装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

【アバルト595】車高調ブリッツ ZZ-Rでサゲる!

2023/06/12
  • アバルト
  • 車高調
  • BLITZ

【アバルト595】車高調ブリッツZZ-Rでサゲる!



皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。

ホイールはもちろん、ローダウンやカーボンパーツなどカスタムで多数ご来店いただく車種”アバルト595”
今回は初取付なアシをご紹介です♪

 


ブリッツZZ-R

アバルト595の車高調ではKW V-1が圧倒的人気でしすが、ブリッツ  ZZ-Rより22年末にアバルト595用がラインナップ!

他車種同様に全長調整式・伸側減衰調整など…車高調に求められるほぼ全てを搭載したフルスペックとなっています(*^^*)

アバルトのカスタムにまた選択肢が増えましたね!

 



早速リフトアップして取付開始です!

 



リアストロークが短いアバルトはローダウンすると乗り心地が悪化…

そこでブリッツがリリースしたZZ-Rは取付部をオフセット!これによって全長を短くしながらストロークを確保しています(^^)v

 



取付後はアライメント調整です。

フロントのトゥ・キャンバーを調整後、ハンドルセンターを確認して完成です!

 

それではビフォーアフターをご覧ください!

【BEFORE】


 

【AFTER】


SUS:ブリッツ ZZ-R
 

【side view/BEFORE】


 

【side view/AFTER】


車高はフロント約30mm、リア約40mmダウンでセットアップにて完成です!

 



実は今回もう一つカスタムしています(^^

その様子はまたブログでご紹介させていただきますのでお楽しみに♪

それでは!クラフト中川店でした!!

開催中のイベント!!




 

 

「アバルト」「車高調」「BLITZ」の記事一覧

  • 厚木店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • 車高調
    • JAOS
    • デルタフォース
    • ジオランダー
    2024/04/16
    「 150プラドの285仕様 」 デルタフォースオーバル × ジオランダーMT G003

      「 リフトアップ × マッドテレーン=デカい。」 笑 本日はそんな150プラドのご紹介で~す♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日は山梨県からお越しのK様・150プラドをご紹介させていただきま~す♬♬   今では高速道路がどんどん繋がってくれているお陰で県外からお越しいただくお客様がとっても増えている当店。   もちろん便利なネット時代と言う背景も遠方にある当店を知っていただくきっかけになっている訳ですよね。   なので、これからも皆様のカスタムのお役に立てるよう装着ブログもどんどん更新していきますよぉ~ 👍     まずはご入庫時の1枚から見ていきましょう!!   純正19インチ仕様、そして安定の前傾姿勢。笑   そんな150プラドをデッカく変身させちゃいま~す✨     ハイっ 完成で~すっ♬♬   デカくないですか??   本日はリフトアップ&タイヤ・ホイール交換作業をお任せいただきました。     リフトアップアイテムは 「 JAOS VFCA Ver.A 」 を使用しましたよっ 👍   コチラのアイテムはリフトアップ量が選択できる優れモノなんです!!   リアは約1.5インチのリフトアップ量と決まっておりますが、フロントの車高を調整出来るつくりとなっています。   本日は 「 前後のフェンダークリアランス 」 を同じ位に見えるようにセッティングしましたよっ♬♬   実はこの仕様、当店での人気No.1仕様でもあり 「 ちょいアゲ仕様 」 とも呼びます 👀     画像をご覧いただいてもわかると思いますが、ちょいアゲと言っても 「 ちょっと上げている 」 訳ではありません!!   フロントを多めに上げる仕様、そのお陰でこの迫力をGet出来る訳ですっ♬♬   ちなみに、JAOS VFCA Ver.A は指定部品と呼ばれるパーツなのでリフトアップ量に制限はありません。   なので2.5インチでもそれ以上でも、上げられるだけ上げても平気なんです!!   ですが、何も気にしなく良いと言う訳ではないんです。   車高のアゲ幅には規制はありませんが、視界の確保や灯火類の高さ制限などまた別のチェックが入るんですよね。。。汗   そう言った意味での注意点は以下になります。   ■ フロント左フェンダーに設置してあるミラー付きのおクルマはアゲ幅に注意が必要。     なぜならフロント周りの視界の確保を補助するミラーだからです!!   プラドオーナー様ならお分かりだと思いますが、運転席から見渡してもフロントバンパーの下、左フェンダーの下辺りって見えませんよね??   っと言う事は、バンパー付近に何かがあっても、もしくは小さい子供がいても、発進時に気が付かないって事なんです!!   それじゃ危ないよねって事でフロントの視界の確保(分かり易い言葉で表現)と言う保安基準が設けられているんです。   ですが、フェンダーに設置してあるミラーってけっこう小さいんですよね。。。汗   なので2インチ程のリフトアップ量でも視界の確保が難しくなってしまう場合があります。   そうなると車高を下げるなどの対策を取らなければ車検クリアとならない訳です。   そう言った車輛の場合、車高を上げずに我慢するしかないのでしょうか??     そんな事はありません、ちゃんと対策をしてあげれば良いのです。   本日ご紹介の150プラドもそうですが、フェンダーにミラーが付いていないプラドもありますよね!?   それではそんな車輛の場合、視界の確保はどの様に行っているのでしょう。。。   その答えは 「 カメラ 」 となります!!   フェンダーミラーの代わりにフロントグリル&ドアミラーに小さなカメラが埋め込まれているんですよね。   そのカメラがしっかり視界を確保してくれていると言う訳です!!   最近のプラドやHILUXはフェンダーミラータイプではなくカメラ式になっているクルマも多いですよね。   なので、そんな対策を行えば今回のプラドの様に迫力のリフトアップ仕様も可能となりますよぉ~✨   注)当店ではカメラの取付け作業は行っておりません     いかがでしょう、しっかりアゲつつ285を履く。   これぞプラドって感じに仕上がってくれていますよねっ♬♬   迫力のスタイルに憧れて 「 285 」 を履きたいと言うオーナー様が多いのもうなづけますね。   ハイラックスに比べると、比較的容易に285が履けてしまう150プラド。   285サイズにチャレンジしたいオーナー様、ぜひクラフト厚木店までご相談下さ~い♬♬     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   そして遠方からのご来店に感謝ですっ✨   アゲアゲ仕様の愛車はいかがでしょうか??   乗っても楽しいですが、駐車場に停まっている愛車を眺めているだけでも幸せだったりしますよねっ♬♬   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • 一宮店
    • セダン
    • BMW
    • ローダウン系
    • 車高調
    • その他サス
    2024/04/14
    【F30の王道カスタム⁉】BMW F30にBCレーシング車高調を装着!!!

    BMW・F30をシンプルにかっこよく!! こんにちは。クラフト一宮店です! 今回は前回紹介させていただいた BCフォージドの車高調ブランド BCレーシングコイルオーバーキット 取付編になります!! またバネの硬さがオプションで選ぶことも可能で 自分好みの足回りが作れるのも特徴です! 今回はフロント:5.5k・リア:9kの標準タイプの バネにて注文いただきました。 F30・F31系で注意しなければいけないのが ストラット上のボルト数が3本と5本タイプが混在してるため 注意が必要になります。注文される際は必ず確認するポイントです! どんどんと進めていきます。 年式も経っているお車なので固着との闘いです…(笑) 非常に楽しみですね! 足回りを交換したので アライメントもしっかりやっていきます。 人間でいう骨盤矯正にあたる作業なので 必須な作業工程になります。 それでは完成後の姿を見てみましょう! 車高調:BCレーシングBRシリーズ ホイール:BMW・M4純正ホイール タイヤ:ニットーNT555G2   今回ホイールは持ち込みでタイヤと車高調のみの 注文でしたが純正流用カスタムでこの完成度!! さすがBMW素晴らしいです!! 下手に社外ホイール入れるより純正流用でカスタムするのも 今年のトレンドでもある純正流用カスタム!バチキマですね!!! まさしくオーナー様のセンスの光るカスタムになりました! 出面も他車種のホイールとは思えない ツライチになりました!! 今回のお車は純正アームでリアのキャンバー調整が できるのでこのシャコタンツライチ! もう最高ですよ!!!(笑) オーナー様今回は当店をご利用いただき ありがとうございました。 増し締めやエアチェックでまた 遊びに来てくださいね!! それではクラフト一宮店でした。 次回のブログもお楽しみに。

  • 厚木店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 車高調
    • JAOS
    • RAYS
    2024/04/12
    ニットー リッジグラップラーの 「 285 」 サイズでカスタマイズ✨

      150プラドのカスタム。。。迫力を求めるなら 285でしょっ 👍 プラドなら大きな加工なく装着可能ですよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はH様・150プラド。   遠方からお越しいただくお客様が多い当店ですが、本日は群馬県から。。。   遥々神奈川県までありがとうございますっ♬♬     お預かりした車輛は150プラド マットブラックエディション。   グリル廻りやドアミラー部、そしてアルミホイールと各所にツヤ消しパーツが使われているおクルマ。   ご入庫時はデフォルト状態であったプラドを。。。     この様に変身させちゃいましたよぉ~✨   リフトアップにタイヤ・ホイール、そしてマッドガードも交換!!   アーバンオフを通り越し、オフロードスタイルへと仕上げましたよっ 👍     リフトアップに使用したアイテムは 「 JAOS VFCA Ver.A 」 となります。   JAOSさんのリフトアップアイテムは大きく分けて2つ。   1つはスプリングを交換するタイプ、そしてもう1つはスプリング&ショックアブソーバーがセットになったタイプ。   後者にも2つの種類があり、車高固定式&車高調整式(フロント)があります。   本日装着したアイテムは 車高調整式 タイプとなります!!     150プラドと言えばデフォルトの状態だと前傾姿勢ですよね!? 👀   本日は、JAOSさんのリフトアップKITを使いその前傾姿勢を補正しましたよっ 👍   更には、前傾姿勢の補正だけに留まらず、前後のフェンダークリアランスを揃えるイメージへとセッティング🔧🔧   こうして見てもノーマル時の前傾姿勢とは大きく変わっていますよねっ♬♬     そしてご購入いただいたホイールは 「 RAYS DAYTONA M8 17インチ 」   そこに組み合わせたタイヤは 「 ニットー リッジグラップラー 」   サイズはご相談の多い 285 サイズ!!   150プラドに 285 って普通に履けるの?? そんな疑問もありますよね。   答えは「  YES 」 と言いたい所ですが。。。 アイテム選びなど事前に準備をする事で装着可能となりますかね。     ですが、大きな加工が必要な訳ではないんですよね。。。   必要なのは、285を履くための心の準備。笑   そしてホイールサイズ選びもとっても重要、更にはリフトアップも必須となりますよねっ 👀   ですが、最初に記載した 「 大きな加工は必要ない。。」 って所が皆様がチャレンジしたくなるポイントではないでしょうか。   ちなみに、HILUX(ハイラックス GUN125)に285を履かす為にはもう少し手が掛かります。。。   150プラドやGUN125ハイラックスで 「 285 」 にチャレンジしてみたいオーナー様はクラフト厚木店・佐藤までぜひご相談下さいね!!     H様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   そして遠方からのご来店に感謝ですっ✨   ご入庫時の愛車とは完全に別のおクルマになったみたいですよねっ♬♬   その後はいかがでしょうか!? 👀   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 一宮店
    • N-ONE
    • 車高調
    • TEIN
    • マフラー交換
    • ENKEI
    2024/04/10
    N-ONEをTEINのフレックスZでローダウン!!更にエンケイPF01の15インチとフジツボマフラーを装着しました。

    N-ONE×ENKEI PF01×フジツボ オーソライズRM!!   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はN-ONEのローダウンと ホイール変更、更にマフラー交換と トータルカスタムをお任せ頂きましたのでそのご紹介です。 お任せ頂いた車両がこちらです。 剛性が高く作られているN-ONE 、 安定感がある走りが楽しめると 最近近特に評価が高い車両ですね~ それでは早速手を入れていきます。 まずはローダウンから。 お選び頂いたのはTEINのフレックスZ。 減衰力調整が16段階で設定されていて 乗り心地もマイルドな人気車高調を投入していきます。 足回りに続いてエンケイのホイール、 PF01も入れていきます。 今回はスポーティーな15インチの ゴールドカラーをお選び頂きました。 タイヤは純正を流用。 最後にフジツボのマフラー、 オーソライズRMを取付。 とてもレーシーな仕様になりました。 完成がこちらです。 ローダウンに伴う低重心化により 安定感も更に増しました。 ホイールの軽量化も性能向上に貢献しています。 フローフォーミング製法による 剛性アップと軽量化により 加速時やブレーキング時のレスポンスも向上。 ルックスもカッコよく 見応えがとてもあります。 エキゾーストサウンドも 控え目ですがとてもジェントルな音でした。 見た目も変わりバックビューもインパクトが出ました。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 知立店
    • スカイライン
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/06
    V37スカイラインをブリッツ ZZ-RとワークエモーションT5Rでワイド&ロースタイル!!

    日産スカイライン(V37)をブリッツ車高調 ZZ-Rでローダウン ワークエモーション T5Rでワイド化!! スカイラインカスタムもご相談下さい('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 今回は日産のスカイラインのワイド&ロースタイルのご用命を頂き 早速カスタムさせて頂きました♪ まずはローダウンから施工に入ります。 今回セレクト頂きましたアイテムは ブリッツ ZZ-R(ダブルゼットアール) V37スカイラインの場合、純正アッパーマウントを使用しますので 純正に装着されているアッパーマウントを取り外します。 組み立て終わったら車輛へお取り付けしていきます♪ 前後共に減衰力ダイヤルは上側につきます。 フロントはボンネットを開ければすぐに出来ますが リヤはシートを取り外さなければ減衰力調整が出来ません。 またはリヤシートの後ろに穴を空けて延長ダイヤルを取り付けするか この2択となります。 前後に車高調を取り付け終わったらタイヤホイールのお取り付けへ。 カスタムシーンのパイオニアメーカーのWORKから ワークエモーション T5R 19インチ 8.5Jをセレクト。 V37スカイラインはエアセンサーが装着されております。 19インチの場合はザグリ加工を施されておりますので そのまま難なく移設する事は出来ましたが 日産のエアセンサーは特殊な形状をしております。 ホイールアイテム、またはサイズによっては装着が出来ない場合があります。 センターキャップはオプションアイテムとなります。 車種や駆動形式によってフラット系のセンターキャップなのか または背の高いセンターキャップなのか。 都度メーカーに確認を取りながらお話させて頂きますよッ☆ タイヤはヨコハマ AVID エンヴィガー S321 ドレスアップタイヤで比較的クッション性も長けているモデル。 インチアップの際に良くオーダー頂いているアイテムです。 回転方向があるタイプで排水性もしっかり考慮しています♪ オーダー頂いた全てのパーツを取り付け終わったら 4輪アライメント調整作業に移ります。 フロント トゥ / リヤ トゥ・キャンバー 上記の調整が可能なので、足回り交換時にバラバラになってしまった 調整可能箇所は全て補正。 ハンドルセンターのズレや異音が発生していないか試走を行い 問題無ければ施工完了です。 (before) (after) WHEEL:WORK ワークエモーション T5R TIRE:YOKOHAMA AVID Envigor S321 SIZE:19インチ SUSPENSION:BLITZ ZZ-R  今回は過激なローダウンにはせず適度に落とし ドレスアップさせて頂きました。 オーナー様の理想のスタイルを聞き そのスタイルに出来るだけ沿えるようにご提案させて頂いております(*'▽') 初めてカスタムする方も、是非ご相談頂ければと思います♪ 購入しに来る、というよりも相談しに行くという感じで大丈夫ですよ!! 19インチへのインチアップ。 ホイールを大きくする=タイヤは薄くなる という事はタイヤとフェンダーのクリアランスが目立ちやすい。 セダンだからこそ、そのフェンダーの隙間は腰高な印象を強く与えてしまう為 今回はローダウンも含めて施工に至ったという経緯です♪ これはオーナー様それぞれ好みは異なりますので インチアップする際に必ずローダウンをしないといけないという訳ではありません。 ただ、ホイールサイズのセレクトする幅が広がるのは言うまでもなく事実です(^_-)-☆ シンプル5本スポークは今でも絶大な人気を誇ります♪ 当店にもブログでご紹介させて頂いたサイズではありませんが T5Rの現物をお見せする事は可能です。 ※在庫が無くなってしまった際はご容赦下さい 愛車の横に置いて装着したイメージを膨らませるリアルマッチングは いつでもやっておりますよ~!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 次の一手!!いつでもご相談お待ちしております('◇')ゞ 2024年4月20日(土)・21日(日) 2日間限定で「HKS同乗試乗体験フェア」 「レイズ・ウェッズホイール合同展示会」 同時開催致します!!

  • 岐阜長良店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • 車高調
    • RS-R
    2024/04/06
    新型スイフトZCEDS型をRSR車高調でローダウン!新型もローフォルムが似合う!

    新型スイフトをローダウンカスタム! 本日は車高調の装着と3Dアライメントをご用命頂きました♪ こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ 新型車のカスタムとなればテンションも上がりますね~   ■RSR Best i 今回はいち早く開発が完了したRSRさんの車高調で ローダウンカスタムを行いました。 -BEFOR- -AFTER- RSRカラーのブラックショック&レッドコイル! ダウンサスでも定評あるTi2000コイルが採用されています^^ 足回りの構造自体は前型と変わりなく、作業もスムーズ♪ 車高調のメリットでもある微調整で自分好みの車高へ! 車高調取付後は3Dアライメントにて補正を行い仕上げます。 新型車にも随時対応していますので新型スイフトもお任せ下さい(^^)/ -BEFOR- -AFTER- 今回のダウン量はメーカー推奨値にてセッティング。 特にリアの腰高感が解消され、カッコよくなりました♪ この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました♪ 新型ZCEDSスイフトのカスタムもお任せ下さい! クラフト岐阜長良店でした。

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • BMW
    • 車高調
    • BILSTEIN
    • マフラー交換
    2024/04/05
    デモカーご来店!BMW G87M2 by阿部商会様

    ■デモカーご来店!BMW G87M2 by阿部商会様 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日ご紹介するのは”G87 M2”まだ街中で走っているのほとんど見ないBMW Mの最新型!BMW好きの私としてはとても気になる1台です!! ビルシュタインやレムスを取り扱う阿部商会様がデモカーにてご来店いただいたので詳細をご紹介です! ■REMUS スポーツマフラー オーストリアのマフラーメーカー”REMUS-レムス-”輸入車へのマッチングが多く、テールエンドバリエーションも選べる人気のスポーツマフラー! G87M2では純正の排気バルブを使用する事ができるので、シーンに応じた排気音を楽しめます(*^^*) 装着されていたテールエンドは”チタニウムブラッシュダブル左右出し” 他にもカーボンエンドやアングルカットなどなど選択可能なのでどれにしようか迷うのも楽しみですね(^^) ■AS FORGED AS105 鍛造ホイールブランド”AS FORGED”1ピースながらインセットがオーダー可能!足回りのセッティングに応じたミリ単位設定が出来るのは嬉しいポイントですね(^^)v デモカーはシャープなスポークが特徴の”AS105”のブラッシュド+グレークリアを装着! ホイールボルトは”シュパーブ・チタンボルト”をセット!チタンの特性である軽量・高強度・高耐久に加えてセキュリティ性も追加できるので足元のクオリティアップにGOODです♪ サイズは前後異径で、フロント:20インチx9.5J&リア:21インチx10.5Jのド迫力サイズ!! リアのディープコンケイブフェイスが堪りませんね(´艸`*) ■BILSTEIN EVO SE 車高調には”ビルシュタイン”を装着!純正でもかなり車高の低いクルマですがそこからさらに約20mmダウンのセット。 純正の電子制御ダンパーを活かしたまま装着できる”EVO SE”のプロトタイプを装着。3パターンの走行モード切替がありますが、それぞれ明確に変化があるので快適&スポーツどちらも楽しめる理想的なサスペンションに仕上がっていました!発売が待ち遠しいですね(^^♪ BMWはもちろん、輸入車カスタムもクラフト中川店にお任せ下さい! クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~  

  • 浜松店
    • A90スープラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • ADVAN
    2024/04/05
    【GRスープラ】HKS ハイパーマックスツーリングでローダウン+アドバンGTビヨンド装着!

    ■ GRスープラの鉄板スタイル! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介します『GRスープラ』 納車ホヤホヤのこちらのGRスープラRZ。 マイナーチェンジでMTの追加とともにホイールデザインも変わり、より一層魅力的になりましたね( *´艸`) 昨年末にご注文いただいていた足回り&ホイールを納車後速攻お取り付けです! ■HKS ハイパーマックスツーリング 専用スプリングとハイトアジャスターを用いることで純正ショックを車高調にコンバージョンする『HKS ハイパーマックスツーリング』 RZとSZ-RにはAVS(減衰力可変式ダンパー)がついていますのでそれを生かして安価にローダウンできる商品です。 ■YOKOHAMA ADVAN Racing GT Beyond ホイールはGRスープラといえばコレ!というくらいの定番『ADVAN Racing GT Beyond』 カラーは『レーシングチタニウムブラック』 かなりの人気ホイールで納期がかかることでおなじみですが、奇跡的に在庫があり即納となりました(*^^)v リヤのC-5フェイスはこの圧倒的コンケイブ。 このソリ具合でもしっかり強度を確保できるのは金型鍛造がなせる技ですね(^_-)-☆ 純正のTPMS(タイヤ空気圧センサ)がついておりますので、バッチリ移植済みであります。 タイヤも純正の『ミシュラン パイロットスーパースポーツ』を移植。 BMW認証(スターマーク)付でかなり高額なタイヤとなりますのでコレを使わない手はないですね(^^♪ 足回り、ホイール装着後にアライメント調整をして完成ッ(^^)/ WHEEL:ADVAN GT Beyond 19inch TIRE:流用 SUSPENSION:HKS HIPERMAX TOURING 【BEFORE】 【AFTER】 車高は最低地上高90mm∔αの低めでセッティング。 ホイールは専用のチューナーサイズなので出ヅラは間違いないですね(^^♪ この度はクラフト浜松店のご利用ありがとうございました。 車高や追加のカスタム等気になることがありましたら是非お待ちしております。 スポーツカーのカスタムもクラフト浜松店にお任せください(^^)/ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 鈴鹿店
    • アバルト
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/04/04
    アバルト695 のホイール選び。ADVAN Racing RG-D2 7.5J 履き!ブレンボもOK!

    ■アバルト695 のホイール選び。ADVAN Racing RG-D2 7.5J 履き!ブレンボもOK! 純ガソリン車を楽しむなら今がアツい!? 今でこそBMWのMシリーズやメルセデスのAMG…etcございますが、 メーカー直系カスタムブランドの先駆け的存在はアバルトかもしれません。 そんなアツい一台も足元メイクで仕上げていきます。 お世話になっております。クラフト鈴鹿店です。 本日ご紹介させていただくのは"アバルト695"。 フィアット500をベースにサス、ブレーキ、エンジン…etc専用チューンが施されたモデル。 KONIダンパーやBremboキットが、その象徴でもありますネ。 これまで695と言えば、限定PKGでの設定でしたが、カタログモデルとして登場。魅力は増すばかりです。 そんな1台をよりONLY ONEに。タイヤ&ホイール交換で魅せていきます。 ■ADVAN Racing RG-D2 前作RG-Dから進化したSTEP RIM採用のRG-D2。リム部DC加工採用のカラーでは2P、3P構造にも見える技巧が必見。 国産車から一部輸入車まで対応しアバルトやアルファロメオ向けのP.C.D.4H98にも対応する一品。 15インチから17インチでは新色の"マシニング&シャンパンゴールド"も設定。 淡いゴールドなためボディカラー問わず似合う点も人気の秘訣です(*^^)v ラウンドの効いた6スポーク+駄肉除去のために設けられたスポークサイドのえぐり込みも デザイン性に寄与しておりアグレッシブな印象を与えてくれます。 通常ですとオーナメントレスなRG-D2。レスで無骨さを魅せるのもアリですが、オンでワンポイントを狙うのもアリ。 4H98モデルでは、オーナメントサイズも異なることからOPパーツも異なります。 インポートカー用別売りパーツより"純正オーナメント対応リング"をご用意。 これによりアバルト コンペティツィオーネ純正オーナメントの装着が可能に。 すごく自然な仕上がり( *´艸`) ADVAN Racingのアイテムは、アバルト以外にMINI、BMW、アウディ他でも純正オーナメントに対応しています。 純正オーナメントって社外品とは、また異なる雰囲気を宿せますので、 その点もお楽しみいただければと思います。 4本装着後は、標準搭載されている空気圧センサーをリセットします。 リセットを行わないと警告灯が表示される可能性がありますので、 規定空気圧にセット後のリセット作業が必須ですネ。 それでは全貌公開! WHEEL:ADVAN Racing RG-D2 17in COLOR:マシニング&シャンパンゴールド(MCG) TIRE:ダンロップ ディレッツァDZ102 OPTION:純正オーナメント対応リング 車種専用設計ということもありアバルトに搭載されているブレンボキャリパーもOK。 と言っても…実は695のメーカーマッチングがなく… 過去実績及び下調べの成果もあり装着に漕ぎつけることができました(;^_^A 高性能なエンジン、ブレーキ…etcを支える上でタイヤも重要。チョイスしたのは… ■ダンロップ ディレッツァDZ102 サーキット走行を視野に入れたDZZ3と比較し快適性を確保しつつ走りの楽しさを味わえる一品。 前作(DZ101)と比較し耐摩耗性能28%UP・ドライブレーキ性能3%UP…etc 性能面と耐久性向上が図られています(※メーカー様HPはここから) ドレスアップシーンでもDZ102をチョイスする理由の一つに挙げられるのが、超細身なタイヤショルダー。 同サイズ内でも「少し引っ張り気味に魅せたい。。けどグリップ力も欲しい。。」 そんな場合にうってつけかも?? サイズ設定も豊富ですので、もし上記のようなご希望がある場合にハマるかもしれませんね(*^^)v 【side view】 これまでアバルトのキャリパーカラーって赤が印象的でしたが、695ではイエローが採用されたんですよね。 黒x黄の純正コントラストを崩さずアプローチするのって実は難しいのですが、 淡いゴールドのRG-D2ではその点もOK。純正の持つ世界観+カスタム感の2つを合わせることに成功。 純正と同インチながら仕上がりの方向性はガラッと変わりました(*^^)v 専用サイズ故に前後のツラ感もGOOD! ナナメ後ろからもエッジーなスポークラインと先述のDZ102特有のショルダーラインを堪能していただけます。 キュートな見ためでありながら扁平タイヤ・大型ブレーキ・専用内装…なんと言ってもサウンド… 見ために反した獰猛さにやられてしまう人も多いですよね。まさにサソリの毒??(笑) 納車直後にカスタム! アバルト695の足元メイクでこれからのカーライフが楽しくなりそう。 また、次なるカスタムご相談もお待ちしております。   それでは素敵なEuro Style Lifeを!   【2024年4月6日(土)~4月14日(日)WORK新作ホイール展示会を開催します!】

  • 四日市店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    2024/04/04
    【40系アルファード】パーフェクトダンパー6Gにカスタムカラーで仕上げたシュヴァートSG2を装着!

    話題の車高調パーフェクトダンパー6にカスタムカラーで仕上げたシュヴァートでトータルカスタム! 2024年は40系アル/ヴェルがとにかくアツい! オーダーカラーを取り入れこだわりのカスタムに挑戦してみませんか? こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 本日ご紹介は40系アルファードハイブリッド(AAHH40W) 街中でも見かけるようになりカスタムのご用命も増えてきました^^ 本日は【ローダウン】【インチアップ】で一気に仕上げていきます   ■アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G(アッパーマウントレス) 巷で話題の車高調と言えばパーフェクトダンパーですね^^ クラフトでも装着率が非常に高い超人気モデルを取付です 納車間もないので今回はアッパマウントレスでオーダーいたしました ストローク時の底付きを抑制するショートタイプのリアバンプストッパーは付属 快適な乗り心地を徹底追及したメーカーですので細かな補正パーツもしっかり考えられています フル乗車することも考え今回はメーカーの推奨値にてセッティング 減衰調整付きですので近美の乗り心地にリセッティングも可能です   ■WORK シュヴァートSG2 (20inch) ベースが完成したらいよいよメインのタイヤ&ホイール 鮮やかなブルーカラーを纏ったシュヴァートを装着です☆ カスタムオーダー満載な仕様ですのでナットももちろん拘ります クラフト内でも大人気なモノリスナットにインナーキャップは新色のブルーを組み合わせ アクセントに 車高が決まったらアラメントで最終仕上げ リアのトゥ、フロントのトゥ、キャンバーを調整し作業完了です 完成後がコチラ! WHEEL:WORK シュヴァートSG2(リバースリム)    20インチ TIRE:NITTO NT555G2 SUSPENSION:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【BEFORE】 【AFTER】 ブルーカラーがアクセントになりインパクトのあるスタイルが完成☆ エアロ装着車ですので程よいローダウン量でもドッシリ感がアップ! コダワリを詰め込んだ1台となりました☆T様、大変お待たせいたしました! まだまだ納車待ちという方も多いかと思いますが事前相談も大歓迎です^^ 40系アル/ヴェルのカスタムは当店まで☆ 皆様のご来店お待ちいたしております! タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 一宮店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/04/02
    【ZC33S】スイフトスポーツにTEINの車高調、フレックスZを取付しました。

    ZC33Sスイフトスポーツをローダウン!!   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はチャンピオンイエローの ZC33Sスイフトスポーツのローダウンをお任せ頂きました。 入庫時はスカイライン純正ホイールと スタッドレスの組み合わせを装着ていました。 個人的にスカイライン純正仕様がツボ、 オーナー様のセンスが伝わりますね~ 今回はこの車両にTEINのフレックスZを取付していきます。 フレックスZは車高調ならではの硬さが少ない マイルドな乗り味の車高調です。 減衰力の調整もついていて、 フレックスZでは16段階の調整が可能。 他メーカーと比べると少ない段数に感じますが 1クリックの変化をダイナミックに感じ取れます。 取付が完了したら、 アライメント調整を行っていきます。 当店では足回りの交換からアライメント調整まで 全て自社で行っていますので 細かな要望や迅速な対応が可能。 足回りの事ならクラフトにお任せください。 こちらがローダウン後のZC33S。 スラムド感が出て全体的なシルエットも とても綺麗になりました。 次回はホイール変更ですね~ マフラー変更などもお勧めです。 是非ともご相談お待ち致しています。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 厚木店
    • セレナ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • WEDS
    2024/04/01
    【C28セレナ】レオニス新作ホイール19インチを装着!!

    新作ホイールをセレナに最速で装着!! テインの車高調で適度にローダウンしてかっこよく仕上げますよ~   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!!   さて、今回はO様のC28セレナを車高調とタイヤ・ホイール交換をしていきます!!   まず、今回のミッションとしてオーナー様のご要望は、 1.タイヤとフェンダーの隙間を埋めていきたい。(ガッツリとは下げたくない) 2.19inchのホイールを履かせてディーラーに入庫できる出ずらまで、ホイールを出したい。   以上の2点が今回のご要望(ミッション)。   では、早速、、、↓     純正車高だとこの状態。指が約4本ぐらい入る感じです。   19inchのホイールを装着したときにバランスよく見えるようセッティングしていきます👍(下げすぎないようにやっていきますよ。。。)     タイヤとフェンダーとのクリアランスは約30mm(指2本ぐらい?)   このぐらいのダウン量でも19inchのホイールとのバランスは👍👍   車高をこれよりも下げたいオーナー様はホイールを20inchにし、タイヤの扁平を35扁平にすると、また変わったかっこよさが味わえますよ♪   では、全体像をどうぞ↓   before after   車高が高かったセレナもちょうど良くなりましたね~   ちなみにホイールカラーはBMC/MC(ブラックメタルコート/ミラーカット)   ホイール側面にはブラックメタルを施されており、見る時間帯で黒やクロームメッキに見えますよ!   また、ホイール天面には鏡面切削がされており、ホイール全体をまとめて仕上げてくれます。(・∀・)👍     最後に出ヅラはこんな感じになります♪   攻めすぎない出ヅラでもなければ、余裕がありすぎる出ずらでもないのでバランスはとてもいいですね!     O様この度はクラフトをご利用いただきありがとうございました!!   新作ホイールを最速で装着できてよかったです!!   またのご相談お待ちしておりまーーす!!

  • 四日市店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2024/04/01
    【BRZ】ハイパーマックスSでローダウン+TE37SAGAクラフトオリジナルモデルをツライチセッティング!

    新年度1発目のご紹介はBRZ!クラフトオリジナルカラーの「サンナナ」でドレスアップ! ブログをご覧いただきありがとうございます^^クラフト四日市店です 早いもので今日から4月に突入! ドレスアップシーズン真っ只中で今回ご紹介する1台がコチラ!   ■SUBARU BRZ (ZD8) クラフトのオリジナルの「サンナナ」に一目惚れしていただき 「どうしても着けたい!」と遥々奈良からお越しいただきました! カラー・サイズ共に拘り抜いたモデルですので装着後が楽しみですね♪   ■HKS ハイパーマックスS 通常よりインセットも攻め込んだオリジナルサイズですので まずはローダウンを行いベースを作ります 今回選んでいただいたモデルはHKS ハイパーマックスS 街乗りからワインディングと幅広いシーンで快適に使える人気車高調です ローダウンに合わせてショートタイプのスタビリンクも付属 メーカーによってはオプションとなりますのでこれは嬉しいポイントです ベテランスタップがサクサクっと取付け♪ フロントリップも含めて地上高を確保するためダウン量は20mm程に抑えました   ■RAYS VOLK  RACING TE37SAGA S-Plus 50thオリジナル(18inch) ここで主役の登場!クラフトオリジナルの「サンナナ」 海外専売モデルで採用されるプレスドブラッククリアを採用し インセットもカスタム向けの絶妙サイズ タイヤは純正を流用いたしました オプション設定のセンターキャップ・ナットロックセットも抜かりなく 細かなパーツも今や重要なカスタムポイント アライメントで最終調整をかけ作業完了 車高・キャンバー角等拘りを詰め込み仕上げました 取り付け後がコチラ! WHEEL:VOLK RACING TE37SAGA S-Plus 50th                (Fr/Rr)8.5-18 5/100(PT)※OPセンターキャップ装着 TIRE:純正流用 SUSPENSION:HKS HIPER MAX S OTEER:RAYS 17HEX LOCK&NUT SET   【BEFORE】 【AFTER】 ローダウン・ホイール交換を同時に行ったことで大きく印象が変わりました♪ 実用的な車高でセッティングしたことでストレスなく使って頂けるかと思います^^ クラフトでしか手に入らないサンナナでスポーティーにカスタム完了☆ G様、この度は遠方より当店のご用命誠にありがとうございました! タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/03/30
    【ユーロスタイル周年祭】HKS&KW デモカーアバルトが集結!!3月30日・31日は体感同乗試乗OK!!

    ■ユーロスタイルクラフト周年祭、本日と明日開催!!HKS&KWのアバルト同乗試乗OK!TWS・ADVAN・OZホイールが集結!! 以前から告知をさせて頂いておりました、 【ユーロスタイルクラフト周年祭】が本日から開催!! 目玉はなんといっても、HKS&KWを装着したアバルトに 体感同乗試乗が出来ますよ(*^▽^*) こんにちは、ユーロスタイルクラフト 中村です✌ アバルト595・695の車高調となると 乗り味ってどうなんだろう?って疑問が出てくると思います。 装着したは良いけど、イメージと違うってなるとダメージが デカいと思います・・・。 そこで、本日と明日の2日間限定でHKS VIITS&KW V-3を 装着したアバルトに体感同乗試乗することが可能!!! 更に当社デモカーGR86にもHKS ハイパーマックスSを 装着しているのも体感同乗試乗が出来ますよ(*^▽^*) ただし、どの車両も混雑が予想されるため全員が乗れるという 保証はないのでご了承ください・・・。 そして、アバルト乗りに人気のTWSやOZにADVANの ホイールも一挙大公開中!!! TWS様に関しては、40アルファード・ヴェルファイアや GR86/BRZ、WRX STIなどなどに似合うホイールも 同時に大量展示中!!! ADVAN RacingやOZのホイールも なかなかお目にかかれないのを同時に展示しております(*^▽^*) 年に1度の大イベント!!! 日頃の感謝の意を込めた&決算月ということもあり、 価格!?ご成約していただいた方への特典も準備中!!! TWS&HKS様の営業の方もおられるので、聞きたいことも ドシドシ聞いてください(*^▽^*) ユーロスタイルクラフト周年祭は、 本日と明日のみの開催!! 皆様のご来店、お待ちしております。 ~開催中のイベント~

  • 鈴鹿店
    • ロードスター
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/30
    段付き深リム。WORK シーカーFX 8J ツライチ履き。NDロードスターRFをトータルコーデ!

    洗練されたスポークデザインと共に醸し出されるクラシカル感が人気なWORKシーカーシリーズ。 スタンスシーンの盛り上がりと共に登場したことが記憶に新しく、個人的にも今なお憧れのある存在です。 本日の更新では、NDロードスターRFの深リム仕立てな様子をご紹介させていただきます。 お世話になっております。クラフト鈴鹿店です。 ご入庫時は、ウェッズスポーツSA-10R 17インチを履くスポーティ仕様なロードスターでした。 しかし!クルマ好きたるもの一つの仕様で満足。とは、なかなかいかず(;^_^A ご来店いただいた時に「こんな感じにしたい!」と次仕様の完成形が明確だったお客様。 その完成形のためにローダウンは必須項目。 NDロードスターもそうですが、ローダウン有無で履けるサイズの限界値が変わってくるだけに重要なんですよね。 ダウンサス、車高調…NDERC向けのアイテムも色々とある中で、 お客様からご指名をいただいたアイテムがコチラ… ■TEIN FLEX-Z 全長調整式・減衰力16段調整・複筒式…etcハイスペックなJAPAN MADE 車高調。 車種によって専用アッパーマウント(強化ゴム、ピロボール)が付属されるなど車種別専用設計も強みの一つ。 ※車種によっては純正マウントを流用します。 乗り心地面も考慮しつつサゲに振れる車高調ですので、当店での装着実績も高めな一品です。 NDERCの推奨車高調整可能範囲は… フロント:-25mm~-45mm リア:-35mm~-55mm 今回のセッティングでは、約30mmダウンを狙い取り付けていきます。 車高調取付作業が進む中、取付を待つ今回のメインアイテムがコチラ… ■WORK シーカーFX シンプルなフィンスポークを採用しクラシカルな雰囲気を宿すFX。 設定リム形状はSTEP RIMオンリー。段付き深リムを楽しい方にオススメな一品。 リムアレンジ、セミオーダーカラー、特殊P.C.D.対応…etcカスタム項目も色々と楽しめますので、 好みの仕様へのアップデートもOK。 17インチの場合、設定J数が6J~10.5Jと広く小径太履きを狙うにも最適。 ディスク、センターオーナメントカラーにマットブラックをチョイスし ホイールと車高が調和するシンプルな仕上げを目指していきます。 そこにワンポイント。ナットにも拘るべく"モノリスT1/06"をセット。 専用工具にてアクセスする内柄形状のイケてる一品。 設定されているグロリアスブラックは、モノトーン調なカラーからビビッドなカラーまで ホイールカラー問わずアジャストOK。ナットは小さな部品ですが、拘ることで仕上がり度合いがグッと上がります。 最終仕上げはアライメント。 総調整点数10点とフル調整が魅力的なロードスター。最適数値に合わせつつオイシイポイントも使っていきます。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター リア:トゥ・キャンバー 前後左右合計10か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:WORK シーカーFX 17インチ8J COLOR:マットブラック(C/C:マットブラック) TIRE:ダンロップ ルマン5+ SUS:TEIN FLEX-Z NUTS:モノリスT1/06(グロリアスブラック) 段付き深リム、ツラ感も楽しめるこの角度。ローテーション可能なサイズながら前後ピタッとツライチへ。 また、8Jに対し引っ張りすぎぬようタイヤ銘柄選定にも拘りましたので、 ムッチリしたシルエットも同時にお楽しみいただければと思います(*^^)v 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mmダウン。腰高感も消え纏まりあるサイドシルエットへ。 ご入庫時と同じ17インチではありますが、スポーツ系と2Pクラシカル系で印象は真逆。 このギャップを楽しむのもカーカスタムの醍醐味なんですよね( *´艸`) さて、NEW仕様の足元を支えるタイヤは"ダンロップ ルマン5+"。 スポーツカー=スポーツ系タイヤ?いえいえ、この図式が必ずとも当てはまるワケではありません。 2シーターオープンスポーツを快適に乗る方向性もアリですので、サイレントコアを搭載したルマン5+を ロードスターに合わせるのもOK。 8Jにこのムッチリ感( *´艸`)ショルダーラインがなんともソソるのです。 ルマンと言えば、LM703、LM704共に超細身なタイヤシルエットが特徴的でしたが、 ルマン5以降は、少しふっくら?してこれまたイイ雰囲気。 カスタムシーンを牽引する銘柄だけに今後も目が離せませんネ。 オーナー様待望の2nd beat始まりです! アシも変えての仕様変更ですので、 公道に一歩出た瞬間から「おっ!」と違いに気が付いていただけると思います。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお申し付けください。   WORKホイール正規取扱店のクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   【2024年4月6日(土)~4月14日(日)WORK新作ホイール展示会を開催します!】

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 車高調
    • 4x4Engineering
    2024/03/29
    【150プラド】カントリーサスペンションキットでリフトアップ!!!

    ■150プラドのリフトアップのことならお任せを!カントリーサスペンションキットで前下がりを解消!! 春先のカスタムの話が盛り上がってきましたよ。 クラフトでも全店で【春のカスタムフェア】を実施中!! リフトアップにタイヤホイールセット・・・・。 皆さん、動き出してますよ(^^♪ こんにちは、アーバンオフクラフト中川店 中村です✌ 納車したごろからリフトアップやタイヤホイールセットの ご相談を頂いていたT様。 まずは、リフトアップからで”乗り心地”と”前傾姿勢”を 改善していきますよ(*^▽^*) ■4x4ES カントリーサスペンションキット ここ最近では、ジャオス様のリフトアップにひけをとらないほど 人気のカントリーサスペンションキット、通称カンサス(^^♪ 老舗メーカーフォーバイフォーエンジニアリング様が、 何度も繰り返し試行錯誤して導き出したバネレートやショックアブソーバーなどが、 乗った方に大好評というサスペンションキット。 前後に揺れる現象だったり、曲がるときなどのふらつきなども解消してくれ、 なおかつ、前傾姿勢や前上がりのリフトアップに対応している 車高調整機能付き!! 希望の車高に調整が終われば、3Dアライメントテスターに かけて、どのくらいのズレが生じたか?修正を 行っていきます(*^▽^*) こちらは、リフトアップにローダウンされる方には、 セットメニューでご案内中!!! タイヤのはめ替え時には、アライメントの測定なども 現状を知るのにはとっても良いですよ(^^♪ 前傾姿勢を解消したT様の150プラドの完成デス!! タイヤホイールは、まだお悩み中(^^♪ どれになるのでしょうか?!(*^▽^*) BEFORE↑ AFTER↑ SUSPENSION:4×4ES カントリーサスペンションキット。 前下がりを少しだけ上げた感じのリフトアップ(^^♪ T様、この度はアーバンオフクラフト中川店を ご利用いただきまして、誠にありがとうございました。 乗り心地はいかがですか? リフトアップされてからの変化を楽しめているのでは? お次は、タイヤホイールということでまたお待ちしておりますね(*^▽^*) プラド用のカントリーサスペンションキットや、 モーションコントロールビーム(MCB)も 当店にて、在庫中!!! タイミングが合えば、当日作業することも可能(*^▽^*) 150プラドやハイラックスの リフトアップにルーフラック、タイヤホイールセットの ご用命、ご相談はアーバンオフクラフト中川店に ぜひお任せください('ω')ノ ありがとうございました。 ~開催中~

  • 知立店
    • N-BOX
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • スーパースター
    2024/03/27
    新型N-BOXカスタム(JF5)をブリッツ車高調でローダウン!!

    ホンダ 新型N-BOXカスタム(JF5)を ブリッツ車高調 ZZ-R(ダブルゼットアール)でローダウン!! ローダウンの事なら「三河の落とし屋」クラフト知立店まで('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 いつも当店をご利用頂いている常連様のN-BOXカスタム。 ご納車して間もないおクルマですが やはりノーマル状態では乗れない!! 脱ノーマル化でブリッツの車高調キットをお取り付けさせて頂きました。 こちらがノーマル状態。 クルマ好きはタイヤとフェンダーのクリアランスが 気になってしまう・・・(-_-;) これはクルマ好きの特有の症状です(笑) お持ちの16インチを装着する際に、 さらにこのクリアランスが気になってしまいます。 ブリッツの車高調を取り付け終わったらご覧のようなスタイルに。 165/50R16のタイヤを取り付けすると ホイールが大きくなる分、タイヤ直径外径を大幅に変えない為に タイヤの扁平率は低く、そして薄くなります。 今回はフロント35mm、リヤ40mmのローダウンでセッティング。 腰高な印象も無くなり、 一体感のある仕様になったのではないでしょうか♪ 足元を飾るホイールはレオンハルトの3ピースモデル プログレスライン・ゲミュート ディスクカラーは受注生産のブロンズクリアブラッシュド!! レオンハルトシリーズを輩出しているスーパースターさんは デザインの他にホイールカラーのクオリティが非常に高いのも魅力の一つ。 ホイールカラーバリエーションも豊富なので 自分好みのホイールにカスタマイズする事も可能です。 それにしても恰好良すぎでしょ!! 余談ですがJF1~4までは確かリヤ側の減衰力ダイヤルを取り付けする為の 内装加工は無かったハズ?? 今回のJF5は右側が減衰力ダイヤルを取り付けした際に 内装に干渉します・・・ 今回はご了承頂いて穴あけ加工しております。 何がともあれこれで脱ノーマル化は成功★ オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!!   ローダウンの事なら「三河の落とし屋」クラフトまでご相談を。

  • 多治見店
    • フェアレディZ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    2024/03/25
    NISSAN フェアレディZ RZ34 を HKS ハイパーマックスS でローダウン。

    ■ ハイパーマックスS で フェアレディZ RZ34 を ローダウン 。 前回 アドバンレーシング GT  ビヨンド を装着させて頂いた フェアレディZ RZ34 。 アドバンレーシング GT  ビヨンド 装着の模様はこちらからCHECK ! こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 今回は、HKS ハイパーマックスS にてローダウンしていきます。 ■ HKS ハイパーマックスS 全長調整式・減衰30段調整式のフルスペック車高調。 乗り心地とスポーツ性を両立すべくRZ34専用にリセッティングされ 純正かのような快適性を保ちつつ、減衰力を硬めに設定することで サーキット走行も可能な幅広いスペックを持っています。 [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER] ↑ ↑ 完成後のお写真がこちら。 ローダウンすることでグッと迫力が増大しました。 こうやって見ると純正車高は高かったんだなと思い知らされます(笑) 最近の国産車は純正車高が腰高設定なので、ローダウンの問い合わせも多くなっています。 この度はローダウンのご用命ありがとうございました。 マフラーや補強パーツ等も取扱ありますので、ぜひご相談下さいね。 またエアCHECKなどのメンテナンス作業もお気軽にお声掛け下さい。 以上、クラフト多治見店でした~♪ 【40アルファード・ヴェルファイア カスタムキャンペーン 開催!】【リフトアップ応援キャンペーン 開催!】

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2024/03/23
    【当店初施工!!】2024年トレンドの40アルファードにパーフェクトダンパーNEW6Gを装着!!

    家族思いの車高調で大人なローダウン!! こんにちは!クラフト一宮店です。 最近街中でも40アルファードよく見かけますよね。 今や受注停止になるほど人気だそうで 納期がすごくかかるそうですね.… 個人的には30系より40系の感じが好きですね…(笑)   今回はそんな激アツな新型アルファードに 「家族思いの車高調」でおなじみの アクシスタイルの「パーフェクトダンパーNEW6G」 を装着していきたいと思います!!   この黒にオレンジの配色こそ まさしくパーフェクトダンパー! 個人的に思ったのは純正のサスペンションに 近い形状なので他社の車高調に比べ 径が少し太いかな?という印象です。   中にはショートバンプラバーが付属されていました。 これに変えることでリアのストローク量を確保でき 底付きによる乗り心地悪化を防止します! 細部まで乗り心地を考えられた最高のモデルになります。   取付前は指4本分ぐらいのクリアランスです! 今回の40アルファードは「2.5リッターガソリン」 これがハイブリッドだともう少しクリアランスが 広いのかなと思います。 それでは施工していきます!!!   しっかりと養生をしていきます。 果たしてどんなローフォルムになるか楽しみですね! 非常にワクワクします…   余談ですが先代の30アルヴェルでも同様でしたが リアのロアアームの下にマフラーが通っているため 車体で一番低い箇所になります。 最低地上高ギリギリまで下げたい方や 仮にエアサスで着地させたい方は この部分の対策が必要になります!   40系には複数のエンジンタイプがあり 2.5リッター・2.4ターボ・ハイブリット【2WD/4WD】があります。 パーフェクトダンパーはそれぞれのエンジンタイプで 専用設計になっております! ミニバン向けの車高調を得意とする アクシスタイルの強いこだわりを感じます!   足回りを触りましたので しっかりとアライメントしていきます!! アライメントのみの作業も大歓迎です。 なぜアライメントが必要なのかブログにて公開しておりますので そちらの方もご覧ください!! アライメントについてのブログ→【https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/】 それでは取付前と後で見比べてみましょう! 【取付前】 【取付後】 少しわかりにくいかもですがいい感じに下がりましたね。 腰高感もなくなりどっしりとしたフォルムになりました。 今回の車高は出荷時に設定されている-30ミリダウンで 設定させていただきました!! やぱミニバンは下げたほうがかっこいいです…   指2本分まで下がりました! 下げるだけでもいかつさが出まくりです!! いや~かっくいいっすね~まじで(笑)   Y様今回は当店をご利用いただきありがとうございます! またアレが届き次第すぐ連絡いたします!! あともう一台のお車の相談も 首を長くしてお待ちしております(笑) それではクラフト一宮店でした。 次回のブログもお楽しみに。

  • 厚木店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/03/22
    GR86にアドバンレーシングのスーパーGTRデザインを装着!!

    GR86に気合の太履き9.5Jを装着。   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   今回ご紹介するお車はトヨタGR86。交換するアイテムはタイヤ・ホイール・車高調になります。   まず、ホイールなどを交換するにあたって「このデザイン、サイズ、コンケイブしているホイールがいい」など、ある程度希望があると思いますが、今回のお客様はコンケイブを重視してホイール選んでいきました!!   選ばれたホイールはアドバンレーシングのRG-4 18×9.5J!!   アドバンRG-4にはスタンダードデザイン・GTRデザイン・スーパーGTRデザインと3種類のコンケイブデザインがあり、スタンダード → GTR → スーパーGTR の順にセンターの落ち込みが深いです!   9.5Jを選択することによって1番コンケイブが深い「スーパーGTRデザイン」が履けるようになるのです!!   このサイズを履きこなすには車高調でローダウンが必須!!   なので、一緒にブリッツの車高調でローダウンを行いましたよ!   では、早速気になるイメチェンをご覧いただきましょう!   ~before~   ~after~   いかがですかね~~   フルノーマルから一気にここまで仕上げるとイメージがガラッと変わりますね!   このローフォルムが最高にかっこいい!!   スマホの待ち受けにしたいぐらいです。。。(笑)   ノーマルの時だとフェンダーとタイヤの隙間はこんな感じ。↑   ローダウンした後だとこんな感じ。↓   かなり隙間が埋まっていてスポーツカーらしくなっていますね~   もちろん最低地上高9cmは確保されていますよ👍   今回のお車にはブレンボのキャリパーが付いており、メーカーマッチングもOK!     マッチングOKと言われてはいたものの、ブレーキとのクリアランスはかなりギリギリ。。。   2、3mm前後ぐらいでしょうかね?   ギリギリを攻めたい人はいかがでしょうか?(笑)     コンケイブが深いホイール・太いホイールを履きたい人はいかがでしょうか!   一緒にローダウンもしてかっこよくしてみませんか😊   今回のGR86と同じ仕様にしたい、近い仕様にしたいなどご相談お待ちしております!     N様、愛車のカスタムを任せていただきありがとうございました!!   愛車の仕様に満足いただけましたでしょうか??   次のカスタムもお任せくださいね!!👍   またのご利用お待ちしておりまーす!!  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/03/22
    【40ヴェルファイア】車高調パーフェクトダンパー6G!ボルクG025LCをツライチ装着!!

    ■【40ヴェルファイア】車高調パーフェクトダンパー6G!ボルクG025LCをツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40ヴェルファイア” 人気鍛造ブランドホイールをローダウン&ツライチ装着です!! ■AXIS STYKING PERFECT DAMPER 6G 2列目、3列目に乗る人がくつろげるように開発された車高調”パーフェクトダンパー” 当社デモカーにも装着中ですが後席の乗り心地は柔らかく、とても快適です(´艸`*) ハイブリッドorガソリン車で重量やバランスに差が出るので実車に合わせて開発・セッティングされる拘りの車高調です♪ ■RAYS VOLKRACING G025LC レイズの鍛造ホイールと言えば!ボルクレーシング!! シャープなスポークで人気なホイール”G025”をベースにアウターリムを採用した”G025LC” 大径鍛造ホイールでリム有り!足元にインパクト大ですね(´艸`*) G025同様にコンケイブデザイン、センターパートの加工”ウエイトレスホール”を採用◎ センターキャップは専用カラーになっています(*^^)v ■MICHELIN CROSSCLIMATE2SUV ミシュランの急な積雪でも安心のオールシーズンタイヤシリーズ”クロスクライメート2SUV” SUV用タイヤは車体重量が重たい事を考慮された作りになっているので、加重指数が高い40アル・ヴェルにも装着OK(*^^*) 車高調整後はアライメント調整を実施! ハンドルセンターを確認して完成です。   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ボルクレーシングG025LC COLOR:シャイニングライトメタル/リムFDMC TIRE:ミシュラン クロスクライメート2SUV SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後ともに約35mmでセット。20インチのG025LCとダウン量のバランスもGOODです♪ この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 浜松店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2024/03/18
    40系アルファードにパーフェクトダンパー6Gを当店初装着!

    ■ しなやかな乗り心地とローダウンを両立するパーフェクトダンパー! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日のご紹介は当店初作業となる『40系アルファード』の足回り交換! 以前にも何件か足回りのご注文を頂いている40アル・ヴェル。 ご納車のタイミングも少し先のお客様が多く、今回が初作業となりました! お取り付けしていく足回りはこちらっ(^^)/ ■アクシススタイリング パフォーマンスダンパー6G 全長調整式の車高調ながら純正に近いしなやかな乗り心地が特徴の『パフォーマンスダンパー』 先代の30系アル・ヴェルを含めて頻繁にご家族でドライブをされるオーナー様から人気を集めています。 アッパーマウントは純正のものを流用しますので車高調にありがちな異音が出にくいのも嬉しいポイントです(^_-)-☆ 綺麗なフロントバンパーに、傷がつかないようガッチリ養生をして作業開始です(^^)/ 40系アルヴェルには2.5L、2.4Lターボ、HV(2WD/4WD)と複数のパワートレーンがありますが、 パーフェクトダンパーはそれぞれ専用設計となっています。 アルヴェル・ノアヴォク専用に車種を絞って開発しているアクシススタイリングさんのこだわりを感じますね( *´艸`) 後々装着するホイールサイズを見据えてフロントにはキャンバーボルトをセット。 40系は先代よりホイールハウスが狭くなっているのでワイドリムを収めるためのキャンバーセッティングが重要です。 今回は前後同サイズのホイールを入れる予定の為、前後キャンバーはほぼ同じくらいにセット。 そして完了後の姿がこちらっ(^^)/ 【BEFORE】 【AFTER】 車高はほぼ全下げでセッティング。 BLITZ等と比べるとダウン量の少ない印象のパーフェクトダンパーですが十分下がりますね(笑) フェンダーは指が一本入るか入らないかくらいのクリアランスです。 40系は前後でフェンダーアーチ高が変わらないのでリヤも同じ感じで自然な仕上がりに。 再びピットインしてホイールのサイズ測定の為、実車計測です。 元々商談にてお客様ご希望のホイールサイズがある程度決まっていましたのでそれが入るかどうか見定めていきます。 イベントで来ていた当社デモカーのヴェルファイアからホイールを仮付けし、インナークリアランスも確認。 ホイール取り付け編をお楽しみに(^^♪ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • HKS
    • KW、ST
    • ADVAN
    • TWS
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/03/18
    【ユーロスタイルクラフト周年祭】HKS&KW装着のアバルトが集結!気になる展示ホイールは!?TWS編

    ■ユーロスタイルクラフト周年祭が今月末に開催!! ユーロスタイルクラフト周年祭が遂に今月末に開催されるということで、 最近では、電話でのお問い合わせも増えつつあるイベント!!! アバルト乗りなら絶対に来る価値のあるイベント! 更にGR86/BRZや40アルファード・40ヴェルファイアのオーナー様も 実は必見だったりしますよ!? こんにちは、ユーロスタイルクラフト中川店 中村です✌ 前回2月に開催させてもらった【鍛造フェア】 その際もTWS様にご協力を頂き、 多くのホイールを展示させてもらいました(*^▽^*) お越しいただいた方は、40アルヴェルオーナー様に GR86/BRZ、NDロードスターやWRX STIなどスポーツカーが目立っておりました。 今回のユーロスタイルクラフト周年祭ということで、 HKS様のデモカーアバルト595が登場したり、 KWを装着したアバルト595も登場で、両車両ともに 【体感同乗試乗】が可能に(^O^)/ では、本日ご紹介するのは、HKS&KWを装着したデモカーではなく、 2日間に展示するホイールを紹介させていただきます(*^▽^*) ■TWS モータースポーツT66-F まずは、なんといっても当店オリジナルスペックの モータースポーツT66-F!! こちらは、TWS様の市販サイズにはなく、カラーもお好みで 選択できるモデル!!! 今回のイベントを行うにあたり、これだって厳選したカラーリングで 即日装着できるように準備OK(#^.^#) 更にアバルトオーナー様にも喜ばれている サソリマークの純正センターキャップも装着できるアダプターも ご用意済み!!! そうなるともう装着したらえっ!純正のオプション!?って勘違いしてしまうほど、 しっくりと似合ってしまいますよ(*^▽^*) ■TWS モータースポーツRS339 そして、今年の満を持して登場した新作RS339! こちらもフラットブロンズとフラットレーシングガンメタの2色を 今回のイベントに駆けつけてくれます(^O^)/ サイズラインナップも豊富な18インチ!! GR86/BRZはもちろん、ゴルフ7やゴルフ8、AMGのA35やA45にもフィット!! 輸入車だけでなく、国産車にもマッチしたスポーツホイール!! ■TWS エクスリート210M そして、もう1つの目玉はこちらも前回の【鍛造フェア】で 注目度、ご用命度ナンバー1だったエクスリート210M。 なんといっても新色のダークブロンズのカラーなので、 被りが少なく装着できるのが嬉しいですよね(^O^)/ こちらのホイールには、40アルヴェルオーナー様が リアルマッチングを行ったり、サイズ選定を行ったりと 連日多くのご相談を頂いたモデルに(#^.^#) そして、こちらは先ほどご紹介したT66-Fのグロスホワイト!! 愛車のホイール遍歴に加えたい白ホイ!!! アバルトオーナー様はもちろんですが、GRヤリスやWRX STI、 NDロードスターなどの方にもかなり人気ですよ(^O^)/ まだまだご紹介したいホイールはあるのですが、 長くなりそうなので、残りのホイールは当日お越しいただいた時の お楽しみに(*^▽^*) 当日2日間は、TWS様の営業マンも駆けつけてくれますので、 納期や製品についてジャンジャン聞くことも可能ですよ(#^.^#) 皆様のご来店、お待ちしております。 ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 鈴鹿店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2024/03/17
    80ハリアーの9.5J化計画。第1章はローダウン。BLITZ 車高調の機能をフル活用!

    ■80ハリアーの9,5J化計画。第1章はローダウン。BLITZ車高調の機能をフル活用! ローダウン。クルマやオートバイなどの車高をサゲる用語ですね。 視覚的な低さ。タイヤ&ホイールとボディの一体感を生む。クルマ好きなら一度は通るカスタムの一手。 クルマの特性によっては、プラスアルファな要素を得られNEWセット装着時のサイズ選びにも大きく影響します。 例えば「このホイールのアノフェイスが履きたい。」など理想像の道筋にもなったりします。 そんな完成形を見据えたカスタムご相談もお任せください。皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させていただくのは"トヨタ ハリアー(80系)"プレミアムSUV代表格でカスタム映えもする魅惑の1台。 純正車高 x 20インチ仕様で手を加えられていたのですが。。 冒頭にもありました「このホイールのアノフェイスが履きたい。」と次仕様のご相談をいただきました。 そのアイテムは"あまり優しくないサイズ設定"故に純正車高は勿論、 アイテム選定によっては車高をサゲたとしても…なお話でした。が! 「このアイテムでサゲるのならば。。可能性はある。」と踏みおススメさせていただいたのがコチラ… ■BLITZ DAMPER ZZ-R 全長調整式・32段階減衰力調整をはじめ多様な車種へも対応しているフルスペック車高調。 それでいて私が次仕様の完成形を目指すにあたり… ・フロントストラットブラケットの長穴仕様 ・少し細身なシルエット(詳細は割愛しますネ) の2つがBLITZ車高調をおススメさせていただいた理由の大部分を占めました。 そして車高。 次仕様を見据える際ココもキモ。 リア側は、ローダウン量に比例して"ある部分"が変化します。 次仕様のサブテーマが「9.5J化」でもあり、 その計画実行において欠かせないだけに取付前のセッティングもシビアに詰め作業START! 作業担当の江坂チーフに細かな注文をつけつつ(苦笑)サクサクと作業が進められていきます。 また、ローダウン量に加え"ある恩恵"も加えるべくプラスワンな施工も。 伏せる部分多めなのは、ある種企業秘密的な?要素でもあるので、ご容赦ください(;^_^A まま、料理で言う隠し味のようなものです。(←例えが下手ですみません。) 最終仕上げは"アライメント作業"。 上述の私が重視した点も駆使しながら数値を合わせていきます。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。 タイヤの偏摩耗を防ぐ意味でも重要な作業ですので、アシ交換時は同時施工がおススメですヨ! 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R OPTION:RS-R セルフレベライザーリンクロッド 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで比較すると腰高感も消えドッシリとしたシルエットへ変身。 また、重心が下がることによりコーナリング時の安定性が増し、走りの楽しさもUP。 車高調選びでもクルマの特性が大きく変わりますので、拘ってみるのも一つです(*^^)v さて、次仕様を見据えての車高調投入&クラフト得意の実車計測を行いサイズ選定を実施。準備はOK。 サイズの最終決定までとても頭を悩ませましたが、お客様の勇気あるご決断とご理解の下に 「このホイールのアノフェイスが履きたい。」が叶うこととなり…待つこと数週間。。。 NEWセット到着!( *´艸`) 今お伝えできる点は…9.5J・21インチ・ディープコンケイブ・2024年新作。です。   どんなホイール?仕上がりは??気になる完成お披露目は次回の更新にて! まさにcoming soonでゴザイマス(笑)   お楽しみに! ※80ハリアー9.5J太履きはココからチェック! 【2024年4月6日(土)~4月14日(日)WORK新作ホイール展示会を開催します!】

  • 一宮店
    • S660
    • 車高調
    • HKS
    2024/03/17
    【JW5】ホンダS660にHKSハイパーマックスSを装着(サスペンション交換編)

    S660×HKS ハイパーマックスS こんにちはクラフト一宮店です。 今回ご依頼いただいたお車はホンダのS660。 本日はこの大人気車種に ホイールセットと車高調を取り付けてしていきます。 今回取り付ける車高調は HKS ハイパーマックスS。 MAX Ⅳ GTの後継モデルになっており 走りだけでなく、乗り心地の良さを求めた車高調になっております。 それでは取り付けに入っていきます。 車高の方はエアロが装着されているので 軽いローダウンで設定していきます。 S660の特徴として、車高調のストローク量を稼ぐため フロントのサスペンションの 上部が盛り上がった形状になっております。 作業も最終段階のアライメントの作業に取り掛かります。 足回りを外してしまうと、各部の位置がずれてしまい タイヤが内側だけ減ってしまうので、 車高調や年数がたっている お車などは一度アライメントをとることをお勧めします。 ついに明日のブログでホイールをご紹介させていただきます 写真には少し映ってしまっているのですがオーナー様の こだわりの色になりますのでブログをお楽しみに! 以上クラフト一宮店でした 次回のブログをお楽しみに!!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • OZ
    2024/03/17
    【アバルト595】OZレーシング レジェンダをレーシーに装着♪

    ■【アバルト595】OZレーシング レジェンダをレーシーに装着♪ 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”アバルト595”ユーロスタイルクラフトの得意とする車種です♪ そんなユーロスタイルクラフト中川!3月30日・31日は周年際を開催します!デモカー&ホイールをいつもよりボリュームアップ!! 皆様のご来店お待ちしております(*^^)v →イベント情報はコチラ←   お洒落なデザインのアバルト!ホイールカスタムでさらにカッコよくしていきましょう!! ■OZ RACING Leggenda アバルトのレース用ホイールのレプリカデザインになる”レジェンダ” レース用のホイールを一般道で使用することはできませんが…コレなら大丈夫!アバルトをレーシーに仕上げることができます♪ センターキャップレスデザインがさらにレーシーな雰囲気を高めていてカッコいいですね(´艸`*) ■MICHELIN PILOT SPORT5 セットしたタイヤはミシュラン”パイロットスポーツ5” ハンドリングやウェット性能の高さで人気です!さらにサイドウォールデザインがカッコいい!タイヤのデザインもカスタムには大切なポイントです(^^)   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:OZ レジェンダ COLOR:レースホワイト   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 冬セットの”アクイラ”とは対照的な夏セットの白ホイール!夏と冬でクルマの雰囲気が大きく変わるカスタムです(*^^*) この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/16
    【40アルファード】WORKシュバートSG2!21インチをステップリムで迫力抜群ツライチ装着!!

    ■【40アルファード】WORKシュバートSG2!21インチをステップリムで迫力抜群ツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40アルファード” アルファードシリーズは先代から引き続きミニバンカスタムの筆頭クラスですね! パーフェクトダンパー6Gでローダウン後に実車計測を行いサイズを決めたホイールが完成したので装着させていただきました! パーフェクトダンパー6G装着ブログは→コチラ← ■WORK SCHWERT SG2 3種のディスクデザインを組み合わせた”シュバートSG2” オープンメッシュ・ツインスポーク・フィンのトリプルディスクで立体感抜群です(*^^*) ”シュバート=剣”を彷彿とさせるエッジの効いたスポークがキレイです♪ そして、センターキャップはオプションの「W」エンブレムを装着したのが拘りポイントです(´艸`*) ■YOKOHAMA ADVAN dB V552 ヨコハマタイヤの静粛性と乗り心地を求めたプレミアムコンフォートタイヤシリーズ”dB=デシベル” 40アルファード・ヴェルファイアのタイヤ選びで要注意ポイントになる加重指数も満たしているので安心装着です♪   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ワーク シュバートSG2 21インチ COLOR:グリミットシルバー TIRE:ヨコハマ アドバン デシベルV552 SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 40アルファードへのベストマッチは21インチですね!? 大径ホイールでステップリムで足元の迫力はマシマシ!カッコよく仕上がりました(*^^)v この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 相模原店
    • コンパクトカー
    • SUZUKI
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/15
    MA37S ソリオにリザルタードメッシュ2 17インチをツライチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはスズキ MA37S ソリオのローダウン&インチアップとなります(^^) こちらのお車には拘りのマルチピースホイールをツライチ仕様して装着させていただきました♪   装着ホイールはWORK リザルタードメッシュ2。 デザインはY字スポークを捻らせた独特なデザインとなっており シンプル過ぎず足元にインパクトを与えてくれるモデルとなります☆ 当店では軽&コンパクトカー向けホイールとして大人気のホイールです( ̄ー ̄)   カスタムカラーも含め幅広い色から選べるディスクカラー。 今回はベースカラーの「ライトグレイッシュシルバー」にてオーダーです(^^) 一般的なシルバー色に比べ非常に明るく、透き通った色味が特徴的。 高級感がありこのままの状態でも十分カッコイイですが オプションのレッドキャップを組合せ、メリハリのある仕様にしていただきました♪   取付サイズは純正の15インチから2インチアップの17インチとなります! このボディサイズのコンパクトカーには一番似合う大きさになりますね( ̄ー ̄) 一般的にインチを上げていくと基本的にはタイヤがどんどん薄くなり、乗り味悪化等のデメリットも発生します。 しかし、ソリオは純正のタイヤ外径が同型の他車種に比べ大きめなお車となるので 17インチでもタイヤの厚みは十分に確保されます。 見た目も乗り味も良いベストなサイズ感となりますよ~☆   今回は純正状態で車両をお持ちいただき、ローダウンから全て当店で施工となりました。 車高は落ち幅と乗り味に拘った車高調「テイン フレックスZ」にてローダウン。 前後約40mm程の落ち幅にセッティングし、限りなく隙間を無くしていきます。   ローダウンに合わせてホイールの細かいサイズはオーダー済。 今回は「パツパツサイズで!」とのご要望でしたので 前後共にフェンダー目一杯まで出ヅラを調整して取付です(^^) 1mm単位でオーダー可能な2ピースホイールは 出ヅラに拘る方にはマストな構造になりますね!   攻めれば攻めるほどリム深度が深くなる2ピースホイール。 ご覧のようにイイ感じの深リム具合に仕上がりました♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK リザルタードメッシュ2 (F/R)6.5J-17インチ カラー:ライトグレイッシュシルバー タイヤ:ルッチーニ ヴォーノスポーツ (F/R)195/45R17 サスペンション:テイン フレックスZ   WORKオーダーホイールは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用いただきありがとうございます(^^)

  • 一宮店
    • ZR-V
    • ローダウン系
    • 車高調
    • RS-R
    2024/03/15
    【納車後即ローダウン】ホンダZR-Vをローダウンして土台作り!!!

    ◆アゲ系もいいけどローダウンでもかっこいい!!! こんにちは!クラフト一宮店です。 今回は、ホンダの人気SUV【ZR-V】の ローダウンを施工していきたいと思います!! 最近街中でもよく走ってますよね 当店でも来店が多くなってきた車種です!!   今回取付する車高調は 【RS-R・Best-I】になります!! ローダウン量も確保しつつ36段階の減衰調整により 乗り心地も確保されたモデルになります!!   ZR-V用のBest-Iにはフロントアッパーマウント部分に ピロアッパーが採用されておりネガティブ側・ポジティブ側の どちらかに取付が可能です!! 今回は【ツライチ】と【深リム】を求めたオーナー様なので ネガティブ側に倒してセットしていきます!!   バネにはRS-Rのダウンサスブランド 【Ti2000】が装着されておりへたりにくいのも特徴です! 長持ちかつ安全第一が一番大切ですからね!!     こちらが施工前になります!! SUVなのでフェンダーアーチが大分空いてしまっています… 果たしてどのくらい隙間を詰めれるか楽しみです。   余談ですが、ZR-Vのフロント足回りは 「差し込み式ストラットサスペンション」になっており シビックなどの最近のホンダ車によく見られる足回りになります。 今後のホンダ車はこの構造になっていきそうですね…   しっかりと養生していき作業していきます! 一体どんなローフォルムになるか 非常に楽しみですね。   当然、アライメント調整もしていきます! 足回りは少しでも触るとアライメントが狂いますので しっかりと適正値に調整していきます。 また、アライメント調整のみでもやっておりますので お気軽にお問合せください! 詳細はこちらのブログから→【https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/】 それではローダウンされたZR-V見ていきましょう!!!   【Before】 【After】 しっかりとローダウンされ 腰高感もなくなりいい土台ができました!!   指3本分ぐらいまで下げさせていただきました! フェンダーアーチとの隙間もこれなら気にならないです。 しっかりとした土台作りができましたので後はホイールだけですね!(笑) こっから考えて妄想していくのが 一番楽しいんですよね…(笑)   M様この度はご利用いただきありがとうございました。 17日に待ってますからね!(笑) 他にもZR-Vでローダウン検討されている方 ぜひ店頭に遊びに来てくださいね! それではクラフト一宮店でした。 次回のブログもお楽しみに

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • ロードスター
    • 車高調
    • TEIN
    • VOLK
    2024/03/15
    【NDロードスター】テイン フレックスZでローダウン&TE37ソニックオプションカラーで装着!

    ■【NDロードスター】テイン フレックスZでローダウン&TE37ソニックオプションカラーで装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”NDロードスター” スポーツカーの中でもとても多くご来店いただく車種です♪ ローダウン+アライメントと合わせると装着可能なホイールサイズの幅がとても広いのがロードスター!まずはローダウンから作業開始です!! ■TEIN FLEX Z メイドinジャパンの車高調”TEIN-テイン-” ロングストロークと低フリクションがメリットになる複筒式を採用する”フレックスZ”を装着です! ■RAYS VOLKRACING TE37SONIC レイズの大人気シリーズと言えば「サンナナ」ですね♪コンパクトカー用に展開される”TE37ソニック”カタログカラーはダイヤモンドダークガンメタとブロンズの2色ですが! オプションでカタログ外カラーに変更!センターキャップも合わせて艶のあるブラックでオーダーです(*^^*) 装着するのはコンケイブFACE-3 ローダウンだからこそ獲得できるコンケイブフェイスですね(´艸`*) 装着後はアライメント調整を実施! フロント:トゥ・キャンバー・キャスター、リア:トゥ・キャンバー 左右合計10ヶ所調整可能なロードスター!お客様のお好みや用途に合わせた調整をさせていただきます(^^)v   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ボルクレーシングTE37ソニック COLOR:オプションカラー(ブラック) SUS:テイン フレックスZ   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後共に約30mmでセット。普段使いにも支障が少ない車高ですね(^^) この度はありがとうございました! またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • BLITZ
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/03/14
    【ZN8 GR86 C型】アドバンTC-4!ブリッツZZ-Rでローダウン&ツライチセット!!

    ■【ZN8 GR86 C型】アドバンTC-4!ブリッツZZ-Rでローダウン&ツライチセット!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”GR86”コンケイブの効いた人気ホイールを車高調ど同時装着でツライチに仕上げていきます♪ ■BLITZ ZZ-R ブリッツの車高調”ZZ-R”調整範囲の広さで人気です! GR86への装着は減衰ダイヤルが上側にある関係でトランク内の内装に穴あけ加工が必要になりますが、なるべく目立たないように加工取付いたします(*^^*) ■YOKOHAMA ADVAN Racing TC-4 フローフォーミング技術によって、鋳造ホイールでも軽量+高剛性を獲得した”アドバンレーシングTC-4” ダイナミックなコンケイブフェイスに加え、リム外周のダイヤモンドカットによるリング加工もポイントです(´艸`*) TC-4のフェイスデザインは3パターン。スタンダード→GTR→スーパーGTRの順でコンケイブが大ききなります! 本日装着は8.5JのGTRデザイン、センターへの落ち込みが大きく立体感が出てGOODです♪ オプションのブレンボキャリパー装着時はクリアランスが狭くなるのが要注意ポイント! 事前のマッチング確認でシッカリ装着OKです(^^)v オーダー頂いた車高に調整後はアライメント調整を実施! ハンドルセンターを確認して完成です。   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシングTC-4 18インチ8.5J COLOR:ブラックガンメタリック&リング NUT:アドバンレーシングナット(ブラック) SUS:ブリッツZZ-R   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後共に約30mmでセット。純正時の腰高感はスッキリ解消されてスポーツカーらしいシルエットになりました♪ この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • HKS
    • KW、ST
    • ADVAN
    • TWS
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/03/12
    【ユーロスタイルクラフト周年祭】3月30日・31日の2日間に開催!!

    ■ユーロスタイルクラフト周年祭にHKS VIITS装着&KW V-3装着したアバルトが2台体感同乗試乗が行えます!! ユーロスタイルクラフトが移転して 早数年・・・・。 アバルトからMINIクーパーJCWなどなどあらゆる車種の カスタムをさせて頂きました(^^♪ なので、今回の周年祭では名古屋市内近辺では、 あまりやられていないであろうイベントを開催させていただきますよ☆ こんにちは、ユーロスタイルクラフト中川店 中村です✌ ■HKS VIITTS SUSPENSION HKS様からVIITS サスペンションやVIITSマフラーを装着した アバルト595がこの2日間限定で【体感同乗試乗】が行えます!! ■KW(カーヴェ)V-3 そして、もう1台はカーヴェ(KW)のバージョン3を装着した アバルト595が、こちらも2日間限定で【体感同乗試乗】が行えます!! アバルト向けに当社オリジナルスペックがある、 国内製造の鍛造メーカーTWS様のホイールを大量に展示!! アバルト向けとなると限られてしまうのですが、 BMWやMINI、メルセデスベンツなどの輸入車にも多く対応したラインナップ!!! YOKOHAMA様からもアバルト向けのサイズを展開中!!! すでにご注文を頂いている方も多いってこともあり、 メーカー様にご協力を頂き、多数展示させていただきます(^O^)/ TWS・YOKOHAMA様は展示ホイールの詳細が決まりましたら、 改めてご紹介してますね☆彡 今月の30日・31日はアバルトが大集合しますので カスタムでお悩み中の方はぜひお越しください(*^▽^*) ※体感同乗試乗は、簡単なアンケートにご記入が必要となります。   ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • カスタム提案
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/03/11
    22インチ仕様の 40アルファード がついに完成っ!!

      「 前後ディープコンケイブ × 迫力の22インチ仕様 」 で完成っ✨ ステップリムだから 9.5J でもキレイな引っ張り仕様となっていま~す♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続きW様・40アルファードのご紹介となりま~す♬♬   昨日のブログでは完成まで辿り着けなかったので、本日は画像多めで行きますよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK GNOSIS CVF 22インチ 」   BIGなボディーに見合ったBIGなホイール。   僕自身、40アルファード・ヴェルファイアに22インチを装着するのは今回が初!!   ですが、昨年に新型40系が発表された時のボディー形状を見て思ったんですよね、30系より大きくなったであろうこのボディーには 22インチ が似合うのではないかと。。。     こうして見てもバランスが良いと思いませんか!?   個人的に気に入っている部分は。。。35扁平と言うスタイリッシュに見える薄めのタイヤですっ♬♬   更には 9.5J と言う太めのリム幅をご用意した事でやや引っ張り気味に組上がってくれていますっ♡♡   ちなみに、このタイヤの厚みは30アルファード・ヴェルファイアの21インチ仕様でも使っていた扁平率。   なので、21インチと同等の感覚で運転していただく事が出来ますよっ 👍   以前に30アルファード・ヴェルファイアで21インチを履かせていた。。。 そんなオーナー様、22インチはいかがでしょうか?? 👀     お次は横からの画像です!!   いかがでしょう、このローフォルムっ✨   昨日のご紹介時にも地上高のお話をしましたが、この状態でも 地上高(10cm) はしっかりクリア出来ております 👍   何ならもう少しだけ下げる事が出来ましたからね。。。   ちなみに、装着しているローダウンアイテムは ブリッツ車高調 です!!     皆様も気になっているであろうホイールカラーですが、標準設定にはないカラー。   セミオーダーカラーと呼ばれるオプショナルカラーで 「 アッシュドチタン2(AHG2) 」 となります!!   1本8,800円(税込)の追加料金が発生しますが個性を出したいオーナー様にはオススメですよっ 👍   今回オーナー様がオプショナルカラーを選択した理由は ボディーカラー に近いカラーで仕上げたかったから。   付属のセンターキャップも同色に塗ってもらう事が出来るのもGoodですよねっ♬♬     グノーシス CVF はコンケイブが魅力のホイール。   そして、リム幅やインセットもお好みでオーダー出来るカスタムホイール。   実車にてしっかり計算を行えばスペーサーを使わずにツライチ仕様にも仕上げる事が可能 👍     設定されているフェイスは2種類となり、落ち着いた雰囲気のミドルコンケイブと高低差のある迫力のディープコンケイブとなります!!   迫力あるディープコンケイブに憧れるオーナー様も多いと思いますが、全ての車種でディープコンケイブが履ける訳ではないんですよね。。。汗   ちなみに、40アルファード・ヴェルファイアなら普通に履けるのかが気になる所ですよね??   その答えは。。。     「 ある程度のチューニングで装着出来る 」 っと言った所でしょうかね。   もちろんノーマル車高では装着する事は出来ません。   更にはローダウンスプリングでもまだ厳しい状況。。。   なので、ディープコンケイブを装着したいとお考えのオーナー様はぜひ 車高調 をチョイスして下さいね ✋     更に言えば、車高調の銘柄にも拘った方がイイですよ!!   そうしないと太めのリム幅は装着出来なくなってしまいますからね。。。汗   世の中の情報で、40系はインナークリアランスが少ないクルマと言う情報が出回っているかと思います。   ですが、その情報はホントですよ!!   車高調&ホイールサイズと相性が悪い物どうしの場合、このホイールサイズでも干渉するの?? なんて事にもなりかねません。。。汗     本日ご紹介のアルファードですが、オーナー様のお好み的に 「 周りの40アルファード・ヴェルファイアより一歩先を行くスタイルに仕上げたい 」 とのイメージをお持ちでした。   ですが、ご来店いただいた当初は20インチでいいかな。。。 そんな事もおっしゃっていたんです!!   ですが、過去にも愛車をイジってきた経験もあるオーナー様、どうせやるならカッコ良く仕上げるか。。って話になった訳です 👍   W様、その考えはやっぱり正しかったですよね。。だって、この見た目ですからっ♡♡     車高調でローダウンを行い、35扁平で仕上げる。。。   これから納車が進むにつれ、カスタムしているクルマが増えるであろう40アルファード・ヴェルファイア。   今のうちから大口径ホイールを選択しておくのも良いと思いませんか!?   よしっ、オレのクルマもやってみよっかな。。。 そう思ったオーナー様はぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね~♬♬     W様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調の装着から始まり、ついにホイール交換までが完了しましたねっ♬♬   大口径22インチのツライチ仕様と言う事でかなりの大迫力、街中でもきっと目立つと思いますよぉ~✨   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 知立店
    • コンパクトカー
    • MAZDA
    • BLITZ
    • VOLK
    2024/03/07
    拘りのMAZDA2へ!!レイズ鍛造モデル TE37ソニック オプションカラー☆特別なサンナナを手に入れる。

    本日は3月7日!!サンナナと日と言っても良いのでは^^? 前回ブログ掲載させて頂いた 理想の愛車像への第一歩☆MAZDA2をブリッツZZ-Rでローダウン のおクルマがついに完成しましたので、ブログにてご紹介したいと思います。 クラフト知立店金子です。 レイズ鍛造モデルのボルクレーシングTE37ソニック 特注カラーで足元を飾ります。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまでご相談を。 前回はブリッツの車高調でローダウンと取り付けするホイールサイズを想定し キャンバー角等の調整をさせて頂きました。 半年くらい納期はかかりましたが、ようやくホイールも到着しましたので 早速お取り付けさせて頂きます('◇')ゞ 【RAYS VOLKRACING TE37 SONIC】 今回お取り付けさせて頂きましたアイテムは特注カラーのサンナナ。 ブラック(艶有り)をオーダー。 16インチのFACE-3でトレンドとなるコンケイブも確保。 ここまでコンケイブが確保出来れば落とし込みもはっきり分かりますね♪ 全面丸塗のブラックにはなりますが、 スポーク部分の「VOLK RACING」やセンターパートの「FORGED」の マシニングロゴは残ります。 タイヤはヨコハマ アドバン フレバ V701 7.0Jに対し、195幅で太めなサイズをセレクト。 スポーティタイヤは比較的ロードノイズが響きやすいものですが フレバの場合はロードノイズも考慮されているモデル。 スポーティタイヤの中ではマイルドなロードノイズになります。 (before) (after) WHEEL:レイズ ボルクレーシング TE37ソニック SIZE:7.0J 16インチ TIRE:ヨコハマ アドバン フレバ V701 SIZE:195/55R16 SUSPENSION:ブリッツ ZZ-R OTHER:アムテックス フロントキャンバーボルト 計算通りのイケイケサイズ!! サンナナのオーダーは絶えませんが、こういったオプション設定の ホイールカラーを取り入れる事で特別感も増し増しです(*'▽') 懸念していたホイールのインナー側と 車高調までのクリアランスは問題無し!! ブリッツの車高調でローダウンさせて頂いていた恩恵がここですね♪ ショック外径が比較的細い車高調なので ストラット式の足回りで太いホイール幅とタイヤ幅でセッティングする際に アイテムによっては干渉なんて事も考えられます。 納期はかかりましたが、特別感満載なMAZDA2に仕上がりましたね!! ワイド&ロー化。オーバーフェンダー無しのナローボディでどこまで突き詰められるか これぞカスタムするにおいて私の中の美学('◇')ゞ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 特別なサンナナ。今後も大切にご使用下さいね♪ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで

  • 知立店
    • コンパクトカー
    • MAZDA
    • 車高調
    • BLITZ
    2024/03/07
    理想の愛車像への第一歩☆MAZDA2の車高をブリッツZZ-Rでローダウン!!

    理想のスタイルを獲得する為の第一歩。 MAZDA2をブリッツ ZZ-Rでシャコタンに!! クラフト知立店金子です。 今回はマツダ MAZDA2 理想の愛車像にする為の第一歩として、 まずはドレスアップの基本中の基本”ローダウン”から進めます。 お取り付けさせて頂いたアイテムは ブリッツZZ-R(ダブルゼットアール) セレクトさせて頂いた理由として 最終的には少し太めのホイールサイズをお取り付けする予定。 その為、適合が取れている車高調の中でも最もショック径が細く 太めのホイールだとしても内側のクリアランスを確保出来そうな ドレスアッパーご用達のアイテムをセレクトしました。 MAZDA2のフロントの足回り形状はストラット式。 ブリッツの場合、ストラットのフランジボルト上部が長穴加工されており フロントキャンバーの微調整がしやすいのも魅力的。 ゆくゆく取付するホイールサイズは既にオーダー済み。 そのサイズを収める為に、フロント側はキャンバー角をさらに増やす キャンバーボルトも使用させて頂きました。 ストラットでキャンバーを寝かせる=ホイール内側と車高調のクリアランスがタイトになる だからこそショック径の細いブリッツをセレクトしたという事です^^ (before) (after) オーナー様の理想の車高でセッティング。 ゆくゆく取付するホイールサイズを想定してアライメントで フロントキャンバーと前後のトゥを微調整。 ローダウンをした事で、腰高なイメージは払拭。 スポーティな印象を与えてくれます。 印象だけでは無く、ローダウンは走行時の安定性とロール感の抑制にも繋がります。 まずは理想の愛車像にする為の第一歩は完了。 ローダウンしたら次はホイールですね!! 次のブログは完成ブログ!!お楽しみに~♪ ローダウンの事なら三河の落とし屋 クラフト知立店までご相談を。

  • 一宮店
    • アルト/アルトワークス
    • 車高調
    • Cusco
    2024/03/06
    アルトワークスをクスコ ストリートZEROでローダウン!!

    アルトワークス×クスコ ストリートZERO   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はHA36SアルトワークスにクスコのストリートZEROと クロススピードのホイールセットを 取付しましたのでご紹介していきます。 この青々としたクスコのストリートZEROは アルトワークスの場合、フロントのバネレートが 4キロ、3.5キロ、5キロの中から 注文時に選択する事が出来る車高調です。。   今回は基本設定では4キロですが、 今回は街乗り重視ということで 柔らかさを目的とした3.5キロを選択し装着しました。 取り付けが完了したらアライメントを調整。 一度足回りをバラしたり 車高を変えた場合どうしてもタイヤルの 向きや角度がズレてしまうので しっかりと調整を行っていきます。 元々入庫時はスタッドレスセットを履かれていたのですが、 今回新たなホイールを新調頂きました。 そのホイールがこちらの クロススピード ハイパーエディションRS6。 サイズは5.5Jの16インチを装着頂きました。 タイヤは元々の車好きが高じて ダンロップのディレッツァDZZ3を選択。 街乗りを超えた本気のスポーツタイヤを装着頂きました。 車高は乗り味重視のメーカー推奨の落ち幅。 敢えて落とし過ぎない走行重視型でセッティングしてあります。 誰もが一度は乗ってみたくなる仕様ですね~ オーナー様、この度はクラフトのご利用誠に有難う御座いました。   ですがここからが本当のお付き合い。 アフターサービスなどなどこれからもお任せください。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2024/03/06
    40ヴェルファイアのローダウン!パーフェクトダンパー6G装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系ヴェルファイアのローダウンとなります(^^) 乗り味に拘った話題の車高調と取付となります♪   選んでいただいたモデルは「アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G」 バレルスプリングの採用、純正アッパーマウント仕様等により 一般的な車高調とは違った仕様にて、乗り味に究極に拘ったサスペンション( ̄ー ̄) また、ガソリンやハイブリッド、ターボ等車両形式が多数存在する40系ですが それぞれ専用設計にて発売されております。 今回はターボ車・2WD用にて取付させていただきました☆   細かい部分は30系から形状や材質が若干変化していますが 取付け方法は基本的には一緒になります。 フロントは車高調の取付けに加えて、前後の出ヅラの調整用にキャンバーボルトを追加。 当店の実験用40アルファードにも同じ車高調が装着されていますので どのくらいの付け方で角度は何度か、それにより装着可能なホイールサイズがどこまでいけるか等 ホイール交換も含めたセッティングも把握しております(^^) 今回は装着したいホイールがある程度決まっていたので、それに合わせて調整です♪   リアにはショートバンプラバーが付属。 これにより車高をガッツリと下げた時の乗り味悪化を防いでくれます。 余計なアフターパーツを買う必要がないので非常にありがたい仕様となりますね!   また、リアの減衰力調整ダイヤルはショック上側のこの位置に取付られています。 装着ホイールのデザインによってはスポークの隙間から手を入れて調整が可能になります。 車高調の種類によってダイヤル位置が変わりますので、この辺りも車高調選びのポイントになりますよ~   お次は車高を見ていきます。 まずこちらは純正車高の状態。 30系に比べフェンダーの隙間は狭めですが、それでも若干気になる車高具合。 車高調取付後は・・・   このような感じに仕上がりました♪ 出荷時は30mmダウンとなりますが、今回はそこから10mm下げた「40mmダウン」に設定。 タイヤとフェンダーの隙間がかなり埋まってくれましたね☆   40系は純正でもフェンダーアーチの高さが前後同じになるので ダウン量も前後同じ40mmにて純正のバランスをそのままにローダウンとなります( ̄ー ̄) 隙間が埋まり、よりスタイリッシュに仕上がってくれました! 純正オプションのブラックポリッシュホイールもすごく似合っております♪   このスタイルでも十分カッコイイですが、こちらはスタッドレス用のホイール。 夏用はさらにカッコ良さを求めてインチアップ予定となっております( ̄ー ̄) この車高に合わせたホイールをオーダーいただきましたので 数か月先ですが、次回はインチアップ後のスタイルをご紹介となります☆   40系ヴェルファイア・アルファードのカスタムは是非クラフト相模原店にお任せ下さい♪ 今回も当店をご利用いただきありがとうございます(^^)

  • 厚木店
    • カローラ
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/03/05
    ローダウンを行ったカローラツーリングに19インチを装着!!

      RAYS グラムライツ 57FXZはカローラツーリングにピッタリなサイズ感!! ブリッツ車高調でロ-ダウンを行うとこんな感じに仕上がりま~す✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はF様・カローラツーリング。   ノーマル車高では装着するのが難しいホイールサイズなので車高調をインストールしながら完成させましたよっ 👍     F様・カローラツーリングに装着する車高調は 「 BLITZ DAMPER ZZR 」   ダウンスプリングよりしっかりローダウン出来る車高調は当店でも人気のアイテム!!   車高調と言う名前の通り、ダウンスプリングとの違いは車高をお好みに調整出来る所にあります。   もちろんローダウン量はオーナー様とご相談しながら決めていきますよっ 👍   それでは完成したカローラツーリングをご覧下さい!!   ホイール:RAYS グラムライツ 57FXZ 19インチ カラー:スーパーダークガンメタ/マシニング/リムエッジDC(AAC) タイヤ:ファルケン FK520L 225/35ー19     本日装着したのは19インチ。   ボディーの形状が背の低いステーションワゴンと言う事もあり、19インチを履かせるとかなりの迫力!!   同じ19インチでも装着するクルマによって見え方は大きく変わるものです。   細身でスポーティーなスポーク面もインチが上がる事でより足長に見え、カッコ良さも増してくれますっ✨     コチラの画像は入庫時のノーマル車輛。   ボディーの形状は個人的にも好きな形をしていてとっても魅力的なんですが。。。   やはり車高が高い。汗   タイヤとフェンダーの隙間がどうしても気になってしまいます 👀     そんなおクルマも、車高調を装着すればここまで変身しちゃうんですよっ✨   タイヤとフェンダーの隙間もだいぶ少なくなっていますよね!? 👀   更には前後のクリアランスがバランス良く仕上がっているかと思います。   これも車高調だから出来る細かいセッティングとなりますっ 👍     車高調と聞くと、そんなに下げないし、あとあとイジる事がないからダウンサスでいいかな。。。   実際にそんなお声をいただく事もあります。   ですが、ワタクシ佐藤が思うのは、せっかくのカスタムなのでご納得のいく愛車に仕上げて欲しいと言う事。   車高調と言うのは装着後にも車高を変える事が出来るアイテム。   ですが、あとあと車高を変える事がなくても車高調を選ぶメリットはあるんですよね。     1つは車高をお好みにセッティング出来る所。   他には乗り味の面でもメリットがあるんです!!   ダウンスプリングと言うのはスプリングのみを純正と入れ替える訳です。   そうなると純正ショックのストローク量が減ってしまい、乗り心地の低下につながる事もあります。   ですが、決してダウンスプリングが ダメ と言う訳ではないんですよね。。。     ダウンスプリングにもメリットはあります。   それは費用感です!!   スプリングのみの交換と言う事で価格もリーズナブル。   そして乗り味の面でも大きなダウン量を求めなければそれ程悪化しません!!   そう言った意味では 「 愛車の仕上げ方 」 に合わせたアイテムを選んであげるのが大切かも知れませんね。   そうは言っても自分では判断出来ない。。。そんなオーナー様がほとんどですよね!?   そんな皆様、どうかご安心下さい!!   店頭ではオーナー様がイメージするカスタム像を伺いながら一緒にアイテムを選んで行きますよっ 👍   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談下さいねっ♬♬     F様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   狙っていたホイールがRAYSと言う事で納期が心配でしたが、今回はラッキーでしたねっ 👍   そしてイメージ通り、いやそれ以上の仕上がりとなったのではないでしょうか!? 👀   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 相模原店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2024/03/05
    GR86にVOLK G025 18インチ&HKS ハイパーマックスS 装着!

    こんにちはクラフト相模原店です!! 本日ご紹介するのはGR86のホイール交換&ローダウンです。 レイズの人気鍛造ホイールを装着しました(^^♪   装着したのはボルクレーシング G025。 発売以来大人気の鍛造モデルです☆ Y字スポークの根本部分が大胆に肉抜きされた 軽量ホイールです(^^♪   車高はHKS ハイパーマックスSでローダウン。 純正車高より約30mmダウンです(^^) 気になるフェンダーの隙間が埋まってバランスよく見えますね♪   サイズは18インチを装着。 GR86のホイールカスタムでは最もメジャーなサイズですね(^^♪ リムまでスポークが伸びたデザインなのでホイールが大きく見えます☆   ディスクカラーはシャイニングブラックメタル。 シルバーほど明るくない落ち着いたカラーです(^^♪ リムエッヂ部分はダイヤモンドカットが入りアクセントになります。 スポーツホイールでありながら高級感もあるカラーです!   今回は8.0Jサイズでの取付。 純正タイヤを流用しての装着です。 215/40R18でやや引っ張りな感じですね(^^)   G025の特徴であるコンケイブフェイス。 18インチではFACE-1からFACE-3まであります。 今回のサイズはFACE-2になります♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ボルクレーシング G025 (F/R)8.0J-18インチ カラー:シャイニングブラックメタル/リムエッヂDC タイヤ:純正流用 (F/R)215/40R18 サスペンション:HKS ハイパーマックスS   GR86のカスタムもお任せ下さい! この度はクラフト相模原店をご利用いただきありがとうございました(^^)

  • 一宮店
    • アバルト
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/03/04
    限定車来店!!スパルタンなアバルト595にRG-D2を装着!!!

    ◆ビックキャリパーにスポークホイールは正義 こんにちは! クラフト一宮店です。 今回は前回ブログにて紹介したホイールの 装着編になります!! 前回ブログはこちら→【 https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/rg-d2/ ‎】   そして今回RG-D2を装着していくのは この【アバルト595コンペティツィオーネ】 1.4Lターボを搭載しておりコンパクトで 刺激的な走りができる人気な車種になります! 冒頭にも載せましたがこのサソリのロゴマークが 独特でただならぬ雰囲気をビシビシ感じます…(笑)   それでは取付に入ります!! 長納期ということもあって 私自身ずっと取付を待ちわびていました…(笑)   また今回はブレンボのビックキャリパーが 装着されていました! 実際見た際「これちゃんと交わすんよね…」 と少し不安になりましたが   さすがRG-D2ですね。 しっかり交わしてくれました!! 今回のRG-D2はアバルト専用サイズなので 干渉はないです!! いや~ほんまかっこええなぁ…(笑)   同時に純正のセンターキャップ流用するために 専用の台座も装着していきます! アバルトオーナー様にはうれしい 純正のサソリロゴのセンターキャップを 流用できる一品になります! それでは装着していきます!!   ◆Before ◆after ホイールが変わるだけで 大分印象が変わりますね!! ボディの色と最高にベストマッチですね!!   tire:ダンロップ ディレッツァDZ102 205/40-17 wheel:ヨコハマ アドバン RG-D2 7.5-17インチ color:マシニング&ブラックガンメタリック 車高:純正車高   スポークが細いことによって ブレンボのビックキャリパーの存在感を 更に引き立ててくれます!! ただかっこいい…その言葉に限りますよね…   今回ダンロップのスポーツタイヤ ディレッツァDZ102を装着されてますので よりスポーティーな印象になりました!!   オーナー様この度は 当店をご利用いただきありがとうございました! 納期の方もお待たせしてしまい申し訳ありません。 増し締めやエアチェック等で また遊びに来てくださいね! それではクラフト一宮店でした。 次回のブログもお楽しみに!

  • 相模原店
    • ロードスター
    • 車高調
    • BILSTEIN
    • BBS
    2024/03/03
    NDロードスターにBBS RF &ビルシュタインB12を装着!

    こんにちはクラフト相模原店です。 今回はNDロードスターのインチアップ&ローダウンのご紹介です!   装着したホイールはBBS RF。 軽さを追求した鍛造1ピースモデルです(^^♪ 走り出しの爽快感や、シャープなハンドリングを体感していただける ライトウエイトスポーツ車に向けたモデルです。   ホイールカラーは『ダイヤモンドブラック』 BBSホイールでは人気のカラーですね♪ 足元がグッと引き締まる色合いで 大人なスポーティー感が溢れます。   サイズは17インチを装着。 純正16インチより1インチ大きなサイズです。 ホイールの存在感が目を引きますね(^^) センターからリム部に伸びたスポークがホイールの大きさを際立たせてくれます!   車高調も装着しました。 今回は『ビルシュタインB12』でローダウンします♪ Cリング式の車高調整で、バネの乗るシート部を数段階調整できます。 程よいダウン量とスポーティーなハンドリングを目指す方におススメです♪   今回のカスタムスペック ホイール:BBS RF (F/R)7.0J-17インチ カラー:ダイヤモンドブラック タイヤ:ダンロップ LM5+ (F/R)215/40R17 サスペンション:ビルシュタイン B12   NDロードスターのカスタムもお任せ下さい!(^^)! この度はクラフト相模原店のご利用ありがとうございました!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • HKS
    • KW、ST
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/03/01
    【ユーロスタイルクラフト周年祭】3月30日・31日の2日間にHKS&KWを装着したアバルトが登場!!!TWS・ADVAN・OZもホイールを引き連れて参戦!!

    ■ユーロスタイルクラフト周年祭!!!HKS・KWを装着したアバルトが2日間限定展示&体感同乗試乗OK!!! やってきました!!! お待たせしました!!! ユーロスタイルクラフト周年祭を3月30日・31日の2日間限定で開催!!! こんにちは、ユーロスタイルクラフト中村です✌ ■HKS VIITS SUSPENSION VIITSを装着したアバルトが参戦!! イベント開催の2日間は、HKSの営業マンもいらっしゃるので、 乗り心地を確かめるドライブを楽しみながら、 聞きたいことを聞いちゃってください(*^▽^*) ■KW V-3 こちらは、橋本コーポレーション様のデモカーを お借りしました!!! 車高調は、KWが装着しており、ホイールはOZ!!! もちろん、こちらのおクルマも体感同乗試乗が行えますので、 これは、HKSとKWの乗り比べでお好みの車高調が選べますよ!? この2日間は、ホイール展示も実施!!! 参戦ホイールメーカー様は、TWS・OZ・YOKOHAMAの3メーカー!! なぜこの3メーカーかというと・・・・。 TWSは、当店オリジナルスペックがあるT66-Fなどを含めて、 RS339の最新作やエクスリートの新色カラーなども見れるかも!? HKSのアバルトに装着されているってこともありますが、 アバルト乗りの方の指名買いも多いメーカー様ってことで、 お借りして、展示いたします。 アバルト用のサイズがメインってこともありますが、 MINIクーパーのJCWに装着できるホイールなども用意できると思いますので、 お好みが見つかると思いますよ!(^^)! OZホイールに関しても初!?って思うぐらいなんですが、 OZホイールも大量!?に展示予定となっております(^O^)/ 見応え満載の2日間!!! 3月30日・31日は、HKS・KWを装着したアバルトが 皆様を乗せるためにユーロスタイルクラフト中川店でお待ちしております(*^▽^*) ※同乗試乗をするにあたり、受付表にご記入を頂きます!! 各メーカー様のホイール紹介は、また後日ピックアップして 当ブログにてご案内いたします。 ~次回開催イベント~

  • 知立店
    • アルト/アルトワークス
    • 車高調
    • BLITZ
    • HKS
    • マフラー交換
    2024/02/29
    アルトワークス(HA36S)のサスペンション&マフラー&エアフィルターの交換をご紹介☆☆

    走りのカスタムを“アルトワークス”に施工しました 厳選された3つのアイテムを一度に装着!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は軽スポーツの代表格【アルトワークス】 お車のポテンシャルをさらに引き出すため サスペンション・エアーフィルター・マフラーの交換をご用命いただきました!!   ■BLITZ SUS POWER AIR FILTER LM 純正交換タイプのエアーフィルター ターボ車ではフィルター交換によるアドバンテージ大◎ 低い圧損を実現し、吸入効率を向上 さらにBLITZ独自の繊維フィルターが高い集塵効果を実現します!!   ■BLITZ ZZ-R 全長調整式・減衰力32段調整機能付のフルスペック車高調 赤×黒のレーシーなカラーリングも選ばれるポイント フロントブラケットが長穴加工されておりキャンバー調整を可能にします 多様な車種に対応可能、マッチングに困ることが少ない車高調です☆☆   ■HKS クールスタイルⅡ マフラーにはセンター2本出しになるコチラを選択 マフラー交換に加えてローダウンを行うと輪留めなどへ干渉しやすくなります センター出しにすることで当たりにくい対策を行うことができますよ!!   テールはチタン風ブルーグラデーションの75Φ2本出し サイドにロゴも入ってプレミアムな装いに仕上がっています   すべてのアイテムの取り付けが終わったらサスペンション交換のお約束“アライメント調整”へ お車のアライメント状態を“3Dアライメントテスター”を使って瞬時に計測 トゥ・キャンバー・キャスターを適正な値へ調整を行っていきます!! (※調整可能箇所はお車によって異なります)   【ビフォー】 【アフター】 フェンダークリアランスが詰まりしっかり車体が地面を掴むフォルムになりました   SUSPENTION:BLITZ ZZ-R MUFFLER:HKS COOL STYLEⅡ AIR CLEANER:BLITZ SUS POWER AIR FILTER LM   マフラー交換によるリアフェイスの迫力増は期待通り 吸気・排気のカスタマイズでパワー&レスポンスアップに貢献 走りを楽しめるトータルカスタマイズ!!   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   K-Carカスタマイズの実績豊富 ご相談はお気軽に!! 最新ホイールが大集合!! WORK・Weds・SUPER STAR・MID・MLJの合同ホイール展示会を開催 デモカー40ヴェルファイアの同乗試乗体験会も同時開催☆☆ 3月2日(土)・3月3日(日)の2日間はクラフト知立店へ

  • 一宮店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • WEDS
    2024/02/28
    GR86をTEINの車高調、フレックスZでローダウンしました。

    GR86×TEIN フレックスZ!!   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はGR86のローダウンをお任せ頂きました。 今回お選び頂いた足回りはTEINのフレックスZ。 フロントはピロアッパー付きの 全長調整式の車高調となっています。 全体的にマイルドな乗り味となっているTEINの車高調は 他メーカーと比べると下げ幅は少しだけ少ない分 乗り味に特化した特徴があり、 程よい車高で快適さを求めた方には特にお勧めな足回りとなっています。 取り付けが完了したらアライメント調整も行っていきます。 クラフトでは全店アライメントテスターが備わっていますので 自社で高レベルな調整が可能です。 もちろんアライメントのみの施工も大歓迎ですので 気になっている方は一度ご相談ください。 さぁ、完成です。 沈んだ車高分、全体のシルエットも綺麗になりました。 やっぱりGR86はローダウン映えします。 今回はホイールも同時に変更しており 装着したホイールはウェッズスポーツSA35R。 生産終了となったモデルですがとても似合います。 気になるビフォーアフターはこちら。 フェンダーとタイヤの隙間が無くなるだけで これだけの変化が味わえます。 今回は8.5Jの18インチを装着頂きました。 ツラ具合も良い感じで仕上がっています。 そうそう、今度の三月一日から三日までの三日間で RAYSホイールのイベントを開催するのですが イベント期間中はクラフトのデモカーGR86が来場します。 カスタムカーがしっかり見れるイベントってありそうでないので 是非ローダウンやインチアップカスタムをお考えの方は RAYSイベントへお越しください。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 知立店
    • セダン
    • TOYOTA
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/02/28
    70系カムリ WSグレードを一気にカスタム!!ブリッツ ZZ-R×ワーク シュヴァート クヴェル 20インチカスタム!!

    70系カムリ WSグレードを ブリッツ車高調 ZZ-Rでローダウン!! ワーク シュヴァート クヴェル 20インチのお取り付け。 ローダウンからドレスアップまで一気に施工させて頂きました♪ クラフト知立店金子です。 今回ご紹介させて頂くおクルマはトヨタ 70系カムリ。 早速施工スタートです!! まずはローダウンから。 (上)ブリッツ ZZ-R (下)純正ダンパー ブリッツ ZZ-Rの車高調でローダウンしていきます。 WSグレードと別グレードではナックル形状が異なる為 品番が別々となっております。 車高調でのローダウンの場合、グレードの確認は必須です。 どんどん作業が進んでイキマス(*'▽') ホイールはカスタムシーンのパイオニアメーカー WORK(ワーク)の溶接2ピースホイール シュヴァート クヴェル ステップリム(8.5J 20インチ) ディスクカラーはブリリアントシルバーブラックをセレクト。 タイヤはニットー NT555 G2(235/35R20) 過度な引っ張りにはせずに装着出来るサイズセレクト。 偶然にも70カムリを対応させて頂く事が多い私(笑) ローダウンをした際の最適なインセットでオーダーしております。 リムの深さは70ミリオーバー!!かなり深いですよ~♪ ホイールがワークならナットもワークで揃えます。 こちらのナットは全てロックナット。 独特な形状をしている”ブライトリングナット” ショートをセレクトして頂きました。 今回のホイールディスクとブライトリングナットの ショートタイプを取り付けするとご覧のように 過度にデザイン面から突出する事なく取り付けする事が出来ます。 車高はカッコよくしておいて!!という事でしたので 一度メーカーの推奨値でのセッティングでローダウンしてみましたが クルマの個体差でメーカー推奨ダウンまで至らず・・・ 車高調キットですので、そこは微調整出来ますので 過度なローダウンにはせずにカッコよく決めさせて頂きました('◇')ゞ 全てのパーツを取り付け終えれば 4輪のアライメント調整作業へ。 フロントストラット式の足回りですので、ブリッツの場合 フランジボルト上部の穴が長孔加工されております。 前後の出ヅラを同じになるように フロントキャンバーを微調整し、前後のトゥ角を補正したら施工完了。 (before) (after) WHEEL:ワーク シュヴァート クヴェル(ステップリム) SIZE:8.5J 20インチ TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:235/35R20 SUSPENSION:ブリッツ ZZ-R NUT:ワーク ブライトリングナット(ショート) ローダウンからドレスアップまで一気に施工。 予想通り良い出ヅラになっておりますヾ(≧▽≦)ノ 見たら分かるこのリムの深さ!! シュヴァートシリーズは溶接2ピース。 1mm出ヅラを攻めれば1mmリムも深くなります。 セダンはステップリムが良く映えますね(*'▽') ローダウンした事で20インチを装着しても腰高な印象にもならず、 かなりバランス良い一台に仕上がったのではないでしょうか!!   取り外したスタッドレスセットは下取りさせて頂きました。 皆様のご自宅にも眠っているアルミホイールセットを1台分 店舗へお持ち込み頂ければ、店舗スタッフが無料で買取、下取り査定させて頂きます。 金額にご納得頂ければ買取してその場で現金化する事も出来ますよ!! 是非お持ち込み下さい☆ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 次は純正ホイールにスタッドレスタイヤですね♪ 時期が来ましたらまたご相談下さいね~('◇')ゞ 最新ホイールが大集合!! WORK・Weds・SUPER STAR・MID・MLJの合同ホイール展示会を開催 デモカー40ヴェルファイアの同乗試乗体験会も同時開催☆☆ 3月2日(土)・3月3日(日)の2日間はクラフト知立店へ

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

052-354-5211 クラフト中川店