店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 浜松店ブログ

URBAN OFF CRAFT
浜松店ブログ

カテゴリ「リフトアップ」記事一覧

    • Jimny ジムニー
    • アライメント
    • リフトアップ
    2020/07/14 NEW
    【STAGE3番外編】リフトアップした事で訪れるちょっとした変化。

    JB64 ジムニー JB74ジムニーシエラのカスタムは URBAN OFF CRAFT浜松店へ ! ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店奥田です。 先日のリフトアップグログからの続きにはなるのですが スタッフ皆でリフトアップ後の走行、挙動にについて調査すべく、ダンパーの減衰を強くしたり、柔らかくしたりと スタッフ総出で確認した所、リフトアップ前と明らかに違う動きが・・・(´・ω・`) アライメントはしっかりと取れているのですが、何故か車が右に流れて行くんです。 トゥを基準値に合わせて直進が安定するように設定したのですが何故か流れてしまう(´・ω・`) スタビを交換した事で何か影響が出て居るのか?少し原因を探ってみる事に! ハンドルのセンターがズレている様にも感じたので調整しなおしても、改善されない(´・ω・`) 結局、再度アライメントを取り直し、スタッフ総出で、今までの車の動きと アライメントの数値を照らし合わせながら、数値の変化について考えてみる事に('ω')ノ 当店のスタッフは全員拘りが強く、施工中も数字を見ながら、改良点を探して行きます 店長寺田も長年の経験を酒井ちゃんに伝承していきます(∩´∀`)∩ 酒井ちゃんも自身でサーキットに行ったりと走りには人一倍拘りを持っているのでその二人が交わると・・・・ 結果は必然と良くなりますね! 私も四駆オーナーとして自身の車の挙動から答えを探って行くと!一つの答えにぶち当たりました。 タイヤが細く縦に長いのと、キャンバー角が四駆特有の外に起き上っている事 尚且つリフトアップした事で背が高くなった事、その他にはトゥの角度とバネ下の重量!様々な要因が 1つになって挙動に変化が出て居たのです。 挙げて行くと、凄く沢山ある様に思いますが、これはローダウンしたお車にも言える事なので リフトアップしたりする事に抵抗を感じないで下さいね(´艸`*) 何回か試行錯誤を重ね、導き出した答えは、大正解! 見てください!この自信に溢れたこの顔を! 元々、純正の足回りでは調整できる箇所に限界がある為、トゥの調整で何とかするしかなっかたのですが この調整が本当にシビアでキャスターやキャンバーの角度、リアの足の状態も加味して調整して行かないといけないので かなり、経験が物を言いますね('ω')ノ 最初の状態に比べると、格段に直進が安定しました。今回のリフトアップで、その他に改善すべき点が見つかりました そのパーツについては、また次回のブログでご紹介いたしますね。 最後までお付き合い頂き誠にありがとうございました。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/07/12
    【STAGE3】デモカーをTANABE UP210 スタビライザー STABILIZERチョイ上げstyle!完成編

    URBAN OFF CRAFT浜松店デモカーをリフトアップ!タイヤ干渉回避! ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日は前回ご紹介しました 【STAGE3】サスペンション準備編TANABE UP210 スタビライザー STABILIZERチョイ上げstyle! 【STAGE3】リフトアップ前にショック交換!4×4エンジニアリングのショックをインプレ! の続きになります!( ゚Д゚) 元々の車高を確認して作業に取り掛かって行きます! サスペンションは前回のブログでもご紹介しました ■4×4エンジニアリング JB64用/JB74用ショックアブソーバーをインストール済みなので リフトアップしてからの挙動が気になる所ですね! さぁ早速作業に取り掛かります(´艸`*) まずはフロントのスプリングを取り外していきます! 純正はブラックのパーツで少し寂しい感じですね(;゚Д゚) スタビも一緒取り外していくとこんなにスッキリとしたスペースが広がります(笑) こうやって見ると、車重を支えているパーツは、本当に僅かなパーツで組み合わされていますね。 取り外したスタビと、純正のスタビを見比べてみると、太さの違いが良く分かりますね。 コレで剛性が上がるのも理解できますね(;゚Д゚) ほんの少しの差ですが、太くなっていますね(;゚Д゚) それにしても、鉄のしなりを利用して車の動きを抑制させ挙動を改善させる、そんな事 最初に思い付いた方!あなたは神ですか?(笑) コチラの写真はフロントのスプリングになります。 純正のスプリングと社外(TANABE UP210)のスプリングを比較してみると やはり社外(TANABE UP210)のスプリングが若干ロングですね(;゚Д゚) コチラの写真はリアのスプリングになります。 フロントに比べるとリアの方が純正に比べると大分長い感じがしますね('ω')ノ そして、長さが微妙に違う!? おーぉ!?なぜ? 取説をよく読むと、スプリングには左右の取り付け位置が指定して有るでは有りませんか!? これは間違えては行けませんので!皆様ご注意を! 装着が完了しました! 作業完了の取り付けイメージは予想していたどうりですね! ブルーのボディーに赤が良い感じに映えますね(∩´∀`)∩ 肝心の車高はと言いますと、こんな感じです(;゚Д゚) 上の写真が取り付け後の写真になります。 下の写真がノーマル状態です。 実際上がった量はフロントリア共に約3cmアップ! タイヤ外径と両方計算するとトータルで約55mmアップ スプリングで上がる量は少ないですがタイヤと合わせると約2インチアップですね! フロント部分は、イイ感じで、フェンダーのクリアランスが広がり、気になっている干渉も 回避できそうな予感が!(*´ω`*) リアも良い感じですね(´艸`*) 結構ストーロークも確保できそうなので、OFFな走行も有る程度の場所で有れば対応できそうですね! ■4×4エンジニアリング JB64用/JB74用ショックアブソーバーがどのように動いてくれるかも楽しみですね(´艸`*) この部分も、近いうちに実戦で試してみたいと思います! 感じの皆さんが気になっているこの部分! パット見た感じそんなに前と変わって無さそう(´;ω;`)ウゥゥ 禁断のバックギアに入れると・・・・ ギリギリ交わしてるぅーーーーーーーーッ!! やりましたね!! ココも!! ココも!! ただ!大分クリアランスが少ない・・・・(´;ω;`)ウゥゥ 実際動かしてみると、以前の状態に比べハンドルも全開に切っても当たったり、当たらなかったりと 状況に応じて変わりますが以前に比べてでも、格段に干渉はしなくなりました! ※直進方向や、急なハンドリング、カーブ等は全く当たっていませんので通常の走行には問題ありません! 駐車場の出し入れの際にバックした時のみ、ハンドルのキレ角に気を付ければ、全く干渉しません! あと少しですね! 出来れば大きな加工を入れずに回避していきたいので、お客さまが出来る範囲での仕様で 何とか出来ないか、これから店長寺田と作戦を練って行きますね! また良い案が見つかり次第ご紹介させていただきます(;゚Д゚) コレで、ひとまず安心ですね(´艸`*) そして、ここからが、私たちの長い闘いの始まりになるとは、私達もまだ知る由も無かった・・・ 次回、コントロールを失ったジムニーシエラJB74をお送りいたします。(笑)   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/07/08
    【STAGE3】サスペンション準備編TANABE UP210 スタビライザー STABILIZERチョイ上げstyle!

    JB64 ジムニー JB74ジムニーシエラのカスタムは URBAN OFF CRAFT浜松店へ ! ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店奥田です。 本日、ご紹介しますは当店のデモカーSUZUKI Jimny SIERA JB74です。 タイヤ交換からもう大分お時間が経ってしまいましたが今回は、皆様が気になっている、あの施工をしていきたいと 思います。 その商品がコチラ! TANABE DEVIDE UP210とSTABILIZERです。 UP210はフロントの上がり量が+30~+40 リアは+15~+25ブレーキホースの交換などを考えたら、これ位が限界ですかね? もとより、今現在取り付けされているタイヤの組み合わせが若干フロントバンパーに干渉している事も有り このリフトアップでどの様に変化するのかが楽しみですね(∩´∀`)∩ 個人的には3inぐらい上げてイケイケGoGoな仕様が好みですが、少し実用性が無くなっちゃいそうですよね?(笑) 今回のリフトアップはオフロード用のカスタムでは無く、コンセプトは 【チョイ上げでオシャレに乗りこなせて走行性もUP!ダブルUP仕様!】(笑) 自分で付けたネーミングに笑いそうになったのは置いといて 皆様、純正サスペンションの乗り心地などはどうですか? 少しフラフラしたりする感覚は有りませんか?ハンドルが軽すぎる!と言ったような 出来れば今回のカスタムはそういった不満も解消出来れば!なんて思いながら、入れて行くパーツも 検討していきます(∩´∀`)∩ 上の写真で真っ赤な長い鉄のパーツが有りますが、コチラのパーツはSTABILIZER(スタビライザー)です。 コチラのパーツを入れる事で乗り心地を損なわず、ロール剛性を高めて、コーナリング時の安定性を向上させてくれます。 簡単に説明すれば、走行時の右に左に揺れる動きを抑制してくれます。 フワフワした感じ?何か走りが安定しない!などの動きを解消してくれます。 リフトアップする事で、少ない力で左右に揺れてしまうので、このパーツの効果も気になる所ですね(´艸`*) 今回の一番の改善したいポイントは車高を上げる事で、この激近いクリアランスを広げる事が一番の目的です。 現状、バックに入れてハンドルを切ると、キャスター位置が少しズレて 前側のインナーカバーに少し触ってしまうので、うまく交わしてくれると良いのですが(´艸`*) STABILIZER(スタビライザー)は縦の動きを抑制してくれので、直進方の動きは安心できそうですね。 タイヤサイズを大きくしたいけど干渉が気になる!などのお問い合わせが最近多くなってきたように思います。 ココで良い感じのデーターが取れれば、皆様のタイヤサイズのバリエーションの幅が広がりますよね! 個人的には多少触るぐらいは、気にならないのですが(笑) 安心して商品を提供させて頂く立場としては、そんなな事も言えませんのでしっかりと確認させて頂きます。 早速取り付けへと進めて行きます! 次回のブログで変化についてご紹介していきますので、お楽しみに(´艸`*) 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    2020/06/29
    【#プラド女子】納車したての150系プラド後期を一気にドレスアップ!

    見た目良し!乗り心地も良し!オトコ顔負けなアメリカンスタイルをGET☆ こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です 本日のご紹介は当店のドレスアップ人気車種【150系プラド 後期】のご紹介☆ タイトルにもあるように女性オーナー様です 納車前からドレスアップのご相談をいただき待ちに待った納車の日! ディーラーさんからそのまま当店へおクルマをお持ちいただき早速カスタムスタートです^^ まずはリフトアップからいきましょう! 作業開始前にノーマルの状態を確認 フェンダークリアランスはリアに比べてフロントは若干少なめなのが分かると思います リフトアップを行うと同時にバランス良く水平にセッティングしていきます ■4×4 エンジニアリング カントリーサスペンションKIT(150プラド用) 通称「カンサス」 ノーマル特有のフワフワした乗り心地を改善できます。 不快な突き上げも無く街乗りから高速走行まで安定した乗心地をお約束 減衰調整機能付きですので好みに応じてリセッティングも可能!オススメです リフトアップ時に起こりやすい左右のズレを調整可能にする「調整式ラテラルロッド」も同時に取り付け 鮮やかなカラーリングで視覚的ドレスアップ要素も兼ね備えています ベースの取り付けが完了したらお次はメインのホイールを付けていきます! ■KMC XD827 ROCKSTAR3 (17inch) 国内メーカーにはない アメリカンなデザインが特徴のKMC XDシリーズ オフ感漂うマットブラックホイールに名前の通り スター型のセンターキャップが印象的なロックスター3 鉄板のBFグッドリッチとの組み合わせでマッシブ仕様に仕上げます 最終仕上げはアライメント調整 フロントはトゥ・キャンバー・キャスター全ての調整が可能な150系プラド しっかりと調整を行いフィニッシュです 仕上がりがコチラ! WHEEL:KMC XD827 ROCKSTAR 3                       (Fr/Rr)8.0-17(MBK) TIRE:BF Goodrich ALL-Terrain T/A KO2              (Fr/Rr)265/70R17 SUSPENSION:COUNTRY SUSPENSION KIT  OTHER:MOTORAGE ヘッドライトセンサー補正ボルト 【BEFORE】 【AFTER】 ノーマルと比較すると一目瞭然ですね^^ 前下がり気味だったフォルムも解消され前後のバランスもイイ感じ! 納車初日でここまで変貌いたしました^^ 【リフトアップ】+【マットブラックホイール】+【ホワイトレタータイヤ】 鉄板の組み合わせでマッシヴな1台が完成です☆ N様、この度はURBAN OFF CRAFT浜松店のご用命誠にありがとうございました 納期の関係で色々とご迷惑をお掛けしましたが無事に間に合って一安心です 視点が一気に高くなりましたので慣れるまでは慎重に運転お願いしますネ 素敵な4×4ライフを! またのご利用お待ちしております^^ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • リフトアップ
    2020/06/26
    明日・明後日の2DAYS 4×4エンジニアリングのデモカー150プラド見れます!

    こんにちは(^^ URBAN OFF CRAFT浜松店です 老舗のオフロードメーカー【4×4エンジニアリング】 ド派手なラッピングにリフトアップを施したデモカー 150系プラドが 明日明後日6/27(土)・28(日)の2日間来店します! オフ系カスタムしたいんだけど写真だけじゃイメージが・・・ なんて方には実際にご覧になっていただけるチャンスです☆ 生で見るとまた印象は違いますよ♪ カントリーサスペンションKITでバランスよくリフトアップ 足もとにはレンコン系オフロードホイール【Air/G MASSIVE】を左右カラー違い履き! 王道オフ系カスタムでまとめられた1台です! デモカー装着パーツは店内にも展示中ですので ご注文・お見積りも大歓迎です(^^ 今週末はURBAN OFF CRAFT浜松店まで☆ 150プラドオーナーの皆様!ご来店お待ちしております(^^

    • デモカー
    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • リフトアップ
    2020/06/18
    4×4エンジニアリングのデモカー150プラドが浜松店に!迫力のリフトアップは必見です!

    ブログをご覧いただきありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です オフロードブランドの老舗「4×4エンジニアリング」のデモカー(150系プラド後期)が 6月27(土)28(日)の2日間 URBAN OFF CRAFT浜松店にて店頭展示が決定しました☆ ド派手なラッピングにリフトアップを施したデモカー 足もとにはレンコンデザインで人気沸騰中「Air/G MASSIVE」を左右でカラー違い履き! 4×4エンジニアリングからリリースされているリフトアップサスペンションKIT 「カントリーサスペンション」が装着されています 当店でも以前に施工させていただきました(^^ 乗り心地も良く最近ご用命が多い人気商品の1つです ボリュームアップした4×4エンジニアリングコーナーにも展示中です リフトアップした迫力の150プラドを是非アナタ目でお確かめください☆ 写真で見るより迫力満点ですヨ(^^♪ 皆様のご来店お待ちしております☆

    • DELICA デリカD5
    • リフトアップ
    2020/06/12
    新型デリカD-5のリフトアップ☆1.2インチアップの効果はいかに!?

    デリカD-5×TGS 1.2インチのリフトアップでオフ感さらにアップ! こんにちは、URBAN OFF CRAFT浜松店です^^ 本日のご紹介はここ最近ご用命が増えてきました新型デリカD-5 人気モデル デルタフォースにジオランダーA/Tの組み合わせで既にマッシブスタイル 更なるカスタムとして本日は巷で人気のブランド「TGS」 のリフトアップサスペンションを取り付けです^^ ■TGS アンチロールサスペンション(1.2inch UP) シフトノブやマッドフラップ等幅広いアイテムをリリースするTGS URBAN OFF CRAFTでも度々登場するオフロードメーカーさんですね☆ 赤色がポイントのリフトアップサスペンション フェンダークリアランスも広がることで見た目のアピールポイントも期待できます 同時にアムテックスのキャンバーボルトを取り付けしアライメント調整へ ローダウン時だけでなくリフトアップ時にもアライメント調整はもちろん必要です デリカD-5はフロント・リア共に調整が可能ですヨ 【BEFORE】 【AFTER】 データ通り1.2インチのリフトアップに成功☆ 前後のバランスも良く力強いスタイルを手に入れることができました☆ チラっと覗くスプリング マッドフラップとカラーも統一できまとまりもイイですね♪ インチダウンしたデルタフォースがさらに際立ちます K様、この度は遠方よりURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用まことにありがとうございました その他ご用命がありましたら何なりとお申し付けください。 またのご来店お待ちしております

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/06/11
    京都からご来店!JB74ジムニーシエラをドレスアップ☆

    ブログをご覧いただきありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です^^ 当店のご紹介はJB74ジムニーシエラ DAMDのフロントグリル装着でゲレンデ風の迫力ある1台がご入庫☆ 当店のブログで興味を持っていただきナント京都から遥々お越しいただきました 本当にありがとうございます 足もとには発売されたばかりのHKSのハイパーマックスG+でチョイ上げ仕様 ベースをキッチリ固められ次のステージはいよいよメインのホイール交換です^^ ■RAYS A-RAP・J (16inch) ジムニー専用モデルとして人気の鍛造ホイール A-RAP・J 圧倒的軽さと深リムを兼ね備えた数少ないデザイン リアの純正センターキャップは流用が可能 細かなところもしっかり考えられています タイヤは当店デモカー ジムニーシエラと同じ TOYO オープンカントリー M/T を組み合わせ☆ 純正と比較するとその差は一目瞭然ですネ 装着後がコチラ! WHEEL:RAYS A-LAP・J           (Fr/Rr)6.0-16 5/139 (BD) TIRE:TOYO OPEN COUNTRY M/T SUSPENTION:HKS HIPER MAX G+ 外径大きめマッシブサイズで一気にワイルドな雰囲気に^^ 見た目通りオフロードを走破するパフォーマンスを発揮します 斜めからのアングルは深リムをより強調できます オーバーフェンダ-付きのシエラだからこそできるこの迫力! オフ感溢れる1台が完成しました☆ 記念に当店デモカーとの2ショット☆ 専用パーツも多く、色んな方向性のカスタムが楽しめるのがジムニーのいいトコロ☆ カスタム構想中のジムニーオーナー様!ご用命お待ちしております^^ M様、この度は遠方よりURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございます 追加でオーダー頂いた背面用も準備でき次第ご連絡いたします^^ また浜松に寄った際は是非遊びに来てください^^ またのご来店スタッフ一同お待ちしております

    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    • JAOS
    2020/06/09
    T32エクストレイルのドレスアップ☆クラフトオリジナルカラーでオフ系カスタム!

    T32エクストレイルをトータルドレスアップ!いよいよ完成編です☆ ブログをご覧いただきありがとうございます^^ URBAN OFF CRAFT浜松店です 前回JAOSのリフトアップサスペンションを取り付けさせていただいた N様のT32エクストレイルが再びピットイン! JAOSリフトアップのブログはコチラから☆ ベースが決まり今回はステージ2ということでメインの【インチダウン】を行います 取り付けたモデルがコチラ! ■WEDS キーラー フォース (マットブラック) 人気の5スポークデザイン!キーラーフォースのクラフトオリジナルカラーを取り付けです^^ 人気のオリジナルブラックのキーラーフォースはクラフトでしか手に入りませんよ☆ 都会派の印象を醸し出す18インチから16インチへ一気にインチダウン! ホワイトレタータイヤで人気のBFグッドリッチで鉄板コーデです ブレーキのクリアランスも取り付け時にしっかりチェック! クリアランス少なめですが問題なく装着できました WHEEL:WEDS キーラー フォース      (Fr/Rr)7.0-16(クラフトオリジナルカラー) TIRE:BFグッドリッチ オールテレーンKO2          (Fr/Rr)225/70R16 SUSPENTION:JAOS バトルズ リフトアップ サスペンション コチラがフルノーマル時 ここから・・・ こうなって・・・(STAGE1) 完成です☆(STAGE2) いっぺんに行うカスタムも激変ぶりがあっていいですが 段階をおったカスタムも違いを楽しみながらできるのでいいですね(^^ オーナーN様にも大変喜んでいただきました^^ N様、いつも遠方よりURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございます! 一通りのカスタムが終了しようやくカタチになりましたね^^ ステージ3のマッドフラップ取り付けも是非お任せください☆ またのご来店お待ちしております

    • リフトアップ
    • JAOS
    2020/06/05
    Xトレイルもアゲましょう!JAOS リフトアップスプリングを取り付け!

    こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です^^ 本日のご紹介はT32系エクストレイル 僕が知立店の時からお世話になっているN様。 岡崎よりはるばるお越しいただきました いつも本当にありがとうございます! 早速ボディに養生がされていますが本日のメニューは【ローダウン】ではなく【リフトアップ】を行います サゲ系・アゲ系 両方楽しめるおクルマですが今回はURBAN OFFらしくワイルドに仕上げていきますよ☆ ■JAOS BATTELEZ リフトアップ スプリング Ti-W 当店でも人気のオフロードメーカー ジャオスさんのリフトアップサスペンションです 「柔らかいけどコシがある」チタン配合材ならではの特性を生かしたスプリング ガソリン車:Fr 25-30mm  /  Rr 20-30mm ハイブリッド車:Fr 20-25mm / Rr 30-35mm のリフトアップが可能です まずは取り付け前にノーマルの状態を確認しておきましょう♪ ノーマルなので当然ですがフェンダークリアランスもSUVらしく広めです OFF系にドレスアップで仕上げるのであればもう少し高さが欲しいですね   さて、ここから約1インチのリフトアップを行うと・・・!?   【交換後】 おー!一気にオフ感がアップしたね☆ スプリングのみの交換で迫力のアップスタイルをGETです☆ 交換後は最終仕上げのアライメント調整を行いフィニッシュ! アライメントはサスペンション交換時にはセットでオススメします カスタムステージ第一弾のリフトアップ無事に完了です☆ 第2弾は追加でオーダー頂いたタイヤホイールを近日ご紹介します☆ 装着次第ブログにてご紹介しますのでお楽しみに^^ N様いつもURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございます! オーダー頂いたホイールもバッチリスタンバイOKです! 取り付け当日楽しみにしておいてくださいネ☆ またのご来店お待ちしております^^

    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • リフトアップ
    2020/05/30
    4×4 エンジニアリング のデモカー150系プラド☆ 期間限定展示中です☆

    オフロード老舗ブランドのデモカーが浜松店に!必見なカスタムが満載です! ブログをご覧いただきありがとうございます^^ URBAN OFF CRAFT浜松店です 人気オフロードホイール「ブラッドレー」や レンコンデザインで人気急上昇中の「Air/G MASSIVE」などで知られる 老舗のオフロードブランド「4×4エンジニアリングサービス」 ド派手なラッピングを施した150プラドのデモカーがURBAN OFF CRAFT浜松店に緊急来店しました(^^ 乗り味に定評のあるカントリーサスペンションKITでリフトアップし 足もとにはAir/Gマッシブをカラー違いで左右履き! タイヤはファルケンのワイルドピークM/T(265/70R17)を装着 OFF感全開!必見の1台です 150系プラドのオーナー様のドレスアップの参考になればとメーカー様に お願いして期間限定で店頭に展示させていただく事になりましたので オーナーの皆様この機会に是非! 店内にも4×4の商品を展示中ですのでお見積り等も大歓迎☆ オーナーの皆様!ご来店お待ちしております!

    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • リフトアップ
    2020/05/29
    150系プラドにカンサス取り付け!マッシブスタイルに変身!

    こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店です 本日ははるばる山梨からご来店いただいた150系プラドをご紹介! インスタから当店を知っていただきご証明いただきました 150系プラドの人気メニューといえばやはり【リフトアップ】 ということで4×4エンジニアリングのカントリーサスペンションKITを装着です ブルーとホワイトを基調とした「カンサス」 JAPANメイドでショックアブソーバーにはKYB(カヤバ)製を採用し、 周波数感応「ハーモフレックス」を採用 減衰調整機能も備わっておりフロント40段・リア14段調整が可能 シーンに応じて細かく乗り心地を調整することができます 取り付け後はアライメント調整を行い、最終仕上げ リアは固定ですが フロントはトウ・キャンバー・キャスターとフルで調整が可能なので抜かりなく調整 前後のフェンダー間が同じクリアランスになるようバランス良くセッティング サスペンションKIT取り付けと同時にラテラルロッド・光軸延長ロッドも装着し リフトアップ時に起こりがちな問題も解決済み やはりプラドのリフトアップはインパクト大ですね☆ ドライビングポジションも高くなりさらに運転も楽しくなります H様、遠方よりURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用まことにありがとうございました(^^ 距離はありますが近くに来た際は是非遊びに来てください(^^ またのご来店お待ちしております

    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • デルタフォース
    • リフトアップ
    • JAOS
    • VFCA
    2020/05/21
    150プラド後期のドレスアップ JAOS VFCAでアゲアゲSTYLEに★

    リフトアップでMASSIVEスタイルに★150プラドをトータルドレスアップ! ブログをご覧いただきありがとうございます! URBAN OFF CRAFT浜松店寺田です 本日は久しぶりに150プラド後期のドレスアップ 以前から当店をご利用頂いている常連様のおクルマです 前回はホイールセット(デルタフォース)・ヒッチメンバーを同時にご用命いただきました 今回はリフトアップを行いよりワイルドなスタイルを目指します^^ ■JAOS BATTLEZ リフトアップ VFCA チタン配合材を使用したヘタリ保証付きのコイルスプリングとハーモフレック機構を 搭載した減衰力調整付き高性能ダンパーを組み合わせた当店リフトアップ 装着率No1のジャオスのリフトアップキットを装着していきます 合わせてJAOSのラテラルロッドも同時に装着 車高の変化によって起こるリアのホーシングを適正値に補正するパーツです 個体差によって変化量も変わりますがビシッと左右の出面を決めるには必要なパーツですヨ 取り付け後がコチラ! フロント・リア共に約40mmのリフトアップ 荷物を乗せる機会が多いということなのでやや前下がりのセッティングに フロントは調整式ですので細かな微調整も可能です★ ここで改めてカスタムスペックをご紹介★ WHEEL:デルタフォース オーバル                       (Fr/Rr)8.0-17(BK/マシニング) TIRE:FALKEN WILDPEAK M/T01                      (Fr/Rr)265/70R17 SUSPENTION:JAOS BATTLEZ VFCA BATTLEZ ラテラルロッド MOTORAGE:ヘッドライトセンサー補正ボルト CURT ヒッチメンバー リフトアップをしたことによりマッシブ感が大幅にアップ! ノーマル時に比べて前下がり具合も解消されバランス良くまとまりました^^ VFCAは減衰調整ダイヤルも付いていますので好みに応じて硬さ調節も可能です★ オーナー様もリフトアップ後のスタイルに大満足★ 数々のカスタムパーツのご用命誠にありがとうございました^^ 今後ともURBAN OFF CRAFT浜松店をよろしくお願いいたします! 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • RAYS WHEEL
    • TEAM DAYTONA
    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    2020/04/07
    150系プラド後期にクラフトオリジナルカラーのデイトナFDX F6を装着!

    ■150プラドのOFF系カスタム!リフトアップ・ホイール交換で一気に仕上げる! こんにちは、URBAN OFF CRAFT浜松店です^^ ドレスアップシーズン本番に突入し連日多くのご用命を頂いています 本日のご紹介は150系プラド後期 OFF系カスタムベース車両としても不動の人気を誇ります 本日はリフトアップ・ホイールセット取り付けでマッシヴスタイルに変貌させます☆ ■JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFA 当店ではすっかりお馴染みのジャオスのリフトアップKIT (フロント:40~45mm リア:35~40mm) 14段の減衰調整機能付きで好みの乗り味にセッティングが可能です リフトアップ実績も多数!安心してお任せ下さい^^ 一部純正パーツを流用しますので劣化がみられる場合は同時に新品交換をオススメします   そして組み合わせたメインのホイールがコチラ ■RAYS DAYTONA FDX F6 (クラフトオリジナルカラー) クラフトでしか手に入らない特別なFDX F6 ディスクはツヤを抑えたマットカラーでBFグッドリッチとの相性も抜群! 取り付け後はアライメント調整作業へ リアは固定ですがフロントはトゥ・キャンバー・キャスターとフル調整が可能です 完成後がコチラ! WHEEL:RAYS DAYTONA FDX F6               (Fr/Rr)8.0-17(マットクリアブラック) TIRE:BF Goodrich All-Terrain T/A KO2 SUSPENTION:JAOS BATTLEZ  VFA ノーマル状態から一気に仕上げこの変貌ぶり! 足もとの印象もよりワイルドになりマッシヴスタイルの完成です 今回取り付けたFDX F6をはじめデイトナシリーズ展示中です☆ OFF系カスタムはURBAN OFF CRAFT浜松店にお任せください☆

    • パジェロ
    • リフトアップ
    • JAOS
    • VFCA
    2020/04/03
    V98パジェロをJAOS VFCAでリフトアップ!!

    ■お車のリフトアップも4×4・クロカン専門店のURBAN OFF CRAFTにお任せください★ ブログをご覧いただき ありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です 本日は『V98パジェロ』がピットイン!! 既に足元にはMUD VANCE×BF GoodrichのOFF感抜群のセットがインストール済み・・・ 『リフトアップ』で更にOFFな仕様へ仕上げていきます★   取り付けするサスキットがコチラ ■JAOS バトルズ リフトアップキット VFCA コンプリート 4×4・クロカンパーツ専門の『JAOS』のリフトアップキット フロント車高調整式で減衰14段調整式(Fr/Rr)となっています コンプリートキットでは別売りのアシストキットが同梱 ■純正 ■アシストキット   補正部品をプラスで取り付けする事で 車高変化で生じる不足部分を適正化 車種ごとに合わせたキット内容で パジェロには以下のパーツがセットになっています ・フロントアッパー&ロアバンプストッパー ・リヤバンプストッパー延長ブロック ・リヤスタビライザー延長ブラケット アシストキットは取り付けが必須というわけではないですが リフトアップの際には是非とも一緒にとりつけたいパーツとなります★ ■取り付け後(フロント) ■取り付け後(リア) リフトアップの実績も多い当店では 経験豊富なスタッフが在籍しておりますので 安心して作業をお任せください!! 取り付け作業後はリフトアップでも必須作業となります『アライメント』へ クラフトでは全店『3Dアライメントテスター』を完備ですので 正確で丁寧な診断&作業が可能です アライメントを適正な数値へ整えたら作業終了です SUSPENSION:JAOS BATTLEZ リフトアップキット VFCA 純正車高と比べると大きく変化しましたね! ■リフトアップ前(フロント) ■リフトアップ後(フロント)   ■リフトアップ前(リア) ■リフトアップ後(リア)   リフトアップと共に気になる“前下がり感”も解消されましたね VFCAならフロント車高調整式なので お好みに合わせて車高が決めれるのは嬉しいポイント♪ M様 この度はアーバンオフクラフト浜松店をご利用いただき ありがとうございました またのご来店お待ちしております  

    • DELICA デリカD5
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/11/22
    デリカD5をリフトアップ★ 消耗品パーツも同時に交換しリフレッシュ★

    ■浜松店リフトアップ施工台数No1のデリカD5にJAOS VFSを取り付け★ 皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です('ω')ノ 本日ご紹介致しますお車はコチラになります★ 三菱 デリカD-5です。 本日施工します内容はJAOSのリフトアップキットを取り付け+純正の消耗品のパーツも一緒に交換していきます(´艸`*) 上の写真を見て頂きますとJAOSのサスペンションは写真を撮り忘れてしまいましたので有りませんが 純正のパーツがズラーっと並んでいますね。 フロントのスタビリンク 純正ダストブーツ(フロント、リア) フロントベアリング リアショックのブッシュ フロントキャンバー調整ボルト(アムテックスEZカム) リアのスタビリンクはJAOSの付属品を使用していきます。 かなり種類が有りますが、これらの商品は必要に応じて交換して行きますので、必要な物はコチラで手配させて頂きます。 費用としては、事前にお客様と相談しながら予算に合わせてご準備致しますので、勝手に注文は致しませんでご安心ください。 フロントを交換する際は、純正のアッパーマウントを流用するサスペンションが有りますのでその際は、ベアリングやゴム類 部品は、交換させていただくことが多いですね。ダストブーツは破れている事が多いので、交換は必須ですね。 そして、D-5に良くあるのはフロントのスタビリンク!ここは非常に錆びやすく、固着して外せない事が多いですね。 その為、一度ディーラーさん等に行って外して頂くか、それでも何ともならない場合は、交換しなければいけませんので 当店では、長くお車に乗られていたり、年数が経過しているお車は、交換して頂くことをお勧めしています。 リアも同様に、固着して外せない事が多いですね・・ ですが、商品によっては標準で付属しているものも在りますので、ご購入商品の内容をしっかり確認する必要はありますね(´・ω・`) リアはショックのを固定しているマウントも、中にゴムのブッシュが入っているので(上側下側)、コチラも交換するといいですね。 外して、新品と見比べてもトータルで1cm位は長さが変わってくるので、せっかくリフトアップをするのであれば この1cmにも拘るも良いですね(●´ω`●) 今回は、お車を購入し納車前にリフトアップしてお客様に納車と言う事も有り、リフレッシュ出来るところは 全てリフレッシュして完成です。 完成後はしっかりとアライメントを施工し最高の状態でお客様の元へ(´艸`*) フロントリア共に約30mm程リフトアップ(●´ω`●) パット見でわかるこのクリアランスの変化は嬉しいですね(´艸`*) ガソリン車とディーゼル車では、車高が少し変わってきます( `ー´)ノ今回は ガソリン車の交換になりましたので、リア側が少し高くなります。 フェンダーの隙間が大きく広がり、夢も膨らみますね(●´ω`●) どんな、サイズのタイヤが入るかなど楽しみが増えていきますね( `ー´)ノ 実はホイール交換もする予定でしたが 今回はサスの取り付けまでにホイールが間に合わなかった為、今回はリフトアップのみ作業でした。 ホイールが入荷次第、お取り付けして頂きますので、完璧な完成までは、もう少し、お時間を頂きます。 ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。 完成しましたら、またコチラでご紹介しますので、お楽しみにー(´艸`*)

    • リフトアップ
    • JAOS
    • VFCA
    • URBAN OF CRAFT/アーバン オフ クラフト
    2019/11/10
    サスペンション交換(リフトアップ、ローダウン)に在りがちな注意点。

    みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です(*´Д`) 本日はコチラのご紹介です★ JAOS BATTLEZ リフトアップコイルスペーサー 20mm up 荷物の積載時、リヤの車高下がりが気になる方に向けたリア用のコイルスペーサー。1 / 2 インチ (12.5mm)サイズのスペーサーによって、リヤを適度(約20mm)にリフトアップします。積載時のスタイリングを補正できます。 ただし、車高を上げた事でリアのキャンバー角が外側に起きてしまうため 社外のキャンバーを調整するアームが必要になります。 注意事項・補足説明 取付けはリヤコイルスプリングと車体マウントの間に挟込む 2WD車装着未確認 他の商品と同時装着して車高が40mm以上変化した場合、構造変更手続きが必要になる場合があります。 19.02以降のディーゼル車(新型デリカD:5)装着可能   スタイリングを重視すると、車検点検が・・・・悩みますね。 最初からボディーリフト等でリフトアップする方法選択すれば、構造変更して 一回で完結するので、面倒な事はしなくても済みますね。 でも、そこまでは、やりたくない方も多いかと思います。 悩んでしまいますね。(/ω\)   フロントに関して言えばJAOSの調整式のサスキットを使えば前後のバランスはしっかりと 揃えることが出来るので、程よくリフトアップしてスタイリングを重視するのであれば コチラがおすすめですね。 このサスを取り付けしてそれでも、もう少し車高を上げたい方は上の リフトアップコイルスペーサーを使ってみても良いのではないでしょうか? デリカのサス交換は、色々とパーツを追加する事でより一層ワイルドにする事も出来たり 快適に使用したりする事も出来ます。 その中で、リフトアップした際に定番なパーツなのはコチラ アムテック EZカム(キャンバーボルト) リフトアップしたことで走行安定性や、操縦安定性が悪くなったと感じた方は 多くいらっしゃると思います。 それは、車高を上げた事でキャンバー角が外側へ大きく開き、トゥがズレてしまうことで 起きる現象です。 下の画像がキャンバーを表しているのですが こうやって外側に倒れることでタイヤが正常な位置から大きくズレているのが一目瞭然ですね。 ここの角度を補正してくれるのが、このキャンバーボルトになります。 ただ付けるだけでは効果が無いので、取り付けをした際に一緒に アライメントを取ることで、より正確な脚の形へ(正常な状態)と修正することが出来ます。 コチラの画像はトゥです。 イメージ的には男性が、がに股になって歩くと靴のかかと部分が内側だけ減っていくのと同様に タイヤも同じように減っていきます。 タイヤの摩耗だけでなく、タイヤにリンクしているドライブシャフトなどにも悪影響が出てきます。 特に、デリカはリフトアップするとフロントのダストブーツが破れグリスが飛び出る事も有るので 必要な作業ですね。 当店は3Dアライメントテスターを完備しておりますので。 このブログを読んで一つでも当てはまる事が有りましたら一度ご相談ください。 キャンバーボルト等も在庫しており、即日の対応も可能ですので お気軽にお問い合わせください。  

    • DELICA デリカD5
    • リフトアップ
    • URBAN OF CRAFT/アーバン オフ クラフト
    2019/11/09
    デリカ D:5 サスペンション研究★

    皆様こんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日のブログはデリカのサスペンションについて解説していこうかと思います★   まず!四駆のサスペンションは専門店でしか交換できないのですか? そんな、質問が有りましたのお答えしていきましょう。 答えは勿論Yes!です。 基本的に作業手順はどんなお車も同じような手順を踏んで作業していきますが。 時に専門的な知識、技術が必要となってきます。 安心してお車を使って頂く為には、ショップ選びも重要なポイントとなってきますね。 上の写真を見ていただいて何を作業しているか分かりますか? この作業は、アライメントと言ってサスペンションの補正作業です('ω') 補正作業??って何って感じですかね? これは、お車にとって必要不可欠な作業になっていきます。 この作業をする事で色々なメリットが生まれ来ます。 アライメントについてはまた後日ご紹介しますね★   先ずコチラの作業のご紹介です。 下の画像はJAOSのリフトアップキットを取り付けしている時の画像となります。 コチラがフロント側のサスペンションになります。 純正パーツを再利用して取り付けするので、キットは別にご用意が必要になるパーツも多いので お車を、長く乗られていたり、距離が50000Km~100000Kmほど使用していて、サスの交換が 出来ていないお車は、純正パーツも視野に入れてご検討が必要かと思います。 何故純正パーツが必要かと言いますと。 上の写真で、スプリングの中に蛇腹になった筒状のカバーが見えますか? ここは、ゴム製で出来ていますので、長く使用していると割れたり、亀裂が入り 大事なサスペンションに砂や泥が付着し、サスペンションのオイル漏れやガス漏れの原因を引き起こします。 リアのサスペンションも同様、下の画像がリア側になるのですが右の奥に有りますダンパーの上の方に カバーが覆い被さっているのが分かりますか。 コチラも同様にサスペンションカバーの役割をしています。 このパーツ類を交換することで、新品で交換したサスペンションの寿命は 中古のカバーを使った足と比べますと、大きく異なってきますので、交換必須アイテムですね。 異音の解消や乗り心地にも大きく変化していきますので。 純正のパーツは場所によっては必要不可欠なものも存在しますので、サスペンション交換の際はお気軽に お声掛けください。 純正パーツも当店で取り扱いしておりますので、困った事は何でも、お聞きください★     デリカD:5のカスタムははお任せください★ 自社でデモカーとして所有もしておりますので。デリカのカスタムでのお悩み事はURBAN OFF CRAFTへ★ 当店自慢のデモカーデリカD:5です。 URBAN OFF を追求した一台となっております。 スタイルワゴンさんでも紹介していただいております。

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2019/11/07
    B23 ジムニー用Set マットな仕様完成編★

    ■JB23ジムニーへ 【185/85R16】サイズのホイールセット装着   皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日のブログは JB23 ジムニー用Set マットな仕様サス取り付け編★の続きとなります。 前回のブログを読んでいない方は上の題からジャンプできます★ サスペンションの取り付けも完成し最後の作業アライメントを施工していきます。 どんな、お車でもサスペンションを交換した際は必ず行うことをお勧めします。 この作業を、やるとやらないとではタイヤの寿命や、走行に大きな差が出てきます。 アライメントについて詳しく知りたい方はこちらも一緒にチェックしてみてください。 アライメント 四駆のアライメントは、しっかりと取りましょう★ タイヤの基礎知識 しっかりとアライメントが施工できたら完成です。   お取り付けしますホイールはコチラ NITRO POWER CROSS CLAW(ナイトロパワー クロスクロウ)16in タイヤはコチラ TOYO OPEN COUNTRY RT 185/85R16 このインパクトはノーマルでは出せませんね! リフトアップ量は35mm~40mm程度ですが、しっかりと上がりましたね↑ ストリートをメインで使われる方でしたら十分なリフトアップですね☆ タイヤも大きくなった事で、純正には無い強いインパクトがプラスされました! タイヤ外径は185/85R16を使用しているので、タイヤだけでも純正に比べると40mm近く外形で大きくなっているので タイヤだけでも20mm近くは車高が上がりましたね☆ タイヤが大きくなってもフェンダーのクリアランスは純正の状態に近いぐらい開いていますね。 リフトアップしてなかったらやはり干渉してしまいそうですね。 大きいタイヤを履くのであればやはり、リフトアップは必須ですね。 こちらがリフトアップ後のタイヤとフェンダーのバランスです。 タイヤが大きくなった事で、フロント側のバンパーとの距離が大分近くなっていますね。 リフトアップしていなければ、干渉しそうな感じがしますね。 因みにフルハンドル時はインナー側のクリアランスも大分狭くなるので、車両の個体差によっては インナー側の加工が少し必要になる事も有ります こちらは、ノーマル状態のフロントになります。 リフトアップ後に確認するとフェンダーの隙間が大きく余裕のある感じが見られますね。 リアはこんな感じです。 良い感じで上がって、悪路でもガンガン攻めて走れそうな感じですね(笑) こちらはリアのノーマル状態です。 YAKIMAのサイクルホルダーが良い味出していますね☆ 遊ぶに相応しいお車に大変身を遂げましたね! これからのジムニーLifeが楽しくなりますね☆ M様この度はURBAN OFF CRAFT浜松店をご利用いただき誠にありがとうございます。 仕上がりは満足頂けましたでしょうか? また何かお困りな事がございましたら、お気軽にお越しください スタッフ一同心よりお待ちしております。

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/11/06
    JB23 ジムニー用Set マットな仕様サス取り付け編★

    皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です★ 本日のご紹介は! 久しぶりの登場! スズキ JB23 ジムニーです☆ お膝元だけあってジムニーオーナ様が多い浜松ではカスタムはもう定番ですね★ そして、今回はサスペンションにプラスタイヤホイールも同時に取り付けてしまいます★ 今回はサスペンションのご紹介です。 お取付させて頂きますサスペンションはこちらです。 BATTLEZ リフトアップセット VFS ジムニー JB23系 基本情報 チタン配合材を使用したヘタリ保証付きのコイルスプリングとハーモフレック機構を搭載した高性能ダンパーを組み合わせたリフトアップキット。 商品内容 フロントコイルスプリング、リヤコイルスプリング、フロントダンパー、リヤダンパー 車高 リフトアップ フロント35〜40mm、リヤ35〜40mm スプリング 線径 フロント 11Φ リヤ 11.5Φ バネレート フロント19.5N/mm、リヤ右20.1N/mm、リヤ左20.5N/mm カラー シルバー ショックアブソーバー タイプ 低圧ガス式ツインチューブダンパー、ハーモフレック_機構 減衰力調整 固定式 減衰力 フロント:伸側4%、圧側-25%(0.3m/sec/純正比) リヤ:伸側16%、圧側-20%(0.3m/sec/純正比) ストローク フロント+20mm、リヤ+30mm ボディ径 フロント45φ、リヤ45φ ピストン径 フロント30φ、リヤ30φ カラー グレーメタリック 早速作業を開始したいと思います! まず始めに全体の車高を測って行きます!これは、作業し終わった後に しっかりと車高が変わったかの確認にも繋がりますので、しっかりと測定していきます! フロント リア 共にクリアランスをチェック! 最後に全体の車高を確認しておきます★ 最初の確認がしっかりと済んだら作業開始です! まずは、リフトアップしてタイヤを外していきます! 店長の真剣な表情が伺えますね! サス交換は危険を伴う作業になるので、常に気が抜けない作業です! 下から見るとこんな感じで車体が宙に浮いているような感じで作業していきます。 その為、下に潜って作業する際は細心の注意をして作業を進めていきます。 そして、細かいパーツ類を外していき足がフリーになった時にブレーキホースや 電装系統の配線を切らない様に進めて行きます。 外したダンパーがこちらになります。 全長が向かって右側のダンパーが長いのがお分かりになりますでしょうか? 上のデーターを見てみるとストロークがフロントは20mmほど長くなっています。 リフトアップの量が約1.5インチ(35mm~40mm)程度上がりますので その分伸び側、縮み側のストロークが変わってしまうのでダンパーを長くし 適正なストロークを確保できるようになりました。 勿論バネだけのリフトアップは出来ますが、乗り心地や、使う用途によって ダンパーも交換がお勧めになります。 良いですね!新調したサスペンションは気持ちが良いですね☆ サスペンションの交換を順調に勧めていくと、最後のお楽しみ! タイヤホイールの取り付けが控えています! このホイールの詳細はこちらから JB23 ジムニー用Set マットな仕様を準備中★ 取り付けが完了し最後の仕上げアライメントを施工し最終仕上げとなります。 全貌は次回のブログで明らかに!お楽しみ☆ 最後まで読んで頂きありがとうございます★ ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください☆

    • HILUX ハイラックス
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/10/20
    TOYOTA HILUXキャノピーStyleをカスタム!リフトアップ編

    みなさんこんにちは   URBAN OFF CRAFT浜松店です。   本日ご紹介しますお車はコチラとなります。   TOYOTA HILUX キャノピーStyle   サイドステップはスッキリとしたポールスタイルで、まとめてイケイケ仕様にカスタムされております。   この仕様でも十分イケイケですが   ココにワンポイント加えたカスタムと言えば!? そうです!車高です!   リアは、トップ画像を見ていただいてお分かりのように、いい感じに車高が高いですよね   フロントは若干前下がりになっている為、ココが気になる方続出中ですね!   そんな、お悩みを解消するのがコチラ   JAOS BATTLEZ リフトアップSet VFCA・VerA 過去に詳細を記載したブログも御座いますので 覗いてみて下さい。 JAOS BATTLEZ VFCA ver.A で男前リフトアップ☆TOYOTA HILUX 編   勿論、車高だけでは無く乗り心地の改善にも繋がる、ナイスなカスタムです★ ノーマル状態でのフロント車高はこんな感じです。 四駆のお車にしては若干、隙間が狭く 車高が低く見えてしまいますね。 リアは、フロントに比べると既に、いい感じで上がっている様に見えますね★ HILUXオーナー様はリアの突き上げが気になるという方が多く 今回のサスペンションで、あたりがマイルドになるので リフトアップはしたくないが、乗り心地を改善したい方にもオススメのサスペンションです★ そして、サスペンションの交換作業が終わるのを、まだか!まだか!とスタンバッテいるアイテムが、まだいます!   4×4エンジニアリングさんかんら発売されております新作ホイール!   Air/G(エアージー) MASSIVE(マッシブ) 前回ブログで準備編をご紹介しておりますのでお時間がありましたら 下のリンクから見てみてください★ ★★MASSIVE STYLE 降臨★★   早く取り付けがしたい!! トラック好きの私としては待ちきれませんね! 私のトラック愛が詰まったブログはコチラから ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ I LOVE Truckin' さぁサス交換が完了し! アライメントを取ったら!完成です★ アライメントは重要ですからね! 下のリンクもチェックしてみて下さい☆ 四駆のアライメントは、しっかりと取りましょう★ あれ?と思った方「安心して下さい!履いて・・・・」 違いました。 全貌は明日のブログでご紹介致しますのでお楽しみに☆ ブログをココまでご観覧頂有難う御座います☆ また明日をお楽しみに★

    • DELICA デリカD5
    • リフトアップ
    • JAOS
    • VFCA
    2019/09/08
    デリカD-5をワイルドカスタム★サス取り付け編

    夏も終わりに差し掛かってきましたね。 楽しい夏でも有りますが、私みたいな男には辛い暑さから開放される 良い季節に変わろうとしていますね★ 気が早いですが、もう直ぐ食欲の秋に突入してきますので そろそろ胃腸の準備を整えておかないと★     さて本日ですがご紹介させて頂くお車ですが 昨日からのブログの続きになります。 本日ご紹介します車は三菱デリカD-5   お取付しますサスペンションJAOSバトルズ VFCA お店では定番となってきた調整ができるサスペンションとなります。 前傾姿勢が嫌いな方にはオススメのサスペンションとなります★ 減衰力の調整もできて乗り心地を気にする方や ファミリーカーで使われている方にもオススメのサスペンションとなります。 左側に見えるのがフロントのサスペンションとなります フロントは皿の部分を調整し車高の調整をすることが可能となります リアは固定式となりますが 真ん中の辺りに見えるサスペンションの、黒いダイヤルが減衰力を調整するダイヤルとなります このダイヤルを回して減衰力の調整をします(サスペンションの固さ) 今回サスペンションを交換する際に純正品を再利用しますので 再利用にあたる部分を新品と交換していきます。 長く使用されたお車ですと、ベアリングやゴムの部品は劣化し 音の原因になる事が有りますので、お車を長く使用される方は 消耗品のパーツは交換するといいかと思います。 こちらは、ボンネットとフロントガラスの間にある樹脂部分も、色が白く変色していたため こちらも新しいものに交換させていただきます。 樹脂部分が外れると、こういった感じにスペースが作ることができ作業性がよく スムーズに作業を進めていく事が出来ます。 トップナットのアクセスが難しいので、ここまで開くと楽チンですね★ 純正パーツを新品にし組み合わせたサスペンションは見た目にも綺麗で 長くお車を使われる方にはオススメの交換部品となりますね★ リフトアップする際の車両を持ち上げる力が非常に強いため バネを支える部分は負担が大きいので、交換がオススメですね。 デリカD-5は、スタビリンクが非常に固着しやすく 外しづらいため場合によっては外せない場合がありますので事前にチェックしてからの 作業がオススメです★ 一連の作業が終わりましたら、アライメントを取って完成となります。 写真で見ていただく通り今回はタイヤホイルも同時交換させていただきました★ 完成したお車の、ご紹介は次のブログでご紹介させていただきます お楽しみに★  

    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/09/06
    ニッサン エクストレイルをリフトアップしていく★完成編

      カスタムにお悩みの皆様へ   当店のブログをご観覧頂き誠に有難う御座います★ 少しでも皆様のカスタムのお役に立てるよう更新して行きますので お気軽に、ご観覧下さい。 気になるカスタムが有れば お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ★ みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日のご紹介は、前回リフトアップ作業を行ったエクストレイルの後編です。 取り付け完了した後、アライメントを施工し完成となります。 完成した姿がこちらです。 サスペンション JAOS BATTLEZ リフトアップスプリング メーカー予想リフトアップ量 ガソリン車 フロント25〜30mm、リヤ20〜30mm ハイブリッド車 フロント:20~25mm、リヤ30~35mm 今回はハイブリット車となりますのでリフトアップ量は フロント:20~25mm、リヤ30~35mm 実際上がった量としては フロント約20mm リア30mm メーカー基準値より少し低目にはなりますが、良い感じで上がりましたね★ オーバーサイズを飲み込みそうなスペースが確保出来ましたね。 これで、新たな楽しみが広がりますね★ シルバーのスプリングがシッカリ見えていますね! リフトアップがしっかり出来ている証拠ですね★ 実際手を入れてみると、リフトアップ前では全く入らなかった手が 簡単にスッポリと入ってしまいました。 こちらがリア側になりますSUVらしさを感じる上がりっぷりですね アーチ部分が大分上がったので、大きなタイヤサイズもバッチリですね★ フロントに比べリア側のほうがスペースは大分広くなりましたね 手のひらを入れても、これだけスペースが開いたので次なるカスタムが 楽しみになりますね★ この度は遠方よりお越し頂き誠に有難う御座います。 その後、快適に使用できておりますでしょうか? 何かお困りな事が御座いましたら、お気軽にご相談ください。 スタッフ一同心よりお待ちしております。

    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/09/05
    ニッサン エクストレイルをリフトアップしていく★

    カスタムにお悩みの皆様へ   当店のブログをご観覧頂き誠に有難う御座います★ 少しでも皆様のカスタムのお役に立てるよう更新して行きますので お気軽に、ご観覧下さい。 気になるカスタムが有れば お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ★       スタッフ紹介 ★ イケめん 店長 寺田 ★ オモシロ担当 副店長 奥田 ★ お客様の笑顔が大好物 営業 白井ちゃん ★ New スタッフ 車への情熱は誰にも負けない男 営業 風田川 みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日ご紹介しますのは、こちらになります。 ニッサン Xトレイル T32 そして、施工させて頂きます作業はこちらです サスペンション JAOS BATTLEZ リフトアップスプリング リフトアップ量 ガソリン車 フロント25〜30mm、リヤ20〜30mm ハイブリッド車 フロント:20~25mm、リヤ30~35mm 今回はハイブリット車となりますのでリフトアップ量は フロント:20~25mm、リヤ30~35mm フロントはこんな感じで5本までは指が入りませんね。 この車高が一体どんな風に変化するのか、楽しみですね。 スプリングを装着するとこんなん感じです★ 指し込み式のサスペンション形状なので最初の取り外しは、かなり大変でした(笑) リアの車高はこんな感じです。 意外に手のひらが入るくらい空いているかと思いきや 全部は入りきらないくらいの車高です。 こちらが、リアのサスペンションを取り付けした形です。 スプリングの力だけで車体を持ち上げているので、バネ自体相当 「カッチカチ」です。 文明の利器を使用したお陰で、フロントに比べリアは比較的 スムーズに取り付けできました。 取り付け作業が完了した後は バチッと!アライメントを取らせていただき施工完了です。 完全体になった姿はまた、後日アップさせて頂きます★ お楽しみに★

    • TOYOTA/トヨタ
    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • デルタフォース
    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    2019/08/30
    TOYOTA 150後期プラドをワイルドにカスタムして行きます★完成編

      カスタムにお悩みの皆様へ   当店のブログをご観覧頂き誠に有難う御座います★ 少しでも皆様のカスタムのお役に立てるよう更新して行きますので お気軽に、ご観覧下さい。 気になるカスタムが有れば お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ★       スタッフ紹介 ★ イケめん 店長 寺田 ★ オモシロ担当 副店長 奥田 ★ お客様の笑顔が大好物 営業 白井ちゃん ★ New スタッフ 車への情熱は誰にも負けない男 営業 風田川 皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店 本日は昨日のブログの続きとなります。 前回ブログを、まだチェックしていない方は下からジャンプできます。 TOYOTA 150後期プラドをワイルドにカスタムして行きます★ 本日はTOYOTA 150系プラド後期のリフトアップ最終章です。 順調に取り付けが進んだお車は最後はアライメントを施工し フィニッシュとなります★ 完成した姿がコチラになります★ 見事にリフトアップされた姿!やっぱりカッコいいですね★ ホイールは元々デルタフォースオーバルが装着済みで タイヤサイズは 265/70R17のBF Goodrich KO2が装着されています。 Curt製のヒッチメンバーもGoodですね★ オーナー様はバイクも乗りこなす為、ヒッチを付けバイクを積載する準備もOK! 良いですね★プラドでバイクを運ぶ! カッコいいですね★ こちらはリフトアップ前の車高になります。 やはり若干前傾姿勢なのが気になりますね。 こちらがリフトアップ後の写真になります★ 大きくリフトされた見た目はワイルド感がグッと上がりますね 若干前下がりなのは、バイクを積んだ際に水平になるように考慮し 今回は、少し前下がりにセッティングさせて頂きました。 今回はお客様の使用状況に合わせた、カスタムをさせて頂きました   I様、この度は遠方よりクラフト浜松店をご利用いただき、ありがとうございました。 また何かありましたら、スタッフ一同お待ちしております。

    • TOYOTA/トヨタ
    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • デルタフォース
    • リフトアップ
    • JAOS
    • VFCA
    • パーツ取り付け
    2019/08/29
    TOYOTA 150後期プラドをワイルドにカスタムして行きます★

      皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です★ 本日ご紹介しますお車はコチラになります TOYOTA 150後期 プラド 当店では久しぶりの登場になりますね★ 既にカッコイイ・・・・ そして、施工させて頂きますのがコチラ JAOS バトルズ VFCA JAOS ラテラルロッド モトレージ 光軸補正ボルト カート ヒッチメンバー イイ感じのフルコンボですね★ コチラが巷で大人気商品CURT製のヒッチメンバーになります 一人での作業はかなり辛い作業になりますので スタッフ2人で作業していきます★ メンバーを取り付けに苦戦しているその頃、既にフロントは装着済み バトルズの文字が、気持ち凛々しく見えますね★ コチラはモトレージの補正ボルトです真ん中のボルトが 補正ボルトですね、この部分の長さでヘッドライトの高さが変わってきます ただ変えるのではなく、リフトアップした事で変化した部品に、負担が掛からないように する意味も有りますので、まだ交換していない方は是非交換をオススメします★ 在庫も有りますのでお気軽にお問い合わせください★ その頃ヒッチメンバー組は、ようやく仮合わせまで辿り着きました(笑) カッコいい!!仮合わせでも、もうGood!!このままでも・・・・・ いやダメダメしっかりと締め付けをして完成です!! 時に、スペアタイヤが邪魔をしますので、最初に少しスペアを降ろして、前側にずらしておくと 作業がスムーズに進みます★ 本日のブログはココまでとなります また、続きを更新いたしますのでお楽しみしてください★

    • TOYOTA/トヨタ
    • DEAN CrossContry
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/08/25
    215系サーフを一気にドレスアップ!

    ■215サーフをMTタイヤ+リフトアップでマッシブスタイルに! こんにちは、アーバン オフ クラフト浜松店です 本日のご紹介は215系サーフ 1日お預かりしてノーマル状態から一気にドレスアップしていきますヨ まずはマッシブスタイルに必要不可欠なリフトアップから 今回取り付けるモデルはJAOS  バトルズ リフトアップセット AJ 前後で約2インチ(50mm)のリフトアップ 減衰調整機能月で好みの乗り味に調整が可能です 純正アッパーマウントは流用ですので劣化している場合は同時に交換をおすすめします リアは同時にラテラルロッドも調整式のタイプに交換 左右の出ヅラを調整できるおなじみのパーツです 最終仕上げはアライメント調整 トゥ・キャンバー・キャスターとフロントはフルで調整が可能 リフトアップ後のアライメントは必須項目です 同時にホイール交換も行いました クリムソン ディーン クロスカントリー(16inch) マッシブさを強調させるためにタイヤはTOYO オープンカントリーM/Tを組み合わせ リフトアップ+M/Tタイヤでサイドアングルの迫力も倍増しました ホイールカラーもマットブラックで足元も引き締め! 完成後のお姿を見てオーナー様も大満足! 1日で印象も大きく変わりました☆ アウトドアでも活躍すること間違いなし! I様、この度はアーバン オフ クラフト浜松店をご利用いただき誠にありがとうございました その他ご用命があればまたいつでもお待ちしております

    • DELICA デリカD5
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/08/20
    デリカD-5をJAOSのキットでリフトアップしていきます。完成編

      カスタムにお悩みの皆様へ   当店のブログをご観覧頂き誠に有難う御座います★ 少しでも皆様のカスタムのお役に立てるよう更新して行きますので お気軽に、ご観覧下さい。 気になるカスタムが有れば お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ★       スタッフ紹介 ★ イケめん 店長 寺田 ★ オモシロ担当 副店長 奥田 ★ お客様の笑顔が大好物 営業 白井ちゃん ★ New スタッフ 車への情熱は誰にも負けない男 営業 風田川   皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日のご紹介はこちらです★ ミツビシ デリカD-5 先日ご紹介しました後編です。 ↓前回ブログはコチラから、ご観覧できます↓ デリカD-5をJAOSのキットでリフトアップしていきます。 サスペンション取り付け作業も順調に終わり最後は アライメントを施工し完了となります★ 数値的に、やはりキャンバーボルト無しではかなりキャンバーは外側に起きていましたので やはり必要な部品かと思います。 そして、アライメント作業も完了し最高のコンディションになったお車がコチラです。 イイ感じに車高も上がり、ワイルド感があがりましたね★ コチラの写真はリフトアップする前のフロントです。 コチラがリフトアップ後のフロントです 上がっている量は約25mm スプリングの巻き数を見ると上がっている量が分りやすいですね。 メーカーさんのデーターでは約20mm~25mm上がると、なっております。 コチラは施工前のリアになります。フロントに比べると少し高めに設定されていますね。 コチラがリフトアップ後のリアになります。 フロントに比べるとかなりスペースが広がりましたね★ アップ量は約30mmほど上がりました。 メーカーさんのデーターでは約20mm~30mm上がるとなっております。 タイヤサイズは225/70R16を使用していますので 純正の車高から考えるとプラス10mm程度は余分に上がっていますね★ トータルでフロントは約30mmアップ リアは約40mmアップとなります。 235/70R16ですとプラス15mm程プラスになるので タイヤサイズも検討していく中で大きな存在になっていきますね。 バッチリ車高も上がり、待ち乗りでもオフロードでも快適に使用できるお車の完成です★ ダンパーも純正値よりもフロントは17mmリアは14mm長くなっていますので 悪路を走ってもしっかり脚が動いてくれるので、安心! ストロークも確保でき、より使いやすくなりましたね。 W様この度は当店をご利用頂き誠に有難う御座います。 楽しいカーライフを送れるようサポート致しますので 何か、お困りな事が御座いましたらお気軽にお問い合わせください。  

    • DELICA デリカD5
    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/08/18
    デリカD-5をJAOSのキットでリフトアップしていきます。

    カスタムにお悩みの皆様へ   当店のブログをご観覧頂き誠に有難う御座います★ 少しでも皆様のカスタムのお役に立てるよう更新して行きますので お気軽に、ご観覧下さい。 気になるカスタムが有れば お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ★       スタッフ紹介 ★ イケめん 店長 寺田 ★ オモシロ担当 副店長 奥田 ★ お客様の笑顔が大好物 営業 白井ちゃん ★ New スタッフ 車への情熱は誰にも負けない男 営業 風田川 皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です★ 本日ご紹介しますお車はこちらです。 ミツビシ デリカD-5 既にタイヤはオールも交換されてイイ感じですが! お客様のご要望で、もう一手間かけカッコよくカスタムしたい! では、どうするかと言いますと!!そうっ!! もちのろん!リフトアーップ★   JAOS  バトルズ VFS12 車高調整機能や減衰力の調整機能は着いておりませんが 上がる量は安心してください★ こちらが上がる前のフロント部分になります。 コチラはリアになります。 フロントに比べると若干高めに設定してありますね。 ココから、どう変化していくか楽しみですね★ デリカをリフトアップしていく上で必要不可欠と言っても 過言では無い!このパーツ ただのボルトのように見えますが、よく見て頂きますと ボルトの根元側が少し太くなっているのが分りますか? そうキャンバーボルトです。 フロントのストラットのボルトをこのボルトに交換する事で フロントキャンバーを調整することが可能になります★ 単純に無しで取り付けは可能ですが。 リフトアップする事でタイヤが外側に起きてしまうので このボルトを交換する事で内側へ寝かす事が出来るようになります。 そしてリア側 何と無くバネが太く巻き数が多くなっているのがお分かりになりますでしょうか? このゴン太のバネが車体を持ち上げる事で リフトアップされます★ バネだけの交換でもリフトアップは可能ですが サスペンションの伸び縮みの量が変わってくるので ショックもその量に合わせた長さへ交換した方が お勧めになります。 本日のご紹介はココまでになります★ 続きは、また後日ご紹介させて頂きますので宜しくお願いします。

    • MKW
    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/07/28
    スバル フォレスターをJAOSのリフトアップサスでリフトアップしていきます★完成編

    ■フォレスターのリフトアップ完成!   みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です★ 前回ブログの後編となります。 こちらから前回グログ スバル フォレスターをJAOSのリフトアップサスでリフトアップしていきます★ ご観覧できます★   アライメント作業もバッチリ施工し完成された姿を公開致します★ 皆さん準備は良いですか? どうでしょう皆様 なかなかスバル車では珍しいアーバンオフカスタム! 大口径では無く インチダウンを施し、大きいタイヤを取り付けしたカスタムは、あまりありませんからね★ ホイールは MKW MK-66 タイヤは BF Goodrich KO2 ブラックレター サイズは225/65R17 このサイズはホワイトレターの設定は無くブラックレターのみの設定となります ホワイトレターをチョイスしたい方はご相談下さい。 個人的にこのアングルが一番好きです★ 凄い四駆感が出て一番イカツク見えませんか? 本当に良いアングルです! E様この度は当店をご利用頂誠に有難う御座います。 何かお困りな事が御座いましたらお気軽にお立ち寄り下さいね。 スタッフ一同お待ちしております★   フォレースターやホイールの穴が5HでPCD100と言う設定が オフロードデザインのホイールが非常に少ない為、本当にホイール選びが大変ですよね! 今回も、なかなか気に入って頂ける商品を見つけるのに大分悩みました。 少ない中でお客様の理想に近づける事は至難の業ですが。 ※※※※※※※※※※※※ お客様のお話をしっかり聞き取り、理想に近づけるよう頑張りますので ご希望は、山ほどお伝え下さい(笑)それが、理想に近づける、だい一歩です。  

    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/07/26
    スバル フォレスターをJAOSのリフトアップサスでリフトアップしていきます★

    ■フォレスターをリフトアップ! JAOS装着 皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日ご紹介しますお車はこちらになります スバル フォレスター SJG お取り付けさせて頂きますサスペンションはこちらになります。 JAOS BATTLEZ リフトアップスプリング リフトアップ量としては以下の通に設定されており程好く 上げたいという方へオススメです★ フロント25〜30mm、リヤ20〜30mm 純正の車高はこんな感じです 元々SUVの車としては少し車高は低めなお車で SUVでも走行安定性や直進安定性なども重視した設定となっているお車ですね。 そんなお車をリフトアップさせて頂きますと、こんな感じに変身致します★ ドーン!! おや?ホイールがチェンジしていますね★ インチダウンしていますので、タイヤが分厚く肉厚になってますね★ イイ感じで車高も上がり オフロード感がぐっと上がりましたね★ 最後にアライメントを施工し完了となります★ お車の特性を崩す事無くアライメントをセッティングし リフトアップ完了!! 車高が上がった事で多少の、ふら付きは在るかもしれませんが これでオフロード仕様のフォレスターの完成です★ ★完成系はこちらから★ https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_hamamatsu/104997/

    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • DELICA デリカD5
    • リフトアップ
    • JAOS
    • VFCA
    2019/07/24
    リフトアップキャンペーン終了間近!!?皆さん急いでください!!

    みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です 終了間近のリフトアップキャンペーンのご紹介です☆   コチラのお車は先日JAOS バトルズ VFCAをお取り付け頂きました☆ TOYOTA プラド 150後期 大半の四駆のお車はフロントが若干前下がりな為 水平にしたい!と言うお客様が多いですね そんなお悩みを解消してくれるのがコチラです☆ JAOS バトルズ VFCAです フロント部分には車高調整機能が付いているので お好みの高さへ変更が可能となり☆ 減衰力の調整も出来て、より自分にあったサスペンションにセッティングが可能となりま。 上の写真を見て頂いてもお分かりのようにワイルドにリフトアップが出来て最高にカッコよくなりますね! このブログを読んでいる方! チャンスですよ! このリフトアップキャンペーンで、さらにカッコよくカスタムしてしまいましょう! 【対象商品】 JAOSリフトアップキット 車高調整/減衰力調整機能付き(車種別対象)   【対象車種別価格】 取付工賃・アライメント調整工賃・消費税全て込みで、 150プラド/FJクルーザー(Ver.B) VFCAキット 200,000円 デリカD5 VFCAキット 200,000円 ハイラックス(Ver.Aフロントのみ) VFCAキット 180,000円 その他、リフトアップ補正パーツはキャンペーン工賃にて同時取付OK   【対象店舗】 アーバンオフクラフト全店 中川店・浜松店・長良店・鈴鹿店   【セール期間】 2019年 6月1日(土)~2019年7月29日(月)   【注意事項】 アーバンオフクラフトでの取付に限ります。 その他の割引、セール・キャンペーンとの併用はできません。 詳しくは店舗スタッフげお問い合わせください。           アーバンオフクラフト浜松店 〒435-0016 静岡県浜松市東区_和田町844 Tel053-462-7611  

    • TOYOTA/トヨタ
    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • デルタフォース
    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    2019/07/23
    150系プラド後期をリフトアップしていく!!後編

    皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です 本日のご紹介は昨日のグログの続きになります★ ↓前編のブログはこちらからご確認ください↓ 150系プラド後期をリフトアップしていく!!     前回リフトアップするために必要なパーツの取り付けが終わり 最後の段階アライメントを施工していきます★ この作業もかなり必要な作業になりますね★ あれ?っと既にお気付きになった方も居ると思いますが。 こちらのプラドホイールも交換しちゃいます★ ホイールはコチラ デルタフォース オーバル17in タイヤはコチラ BF Goodrich KO2 275/70R17 良いですね★ 装着が完了した全体の画像はこちらになります★ リフトアップした事で全体的にお車が大きく見え かなりワイルドに仕上がりました★ サイドから見るとよく分かりますね。 JAOS バトルズ VFCAのリフトアップキットで上げてありますので フロントの前下がりを解消し、水平にする事が出来ました★ タイヤのムッチリ感が、たまりませんね★ 外形が大きくなって何とも言えない良い味が出てきますね 四駆はやはりこのムチムチ感が最高ですね★ (個人的な意見強めでスイマセン) このローアングル上がりますね!! 横に椅子でも並べて焚き火なんかした日には もう最高ですね!!? T様,この度は遠方より起こし頂き誠に有難う御座います 関東からお気軽にお越しくださいとは言えませんが、お近くにお立ち寄りの際は お気軽に遊びにお越しください★ T様、奥様も、遠方からの長旅でお疲れでしたのに、気さくにお受け答えして頂き 私共も、非常に楽しく仕事をする事が出来ました。 また何か御座いましたらお気軽にお問い合わせください。 スタッフ一同心よりお待ちしております。

    • TOYOTA/トヨタ
    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    • VFCA
    • デフダウンブロック
    2019/07/21
    150系プラド後期をリフトアップしていく!!

    みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です★ 本日ご紹介しますお車はこちらになります。 TOYOTA 150系 プラド 後期 本日の作業はプラドのフルコースです★ まず始めはコチラ サスペンション:JAOS バトルズ VFCA 減衰力の調整が出来、更に車高の調整が可能な商品です ただ車高を上げるだけでは無く、好みの高さに調整できるのも コチラの商品の良い所ですね★ ※リアは調整出来ません固定です。 次に紹介しますのがコチラ モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト リフトアップした際にヘッドライトの向きが上を照らしてしまいます、その向きを調節するのが 写真中央にに在る細長い部品になります。 純正でも調節機能がついているのですが、その長さでは調整範囲を超えてくるので この部品を使って延長し、正常な角度までヘッドライトを調整する事が可能になります★ こちらの商品もモトレージさんから出ています商品で スタビリンク延長ロッドです。 このパーツも上のヘッドライトセンサー補正ボルト同様に リフトアップしたことで長さが足りなくなる為 その分長さを延長し正常な位置に戻します。 最後部品はこちらです。 デフダウンブロック 車高が上がった分、デフの位置も上に上がってしまいますの このシルバーのカラーを間に噛ます事でデフの位置を正常な高さまで調整できます★ 片側は結構簡単に取り付けできるのですが、もう片側は、意外にも手が入りにくく、少し取り付けに苦労しました(汗) この四角い部品はアンダーパネルのスペーサーです ブロックを入れる事で固定してある位置がずれてしまいますので このスペーサーで調整し、正常な位置に固定できるようになります。 この部品もスペーサーになる部品です こうやって作業して思いますのが、単調なパーツですが この、一手間でお車の寿命が変わると思うと本当に重要な部品の一つですね★ 勿論、入れなくても普通に走行は問題無く出来ますが、入れていた方が お車にかかる負担も軽減できるので、長く乗られる方には非常にオススメですね★ 今回のブログはココで一旦終了とさせて頂きます。 この続きは明日お送り致します★お楽しみにー★

    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    2019/07/12
    浜松店で人気沸騰中!!ジムニーJB64を上げ上げ仕様に!

    みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です☆ 本日ご紹介しますのはコチラ SUZUKI ジムニーJB64 交換しますサスペンションは   monster sport ハイトアップスプリングキット   JB64はリフトアップする量によってはブレーキホースの延長が 必要になりますので1インチ以上のリフトアップは要チェックですね! フロントを交換し一旦確認してみます イイ感じで前上がりですね☆勿論フロントしか交換していませんので 前上がりになりますね。 さり気なく、ホイールがチェンジしている事にお気付きですか? タイヤサイズも純正よりも大きいサイズを使っていますので余計に上がった感じが出ますね☆ そしてリアの交換を済ませ最後にコチラの作業! そう!!? アライメント! サスペンションを交換すると様々な部品を外して行きます。 その際に正常な位置に戻れば良いのですが、目分量ではどうしても 難しい為、この作業が必要となります☆ 勿論、長くお車を乗られ、新しいタイヤへ交換する場合も同様に アライメントは取られる事をお勧めします。「経年劣化で様々なパーツにズレが出る為」 そして全ての作業が完了し 試走などを行い問題無ければ全ての作業が完了となります! 完成後がコチラ↓ イイ感じに車高も上がりGoodな仕上がりになりましたね☆ 車高は約20mmアップと控えめでは有りますが 十分楽しめる高さにまで上がりましたね☆ これ以上、上げてしまうとルーフラックに手が届かなくなってしまいますね☆ ホイール ナイトロパワー クロスクロウ 16inch タイヤ TOYO トランパスMT 195/R16 純正サイズに比べるとイイ感じに大きくなりリフトアップした以上に 上がりましたね★ ホイールもリムが深く、スポークが長く見えるデザインの為 立体的に見えお車の足元を引き立ててくれていますね☆ タイヤもMTのパターンで ワイルド感をアピール出来ますねすね☆ 勿論見た目だけでなく、これで砂浜や荒地や林道何でも来い!って感じですね☆ S様この度は当店をご利用頂誠に有難う御座います☆ また変貌を遂げたお車の近況などもお聞かせくださいね☆ 又のお越しをスタッフ一同お待ちしております。  

    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/06/17
    リフトアップジムニー降臨 JB23 4型 × JAOS BATTLEZ VFS

    皆さんこんにちは 梅雨入り切ないですね・・・・ 当店は、雨にも負けず風にも負けず 頑張って営業して行きますよ!   本日のご紹介は またまた SUZUKI ジムニー JB23の登場です! 本日の作業は サス JAOS BATTLEZ VFS リフトアップ   タイヤ BS DUELER M/T 647 185/85R16 交換 最近お車を購入し 元々純正サイズのスタッドレスタイヤが装着済みでしたが やはり浜松のジムニーオーナー様は一味違いますね☆ タイヤを処分し新品のマットタイヤへの交換へ! やはり純正サイズですと若干寂しい感じがしますね ココからタイヤの変更でどんな変化が生まれるでしょう☆ ワクワクしますね☆ やっぱり、イメージが全然変わりますね。 これぞMTタイヤと言わんばかりの激ゴツゴツタイヤですね★ 無敵感がパナイですね★ その頃当店のイケめん店長はと言いますと 白井君がタイヤを交換している隙に既にフロントのサス交換を華麗に 完了しリアへ取り掛かっておりました☆ ハードなシャーシブラックに阻まれながらショックのボルトを緩めています まだまだ使用できそうなビル足が付いていますが 今回はショックごとッジャオスのKitへ交換しますので 今回は、丁重に梱包し一旦眠って頂くことに 手前のオレンジ色のウエスは、シャーシブラックが生乾きなので 制服に塗装が付いてしまうのでガードしている所です。 そして交換作業を完成し アライメントを施工した姿がコチラとなります。 たくましく、ビックになりましたね☆ 純正タイヤサイズとは違いワイルドに大きくなり パターンもイイ感じに映えていますね★ サイドのアングルも良いですね 2インチ上がると違いますね こんなに上がるとブレーキホースなど 心配事も多いですが、そんな事ふっ飛ばしてしまうぐらい 気分が上がりますね!!   リフトアップだけに・・・・・・ 完成した姿は良いですね! 新車を買った時と同じくらいの喜びがありますね☆ 浜松は本当にジムニーオーナーさんが多く 先日も朝方浜辺に行ったら、砂浜にジムニーが 20台近く入っていました(驚 その模様はまた後日アップしますね★ この度はG様当店をご利用頂誠に有難う御座います お困りな事が御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さい スタッフ一同心よりお待ちしております。  

    • TOYOTA/トヨタ
    • HILUX ハイラックス
    • リフトアップ
    • JAOS
    • VFCA
    2019/06/15
    JAOS BATTLEZ VFCA ver.A で男前リフトアップ☆TOYOTA HILUX 編

    本日のご紹介は前ブログに続き リフトアップブログです★ 本日のご紹介は TOYOTA HILUX 私の大好物のピックアップスタイルです★ シルエットだけでも、カッコイイお車ですが、コチラのお車を 更にカッコよくして行きます★ そのために必要な部品!   JAOS BATTLEZ VFCA ver.A コチラからメーカーHPへジャンプできます。 コチラのパーツはURBAN OFF CRAFTではもうお馴染みのリフトアップキット フロントの車高が調整可能で20mm~50mmの調整幅が設けてあり お好みの高さへ調整可能です★ 減衰力の調整機能もついており、街乗りから、オフロードまで幅広くご使用になれます。 ストロークもFr 12mm Rr 33mmと長くなり、チョッとしたオフロードや悪路でしたら ノリノリで走りこなせますね★ そしてHILUXは巷では大きさイズが入らない等有りましたが 今はココを外して装着している方が多いですよね★ 前側 後ろ側 泥除け(マットガード)を外すとスペースが大きく生まれるので リフトアップせずに大きいタイヤを入れたい方は挑戦してみてください(笑 コチラのお客様はサイドステップレスと気合十分な仕様にしていますので! 相当な気合を感じますね★ リフトアップする事でマッドガードを外すだけよりも、更にクリアランスが広がるので 夢も広がりますね★ コチラがリフトアップ後のフロント部分 コチラはリア部分になります 大きなタイヤを入れる準備万端ですね★ リア部分はフロントに比べ上下のストロークがメインになるので、よっぽど 干渉はしませんがマットガードは外しておくとより良い思います★ 完成が楽しみですねーーーー★ 取り付けが終わり最後の段階へ そう!アライメントゥッスーー! ようやく、完成形のお披露目です! 良いですねテンション上がりますねーー!   リフトアップだけに・・・・・   クリアランスが広がった分、夢も広がりますね★ 大きなタイヤに深リムホイール?ディープリム? 9.0Jぐらい行っちゃいたいですね★ タイヤは285/70?305?おーー! 楽しいですね★ 完成するまでのプロセスが、カスタムの楽しみでも有りますね★ 大きいタイヤ履いて、泥んこになったり。 川辺で車止めて、イスなんて置いて焚き火してコーヒーなんて入れて ブレイクタイムやテント張ってキャンプや もうワクワクしますね★ ピックアップだから出来る、遊びも有りますよね★ 泥んこになったになった荷物積んだり、濡れたって気にせず積み込めますよね! おっと!?お客様のお車で勝手に妄想してしまい興奮してました(笑   K様この度は当店をご利用頂誠に有難う御座います その後、ワイルドに遊びまわっていますか? 特に問題無くご使用出来ていますでしょうか? また、何か有りましたらお気軽に起こし下さい☆ プラドや70の皆さんで遊びに起こし下さい☆  

    • Jimny ジムニー
    • BF Goodrich
    • リフトアップ
    2019/06/14
    SUZUKI ジムニー JB64 リフトアップしていきます★

    皆さんこんにちは URBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日も四駆の世界へようこそ☆ 今回ご紹介しますお車はコチラ SUZUKI ジムニーJB64型 既にタイヤホイールが交換されワイルドにカスタマイズされております! この状態でもカッコいいのですが ココにワンポイントカスタムを施工していきます☆ 下の写真を見て察しがいい方はお気付きになるでしょう。 そうリフトアップサスへの交換です   TANABE UP210 約30mmUP 1.5in Up ジムニーと言えばやっぱりリフトアップですね★ 早速作業に取り掛かります。 まずは、フロントから取り掛かります、一見簡単に取り外せそうな見た目 ですが、やはりそこは簡単にはいきませんね 各リンク部分を切り離していきます いつもなら、ココで足が下がってくるんですが・・・・ ドライブシャフトが、なんか当たってる・・・・・ ココが、作業していくと干渉して作業を阻んでいきます ココを何とか逃がしながら作業していきます 何とか、スプリングを取り外して TANABE UP210に交換していきます パッと見そこまで長さも変わりませんが、取り付けすると しっかりと、車高を持ち上げてくれます。 手前のブレーキホースがかなり引っ張られていますが 全てのリンクを繋ぐと、撓みの在る状態になりますのでご安心下さい。 こんな感じです。右側に走っているのがブレーキホースです。 リフトアップ量にもよりますが、場合によってはブレーキホースの延長や、ラテラル、タイロットなど 様々な部品の交換が必要になりますので、気になっている方は一度ご相談下さい★ そして、最後はリアの交換です★ コチラも繋がっているパーツが多いので、間違えないよう慎重に作業していきます。 黒い無機質なバネのカラーが変わるだけでも上がりますね リフトアップだけに・・・・・     さっ!取り付けが完了すれば最後の作業! そう!記念撮影★ おっと違いますね アライメントです★ お店によって様々ですが 当店は施工して、試走し異音など、格チェック項目をクリアーしているか確認が取れれば アライメント作業に取り掛かります。 お店によっては100kmほど慣らしをしてから取る所も有るみたいですね。 アライメントが完了し 完成した姿がコチラです。 イイ感じですね★ ほど良くリフトアップされ前後のバランスも良い感じですね 早く、色々なシチュエーションを走り回りたいですね★ 車高が上がれば、気持ちも上がりますね★     リフトアップだけに・・・・・     キャンプに釣りにオフロード!ジムニーの車体は小さいですが パワフルで、本当楽しい車ですよね★ 先日海岸に遊びに行ったら、まさかの浜辺に20台近くジムニーが入っていました 浜松は乗っている人多いなーぐらいにしか思っていなかったですが あの量を、目の当たりにすると、まぁまぁ衝撃映像でしたね(笑 T様取り付け後、お変わりは御座いませんか? もし、何か有れば言ってくださいね★   色々な遊びはされましたでしょうか?もしよければ、交換後の感想なども聞かせてくださいね★ この度は当店をご利用頂誠に有難う御座います。 また、何かありましたらお気軽に遊びにお越し下さい★      

    • TOYOTA/トヨタ
    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • HILUX ハイラックス
    • DELICA デリカD5
    • BF Goodrich
    • アライメント
    • リフトアップ
    • JAOS
    • VFCA
    • パーツ取り付け
    2019/06/12
    四駆のアライメントは、しっかりと取りましょう★

    皆さんこんにちは URBAN OFF CRAFT浜松店です★ 本日ご紹介しますのは TOYOTA 150系 後期 プラド 本日のご相談は サス交換をしアライメントを施工していないので、気になるので見て欲しいとの事でご来店頂きました。 特に大きな、症状は無く、真っ直ぐ走っているので問題なさそうですが サス交換したので念の為見て欲しい、そんなお悩みでした。   実際、測定してみると、やはり大きく数字にずれが有ります。 下の画像で解説していきます。   まず、上段にキャンバーと記載されていますね ココの角度はタイヤが内側に倒れている角度を指しています。 左+0.35 右+0.30 この数字ですと、タイヤが外側に立っている状態 逆ハの字状態です。   次にキャスターです ココの部分は車によっては調整出来ないお車も有りますが プラドの場合は調整可能です。 口で説明するのは難しいので 図で説明しますね キャスター角が大きくなると,ハンドルの直進に戻ろうとする力は,大きくなり。 ただし、その反作用として,ハンドルがおもくなるという欠点があります。 逆に,キャスター角が小さいと,ハンドルの直進に戻る力は小さく,直進安定性が悪くなる傾向にあります。 鉛筆やボールペンなどを指先で押さえて立ててみて、倒していくと(キャスター角が大きくなる) 自然と先は倒した方向と逆に滑っていきますよね?コレが直進方向です。   最後にトゥです ハンドルを真っ直ぐにした時のタイヤのずれを表示しています。 現状 左+0.48 右+0.20 これは、超絶乙女フット状態です(笑 簡単に言うと超内股状態ですね。 この状態を放置しておくとタイヤの減り方に違いが出るだけでは無く、磨耗速度も速くなり 尚且つドライブシャフトやサスペンションに大きく負担が掛かり、故障の原因にもなります。 見た目には大きな変化は有りませんが、機能面には大きな変化が出てきます。   逆に、アライメントをしっかり調整しセッティングすることで、走行にワンポイント加える事が出来るので 直進安定性があがったり、コーナリングの操作がしやすくなったり、ご自身の好みにセッティングする事も出来ます。   この数字を店長寺田の神の手で綺麗に調整していきます。 基本的に使用する工具は限られていますが 車種によって使用する工具も違う為、車種によって工具を使い分けて 調整していきます。 調整作業が完了すると。 最後にもう一度キャスター測定し最終チェックをして行きます。 そこで、ずれが有れば再度調整して、確認していきます 数値が合うまでこの作業を繰り返していきます。 問題の無い事が確認できたらアライメント作業の完了です★   簡単に調整できるお車から、難易度の高い、お車まで車種によって調整方法は違いますので 作業時間は車種によって異なりますので、気になっているお客様は一度ご連絡下さい。 基本的にご予約制ですが 当日、飛び込みの作業でもPit状況に応じて受付できますので お気軽にお問い合わせ下さい★ 車検ではアライメントまで施工する所は少ないので、タイヤ交換やサスペンション交換の際は 必ずアライメントをされる事をオススメします★

    • TOYOTA/トヨタ
    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    • パーツ取り付け
    2019/06/07
    リフトアップには必要不可欠ですね JAOSラテラルロッド取り付け★

    皆さんこんにちは URBAN OFF CRAFT浜松店です★ 本日ご紹介しますお車はコチラです TOYOTA 150中期プラド もう既にリフトアップして有ります仕様です★ はじめのご相談は、リフトアップをした事による左右の出面の ズレを解消したいとのご相談でした。 分かりました!そのお悩み解決しましょう!(店長が)笑 では、何をしたら良いかと申しますと。 そう、ココのパーツを交換するんです! そうなんですっ!! リア部分に取り付けしてあるこの棒! パッと見何てこと無さそうなんですが・・・ やはり、そういう訳には行きませんね 凄く意味があるんです!(勿論ですが) 左右の出面を調整できるのは勿論!横からの力を一挙に支えている まさに!縁の下の力持ち的な存在!  (一説によるとコレが語源とも言われています)(嘘です笑) 剛性が高く、この鉄のしなりで動きのバランスが取れている! と言うか、これ考えた方も凄いですけど本当に車って良く考えて作られていますね★ 上の画像は、ローダウン時ですが動きはリフトアップしても大方一緒です。 特にリフトアップされている方は、タイヤサイズ変更などから、干渉し易いサイズに なっている方も多いので、特に取り付けして頂いた方が良いですね★   左右の出面を合わす事が出来るのも、この左寄りにあるナット(ターンバックル式)←言いたいだけです(笑 を調整することで長さを変えることが出来、左右の出方のバランスを取ることが出来ます。 長さを測り大方の長さを決めていきます★ ココは、経験が物を言いますね!合わない場合はフェンダーより糸を垂らして 長さを測り地道に調整していきます★ 取り付けすると、こんな感じです★ 写真撮り忘れてしまったので、イメージ写真でご勘弁下さい★   上げ上げなスタイルを目指している方や オフロードデビューを目論んでいるそこのお客様!どうぞ一度お越し下さい★ まだ見ぬ新境地へお連れ致します(笑

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

053-462-7611 クラフト浜松店