店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 浜松店ブログ

URBAN OFF CRAFT
浜松店ブログ

カテゴリ「オープンカントリー」記事一覧

    • Jimny ジムニー
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    2020/08/10
    【74ジムニーシエラ×デルタフォース オーバル】人気のマットブラック仕様で★

    デルタフォース旋風は止まらない! 今回は74シエラにインストール! ブログをご覧いただきありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です^^ 本日のご紹介は当店デモカーと同じ74ジムニーシエラ★ 納車も落ち着き始めたのかシエラのご来店が増えてます^^ ボディーカラーはアウトドア全開な「ジャングルグリーン」 アクティブなシュチュエーションで「映える」こと間違いなし!個人的にも好みです^^ さて本日は当店のお得意メニュー【ホイールセット取り付け】 人気のコンケイブホイールを装着いたします^^ モデルはコチラ! ■DELTA FORCE OVAL (16inch) 当店での取り扱いも多い人気オフロードホイール 問い合わせも非常に多くサイズによっては欠品もチラホラ起こる程人気です ホイールカラーも1番人気のマットブラック仕様で☆ 選べる4色のセンターオーナメントは今回敢えて装着せずマットブラックで統一 センターオーナメントは後から貼り付けもできますので気分によってお楽しみいただけます^^ 組み合わせたタイヤはTOYO オープンカントリーR/T コチラのタイヤもものすごく人気!ドレスアップをお考えの方は早めの検討をオススメいたします A/TとM/Tを融合させた新カテゴリータイヤ 見た目もオフ感満載でカッコイイ!良いトコ取りなモデルです! 今回は背面タイヤも同時に交換 後続車へのアピールにも外せないカスタムです WHEEL:DELTA FORCE OVAL   (Fr/Rr)6.0-16(MBK) TIRE:TOYO OPENCOUNTRY R/T      (ブラックレター) クルマ全体のイメージはホイールで変わるといっても過言ではないでしょう 純正のガンメタホイールもアリですが個性を出すにはやはりホイール交換はオススメです 色味も変わればなおクルマ全体のイメージも激変します タイヤのデザインでドレスアップ効果も期待できますので タイヤも是非拘っていただきたいトコロです T様、この度はURBAN OFF CRAFT浜松店のご用命誠にありがとうございました^^ 一先ず【ステージ1】のホイール交換完了しましたね^^ 専用パーツも多いクルマですので是非【ステージ2】のご用命もお待ちしております☆ またのご来店お待ちしております☆  

    • Jimny ジムニー
    • DEAN CrossContry
    • オープンカントリー
    2020/08/02
    【64ジムニー×DEAN クロスカントリー】クラシカルオフスタイルでキメ!

    納車直後の64ジムニーを速攻ドレスアップ!クラシカルオフスタイル仕様で! ブログをご覧いただきありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です^^ 本日のご紹介はJB64ジムニー 納車前にホイールセットのご用命を頂き 晴天に恵まれた納車日にそのままクラフトへGOしていただきました^^ そんなジムニーですが先日のオフロード走行会でジムニーのポテンシャルを改めて再認識 悪路の走破性はもちろん操る楽しさは最近のクルマには無いものを感じます 乗っていてこれほどワクワクするクルマもなかなか無いものです アクティブに趣味を楽しむならやっぱりジムニーですね♪人気なのも頷けます   さて本日取り付けるモデルはコチラ! ■DEAN CROSS  COUNTRY (16inch) レトロでクラシカルなデザインのディーンクロスカントリー どことなく懐かしさを感じるデザインですね^^ ホワイトレターとの相性も抜群! 当店のデモカーもホワイトのクロスカントリーを装着していますヨ^^ キャップレスで鉄チン風に楽しんでも良し!キャップ付きでクラシカルに仕上げても良し! 気分によって簡単に仕様が変えられるのもクロスカントリーの魅力ですね☆ ブラックのボディカラーに合わせたマットブラック仕様 統一感がありオーナー様のセンスが感じられます ナローボディーの64ジムニーですがリムも深くなかなかの迫力をゲットできます WHEEL:DEAN CROSS COUNTRY            (Fr/Rr)5.5-16(マットBK) TIRE:TOYO OPEN COUNTRY  R/T タイヤはホワイトレターで人気のTOYO オープンカントリーR/T 欠品が相次ぐ人気サイズですが何とかご用意できました クラシックオフ系スタイルでバッチリ仕上がりました M様、この度はURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございました。 納車時に合わせて何とか手配もできてよかったです^^ まずは第1ステージ無事完了ですね☆ 専用パーツもリリースされていますのでその他のご用命も是非お待ちしております^^ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/08/01
    ジムニーシエラJB74 走行性能チェック!リフトアップの効果&サスペンション効果体験 inアドベンチャーとよね!

    大自然に囲まれながらの、走行性能チェック4×4エンジニアリング&タナベUP210&スタビライザー。 ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店奥田です。 本日のブログは先日行われましたオフロード走行会の様子をご紹介したいと思います! 今回は当店の走り屋!酒井さんも参戦! 早朝にお店に集合し、いざ集合場所へ! 集合場所には私達よりも先にURBAN OFF CRAFT中川店のスタッフの車両が! 続々と、パンチの効いた車両が駐車場に流れ込んできます(´艸`*) この光景だけでもテンションが上がってきますね! 皆で集まるのは何か月かぶりでしたので、それだけでも上がります! 全スタッフが集まったらいざ!出発!! この光景!最高です!いつ見ても良いですね現地まで向かうこの列! 集合場所からは下道で一時間ぐらい走らなくてはなりませんが(∩´∀`)∩ 道中も、自然の中を走行しているせいか、窓を開けて走れば非常に涼しく 時間を忘れて走っていました(∩´∀`)∩ 目的地までは、本当にあっという間に到着! これだけの台数が一列に並ぶのも中々無いので、気持ちが良いですね(∩´∀`)∩ さぁー到着して早々に抑えきれない気持ちが大爆発しそうな酒井さん! 当店のデモカーの運転席に座って動きません!! 当店のデモカーのスペックは以下の通りです。 サスペンション:TANABE UP210 スタビ:TANABE STABILIZER 純正レート(kg/0.05m) 147  tanabeレート(kg/0.05m)235 ショック:4×4エンジニアリング カントリーサスペンション 今回は走行性能も重視した仕様でそのまま挑ましていただきます! タイヤも、フェンダーの干渉等も考慮して、純正ホイールに戻すという提案も有りましたが 今回はそのままの225/75R16を履いて走行させて頂きます(∩´∀`)∩ まず最初は、軽めの傾斜を走行していきます! フェンダーの干渉は全くありません!ココまでは私の予定どうり! サスペンションは最初に硬めのセッティングから試乗(;´∀`) やはり、石や凸凹した道のせいか、かなり突き上げがきついように感じます。 スタビも影響しているとは思いますが(´・ω・`) お次は、減衰力を2段、柔らかくして少しハード目の道を走行していきます。 2段ぐらいの調整でそんなに、変わらないと思っていましたが以外にも突き上げが少なく かなりマイルドになりました。 足の縮みも意外にしっかりと縮んで、伸び側にもしっかりと伸びてくれています。 強化スタビが入っているので、そこまでの足の動きは期待していませんでしたが 以外にも伸びる伸びる(笑) 今回オフロード走行、初体験の酒井さんも、この安定したサスペンションのお陰で、この余裕顔です! 元々、車の運転が好きで得意な事も有り、感覚を掴んで中盤頃にはかなりオフロード走行をマスターしていました(笑) 四駆を乗るのが初めての方でも、非常に使いやすい組み合わせですね(∩´∀`)∩ 減衰力の調整で、シーンに合わせた乗り方が出来るので、入門編のカスタムとしては 十分すぎる組み合わせです( `ー´)ノ お次は減衰力を全開まで柔らかくして、この日一番のハードコースを実走します! この深い溝!実際走行すると解るのですが、傾斜プラス、えぐれた路面!運転席から見える景色は かなり上向きになります(笑) コース取りしながら、クラッチ操作をしながら・・・やる事一杯ですが(笑)それも楽しいですね(´艸`*) 少し画像では分かりにくいかもしれませんが、フロントのタイヤがフェンダーギリギリまで縮まり リアタイヤが外に大きく、はみ出すほど伸びているのが分かりますか? このサスペンションの動きが大切なんですね(´艸`*) しっかりと地面を噛んで走ってくれるので(*´ω`*)落差の急な路面で十分な走行が可能になります(∩´∀`)∩ 今回装着していますカントリーショックアブソーバー良いですね(*´ω`*) TANABE のスプリングでフロント、リア共に3cm程度のリフトアップでしたが よほどの場所でない限りは結構イケイケでした(∩´∀`)∩ 実際のオフロードコースを走行して思った事はJB74・・・・・・ 「ポテンシャル高けーーーーっ!!?」 正直かなり、街乗りに振った作りの仕様だった為、オフロード走行はそこまで期待はしていませんでしたが 十分に走行出来て楽しめるレベルですね(*´ω`*) 勿論、ガチンコのオフローダーの方には物足りませんが、基本街乗り&普段使いに使用される、お車で有れば 十分満足頂ける使用かと思います!ON,OFFどちらにも振っても良い感じです! 個人的に、1スパイスを加えるのであれば、ステアリングダンパーが有ると更に良いと思いました(*´ω`*) 高速走行時も安定しますし、オフロードの走行時も轍などでタイヤが取られても、押し戻してくれるので 非常に走りやすくなると思います(∩´∀`)∩ 何よりも225/75R16を使用して全くと言いていいほど干渉は有りませんでした! 一回だけ凄まじくストロークした時に一度当たったような音はしましたが、全く支障無く走行できました。 この仕様でトライして良かったです(∩´∀`)∩非常に良いデーターが取れました(∩´∀`)∩ 今サスペンションやタイヤホイール等でお悩みの方は、お気軽にご相談ください今回の経験を踏まえて色々 お話しできると思います(●´ω`●) お気軽にご来店、ご連絡ください(∩´∀`)∩ 電話でもOKですよぉ('ω')ノ   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • オープンカントリー
    2020/07/25
    タイヤでこんなに変わる!150プラド中期にM/Tタイヤを取り付け!

    人気のオープンカントリーM/Tを150プラドに☆こんなドレスアップ方法もアリ☆ ブログをご覧いただきありがとうございます^^ URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です^^ 本日のご紹介は150系プラド(中期) 150系プラドの中でも顔面の迫力は中期が一番ではないでしょうか? 個人的にも中期顔は結構好み^^ 皆さんはいかがでしょうか!? さて本日のメニューは【タイヤ交換】 純正ホイールはそのまま流用しタイヤのみを交換していくのですが 四駆の場合、タイヤ交換だけでもイメージを一新できるんです^^ 今回はその模様をご紹介いたします☆ ジャッキアップをしていざ作業スタート♪ 手前でチラ見しているタイヤが今回の主役 TOYO オープンカントリーM/Tです☆ 雑誌やネットでもたびたび特集が組まれるほど巷ではとっても人気なオフロードタイヤ 角ばったショルダーデザイン・ワイルドなトレッドデザインで当店でも非常にお問い合わせが 多いモデル 今回の使用タイヤサイズは【265/70R17】 当店の定番サイズでもあり純正よりも一回り大きくよりワイルド感を強調できます^^ 人気過ぎて当店のデモカー ジムニーシエラ・スタッフ奥田の78ランクルにも装着しています笑 一部サイズにはホワイトレターも採用され今後も注目されること間違いなし!な1本 純正装着のミシュランと比較するとご覧の通り 外形アップ+デザインでこんなにも印象は変わります^^ 今やタイヤもドレスアップする時代。。。四駆はこれができるからイイですよね^^ ベテランスタッフがサクサクっと交換作業を進めていきます この時点で雰囲気が・・・☆ 交換後が楽しみです^^ キレイ好きな当店スタッフが仕上げにホイールを拭き上げてくれます^^ 自分のクルマのように愛情を持って作業させていただきますよ^^ 交換後がコチラ! 純正タイヤからここまで大きくイメージチェンジ! 一気にオフロード感がアップいたしました☆ マットブラック塗装された純正ホイールとの相性も◎ ルーフラック含めブラックで統一されているので全体のまとまりもイイ感じです☆ タイヤ交換をご検討中のプラドオーナー様 こういったドレスアップ方法もありますので 是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか!? 今回取り付けさせていただいたオープンカントリーM/Tの他に ホワイトレター仕様のBFグッドリッチでも似合うんじゃないでしょうか^^ N様、この度はURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございました^^ 走破性もアップしましたのでアウトドアライフもより一層楽しめますネ♪ またのご来店お待ちしております^^ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/07/12
    【STAGE3】デモカーをTANABE UP210 スタビライザー STABILIZERチョイ上げstyle!完成編

    URBAN OFF CRAFT浜松店デモカーをリフトアップ!タイヤ干渉回避! ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日は前回ご紹介しました 【STAGE3】サスペンション準備編TANABE UP210 スタビライザー STABILIZERチョイ上げstyle! 【STAGE3】リフトアップ前にショック交換!4×4エンジニアリングのショックをインプレ! の続きになります!( ゚Д゚) 元々の車高を確認して作業に取り掛かって行きます! サスペンションは前回のブログでもご紹介しました ■4×4エンジニアリング JB64用/JB74用ショックアブソーバーをインストール済みなので リフトアップしてからの挙動が気になる所ですね! さぁ早速作業に取り掛かります(´艸`*) まずはフロントのスプリングを取り外していきます! 純正はブラックのパーツで少し寂しい感じですね(;゚Д゚) スタビも一緒取り外していくとこんなにスッキリとしたスペースが広がります(笑) こうやって見ると、車重を支えているパーツは、本当に僅かなパーツで組み合わされていますね。 取り外したスタビと、純正のスタビを見比べてみると、太さの違いが良く分かりますね。 コレで剛性が上がるのも理解できますね(;゚Д゚) ほんの少しの差ですが、太くなっていますね(;゚Д゚) それにしても、鉄のしなりを利用して車の動きを抑制させ挙動を改善させる、そんな事 最初に思い付いた方!あなたは神ですか?(笑) コチラの写真はフロントのスプリングになります。 純正のスプリングと社外(TANABE UP210)のスプリングを比較してみると やはり社外(TANABE UP210)のスプリングが若干ロングですね(;゚Д゚) コチラの写真はリアのスプリングになります。 フロントに比べるとリアの方が純正に比べると大分長い感じがしますね('ω')ノ そして、長さが微妙に違う!? おーぉ!?なぜ? 取説をよく読むと、スプリングには左右の取り付け位置が指定して有るでは有りませんか!? これは間違えては行けませんので!皆様ご注意を! 装着が完了しました! 作業完了の取り付けイメージは予想していたどうりですね! ブルーのボディーに赤が良い感じに映えますね(∩´∀`)∩ 肝心の車高はと言いますと、こんな感じです(;゚Д゚) 上の写真が取り付け後の写真になります。 下の写真がノーマル状態です。 実際上がった量はフロントリア共に約3cmアップ! タイヤ外径と両方計算するとトータルで約55mmアップ スプリングで上がる量は少ないですがタイヤと合わせると約2インチアップですね! フロント部分は、イイ感じで、フェンダーのクリアランスが広がり、気になっている干渉も 回避できそうな予感が!(*´ω`*) リアも良い感じですね(´艸`*) 結構ストーロークも確保できそうなので、OFFな走行も有る程度の場所で有れば対応できそうですね! ■4×4エンジニアリング JB64用/JB74用ショックアブソーバーがどのように動いてくれるかも楽しみですね(´艸`*) この部分も、近いうちに実戦で試してみたいと思います! 感じの皆さんが気になっているこの部分! パット見た感じそんなに前と変わって無さそう(´;ω;`)ウゥゥ 禁断のバックギアに入れると・・・・ ギリギリ交わしてるぅーーーーーーーーッ!! やりましたね!! ココも!! ココも!! ただ!大分クリアランスが少ない・・・・(´;ω;`)ウゥゥ 実際動かしてみると、以前の状態に比べハンドルも全開に切っても当たったり、当たらなかったりと 状況に応じて変わりますが以前に比べてでも、格段に干渉はしなくなりました! ※直進方向や、急なハンドリング、カーブ等は全く当たっていませんので通常の走行には問題ありません! 駐車場の出し入れの際にバックした時のみ、ハンドルのキレ角に気を付ければ、全く干渉しません! あと少しですね! 出来れば大きな加工を入れずに回避していきたいので、お客さまが出来る範囲での仕様で 何とか出来ないか、これから店長寺田と作戦を練って行きますね! また良い案が見つかり次第ご紹介させていただきます(;゚Д゚) コレで、ひとまず安心ですね(´艸`*) そして、ここからが、私たちの長い闘いの始まりになるとは、私達もまだ知る由も無かった・・・ 次回、コントロールを失ったジムニーシエラJB74をお送りいたします。(笑)   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/07/08
    【STAGE3】サスペンション準備編TANABE UP210 スタビライザー STABILIZERチョイ上げstyle!

    JB64 ジムニー JB74ジムニーシエラのカスタムは URBAN OFF CRAFT浜松店へ ! ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*)URBAN OFF CRAFT浜松店奥田です。 本日、ご紹介しますは当店のデモカーSUZUKI Jimny SIERA JB74です。 タイヤ交換からもう大分お時間が経ってしまいましたが今回は、皆様が気になっている、あの施工をしていきたいと 思います。 その商品がコチラ! TANABE DEVIDE UP210とSTABILIZERです。 UP210はフロントの上がり量が+30~+40 リアは+15~+25ブレーキホースの交換などを考えたら、これ位が限界ですかね? もとより、今現在取り付けされているタイヤの組み合わせが若干フロントバンパーに干渉している事も有り このリフトアップでどの様に変化するのかが楽しみですね(∩´∀`)∩ 個人的には3inぐらい上げてイケイケGoGoな仕様が好みですが、少し実用性が無くなっちゃいそうですよね?(笑) 今回のリフトアップはオフロード用のカスタムでは無く、コンセプトは 【チョイ上げでオシャレに乗りこなせて走行性もUP!ダブルUP仕様!】(笑) 自分で付けたネーミングに笑いそうになったのは置いといて 皆様、純正サスペンションの乗り心地などはどうですか? 少しフラフラしたりする感覚は有りませんか?ハンドルが軽すぎる!と言ったような 出来れば今回のカスタムはそういった不満も解消出来れば!なんて思いながら、入れて行くパーツも 検討していきます(∩´∀`)∩ 上の写真で真っ赤な長い鉄のパーツが有りますが、コチラのパーツはSTABILIZER(スタビライザー)です。 コチラのパーツを入れる事で乗り心地を損なわず、ロール剛性を高めて、コーナリング時の安定性を向上させてくれます。 簡単に説明すれば、走行時の右に左に揺れる動きを抑制してくれます。 フワフワした感じ?何か走りが安定しない!などの動きを解消してくれます。 リフトアップする事で、少ない力で左右に揺れてしまうので、このパーツの効果も気になる所ですね(´艸`*) 今回の一番の改善したいポイントは車高を上げる事で、この激近いクリアランスを広げる事が一番の目的です。 現状、バックに入れてハンドルを切ると、キャスター位置が少しズレて 前側のインナーカバーに少し触ってしまうので、うまく交わしてくれると良いのですが(´艸`*) STABILIZER(スタビライザー)は縦の動きを抑制してくれので、直進方の動きは安心できそうですね。 タイヤサイズを大きくしたいけど干渉が気になる!などのお問い合わせが最近多くなってきたように思います。 ココで良い感じのデーターが取れれば、皆様のタイヤサイズのバリエーションの幅が広がりますよね! 個人的には多少触るぐらいは、気にならないのですが(笑) 安心して商品を提供させて頂く立場としては、そんなな事も言えませんのでしっかりと確認させて頂きます。 早速取り付けへと進めて行きます! 次回のブログで変化についてご紹介していきますので、お楽しみに(´艸`*) 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • Jimny ジムニー
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    2020/06/21
    当店初☆JB74ジムニーシエラのドレスアップ☆こんなカスタムもありですよ☆

    ジムニーだからできる!背面装着車の新たなカスタム提案をお届け☆ ブログをご覧いただきありがとうございます!URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です(^^ オフ系カスタムの中でもここ最近最も勢いのあるおクルマが「JB74ジムニーシエラ」 納車も落ち着き始めたのか街中でも良く目にするようになりました 本日は個人的にも好きなボディーカラー「シフォンアイボリーメタリック」の74シエラがご入庫☆ ボクと同じく生粋の釣り付きオーナー様でアクティブに車を使うということで オフ系カスタムに着手! 当店得意のホイールチェンジでイメージを一新させます☆ 選んでいただいたモデルがコチラ! ■DELTAFORCE OVAL (16inch) 最近では当店の看板ホイールともなりつつある大人気ホイール「デルタフォース オーバル」 150プラド用・デリカD-5用・RAV4用と人気車種のラインナップもございますが 特にシエラ用はマイナスオフセットサイズから生まれるこの圧倒的コンケイブフェイスが最大の特徴 新たな試みで今回は背面タイヤ用にカラー違いでオーダー頂きました^^ 足もとにはマットブラック 背面用にブラックマシニングと遊び心をプラス☆ こういったドレスアップも個性があってイイですね^^ ノーマルタイヤと比較するといかに迫力がアップしたか良く分かりますね ツルっとしたデザインのオンロードタイヤから オフ感満載のTOYO オープンカントリーR/Tでワイルド仕様に☆ この手のドレスアップは【タイヤ選び】も非常に重要です カラーが選べるセンターキャップはワンポイントで人気のオレンジ仕様で ロゴも浮き文字になっているので立体感があります 装着後がコチラ! WHEEL:DELTAFORCE OVAL                  (Fr/Rr)6.0-16 5/139 (MBK) 背面用(BK/マシニング) TIRE:TOYO OPENCOUNTRY R/T           (Fr/Rr)215/70R16 鉄板の組み合わせですがシエラサイズのデルタフォースは迫力あります ブラックレター仕様のオープンカントリーR/Tとの組み合わせで センターキャップのオレンジがより映えます☆ 背面用はコダワリのブラックマシニング仕様☆ リアビューのアピールポイントにもカラー違い履き「アリ」です(^^☆ 当店初となるデルタフォースカラー違い仕様 背面装着車だからできるジムニーの特権を生かしたドレスアップが完成です☆ 新たなカスタム提案としてもオススメです☆ H様、豊橋より当店のご利用誠にありがとうございました^^ 走破性も上がっていますので思う存分釣りを楽しんじゃってください^^ また釣りのご指南もよろしくお願いいたします! 今後ともURBAN OFF CRAFT浜松店をよろしくお願いいたします^^

    • TEAM DAYTONA
    • オープンカントリー
    2020/06/13
    SKフォレスターをドレスアップ☆実用性も重視したオフ系仕様に☆

    人気のデイトナをSKフォレスターに!インチダウンカスタムはオフ系の鉄板!! こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店です(^^ ここ最近ご用命も増えてきました 本日のご紹介はSKフォレスターのオフ系ドレスアップ! 通勤で毎日使用するとのことで実用性も欲しい。。 オーナー様とイロイロと話しながら構想を練りました ■RAYS DAYTONA FDX F7 (16inch) ホイールは人気モデル「デイトナ」で決定 SUVをターゲットにした力強いスポークデザインでボディサイズの大きいフォレスターにも バッチリ似合います(^^ 16インチ仕様ながらタイヤの迫力も相まってインパクト大 実用性重視ということでタイヤはTOYO オープンカントリーA/Tプラスをチョイス オールラウンドタイヤですが見た目もなかなかワイルド 見た目と実用性共にゲットできる当店でも人気タイヤです WHEEL:RAYS DAYTONA FDX F7 (Fr/Rr)7.0-16 TIRE:TOYO OPENCOUNTRY A/T+ 人気のブラックホイールで足元もグッと引き締まった印象に(^^ ブレーキクリアランスも事前に確認済みでしたので問題なく装着完了☆ S様、この度はURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございました(^^ ハブリングも入荷次第ご連絡させていただきます またのご来店お待ちしております

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2020/06/11
    京都からご来店!JB74ジムニーシエラをドレスアップ☆

    ブログをご覧いただきありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です^^ 当店のご紹介はJB74ジムニーシエラ DAMDのフロントグリル装着でゲレンデ風の迫力ある1台がご入庫☆ 当店のブログで興味を持っていただきナント京都から遥々お越しいただきました 本当にありがとうございます 足もとには発売されたばかりのHKSのハイパーマックスG+でチョイ上げ仕様 ベースをキッチリ固められ次のステージはいよいよメインのホイール交換です^^ ■RAYS A-RAP・J (16inch) ジムニー専用モデルとして人気の鍛造ホイール A-RAP・J 圧倒的軽さと深リムを兼ね備えた数少ないデザイン リアの純正センターキャップは流用が可能 細かなところもしっかり考えられています タイヤは当店デモカー ジムニーシエラと同じ TOYO オープンカントリー M/T を組み合わせ☆ 純正と比較するとその差は一目瞭然ですネ 装着後がコチラ! WHEEL:RAYS A-LAP・J           (Fr/Rr)6.0-16 5/139 (BD) TIRE:TOYO OPEN COUNTRY M/T SUSPENTION:HKS HIPER MAX G+ 外径大きめマッシブサイズで一気にワイルドな雰囲気に^^ 見た目通りオフロードを走破するパフォーマンスを発揮します 斜めからのアングルは深リムをより強調できます オーバーフェンダ-付きのシエラだからこそできるこの迫力! オフ感溢れる1台が完成しました☆ 記念に当店デモカーとの2ショット☆ 専用パーツも多く、色んな方向性のカスタムが楽しめるのがジムニーのいいトコロ☆ カスタム構想中のジムニーオーナー様!ご用命お待ちしております^^ M様、この度は遠方よりURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございます 追加でオーダー頂いた背面用も準備でき次第ご連絡いたします^^ また浜松に寄った際は是非遊びに来てください^^ またのご来店スタッフ一同お待ちしております

    • DELICA デリカD5
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    2020/06/08
    デリカD5のオフ系カスタム☆デルタフォース+235幅でマッシブスタイル★

    デリカD5×デルタフォース 浜松鉄板カスタムで仕上げる! こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です^^ 新型の入庫も最近多くなってきました☆ オフ系カスタムの代表格「デリカD-5」を本日もドレスアップ! 有難い事にブログ・SNSを通じて遠方からのご来店も多くいただいております 本日は富士宮市から遥々ご来店いただきました 本当にありがとうございます   本日は待ちに待っていたホイール交換! 昨日のブログに引き続き浜松店といえばこのアイテム!といっても過言ではないでしょう! 装着モデルがコチラ! ■DELTAFORCE OVAL (16inch) 当店のブログ・インスタでも度々登場する超人気ホイール! トレンドのコンケイブデザインと多彩なカラー展開でオフロードカスタムの鉄板モデルです 今回は追加カラーとしてラインナップされた「マットスモークポリッシュ」をチョイス 写真ではわかり辛い!という方は店内に展示していますので現物をご覧いただく事も可能です^^ デルタフォースが人気な理由の1つがセンターキャップのカラー設定が4色ある事。 シルバー/オレンジ/カーキ/サンドベージュと好みに応じて選べます^^ 今回は正統派のシルバーでいきましょう♪ ホイールカラーとの相性もバッチリですね♪ コダワリの内掛けタイプのンナット Kics モノリスナットを組み合わせました 専用アダプターで付け外しを行うので盗難防止性もあります オフ系カスタムで大事なのが「タイヤ選び」 チョイスする銘柄で印象は大きく変わりますので是非拘っていただきたいところ ここ最近非常に問い合わせの多い人気タイヤ TOYO オープンカントリーRTを組み合わせました☆ 嬉しいことに名前が長いのでホワイトレターの文字数も多めです^^ 装着後がコチラ! WHEEL:DELTAFORCE OVAL                                     (Fr/Rr)7.0-16(MAT SMOKE POLISH) TIRE:TOYO OPEN COUNTRY R/T                             (Fr/Rr)235/70R16 NUT:Kics MONOLITH T1/06 今回は235/70R16を使いいつもよりマッシブな仕様に ホワイトレターでアクセントを加えつつバランス良く仕上げました 衰え知らずのデルターフォースですがカラーが変わるとまた新鮮です ホイールカラー・タイヤ選びで印象付けは大きく変わりますので 今後ドレスアップをお考えのオーナー様、コダワリの仕様を是非お聞かせください^^ K様、この度は遠方よりURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございます 距離はありますがまた浜松に寄った際には是非遊びに来てください^^ 素敵な4×4ライフを☆ またのご来店お待ちしております☆

    • オープンカントリー
    2020/06/04
    CX-5のドレスアップ☆クラフトオリジナルカラーのキーラーフォースでOFF STYLEに!

    CX-5を3インチダウンでアーバンオフスタイルに☆こんなカスタムもアリ☆ こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です^^ 本日はMAZDA CX-5をオフスタイルに仕上げます☆ マツダらしい流線形のボディラインで大口径カスタムが主流となっていますが 実はオフ系カスタムもイケちゃうんです♪ 今回取り付けたモデルがコチラ! ■WEDS キーラー フォース 16inch (クラフトオリジナルカラー) クラフト限定のマットブラック塗装を施した人気モデル☆ シンプルな5スポーク系にコンケイブを効かせトレンドもしっかりと取り入れた仕様です カッコいいのに意外!?とお値打なんです^^ デリカD5やXトレイル等にも装着可能なオススメホイールです ※グレード等によりブレーキが干渉し装着ができない場合がありますので 詳しくはスタッフまでお問い合わせください 純正の19インチと比較するとご覧の通り タイヤの厚みも増し一気にアーバンオフ仕様に☆ 驚きの3インチダウンです インチダウンで気を付けなければいけないのがブレーキのクリアランス オーダー前に実車で確認済みですが作業中に干渉が無いか今一度確認を行います クリアランスは当然少なくはなりますが無事に取り付け終了! 仕上がりがコチラ! WHEEL:WEDS キーラー フォース  (Fr/Rr)7.0-16 (クラフトオリジナルカラー) TIRE:TOYO オープンカントリーRT         (Fr/Rr) 235/70R16 人気急上昇中のホワイトレタータイヤ「オープンカントリーRT」の組み合わせ ホイールがシンプルなのでタイヤの存在感も際立ちます CX-5のオフ系カスタムはまだまだ少ないと思いますので注目度も抜群です☆ F様、この度はURBAN OFF CRAFT浜松店のご利用誠にありがとうございました^^ インパクト大な1台☆狙い通りの仕上がりになりましたね♪ リフトアップ・マフラーとまだまだオフ系カスタムのネタはありますので またご用命お待ちしておりますネ☆

    • TOYOTA/トヨタ
    • オープンカントリー
    2020/05/18
    LAND CRUSER 70 TOYO OPEN COUNTRY M/T タイヤも遊びも幅広が良いね。

    LAND CRUSER 70 タイヤ交換だけでもURBAN OFF CRAFT浜松店へお任せください(; ・`д・´) ブログをご覧いただきありがとうございます(´艸`*) URBAN OFF CRAFT浜松店オクダです。 本日紹介しますお車はコチラになります。 TOYOTA 70系 ランドクルーザー この丸目が好きな方も多いのでは無いでしょうか? 私もギリギリまで78プラドと悩みました(笑) やっぱり良いですね ナナマルにすれば良かった(笑) さて本日の作業ですが、長年に渡り車両を支えてきたある場所に スポットライトを当ててみましょう。(´艸`*) その場所と言うのがココ! タイヤです、溝も少なくなっているのと、ヒビ割れが出ている事も有り交換をさせて頂く事に(´艸`*) ご用命ありがとうございます。 せっかく交換するなら、と言う事で!サイズ変更&パターンをチェンジ! タイヤは TOYO OPEN COUNTRY M/T    LT265/75R16 今までのオールテレーンパターンからマッドテレーンパターンへ変更! サイズは265/70R16から265/75R16へ変更 私自身もこのタイヤを使っていますが、良いですよ~(´艸`*) サイドのパターンもゴツくカッコよくなりますね! 走行性能も先日オフロード走行で使用しましたが、かなりGoodです! 街乗りの走行も、雨の道やドライ性能(乾いた路面)も問題なし! 気になるロードノイズも、「私は全然気になりませんでした」(´艸`*) 何よりも!カッコイイ!! タイヤだけの交換でもワクワク出来るタイヤってそんなに無いですよね(∩´∀`)∩ このタイヤが有れば、どこにでも行けそうな気持になってきます。 キャンプやBBQなど、車との楽しみが増えますね。 タイヤ交換でタイヤの大きさも、遊びの幅も大きくなりましたね。 これが四駆の楽しみでも有りますね(´艸`*)   タイヤ交換の事ならURBAN OFF CRAFT浜松店へ! 是非お越しください(/・ω・)/ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • DELICA デリカD5
    • TEAM DAYTONA
    • オープンカントリー
    2020/05/17
    新型デリカD5のドレスアップ!RAYS デイトナ M9でOFF系カスタム!

    ■ブロンズカラーで足元にアクセントを!新型デリカもお任せください★ こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です(^^ 昨日のブログに引き続き本日もデリカD5のドレスアップをご紹介! 連日多くのデリカオーナー様からご用命を頂いております 随時ブログにてアップしていきますので是非ご覧ください(^^ さて本日は新型のデリカD5 純正の18インチから16インチへインチダウンを行います 今となれば定番のカスタムですがタイヤが肉厚になる事でOFF感が増しますので 当店でも一押しなカスタムです★   そしてオーナー様を見事射止めたホイールがコチラ! ■TEAM DAYTONA M9 (16inch) ホイール選びの上でブロンズカラーは外せない!とオーナー様 オフロードホイールでブロンズ系って探すと意外に無いんですよね・・・ ですがRAYSなら大丈夫!バッチリ設定ございます ツヤを抑えたマットブロンズにリム部はダイヤモンドカットでビードロック風に ファミリーカーということもあり組み合わせたタイヤは TOYO オープンカントリーA/Tプラスをチョイス ロードノイズも抑えられサイド部のデザインもワイルドなデザイン バランスの取れた人気オールラウンドタイヤです WHEEL:RAYS TEAM DAYTONA M9 (Z5P)      【Fr/Rr】7.0-16 TIRE:TOYO OPEN COUNTRY A/T Plus             【Fr/Rr】225/70R16 レッドのマッドガードとの配色のバランスもイイ感じ(^^ 足もとにアクセントを加えたいオーナー様にはオススメのカラーです ホイールを変えるだけでクルマのイメージは一新します 人気車種なだけにホイールセットを取り換えるだけでも注目されますよ^^ 今回装着しました人気のデイトナ M9は2カラー共に店内に展示中です☆ 展示サイズは共に16インチ おクルマをお持ちいただければリアルマッチングも可能です 前から気になってたんだよなーというオーナー様 この機会にいかがでしょうか!? 見積もりだけでも大歓迎です^^ デリカオーナーの皆様ご用命お待ちしております★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • オープンカントリー
    2020/03/15
    タイヤ交換でOFF系カスタム★オープンカントリーR/T装着!!

    ■スズキ エスクードにオープンカントリーR/Tを装着!! ブログをご覧いただき ありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です 本日はスズキのSUV『エスクード』がピットイン! タイヤ交換で足元の雰囲気を変えていきます★ 今回取り付けするのが『トーヨー オープンカントリーR/T』 ハイブリッドパターンの「ラギッドテレイン」を採用しており 見た目にも実用性にもコダワリのあるタイヤ マッドテレインのトレッドと比べると少し小ぶりですが ブロックの高さも十分あり ON/OFFどちらの使い勝手も良い商品です♪ 最近ではホワイトレターの設定もラインナップされており 人気急上昇中のタイヤ!   取り付け後がコチラ タイヤの変更で お車の雰囲気が一気にOFF仕様に! OFF系カスタムにはやはりブロックタイヤが欠かせませんね I様 この度はアーバンオフクラフト浜松店をご利用いただき ありがとうございました またのご来店お待ちしております   アーバンオフクラフト浜松店では 本日ご紹介の『オープンカントリーR/T』を展示中★ 話題のホワイトレターサイズも有りますのでお気軽にご来店ください!    

    • 商品情報
    • オープンカントリー
    2020/03/07
    トーヨー オープンカントリーR/T ホワイトレターサイズ入荷しました★

    ■ホワイトレター&ラギッドテレインでOFF感抜群!! ブログをご覧いただき ありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です オープンカントリーR/T ホワイトレターの185/85R16が入荷してきました♪ ハイブリッドパターン『ラギッドテレイン』の採用で ON/OFF両方の性能を兼ね備え 実用性もバッチリなうえ 立ちの高い大きめブロックのトレッドで視覚的にも楽しめるタイヤ トレッドの両サイドをM/T(マッドテレイン) センター部分をA/T(オールテレーン)のトレッドで形成することで 2つの特性を両立が可能となっているんです★ そして 待望のホワイトレターがラインナップ OFF感抜群の仕様でカッコイイです♪ 人気商品の為 時間がかかりましたが ようやく当店に入荷してきましたよ! ジムニーのチューニングサイズにオススメの185/85R16となっております 外形も大きくなって 迫力も抜群ですね♪ 只今 店頭ではオープンカントリーR/Tを大量展示中! 軽Carにオススメの155/65R14(ホワイトレター設定なし)や RAV4のインチダウンサイズにオススメ235/70R16(ホワイトレター) もちろん今回ご紹介185/85R16も展示中です★   実物を見れば コチラのタイヤのカッコよさを より感じれるはず?!   皆様のご来店 お待ちしております!

    • Jimny ジムニー
    • RAYS WHEEL
    • TEAM DAYTONA
    • オープンカントリー
    2020/03/01
    JB64ジムニー×デイトナSTX-J キホンを押さえたドレスアップ☆

    ■車種専用ホイールで安心セッティング♪よりワイルドに変身☆♪ こんにちは、URBAN OFF CRAFT浜松店です 生憎の天気でしたがドレスアップのご用命は絶えません! 昨日はJEEPラングラー・150プラド・64ジムニーとアーバンオフなクルマが多数来店☆ 春に向けたご相談やホイールセット取り付けと賑わっていました♪ ドレスアップしたおクルマのご紹介は随時ブログにてご紹介していきます☆ さて、本日のご紹介はミディアムグレーのJB64ジムニー オーナー様はナント女性!マニュアル仕様ってトコロがまたいいですね♪ 今回はドレスアップのキホン ホイール交換です ■RAYS DAYTONA STX-J (16inch) ジムニー専用設計で安心してドレスアップを楽しんでいただけます 5.5Jと細身のJ数ですがセンターに向かって落ち込むコンケイブフェイスはなかなかの迫力! 力強いスポーク 立体感をより強調できるデザインで足元のイメージもより一層ワイルドに リアの純正センターキャップは専用設計の為流用が可能です 細かなところまでしっかり考えられてます さすがRAYSですね♪ 今回組み合わせたタイヤはTOYO オープンカントリーATプラス 舗装路からオフロードまで幅広く対応したオールラウンドタイヤ M/Tタイヤに比べてロードノイズも少なく扱いやすいタイヤです ロゴも浮き文字になっているので見た目もカッコイイ!オススメです WHEEL:RAYS DAYTONA STX-J                        (Fr/Rr)5.5-16(BAJ) TIRE:TOYO OPEN COUNTRY A/T plus            (Fr/Rr)175/80R16 タイヤ外形は純正と同サイズでセッティングしましたが サイドのデザインでワイルドさがアップしましたネ♪ ホイールを変えるだけでこれだけイメージが変わるんです♪ 専用設計ホイールに純正同サイズタイヤの組み合わせで安心ドレスアップ☆ ドレスアップをお考えのジムニーオーナー様いかがでしょうか!? K様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました ホイール以外にジムニー専用パーツは色々とありますので気になれば またいつでもご相談お待ちしております☆ 地域柄ジムニーのご用命が特に多い当店。 ジムニーオーナー様の心をくすぐる数々のホイールを多数展示中です リアルマッチングも大歓迎♪ オーナーの皆様 ご来店お待ちしております

    • オープンカントリー
    2020/02/08
    軽CarのOFF系スタイルにオススメのタイヤが入荷しました!

    ■欠品続出中・・・オープンカントリーRTが入荷しました! ブログをご覧いただき ありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です あの人気のタイヤが入荷しましたので ご紹介いたします! ホワイトレターの設定も登場し 話題沸騰中の「トーヨー オープンカントリーRT」 デリカ・ジムニー・ハスラーetc... OFF系カスタムでは定番の車種に装着する事が多いコチラのタイヤですが・・・ 軽Carにもオススメの155/65R14サイズが1セット限定入荷! タイヤサイズが小さくても ブロック感強めのトレッドはOFF系カスタムには最適 アウトサイド部分はマッドテレインパターン&インサイド部分はオールテレインパターンで構成される ハイブリッドパターンデザインは“遊び心”溢れる新カテゴリータイヤ! サイドから見ても ブロックの立ち上がりは迫力満点! サイドウォールもゴツゴツ感があって カッコいい★   スペーシアギア・ekクロスetc...にオススメのタイヤとなっております タイヤのみの交換でも 迫力抜群、もちろんホイールセットでもカッコイイ★ 1セットのみの在庫となっていますので 気になる方はお早めにどうぞ!   みなさまのご来店お待ちしております!

    • DELICA デリカD5
    • オープンカントリー
    2020/01/20
    人気のタイヤ&ホイールの組み合わせでOFF系スタイルの完成!!

    ■ご来店数No.1の「デリカD:5」をインチダウンでマッシブスタイルに!! ブログをご覧いただき ありがとうございます クラフト浜松店です 本日は「デリカD:5」がピットイン! 準備編でご紹介させて頂いたセットを取り付けていきます! ■4×4エンジニアリング Air/G Massive URBAN OFF CRAFT浜松店ではお馴染みのホイール♪ オフロード感抜群の「レンコン系ホイール」 ホールのサイドカットや ロゴがマシニング加工になっているので プレミア感もあります! ■トーヨー オープンカントリーRT マッドテレインとオールテレインを組み合わせた「ラギッドテレイン」が特徴的なタイヤ ブロック大きめトレッドなので見た目のゴツゴツ感は抜群です!   取り付け後がコチラ! WHEEL:Air/G Massive            (Fr/Rr)7.0-16 MBK TIRE:OPEN COUNTRY RT     (Fr/Rr)215/70R16 デリカカスタムでは定番の16インチへのインチダウン タイヤはBFグッドリッチのATタイヤを使う事が多いのですが・・・ 街乗りも意識したオープンカントリーRTをチョイス! サイドウォールもブロック感が有って カッコいい! Air/G Massiveのおすすめポイントのひとつ「コンケイブ」もしっかり効いていますね♪ T様 本日はURBAN OFF CRAFT浜松店をご利用いただき ありがとうございました 100km点検など アフターケアもぜひ当店へお任せください またのご来店 お待ちしております

    • オープンカントリー
    2020/01/17
    Air/G Massive×OPEN COUNTRY RTでOFF系スタイル!!~準備編~

    ■URBAN OFF CRAFTでOFF系カスタムはいかがですか? ブログをご覧いただき ありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です 人気のOFF系タイヤ&ホイールをご紹介! ■4×4エンジニアリング Air/G Massive オフスタイルで人気のレンコンデザインホイール サイドカットがオシャレな楕円ホイールが特徴的★ ロゴ部分はマシニングで彫られているので プレミア感もしっかりありますよ! ■トーヨー オープンカントリーR/T ハイブリッドデザインの「ラギッドテレイン」が人気! ラギッドテレインとはマッドテレインとオールテレインの特徴を兼ね備えた新カテゴリータイヤ ブロックが大きく 見た目がGOOD◎ それでいて オンロードも意識したタイヤなので 実用性もバッチリ! タイヤのみでも存在感抜群のタイヤです♪   組み込み後はコチラ 迫力抜群のセットの完成です! ビードロック風デザインとゴツゴツタイヤの組み合わせを OFF系カスタムで人気の「デリカD:5」に取り付け予定です!   URBAN OFF STYLEでLet‘s Go アウトドアライフ!

    • RAV4
    • DELICA デリカD5
    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    2020/01/10
    デリカ・RAV4・ジムニーオーナー必見!TOYOのホワイトレタータイヤ☆

    ■日本生まれ、北米育ちの4WD・SUV専用タイヤにホワイトレター採用サイズ登場! ブログをご覧いただきありがとうございます URBAN OFF CRAFT 浜松店 寺田です 近年4駆・SUVブームの波に乗って人気急上昇中の「ホワイトレタータイヤ」 タイヤサイドに白いアクセントを加え、見た目のインパクトもさることながら オフロードカスタムをする上で欠かせない存在 当店で人気のBFグッドリッチ やマキシス ビックホーンM/T764等 今やタイヤもドレスアップする時代です そんな中、今月発売された「LET'S GO 4WD」に気になる記事が・・・ TOYO TIREの人気ブランド「OPEN COUNTRY R/T」のサイズ拡充!! ホワイトレターを採用した新たなサイズが発表されました ■235/70R16(ホワイトレター付き) ●デリカD5・RAV4等 ■185/85R16(ホワイトレター付き) ●ジムニー等 OPEN COUNTRY RT はM/Tタイヤのオフロード性能とA/Tのオンロード性能を兼ね備えた ハイブリッドパターンデザインを採用。 美味しいトコ取りな新カテゴリータイヤですネ♪ 気になる見た目もオフロード感を十分に感じさせるデザインで人気が出そうです(^^   デリバリー開始は2020年2月 いやー、待ち遠しい!! もちろんアーバンオフクラフト浜松店でも在庫予定ですヨ☆   入荷次第追ってブログにてお伝えしようかと思います☆ オフロード ドレスアップはURBAN OFF  CRAFT浜松店まで★ オーナーの皆様、ご用命お待ちしております☆

    • BF Goodrich
    • オープンカントリー
    • URBAN OF CRAFT/アーバン オフ クラフト
    2019/12/17
    皆さんは、どこにこだわってタイヤ選びをしますか?SUV編

    ■SUV、4×4のタイヤ選び   皆さんこんにちURBAN OFF CRAFT浜松店です('ω') 本日はタイヤ選びについてのお話です。 タイヤ選びと一言で言っても、種類もサイズも大小、様々な種類が有りますね。 数が多くて何から選んで行けば分かりませんよね? そんな、お悩みを少しでも解消出来ればと思いご紹介させて頂きます(●´ω`●)   タイヤには大きく分けると グリップを重視したモデルと、居住性やオンロードを重視したタイヤと、オフロードを重視したタイヤ この三つに分かれます、細かく言えばココから、いくつも分かれて行きますが、今回はオフロードについて 解説していきます。   まずURBAN OFF CRAFT浜松店でもかなりの頻度で登場する BF Goodrich KO2 パターンもカッコよくサイド部分はホワイトレターと、一目でユーザー様をくぎ付けにしてしまうデザインで ファッション性も高いですが、機能面もGoodです。俗にいうオールテレーンモデルです。 これは、その名の通りオールラウンドで使用できるタイヤです。 オンロードは勿論!オフロードでも使用可能なタイヤです。 弱点としては、この手のタイヤは雨の日の舗装路などは若干グリップが弱いのとロードノイズが有りますね。 そして、次はコチラのタイヤは TOYO OPEN COUNTORY MT こちらはマッドテレーンタイヤですね(=゚ω゚)ノ 見た目は最強に厳ついですね!性能面はマッド、ダート、ロック等と言った過酷な状況にも耐えられるよう 強靱なつくりになっており、巷では、音がうるさい、止まらないなどと言ったマイナスのイメージが多いですね(´;ω;`)ウゥゥ 確かに性能面はグリップを重視したタイヤや、静粛性を重視したタイヤと比べれば劣る部分も有りますが 圧倒的な見た目のワイルド感や、悪路に対する走破性はGoodです! キャンプや野営など人があまり入って行かないような、秘境などで遊びたい方は 備え有れば患いなしと言った言葉が有る様に、様々な境地に立たされても救ってくれます(笑) 個人的にマッドテレーンを10年以上愛用しておりますが、特に通常の走行に危険を感じた事は有りません(´艸`*) 今回、交換したOPEN COUNTORY MTは音も静かで、雨降りもかなりの安心感が有るので ファミリーカーとして使用している方でも安心ですよ! こちらのお写真はBF Goodrich KO2 265/65R17を取り付けしてあります(*´Д`) オールテレーンパターンで十分良い感じなんですが、やはり慣れという物は怖いですね( ゚Д゚) このStyleでも十分なんですが、更なる上を目指すと次の画像の様に変化します。 コチラは同じくBF Goodrich KM3 285/70R17を取り付けして有ります(∩´∀`)∩ ホイールも変わっているので大きな違いは有りますが、やはり一発目に目を引くのは タイヤの大きさでは無いでしょうか? 同じお車でもタイヤの大きさや、種類が違うだけでここまで見た目が変わります。 お客様のライフスタイルに合ったタイヤ選びは勿論、大切になってきますので無理のないタイヤ選びが必要ですね。 この画像は分かりやすいですかね? A/T(オールテレーンタイヤ)とM/T(マッドテレーンタイヤ)です、どちらがお好みですか? タイヤ一つで、色々な変化が有りますので、ホイールだけではなく、タイヤも拘ってみてはどうでしょうか? また違った楽しみが生まれて来るかもしれませんね(´艸`*) 何か、タイヤの事でお困りな事が有りましたらお気軽にお問い合わせくださいね(∩´∀`)∩ ご来店、お問合せお待ちしております。

    • TOYOTA/トヨタ
    • オープンカントリー
    2019/12/03
    78プラドカスタム計画。あの男がようやく重い腰を上げた・・・編 第二弾!

    皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です(●´ω`●) 本日は私、奥田のプラドに新品のタイヤを装着致しましたのでご紹介いたします(´艸`*) 最初のタイヤ交換から早4年程経過し、溝がタイヤショップの店員らしからぬギリギリのラインを迎えておりましたので 今回、サイズ変更もかねてインチアップをしましたー(;´∀`) 久しくカスタムから一線を置いておりましたが、若いスタッフに感化され私も久しぶりに火が付きましたね(´艸`*) その時の悩んでいる様子はコチラからも確認できますよ 78プラドカスタム計画。あの男がようやく重い腰を上げた・・・編 交換した商品はTOYO:OPEN COUNTRY M/T 255/85R16 元々YOKOHAMA GEOLANDAR M/T G001 31×10.5R15 装着しておりましたが 今回はブランドもサイズも変更したのでかなりの冒険でした・・・ウホッ 外形も6cm近く大きくなるのでビビりまくっています(*´Д`) 実際のタイヤがコチラになります(*´Д`) 知っている方も多いとは思いますが、OPEN COUNTRY M/Tはタイヤの側面の文字が微妙に違うのはご存じでしたか? 上の写真はタイヤメーカーのロゴ部分が盛り上がっていますね。 下の写真は、ロゴ部分が肉抜きになっていますこれは、お好みで選んで頂けますので、ご注文の際にご指定下さいね(ΦωΦ) 因みに私はコンモリタイプで組み込みしました(´艸`*) 肉抜きも良いのですがね、これは好みも有るので難しいですね(ΦωΦ) ここまで、ホイールの全貌は一切触れてきませんでしたが、気になる方はお店にお越しください(笑) 純正サイズが 7.0jj-15-20 6/139純正でマイナスインセットなので、中々良いサイズが無くて凄く悩みましたね(ΦωΦ) 一時 10.5jj-15-46 6/139なんてサイズも考えましたがどう考えてもガッツリはみ出てしまう・・・(ΦωΦ) 結局、家族も乗る事を考慮してサイズは 8.0JJ-16-20 6/139を使用する事に決めました。 実際取り付けして思った事は・・・・・四駆タイヤメチャクチャおもーーーーい! 出面もマァマァな感じで、個人的には納得しておりますので、私の車をディスらないでくださいね(笑) 後は最終仕上げでアライメントを取って完成としましょう(ΦωΦ) 取り急ぎ最初のカスタムとしてはタイヤホイール交換と言った所ですが、次はマフラーを検討中です(笑) 火が付いた私は止まりません(笑)その他にも、リフトアップにコーナーレンズやらテール・・・etc やりたい事は山ほど出てきてしまったので、小さいカスタム等もこれからアップしていきますね(∩´∀`)∩ ここまで見て頂きありがとうございます(∩´∀`)∩ また、何かやらかしたらアップしますね(´艸`*) 70オーナーさん面白パーツが有れば教えてくださいね 次回はアライメントも難航しましたが、バッチリ施工しましたのでその模様もご紹介しますね(´艸`*)

    • オープンカントリー
    2019/11/24
    OPEN COUNTORY M/T これは押さえておきたいタイヤですよ★

        皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です('ω')ノ 本日は、TOYOタイヤについてご紹介いたしますね(/・ω・)/ 実は、次のタイヤ交換で私も、狙っているタイヤの候補でも有るんです(*´Д`)   性能の一つとして特徴的なのがウェット性能!比較的マッドタイヤは性能が低めに設定されておりますが OPEN COUNTRY MTはドライの性能よりも強い表記になっていますから ファミリーカーとして使用する私としては、安心して使える材料の一つとして候補に浮上してきました。 元々BF Goodrich KM3を狙っていおりましたが、タイヤのパターンや総合的に見ても 私の、欲求を満たしてくれそうなので今回のタイヤはOPEN COUNTORY MTで決まりですね(*´Д`) と言ってもOFFばかり走っているわけでは有りませんが、悪路を見つけると どうしても入って行きたくなる私はマッドテレーンが大好きです(´艸`*)   タイヤパターンもカッコよく機能はON OFFで両立されており、基本、街乗りがメインで使用する家族思いの私には ベストなタイヤです(笑)(*´Д`) ほとんどの方が街乗りメインな方だと思うので(笑)止まる力が気になる方はお勧めです(;´∀`) 特に雨の日の走行に不安が有るので有れば、尚更良さそうですね(/・ω・)/ タイヤのサイズのバリエーションも多く、私の欲しいサイズは全てラインナップされていました・・・・ 完璧に個人的な意見ですが(笑) 変わった特殊なサイズが多いので、マニアックなサイズを探している方は一度チェックしてみると良いですよ(´艸`*) サイズによっては、パターンが微妙に違う物も在りますのでカタログを見ても解らない方は お気軽に店頭までお問い合わせください(/・ω・)/ サイズ限定でホワイトレターも設定が有るので、要☑ですよ(´艸`*) 因みに下で紹介させて頂いているサイズは、新型RAV4にも使用できるサイズなので 気になりますね(●´ω`●) 見た目も、カッコ良くないですか?個人的には結構ツボです(∩´∀`)∩ サイドのパターンもブロックがしっかり強調されており、組み込んだ時のシルエットが抜群にカッコいいですね。 タイヤのパターンで見た目の大半が決まると言ってもおかしくありませんから、タイヤ選びは慎重になりますね。 気になる事やお問い合わせはお気軽にお問い合わせくださいね('◇')ゞ    

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    2019/11/07
    B23 ジムニー用Set マットな仕様完成編★

    ■JB23ジムニーへ 【185/85R16】サイズのホイールセット装着   皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日のブログは JB23 ジムニー用Set マットな仕様サス取り付け編★の続きとなります。 前回のブログを読んでいない方は上の題からジャンプできます★ サスペンションの取り付けも完成し最後の作業アライメントを施工していきます。 どんな、お車でもサスペンションを交換した際は必ず行うことをお勧めします。 この作業を、やるとやらないとではタイヤの寿命や、走行に大きな差が出てきます。 アライメントについて詳しく知りたい方はこちらも一緒にチェックしてみてください。 アライメント 四駆のアライメントは、しっかりと取りましょう★ タイヤの基礎知識 しっかりとアライメントが施工できたら完成です。   お取り付けしますホイールはコチラ NITRO POWER CROSS CLAW(ナイトロパワー クロスクロウ)16in タイヤはコチラ TOYO OPEN COUNTRY RT 185/85R16 このインパクトはノーマルでは出せませんね! リフトアップ量は35mm~40mm程度ですが、しっかりと上がりましたね↑ ストリートをメインで使われる方でしたら十分なリフトアップですね☆ タイヤも大きくなった事で、純正には無い強いインパクトがプラスされました! タイヤ外径は185/85R16を使用しているので、タイヤだけでも純正に比べると40mm近く外形で大きくなっているので タイヤだけでも20mm近くは車高が上がりましたね☆ タイヤが大きくなってもフェンダーのクリアランスは純正の状態に近いぐらい開いていますね。 リフトアップしてなかったらやはり干渉してしまいそうですね。 大きいタイヤを履くのであればやはり、リフトアップは必須ですね。 こちらがリフトアップ後のタイヤとフェンダーのバランスです。 タイヤが大きくなった事で、フロント側のバンパーとの距離が大分近くなっていますね。 リフトアップしていなければ、干渉しそうな感じがしますね。 因みにフルハンドル時はインナー側のクリアランスも大分狭くなるので、車両の個体差によっては インナー側の加工が少し必要になる事も有ります こちらは、ノーマル状態のフロントになります。 リフトアップ後に確認するとフェンダーの隙間が大きく余裕のある感じが見られますね。 リアはこんな感じです。 良い感じで上がって、悪路でもガンガン攻めて走れそうな感じですね(笑) こちらはリアのノーマル状態です。 YAKIMAのサイクルホルダーが良い味出していますね☆ 遊ぶに相応しいお車に大変身を遂げましたね! これからのジムニーLifeが楽しくなりますね☆ M様この度はURBAN OFF CRAFT浜松店をご利用いただき誠にありがとうございます。 仕上がりは満足頂けましたでしょうか? また何かお困りな事がございましたら、お気軽にお越しください スタッフ一同心よりお待ちしております。

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/11/06
    JB23 ジムニー用Set マットな仕様サス取り付け編★

    皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です★ 本日のご紹介は! 久しぶりの登場! スズキ JB23 ジムニーです☆ お膝元だけあってジムニーオーナ様が多い浜松ではカスタムはもう定番ですね★ そして、今回はサスペンションにプラスタイヤホイールも同時に取り付けてしまいます★ 今回はサスペンションのご紹介です。 お取付させて頂きますサスペンションはこちらです。 BATTLEZ リフトアップセット VFS ジムニー JB23系 基本情報 チタン配合材を使用したヘタリ保証付きのコイルスプリングとハーモフレック機構を搭載した高性能ダンパーを組み合わせたリフトアップキット。 商品内容 フロントコイルスプリング、リヤコイルスプリング、フロントダンパー、リヤダンパー 車高 リフトアップ フロント35〜40mm、リヤ35〜40mm スプリング 線径 フロント 11Φ リヤ 11.5Φ バネレート フロント19.5N/mm、リヤ右20.1N/mm、リヤ左20.5N/mm カラー シルバー ショックアブソーバー タイプ 低圧ガス式ツインチューブダンパー、ハーモフレック_機構 減衰力調整 固定式 減衰力 フロント:伸側4%、圧側-25%(0.3m/sec/純正比) リヤ:伸側16%、圧側-20%(0.3m/sec/純正比) ストローク フロント+20mm、リヤ+30mm ボディ径 フロント45φ、リヤ45φ ピストン径 フロント30φ、リヤ30φ カラー グレーメタリック 早速作業を開始したいと思います! まず始めに全体の車高を測って行きます!これは、作業し終わった後に しっかりと車高が変わったかの確認にも繋がりますので、しっかりと測定していきます! フロント リア 共にクリアランスをチェック! 最後に全体の車高を確認しておきます★ 最初の確認がしっかりと済んだら作業開始です! まずは、リフトアップしてタイヤを外していきます! 店長の真剣な表情が伺えますね! サス交換は危険を伴う作業になるので、常に気が抜けない作業です! 下から見るとこんな感じで車体が宙に浮いているような感じで作業していきます。 その為、下に潜って作業する際は細心の注意をして作業を進めていきます。 そして、細かいパーツ類を外していき足がフリーになった時にブレーキホースや 電装系統の配線を切らない様に進めて行きます。 外したダンパーがこちらになります。 全長が向かって右側のダンパーが長いのがお分かりになりますでしょうか? 上のデーターを見てみるとストロークがフロントは20mmほど長くなっています。 リフトアップの量が約1.5インチ(35mm~40mm)程度上がりますので その分伸び側、縮み側のストロークが変わってしまうのでダンパーを長くし 適正なストロークを確保できるようになりました。 勿論バネだけのリフトアップは出来ますが、乗り心地や、使う用途によって ダンパーも交換がお勧めになります。 良いですね!新調したサスペンションは気持ちが良いですね☆ サスペンションの交換を順調に勧めていくと、最後のお楽しみ! タイヤホイールの取り付けが控えています! このホイールの詳細はこちらから JB23 ジムニー用Set マットな仕様を準備中★ 取り付けが完了し最後の仕上げアライメントを施工し最終仕上げとなります。 全貌は次回のブログで明らかに!お楽しみ☆ 最後まで読んで頂きありがとうございます★ ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください☆

    • BF Goodrich
    • オープンカントリー
    • URBAN OF CRAFT/アーバン オフ クラフト
    2019/10/27
    各種、色々、タイヤの在庫御座います☆即決で取り付けOK!

    みなさんこんにちわー★ URBAN OFF CRAFT浜松店です☆ 本日は当店の在庫をご紹介します☆ 即日取り付け可能なものばかりなので急なパンク等で 必要な方はご連絡ください☆   エントリーNo,1 BF Goodrich KM3 265/70R17   対応車種:TOYOTA 150系プラド前期・中期・後期 HILUX FJクルーザー 4ランナー 特徴:ブロックが大きくOFFな遊びを好む方に最適 エントリーNo,2 BF Goodrich KO2 265/70R17   対応車種:TOYOTA 150系プラド前期・中期・後期 HILUX FJクルーザー 4ランナー 特徴:ブロック構成もカッコよく当店人気NO1商品です。 ホワイトレターと言うのも良いですね☆ エントリーNo,3 ファルケン WILDPEAK  MT01 265/70R17 121/118   対応車種:TOYOTA 150系プラド前期・中期・後期 HILUX FJクルーザー 4ランナー 特徴:予算を抑えたい!でも車はカッコよくしたい!安全に走行したい!でしたら、迷わずこのタイヤです。 エントリーNo,4 BF Goodrich KM3 285/70R17   対応車種:TOYOTA 150系プラド前期・中期・後期 FJクルーザー 4ランナー 特徴:ブロックが大きくOFFな遊びを好む方に最適サイズがかなり大きいので一定の条件がクリア出来ている お車に限ります。 エントリーNo,5 TOYO OPEN COUNTRY AT+ 265/65R17   対応車種:TOYOTA 150系プラド前期・中期・後期 HILUX FJクルーザー 4ランナー 特徴:見た目もかっこいい物がいい!でも走行性能は悪くしたくない!そんな方にはオススメです★ エントリーNo,6 YOKOHAMA GEOLANDAR MT G003 265/70R17   対応車種:TOYOTA 150系プラド前期・中期・後期 HILUX FJクルーザー 4ランナー 特徴:MTタイヤの中でも比較的柔らかめに設定されているので、MTタイヤですが比較的 グリップ強めなタイヤです☆ エントリーNo,7 マキシス MT-764 265/70R17   対応車種:TOYOTA 150系プラド前期・中期・後期 HILUX FJクルーザー 4ランナー 特徴:海外では大人気ブランド!マキシスタイヤ!個人的にはブロック構成や、ホワイトレターのバランスがGood! ポテンシャル高めのオススメタイヤです★ 作業状況に似よっては、待ち時間が御座いますので、急ぎで必要なお客様は予約状況をご確認ください。 下のお店の詳細から、ご連絡頂けますので、お気軽にお問い合わせください☆★

    • 150 Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • RAV4
    • デルタフォース
    • BF Goodrich
    • オープンカントリー
    2019/10/25
    新型RAV4のオーナー様朗報ですよ!!

    みなさんこんにちは☆ URBAN OFF CRAFT浜松店です★ 本日ご紹介しますのはコチラ! 老若男女とわず人気を誇るOFF系ホイールの異端児 ホイールメーカー:DELTA FORCE 今までの定番サイズは7.0-17+42 5/114.3と汎用性の有るサイズ構成もあり デリカD-5やSUVに非常に人気が高く、オールテレーンやマッドテレーンと組み合わせることで 更に、インパクトを与えることが出来、お車を大きくイメージチェンジすることが出来ます! ですが、5H用は16inの設定しかなかった為、取り付けできない車種も多く、断念されていた方も 少なくはないかと思います。 ですが、皆さん朗報ですよ! 待ちに待った追加サイズ!17inの設定がこの度新しく仲間入りしたことで、 今まで、断念していた方もこれで取り付けが可能に! 中でも、新型RAV4はブレーキに干渉したりする事で取り付けが難しく、困難でしたが これで、そのお悩みも解消できますね☆ 何よりNEWカラーのマットスモークが魅力的でたまりませんね☆ そして、このナット!ホイールと組み合わせることで更に強烈なインパクトを与えてくれますね! カラーバリエーションも、センターキャップ同様に独特のカラーが選択できるのも楽しみの一つですね☆ 新型RAV4のオーナー様チャンスですよ☆ まだまだイベント間に合いますよ新型RAV4カスタム応援イベント☆

    • TOYOTA/トヨタ
    • HILUX ハイラックス
    • オープンカントリー
    • アライメント
    2019/10/22
    TOYOTA HILUXキャノピーStyleをカスタム!リフトアップ 完成編

    お待たせしました☆ URBAN OFF CRAFT浜松店です! 本日のブログは TOYOTA HILUX完成編です。 昨日のブログの続きとなります! 写真多めでご紹介してまいりますので!是非ご覧になっていってください☆ 前回ブログはコチラからご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓↓↓ TOYOTA HILUX キャノピーStyleをカスタムリフトアップ編 前回のブログでは JAOS BATTLEZ リフトアップSet VFCA・VerAでリフトアップするべく! 作業を進めてまいりました。   そして本日は見た目の要! タイヤホイールのお取り付けとなります! ヤバッ!!?カッコイイ! 4×4エンジニアリングさんかんら発売されております新作ホイール! Air/G(エアージー) MASSIVE(マッシブ) 前回ブログでも紹介しましたが詳細は下のリンクから見てみてください★ ★★MASSIVE STYLE 降臨★★ 車両に取り付けすると とてつもなく似合っている!! これは、HILUXのオーナー様の間で 噂になる事間違いないんではないですか? このインパクト! 強烈ですね☆ このクラシックなデザインがオープンカントリーMTと 何ともイイ感じのマッチングで まさに四駆界の新生ですね。 個人的にこれ位リフトアップしたい!! って程の車高ですが、まだまだ施工途中なので 完成が楽しみですね☆ フロントに比べリアはショックだけの交換なので比較的スムーズに 装着は進んでいきます。 それにしても、長いですね。 キャノピーStyleは好みが分かれますが 個人的に好物です☆ 取り付けが完了し、最後の作業となります。 ココを怠ると、走行に支障が出てきます ちょっとした事ですが非常に大切なんです☆ 下のリンクからもアライメントについて書いてありますので コチラもチェックしてみて下さい☆ 四駆のアライメントは、しっかりと取りましょう★ 全ての作業が完了し 完成した姿は、まさにナイスバディーですね☆ オールドスタイルのレンコン穴タイプは最近でも人気が高く 長きに渡り皆様に愛されていますね☆ 前傾姿勢だったフォルムもイイ感じにバランスが取れて トータルバランスもGoodな仕上がりに。 ホイールは大きくコンケーブ(真ん中に向かって下がっている状態)し ホイールに大きなパンチを与えてくれますね☆ このアングルイイ感じ☆ ココでこの組み合わせのスペックを紹介   ホイール:4×4エンジニアリングAir/G(エアージー) MASSIVE(マッシブ)  8.0-17+20 6/139 マットブラック タイヤ:TOYO オープンカントリーMT 265/70R17 HILUXにはタイヤが若干大きめですが コレが良いんですね☆ このバックアングルも、取り付け前に撮影させていただいたのですが このデカ文字TOYOTAのロゴとホイールとの雰囲気がマッチしていて 最高に良い感じですね。 この度はS様URBAN OFF CRAFT浜松店をご利用頂誠に有難う御座います。 何か、お困りな事が御座いましたら お気軽にお越しください。 スタッフ一同お待ちしております。

    • HILUX ハイラックス
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/10/20
    TOYOTA HILUXキャノピーStyleをカスタム!リフトアップ編

    みなさんこんにちは   URBAN OFF CRAFT浜松店です。   本日ご紹介しますお車はコチラとなります。   TOYOTA HILUX キャノピーStyle   サイドステップはスッキリとしたポールスタイルで、まとめてイケイケ仕様にカスタムされております。   この仕様でも十分イケイケですが   ココにワンポイント加えたカスタムと言えば!? そうです!車高です!   リアは、トップ画像を見ていただいてお分かりのように、いい感じに車高が高いですよね   フロントは若干前下がりになっている為、ココが気になる方続出中ですね!   そんな、お悩みを解消するのがコチラ   JAOS BATTLEZ リフトアップSet VFCA・VerA 過去に詳細を記載したブログも御座いますので 覗いてみて下さい。 JAOS BATTLEZ VFCA ver.A で男前リフトアップ☆TOYOTA HILUX 編   勿論、車高だけでは無く乗り心地の改善にも繋がる、ナイスなカスタムです★ ノーマル状態でのフロント車高はこんな感じです。 四駆のお車にしては若干、隙間が狭く 車高が低く見えてしまいますね。 リアは、フロントに比べると既に、いい感じで上がっている様に見えますね★ HILUXオーナー様はリアの突き上げが気になるという方が多く 今回のサスペンションで、あたりがマイルドになるので リフトアップはしたくないが、乗り心地を改善したい方にもオススメのサスペンションです★ そして、サスペンションの交換作業が終わるのを、まだか!まだか!とスタンバッテいるアイテムが、まだいます!   4×4エンジニアリングさんかんら発売されております新作ホイール!   Air/G(エアージー) MASSIVE(マッシブ) 前回ブログで準備編をご紹介しておりますのでお時間がありましたら 下のリンクから見てみてください★ ★★MASSIVE STYLE 降臨★★   早く取り付けがしたい!! トラック好きの私としては待ちきれませんね! 私のトラック愛が詰まったブログはコチラから ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ I LOVE Truckin' さぁサス交換が完了し! アライメントを取ったら!完成です★ アライメントは重要ですからね! 下のリンクもチェックしてみて下さい☆ 四駆のアライメントは、しっかりと取りましょう★ あれ?と思った方「安心して下さい!履いて・・・・」 違いました。 全貌は明日のブログでご紹介致しますのでお楽しみに☆ ブログをココまでご観覧頂有難う御座います☆ また明日をお楽しみに★

    • TOYOTA/トヨタ
    • DEAN CrossContry
    • オープンカントリー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/08/25
    215系サーフを一気にドレスアップ!

    ■215サーフをMTタイヤ+リフトアップでマッシブスタイルに! こんにちは、アーバン オフ クラフト浜松店です 本日のご紹介は215系サーフ 1日お預かりしてノーマル状態から一気にドレスアップしていきますヨ まずはマッシブスタイルに必要不可欠なリフトアップから 今回取り付けるモデルはJAOS  バトルズ リフトアップセット AJ 前後で約2インチ(50mm)のリフトアップ 減衰調整機能月で好みの乗り味に調整が可能です 純正アッパーマウントは流用ですので劣化している場合は同時に交換をおすすめします リアは同時にラテラルロッドも調整式のタイプに交換 左右の出ヅラを調整できるおなじみのパーツです 最終仕上げはアライメント調整 トゥ・キャンバー・キャスターとフロントはフルで調整が可能 リフトアップ後のアライメントは必須項目です 同時にホイール交換も行いました クリムソン ディーン クロスカントリー(16inch) マッシブさを強調させるためにタイヤはTOYO オープンカントリーM/Tを組み合わせ リフトアップ+M/Tタイヤでサイドアングルの迫力も倍増しました ホイールカラーもマットブラックで足元も引き締め! 完成後のお姿を見てオーナー様も大満足! 1日で印象も大きく変わりました☆ アウトドアでも活躍すること間違いなし! I様、この度はアーバン オフ クラフト浜松店をご利用いただき誠にありがとうございました その他ご用命があればまたいつでもお待ちしております

    • TOYOTA/トヨタ
    • オープンカントリー
    2019/08/05
    TOYOTA最強の車80ランクルをタイヤ交換していく★

      カスタムにお悩みの皆様へ   当店のブログをご観覧頂き誠に有難う御座います★ 少しでも皆様のカスタムのお役に立てるよう更新して行きますので お気軽に、ご観覧下さい。 気になるカスタムが有れば お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ★       スタッフ紹介 ★ イケめん 店長 寺田 ★ オモシロ担当 副店長 奥田 ★ お客様の笑顔が大好物 営業 白井ちゃん ★ New スタッフ 車への情熱は誰にも負けない男 営業 風田川 皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です 本日ご紹介しますお車はこちら TOYOTA 80ランクル 交換させて頂きますタイヤはこちら TOYO オープンカントリーMT 255/85R16 P123LT 良いですねー★パターンがワイルドでタイヤだけでも、かなりカッコいいですね★ そして、交換しますタイヤはこちらになります 大分使い込まれたタイヤですね★ヨコハマ ジオランダーMTをココまで 使い込んで貰えれば、タイヤも自分の生涯に一遍の悔いは無いでしょう。 交換するタイヤと見比べても違いは一目で分かりますね★ 毎日使っていると、どうしても見落としてしまいますが 残溝のチェックは必要ですね★ これで一安心です★ 四駆のタイヤは溝が多い事から長く使用できますが 交換するサイクルを決めておくと、更に安心して使用できますね★ 目安としてはタイヤの溝が1mm消化されるのに約5,000km乗れると言われます 乗用タイヤですと溝の量が8mm~1cm程度有りますので 4万km~5万km程度は使用できると思います。 劣化の年数としては4年程を目安にして頂くと良いと思います。 ※(条件が変われば寿命もその分変わっていきますのでご自身のお車の状況をしっかり把握して頂けると 自然とタイヤの寿命も見えてきます。上の例は、あくまで目安になりますので参考程度にお考えください。)

    • オープンカントリー
    2019/05/21
    時代のお車を劇的?ビフォーアフター★ホンダストリート編

    みなさんこんにちはケンジです★ 本日は少し珍しいお車の紹介です。 コチラのお車はホンダ ストリート 今から、30年以上前に発売されたお車で今だ現役で走行しております★! ボディーの塗装も綺麗で大切に乗られていたのが分かりますね★ 純正でサイドステップが着いていてこの時代のお車は やはり、拘りが フロントには純正スキットバー? いい味出していますね☆ 純正で漂うURBAN OFFテイスト そんなお車にはこんなタイヤが良く似合います TOYO オープンカントリーRT 145/80R12 80/78 純正の設定の規格は145/80SR12と言う規格で、既に無くなっており 今、現存でその企画に相当する規格がコチラのタイヤになります 見た目にも、性能にも格段に変わりますね☆ 装着してみると、こんな感じのイメージですね☆ 分かりにくいですか? 寄った感じがこんな感じですね☆ 大分雰囲気が変わりますね。 時代をさかのぼり今風なアレンジはやっぱり良いですね★ カスタム?アレンジ次第で雰囲気は大きく変わりますね タイヤ一つで、長年連れ添ったお車も現代風に生まれ変わり、また心機一転 楽しむことが出来ますね★ こんな、内装も渋くて良いですね! 個人的には凄くツボです★ 今の現代的な作りも良いですが、やはり子供の頃に車が好きで こっそり運転席に乗って、興奮していた事を思い出しますね(笑 ご自身のライフスタイルに合ったカスタムはやっぱり楽しいですね★ 少々特殊なお車でも、私共の豊富な知識と経験で、何とかいたしますので(笑 お気軽にお問い合わせ下さい★

    • DELICA デリカD5
    • TEAM DAYTONA
    • オープンカントリー
    2019/04/08
    デモカーのデリカがやって来たぞーーーー!デリカオーナ様カモーーン★

    皆さんこんにちわ★ 最近どんどん良い季節になっていきますね。 昨日なんて暑いぐらいでしたね。 桜も散ってしまいますので、お花見を早急にやっておかないと★ 本日はコチラのご紹介となります レイズの激アツ商品たち★ なぜ私が商品説明のブログを書いているかと申しますと・・・・・・・・・・・・ そう今週は! そうなんです!! アレなんです!!! 皆が待ちに待った!デリカ比較展示キャンペーーーーーーン!! そこで、展示してある車両を見るだけでは少し寂しいですよね!!? だから、やっちゃいますよー★ レイズ製品ご購入のお客様!レイズさんのご好意でスペシャルなノベルティープレゼント!   お次はURBAN OFF CRAFTからです! セール期間中にレイズ製品&トーヨータイヤのいずれかの商品をご購入のお客様! チャンスですよ! スペシャルプライスで販売致します! もう一回言いますよ! チャンスです! スペシャルプライスで販売致します!(笑 URBAN OFF CRAFTやりますよ!! イベント当日は告知出来ない激アツな(数量限定の)商品もご案内致しますので 気軽にお立ち寄り下さい!★ 前デリカD-5は今日から毎日展示しておりますので気軽に起こし下さい! Newデリカはイベント当日やってきますのでお間違えの無いようにお願いします★   URBAN OFF CRAFTも開設しましたので、コチラもチェックしてみて下さい★       アーバンオフクラフト浜松店 〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 Tel053-462-7611

    • Jimny ジムニー
    • オープンカントリー
    2019/04/01
    新型ジムニーのホイール交換★バッチリオフロード仕様に★

    皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 新しい年号が「令和」に変わり 新しい年の始まりですね。 新社会人、学生さん!頑張って行きましょう!   本日ご紹介致しますお車は スズキ 新型ジムニー  お取り付けさせて頂きますホイールは 当店オリジナルホイール 「キーラーフォース マットブラック」 Craftオリジナル商品になりますのでココでしか ご購入できませんよー★ 新年度からURBAN OFF CRAFTのスペシャルプレゼンターを 勤めていただくヒロシさんもジムニー乗りとして有名ですね★ 下のリンクから、ヒロシさんのユーチューブのチャンネルに飛べますので 是非チェックしてみて下さい★ そして、装着したお写真がコチラとなります フロントグリル、バンパーのカラーと良く合っていますね★   タイヤはトーヨータイヤ 「オープンカントリーRT」 オンロードもオフロードもこれでノリノリで走れますね ホイールもカッコよくキマってますね! ジムニーは純正でハブの部分にスズキのロゴが入っているのも 激アツですね★ 直ぐにでも突撃できそうなOFF Styleの完成ですね(笑) ボディーカラーにも相性抜群★ 街中にも、山や、川、色々なフィールドで遊ぶ幅が広がりますね★   この度はアーバン オフ クラフト浜松店にご来店頂き誠に有難う御座います。 何か、お困りな事が御座いましたらお気軽にご連絡下さい スタッフ一同心よりお待ちしております。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

053-462-7611 クラフト浜松店