装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

60ハリアーにSSR CV04S 21インチ装着!

2019/04/28
  • ハリアー
  • ローダウン系
  • マルチピース
  • SSR
  • ツライチセッティング


■低空60系ハリアーにスーパーコンケイブホイール装着!

 

ブログをご覧の皆様こんにちは クラフト浜松店 寺田です

本日のご紹介はU様の60系ハリアー



前回車高調を装着させていただき実車測定を行った1台です

車高調装着編はココをクリック☆
今回はいよいよホイールの取り付け

ド迫力なスーパーコンケイブホイールを装着します

オーナーU様がクラフトにご来店頂いた時から決めていたモデル



SSR EXECUTOR CV04S(エグゼキューター シーブイゼロフォーエス)

細めのスポークデザインでシンプルかつ高級感のある3ピースホイール

余計な装飾は一切ナシ これがまたいいんです!

足元引き締め効果大なブラックディスクをチョイス



フロントにはスタンダードコンケイブ リアにはスーパーコンケイブディスク

前後ギャップ履きでメリハリをプラス

ホイール装着に合わせて車高の微調整を行い、最終仕上げです

WHEEL:SSR EXECUTOR CV04S       (F/R)9.5-21(BK)
TIRE:TOYO TRANPATH LuⅡ    (F/R)255/35R21
SUSPENTION:TANABE SUSTEC PRO ZT40


低めにセッティングした車高に大口径の21インチ

エアロも相まって存在感ハンパないです



実車測定ならではの仕上がり

ツライチセッティングはクラフトにお任せ下さい



U様、この度はクラフト浜松店のご利用誠にありがとうございました

ご紹介頂きましたM様にも合わせてお礼申し上げます

アフターメンテナンスもバッチリお任せ下さい

今後ともクラフトを宜しくお願い致します

「ハリアー」「SUV」「ローダウン系」の記事一覧

  • 一宮店
    • SUV
    • MAZDA
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • その他サス
    2024/06/20 NEW
    マツダ車専門パーツメーカー オートエグゼでCX-8をローダウン!

    オートエグゼのスポーツダンパー&ダウンサスでCX-8をローダウンフォルムに!   こんにちは! クラフト一宮店の赤池です。 本日のご紹介はCX-8! ローダウン化のご用命をいただきましたよ! 取り付けていくのはこちら! ・ローダウンスプリング ・スポーツダンパー ・アジャスタブルスタビライザーリンク 車高調キットとしてセットになっている モノもありますが、 今回は上記のスプリング・ダンパーを 組み合わせての取り付けです。 インストールするとこの見た目に。 マツダREDが鮮やかです! ダウン量はフロント・リアともに 30mm程の設定です。 こちらはアジャスタブルスタビライザーリンク ローダウンしていますので純正のままの流用だと 必要な長さが変わり、負担がかかってしまいますし 本来の性能が発揮できません。 装着すると車体のロールが収まるので 居住性がよくなりますよ! 取り付けが終わりましたら お車の整体、アライメント作業へ。   どの銘柄を選んでも、 足回り交換をしたらバランスは 一度崩れてしまいます。 そのままで走行していると タイヤの辺摩耗やお車の故障に 繋がりますのでここでしっかり バランスを整えていきます。   では完成後のお姿です。 (上)before (下)after   腰高感もなくなり どっしりとした印象に。 安定感もUPして、カッコよく仕上がりました! チラ見えする赤いサスがめちゃめちゃ良いです!! オーナー様、この度は誠に ありがとうございました。   更なるアップグレードのご相談や、 増し締め、空気圧チェック等でも またお気軽にご来店ください!   それでは、クラフト一宮店でした。

  • 岐阜長良店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/06/01
    80ハリアーにTEIN車高調を装着!ダウン量が多いとアライメントはこんなにズレます!

    SUVはローダウンカスタムが人気! ですが、ガッツリ下げるとアライメントはかなりズレます! こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ 最近80ハリアーの作業が続いております♪ SUVはローダウンし甲斐があって超面白いんですよ(#^^#)   さて、本日の車両にはグリーンカラーでお馴染みのコチラ ■TEIN FLEX Z 専用のアッパーマウントもセットなので 足回りのリフレッシュも兼ねたカスタムも出来ますね♪   車高はフェンダークリアランス指2本がご希望でしたので 車高調のメリットを活かしてキッチリ合わせました(^^)/ -BEFOR- -AFTER- 元々は拳が余裕で入るほどのクリアランスでしたので ここまで綺麗に下がると気持ちいいです~(#^^#) -BEFOR- -AFTER- 車高が決まり仕上げの3Dアライメント工程へ! ダウン量が多ければそれなりにアライメントの狂いも大きくなります。 -こちらが調整前- フロントはトーアウト。リアはトーイン。 モータースポーツでは意図がありワザと このように調整する場合もありますが 街乗りユースでこれだとタイヤが秒で無くなりますね(^^; -調整後- キャンバーは調整できませんが前後トゥを 基準値へしっかりと補正してあげることで 走行安定性や引きずり摩耗を軽減! これ見たらローダウン後は特にアライメント必須ですね(#^^#) この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました♪ 多少なりキャンバーが付いていますので、タイヤの定期点検 是非お待ちしております(^^)/ 80ハリアーのローダウン、アライメントは当店にお任せ下さい♪ クラフト岐阜長良店でした。

  • 岐阜長良店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2024/05/30
    80ハリアーはローダウンで迫力倍増!BLITZ車高調を取付&アライメント調整!

    80ハリアーをカスタムするならローダウンは外せない? 車高調で自分好みのスタイリングにしちゃいましょう(^^)/ こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ ハリアーといえばローダウンが人気の車種ですね。 今回お取り付けするのは ■BLITZ DAMPER ZZ-R ダウン量も申し分なく、減衰は32段階と細かく調整できます。 本日はエアロ装着車ですので地上高を確保しつつ バランスの取れたダウン量にセッティング! -BEFOR- -AFTER- 車高が決まれば3Dアライメント調整へ。 80ハリアーの場合、基本は前後トゥの4カ所調整ですが BLITZ車高調の一部タイプはフロントのキャンバーが少し触れますので これを駆使して前後バランス、左右差を補正していきます♪ 写真だとちょっと分かりずらいですが ローダウンすると車が少し大きくなったように見えて カッコいいんですよね~♪♪ この現象ってなんなんでしょう(´艸`*) エアロ、アルミ、ローダウンと完成されたハリアーへ。 随所に拘りカスタムが施されていてカッコよかったですよっ(#^^#) この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました♪ ハリアーのローダウン。考えてるけどまだしてないよーって方。 ご来店お待ちしております(#^^#) クラフト岐阜長良店でした!  

  • 岐阜長良店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • マルチピース
    • レオンハルト
    • ツライチセッティング
    2024/05/23
    80系ハリアーに脅威の21インチ10.0Jをツライチで装着!!

    深リムを狙うにはホイール選びとセッティングが大事!! クラフト長良店クマザキです!!本日は80系ハリアーの限界を攻めました👍   オーナー様はジーストから始まりSP4ときて今回のバイファルで3セット目になります   前回は20インチだったので今回はコダワリの21インチで攻めましたテーマは深リムツライチ🔥   ハリアー脅威の10.0Jセッティング 深リムチャレンジはまずホイールから21インチでSW工法、ダブルステップリムとくればバイファル👍   ディスクは19インチになりますが21インチのリムを使ってリム面積を稼ぎだすので圧倒的なホイールになります!!   やっぱりリムを強調するならホイール工法から   リムが一番上にくるアンダーヘッドやバイファルに採用されているSW工法   ただ取り付けれる車種が限られてきますがチャレンジお待ちしております フロントはストラット方式なのでキャンバーが付きづらい・・・・ じゃキャンバーボルトでネガにして攻めました   いたってシンプルな理由 しかしコレが大事 取り付けも最終段階メチャクチャ楽しみですね! アライメント調整で6ヵ所味付けして完了 オーナー様3セット目の完成 やっぱりメッシュホイールは個人的に最高にカッコいい   ピアスをゴールドにしたのも大正解👍 バイファルはカバータイプ(ナットが隠れるタイプ)が圧倒的人気なんですがあえてオープンにすることによりナットを目立たせ   ワンランク上のカスタムにしました!   ナットはモノリスネオクロカラー👍 ダブルステップリムの効果もあり手のひらサイズを確保 クマザキスパイス満載なハリアーの完成(笑)   条件が整えば最高な深リムが完成してしまうんです! そのお手伝いやホイールの提案をさせて頂くのがボクの役目   オススメカスタムのご要望お任せください テーマを決めてオリジナルな一台を完成させましょう🔥 オーナー様この度は有難うございました!!   岐阜でレオンハルトホイールを買うなら当店にお任せ下さい👍   展示も豊富なので実際見て買えちゃいます   ではクマザキでした  

  • 一宮店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    2024/05/09
    【80系ハリアー】タナベ NF210でローフォルムに

    80ハリアー×タナベNF210×ローダウン   こんにちはクラフト一宮店です 今回紹介するお車は トヨタ 80系ハリアー をローダウンしていきます。 今回装着していくアイテムは タナベのNF210 特徴として純正の乗り心地をそのままにローダウン ができるダウンサスとなっております。 それでは、取り付け前を見ていきましょう! 取り付け前(純正車高) もともと、モデリスタのエアロが装着されているので ノーマルよりは低くなってはいるのですが SUVだけあって車高は高いです。 取り付け後(タナベNF210) 車高の方がフロント-30mm~-40mmダウン リア-25mm~-35mmダウン 前後1~1.5インチのダウン量になります。 数センチダウンするだけで お車の印象がかなり変わりますね! タナベのサスペンションは 保障もしっかりしているので 長くお使いいただけます。 この度はダウンサスをご購入いただき ありがとうございました かなりかっこよくなったハリアーで ドライブなどをお楽しみください!   以上クラフト一宮店でした 次回のブログもお楽しみください!

  • 多治見店
    • SUV
    • その他ヨーロッパ車
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2024/05/08
    イヴォークにSCHWERT SG2を装着しました^^

    ■ シュヴァートSG2でイヴォークをツライチカスタムしました♪ イヴォークのツライチカスタムのご用命を A様から頂けましたのでご紹介致します^^ こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 今回お取り付けするのはワークのシュヴァートSG2。 見た目だけでも高級感が漂ってくるデザインです♪ スポークの重なりに高低差がある事で 立体感を感じる事ができます。 それではBEFOREとAFTERをご覧下さい。 ↑SIDE BEFORE ↑SIDE AFTER ↑BEFORE ↑AFTER TIRE:TOYO プロクセス コンフォートⅡs WHEEL:WORK シュヴァート SG2 COLOR:BP(ブラックカットクリア) NUT:WORK LOCK NUT SET COLOR:ブラック A様、車高調とタイヤホイールセットの ご相談ありがとうございました! ご成約後も何回かご来店頂き色々とセッティングに関して 話せて楽しかったです♪ エアーチェックや増し締めなどいつでもしますので また通りかかった時ご来店下さい^^ それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

  • 厚木店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • レオンハルト
    • ツライチセッティング
    2024/04/14
    シャコタン80ハリアーをレオンハルトでツライチ仕様に!!

    3ピースホイールでツライチを狙う。 シャコタン・ツライチハリアーの完成!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!   以前、当店でブリッツの車高調を取り付けさせていただいたU様の80ハリアー。   今回はタイヤ・ホイールの交換をしていきます!   オーダーを頂いたのはこちら↓   【スーパースターレオンハルト イリオスCV 21inch】   3ピースと言えばスーパースター!シャコタンVIPカーと言えばスーパースター!と言っても過言では無いぐらい大人気なホイールメーカー。   その中でもミニバンやセダン、SUVにスポーツカー、どんな車種でも足元を豪華にしてくれるのがレオンハルト!!   今回はイリオスCVを選択。レオンハルトの中でも最大のコンケイブデザインになっています!     こちらが全体像。   フェンダーとタイヤの隙間は約指1本ぐらい。   最低地上高の9cmも、もちろんクリアしております。   ホイールサイズはクラフトお得意、実車計測で決めております。   最後に気になる出ヅラをどうぞ↓   前後ともに出ヅラはパツパツの状態👍   前後のバランスもOK!   3ピースホイールと言う事もあり、決められているサイズの中から選んでいきましたが、うまくフェンダーより突出することなく、完成させることができました!   「いいな。。」と思った方いつでもご相談お待ちしておりますよ~~     U様、いつもご利用いただきありがとうございます!   狙っていたツライチ仕様、気に入っていただけましたでしょうか?   それではまたのご利用よろしくお願いします!

  • 多治見店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2024/03/28
    TOYOTA 80ハリアー に WORK VS XV 20インチ装着 。

    ■ WORK VS XV 20インチ装着で 80 ハリアー をツライチ仕様へ! K様、いつもありがとうございます! クラフトでお買い上げ頂くホイールはもう何セット目になるんでしょうか?(笑) こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 今回は、カスタムユーザーならではの渋ーい仕様に仕上げていきます ♪ ■ WORK VS XV 正統派3ピースメッシュホイール VS XV 。 サンドイッチ工法により製作され、全周にピアスボルトを配置することで クラシカルな印象を演出しています。3ピースの「ホンモノ」の ピアスボルトだからこそ出せる雰囲気が存在感バツグンですね ♪ [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER] ↑ ↑ 完成後のお写真がこちら。 カスタムを知り尽くしたK様の抜群のセンスに脱帽です!(笑) ここまでバランス良く仕上がった80ハリアーはなかなか見ないのでは? 通好みのたまらない仕上がりになりましたね ♪ WHEEL:WORK VS XV COLOR:ブリリアントシルバーブラック(BSB) TIRE:TOYOTIRES プロクセス コンフォートⅡs この度はドレスアップのご用命ありがとうございました。 またエアCHECKなどのメンテナンス作業もお気軽にお声掛け下さい。 以上、クラフト多治見店でした~♪ 【40アルファード・ヴェルファイア カスタムキャンペーン 開催!】【リフトアップ応援キャンペーン 開催!】

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • SUV
    • BMW
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    2024/03/24
    【BMW F26 X4】RSR Ti2000でローダウン!

    ■【BMW F26 X4】RSR Ti2000でローダウン! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介はクーペルックなボディラインが特徴的な”F26 X4” ダウンサス装着でカスタムです! 装着前は指5本程度のフェンダークリアランスでした。サゲることでよりスポーティーに魅せることができます! 完成が楽しみですね(´艸`*) ■RS-R Ti2000 RSRのヘタリ永久保証で人気のダウンサス"Ti2000" F26 X4の場合ダウン量はフロント約30~25mm,リア約35~30mmなので前後のバランスもイイ具合になります(^^♪ ダウンサスなので純正のスプリングと交換で作業をすすめていきます! お手軽にローダウンできるのが嬉しいポイントです(*^^*) 装着後は指3本分のクリアランまで下がりました! アライメント調整を実施後、ハンドルセンターを確認して完成です。   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:RSR Ti2000   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 さらにスポーティーなSUVに仕上がりました♪ 輸入車のローダウンもクラフト中川店にお任せ下さい! ローダウン後の乗り心地が気になる…そんな方に朗報です!! 3月30日・31日とユーロスタイルクラフト周年際にてHKS VIITS&KW V-3を装着したアバルト595を展示!同乗試乗が出来ちゃいます(*^^)v この機会にぜひご来店ください!イベント情報は→コチラ←   それでは!クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 鈴鹿店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/19
    80ハリアーを9.5J化!WORK ジーストSTX 21インチ を最速ツライチ履き & ディープコンケイブ!

    ■80ハリアーを9.5J化!WORK ジーストSTX 21インチ を最速ツライチ履き & ディープコンケイブ! WORKジーストシリーズ(バックレーベル含む)のディープコンケイブって崇高と言いますか… ある一種の特別感があるもの。 決して優しくはないサイズ設定だけに履きこなせばクルマ好きからの羨望の眼差しも( *´艸`) ベース車が持つポテンシャルを引き出しつつ一つ一つのピースが「パチッ」とハマッてこそ実現します。 ご紹介していきましょう!お世話になっております。クラフト鈴鹿店です。 本日ご紹介させていただくのは、次仕様を見据えローダウンを行った80ハリアー(※おさらいはココから) こーしたいからアレを選んでそうする。と言った具合にピースを揃え繋ぎ合わせました。 紙面やWEB上では分かりづらい点を具現化できるのも実店舗の強み。 仮に同銘柄ホイールでも過程の踏み方一つによって仕上がりに差が出ますので、事前準備がキモ。となるワケです。 その過程を踏み手にするのがコチラ… ■WORK ジーストSTX WORK様の2024年新作。ジーストシリーズへ新たに加わったジーストSTX。 ST1やST2が骨太なスポークラインだったのに対しSTXではシャープなメッシュ系デザインを採用。 STEP RIM2段目までスポークが伸びているため、実インチ以上の口径感を得られるのも魅力ですネ! さて、最新作STXでも対応ディスク、サイズ別に"ミドルコンケイブ・ディープコンケイブ"2つの顔が用意されています。 スポークが中央部で激しく屈折する姿こそディープコンケイブの象徴。これが欲しかった! 加えて、前仕様からの大幅なサイズアップを敢行。 9.5J&21インチとしタイヤの引っ張り具合もキレイに見えるよう調整させていただきました。 カンの良い読者様なら「ん?」とお気づきかも??… そう。インナークリアランス。 J数UPにより外側は勿論ですが、内側へも距離感が詰まります。 外ツラをMAXにインセット+J数を計算しつつ内側にどれだけ余裕を持たせられるか?が重要項目。 実車計測でアレコレ計算を行いタイトながらある一定の距離感を確保。 太履き。ってただJ数アゲてエライだろ?ではないのです。 緻密な計算+アイテム選定が効いた上で、初めて成功するもの。 BLITZ車高調を選んだのもこのためなんですよね( *´艸`) 自分が選定したサイズに間違いがないのか?いよいよ答え合わせのお時間。 リフトから徐々に地上へ降ろす瞬間はいつだって緊張します。 長くこのお仕事に携わらさせていただいていますが、この感覚だけはずっと変わらないんですよね。 いざ!全貌公開! WHEEL:WORK ジーストSTX 21インチ(9.5J)ディープコンケイブ COLOR:トランスグレーポリッシュ(TGP) TIRE:ダンロップ ビューロVE304 SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R OPTION:WORK ハブカラー ジーストシリーズを代表するカラーと言えば"トランスグレーポリッシュ"。 薄いグレー系クリアが吹かれトーンを抑えた落ち着きあるカラー。 メリハリあるディスクデザインにより陰影感を楽しめます(*^^)v 【side view】 大柄なボディと丈感あるモデリスタエアロなハリアーをベタッと落とすことで、放たれる塊感は必見。 ホイールサイズはマル秘ですが、サイドから見てもディープコンケイブ特有のソリ感を楽しんでいただけます。 前後9.5J・ディープコンケイブ。 このツラ感でローテーションもOK。実用性面もOKです。 タイヤの膨らみ具合やサイズも考慮し銘柄選定を行っているので、 抜け感のないシルエットを全方向から楽しんでいただけます。 選んでいただいたタイヤ銘柄は"ダンロップ ビューロVE304"。 タイヤ内部にサイレントコアと呼ばれる特殊吸音スポンジ搭載+パターンデザインから静粛性を重視した一本。 プレミアムSUVの室内環境を重視しつつスタイルアップを求める際にオススメ。 ショルダーもスッキリしているので、見ためも美しい。 最新作をツライチ履きで。 オーナー様待望のディープコンケイブなジーストSTX。 仕上がりにお喜びいただけました。 マフラー・車高調・NEWセット…と全て当店へのご依頼誠にありがとうございます。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお申し付けください。   WORKホイールはWORKホイール正規取扱店のクラフト鈴鹿店まで。 皆様からのお問い合わせもお待ちしております。   【2024年4月6日(土)~4月14日(日)WORK新作ホイール展示会を開催します!】

  • 鈴鹿店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2024/03/17
    80ハリアーの9.5J化計画。第1章はローダウン。BLITZ 車高調の機能をフル活用!

    ■80ハリアーの9,5J化計画。第1章はローダウン。BLITZ車高調の機能をフル活用! ローダウン。クルマやオートバイなどの車高をサゲる用語ですね。 視覚的な低さ。タイヤ&ホイールとボディの一体感を生む。クルマ好きなら一度は通るカスタムの一手。 クルマの特性によっては、プラスアルファな要素を得られNEWセット装着時のサイズ選びにも大きく影響します。 例えば「このホイールのアノフェイスが履きたい。」など理想像の道筋にもなったりします。 そんな完成形を見据えたカスタムご相談もお任せください。皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させていただくのは"トヨタ ハリアー(80系)"プレミアムSUV代表格でカスタム映えもする魅惑の1台。 純正車高 x 20インチ仕様で手を加えられていたのですが。。 冒頭にもありました「このホイールのアノフェイスが履きたい。」と次仕様のご相談をいただきました。 そのアイテムは"あまり優しくないサイズ設定"故に純正車高は勿論、 アイテム選定によっては車高をサゲたとしても…なお話でした。が! 「このアイテムでサゲるのならば。。可能性はある。」と踏みおススメさせていただいたのがコチラ… ■BLITZ DAMPER ZZ-R 全長調整式・32段階減衰力調整をはじめ多様な車種へも対応しているフルスペック車高調。 それでいて私が次仕様の完成形を目指すにあたり… ・フロントストラットブラケットの長穴仕様 ・少し細身なシルエット(詳細は割愛しますネ) の2つがBLITZ車高調をおススメさせていただいた理由の大部分を占めました。 そして車高。 次仕様を見据える際ココもキモ。 リア側は、ローダウン量に比例して"ある部分"が変化します。 次仕様のサブテーマが「9.5J化」でもあり、 その計画実行において欠かせないだけに取付前のセッティングもシビアに詰め作業START! 作業担当の江坂チーフに細かな注文をつけつつ(苦笑)サクサクと作業が進められていきます。 また、ローダウン量に加え"ある恩恵"も加えるべくプラスワンな施工も。 伏せる部分多めなのは、ある種企業秘密的な?要素でもあるので、ご容赦ください(;^_^A まま、料理で言う隠し味のようなものです。(←例えが下手ですみません。) 最終仕上げは"アライメント作業"。 上述の私が重視した点も駆使しながら数値を合わせていきます。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。 タイヤの偏摩耗を防ぐ意味でも重要な作業ですので、アシ交換時は同時施工がおススメですヨ! 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R OPTION:RS-R セルフレベライザーリンクロッド 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで比較すると腰高感も消えドッシリとしたシルエットへ変身。 また、重心が下がることによりコーナリング時の安定性が増し、走りの楽しさもUP。 車高調選びでもクルマの特性が大きく変わりますので、拘ってみるのも一つです(*^^)v さて、次仕様を見据えての車高調投入&クラフト得意の実車計測を行いサイズ選定を実施。準備はOK。 サイズの最終決定までとても頭を悩ませましたが、お客様の勇気あるご決断とご理解の下に 「このホイールのアノフェイスが履きたい。」が叶うこととなり…待つこと数週間。。。 NEWセット到着!( *´艸`) 今お伝えできる点は…9.5J・21インチ・ディープコンケイブ・2024年新作。です。   どんなホイール?仕上がりは??気になる完成お披露目は次回の更新にて! まさにcoming soonでゴザイマス(笑)   お楽しみに! ※80ハリアー9.5J太履きはココからチェック! 【2024年4月6日(土)~4月14日(日)WORK新作ホイール展示会を開催します!】

  • 厚木店
    • SUV
    • HONDA
    • ローダウン系
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2023/09/29
    ローダウンを行った C-RV RT5 をホムラ2×7FTでツライチセッティング!!

      1ピースホイールでもツライチは狙えますよっ!! 実車計測にて前後インセット違いにて完成。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・CR-V RT5型。   すでにローダウン済みだったC-RVですが、店頭にてコチラのホイールに一目惚れ♡   在庫もあったのですぐに装着する事も可能でしたが。。。   メーカーへオーダーしてから装着する事に!!     その理由は 「 出ヅラに拘る 」 為です!!   クルマ全体的に言える事ですが、ホイールの出ヅラはフロントよりリアの方が引っ込みがち。   本日ご紹介のC-RVはローダウンも行っていたのでより一層リアが引っ込みやすい状況でした。   そこで、前後インセットを変えてご準備する事をご提案させていただいたんですよね。   オーナー様も 「 せっかくホイールを変えるなら少しでもカッコ良く仕上げたい 」 とのお考えでしたので、すぐに装着出来ると言う誘惑に耐えていただく事に。。。笑     コチラが気になる出ヅラとなります。   フロントの出ヅラ、そしてリアの出ヅラともにキレイな仕上がりとなっていますよねっ♬♬   ホイールのサイズに拘る場合、オーダーインセットが可能な2ピースホイールが便利なのは当然ですが。。。   車輛・ホイールの設定サイズが上手くかみ合えば1ピースホイールでもツライチセッティングは可能!!   愛車のホイール交換でお悩みのオーナー様はぜひご相談下さいね!!     ここで本日ご購入いただいたアイテムをご紹介いたします。   RAYS HOMURA 2×7FT 8.5J-20インチ カラー ブラッククロームコーティング(YNJ)   トーヨータイヤ プロクセス コンフォート2S 255/45-20   この2×7FTは 「 より大きく、より長く 」 をテーマに、新造形のフラットテーパー断面を採用したモデル。   従来のホムラシリーズはデザイン面が湾曲しているデザインが多かったと思います。     ですが2×7FTはホムラシリーズの新たの時代を感じさせるNEWモデル!!   実際にホイールをご覧いただくとインチ以上に大きく見えてくれるんですよねっ♬♬   ラインアップは18~20インチとなっておりますが、その中でも19インチはラインアップも豊富で多くの車輌に装着出来そうですよぉ~✨   皆様の愛車にもRAYS ホムラ2×7FT はいかがでしょうか??     Y様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   仕上がりに拘っていただき導き出したホイールサイズ、イイ感じに仕上がりましたよねっ✨   そしてブラッククロームコーティングと言う色味も愛車の質感を更に引き立ててくれていますね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 相模原店
    • SUV
    • MAZDA
    • ローダウン系
    • マルチピース
    2023/09/01
    CX-30にマルチピースホイール!シャレンXF-55 19インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはマツダ CX-30のインチアップとなります(^^) こちらのお車には出ヅラに拘ったマルチピースホイールを装着させていただきました♪   装着モデルはKYOHO シャレンXF-55。 シンプルなツインスポーク&深リム設計で幅広い車種にマッチするデザイン。 私が新人だった十数年前からデザイン・仕様が変わることなく ずっと販売され続ける超ロングセラーホイールとなります(^^) これだけ長い期間販売されるのは人気がある証となりますね☆   このホイールはカラーが特殊で、「ブラウンドブラック」というシャレン専用色となります。 離れて見るとブラックに見えますが、実はかなり濃いめのブラウン系のカラーとなります。 それに合わせてセンターキャップも落ち着いたブラウン色が採用されています( ̄ー ̄) 高級感のあるこの仕様もシャレンの人気ポイントの一つとなります。   取付けサイズは純正から1インチアップの19インチを装着。 CX-30ですとオフ系スタイルに仕上げる方も多い車種ですが インチアップにて大きめのホイールを履かせるのもめちゃくちゃ似合います♪ ちなみに車高はオートエクゼさんのスプリングでちょい下げとなっております( ̄ー ̄)   マルチピースホイールですと、リム部分の兼ね合いで少し小さく見えがちですが こちらのホイールはスポークが真っすぐリムまで伸びたデザインのお陰で 比較的大きく見えてくれますね☆ ボディサイズとタイヤの厚みのバランスも良い感じです(^^)   シャレンXF-55は2ピースモデルと1ピースモデルがありますが 今回は2ピースモデルを選んでいただきました! J数の設定はもちろん、インセットは1mm単位で選ぶことが出来ます。 以前お乗りのお車も拘りサイズでホイール交換されたオーナー様。 今回のCX-30も現車に合わせたインセットにてオーダーとなります♪   シャレンシリーズは他モデルよりもリムを深くしやすいデザイン。 比較的インセットは浅めなCX-30ですが、見ての通り中々の深めなリム☆ 出ヅラも攻めて、深リムにもしたい!という方にはオススメのホイールとなります( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:KYOHO シャレンXF-55 (F/R)7.5J-19インチ カラー:ダイヤモンドフィニッシュ/ブラウンドブラック タイヤ:コンチネンタル DWS06+ (F/R)225/45R19   ローダウン済のお車の実車計測&ホイールオーダーも是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 相模原店
    • SUV
    • MAZDA
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/07/22
    CX8にカスタムホイール!WORKシュバートSG2 21インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはマツダCX8のインチアップとなります(^^) こちらのお車には当店得意の「ツライチ・カスタムホイール」を取付させて頂きました♪   装着モデルはWORK シュバートSG2。 WORKホイール初のトリプルデザインディスクが採用され話題となったSG2。 そんなディスクデザインの特徴がわかり易い「ブラックカットクリア」をベースに フルカスタム仕様にてオーダーさせて頂きました(^^)   まずはディスク面。 こちらは「ブラック/クリアグレー」をチョイス。 サイドブラック・天面カットの仕様に薄めのグレークリアが塗られております( ̄ー ̄) 通常色ですとシルバーが目立ちますが、少しトーンダウンした色味となります。 センターキャップはオプションのWエンブレムに変更。 キャップ変更は当店では非常に多いオーダーメニューとなります☆   リムは「ブロンズアルマイト」 ディスクのクリアグレーと相性の良いカラーとなりますね(^^) ピアスやバルブ類はブラックに変更し、クローム系の色を全て排除しました。 全体的に落ち着いた色見を使い分け、高級感のある仕様となります♪   車高調にてガッツリとローダウン済のお車。 合わせたホイールサイズは21インチの大口径サイズです(^^) ノーマル車高のSUVこのサイズを合わせると、フェンダーの隙間がかなり気になりやすいですが ここまで作り込まれた車両ですとすごくしっくりとくるサイズ感となります☆   ローダウンされた状態でご来店頂きましたので サイズはもちろん実車計測を行いオーダーとなります! 今回もパツパツインセットにて仕上げておりますよ~   1mm単位でインセット変更可能な2ピース構造。 インセットの数値でリムの深さもダイレクトに変化してきます。 今回も攻めたインセットで、最大限深リムにさせて頂きました♪ ステップ形状も相まって、かなりイイ感じの深リム具合となります☆   サイズ・カラーとカスタム自由度の高いWORKホイール。 カタログだけ見ても分かりにくい部分もあるので オーダー実績の多い当店に是非ご相談下さい(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK シュバート SG2 (F/R)9.0J-21インチ カラー:ブラック/クラグレー タイヤ:ダンロップ VE304 (F/R)245/40R21   フルオーダー品でしたが、何とかイベントにも間に合い良かったですね♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(^^)

  • 相模原店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2023/06/21
    80ハリアーにRAYSホムラ2×7RA 20インチ&ブリッツZZRでローダウン!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 80系ハリアーのローダウン&インチアップです(^^) 納車が進みカスタム依頼が急増中の80ハリアー! 今回はローダウン&インチアップで一気仕上げさせて頂きました♪   装着ホイールはRAYS ホムラ2×7RA。 以前CX8にも取付させて頂いたプレミアムカー向けの深リムシリーズとなります( ̄ー ̄) ホムラらしいクロスメッシュデザインをベースに リムデザインにも拘ったホイールを選んで頂きました☆   前回CX8に装着したのはブラックでしたが、今回はグレイスシルバーを取付です(^^) リム部分の切削面と近似色となっており、ホイール全体の一体感が出るカラー。 ブラックに比べると少しリム部分のデザインは控えめになりますが その分より深リム感が増した印象となりますね♪   ブラックのボディとも相性抜群なグレイスシルバー。 スポークデザインがはっきりと分かり、ホイール自体も大きく見えます。 やんちゃな感じもなく、高級感を重視したカラーチョイスとなりますよ~   ホイールと同時に車高調にてローダウンも施工。 80系オーナー様に人気のブリッツZZRにてローダウンです! モデリスタエアロ装着車両となるので ベタ車高にはせず、程よくローダウンさせて頂きました(^^) 今回は前後メーカー基準値でのお取付けです。   ローダウン量に応じて変化する最適なインセット。 今回はローダウンして、かつ出ヅラもギリギリに合わせたい!ということで これまでの取付実績からベストなサイズをご提案させて頂きました~ 最終的に車高調側で微調整を行い、イイ感じに合わせております( ̄ー ̄)   人気車種で納車待ちの方も多い80ハリアー。 納車前のご商談やホイール注文も大歓迎となります♪ ローダウンやホイール交換は是非お任せ下さい(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×7RA (F/R)8.5J-20インチ カラー:グレイスシルバー/リムDMC タイヤ:ニットー NT421Q (F/R)245/45R20 サスペンション:ブリッツZZR   今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーンはコチラ↓↓↓

  • 相模原店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • RAYS
    2023/06/05
    80ハリアーHVにRAYSホムラ2×7FT 20インチ&RSR Ti2000ハーフダウンでローダウン!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 80系ハリアーのローダウン&インチアップとなります(^^) 納車前からパーツのご注文を頂き、納車後に一気にカスタムさせて頂きました♪   選んで頂いたモデルはRAYS ホムラ2×7FT。 昨日に続きホムラシリーズの装着となります(^^) 今回のモデルはSUV、ミニバン等のボディサイズの大きな車両へとアプローチした 「フラットテーパーデザイン」が採用されています。   フラットテーパーデザインとは・・・ スポークエンドからセンターへ向かってストレートに断面ラインを繋ぐことで ホイール自体がより大きく、スポークはより長く見えるように造形されているのが特徴。 ということでボディサイズの大きい80ハリアーにピッタリのホイールチョイスとなりますね♪   取付サイズは20インチ。 昨日ご紹介したRAシリーズとはまた違った雰囲気のホムラ。 ホイールのコンセプト通り非常に足長で迫力のあるデザインとなります( ̄ー ̄) ホイールカラーは高級感抜群の「ブラッククロームコーティング」をチョイス。 昔ながらクロームメッキ程ぎらつき感が無く、渋い色味となりますよ~   インチアップと同時にローダウンも施工です。 今回はスプリング交換でのローダウンでRSR Ti2000ハーフダウンを選んで頂きました♪ フルエアロ装着車両となるので、普段使いも考慮してのハーフタイプをチョイス。 純正車高はかなりフェンダーの隙間が空いていますが 見ての通りサラッとローダウンでバランス良く仕上がってくれましたね(^^)   正面だけでなく斜めから見てもディスクデザインのカッコイイ2×7FT。 深リムホイールとはまた違った迫力がありますね♪ カッコいい仕上がりにオーナー様にも大満足して頂きました(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×7FT (F/R)8.5J-20インチ カラー:ブラッククロームコーティング タイヤ:ヨコハマ パラダ (F/R)245/45R20 サスペンション:RSR Ti2000ハーフ   80系ハリアーのカスタムも是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 相模原店
    • SUV
    • NISSAN
    • ローダウン系
    • SSR
    2023/06/04
    日産キックスをRSR Ti2000でローダウン&SSR GT V01 18インチを装着!

    今回は日産 キックスをローダウン&ホイール装着させて頂きましたのでご紹介します! レッド+ブラックのツートンカラーに合わせて、ホイールもマットブラックでスポーティーに 仕上げます!   ローダウンはRSRのTi2000 Downで、前後約30mmのダウン量になります。 エアロも装着されていますので、日常使いを考えるとこのくらいでちょうどいい 車高ではないでしょうか!     SUV感は残しつつ、しっかりローダウンされてバランスよく仕上がっていると思います! タイヤも最新のファルケン FK520Lを装着しています♪ サイドのFALKENロゴが前モデルよりカッコよくなっておススメのタイヤです!   バンパーからフェンダー、ドアにかけて一体感のある樹脂パーツとなっているので、 ホイールカラーも合わせてマットブラックは大正解ですね!   今回のカスタムスペック ホイール:SSR GTV01 (F/R)7.5J-18インチ カラー:フラットブラック タイヤ:ファルケン AZENIS FK520L (F/R)225/45R18 サスペンション:RSR Ti2000 Down   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! キックスのカスタムもクラフト相模原店にお任せ下さい!(^^)!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    2023/05/19
    【80ハリアー】HKS ハイパーマックスSで上質な乗り心地を求めて♪

    ■80ハリアーの足回りにHKS ハイパーマックスSを装着♪ マイナーチェンジが控えている80ハリアー。 ご注文をされてもうじき納車される方もいるのでは? こんにちは、クラフト中川店 中村です✌ バチっとローダウンされて、ボルクレーシングG025も 鍛造1ピースモデルにもかかわらずきれいにツライチで仕上がっている T様の80ハリアー。 しかし、出た当初に購入してされているので車高調を入れ替えることに・・・。 ■HKS ハイパーマックスS HKS様から登場しているハイパーマックスS。 ”走り心地”を追求したため、4種類のハイパーマックスシリーズを 統合させて完成させたモデル。 中村の感じ方ではありますが、比較的マイルドな乗り味な感じがしております!(^^)! これは、人によるものになるので一概にこうだ!!!って感じではないのですが…。 あくまで参考意見として・・・汗 3Dアライメントで既存データと照り合わせつつ、 現状に合わせて調整も! ハンドルセンターなどのズレも合わせての調整を(^^♪ 現在、クラフト中川店のみで【アライメント調整】のキャンペーンを 独自で開催中!!! 詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください(*^_^*) 見た目はそこまで変化はありませんが、 乗り心地は、だいぶ変化した80ハリアー。 出面等もアライメントにて微調整を行って仕上がりました(^^♪ BEFORE↑ AFTER↑ SUSPENSION:HKS ハイパーマックスS 車高は、前回の高さから変えずで調整! 高級SUVの80ハリアーも、ローダウンをすることによって 更にどっしり感が出ておりますよね!(^^)! T様、この度は当店をご利用いただきまして 誠にありがとうございました(^^♪ その後、乗り心地等はいかがですか? リフレッシュ的な意味合いで今回変更した足回りで ドライブ、楽しんでくださいね♪ マイナーチェンジをしている?80ハリアー。 現行モデルの注文ストップからのマイナーチェンジ後の 納車を待たれている方!!! カスタムをご検討されている方は、 早めにご注文をしておいた方が、納車を待っている間に ホイール等も入荷してくると思いますよ(*^_^*) 80ハリアーや、前型60ハリアーなどの SUVのローダウンカスタム等のご相談、ご用命は 実績豊富なクラフト中川店にぜひお任せください('ω')ノ ありがとうございました。 開催中のイベント!!

    • ハリアー
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    2023/04/27
    80系ハリアーをタナベ NF210でローダウン!!

    ■TOM‘Sのエアロがローダウンでさらに映える!! 80系ハリアーをローダウンでスタイリッシュに。 こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の大矢です。 本日は、いつもクラフトをご利用頂いてるO様の80系ハリアー。 前回、20インチWORKジーストをご購入頂きました。 20インチになるとフェンダーのクリアランスが気になり、ローダウンでのご入庫です。 【tanabe NF210】 乗り心地を損なわずスタイリッシュにローダウンができるNF210。 ダウン量は F:-30mm~-40mm R:-25mm~35mm 最後はアライメント調整。 フロント、リアのトー左右4ヶ所調整。 ハンドルセンターを確認し完成です。 サスペンション:tanabe NF210 【BEFORE⇧】 【BEFORE⇧】 施工前は拳1個分のフェンダークリアランスでしたが、 ローダウン後は指3本ほどのフェンダークリアランスへ。 タイヤとフェンダーの一体感が生まれました。 車高が低くなるとTOM‘Sのエアロがさらに映えますね^^ O様、いつもクラフトをご利用して頂きありがとうございます。 またお気軽にご来店くださいませ!!   ハリアーのカスタムもナゴヤドーム西店にお任せください。 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/  

  • 浜松店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2023/03/15
    80系ハリアー PHEV にクレンツェウィーバル20inを装着★デザインクロームで高級感はGood!

    ■ 実車測定で希望のホイールをインストール(*´▽`*) こんにちは!クラフト浜松店奥田 です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ TOYOTA:80系ハリアー PHEV 程よくローダウンされたお車に今回はホイール交換を施工しカッコ良く仕上げて行きたいと思います(*´▽`*) 交換に使用して行きますホイールは ラグジュアリーSTYLEの王道! Kranze Weaval 【クレンツェ ウィーバル】20in 前後通しのサイズを使用して取り付けして行きます。 ホイールカラーはデザインクロームを使用して行きます。 コチラもクレンツェと言えばこのカラーですよね(*´▽`*) SBC/POと並ぶ人気カラーとなっており、今はクロームカラーを設定しているメーカーさんも少なく 貴重なカラーリングでも有ります(;´・ω・) タイヤはNITTO INVOを使用してお取り付けして行きます(*´▽`*) このタイヤはわたくし奥田おススメのタイヤでも有り見た目の奇抜具合が何ともお洒落じゃ無いですか(´∀`*)ウフフ 機能面も静粛性やグリップなどもGoodなタイヤで安心して使用する事も出来ます 元々北米を中心に販売されていたモデルで、外国の方の中にはこのタイヤパターンのタゥーを入れてる方が居るぐらい 人気のタイヤになります(´-`*) ローフォルムのスタイルのは大口径のホイールが良く似合いますね! ハリアーと言えば大口径STYLE!と言うカスタムが染みついている私としては たまらない仕上がりとなっております(*´▽`*) デザインクロームのカラーもお車の足元を綺麗に着飾ってくれておおり これぞハリアーのカスタム!と言った仕上がりですね★ 【before】 装着前全体 【after】 装着後全体 白のボディーにクロームが良い感じにマッチしていて綺麗にまとまって高級感溢れる仕上がりへと変化(*´▽`*) 【before】 【after】 今回使用したホイールですが実はまだメーカーさんのマッチングデーターが無く・・・・ 取り付けできるディスクのチョイスを大分悩みました。 3ピース構造と言う事も有り、希望したサイズに寄せて行くのが難しく ディスクとリムの組み合わせ一つで見た目が決まってしまうので少しのミスも許されません(´;ω;`)ウゥゥ 悩んで考えて手に入れる事が出来るのがツライチセッティング(*´▽`*) 大分、精神が病みますが(笑)そこままたカスタムの良い所ですね★ お客様と、一緒に悩んで作っている時間が一番楽しいかも(笑)(´∀`*)ウフフ 今回も綺麗な見た目に仕上がってくれてよかったです(*´▽`*) T様この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • SUV
    • Volkswagen
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2023/02/02
    大人気!KW-カーヴェー-車高調。V-1 をVW T-CROSS に装着!

    大人気!KW-カーヴェー-車高調。V-1 をVW T-CROSS に装着! 輸入車No.1 SUV 【VW T-CROSS】 。 使い勝手・遊び心・オシャレさetc どれをとっても秀逸な一台です! こんにちわ。クラフト中川店の森下です。 今回は、大人気 KW 車高調でしっかりローダウンしていきます。 こちらが装着前の車高。 コンパクトSUVということもあって純正車高はやや高めの設定。 SUVは車高を落とすことでタイヤ・ホイールとボディに一体感が生まれ、 風貌がグッと引き締まりますのでおススメです! ■ KW V-1  輸入車はさることながら86/BRZ などの国産車でもご用命が増えたきたKW車高調。 今回は、減衰固定タイプのV-1を VW T-CROSS へ装着。 減衰固定式ながらも複筒式で乗り心地はしっかりと確保。 ショックケースには、耐腐食性に優れたステンレスが採用されているのも 長く使うパーツだけにうれしい部分ですね。 ローダウン作業開始! まずはボディの養生からスタートです。 PITスタッフが丁寧に作業を信仰していきます。 ローダウン作業は専門店のクラフト中川店へお任せ下さい。 車高調の取り付けが終わったらアライメント作業が必須です。 足回りをバラした後は、タイヤの向きがずれてしまうので、 ぴったりの位置に整えていきます。 ローダウン完了!完成写真がこちら。 約60mmダウンで圧巻のローフォルム。 ローダウンによりタイヤ・ホイールとボディに一体感が生まれ、 随分と精悍な雰囲気になりましたね。 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 リアから見ても車高落ちた感がハンパない(笑) こんな風にしたい。って方はクラフト中川店へご相談を。 落とし幅に応じて、おススメの車高調をご紹介させて頂きます。 新調した車高調の乗り味はいかがでしょうか? またご相談などあればお気軽に店舗までお越しくださいね。   それでは素敵なEuro Style Lifeを!   以上、クラフト中川店でした~。 【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】    

  • 一宮店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2022/12/25
    80ハリアーをマーベリック905S 20インチでツライチセッティング!

    【80系】ハリアーを20インチにして拘りサイズでツライチに決める! 以前にRSRのTI2000ダウンサスでローダウンをさせて頂きました、 80ハリアー。そのあと実車計測を行いツライチサイズを割り出し 今回ようやくホイールが入荷してお取り付けする事になりました(^^♪ それではビフォアーアフターをご覧下さい♪ 純正19インチの状態⇧ WEDS マーベリック905S 20インチ装着時⇧ リムが深くなりツライチなセッティングに仕上がりました♪ 【今回の80ハリアーのスペック】 ホイール:マーベリック905S 前後インセット異型サイズ 20インチ カラー :ブラックポリッシュ タイヤ :トーヨー プロクセス CL1SUV 車高  :RSR TI2000ダウンサスにてローダウン   前後のホイールサイズは敢えてJ数は揃えて、 インセットだけ異型にしてツライチサイズのセッティング。 ホイールが出過ぎず出なさ過ぎずのさり気ない出面が大人の仕様。 1ミリ単位で設定が出来る2ピースならではの技(^^) 80ハリアーのホイールサイズのセッティングはクラフト一宮店にお任せ下さい! ツライチセッティングがお好みの方は実車計測をしてサイズを設定しますので ご相談下さいませ(*'ω'*) ユーザー様、この度もご利用ありがとうございました(*'ω'*) また遊びに来て下さいませ♪ スタッフ一同お待ちしております!

  • 浜松店
    • セダン
    • ミニバン
    • ワゴン
    • TOYOTA
    • NISSAN
    • アルファード/ヴェルファイア
    • プリウス
    • クラウン
    • マークX
    • ハリアー
    • スカイライン
    • ステップワゴン
    • Mercedes-Benz
    • ローダウン系
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    • ホイール紹介
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2022/12/07
    クラフト浜松店ドレスアップコレクション★【WORK編】様々な車種のマッチング写真掲載中!是非参考にしてみて下さい★

    ■ お得なキャンペーン開催中! こんにちは!クラフト浜松店 です。 只今開催中のキャンペーンWORKマルチピース祭り(´∀`*)ウフフ 前回のキャンぺーに引き続き大好評で有難うございます★ 今回はWORKホイールを取り付けたお車をご紹介させて頂きます(*´▽`*) 是非皆さま参考にして下さい(´∀`*)ウフフ 車種:アルファード ホイール:ジースト ST1 サイズ:9.0-21  5-114 TGP タイヤ:ニットー NT555G2 サイズ:245/35-21 車種:マークX ホイール:ジースト BST2 サイズ:9.0-19  5-114 MBL 10.0-19  5-114 MBL タイヤ:FK453 サイズ:245/40R19 255/35R19 車種:マークX ホイール:グノーシス CVX サイズ:9.0-19  5-114 LGS 9.5-19  5-114 LGS  タイヤ:INVO サイズ:225/40R19 車種:クラウン ホイール:グノーシス CVX  サイズ:9.5-20  5-114 PBU 10-20  5-114 PBU タイヤ:ルッチーニ サイズ:235/30R20 245/30R20 車種:ベンツ W212 ホイール:グノーシス CVX サイズ:9.0-20  5-112 MBL 9.5-20  5-112 MBL タイヤ:INVO サイズ:245/30R20 255/30R20 車種:エスティマ ホイール:シュヴァート SG1 サイズ:9.5-20  5-114 GTS  タイヤ:ニットー Neo GEN サイズ:225/30R20 車種:スカイラインクロスオーバー ホイール:バックレーベル イミッツ ノワールED サイズ:9.0-20  5-114 BCDP - ブラック 9.5-20  5-114 BCDP - ブラック  タイヤ:NT555G2 サイズ:245/35R20 275/30R20 車種:プリウス ホイール:ジスタンス W10M サイズ:8.0-19  5-100 クリスタルS 8.5-19  5-100 クリスタルS タイヤ:LM5 サイズ:215/35R19 車種:ステップワゴン ホイール:VS-XX サイズ:7.5-19 5-114 LGS - GO タイヤ:NT555G2 サイズ:225/35R19 車種:ハリアー ホイールVS-XV サイズ:9.0-20 5/114 SRS タイヤ:DWS06+ サイズ:245/45R20 車種:クラウン ホイール:VS-XV  サイズ:9.0-20  5-114 BSB 10.0-20 5-114 BSB タイヤ:INVO サイズ:245/30R20 255/30R20 車種:クラウン ホイール:VS-XV  サイズ:9.0-20 5/114 SRS 10.0-20 5/114SRS タイヤ:NEO GEN サイズ:235/30R20 245/30R20   只今お得なキャンペーンも開催さいしております(*´▽`*) 組み合わせて購入頂くと更にお得にお買い物が出来ますこの機会に是非お立ち寄りください★   キャンペーン情報はコチラからチェックできます。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 知立店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2022/10/26
    80ハリアーにBLITZ ZZ-R&HOMURA 2×7FT・PROXES CL1 SUVを一度に装着しました☆

    足回りとタイヤ・ホイールのトータルドレスアップは 作業実績が豊富なクラフト知立店にお任せください 80ハリアーのカスタマイズをご紹介します   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は80ハリアーのトータルドレスアップ ローダウンに加えてタイヤ・ホイールを装着しました!!   まずはサスペンションパート ■BLITZ ZZ-R 赤×黒がレーシーな雰囲気の車高調は【BLITZ ZZ-R】 そのスタイルからも人気を博している車高調 全長調整式・減衰32段調整機能付きのフルスペック車高調 お客様のニーズに合わせて車高・減衰が調整出来ます スタイル重視も良し、走り重視も良しの車高調です   続いてホイールパート ■RAYS HOMURA 2×7FT メッシュデザインを基調とするHOMURAシリーズから 直線的なデザインがシャープな2×7FT 20インチの口径感をしっかり主張できるデザインとなっています   丸みの少ないスポークはテーパー具合も強調 カラーは【YNJ(ブラッククロームコーティング)】 メッキのような輝きのあるカラーリングは 見る角度や明るさによって表情を変える面白いカラーリングです   続いてタイヤパート ■TOYO PROXES CL1 SUV トーヨーの最新SUVタイヤのPROXES CL1 SUV 従来モデルに比べて約22%のパターンノイズの低減に成功 SUV専用設計によるロングライフを実現 ナノバランステクノロジーにより低燃費性能とウェット性能を両立させています   ■RAYS フォーミュラナット(FN2) ナットにはホイールメーカーと併せたレイズの人気のナットを選択 ナット本体にはクロモリ(SCM435)を使い強度面はバッチリ キャップ部分にはアルミ製のキャップを使い発色の良いカラーをプラス 落ち着きのあるブラックを装着しました   【ビフォー】 【アフター】 純正車高が高めな車両だけあって下げ幅には余裕があります 今回は前後50mmダウンにてセッティングいたしました   ホイール:RAYS HOMURA 2×7FT サイズ:20インチ カラー:YNJ(ブラッククロームコーティング) タイヤ:TOYO PROXES CL1 SUV ナット:RAYS フォーミュラナット(FN2)   80ハリアーの20インチでは245/45R20のタイヤサイズを使うのが定番 大口径の20インチですが【45扁平】での組み合わせは実用性もバッチリ SUV専用設計タイヤの組み合わせでより快適です   RAYSでは様々なシリーズで採用されているブラッククロームコーティング 日光に当たればギラッと輝く陰った場所ではダークな雰囲気も出る スポーツシリーズにも投入されている人気カラーです   フォーミュラナット(FN2)はトレンドのロングタイプナット ナットホールが深めの今回のようなホイールでも頭がしっかり顔を出すので フォーミュラナットの良さがしっかり出ますよ   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   タイヤ・ホイール・サスペンションの事ならお任せください クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズホイール買うならクラフト知立店へ  

  • 鈴鹿店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/10/23
    ハリアーに21インチディープコンケーブ!メーカーNOマッチングに挑みます!

    60ハリアーで21インチ極上のツライチ! お得意の実車計測でメーカーマッチングNGに挑みました。 鈴鹿店の小林です。 ローダウン済み、21インチ装着と一通り仕上がったお姿でご来店。 カッコイイですが、いわゆる"下げてインチアップしただけ"の状態なので よく見るとリアがかなり引っ込んでます。 好きな人ならここから欲っていうものが・・・ね(笑) 「ブログを見て」ご相談いただきました。 WORKジーストは前仕様と同じ21インチですがサイズ感が全く異なります。 フルリセッティング前提の普通では入らないサイズ。 いや~、イイ響きです。 そりゃそうですよね、コレですから(笑) フロントにミドルコンケーブ、リアはディープコンケーブ。 実はメーカーマッチングNGに加え、お客様自らキャリパーカバー を装着されていましたので、難易度は更に上がりました。 実車計測ではブレーキキャリパーマッチングと共に 前後ツライチを狙うべくサイズをビタッと測ります。 更に仕上げのアライメントではアレコレ手を加えて・・・ フェンダーとホイールの美しいツライチラインを作りましたよ~。 Wheel:WORK ZEAST ST2 9.0J-21in 10.0J-21in 5/114.3 TGPカラー Tire:NITTO NT555G2 当初の21インチ履きからタイヤサイズを一回り見直し、 コンケーブが際立つよう仕立てました。 問題のキャリパーは・・・OK! 「カバーは最悪取れば良いよね」なんて話していましたが ここもクリアでき、オーナー様が心底望む仕様にて完成。 ご要望にて車高は当初のままステイ。 リアは外径を落とした分で若干のキャンバーを稼ぎ、 プラスアルファ仕上げのアライメントでアレコレやりながら 収めていきました。 60ハリアーは前後同サイズでツライチを狙うのは難しいので ローテーションは潔く諦めましょう(笑) というワケでツラは申し分なし。 気になっていたリアの引っ込みは解消し、魅せポイントに好転! ブログがご縁となってご遠方よりご用命いただきました。 この度はありがとうございました。 ブログをご覧の皆様、一緒にカッコイイ1台を作りましょう! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 浜松店
    • SUV
    • NISSAN
    • スカイライン
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/09/15
    スカイラインクロスオーバーに限定EMITZ/イミッツをツライチセッティング!

    インパクト抜群!スカイラインクロスオーバーにイミッツ取り付け! こんにちは!クラフト浜松店 テラダです。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩   ■NISSAN スカイラインクロスオーバー ブリッツの車高調で低空スタイル!ボディカラーも相まってこの時点でも インパクト抜群ですがここからさらに進化を遂げます! ホイールセットを装着していくのですがこの日の為に車高・アライメントの ベースとなるパートは攻略済み! あとは実車計測で導き出したスペシャルサイズで仕上げるだけです♪ 装着モデルはコチラ!   ■WORK バックレーベル イミッツ ノアールエディション (20inch) 100本限定のイミッツの限定モデル「ノアールエディション」を足もとに 意外な組み合わせですがこれが不思議と似合うんです^^ 寄りで見てみるとご覧の通り まさに芸術的なホイールです(´∀`*) これぞWORKの持つ技術! ジャパンメイドホイールはホント凄いです エアバルブ・ピアスボルトはオプションのブラック仕様に 細部にわたってオーナー様のコダワリが投入されています ホイール装着前はお馴染み?の儀式「ブレーキキャリパー清掃」 とにかくキレイ好きなメカニック酒井が真心こめて拭き上げます笑 ホイールを装着してしまえば見えなくなる部分ですが最高の状態でお渡しする為 抜かりはありませんヨ^^ 装着後がコチラ!   WHEEL:WORK バックレーベル イミッツ ノアールエディション         (Fr/Rr)9.0-20 9.5-20 TIRE:NITTO NT555G2                               (Fr/Rr)245/35R20  275/30R20 SUSPENSION:BLITZ DUMPER ZZ-R   【BEFORE】 【AFTER】 スカイラインクロスオーバー×イミッツと異色のコンビですが絶妙なバランスで キレイにまとまりました^^   入念に実車計測もしましたのでデヅラも狙い通り^^ 対応ディスクNGでしたがちょこっと細工をし無事に装着完了☆ T様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました^^ マルチピースのツライチセッティングは当店にお任せ♪ 脱・定番サイズに満足いかないオーナー様は是非一度クラフトに! ご相談・ご用命お待ちしております 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 多治見店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/07/07
    【80ハリアー】SUVの腰高感を解消後にWORK ZEAST ST3を9.5Jでツライチ!!

    ■ブリッツ ZZRを装着した80ハリアーに9.5JでジーストST3をツライチに仕上げます! 少し前にご紹介した80ハリアー。 ノーマル車高でツライチに仕上げたけど、 SUVの腰高感が気になりだし、車高調でローダウン。 すると、出面がやはり気になり・・・。 そうなるともう止まらないですよね。 こんにちは、多治見店の彦星 中村です✌ ローダウンを行い、SUVの腰高感を解消した80ハリアー。 その時のブログは⇒コチラ⇐です。 腰高感は、SUVっぽさがあり好きですが、 20インチを装着するとなると、やはりローダウンは必須に なってくるのでは? ■WORK ZEAST ST3 T様が仕様変更で選んだのは、WORK様のジーストST3。 ヒネリ系スポークデザインにコンケイブ。 2020年に登場以来、ご相談&取り付けられる方が多いデザインに。 T様も当初、黒系のホイールが良いなぁっとおっしゃっておりましたが、 ”リアルマッチング”を行い、イメージを掴んでのご注文。 マーベリック709Mは、リバースリムでしたが 今回のジーストST3はステップリムでリムの部分が フラットではなく段になっており、これまたイメージを一新。 コンケイブもミドルコンケイブをチョイス。 センターパートへの落とし込みもあり、 デザインだけでなく、マーベリック709Mとは 全く違うイメージに大変身(^_^)v イメチェンに成功した80ハリアーの完成デスヽ(^o^)丿 前回のブログでも反響があり、変更したの?って聞かれることもしばしば。 なので、ニヤニヤして返答しておりました(笑) BEFORE↑ WHEEL:ウェッズ マーベリック709M SIZE:8.5J-20インチ AFTER↑ WHEEL:WORK ZEAST ST3 SIZE:9.5J-20インチ。 甲乙つけがたいビフォアフターに。 今回のビフォアフターは悩みますよね・・・。 T様、この度は当店をご利用いただき 誠にありがとうございました。 短期間での交換になってしまいましたが、 ご納得いく仕上がりになりましたねヽ(^o^)丿 次なるカスタム構想がありましたら、 またお気軽にお越しくださいネ(*´▽`*) ノーマル車高でツライチに仕上げてからのローダウン。 出面が気になっての再セッティングですが、 しっかりとツライチになるように仕上げましたよヽ(^o^)丿 ホイールのJ数も1インチ上げてますので、 タイヤの引っ張り具合も良い感じに😀 黒系のホイールカラーも良かったですが、 今回選択したトランスグレーポリッシュも ポリッシュ加工がされておりますので、光の当たり方で また見え方が一変するのも見てて飽きさせないですよねヽ(^o^)丿 80ハリアーのローダウンにツライチ、深リムと 更には最近では、80ハリアーをオフ系カスタムに仕上げる方も続出中。 カスタムのご相談は、クラフト多治見店にお任せ下さい!(^^)! 現在、期間限定でWORK様と4×4エンジニアリング様の 展示会も開催しておりますので、チェックしに来てくださいネ('ω')ノ WORK展示会 7/4~7/10まで開催しますよヽ(^o^)丿 4×4エンジニアリング展示会 7/4~7/18まで開催しますよヽ(^o^)丿 WORK様・4×4エンジニアリング様、そして、TWS様製品も金利無料対象ですよ✌ ありがとうございました。 多治見店 中村でした。 クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 相模原店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • マルチピース
    • WEDS
    2022/07/06
    左右色違い履き!80ハリアーにクレンツェマリシーブ21インチ カスタムカラーを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはトヨタ80系ハリアーのインチアップ(^^) 車高調にてガッツリローダウンさせて頂いた車両に 拘りのカスタムカラーホイールを装着です♪   装着させて頂いたモデルはウェッズ クレンツェマリシーブ。 最近追加されたカラーコーディネートシステムにより、特注にてオーダーさせて頂きました♪ 最近相模原店でプチ流行中の左右色違い仕様です( ̄ー ̄)   左側に装着するのは、今年の新色「ライムゴールドポリッシュ」 一般的なゴールドよりも明るめで派手さを抑えた色味となっております。 ナット&ピアスボルトはクロームタイプを使用し爽やかな印象に!   右側にはボルドーレッドメタリックポリッシュをチョイス。 クレンツェシリーズならではの超特殊なカラーリング!   光の当たり具合で色味が大きく変わります。 基本は紫色が強い感じがしますが、緑やオレンジ色っぽく見える所もあります。 こちらはダークなイメージですので、ナット&ピアスボルトはブラックで統一。 左右で細かい仕様も変えた拘りのオーダー内容です( ̄ー ̄)   両色共に全塗仕様にも出来ますが、マリシーブならではの5本の天面ポシッユは残しております。 その為、同じデザインなのに違うホイールに見えるくらい見ための印象が変わってくれました! ライムゴールドは明るめのカラーですので、ポリッシュが目立たず10本スポークに見えます。 対してボルドーレッドは天面のポリッシュが目立ち、細身の5本スポークに見えますね。 暗い所で見るとさらに左右でメリハリが出てくれますよ~(*^^)   車高は昨年にブリッツZZRにてガッツリとローダウンさせて頂きました(^^) 低めの車高にセットするのは大口径21インチサイズ! 80ハリアーは21インチでも40扁平のタイヤを使用しますので アルファード等の20インチサイズと同じタイヤの厚みとなります。 自然な厚みで、やり過ぎ感もなく自然なバランス感となりますね♪   カラーだけでなくサイズも入念にチェックさせて頂き 前後通しサイズ、ノースペーサーで良い感じの出ヅラとなっております(*^^)   カラー・サイズ共に細部までしっかりと拘って頂いた仕様。 オーダーカラーとなるので納期は掛かってしまいますが その分装着した時の満足度はかなり高いですよ~(^^) オーナー様にも迫力の仕様に大満足して頂きました!   ウェッズカスタムオーダーホイールの取扱いも是非お任せ下さい♪ 今回も遠方よりご来店頂きありがとうございます(*^^)

  • 多治見店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2022/06/30
    【80ハリアー】SUVの腰高感をなくすには?車高調orダウンサス?

    ■80ハリアーに車高調という選択!ブリッツ ダンパーZZRを装着! 以前、ノーマル車高の状態でツライチセッティングで カスタムしたT様の80ハリアー。 以前のブログです⇒コチラ⇐ 純正からインチアップした20インチを装着したら、 フェンダーの隙間が気になるように・・・。 こんにちは、クラフト多治見店 中村です✌ ノーマル車高でも十分カッコ良く仕上がっている80ハリアー。 しかし、T様はSUVの腰高感が気になりだし・・・。 この腰高感を解消するために選んだのは・・・・車高調の取り付け! ■ブリッツ ダンパーZZR リーズナブルな価格設定なのに、32段階の減衰力調整。 しかも3年/6万キロまでの手厚い保証も付いてるんですよヽ(^o^)丿 スポーツ走行はもちろんですが、街乗りメインの方にも最適。 特にSUVの80ハリアーだと、全下げしてようやく腰高感が 無くなるかなってぐらい高いんですよね😢 T様の希望車高に合わせたら、3Dアライメントで 数値の調整を行い、整えていきますよ(^^♪ SUVの腰高感がキレイに解消されて、完成デスヽ(^o^)丿 しかし、T様は次なる計画が・・・・。乞うご期待😀 BEFORE↑ コブシが丸っと飲み込まれていた純正車高。 AFTER↑ ガッツリと落とさせて頂き、30㎜を切った高さに。 T様、ホイールに続き車高調のご用命も頂き、 誠にありがとうございました。 そして、次はあの部分の解消と行きましょう♪ その気になる部分とは・・・? ノーマル車高でツライチセッティングした709M。 ローダウンしてもそれほど中に引っ込むことはないですが、 ”実車計測”を行うと結構な数字に・・・。 さて、T様この部分を解消しますか?しませんか? 次回、遂に完結?いや、これで完結?どっち? さて、T様の80ハリアーはどうなったのか・・・? お楽しみにヽ(^o^)丿 SUVやミニバンなどの腰高感があるおかげで、乗り心地などが 快適だったりするわけですが、カスタムするとしたら やはり1番気になりやすい部分。 T様は、今回車高調を選択されましたが、ダウンサスという手もありますよ。 腰高感を解消したい!乗り心地も損ねたくない!! そんな方は、クラフト多治見店にお任せ下さい!(^^)! 7/4~7/10まで開催しますよヽ(^o^)丿 ありがとうございました。 多治見店 中村でした。 クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 鈴鹿店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/06/27
    80ハリアーのダウンサス限界サイズ!?ZR10 2Pのディープコンケーブを装着!

    80ハリアーのダウンサス限界サイズに挑戦! 2ピースでミリ単位オーダー、ディープコンケーブで仕上げました。 ドモ、クラフト鈴鹿店の小林です。 過去車もイロイロとカスタマイズされてきたオーナー様。 80ハリアーは大人っぽく乗りたい、でも純正は・・・ですよね(笑) やるならツライチ。シンプルながらポン付けではない拘り仕上げのカスタムを狙います。 まず履きたいホイールから。 絶対入れたい「ディープコンケーブ」というワードを元に、 数種類の候補からサイズ感を計算。 見た目、カラーがドンピシャだったWORKエモーションZR10 2Pをセレクトいただきました。 2ピースなので自由自在なサイズ。 ツライチフィッティングギリのラインに合わせ ディープコンケーブがいけるところでサイズを決定。 SUVなのでノーマル車高でも大きな違和感は出ませんが 全体を少し整えるという意味でローダウン。 RSR Ti2000を使用します。 太さは定番8.5Jをから一つ上げた9J。 こういうところにも拘ります。 最後は3Dアライメント仕上げれば完成。 Wheel:WORKエモーションZR10 2P 9.0J-20in グリミットブラック ステップリム ディープコンケーブ Tire:TOYOプロクセスCL1 SUV 【 ↓ BEFORE NOMAL ↓  】 【 ↓ AFTER ↓ 】 真横からでも分かるディープコンケーブで足元に緩急が入り、 拘りの9Jでタイヤをちょい引っ張り。 合わせたタイヤはTOYOプロクセスCL1SUVで、 乗り心地に配慮した超大人セレクト。 車高はRSR Ti2000ローダウンサスで全体を整える程度で 使い勝手と乗り心地を最優先した仕様となっております。 グワッと立ち上がりセンターへ向けて落とし込まれるディープコンケーブ。 光を受けて黒光りするグリミットブラックがシックです。 センターキャップやナットもワンポイント化せずブラックで馴染ませます。 お客様の"理想の履き方"を実現。 ハリアー、ダウンサスで9Jツライチ化、完成です! ありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2022/06/18
    迫力の22インチ装着ハリアーをBLITZ車高調でローダウン!

    ■ハリアーに大口径で行くならローダウンがオススメ!60系の車高調装着。 カスタムにとって重要なメニューのひとつ「サスペンション交換」。 アゲ派なリフトアップも、サゲ派なローダウンもお任せを! こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 本日は、T様の60系ハリアー。 ロジャムの22インチ装着で迫力の現仕様。 ここまでカスタムするとやっぱり次に気になるのはココですねっ! グーがすっぽり入っちゃうフェンダークリアランスをスッキリさせちゃいましょう! 低重心で、更に迫力のスタイルに変貌させます^^ 今回も装着するのは、当店の人気車高調「BLITZ ダンパーZZR」。 ロアブラケットの位置を変えて車高を変える全長調整式を採用。 車高を変えてもショックのストローク量が変わらないので、乗り心地に影響が出にくいというメリットがあります。 車高調の取付が完了したら、アライメント調整で最終の仕上げ。 アライメントの調整をするかしないかで走りやタイヤの摩耗に大きく差が出ます。 調整のみの作業も承っておりますので、お気軽にご相談くださいね^^ SUSPENSIONS:BLITZ DAMPER ZZ-R WHEEL:ROJAM SPREAD 22inch BEFORE↑ AFTER↑ もともとフロントに比べ、リアの車高が上がり気味のハリアー。 その車高差を解消しながら、サイドステップラインのバランスを整えたセッティングです。 グーがすっぽりだったクリアランスは指2本分にセット。 このダウン量でもメーカー基準値内での車高セッティングとなります。 22インチも車高を落とす事によって、さらに迫力アップ! T様、この度はクラフトナゴヤドーム西店のご利用ありがとうございました。 ここまで車高が下がれば、クルマの乗り降りもかなり楽になりますよね(笑) またのご来店をお待ちしております^^ ブリッツの車高調もクラフトナゴヤドーム西店にお任せください! 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 鈴鹿店
    • SUV
    • MAZDA
    • ローダウン系
    2022/05/24
    CX8の乗り心地を改善!オートエグゼスポーツダンパーを投入しました。

    純正形状で安心のクオリティ。 オートエグゼスポーツダンパーで乗り心地の向上を狙います。 当店常連某様のCX8。以前に見た目と乗り味を両立すべく オートエグゼのローダウンスプリングを組んでいただきましたが、 乗り心地のアップデートということで同スポーツダンパーを投入。 リフレッシュも兼ねて純正マウント類をお持ち込みいただきました。 狙いが「乗り心地アップ」であればゴムマウントの新調は絶対ですよね。 酷い状態ではありませんでしたが硬化や変形は多少ありました。 装着済みのローダウンサスはそのまま続投。 純正プラスアルファの乗り心地でスタイリッシュな ローダウンスタイルを楽しめます。 ここで主役の登場です。 オートエグゼスポーツダンパーにすることで ロールの発生地点での動きがよりになり、 街乗りで多様する速度域での突き上げの不快感を抑制します。 ノーマル車高からローダウンスプリングまで対応。 今回はオートエグゼで揃えましたが、 他メーカーのローダウンサスでも併用は可能ですよ。 最後は3Dアライメントで数値を整えます。 これがなければ車は素直に走りません。 重心が下がるだけでもハンドリングはしっかりしますが、 ショック交換によって数値上でもロールを押さえることで 低速域での安定感が上がり、振動、突き上げによる不快感が解消できます。 ココの色もポイントですよね~(笑) 今回はマウント類を新調しましたので車高の微々たる変化はありましたが 基本ショックのみ交換では車高は変わりません。 リフレッシュして嬉しそうなCX8クン(笑) 拘りのサスペンションをご堪能ください。 オートエグゼのご相談はクラフト鈴鹿店へどうぞ。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 相模原店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/05/16
    80ハリアー WORKバックレーベルジーストST1 20インチをツライチ装着!

    こんにちは中島です! 本日はここ最近カスタム依頼の多い80ハリアーのご紹介です(^^) こちらのお車には車高調でのローダウン→インチアップと 拘りのカスタムを施工させて頂きました♪   装着ホイールは大人気シリーズ WORK バックレーベルジーストST1。 シンプルな6スポークにコンケイブデザインが特徴的なモデル。 カラーも一番人気のブリリアントシルバーブラックをチョイスです(*^^)   通常のジーストとバックレーベルジーストの違いはリム形状。 通常モデルはステップリムとなりますが、バックレーベルはフルリバースタイプとなります( ̄ー ̄) ですのでスポークがリムエンドまでしっかり伸びてくれ、かなり大きく見えてくれますよ~   ディスク形状はフロントにミドル、リアにはディープコンケイブを投入! この激しい落ち込み形状がカッコイイですね♪ インセットはかなり攻めた数値からしか作成出来ないホイールですので 今回はしっかりとフェンダー内に収めれるよう車高調も装着させて頂きました( ̄ー ̄)   車高調はブリッツZZRにてローダウン。 前後60mmちょいのダウン量で低めにセッティング。 フルエアロ装着車両でここまで車高を下げるとかなり迫力が出ますね!   ただ単に車高を落としただけではフロントに深いサイズは装着出来ないので ブリッツ車高調ならではのガタ調整でネガティブ気味に調整です。 これで前後のキャンバー差もイイ感じになります( ̄ー ̄)   数mmの差ですが前後でインセットを変更し出ヅラを調整。 ディスク形状も違うので前後でメリハリのある仕上がりとなりますね(*^^) 人気のコンケイブホイールで迫力満点のスタイルに変身です♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK バックレーベルジーストST1 (F)9.5J-20インチ (R)9.5J-20インチ カラー:ブリリアントシルバーブラック タイヤ:ヨコハマ パラダ (F/R)245/45R20 サスペンション:ブリッツ ZZR   80系ハリアーのカスタムも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 相模原店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2022/04/15
    80ハリアーにランベックLM7 ステップリム 20インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日も昨日に続き80系ハリアーのカスタムをご紹介です( ̄ー ̄) 今回のお車にもWORKホイール装着で、出ヅラに拘った仕様にさせて頂きました♪   モデルはここ最近のWORKマルチピースホイールの中でも 問合せの一番多いランベックシリーズ。 Newモデルではメッシュとスポークデザインがありますが 今回はメッシュデザインのLM7を選んで頂きました(^^)   20インチはフルリバースとステップからリム仕様を選ぶことが出来ます。 昨日のハリアーと同様に、こちらのお車にもステップリムを装着。 正面から見るとリム部分のキラキラ感が強調され、足元にインパクトが出てくれます( ̄ー ̄)   そして斜めから見た時のこの深リム具合! ステップリムならではの仕様となりますよ~ 特にランベックLM7の場合、スポークエンドの立ち上がりが少ないので よりダイレクトにリムの深さが強調されます。 程よいインセットでも十分深くすることが出来ますね。   車高調にてローダウン済のお車。 既に足回りは完成しているので、タイヤ・ホイールのみの交換となります。 取付サイズは20インチ。 インセット等はもちろん実車計測にてオーダーさせて頂きました(^^)   出ヅラはこのような感じ。 今回は「パツパツまでは攻めなくていいです!」とのご要望でしたので 程よい所にセッティングさせて頂きました( ̄ー ̄) 攻めなくていいとは言っても、折角のオーダーホイールで中に入り過ぎても面白くないので 出過ぎず、入り過ぎずの絶妙なラインに仕上げております。   前後同サイズとなりますが、リアが極端に入ることもなくバランスの良い仕上がり。 ステップリムのお陰でリムの立体感&深さの拘った仕様で完成です♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLM7 (F/R)8.5J-20インチ カラー:グリミッドブラック タイヤ:TOYO CL1SUV (F/R)245/45R20   ノーマル車高・ローダウン車共に80ハリアーのホイール交換はお任せ下さい♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(*^^)

  • 相模原店
    • SUV
    • MAZDA
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • ツライチセッティング
    2022/04/06
    マツダCX-8にアミスタッドライエンT025 20インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはマツダ CX-8のインチアップです(*^^) 今回はマルチピースホイールで「深リム&ツライチ」仕様にて ホイールをオーダーさせて頂きました♪   装着モデルはアミスタッドシリーズよりツインスポークデザインの ライエン T025を選んで頂きました! 2ピースホイールとなり、インセット等のサイズは勿論のこと ディスクカラー、リムの仕様等幅広くカスタムオーダー可能なモデルとなります( ̄ー ̄)   ディスクカラーはアミスタッドホイールならではの設定である ブラックスクリットマシニングをチョイス。 スポークサイド面やナットホール周りがマシンング処理されており 一般的なカットクリアとは雰囲気が大きく異なります。   スポーク天面はグロスブラック塗装。 このブラックの面がアウターリム手前までしっかり伸びているので ホイールが非常に大きく見えてくれます(^^) それとスポーク自体も太めとなっており、力強い印象があります。 SUVやミニバンにはピッタリのデザインです♪   スプリングにてローダウン済のお車。 CX-8は非常にボディが大きく見えるお車ですので 20インチ、21インチとサイズ選らびが悩ましい所ですが 今回は乗り味にも拘って20インチを装着させて頂きました(*^^)   重要なポイントのタイヤは、静粛性特化のVE304をチョイス。 ダンロップブランドで最上級の静粛性を誇るモデルです☆ ノイズが漏れにくいよう肉厚になっており 普通車向けブランドですが、サイド部分の剛性感がしっかりとあります。 当店ではSUVや、重量のある輸入車に人気のモデルとなっています(^^)   サイズは勿論実車計測にてオーダー。 2ピース構造ですので1mm単位にてサイズを選ぶことが出来ます。 今回のようなローダウン車ですと、ノーマル状態からフェンダークリアランスが変化するので オーダーホイールは出ヅラ合わせに重宝しますね! 見ての通りイイ感じに仕上げさせて頂きました( ̄ー ̄)   出ヅラを合わせる事で、よりお車がワイドな感じに仕上がってくれます。 特に今回のようなローダウン済のSUV車はより迫力が出てくれますね♪ ロー&ワイドでめちゃくちゃカッコいいCX-8の完成です(*^^)   今回のカスタムスペック ホイール:アミスタッド ライエンT025 (F/R)8.5J-20インチ カラー:ブラックスクリットマシニング タイヤ:ダンロップ VE304 (F/R)245/45R20   SUV車のツライチマッチングも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 知立店
    • SUV
    • MAZDA
    • ローダウン系
    • WORK
    2022/03/25
    ネオクラデザインが人気の『WORK VS XV』をCX-8に装着!!

    クラシカルデザインを現代風にアレンジした『WORK VS XV』 オーダーカラーも取り入れ、個性的な1台が完成しました   クラフト知立店 白井です 本日はローダウン施工済のCX-8がご来店 ローダウンした車両のカスタムはやっぱり出面にはこだわりたいですよね クラフトが得意とする実車測定を実施させて頂きサイズ選定させていただきました   お取り付けさせていただくホイールが『WORK VS XV』 スポーツ系3ピースホイールのVSシリーズ最新モデル クラシカルなワイヤーメッシュを彷彿とさせる細かなメッシュ 現代風にアレンジを加え、ネオクラシカルデザインに仕上がったホイール リム深度を獲得しやすいオーバーヘッドリムでの組み立てもクラシカルな雰囲気でたまりません   コチラは通常設定にはないカラーリング オプションが豊富なWORKならではのセミオーダーカラーを選択 今回チョイスしたのは落ち着きのあるゴールド系カラーのチタンゴールド 人と被りたくないという方にはセミオーダーカラー等のオプションの選択はオススメです   ホイール:WORK VS XV サイズ:20インチ(Odisk) カラー:HPG(チタンゴールド) タイヤ:ファルケン アゼニス FK510   純正と比べると一気にイメージチェンジ インチアップの効果もありますが、なんといってもデザイン面での変化の幅は絶大 オーバーヘッドでの組み立てによる恩恵はリムの輝きにも影響 バフ部分が広がることで輝きがより増します   マルチピースホイールならより一層重視したいのが出面 リム幅の増減にも関係してきます クラフトではお馴染みの実車測定を行いましたのでコダワリの出面でご用意させていただきました   ホイールのカラーに合わせてナットをチョイス ロック性能抜群のマックガード スプラインドライブのブロンズカラー お馴染みの花模様のようなロックナットに加えて、他4本も特殊形状になっています   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました オーダーカラーの為、納期にお時間をいただきましたがこだわりの一台が完成しましたね また100km点検等お待ちしております   クラフト知立店ではWORKの展示が豊富 WORKホイール買うならクラフト知立店へ

  • 鈴鹿店
    • SUV
    • HONDA
    • ローダウン系
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/03/14
    CR-VにエモーションZR10 2Pを前後9.5J太履き&ディープフェイスでツライチに!

    各メーカーの新作ホイールの中でも快進撃が続くのが こちらのWORKエモーション ZR10 2P 。 ZR10の2ピース化ということで、ミリ単位のオーダーが 可能ですので緊張感のあるツライチも自由自在です。 ご紹介させていただくのは現行CRV。 シャコタン太履きやオフ系リフトアップなど カスタムジャンルが幅広い一台ですね。 純正でも迫力のあるフェンダーにブチ込むホイールがコチラ! 新色チタンブロンズに身を包むZR10 2Pは なんと前後9.5Jの超太履きでゴザイマス。 Wheel:WORKエモーションZR10 2P 前後9.5J-20in チタンブロンズ Tire:ファルケンFK510 大きくウネリ、センターへと落ち込むディープコンケーブ。 9.5Jということでアウターもちろん、 インナー側もパツパツの仕上がりです。 20インチにすることでタイヤの扁平を確保。 SUVらしさをそのままに迫力のスタムドスタイルになりました。 CRVってつくづく良いオシリだなって思いますね(笑) この角度が一番の見所かと思います。 ハイブリッドロゴに合わせて挿し色としたブルーも 配色鮮やかにキマりましたね。 CRVの太履きはクラフト鈴鹿店にお任せください。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 相模原店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • RAYS
    2022/03/14
    60ハリアーにRAYSホムラ2×7FT 20インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 60系ハリアーのホイール交換です(^^) レイズより、人気シリーズのホムラを装着させて頂きました♪   取付させて頂いたのはホムラ 2×7FT。 これまでの2×7に比べ、スポークデザインが一新されております( ̄ー ̄) スポークがかなり太くなり力強いデザインに! SUV車向けに設計されたということで、ハリアーにはピッタリのモデルとなります☆   カラーは「ダイヤモンドカット/サイドグレイスシルバー」 スポークサイド面が薄いガンメタ系カラーに塗装され 天面は存在感バッチリのダイヤモンドカット仕上げ。 非常に明るい色味で、よりスポークデザインが際立ってくれます♪   リムエンドまでしっかりと伸びたスポークデザイン。 ダイヤモンドカットの明るさと、このスポークの足長感のお陰で ホイールがより大きく見えてくれますよ~   今回の車両はスプリングにてローダウン済の車両。 程よくローダウンされ、SUV特有のフェンダー隙間がサラッと縮まっています( ̄ー ̄) この大人な車高に20インチの組合せはすごくバランスが良いですね♪   個人的にこの斜め後ろからのスタイルがすごく良いです! 昔ながらのブラックポリッシュですと、スポーク天面のみが目立ちますが サイド面がシルバー色になると、ホイール全体の立体感が際立ってくれます。 正面から見ても良いデザインですが、斜めから見るとよりカッコイイホイールです(^^)   因みにディスクの落ち込み具合はこのような感じ。 フラットではなく、ほんのりセンターへ向かって落ち込んでいます。 ちょっとしたコンケイブをお求めの方にも良いのではないでしょうか(*^^)   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×7FT (F/R)8.5J-20インチ カラー:ダイヤモンドカット/サイドグレイスシルバー タイヤ:ニットー NT421Q (F/R)245/45R20 サスペンション:RSR Ti2000   納期が延びに延びご迷惑お掛けしましたが、めちゃくちゃイイ感じに仕上がりましたね♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 相模原店
    • SUV
    • その他ヨーロッパ車
    • ローダウン系
    • その他サス
    2022/03/09
    V40クロスカントリーにエアストローダウンスプリング装着!

    こんにちは中島です! 本日も昨日に続きローダウンスプリング取付のご紹介です(^^) お車はボルボV40クロスカントリー。 ボルボ車の中でもV40のローダウン・インチアップのご依頼が多い当店ですが 今回は初のクロスカントリーのサスペンション交換の施工です♪   取付させて頂いたのは、ボルボのカスタムと言えばコレ。 「エアスト ダウンサスペンション」 今回の車両はクロスカントリーの4WD。 通常のV40や2WD用は様々なメーカーから設定がございますが クロスカントリー4WD用はほとんどのメーカーで未設定。 エアストでは各グレード用に細かく設定されております( ̄ー ̄)   スプリングカラーは鮮やかなブルー。 覗き込んだ時にチラッと見えるブルー色でカスタム感が出て良いですね♪   初作業のクロスカントリーでしたが特にトラブル無く完了。 クロスカントリー用アライメントデータもちゃんとありますので サス取付→アライメント調整→試走と一式作業をさせて頂きました(^^)   今回は取付前の写真を撮り忘れてしまいましたので完成形から! クロスカントリーという名だけあって、純正車高はかなり高かったですが フロントのタイヤとフェンダーの隙間は指2本ちょいの所まで落ちてくれました(*^^) すごく自然な隙間具合となっております。   続いてリア。 リアの車高はフロントに比べさらに高かったですが こちらもイイ感じにローダウンされました♪ 実測で前後共に純正から約20mm程のローダウンとなります( ̄ー ̄)   足元はスペーサー装着でしっかりと出ヅラ調整されたお車。 ローダウンすることでよりスタイリッシュな印象になりましたね♪   ホイールサイズも国産車と大きくPCDが異なるボルボ車。 当店ではローダウンの他にも、ボルボに合わせたホイールオーダーも得意ですので是非お任せ下さい♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(^^)

  • 浜松店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • WORK
    • 実車計測
    2022/03/05
    80ハリアーにWORK 3ピースモデルVS-XV装着!実車計測を駆使したツライチ仕様で^^

    カラー・サイズ・車高で魅せる! 上品な1台が完成☆ こんにちは!クラフト浜松店テラダです^^ 本日のご紹介は80系ハリアー 以前当店にて車高調を取付させていただきバランス良くローダウン済み 6月にオフ会の参加を控えているということもありそれまでに仕上げたい・・・ ということで今回はインチアップを行います^^ 今回選んでいただいたホイールは3ピースモデル 2ピースモデルに比べてインセットの自由度は利きませんが 実車計測によってベストサイズを導き出すことができます^^ 装着モデルはコチラ!   ■WORK VS-XV (20inch) 15交点のTHE・王道メッシュホイール ピアスボルトも相まって独特な高級感を醸し出します^^ カラーは上品なシルキーリッチシルバーをチョイス WORKホイールと言えば多彩なカスタムが可能ですが今回は敢えてシンプルに ハリアーの持つ「高級SUV」のイメージは崩さずサイズ・車高でアピール! ホイール装着に合わせて車高もリセッティング オーナー様のオーダーを取り入れつつバランス良く仕上げます ナットも重要なドレスアップパーツ ということで当店十八番の「Kics モノリスナット」を組みあわせ 内掛けタイプでホイールにキズも入りにくく専用アダプターを用いて取り外ししますので 盗難防止にも一役買ってくれます^^ 何より見た目がカッコイイ!これに尽きます 装着後がコチラ!   WHEEL:WORK VX-XV (リバースリム)                                (Fr/Rr)9.0-20 (SRS) TIRE:Continental DWS06Plus                                                (Fr/Rr)245/45R20 SUSPENSION:TEIN FLEX Z   【BEFORE】 【AFTER】 キレイめなボディラインのハリアーには大口径カスタムが良く似合います^^ 3ピース特有の高級感もプラスされオトナな1台が完成いたしました☆ 80系は前後共にフェンダーが絞っている分ホイールサイズも悩まされますが 実車計測を行えばイメージ通りの出面に仕上がります^^ オフ会でも注目されること間違いなしですね^^ M様、今回も当店のご利用ありがとうございました☆ マルチピースを使ったコダワリセッティングは是非当店まで^^ 実車計測を駆使して完成度の高い1台に仕上げてみませんか!? 皆様のご来店お待ちしております♪ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • SUV
    • MAZDA
    • ローダウン系
    • WEDS
    2022/02/23
    マツダCX-30のローダウン&19インチ化計画。レオニスIT&オートエクゼでローダウン!!

    ■CX-30を老舗マツダチューナーのオートエグゼでローダウン。 2022年Weds新作レオニスITを装着しましたのでご紹介します。 こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の大矢です。 PITにご入庫中なのが、MAZDA CX-30。 当店でもご相談が多い車両です。 納車前からタイヤ&ホイールセット+ローダウンの ご相談を頂いておりました。 2022年新作ホイール レオニス IT 直線的スポークと変形スポークを組合わせ、 全体的にひねらせた革新的なホイールです。 リムエンドまで伸びたスポークデザインが足長効果を演出。 カラー設定が レオニスMXで人気カラーPBMC/TI PBMC・BMCMC 3カラー構成。 SUV、ミニバン、セダン、コンパクトカーまでサイズのラインナップ。 組合わせるタイヤはYOKOHAMA BluEarth-XT 。 高いハンドリング性能、静粛性を備えたSUV専用タイヤです。 マツダ車をメインで手掛けている Auto EXAのダウンサスでローダウン。 前後約20mmダウン量が見込めます。 ローダウン時に生じる、 鋭角になるスタビライザーとスタビライザーリンクを 補正するアジャスタブルスタビリンクも同時に交換。 本来のスタビライザーの動きを復活させます。 最後に3Dアライメントで調整。 ハンドルセンターを確認して完成です。 ホイール:レオニスIT サイズ :8.0-19 5/114 カラー :PBMC/TI タイヤ :YOKOHAMA BluEarth-XT BEFORE AFTER SUVには大口径ホイールは似合いますね。 低すぎないローダウンがSUVらしさを残し 見た目のバランスがGood。     お次はマフラーですかね? ご相談お待ちしております。   この度は、クラフトナゴヤドーム西店を ご利用して頂きありがとうございました!!   日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 相模原店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2021/12/26
    60ハリアー ジーストST1 21インチ 前後ディープコンケイブ装着!

    こんにちは中島です! 本日はトヨタ 60系ハリアーのインチアップをご紹介です(*^^) 今回も特注オーダーにてホイールを装着させて頂きました♪   装着モデルはWORKジーストST1 。 当店ではお馴染みの2ピース スポークデザイン! シンプルな6スポークにコンケイブデザインが特徴となっております( ̄ー ̄)   カラーはブリリアントシルバーブラック。 通常設定外の特注カラーとなりますが、当店ではお馴染みのオーダーとなります(^^) 一般的なシルバーより暗く、ガンメタよりも明るい 独特な雰囲気が漂う特殊な色味。 派手過ぎず高級感抜群なカラーです♪   車高はブリッツZZRにてガッツリとローダウン済。 見た目のインパクト重視での21インチをインストール! タイヤは車高短ハリアーオーナー様には定番の245/35-21サイズで スッキリとした見た目に仕上げました。   タイヤはショルダー形状のカッコイイNT555G2を使用。 フェンダーの隙間が空き過ぎないよう、敢えての9.5Jに組合せです( ̄ー ̄)   純正サイズよりも少し外径を小さくしてますが ローダウン済のハリアーですと違和感の無い仕上がり。 タイヤが薄いのでホイールの存在感も強調されています♪   ジーストと言えばコンケイブデザイン。 今回は一番落とし込みの激しいディープコンケイブを前後に装着です! 通常ですとフロントにディープは取付不可となりますが 事前にお客様の方で色々と加工をしてきて頂き無事に取付完了。   前後ディープコンケイブで大迫力の仕上がり。 フロントディープをディープ化すると少しはみ出し気味になってしまいますが そこはアライメント調整で対応させて頂きました(*^^) 前後共にしっかりとフェンダーに収まっております。   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ジーストST1 (F/R)9.5J-21インチ カラー:ブリリアントシルバーブラック タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21   かなりカッコイイ仕上がりにオーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 浜松店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    • レオンハルト
    2021/12/26
    納車直後の80系ハリアーにレオンハルト20インチ!ローダウンも同時施工!

    80系ハリアーのローダウンカスタム 高級3ピースモデルで仕上げます。 こんにちは!クラフト浜松店テラダです^^ 本日のご紹介は80系ハリアー 納車後そのままご来店いただきました☆ 走行距離なんと6キロ! ホヤホヤです^^ 夏頃にドレスアップのご相談を頂き色々とアイテムをオーダー 待ちに待った取り付け日を迎えました☆ 今回は【インチアップ】【ローダウン】を一緒に行い仕上げていきます 純正は少々腰高感が強めですがSUVらしさを残しつつバランス良くローダウン 装着アイテムはコチラ!   ■TANABE NF210 ダウンサス 鮮やかなレッドのカラーリングが新鮮☆ 当店でも度々登場するタナベのダウンサス ガッツリ下げるアイテムではなくオトナな感じで程よく下がります^^ 車高調に比べてコストも抑えられ純正と比較しても乗り心地の変化が少ないのが特徴です メカニック酒井ちゃんが今日も丁寧・確実に取り付けを行ってくれます^^ フロント・リア共にサクサクっと取り付け完了♪ ベースが完了したところで今回の主役【ホイール交換】 装着モデルはコチラ!   ■レオンハルト フリーデン (20inch) 高級3ピースブランド レオンハルトからリリースされる5スポークモデルの【フリーデン】 足もとを華やかに演出してくれます カラーはジュエルグラナイト/ポリッシュをチョイス 細かな凹凸を残し独特な質感がプラスされる人気カラー 大口径感を強調させるためリバースリム仕様 お決まりのアライメントで最終仕上げ 取り付け~仕上げまで一貫して行えるのがクラフトの強みでもあります 完成後がコチラ WHEEL:LEON HARDIRITT  Frieden                 (Fr/Rr)8.5-20  TIRE:Continental DWS06                                      (Fr/Rr)245/45R20 SUSPENSION:TANABE NF210   【BEFORE】 【AFTER】 下げすぎずタイヤの厚みはしっかり確保 SUVらしさを残しつつバランス良く仕上がりました^^ クリスマスに「納車」+「ドレスアップ」!T様、最高の1日となりましたね^^ 3ピースホイールは独特なオーラを放ちます・・・☆ レオンハルト含めマルチピースホイールで理想の1台に仕上げてみませんか!? 皆様のご来店お待ちしております☆ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 多治見店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/10/23
    【80ハリアー】ローダウン後にWORK LM7 21インチでツライチセッティング!!

    ■80ハリアーをツライチ&深リムでセッティング!! ウユニ塩湖風写真パート2。 天候に恵まれるのも良いですが、 こういった雨降った後のこういった写真も また良いですよね(*´▽`*) こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 前回、ブリッツさんのダンパーZZRで ローダウンを行ったT様の80ハリアー。 【80ハリアー】車高調はこれが良い!?ブリッツ ダンパーZZRでローダウン!! ↑その時のブログです。 本日は、”実車計測”で導き出した、 T様の80ハリアーにベストサイズなホイールを 装着していきますよ(*´▽`*) ■WORK ランベックLM7。 2021年のNewホイール。 スポークを細身にデザインし、 奥行き方向に厚みを持つことによって、 軽量+強度をしっかりと確保したモデル。 登場以来、クラフトで人気な 商品となっております(*´▽`*) 程よい感じにローダウンし、 ”実車計測”で導き出した ツライチセッティング。 BEFORE↑ AFTER↑ WHLLE:ワーク ランベックLM7。 TIRE:ダンロップ VE304。 SUS:ブリッツ ダンパーZZR。 かなり良いサイズ感で ツライチ仕上げにさせて頂きました。 ツライチ職人の名が泣かぬように この瞬間は、いつもハラハラドキドキです。 ランベックは、2ピースホイールの為、 ツライチや深リムにセッティングがしやすくなっております。 ですので、今回のT様も”ツライチ”+”深リム”が(*^_^*) T様、この度は当店をご利用いただきまして、 誠にありがとうございました。 一気に仕上げたかったですが、 1回、間を開けて良かったですね(*´▽`*) また、何かありましたら お気軽にお越しください('ω')ノ 80ハリアーのカスタムの ご相談が後を絶たないぐらい 人気な車種。 カスタムに迷ったら、 クラフト多治見店にお任せ下さい!(^^)! ありがとうございました。   クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。 多治見コレクションにつきましては、 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 知立店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • TEIN
    2021/10/21
    乗り心地重視の複筒式!!「テイン フレックスZ」を新型80ハリアーに装着!!

      以前、「レイズ グラムライツ 57FXZ」を装着で当ブログにてご紹介したこちらの新型80ハリアーハイブリット(2WD)に   発売したての「テイン フレックスZ」を装着しましたのでご紹介いたします!!   以前、ご紹介させていただいたブログをご覧になりたい方は→こちらをクリック     ノーマル車高でホイールをインチアップすると腰高感が少し出てしまうことがよくありますが   少しローダウンすることで納まり良くカッコよく仕上げることが可能です!   今回は乗り心地重視で車高もあまり落としたくないとのご要望から乗り心地の良さに定評のある   「テイン フレックスZ」を装着させていただきました!     鮮やかなグリーンカラーが印象的なテインの車高調!!   フレックスZのダンパーはストローク量を多く確保できる複筒式で低速ではしなやかなでソフトな乗り心地   高速ではロールを抑えたしっかりとした乗り味で安定した走行が可能となっております!     こちらが 装着後の状態!!   全体的に程よくローフォルムとなりどっしりとした印象へとなりました♪       ローダウン量は約25mm程度で若干のローダウンとなりますがこれでも十分低重心となり高速走行時の安定感が増し   長距離運転の疲労も軽減でき運転も楽になります!   コーナリング時の安定感も向上しますので運転も楽しくなること間違いなし!!     この度はクラフト知立店をご利用いただきまして有難うございました。   ローダウンのご用命はクラフト知立店までお気軽ご相談下さいませ♪♪   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

053-462-7611 クラフト浜松店