店舗案内

【2016年版】スタッドレスタイヤの交換時期

2016/10/09

タイヤ・ホイール専門店のクラフトですdog

 

外が涼しく過ごしやすい季節になってきましたねmaple

北海道では初雪が観測されたように、季節がだんだんと冬に近づいていますsnow

 

洋服を衣替えするように、お車も衣替えしましょうsign01

 

とはいえ、スタッドレスタイヤはいつ交換すればいいのthink

 


PAK26_sutadresutaiya20140208_TP_V.jpg

 

ずばり!スタッドレスタイヤの交換時期は、

気温が7℃以下になる頃ですsign03

 

気象庁のホームページに掲載されている記録によると、

2015年11月の名古屋は、11月初旬に最低気温が7℃以下になっています。

 

夏タイヤのゴムが硬くなってしまうのは、気温7℃以下で顕著です。

逆にスタッドレスは7℃以下で本領を発揮します。

つまり、気温が7℃以下になる頃にスタッドレスタイヤを装着すると良いです。

 

とはいえ、スタッドレスタイヤも慣らしが必要です。

目安として、80km/h以下で100km以上の距離を走行するといいでしょう。

 

表面の一皮が剥けてはじめて本来の効きが発揮できるので、新品のスタッドレスタイヤはもう少し早めに装着するのがオススメです。

 

では、昨年使ったスタッドレスタイヤなら慣らしは終わっているのでギリギリ装着してもOK?

 

いえいえ、昨年のスタッドレスタイヤは、外してから装着する今まで徐々に硬くなってきています。

しかし、装着して走行すれば、表面が削られて柔らかい部分が露出してきます。

 

つまり、以前装着していたスタッドレスタイヤでも効きを回復させるための走行が必要。

少し早めに装着することをオススメしています。

 
実際にクラフト各店店頭では11月末頃に装着待ちが集中しますので、11月中旬までには装着されるのをオススメしています。
 
 

KAZ_P1020464_TP_V.jpg
 

まだ雪は降らないから…とついつい後回しにして、

いざ雪が降った時に慌てて準備するものの、どこのお店も大混雑sweat01

後悔しないように、スタッドレスタイヤは早めの準備が安心ですねspa

 

スタッドレスタイヤは、10月の今、つまり

早めの時期の購入がお得ですsign03

 

早めの購入がお得な理由は大きく3つありますflair

 

1.サイズランナップが豊富

クラフトではスタッドレスタイヤの在庫を種類豊富に取り揃えていますが、

オンシーズンになると、希少なサイズなどは特に

メーカー自体の在庫が欠品してしまうことがあります。

シーズン前の今なら、車に合うサイズのスタッドレスタイヤが無くて困ることはありません。

 

2.使用用途に合ったスタッドレスタイヤが選べる

スタッドレスタイヤと一口に言っても、その性能や価格はさまざまです。

前述したとおり、オンシーズンになるとメーカー在庫が欠品することがあります。

せっかくなら、自分のライフスタイルにあったタイヤを履きたいですよね。

クラフトでは、お客様の使用用途に合ったスタッドレスタイヤを

ヒヤリングの元、おすすめさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

 

3.早期購入の割引など特典が豊富

クラフトでは、高価下取お持ち帰り割引など

早期にご購入いただくとスタッドレスタイヤがお得になる特典を多数ご用意しています。

詳細はウィンターセールのページをチェックしてみてください!


 


downwardright クリック downwardleft


bnr_all_161001.jpg

 

スタッドレスタイヤに関するお問い合わせはお近くの店舗へ

>>お近くの店舗はこちら

 

近くにクラフトの店舗がない方は、

タイヤホイール通販eクラフトをご覧ください。

 


スタッドレスタイヤも送料無料!


downwardrightタイヤホイール通販ならeクラフトdownwardleft


studless2016.jpg