駆を乗るのが初めての方でも、非常に使いやすい組み合わせですね(∩´∀`)∩ 減衰力の調整で、シーンに合わせた乗り方が出来るので、入門編のカスタムとしては 十分すぎる組み合わせです( `ー´)ノ お次は減衰力を全開まで柔らかくして、この日一番のハードコースを実走します! この深い溝!実際走行すると解るのですが、傾斜プラス、えぐれた路面!運転席から見える景色は かなり上向きになります(笑) コース取りしながら、クラッチ操作をしながら・・・やる事一杯ですが(笑)それも楽しいですね(´艸`*) 少し画像では分かりにくいかもしれませんが、フロントのタイヤがフェンダーギリギリまで縮まり リアタイヤが外に大きく、はみ出すほど伸びているのが分かりますか? このサスペンションの動きが大切なんですね(´艸`*) しっかりと地面を噛んで走ってくれるので(*´ω`*)落差の急な路面で十分な走行が可能になります(∩´∀`)∩ 今回装着していますカントリーショックアブソーバー良いですね(*´ω`*) TANABE のスプリングでフロント、リア共に3cm程度のリフトアップでしたが よほどの場所でない限りは結構イケイケでした(∩´∀`)∩ 実際のオフロードコースを走行して思った事はJB74・・・・・・ 「ポテンシャル高けーーーーっ!!?」 正直かなり、街乗りに振った作りの仕様だった為、オフロード走行はそこまで期待はしていませんでしたが 十分に走行出来て楽しめるレベルですね(*´ω`*) 勿論、ガチンコのオフローダーの方には物足りませんが、基本街乗り&普段使いに使用される、お車で有れば 十分満足頂ける使用かと思います!ON,OFFどちらにも振っても良い感じです! 個人的に、1スパイスを加えるのであれば、ステアリングダンパーが有ると更に良いと思いました(*´ω`*) 高速走行時も安定しますし、オフロードの走行時も轍などでタイヤが取られても、押し戻してくれるので 非常に走りやすくなると思います(∩´∀`)∩ 何よりも225/75R16を使用して全くと言いていいほど干渉は有りませんでした! 一回だけ凄まじくストロークした時に一度当たったような音はしましたが、全く支障無く走行できました。 この仕様でトライして良かったです(∩´∀`)∩非常に良いデーターが取れました(∩´∀`)∩ 今サスペンションやタイヤホイール等でお悩みの方は、お気軽にご相談ください今回の経験を踏まえて色々 お話しできると思います(●´ω`●) お気軽にご来店、ご連絡ください(∩´∀`)∩ 電話でもOKですよぉ('ω')ノ   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • Jimny ジムニー
    • アライメント
    • リフトアップ
    2020/07/14
    【STAGE3番外編】リフトアップした事で訪れるちょっとした変化。

    JB64 ジムニー JB74ジムニーシエラのカスタムは URBAN OFF CRAFT浜松店へ ! ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店奥田です。 先日のリフトアップグログからの続きにはなるのですが スタッフ皆でリフトアップ後の走行、挙動にについて調査すべく、ダンパーの減衰を強くしたり、柔らかくしたりと スタッフ総出で確認した所、リフトアップ前と明らかに違う動きが・・・(´・ω・`) アライメントはしっかりと取れているのですが、何故か車が右に流れて行くんです。 トゥを基準値に合わせて直進が安定するように設定したのですが何故か流れてしまう(´・ω・`) スタビを交換した事で何か影響が出て居るのか?少し原因を探ってみる事に! ハンドルのセンターがズレている様にも感じたので調整しなおしても、改善されない(´・ω・`) 結局、再度アライメントを取り直し、スタッフ総出で、今までの車の動きと アライメントの数値を照らし合わせながら、数値の変化について考えてみる事に('ω')ノ 当店のスタッフは全員拘りが強く、施工中も数字を見ながら、改良点を探して行きます 店長寺田も長年の経験を酒井ちゃんに伝承していきます(∩´∀`)∩ 酒井ちゃんも自身でサーキットに行ったりと走りには人一倍拘りを持っているのでその二人が交わると・・・・ 結果は必然と良くなりますね! 私も四駆オーナーとして自身の車の挙動から答えを探って行くと!一つの答えにぶち当たりました。 タイヤが細く縦に長いのと、キャンバー角が四駆特有の外に起き上っている事 尚且つリフトアップした事で背が高くなった事、その他にはトゥの角度とバネ下の重量!様々な要因が 1つになって挙動に変化が出て居たのです。 挙げて行くと、凄く沢山ある様に思いますが、これはローダウンしたお車にも言える事なので リフトアップしたりする事に抵抗を感じないで下さいね(´艸`*) 何回か試行錯誤を重ね、導き出した答えは、大正解! 見てください!この自信に溢れたこの顔を! 元々、純正の足回りでは調整できる箇所に限界がある為、トゥの調整で何とかするしかなっかたのですが この調整が本当にシビアでキャスターやキャンバーの角度、リアの足の状態も加味して調整して行かないといけないので かなり、経験が物を言いますね('ω')ノ 最初の状態に比べると、格段に直進が安定しました。今回のリフトアップで、その他に改善すべき点が見つかりました そのパーツについては、また次回のブログでご紹介いたしますね。 最後までお付き合い頂き誠にありがとうございました。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/07/12
    【STAGE3】デモカーをTANABE UP210 スタビライザー STABILIZERチョイ上げstyle!完成編

    URBAN OFF CRAFT浜松店デモカーをリフトアップ!タイヤ干渉回避! ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日は前回ご紹介しました 【STAGE3】サスペンション準備編TANABE UP210 スタビライザー STABILIZERチョイ上げstyle! 【STAGE3】リフトアップ前にショック交換!4×4エンジニアリングのショックをインプレ! の続きになります!( ゚Д゚) 元々の車高を確認して作業に取り掛かって行きます! サスペンションは前回のブログでもご紹介しました ■4×4エンジニアリング JB64用/JB74用ショックアブソーバーをインストール済みなので リフトアップしてからの挙動が気になる所ですね! さぁ早速作業に取り掛かります(´艸`*) まずはフロントのスプリングを取り外していきます! 純正はブラックのパーツで少し寂しい感じですね(;゚Д゚) スタビも一緒取り外していくとこんなにスッキリとしたスペースが広がります(笑) こうやって見ると、車重を支えているパーツは、本当に僅かなパーツで組み合わされていますね。 取り外したスタビと、純正のスタビを見比べてみると、太さの違いが良く分かりますね。 コレで剛性が上がるのも理解できますね(;゚Д゚) ほんの少しの差ですが、太くなっていますね(;゚Д゚) それにしても、鉄のしなりを利用して車の動きを抑制させ挙動を改善させる、そんな事 最初に思い付いた方!あなたは神ですか?(笑) コチラの写真はフロントのスプリングになります。 純正のスプリングと社外(TANABE UP210)のスプリングを比較してみると やはり社外(TANABE UP210)のスプリングが若干ロングですね(;゚Д゚) コチラの写真はリアのスプリングになります。 フロントに比べるとリアの方が純正に比べると大分長い感じがしますね('ω')ノ そして、長さが微妙に違う!? おーぉ!?なぜ? 取説をよく読むと、スプリングには左右の取り付け位置が指定して有るでは有りませんか!? これは間違えては行けませんので!皆様ご注意を! 装着が完了しました! 作業完了の取り付けイメージは予想していたどうりですね! ブルーのボディーに赤が良い感じに映えますね(∩´∀`)∩ 肝心の車高はと言いますと、こんな感じです(;゚Д゚) 上の写真が取り付け後の写真になります。 下の写真がノーマル状態です。 実際上がった量はフロントリア共に約3cmアップ! タイヤ外径と両方計算するとトータルで約55mmアップ スプリングで上がる量は少ないですがタイヤと合わせると約2インチアップですね! フロント部分は、イイ感じで、フェンダーのクリアランスが広がり、気になっている干渉も 回避できそうな予感が!(*´ω`*) リアも良い感じですね(´艸`*) 結構ストーロークも確保できそうなので、OFFな走行も有る程度の場所で有れば対応できそうですね! ■4×4エンジニアリング JB64用/JB74用ショックアブソーバーがどのように動いてくれるかも楽しみですね(´艸`*) この部分も、近いうちに実戦で試してみたいと思います! 感じの皆さんが気になっているこの部分! パット見た感じそんなに前と変わって無さそう(´;ω;`)ウゥゥ 禁断のバックギアに入れると・・・・ ギリギリ交わしてるぅーーーーーーーーッ!! やりましたね!! ココも!! ココも!! ただ!大分クリアランスが少ない・・・・(´;ω;`)ウゥゥ 実際動かしてみると、以前の状態に比べハンドルも全開に切っても当たったり、当たらなかったりと 状況に応じて変わりますが以前に比べてでも、格段に干渉はしなくなりました! ※直進方向や、急なハンドリング、カーブ等は全く当たっていませんので通常の走行には問題ありません! 駐車場の出し入れの際にバックした時のみ、ハンドルのキレ角に気を付ければ、全く干渉しません! あと少しですね! 出来れば大きな加工を入れずに回避していきたいので、お客さまが出来る範囲での仕様で 何とか出来ないか、これから店長寺田と作戦を練って行きますね! また良い案が見つかり次第ご紹介させていただきます(;゚Д゚) コレで、ひとまず安心ですね(´艸`*) そして、ここからが、私たちの長い闘いの始まりになるとは、私達もまだ知る由も無かった・・・ 次回、コントロールを失ったジムニーシエラJB74をお送りいたします。(笑)   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 知立店
    2020/06/27
    JB64ジムニーの柿本マフラー&プラズマダイレクトでパワーUP

      お世話になります。 クラフト知立店の河北です。   本日ご紹介のお車はJB64ジムニー 常連様の愛車デス。     知立店はジムニーのご来店が多いんです♪ カスタムはもちろんタイヤ交換のご用命も多くいただきます♪   常連様のジムニーは当店でカスタムをお任せさせていただいており VOLKの最新アルミホイールや、 4x4エンジニアリングのカンサスでのリフトアップキット の30mmリフトアップ武装された拘りの1台。   さぁどこをカスタムしましょうか?     今回はお尻からの見た目。 そう、このパーツ     マフラーデス。 ジムニーってマフラーの迫力や可愛さが物足りない。 っという声が多いんです。 なのでマフラー交換は人気のメニュー   今回のお客様はスポーツな雰囲気をを取り入れるべく 老舗柿本さんのGTBOX 06&S 装着します。     純正右出しを左出しへ変更。 ⇐これはかなり重要なポイントです。   チタン調なカラーが良い雰囲気を出してます。 マフラーサウンドも最近のマフラーの中では大き目ナサウンドで、 踏み込みたくなりアクセル解放時が楽しくなるに違いません♪   そして続いてはコチラのマニアックなパーツも装着 『オカダプロジェクツ プラズマダイレクト』 聞いたことがある方も多いのではないでしょうか? 密かに人気の凄いヤツです。     写真奥が純正品です。 ジムニーは3発なので3つ交換。   イグニッションコイルの点火エネルギーを増大させます。 その結果 レスポンスアップ パワーアップ トルクアップ 始動性向上 など魅力的点火チューニングのパーツです。     配線もなく取り付けもスムーズ。 実際乗った感じとしてはアクセルを踏み込んだ際のパワー感や。 出だしの違いを感じれました。   車種バリエーションも豊富で コレ個人的にかなりお勧めパーツ。   普段から高速道路を使用して通勤しているお客様。 遥かな違いを感じれたのではないでしょうか?     プラズマダイレクトとマフラーで何馬力ぐらいあがったかなぁ? そこそこ上がってるはず♪   お客様、次はどこをカスタムしましょうか?! 排気をすればやはり吸気でしょうか?! それとも・・・・   次なるカスタムのご相談お待ちしております♪   ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック! 知立店デモカー11月納車です^^

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/06/11
    京都からご来店!JB74ジムニーシエラをドレスアップ☆

    ブログをご覧いただきありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です^^ 当店のご紹介はJB74ジムニーシエラ DAMDのフロントグリル装着でゲレンデ風の迫力ある1台がご入庫☆ 当店のブログで興味を持っていただきナント京都から遥々お越しいただきました 本当にありがとうございます 足もとには発売されたばかりのHKSのハイパーマックスG+でチョイ上げ仕様 ベースをキッチリ固められ次のステージはいよいよメインのホイール交換です^^ ■RAYS A-RAP・J (16inch) ジムニー専用モデルとして人気の鍛造ホイール A-RAP・J 圧倒的軽さと深リムを兼ね備えた数少ないデザイン リアの純正センターキャップは流用が可能 細かなところもしっかり考えられています タイヤは当店デモカー ジムニーシエラと同じ TOYO オープンカントリー M/T を組み合わせ☆ 純正と比較するとその差は一目瞭然ですネ 装着後がコチラ! WHEEL:RAYS A-LAP・J           (Fr/Rr)6.0-16 5/139 (BD) TIRE:TOYO OPEN COUNTRY M/T SUSPENTION:HKS HIPER MAX G+ 外径大きめマッシブサイズで一気にワイルドな雰囲気に^^ 見た目通りオフロードを走破するパフォーマンスを発揮します 斜めからのアングルは深リムをより強調できます オーバーフェンダ-付きのシエラだからこそできるこの迫力! オフ感溢れる1台が完成しました☆ 記念に当店デモカーとの2ショット☆ 専用パーツも多く、色んな方向性のカスタムが楽しめるのがジムニーのいいトコロ☆ カスタム構想中のジムニーオーナー様!ご用命お待ちしております^^ M様、この度は遠方よりURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございます 追加でオーダー頂いた背面用も準備でき次第ご連絡いたします^^ また浜松に寄った際は是非遊びに来てください^^ またのご来店スタッフ一同お待ちしております

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    2020/05/18
    JB74/JB64ジムニーのリフトアップキットがHKSから発売中です!!

    ■HKSから待望のシエラ専用リフトアップキットが発売です!!   HKSからジムニーシエラ用、 リフトアップキットの ハイパーマックスG+が発売されました。   足回り専門メーカーのHKSから リフトアップキットの発売です。 驚かれた方も多いではないでしょうか。   HKSって一般的なイメージでは、 スポーツカーやミニバンのローダウンメーカーと 思われている方も少なくないと思います。   でも実際そんなことはなく 当店のデモカー、JB64ジムニーに 装着しているマフラーもHKSのマフラーです。 BLOG:JB64ジムニーのカスタムプラン STAGE3 マフラー変更編   更には以前から JB64用リフトアップキットも発売されています。 結構ジムニーに力を入れているメーカーさんなんです。   上げ幅はJB64もJB74も同じ1インチ程。 程よく車高を上げて見た目の向上はもちろん、 HKSらしいスポーティな味付けを 堪能出来るようになっています。   減衰力は30段階で調整が可能となっていて、 コンフォートから、 スポーティーな乗り味まで楽しめるキットとなっています。   もう少しキビキビ走りたいといった お悩みをお持ちの方がいましたら 特にお勧めなのかもしれません。   ちなみにHKSからローダウンキットも発売されています。   是非気になった方は、 岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店まで。   只今JB64/JB74ジムニーの、 オフロードタイヤ交換につき、 純正タイヤの下取りキャンペーンも開催中です。 BLOG:番外編 ジムニーのオフロードタイヤ編   ではまた次回のブログもお楽しみに。   只今64ジムニー・74ジムニー シエラ 新車タイヤ下取りを行っています! ■ジムニー新車外し純正タイヤ・・・下取り金額15,000円 ■ジムニー シエラ新車外し純正タイヤ・・・下取り金額10,000円 ※一定買取り数に達し次第終了させていただきます。 これからドレスアップを行うジムニーオーナー様を応援いたします。 詳しくは店頭またはお電話にてお問い合わせください。 ジムニーカスタムが気になる方はこちらをどうぞ!!『JIMNY/ジムニー』ブログはこちらから。 STAGE1:カスタムプラン タイヤ・ホイール変更編 番外編:カスタムプラン オフロードタイヤ編 STAGE2:カスタムプラン  リフトアップ編 番外編:カンサスの乗り味は減衰力調整でどこまで拘れる? STAGE3:カスタムプラン マフラー変更編 番外編:HKSのマフラーでジムニーの性能はどこまで変わるのか? 四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • Jimny ジムニー
    • マッドテレーン オールテレーン
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2020/04/19
    JA12ジムニーのタイヤ交換。オープンカントリーR/Tでホワイトレター仕様へ。

    ■JA12ジムニーにオープンカントリーR/Tでホワイトレター仕様へ   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 暖かくなるにつれて、スタッドレスタイヤから夏タイヤへの交換作業もあり、 タイヤ摩耗から新品タイヤへの交換作業も(*^^)v スタッフ大矢が個人的にもお気に入りなタイヤ。それが、トーヨータイヤ オープンカントリーR/T。 これまではブラックレター仕様でしたが、サイズラインナップ増加に伴い ホワイトレター仕様にもなり、新しいファンが増え続けている一品。 オールテレーンタイヤとマッドテレーンタイヤ両方の特性を持ち、 オン・オフでの要素を強めたラギッドテレーン(R/T)。 デリカD:5やジムニー系のオーナー様から人気ですよ~(*^^)v ご入庫車両はJA12型ジムニー。 元々、マッドテレーンタイヤが装着されていましたが、タイヤ摩耗を機にNEWタイヤへ。 リフトアップも施されているので、今回のオープンカントリーR/Tが映えそう(笑) ホワイトレター設定になりましたが、ブラックレター仕様を求める場合、 裏履きしてみるのも一つ。でも、今回はホワイトレター仕様を楽しむべく、ホワイトレターで。 組込み後はホワイトレター保護剤を丁寧に落としていきます。 スーッと色が変わっていく瞬間はいつでも楽しい。 完成が近づいてきていますね! MASSIVEなタイヤサイズでも熟練スタッフの手によって 慎重に作業が進められていきます。 それでは全貌を公開いたしますネ! TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T ご入庫時の仕様からゴツさを残しつつホワイトレター化で足元にワンポイント 加わりました(*^^)v NEWタイヤで快適なドライビングを。 タイヤ摩耗、ひび割れが見受けられる場合、早めのタイヤ交換がおススメです。 タイヤチェックも重要ですよ(*^^)v   それでは素敵な4×4ライフを! アーバンオフクラフト中川店でした!   ■ジムニーの最新パーツ情報は▷▷▷  コチラ  ◁◁◁ ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業のお知らせ 臨時休業日:2020年4月27日(月)~2020年5月3日(日) 予定休業日:2020年5月4日(月)~2020年5月8日(金) 2020年5月9日(土)AM10:30~通常営業予定ですが状況により変更の可能性がございます。 ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に

  • 知立店
    2020/04/18
    サンナナ装着の新型ジムニーをカンサスでリフトアップ♪

      お世話になります。 クラフト知立店の河北です。   本日も新型ジムニーJB64のカスタムをご紹介いたします。 JB64の入庫が続きます。     4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションを装着。   4x4エンジニアリングサービスさんは四駆各カスタムの老舗。   四駆好きならこの伝統的な黄色いロゴに見覚えがあるのでは? 四駆好きなら押さえておきたいメーカーさんです。   先代モデルのJB23では同カントリーサスペンションは爆発的な人気でした。     そんな4x4ESのカントリーサスペンションは 車種によってはショックアブソーバー内部にハーモフレックを搭載。   JB64は該当しフロントショックのみハーモフレックを採用しています。 JB64用のカンサスは発売直後の新商品です。     ハーモフレックとは振動周波数に応じ減衰力の設定が変化。 路面からの入力や車体振動数に合わせて自動で減衰力を調整してくれる機能です。 操縦性、乗り心地を両立させる夢のようなアブソーバーです。       フロント、リア共に約3センチのリフトアップ     フロントパートは白いステアリングダンパーと水色のラテラル。 ステアリングダンパーも装着しましたのでステアリングに対する振動などを抑制。     リアパートは水色のラテラル   ジムニーなど一部の車種で車高を上げ下げした際にタイヤが左右に押し出されてしまうため、左右の出ヅラを調整するためのパーツがラテラルロッドです。     四駆は車高が高いのでリフトアップすると腹下が丸見え。 アフターパーツを沢山装着していればカスタム効果も♪ 見ごたえあり(^_-)-☆       WHEEL:VOLKRACING TE37UL SIZE:16INCH TIRE:TOYO OPENCOUNTRY RT SUS:4x4ES COUNTRYSUSPENSTION KIT         今回なぜこのカントリーサスペンションをお勧めさせていただいたのか? 程よいリフトアップ幅の設定なのでブレーキホース類の移植が不要というところ。 なので手軽にリフトアップフォルムを手に入れることが可能。   そしてハーモフレックを採用しているという点。 ハーモフレックとステダンの組み合わせにより乗り味に抜かりはありません。 拘ってます(^^)     減衰力調整も14段。 街乗り重視の方はやわらかめのセッティングで調度いいと思います。 ダイヤルワンクリックで乗り味がかなり変化するので自分好みのセッティングを 見つけるのも楽しみです。   ということはどんなステージでも活躍してくれる万能サスペンションっと言う事。     ショックアブソーバーの付け根に減衰力ダイヤルがありダイヤルに数字も 記載されてので背の高いジムニーであればだれでも簡単に調整が可能です。 ダイヤルも可愛くていい感じ♪           以前はノーマル車高でVOLKTE37ULとオープンカントリーを装着されていたお客様。 3センチという数字だけ見ればわずかな数値ではあるのですが、 少しでもリフトアップする事でぐんっと四駆らしさが出ます。   それにしてもサンナナかっこいいなぁ~     無理せずリフトアップ。さらに乗り味の上々♪ ステキなヨンクライフをお楽しみくださいね♪ 次はマフラー?リアラダー? この度はありがとぅございました!!   クラフト ジムニー特集はこちら↓↓↓の画像をクリック!! ***Craft Event Information*** 最新A90スープラの「パーツ情報」、「カスタム情報」はコチラ↓↓↓の画像から!!

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • Jimny ジムニー
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    • 商品紹介
    2020/04/16
    最新号のLET'S GO 4WDはジムニーカスタム特集!

    ■最新号のLET'S GO 4WDはジムニー特集。   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 少し遅くなりましたが、今月も我がバイブル本LET'S GO 4WDが発売されました(*^^)v 今月号はJB64ジムニー・JB74ジムニーシエラのカスタム特集。 ジムニーに似合うタイヤやホイールなどの紹介もありますが、 Massiveなフォルムで乗るならリフトアップも必須ですよね? 紙面には4×4エンジニアリングサービス様のジムニーも掲載されていました。 最近当店でもAir/G Massiveを始めとするパーツ装着も増えてきていますネ。 ジムニー用カスタムパーツとして当店に在庫がある商品は… ■カントリーサスペンションキット ショック・サス・ラテラルロッドが一式になっているキットがございます。 減衰力14段調整でフロントにはハーモフレック機構も付いているスグレモノ。 リフトアップ量は約30mmを想定しているので、ジムニーのアゲスタイルをGET出来ます(*^^)v (カントリーサスペンションを装着した 長良店のデモカーのインプレッションは→コチラ) また、ステアリングダンパーも在庫がございますので、コチラも是非。 ジムニーのアゲスタイルはここから盛り上がっていくはずですので、 また、商品情報が入り次第当ブログでもご紹介させて頂きますので、お楽しみに!   アーバンオフクラフト中川店でした! クラフトのジムニー特集はコチラから↓↓↓ ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    2020/04/12
    岐阜長良店デモカーJB64ジムニーのカスタムプラン 番外編 カンサスの乗り味は減衰力調整でどこまで拘れる?

    ■岐阜長良店デモカーJB64ジムニーのカスタムプラン 番外編 カンサスの乗り味は減衰力調整でどこまで拘れる?   岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   本日は当店デモカーのJB64ジムニーに、 以前装着しました 4×4エンジニアリングのリフトアップキット、 カントリーサスペンションの、 街乗り走行インプレッションを実践しました。   程よくリフトアップ出来たカンサス。 こちらのショックには、 減衰力調整ダイヤルが組み込まれています。   これって何かというと走行時の、 ショックの動きの加減を調整出来るものなんです。   今回はそこを色々触ってみて、 乗り味の変化を味わってみたいと思います。   まずは一番柔らかい乗り味の1段階!! それでは早速ドライブ!! 個人的な感想になってしまいますが、 確かに柔らかかったです。   一言で言うとすごくよく動く脚。 クロカンなど低速で「のそのそ」と走るオフロードなどでは これぐらい動いてくれると良いですね。 低速での段差越えのショックの吸収がすごく良いです。 でもオンロードのスピード域になってくると、ロールスピードがやや速く、 少し安定感に劣るイメージでした。   という事で、 今度は分かりやすく、 一番固めな14段を前後で合わせてみました。   感想はというと、とても安定感があって、 乗り心地は私の好みに非常に近かったです。 高速道路ぐらいの速度域できれいな舗装路なら この固さがすごくマッチします。   ですが固めな乗り味なので、 一般道だと少しだけ突き上げ感が気になりました。   そして色々試した私好みのベストなセッティングがこちら。   フロントは少し硬めの10段にして操作性を維持。 逆にリアは少し柔らかく、 5段目で合わせて突き上げ感などを抑制。   個人的にはこれが一番街乗りに適していると感じました。 ハンドルを切る量と車の動きがリニアになり、 イメージ通りに曲がっていきます。 ロールスピードも穏やかで、唐突な動きも無く 乗り心地 操作性 安定感 が良い感じにバランスしました。   そしてこの脚、ワンクリックで乗り心地がすごく変わります。 良い脚ってワンクリックで乗り心地の変化が 体感できるので、セッティングしていてすごく楽しいです。   それって乗って行くうえでも、 拘っていくうえでも非常に大事ですよね。 走る場所に合わせて調整する楽しみ。 皆さんも是非味わって欲しいです。 ちなみにこのダイヤル。 下からすぐ手の届くところにあるので、 調整するのも簡単ですよ! 既にご存じの方も多いかと思いますが、 カンサス以外に現状ではAirGマッシヴといった、 16インチのホイールと、 TOYOのオープンカントリーM/T-Rといった、 マッドテレーンタイヤを履いての感想です。   結論、4x4エンジニアリングのカンサスは、 程良くリフトアップができ、 リフトアップによるデメリットを感じず、 シチュエーションに合わせて 乗り心地を変えられる、 バランスの良い脚 ということが分かりました。   足回りを変更するのであれば、 乗り味は一番の気になるポイント!!   JB64ジムニーのリフトアップでお悩みの方は、 是非ともお気軽に当店スタッフにご相談ください。   それではまた次回のブログもお楽しみに。 JB64ジムニーのいる四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。   ジムニーカスタムが気になる方はこちらをどうぞ!! 『JIMNY/ジムニー』ブログはこちらから。   STAGE1 タイヤ・ホイール変更編 STAGE2 リフトアップ編   四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • Jimny ジムニー
    • NEW ARRIVAL
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    • 商品紹介
    2020/03/28
    サスコーナー プチリニューアル。JB64ジムニー・150プラド カントリーサスの展示もございます!

    ■JB64ジムニー・150プラドのカントリーサス展示ございます!   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 「店内の雰囲気を少し変えてみよう!」と私の思い付きでサスペンションコーナーを プチリニューアルしました(*^^)v アーバンオフコーナーに入ってすぐの位置に4×4カスタムの老舗 4×4エンジニアリングサービス様のカントリーサスペンションを展示させて頂きました(*^^)v 対象車種は150系ランドクルーザープラドのガソリン車用(TRJ型) フロント:車高調整機能付き+減衰力40段調整機構付き リア:減衰力14段調整機構付き(ハーモフレック機構付き) ノーマル比+40mmアップが推奨値ですが、 フロント部の車高調整機構を用いれば±25mmの範囲内で調整が可能に(*^^)v 純正前下がり車高なプラドの姿勢を補正できますよ。 また、プラド以外の車種では… ■JB64ジムニー用カントリーサスペンション。 新型JB64ジムニーでリフトアップを検討されている方に新しい選択肢を。 街乗りでの操縦性・快適性能を実現しつつ+30mmアップ仕様で登場! 街乗りからオフロードまで楽しむなら…リフトアップはマストですよね。見た目的にも(笑) サス以外にもショック+サス仕様もございますので、 自身の使用目的に応じて選んでみるのも一つですよね(*^^)v 店頭には4×4エンジニアリングサービス様の2020年カタログも到着! JB64ジムニー・150プラド後期・70系ランドクルーザー。 4×4エンジニアリングサービス様のデモカーが揃い踏みなカッコイイ表紙です(*^^)v サスキットから名作ブラッドレーVもズラリ。 「いゃ~カッコいいなぁ」とカタログを見ている時、タイミングよくやってきたのは… ブラッドレーV! 近日、70系ランドクルーザーに装着予定の商品がやってきました~(*^^)v これから検品を行い、組込み作業に入ります。 全貌公開はまたの機会に。お楽しみに!   アーバンオフクラフト中川店でした! ※2020年3月30日(月)・3月31日(火)の2日間は棚卸業務につき営業時間が変更となります。 営業時間:AM10:30~PM18:00 皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。 ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    2020/03/20
    岐阜長良店デモカーJB64ジムニーのカスタムプラン STAGE2 リフトアップ編

    ■JB64ジムニーに4×4エンジニアリング・カントリーサスペンションキット装着!!   いつもブログをご覧頂き有難う御座います。 岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   本日は当店デモカーJB64ジムニーの、 カスタムプラン STAGE2、 リフトアップをご紹介していきます!!   過去BLOGはこちらです。  STAGE1:岐阜長良店デモカーJB64ジムニーのカスタムプラン タイヤ・ホイール変更編   前回はAirGマッシヴのホイールに、 TOYOのジムニー専用M/Tタイヤ、 オープンカントリーM/T-Rを装着したのですが・・・   やっぱりアゲなきゃしっくりこないという事で、 次のステージ、リフトアップに着手していきます。   ブレーキホースが短いJB64ジムニー、 個人的に社外パーツの、 延長ブレーキホースは使いたくなかったので、 今回は程よく上がるカントリーサスペンションキットを選びました。   ホイールと同ブランドの、 4×4エンジニアリングのリフトアップキットです。   もちろん左右のツラ合わせの為の、 前後ラテラルロッドも同時取り付け。   更にはステアリングダンパーも今回装着致しました。 ステダンって新車などには余り効果が見られないって、 伺うことが多いのですが・・・   そんなことはなく、 このステダンは悪路走行などで起こる、 ハンドルのガタツキなどをしっかりと吸収してくれます。   白いショックに青いバネと、 青いラテラルがカッコいいです。   オフロードメーカーが手掛けたサスペンションだけあって、 伸び幅も結構ありそうです。   しっかりと動いてくれるので、 オフロード走行時のトラクションも、 しっかり効きそうです。   上がり幅は3センチ程。 ですが想像以上に、 しっかりと上がった感があります。   只今店頭展示もしているのですが、 よくお客様に、 結構車高上がってるね~って言われる程。   乗り味も快適!! M/Tタイヤでリフトアップもしているなんて思えない程でした。   私も過去に同じ様な仕様でJB23に乗っていたのですが、 パーツのクオリティで、 こんなにも違うのかって驚いてしまう程でした。   次回のステージ3では何をしようか・・・ 只今色々話を進めている段階ですのでお楽しみに。   JB64ジムニーのデモカーは店頭で、 いつでもご覧頂けますので、 気になった方は是非遊びに来てください。   それではまた次回の、 岐阜長良店デモカーJB64ジムニーの、 カスタムプランSTAGE3でお会い致しましょう!!   ジムニーカスタムが気になる方はこちらをどうぞ!! 『JIMNY/ジムニー』ブログはこちらから。 四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • リフトアップ
    • Jimny ジムニー
    • NEW ARRIVAL
    • マッドテレーン オールテレーン
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2019/12/08
    本日から2日間限定展示。トーヨータイヤさんのJB64ジムニーが見られます。

    ■デモカーJB64ジムニーを2日間限定展示!   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 メーカーさんの看板とも言えるデモカー。オリジナル商品がてんこ盛りだったり 見どころの多い車両が多い中、とある車両が当店にやってきました~(*^^)v トーヨータイヤさんの大きなロゴとOPEN COUNTRYトレッドパターン柄の ラッピングが施されたド派手なデモカーが本日から2日間限定展示です! ■トーヨータイヤさんデモカーJB64ジムニー。 先日のブログ公開以降、多くのお客様から反響を頂いたMASSIVEなジムニー。 一瞬JB74ジムニーシエラかと見間違えるほどの迫力ある仕様。 ※前回ブログはここからおさらい 先日、お持ち頂いた時にもOPEN COUNTRY-オープンカントリー-M/Tが 装着されていましたが、NEWタイヤに換装され再び登場! 新品時の文字保護剤がついたままですが、そこがまた新品感を演出していますネ。 DEMO CAR:TOYO TIRES JB64ジムニー TIRE:OPEN COUNTRY-オープンカントリー-M/T SIZE:225/75R16 WHEEL:WORK CRAG-クラッグ-T-GRABIC2 これからJB64ジムニーをカスタムしたいユーザーさまにとって 見どころとなるリフトアップやタイヤ&ホイールの見え方など、 参考となる箇所が沢山あるトーヨータイヤさんのデモカー。 本日から12/9(月)までの2日間限定展示となります。 普段お目にかかる機会も少ないスーパージムニー。この機会に是非。でございます(笑) これからのカスタム構想を練るにも適した一台と言えますので、 お見逃しなく。   皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト中川店でした!

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • リフトアップ
    • Jimny ジムニー
    • NEW ARRIVAL
    • マッドテレーン オールテレーン
    • WORK ワーク
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2019/11/29
    トーヨータイヤさんのデモカー JB64ジムニー現る!待望のホワイトレター!

    ■JB64ジムニー×オープンカントリーM/Tホワイトレター!   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 最近、トーヨータイヤさんに新しいデモカーが配備された情報を聞き、 担当営業のIさんにお願いをして持ってきてもらいました~(*^^)v DEMO CAR:TOYO TIRES JB64ジムニー TIRE:オープンカントリーM/T SIZE:225/75R16 デモカーを持ってきて頂いた際、「あれっ!?JB74のシエラ??」と思いましたが、 ワイドフェンダーなど構造変更済みのJB64ジムニーでした(笑) このMASSIVEさにスタッフ山本も興味津々。 ブルーベースのボディカラーにラッピングを施し、デモカー化。 この手法を採用しているデモカーも増えていますよね。 リフトアップも施されているのでかなり大きく見えます。 大きく見えるもう一つの理由がタイヤサイズ。225/75R16が装着されており、 通常のジムニーサイズより数サイズ大きい(笑) また、オープンカントリー待望のホワイトレターと見どころ満載のJB64ジムニー。 M/T系タイヤでホワイトレターを採用しているメーカーさんが少ない中で ホワイトレターを採用することで指名が増えそうですネ(*^^)v 背面タイヤも装着されている4本同様のタイヤ&ホイールセット。 リアビューの演出には欠かせません(笑) 専用のブラケットでしょうか?このサイズでも問題なく装着されています。 また、個人的にも大好物なスパルタンな内装も見どころポイント! スパルコのバケットシートにロールケージ。しかも非貫通式のロールケージ!   貫通式のロールケージでないところが個人的にもツボでして(笑) パイプのレイアウト・パイプ径など含め、これはカッコイイ。 足回りもモンロー製ショックのリフトアップキットに専用のマフラー。 ジムニーやラングラーでリフトアップするとラテラルロッドやショックの配置が ハッキリ見えるので、メカメカしていてカッコイイんですよね~(^-^) ジムニーってやはりカッコイイ。先ほどからカッコイイしか言ってないような?(笑) それほどイイんですよ(*^^)v   ジムニーカスタムのご相談も当店にお任せくださいネ。 トーヨータイヤ様この度貴重な機会を頂き誠にありがとうございます。 また、デモカーが登場したら教えてください(笑)   アーバンオフクラフト中川店でした!

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2019/11/07
    B23 ジムニー用Set マットな仕様完成編★

    ■JB23ジムニーへ 【185/85R16】サイズのホイールセット装着   皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日のブログは JB23 ジムニー用Set マットな仕様サス取り付け編★の続きとなります。 前回のブログを読んでいない方は上の題からジャンプできます★ サスペンションの取り付けも完成し最後の作業アライメントを施工していきます。 どんな、お車でもサスペンションを交換した際は必ず行うことをお勧めします。 この作業を、やるとやらないとではタイヤの寿命や、走行に大きな差が出てきます。 アライメントについて詳しく知りたい方はこちらも一緒にチェックしてみてください。 アライメント 四駆のアライメントは、しっかりと取りましょう★ タイヤの基礎知識 しっかりとアライメントが施工できたら完成です。   お取り付けしますホイールはコチラ NITRO POWER CROSS CLAW(ナイトロパワー クロスクロウ)16in タイヤはコチラ TOYO OPEN COUNTRY RT 185/85R16 このインパクトはノーマルでは出せませんね! リフトアップ量は35mm~40mm程度ですが、しっかりと上がりましたね↑ ストリートをメインで使われる方でしたら十分なリフトアップですね☆ タイヤも大きくなった事で、純正には無い強いインパクトがプラスされました! タイヤ外径は185/85R16を使用しているので、タイヤだけでも純正に比べると40mm近く外形で大きくなっているので タイヤだけでも20mm近くは車高が上がりましたね☆ タイヤが大きくなってもフェンダーのクリアランスは純正の状態に近いぐらい開いていますね。 リフトアップしてなかったらやはり干渉してしまいそうですね。 大きいタイヤを履くのであればやはり、リフトアップは必須ですね。 こちらがリフトアップ後のタイヤとフェンダーのバランスです。 タイヤが大きくなった事で、フロント側のバンパーとの距離が大分近くなっていますね。 リフトアップしていなければ、干渉しそうな感じがしますね。 因みにフルハンドル時はインナー側のクリアランスも大分狭くなるので、車両の個体差によっては インナー側の加工が少し必要になる事も有ります こちらは、ノーマル状態のフロントになります。 リフトアップ後に確認するとフェンダーの隙間が大きく余裕のある感じが見られますね。 リアはこんな感じです。 良い感じで上がって、悪路でもガンガン攻めて走れそうな感じですね(笑) こちらはリアのノーマル状態です。 YAKIMAのサイクルホルダーが良い味出していますね☆ 遊ぶに相応しいお車に大変身を遂げましたね! これからのジムニーLifeが楽しくなりますね☆ M様この度はURBAN OFF CRAFT浜松店をご利用いただき誠にありがとうございます。 仕上がりは満足頂けましたでしょうか? また何かお困りな事がございましたら、お気軽にお越しください スタッフ一同心よりお待ちしております。

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/11/06
    JB23 ジムニー用Set マットな仕様サス取り付け編★

    皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です★ 本日のご紹介は! 久しぶりの登場! スズキ JB23 ジムニーです☆ お膝元だけあってジムニーオーナ様が多い浜松ではカスタムはもう定番ですね★ そして、今回はサスペンションにプラスタイヤホイールも同時に取り付けてしまいます★ 今回はサスペンションのご紹介です。 お取付させて頂きますサスペンションはこちらです。 BATTLEZ リフトアップセット VFS ジムニー JB23系 基本情報 チタン配合材を使用したヘタリ保証付きのコイルスプリングとハーモフレック機構を搭載した高性能ダンパーを組み合わせたリフトアップキット。 商品内容 フロントコイルスプリング、リヤコイルスプリング、フロントダンパー、リヤダンパー 車高 リフトアップ フロント35〜40mm、リヤ35〜40mm スプリング 線径 フロント 11Φ リヤ 11.5Φ バネレート フロント19.5N/mm、リヤ右20.1N/mm、リヤ左20.5N/mm カラー シルバー ショックアブソーバー タイプ 低圧ガス式ツインチューブダンパー、ハーモフレック_機構 減衰力調整 固定式 減衰力 フロント:伸側4%、圧側-25%(0.3m/sec/純正比) リヤ:伸側16%、圧側-20%(0.3m/sec/純正比) ストローク フロント+20mm、リヤ+30mm ボディ径 フロント45φ、リヤ45φ ピストン径 フロント30φ、リヤ30φ カラー グレーメタリック 早速作業を開始したいと思います! まず始めに全体の車高を測って行きます!これは、作業し終わった後に しっかりと車高が変わったかの確認にも繋がりますので、しっかりと測定していきます! フロント リア 共にクリアランスをチェック! 最後に全体の車高を確認しておきます★ 最初の確認がしっかりと済んだら作業開始です! まずは、リフトアップしてタイヤを外していきます! 店長の真剣な表情が伺えますね! サス交換は危険を伴う作業になるので、常に気が抜けない作業です! 下から見るとこんな感じで車体が宙に浮いているような感じで作業していきます。 その為、下に潜って作業する際は細心の注意をして作業を進めていきます。 そして、細かいパーツ類を外していき足がフリーになった時にブレーキホースや 電装系統の配線を切らない様に進めて行きます。 外したダンパーがこちらになります。 全長が向かって右側のダンパーが長いのがお分かりになりますでしょうか? 上のデーターを見てみるとストロークがフロントは20mmほど長くなっています。 リフトアップの量が約1.5インチ(35mm~40mm)程度上がりますので その分伸び側、縮み側のストロークが変わってしまうのでダンパーを長くし 適正なストロークを確保できるようになりました。 勿論バネだけのリフトアップは出来ますが、乗り心地や、使う用途によって ダンパーも交換がお勧めになります。 良いですね!新調したサスペンションは気持ちが良いですね☆ サスペンションの交換を順調に勧めていくと、最後のお楽しみ! タイヤホイールの取り付けが控えています! このホイールの詳細はこちらから JB23 ジムニー用Set マットな仕様を準備中★ 取り付けが完了し最後の仕上げアライメントを施工し最終仕上げとなります。 全貌は次回のブログで明らかに!お楽しみ☆ 最後まで読んで頂きありがとうございます★ ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください☆

  • 相模原店
    • SUV/4×4
    • RAYS WHEEL
    • 今日の一台
    2019/11/04
    ジムニーシエラにRAYSデイトナ&BFグッドリッチ 225/70-16!

    こんにちは中島です! 本日もゴツゴツ系ホイールセットのご紹介です(*^^)v お車はジムニー シエラ。 ディーラー様にてリフトアップ済の車両。 今回はギリギリまで外径を攻めたタイヤを装着です( ̄ー ̄) ホイール:RAYS デイトナ FDX-J (F/R)5.5J-16インチ カラー:ブラックダイヤモンドカット タイヤ:BFグッドリッチ オールテレーンKO2 (F/R)225/70R16 迫力満点のBFグッドリッチ ホワイトレタータイヤを装着! 王道のRAYSホイールと組合わせた、デモカー仕様にて完成です♪ 数日前にブログでもご紹介しましたが 最近BFグッドリッチタイヤの問い合わせが急増中! このゴツゴツしたタイヤパターンと、ホワイトレターが目を惹きますね(*^^)v 今回拘ったのはタイヤ外径。 一般的には、純正+αの外径の215/70-16を使用することが多いですが 225/70-16でさらに大きなタイヤを装着( ̄ー ̄) ボディに対してめちゃくちゃデカいです! 装着後にハンドルを切って干渉の有り無しを確認すると・・・ 何とかギリギリセーフ♪ 車両誤差によっては当たるかもしれませんが 取外し可能な部分ですので安心ですね(*^^)v ホイールはシエラ用のインセットにて取付。 出ヅラもしっかりフェンダー内に収まり完璧( ̄ー ̄) まだまだ走っている車両が少ないジムニーシエラ。 ここまでカスタムされている方はさらに少ないのではないでしょうか!? リフトアップにインチアップと、かなり完成度が高いですね♪ オーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)v

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    2019/07/12
    浜松店で人気沸騰中!!ジムニーJB64を上げ上げ仕様に!

    みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です☆ 本日ご紹介しますのはコチラ SUZUKI ジムニーJB64 交換しますサスペンションは   monster sport ハイトアップスプリングキット   JB64はリフトアップする量によってはブレーキホースの延長が 必要になりますので1インチ以上のリフトアップは要チェックですね! フロントを交換し一旦確認してみます イイ感じで前上がりですね☆勿論フロントしか交換していませんので 前上がりになりますね。 さり気なく、ホイールがチェンジしている事にお気付きですか? タイヤサイズも純正よりも大きいサイズを使っていますので余計に上がった感じが出ますね☆ そしてリアの交換を済ませ最後にコチラの作業! そう!!? アライメント! サスペンションを交換すると様々な部品を外して行きます。 その際に正常な位置に戻れば良いのですが、目分量ではどうしても 難しい為、この作業が必要となります☆ 勿論、長くお車を乗られ、新しいタイヤへ交換する場合も同様に アライメントは取られる事をお勧めします。「経年劣化で様々なパーツにズレが出る為」 そして全ての作業が完了し 試走などを行い問題無ければ全ての作業が完了となります! 完成後がコチラ↓ イイ感じに車高も上がりGoodな仕上がりになりましたね☆ 車高は約20mmアップと控えめでは有りますが 十分楽しめる高さにまで上がりましたね☆ これ以上、上げてしまうとルーフラックに手が届かなくなってしまいますね☆ ホイール ナイトロパワー クロスクロウ 16inch タイヤ TOYO トランパスMT 195/R16 純正サイズに比べるとイイ感じに大きくなりリフトアップした以上に 上がりましたね★ ホイールもリムが深く、スポークが長く見えるデザインの為 立体的に見えお車の足元を引き立ててくれていますね☆ タイヤもMTのパターンで ワイルド感をアピール出来ますねすね☆ 勿論見た目だけでなく、これで砂浜や荒地や林道何でも来い!って感じですね☆ S様この度は当店をご利用頂誠に有難う御座います☆ また変貌を遂げたお車の近況などもお聞かせくださいね☆ 又のお越しをスタッフ一同お待ちしております。  

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/06/17
    リフトアップジムニー降臨 JB23 4型 × JAOS BATTLEZ VFS

    皆さんこんにちは 梅雨入り切ないですね・・・・ 当店は、雨にも負けず風にも負けず 頑張って営業して行きますよ!   本日のご紹介は またまた SUZUKI ジムニー JB23の登場です! 本日の作業は サス JAOS BATTLEZ VFS リフトアップ   タイヤ BS DUELER M/T 647 185/85R16 交換 最近お車を購入し 元々純正サイズのスタッドレスタイヤが装着済みでしたが やはり浜松のジムニーオーナー様は一味違いますね☆ タイヤを処分し新品のマットタイヤへの交換へ! やはり純正サイズですと若干寂しい感じがしますね ココからタイヤの変更でどんな変化が生まれるでしょう☆ ワクワクしますね☆ やっぱり、イメージが全然変わりますね。 これぞMTタイヤと言わんばかりの激ゴツゴツタイヤですね★ 無敵感がパナイですね★ その頃当店のイケめん店長はと言いますと 白井君がタイヤを交換している隙に既にフロントのサス交換を華麗に 完了しリアへ取り掛かっておりました☆ ハードなシャーシブラックに阻まれながらショックのボルトを緩めています まだまだ使用できそうなビル足が付いていますが 今回はショックごとッジャオスのKitへ交換しますので 今回は、丁重に梱包し一旦眠って頂くことに 手前のオレンジ色のウエスは、シャーシブラックが生乾きなので 制服に塗装が付いてしまうのでガードしている所です。 そして交換作業を完成し アライメントを施工した姿がコチラとなります。 たくましく、ビックになりましたね☆ 純正タイヤサイズとは違いワイルドに大きくなり パターンもイイ感じに映えていますね★ サイドのアングルも良いですね 2インチ上がると違いますね こんなに上がるとブレーキホースなど 心配事も多いですが、そんな事ふっ飛ばしてしまうぐらい 気分が上がりますね!!   リフトアップだけに・・・・・・ 完成した姿は良いですね! 新車を買った時と同じくらいの喜びがありますね☆ 浜松は本当にジムニーオーナーさんが多く 先日も朝方浜辺に行ったら、砂浜にジムニーが 20台近く入っていました(驚 その模様はまた後日アップしますね★ この度はG様当店をご利用頂誠に有難う御座います お困りな事が御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さい スタッフ一同心よりお待ちしております。  

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • Jimny ジムニー
    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    2019/06/14
    SUZUKI ジムニー JB64 リフトアップしていきます★

    皆さんこんにちは URBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日も四駆の世界へようこそ☆ 今回ご紹介しますお車はコチラ SUZUKI ジムニーJB64型 既にタイヤホイールが交換されワイルドにカスタマイズされております! この状態でもカッコいいのですが ココにワンポイントカスタムを施工していきます☆ 下の写真を見て察しがいい方はお気付きになるでしょう。 そうリフトアップサスへの交換です   TANABE UP210 約30mmUP 1.5in Up ジムニーと言えばやっぱりリフトアップですね★ 早速作業に取り掛かります。 まずは、フロントから取り掛かります、一見簡単に取り外せそうな見た目 ですが、やはりそこは簡単にはいきませんね 各リンク部分を切り離していきます いつもなら、ココで足が下がってくるんですが・・・・ ドライブシャフトが、なんか当たってる・・・・・ ココが、作業していくと干渉して作業を阻んでいきます ココを何とか逃がしながら作業していきます 何とか、スプリングを取り外して TANABE UP210に交換していきます パッと見そこまで長さも変わりませんが、取り付けすると しっかりと、車高を持ち上げてくれます。 手前のブレーキホースがかなり引っ張られていますが 全てのリンクを繋ぐと、撓みの在る状態になりますのでご安心下さい。 こんな感じです。右側に走っているのがブレーキホースです。 リフトアップ量にもよりますが、場合によってはブレーキホースの延長や、ラテラル、タイロットなど 様々な部品の交換が必要になりますので、気になっている方は一度ご相談下さい★ そして、最後はリアの交換です★ コチラも繋がっているパーツが多いので、間違えないよう慎重に作業していきます。 黒い無機質なバネのカラーが変わるだけでも上がりますね リフトアップだけに・・・・・     さっ!取り付けが完了すれば最後の作業! そう!記念撮影★ おっと違いますね アライメントです★ お店によって様々ですが 当店は施工して、試走し異音など、格チェック項目をクリアーしているか確認が取れれば アライメント作業に取り掛かります。 お店によっては100kmほど慣らしをしてから取る所も有るみたいですね。 アライメントが完了し 完成した姿がコチラです。 イイ感じですね★ ほど良くリフトアップされ前後のバランスも良い感じですね 早く、色々なシチュエーションを走り回りたいですね★ 車高が上がれば、気持ちも上がりますね★     リフトアップだけに・・・・・     キャンプに釣りにオフロード!ジムニーの車体は小さいですが パワフルで、本当楽しい車ですよね★ 先日海岸に遊びに行ったら、まさかの浜辺に20台近くジムニーが入っていました 浜松は乗っている人多いなーぐらいにしか思っていなかったですが あの量を、目の当たりにすると、まぁまぁ衝撃映像でしたね(笑 T様取り付け後、お変わりは御座いませんか? もし、何か有れば言ってくださいね★   色々な遊びはされましたでしょうか?もしよければ、交換後の感想なども聞かせてくださいね★ この度は当店をご利用頂誠に有難う御座います。 また、何かありましたらお気軽に遊びにお越し下さい★      

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    • JAOS / ジャオス
    • Tire / オフロードタイヤ
    2019/05/23
    JB23ジムニーにデイトナSSとJAOSリフトアップ装着【後編】

    ■リフトアップ&デイトナSS装着、完成! こんにちは~。 アーバンオフクラフト岐阜長良店の伊藤です。 本日は前回のJB23ジムニーブログの続きをご紹介。 デイトナSSの16インチホイールと、 TOYOのオープンカントリーR/Tのセットを装着し、 更にJAOSのリフトアップセット VFSで程よくリフトアップしています。 只今リフトアップも完了し、アライメント終盤です。 完成したジムニーは本当に見応え十分。 外形を上げたオープンカントリーR/Tを装着しているので、 車高も結構しっかりと上がり、 ノーマル状態の貧弱さが完全に無くなりました。 オープンカントリーR/Tってこの距離から見てもゴツゴツ感を感じれます。 ATとMTとの中間にあたるモデルなんで走行性能も十分!! 街乗りも快適、更に色々遊べる性能もしっかりとあります。 林道にチャレンジしたいとオーナー様が・・・ いや、多分林道走ってそれで終わりはないです。 今度皆で機会があればもっと色々な場所へ走りに行きましょう!! それではまた。 次回のブログもお楽しみに。

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    • Tire / オフロードタイヤ
    2019/05/22
    JB23ジムニーにデイトナSSとJAOSリフトアップ装着【前編】

    ■JAOSリフトアップキット【VFS】取り付け開始 アーバンオフクラフト岐阜長良店の伊藤です。 本日はJB23ジムニーのリフトアップと、 ホイール・タイヤセットの交換をご紹介。 私も以前JB23ジムニー乗りでリフトアップや、 ホイール変更など色々さわっていました。 懐かしいですね~。 やっぱり乗っていた車種って思い入れも知識もあるんで紹介しがいがあります。 選択頂いたホイールはデイトナSS。 いわゆるスチールホイールにあたるホイールですが名盤中の名盤。 このブランドのホイールを見たことない方を探す方が難しいくらい。 同時にリフトアップも。 JAOSさんのリフトアップセット VFSを取り付けします。 調整機能など一切を無くし、唯々快適なリフトアップを施していきます。 タイヤのご紹介を忘れていました。 今回もですが少しだけ外形を上げてオープンカントリーR/Tを入れます。 これってもう今からの注文だと中々手に入らない程の人気タイヤなんですよ。 完成は次回のブログで。   そういえば、なんだか最近JB64のご相談が増えてきているんですが、 今注文入れると一年半待ちらしいじゃないですか。 ジムニーって本当にすごい車ですね~。 更なるジムニーオーナー様のご相談もお待ちしております。 店頭でも色々用意していますので是非。 ではまた。

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • リフトアップ
    • Jimny ジムニー
    • マッドテレーン オールテレーン
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2019/05/04
    JB23型ジムニーをリフトアップ。ナイトロパワーを同時装着。

    ■JB23ジムニーをJAOSでリフトアップ!   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 ジムニーのリフトアップ・タイヤ&ホイールセットのご用命も増えています。 本日はJB23ジムニーのリフトアップ&NEWセット装着をお届けします。 WHEEL:ナイトロパワー クロスクロウ COLOR:ブラックメタリック/ミラーカット TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーRT SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセット MUFFLER:MRSマフラーType3 ご入庫時はノーマル状態。 これからオフロードコースなどにも遊びに行く構想もあるようで、 それに向けてのアップデートも考えて仕様変更ですね(*^^)v ショック+サスペンション、ラテラルロッド、マフラーと ゴッソリ換装しますので、一旦ノーマル状態を確認。 今回、リフトアップに用いるのはJAOSリフトアップセット。 アップ量はフロント・リア共に35mm~40mmほど チタン配合材使用のヘタリ保証付きスプリングに 減衰力14段調整のショックで仕上げます(*^^)v 今回、同時にマフラー交換のご用命も頂きました。 装着するマフラーはMRS Type3 TIG。   初装着となるマフラーですが、オートバイマフラー制作もあるメーカーさん。 ジムニー用もリリースされており、音も静かめです(*^^)v パーツ類取付後はアライメント測定&調整作業へ。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整します。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 リフトアップ量はメーカーさん数値に近い値でリフトアップ完了。 NEWセットではタイヤサイズ見直しも行いましたので、MASSIVE! ジムニー専用設計のナイトロパワーに オープンカントリーRTを組み合わせることで、オフ仕様も楽しめます(*^^)v これからのシーズンが楽しくなりそうな今仕様。 また、オフ走行時の感想等もお聞かせください(*^^)v それでは素敵な4×4ライフを。   アーバンオフクラフト中川店でした!

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • リフトアップ
    • Jimny ジムニー
    • マッドテレーン オールテレーン
    • RAYS レイズ
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    • アライメント測定・調整
    2019/05/03
    JB64新型ジムニーをリフトアップ。モンスタースポーツ装着!

    ■JB64ジムニーをモンスタースポーツでリフトアップ!   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 プラド・デリカD:5以外にご用命が増えている車種に エクストレイル・ジムニーがございます。 本日はJB64新型ジムニーのリフトアップをご紹介します(*^^)v   WHEEL:KC DECOR A-LAP-J REDOT EDITION 2018 COLOR:チタニウムガンメタ TIRE:ヨコハマ ジオランダーG003 M/T SUS:モンスタースポーツ ハイトアップスプリングセット   前回当店にて限定のA-LAP-Jを装着して頂いたジムニーです。 ※おさらいはここから※ 前回のご入庫以降、色々とアップデートされているようで、 今回、リフトアップ作業のご用命を頂きました。 こちらノーマル車高時。 タイヤサイズを標準に比べアップされているのですが、 スタイルアップと走行性能向上のために足回りに着手。 装着するのはモンスタースポーツ ハイトアップスプリングセット。 フロント:+25mm リア:+20mm 先代JB23ジムニーでの開発ノウハウも豊富なメーカーさんで MADE in JAPAN品質の商品(*^^)v ノーマルショックの減衰力に適したセッティングのため、 街乗りでの快適性・高重心での安定感を実現しています。 ラテラルロッドやブレーキホースの延長もなしでOKなんですよ(*^^)v サスペンション交換後はアライメント測定&調整作業へ。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整します。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! メーカーさん数値に近い値でリフトアップ完了!   1インチ弱のリフトアップ。見た目にも大きくなりました(*^^)v 地面に対してクリアランスも確保できたので悪路走破・コントロール性も 期待できますネ! 今後の4×4ライフが更に楽しくなりそうな仕様になりました! また、走行インプレッション等お聞かせください。 タイヤ&ホイール、リフトアップとトータルでご用命を頂いた新型ジムニー。 お次はマフラーですかね?(笑)ご相談をお待ちしております。   それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

052-354-5211 クラフト中川店