店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 浜松店ブログ

URBAN OFF CRAFT
浜松店ブログ

カテゴリ「スタッフの気まぐれ4×4ライフ」記事一覧

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2020/01/08
    面白いブログコンテンツが増えましたので是非ご覧ください(∩´∀`)∩

    ■新しいコンテンツがスタートしました(´艸`*)   皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です('ω')   本日ご紹介しますのはコチラになります(; ・`д・´)   CraftのHPが少し新しくなったのをご存じですか?   新しくこんなコンテンツが増えているのが!       遊び好きの私には最高のコンテンツが!URBAN OFF CRAFT浜松店は遊びのブログが多いので   皆様にまた、多くの面白ブログがご紹介できると思いますのでお楽しみしていてください(´艸`*)   因みに、私の遊びイズムを継承した風田川さんがこんな物を購入していました( ゚Д゚)   その名は「OSMO POCKET」先端部分が自動で回転し手振れ補正や、綺麗に画像が撮影できるように   こんな、小道具を準備していました(´艸`*)   こんな感じで、動画も撮影ができ携帯と連動する事で色々な加工も出来るので   これからが楽しみですね(´艸`*)   ガーサス風田川さん(∩´∀`)∩   コレからのURBAN OFF CRAFT浜松店のブログを乞うご期待!(∩´∀`)∩   カスタムにお悩みの皆様へ 当店のブログをご観覧頂き誠に有難う御座います★ 少しでも皆様のカスタムのお役に立てるよう更新して行きますので お気軽に、ご観覧下さい。 気になるカスタムが有れば お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ★ スタッフ紹介 ★ イケめん 店長 寺田 ★ オモシロ担当 副店長 奥田 ★ お客様の笑顔が大好物 営業 白井ちゃん ★ New スタッフ 車への情熱は誰にも負けない男 営業 風田川     アーバンオフクラフト浜松店 〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 Tel053-462-7611

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2020/01/05
    今年も全力で遊びます。

    ■皆様、お正月は如何お過ごしでしたか?     皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です(∩´∀`)∩ 令和元年も終わり早いもので令和2年となりましたね、早ですね( ゚Д゚) 今年は、仕事も一生懸命!遊びも一生懸命!に全力で取り組んで行きたいと思います★   URBAN OFF CRAFT浜松店ではイケメン店長寺田を筆頭に大好きな釣りに拍車が掛り、スタッフ皆が釣り道具を 購入し戦いに備えています('ω')ノ 私も、寺田パイセンに連れられてこんな物を購入しました。 分かりにくいですよね(笑)中に入っていたのは Jakson 飛び過ぎ Daniel ジグパラ ショート これを使ってショアから色々な魚を狙うべく寺田パイセンに教えて貰い購入しました(ΦωΦ) そしてコチラ! パイセン曰く最高に良い買い物が出来たと大満足のブツ! 釣りをやらない人には全く分からないですよね(笑) 正直、私も釣りはやりますがココまで拘った事は有りませんでした( ゚Д゚) 分かりますかね~?JAOSのバトルズのマークに見えますが違いますよ(笑) 中に入っていたのはコレ! ダイワ(DAIWA) スピニングリール 3000 レグザ LT3000-XH 2019モデル 巻き取りのチェックを寺田パイセンに見てもらい、これならOKと言う事で購入!値段は高かったです(●´ω`●) 購入までに、いくつも同じ物を出してもらいチェックをする姿を見ると、道具一つにかける拘りが伝わってきますね。 この写真は先日、寺田パイセンから送り付けられた一枚です(*´Д`) 遠近法を駆使したセイゴであってくれ思いましたが、しっかり50cmオーバーのスズキさんでした。 これは本気で羨ましかったですね(; ・`д・´) 別の日にはこんな写真も(; ・`д・´) 浜名湖で何年も釣りしてますけど、私、こんなの見た事無いんですけどね。 こんなにもパイセンの実力を見せつけられたら、もう付いて行くしかないでしょう(; ・`д・´) なんなら今切ショップのブログにも紹介されているパイセン( ゚Д゚) やはり、本物の釣り好きには魚も寄って来るんでしょう。と言うか釣られるんでしょうね('ω') 私もこんな魚を自分で釣り上げたいので、今年は頑張って早起きして頑張ります。     近々お店のスタッフで、また釣り大会を開催するのでその模様は、釣果が有ったらご紹介しますね(笑)   4x4日記     アーバンオフクラフト浜松店 〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 Tel053-462-7611

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2019/11/22
    弾丸BBQ千夜釣行キビレ取ったどー!編

    皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です('ω')ノ 本日のブログは前のブログの続きになります。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓前回ブログはコチラからジャンプできます↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 弾丸BBQ!鍛冶職人奥田編。 前回の調理編には裏バージョンも有り今回はその模様をご紹介いたします。 私、奥田が捌いているのは、砂肝・・・ 浜松店のブレーン風田川パイセンが砂肝が食べたいと言うので買ってみたは良いのですが 加工前の砂肝でして・・・下処理に勤しんでおります。 これがまた、面倒で手間がかかるので、皆様はちゃんとした処理された物を購入される事を お勧めいたします(笑) そして、前回紹介はしませんでしたが私のアシスタントとして活躍してくれたのは 当店のマスコット的キャラクター白井ちゃん(´艸`*) 手際が良く、非常に気が回る最高のアシスタントです(●´ω`●) その、人の良さから白井ちゃんをご指名でお越し頂くお客様も多く URBAN OFF CRAFT浜松店では欠かせないスタッフです★   そしてその頃、まだここに登場していないスタッフが二人がいますね。 その二人はと言いますと、今回のBBQを豪華な物にすべく! 夜の、浜名湖へ漁に出かけております! 準備がひと段落した所に、海の方から不敵な笑みを浮かべ、こちらへやってくる男がいます。 そう、その男は風田川パイセン( *´艸`) これを、見ろと言わんばかりに高々と掲げる魚影! 近くに、寄ってくると、そこには40cmぐらいは、有るであろうキビレを高々と掲げご満悦な パイセン( *´艸`) 手柄を横取りしようと、悪事を企む先輩二人・・・ どうだ!言わんばかりに、カメラ目線をカマス二人・・・ 神様は見てるんですよ・・・ その後、店長寺田に悪夢が訪れます・・・ そして、まさかこんなサイズの魚が釣れるとは、正直誰も予想しておらず 出刃を持ってきていなかった為、両刃で捌いて行く事に・・・ ここから、絞めて、血抜きをしたのですが少しグロイので割愛させて頂きますね(´・ω・`) ここからは、完璧に私たちの挑戦のメモリーなのでサクサクっと飛ばしてご覧ください(笑)   頭を落とし、三枚におろしていく二枚目な店長寺田( *´艸`)   スラム〇ンクで言えば、左手は添えるだけstyleでお魚を捌いていく店長寺田。   そして、負けじと果敢にお魚を捌くゴリラ・・モトイ奥田・・・ ウホッ!   二枚目の熱い視線を感じながら捌くゴリ・・・ウホッ!   手際の悪さに痺れを切らした二枚目店長・・皮を引いています(/・ω・)/   そしてまたしても、何でもやりたがるゴリ・・・ウホッ!   最後の仕上げは、やはりこの男が仕上げてくれます!二枚目店長寺田(´・ω・`) お皿に綺麗に盛り付けて行きます。   最後に遠近法を巧みに使い顔の大きさを誤魔化すゴリラ・・・ウホッ!   そして宴のスタートです。 白井ちゃんはフライング気味にスタートしておりますが、ご愛敬と言う事で(*´Д`)   宴もたけなわ、最後は店長の、ためになるお話を聞いて就寝していきました。 冗談です(´艸`*)終始、釣りの話と、次のBBQの計画で殆ど終わっていきました(笑)   そして、朝日が昇り始めた頃、私達も目覚めもう一仕事へ(´艸`*)   この後ろ姿でお察しください・・・・ 一匹も釣れず、あたりも無くベース基地へ帰還しました(/・ω・)/   そして、次回のBBQへの意気込みを感じられる、この勇ましい顔。 これにて、今回の弾丸BBQ&夜釣りのレポートを完了いたします。 次回はゆっくりと時間が取れる時に、おこなっていきたいので、テントやタープを広げて やっていこうと思います(笑) いつになるか分かりませんが、次回をお楽しみに(´艸`*)     4x4日記

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2019/11/19
    弾丸BBQ!鍛冶職人奥田編。

      皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です('ω')ノ 本日のブログは、先日仕事、終わりにスタッフ皆でBBQへ行って来ました★ 私の顔を見ても分かるように、テンション上がっております(´艸`*) 仕事が終わってからなので、そんなに遠くには行けませんでしたが、近場でいい場所が有りましたので(●´ω`●) お店から車で約40分程走り、とある場所には私達は到着した・・・ そこには、私達の到着を喜んでくれているかの様な、とても大きな木がお出迎えをしてくれた。 到着時刻は既に21時近くになっていた為、準備もそこそこに、BBQの準備をすることに・・・ バイト時代に鍛え抜かれた火起こし技術を披露する寺田店長! この技のお陰で10分ぐらいでこの、燃え上がりようです。   そんな、姿を羨ましそうに横目で見ていたこの男は寺田店長が居なくなったすきを見て。 火の番をかって出るこの男・・・ 穴から風を無限に送り込み炎を量産するこの男 何かに取り憑かれたかの如く扇ぎ続けるこの男 更に扇ぎ続けるこの男・・・ もしかしたら、刀でも作っているんでは無いかと言わんばかりに火力をMAXにしていく。 完璧に何かが乗り移っていますね( ゚Д゚) 火が落ち着いて来たところで、一旦、薪だけ取り出し、ほかのステージへ移していきます。 もーえろよーもえろーよ♪炎よ燃えろー♪ 一人キャンプファイアーを楽しむ奥田。 そんな、ハイテンション奥田は早速料理の準備へ取り掛かります。 まずは、料理人の命とも言える包丁を丁寧に研いでいく! 切れない包丁では、作業効率が悪いので、ここでも知的に料理を進めて行く(笑) そして、切れ味抜群の包丁で一番最初に取り掛かったのは ぬか漬けを切っていく!すでに時間は22時近くになっていた為 摘まめる物を先に準備していきます。 そして、本日のメイン食材ネギ・・・・ 青々と綺麗なネギ・・・・ キムチ鍋を作るのに欠かせない食材・・・・ って!完璧にニラと間違えて購入するといったイージーミス(●´ω`●) そして、カットした食材を全て、鍋にぶち込んだら完成です(笑) インスタ映えとは程遠い見た目(/・ω・)/(笑) これぞ、男の料理と言わんばかりのクオリティー(笑) その頃、下の集落では村人達が炎を囲んで雑談中です(笑)明日の漁の打ち合わせでもしているんですかね? では無く、鍋を乗せる台を準備してくれていました。 そして、準備した鍋を炎の上へ・・・ これは正しく本格的な火鍋! 意味合いは違いますが列記とした火鍋です(笑) 炎が完璧に脇からはみ出てますね(笑) この火力のお陰で10分程度でグツグツト煮えたぎり一瞬で調理完了です(笑) しかし、私たちは大きなミスを犯していました・・・ 炎が強すぎて、鍋の具材を、よそう事が出来ない(´・ω・`) どうしよう・・・・ と言う事で、気持ちを切り替え先に乾杯をする事に('ω')ノ みんないい笑顔ですね( *´艸`) これが、やりたいが為に大分前から計画していたのに 台風や、雨のせいで何回も延期してようやくココまでたどり着きました。 実は、ここへ来たのには別の目的もあってですね( *´艸`) その模様はまた後日ご紹介しますね(´艸`*) ここまで読んで頂きましてありがとうございます★     4x4日記

    • TOYOTA/トヨタ
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2019/11/16
    78プラドカスタム計画。あの男がようやく重い腰を上げた・・・編

      皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です(´艸`*) 本日のご紹介は・・・・・ と言うか個人的なブログになりますかね(笑) わたくし、奥田のエ〇〇〇ア号AKA・・78ちゃんをイジイジしていこうと思います(´艸`*) と言うか車買って何年経ってるんだYo!って感じですよね(∩´∀`)∩ 買ってすぐに、タイヤは変えてしまい、当時特に気になったホイールも無かったので ズルズルとここまで来てしまいました(/ω\)お恥ずかしい。 タイヤの限界突破してしまい、かなり長い事、ビビりながら乗っておりました。 これでは、やはりお客様に提案させて頂きます立場としては、説得力が有りませんので ここは、ドドーンとド派手にカスタムしていこうと思います('ω')ノ 長きに渡り、カスタムから一線を置いておりましたが、若いスタッフが車をイジッテいる姿を見ていて 私も何か、変なスイッチが入ってしまいました(笑) こうやって客観的に見てみると酷いですね(笑)(ノД`) さぁーどうしてくれましょうこの状況!!?何から進めて行こうか1秒だけ考えましたが やはり、スタートはタイヤホイールですね。 とりあえず、タイヤサイズは変えていきますが、今のまま15インチで行こうか16インチにしようか悩み所ですね。 とにかく、単純に大きいタイヤで車高も上げて行きたいので(∩´∀`)∩ 候補としては・・・ 33×12.5R15 255/85R16 315/75R16どれを取っても外形はいい感じですね。 ただ一つ気になる事が・・・・ リアのインナー側のクリアランスの狭さが、でかいタイヤを履いた時に干渉しそうで・・・ 本当は15インチのままが本当は良いのですが社外にして、33×12.5R15を入れようと思うとホイールは10JJぐらいは必要だし・・・ オーーーーッ!!?どうしよう!? 久々に悩むーーー(ノД`)・゜・。 フロント部分はバンパーも無いので余裕で入りそうですが・・・・ それ以外にも手を加えないといけない所が山積み・・・ 車をPitに入れるんじゃなかったー(;´∀`)後悔・・・ こりゃーお金が掛りそうな嫌な予感が・・・・(●´ω`●) んータイヤはやっぱりTOYOのOPEN COUNTRY M/Tですかね(´・ω・`) BF Goodrichも捨てがたいですが、コスパや、見た目を考慮したらTOYOが良いですかね? そんなことを一人でブツブツ呟いていると・・・ 店長も参戦! 紙にサイズを書き出して、外形の比較トレット面の比較と 私とは違う目線で、アプローチしていきます(笑)流石ですね(/ω\) また、モロモロ方向性が決まりましたら、コチラで紹介していきますね★(/ω\) 最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。 また明日のブログもお楽しみに('ω')ノ URBAN OFF CRAFT浜松店でした。

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2019/10/26
    私の趣味の一つキャットフィッシュ倶楽部

    皆さんこんにちは キャットフィッシュ倶楽部 会員ナンバー001番の奥田です。 もといURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日は、私の趣味の一つをご紹介致します。   私の地元、愛知県には田んぼや用水路が数多く存在し、回りに遊ぶ場所も何も無い 田舎者の私の遊びはといえば、いつも自然と戯れることでした。 その中でも、幼少期、叔父に教えてもらった魚釣りは、私の生涯に大きな影響を与えました。   下の画像を見て頂くとお分かり頂けるだろう! 皆さんは、只の汚い用水路じゃないか?何て思うのでしょう。 ですが、私には、かっこうの遊び場にしか見えてこないです。 勿論、水場なので安全には最大限に注意をして遊ぶのが鉄則ですね 私は小学校2年生の頃から近所の川へ行っては 日が暮れるまで釣りをしたのを、未だに鮮明に覚えています。 もっぱら鯉や、フナが専門でしたが。 小学生の私は勿論、道具や餌などを買うお金などは無く叔父の道具を 勝手に使い、よく怒られていたのもいい思い出です(笑) そして何より叔父から教わった技術?と言いますか、技の一つに オリジナルの餌を作る方法を教えてもらっていました。 これは超簡単で、まぁまぁ爆釣します(笑)   ステップ1 家に有る、さつま芋orジャガイモ(どちらでもOK)をラップに包みレンジへ投入 大きいものですと約5分ぐらいチンします。柔らかくなるまで暖めます。 ステップ2 温めた芋を冷めないうちに潰して行きます、つぶした芋に小麦粉をふりかけこねたら6m、完成です。 これだけです(笑) ※温かい内にしっかりコネテ、グルテンを出すのがポイントです。   30年前に教わったのに、いまだ私の定番の餌です。 この写真はテンション上がりますね☆ 鯉釣りを始めて早30年ぐらい経ちます。 間、長くブランクは有りますがやっぱり私は釣りが好きなんですね。 特に、道具に拘りが有る訳では有りませんが、釣りをしている時間や 魚とのやり取りなど、全ての時間が楽しすぎます。 今となっては、鯉釣りはストップしていますが、釣堀には、ちょくちょく行きますね☆ 最近では地元の友達と、キャットフィッシュ(ナマズ)倶楽部となるものを作り夜な夜な仲間達と 用水路や、小川に繰り出しています。 昼間でも十分に狙える魚種ですが、夜に仲間達とライトを照らしながら 夜道を散策しながらゲームしていくので、そっちのワクワク感や緊張感を 楽しめるのが良いですね☆ みんなで、考えながら攻略しながら進めていく楽しさも有るので 釣れると、また仲間と盛り上がれる楽しい釣りですね☆ ただ、釣れたサイズが大きいと、しばしばこんな事にもなってしまいます(泣) ですが、私の原点はいつもここに有ります(笑) 大人になっても好きな事はいつまででも辞められませんね(笑) URBAN OFF CRAFT浜松店は大人の遊びを応援します(笑) アウトドアーな遊びが好きな方は ※お車のタイヤの事でしたら何時でも相談お待ちしております(笑) 後は、趣味の楽しいお話でもしましょう★     4x4日記

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2019/09/03
    都会から離れて、リフレッシュ。

      カスタムにお悩みの皆様へ   当店のブログをご観覧頂き誠に有難う御座います★ 少しでも皆様のカスタムのお役に立てるよう更新して行きますので お気軽に、ご観覧下さい。 気になるカスタムが有れば お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ★       スタッフ紹介 ★ イケめん 店長 寺田 ★ オモシロ担当 副店長 奥田 ★ お客様の笑顔が大好物 営業 白井ちゃん ★ New スタッフ 車への情熱は誰にも負けない男 営業 風田川 みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日ご紹介しますのは、こちらです。 浜松店の彦麻呂こと奥麻呂です。 私のオススメのお店をご紹介します。 ここのお店は、静岡県藤枝市の山の中にある 謎めいたお店。 車が一台通るのがやっとの道を抜け たどり着いた先には・・・・・     手打ちそばの看板が。 正直、こんな山の中に有るとは想像できないくらいの道を上がって行きます。 季節によって、車種によっては辿り着けないかも・・・(笑) 古民家を改装し非常に味の有る門構えです。 正直看板が出ていないと気付きにくいほど自然に囲まれた場所です。 入店するのに少しドキドキしました。 お店の中に入ると、綺麗に掃除された昔ながらの廊下が有り。 小さな頃、お爺さんの内に遊びに行ったことを思い出すような店内です。 お部屋へ案内され、お蕎麦を注文し、期待に胸を膨らませ待っていると。 天ぷらが到着。 お皿にはお庭に咲いていたであろう、綺麗なアジサイが沿えれれて居ました。 肝心の味はと言いますと。 勿論「おいしゅう御座います。」 私の好きな、ミョウガや、謎の山菜、えびに、舞茸にと 盛りだくさん! まるで・・・・ 「宝・・・・・・・・・」 やめておきましょう。 そして、本命のお蕎麦はと言いますと。 のど越しも味わいも私好みの最高のお蕎麦です。 少ししっかりした歯応えのお蕎麦で、香りもよく まるで!!「宝石・・・・・・・・」 やはり、やめておきましょう。 正直、お蕎麦屋さんの麺の量は私には、少し物足りない量ですが これは大人の、たしなみとして量で満足するのでは無く。 香り、味、雰囲気、会話を楽しむとと言ったワンランク上の 大人の粋な食事が出来る。素敵なお店でした。 浜松からでも1時間以上かかる、まさに秘境のようなお店でした。 休日を、過すには非常に楽しい旅でした。 周りは自然に囲まれ、川が流れ普段の生活に疲れたかは 一度行ってみては如何でしょうか?     4x4

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2019/08/22
    休日は、やっぱり自然と触れ合うのが一番

    みなさんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 本日、ご紹介しますのは 私のモヤモヤした気持ちを爆発させたブログです(笑)     ハァー毎日暑い日が続きますねー 夏はバーベキューやキャンプ、海水浴、川遊びと最高な遊びが出来る 最高の季節ですね★ 私は毎週のように川へ出かけて遊んでいます(笑) 会社のPCのデーター整理していたら、また最高な写真が たんまり出てきてしまい、私の遊びたい衝動が抑えきれなくなってしまった。 好きな車ばかりが集合したこの写真! もう二年前ぐらい前ですかね黒井沢へ会社のスタッフと オフロード走行した時の写真です。 こんな広大な場所を遊び場にしてしまう・・・・ 大人になったなぁ・・・・ 自然に囲まれた遊びは、いくつになってもそそられますね。 普通ではこんな道、車で絶対走ろうと思わないですよね(笑) 四駆はやっぱりこういった場所がよく似合う。 自然に囲まれ、自然と遊ぶ。 タープを広げ、テーブルを並べ、好きな仲間と ワイワイ、ガヤガヤお喋りするのが、最高な時間ですね。 現場に向かう風景も 本当にカッコいいなー リフトアップに・・・・ オーバーフェンダー・・・ はち切れんばかりのタイヤサイズ・・・・ リアゲートには 荷物と遊ぶ気合だけを詰め込んで 現地では全力で遊ぶ 最高な時間 BBQは外で遊ぶ時の最高なご馳走ですね 普通のソーセージでも外で焼いて食べれば 一味も二味も違いますね。 仲間と会話をしながら食べる食事も最高な時間です。 URBAN OFF STYLE最高! no yonku no life     4x4日記

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2019/08/02
    自然を楽しむには、人も全快で楽しむべし!

    カスタムにお悩みの皆様へ   当店のグログをご観覧頂き誠に有難う御座います★ 少しでも皆様のカスタムのお役に立てるよう更新して行きますので お気軽に、ご観覧下さい。 気になるカスタムが有れば お気軽にお問い合わせ、ご来店下さいませ★       スタッフ紹介 ★ イケめん 店長 寺田 ★ オモシロ担当 副店長 奥田 ★ お客様の笑顔が大好物 営業 白井ちゃん ★ New スタッフ 車への情熱は誰にも負けない男 営業 風田川 皆さんこんにちはURBAN OFF CRAFT浜松店です。 最近、梅雨明けしてめちゃくちゃ暑くなってきましたね。 私は、もう既にバテ気味です(泣) なので、昨日のお休みに、とうとう行ってしまいました★ そう!川です★ 若干水は多めですが十分に安心して遊べるレベルでした 上流は少し流れは急でしたが 下流はと言いますと こんなに落ち着いておりました。 子供達を遊ばせるには丁度良い具合でした★ 水の温度もまぁまぁ冷たく、私レベルのオジイは心臓が止まるかと思いました(笑) 涼みに行ったのに、涼しくなりすぎて寒いくらいでした(笑) そんな冷え切った体を温めるべく、焚き火を起こし トウモロコシを突っ込んでいきます(笑) 豪快に見えますが、個人的には一番うまい食べ方だと思っています(笑) 甘さが凝縮され茹でるよりも断然美味しいですよ!是非お試しを そして、その辺の石を拾い、穴を掘りツイン体制でカレーを作成! 道具は現代的ですが、やる事は野性的な的な私! 野性的な勘で青空キッチンを作っていく! 私からしたらキュウリにしか見えない具材ズッキーニを投入し 少しオシャンティーになる鍋・・・・ 私はカリーを食したかったのに・・・・・ 嫁の要望によりズッキーニを入れオシャンティーに変化していく鍋 そして、超年季の入った飯ごう・・・ 私が小学生の頃から使用している超ビンテージ品(笑) ごはんが炊けるまで少し時間が有りそうなので再び川へ突撃! すると徐に次男坊が水着を脱着!? 何を思ったのか突然の行動に私も長男も若干ビックリ! もちろん、野菜をカットしていた時には履いていたのですが・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 確認してみたら・・・・ 脱着していました・・・・   何時からだろう、裸族になってしまったのは。 父ちゃんは生まれた時の事をつい昨日の出来事かのように思い出せるぞ。 可愛かったな・・・・・ そして墨の中に入れただけのトウモロコシがイイ感じに焼きあがりました★ 何も付けなくても十分美味しく甘く完成しました。 あくまで、これは私個人の感想で、子供たちは 遊び疲れたんでしょうね。汗を一杯かいたんでしょうね 凄く醤油を付けていましたけどね。 トウモロコシを食べ終わると、待ちに待った!カリータイム!! 味は勿論市販のルーを使用していますので。 安定のバーモンドフレーバー★ ですが、外で食べるカリーはまた一味違う気がしました(笑) 正直うまかったです★ ご飯もほど良く炊き上がり、我ながらセンスの塊だなと 一人自己満足してました。 そして、カリーを食し火照った体をクルーダウンすべく また入水。 安定の冷たさです(笑) 日も徐々に暮れ始めてきたので最後に 記念撮影をしておしまいです。 ・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・ 次男よ・・・ 「安心して下さい、履いてますよ。」 自然とそんな技術を習得したとは・・・ 自然は人に色々な事を教えてくれるなぁ~ やっぱり、自然って凄いなぁ 有難う自然。 また近いうちにお邪魔します。 最後はしっかりとごみ拾いをして撤収させて頂きました。 4x4日記

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2019/07/08
    アングラー寺田と回る千夜釣行☆「鬼合わせの寺田!一体いつ合わせるんだ!!?」編

    どうも皆さんこんにちは   URBAN OFF CRAFT浜松店バス釣り部です   本日のブログは先日ご紹介しました   アングラー寺田氏との釣行の続編です   前編はコチラから確認できます。 ↓↓↓コチラの画像をクリック↓↓↓ 私たちは、最初の釣り場から離れ次のポイントへ移動   そこは、人を寄せ付ける事を拒んでいるかのように木々が生い茂り   ポイントまでの道のりは決して容易では無かった。   寺田氏の、後姿が何か森に語りかけているようでした。 木々を掻き分け到着した場所には、静寂に包まれた、どこか寂しげな雰囲気の水場がそこには有りました。   こんな場所で本当に釣れるのか?   そんな事を想いながら私は準備を進めた   既に寺田氏は桟橋に向かい仕度を始めていた   この、後姿から並々ならぬ気迫が伝わってくる!   早速第一投目を投下!   何やら寺田氏はつぶやいていた、耳を凝らして効いてみると   「1kgの魚を笑う者は1kgの魚に泣く」巨大魚ハンター 大久保幸三   そんな事をつぶやいていました。 そして何投かした後、何やら寺田氏に動きが   落ち着かない感じで回りを見渡しています。   私も静かに近くへ駆け寄ると、そこには・・・・・ ただの瓦礫やごみが散乱していました   私は、寺田氏に「バスが居たと思いましたよ」と何気なく伝えると   「いや!そこに、おったな!?」   何処かで聞いた事の有るフレーズを寺田氏は言い放ちました 私も目を凝らして水面を見てみる   何やら動く黒い影・・・・   私も思わず「おったな!?」言ってしまいました!   40は有ろう魚影がそこには有りました! またしても私は興奮しシャッターを切ると!   またしても寺田氏は私に言い放ちました!「おい!!?バスに見つかってしまうじゃないか!下がれ!」   流石!鬼合わせの寺田!まさに鬼のよう!   そして早速アプローチして行きます   まずホッパー型フロッグで攻めていきます 奥のゴミの上に乗せて細かくアプローチして行きます   何度か試みるもかなり警戒しているせいか後ろには付いてくれるのですが   中々、バイトにまでは辿り着きません。   私も自前のワームでアプローチするも完全にスルー   ですが、寺田氏はバスの一瞬の動きも見落としませんでした。   私が使っているルアーを「少し見せてくれ」と言い少し確認した後   自身のボックスをガサガサ何か作業しています。 5分程作業し   何やら細工したワームを投げ込んでいました   すると、今まで全く反応が無かったバスがワーム目掛けて飛びついてきました   私はこの時   「まさか!寺田氏のアレが間近で見られるのでは!!?」   ですが中々寺田氏は合わせない!   「焦るんじゃない!今だぁーーーー!!!」   私は自分の目を疑いました!ロッドを満月のようにしならせ、合わせる姿は   「まさに鬼合わせの寺田!」   その拍子にバスが水面まで浮き上がり   釣れた!では無く、釣ったんだ!と言わんばかりにバスとの真っ向勝負!   この合わせで、合わされたバスは逃げる事などもう皆無に等しい   5分程バイトした後、終わりは突然やってきました 鬼合わせを喰らい戦意喪失してしまったのか   突如静かになるバス   この瞬間を見のがさなかった寺田氏!一気に巻上げ見事確保しました! 見てくださいこのバス!綺麗なボディー   寺田氏の顔も少し笑顔になり   鬼合わせの寺田の面影はもうそこには有りませんでした。   純粋にバスと向き合う、楽しげな男がそこにはいた。     今回の釣行はこれで終了となります。   この釣行に同行させて頂いて思った事は   「水は地球の命です」         すいませんかなりマニアックな内容のブログになっていますが 寺田店長は、鬼優しい素敵な店長なのでお気軽にご来店下さいね☆ この日しとめたバスは40cmupの中々いいサイズでした☆ その時しとめた丸秘ワームもお店に置いて有りますので、気になる方は遊びにお越しください☆ また、釣りに出かけて際はブログでもご紹介しますね☆ お付き合い有難う御座いました☆   4x4日記