装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Search Blog

ブログ検索

装着事例を探す

「スイフト/スイフトスポーツ」「WORK」の記事一覧

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • マルチピース
    • WORK
    2024/05/04
    ZC33SスイフトスポーツにWORKエモーション RS11 17インチを装着!

    こんにちはクラフト相模原店です(^^♪ 本日ご紹介するのはスズキ スイフトスポーツのホイール交換です。 大人気なコンパクトスポーツをこだわりのカスタムカラーで仕上げさせていただきました!   装着したホイールはWORK エモーション RS11。 15インチから17インチの設定でコンパクトカー向けに特化したモデル! 2ピースホイールなので車に合わせたインセットオーダーが可能です。   ディッシュ形状のセンターパートと11本のスポークでクラシックスポーツスタイルに。 ディスクカラーはブラックで足元を引き締めます!(^^)! 付属のステッカーを貼り付けるとよりスポーティーな印象になりますね♪   更にRS11はリムカラーの変更が可能です♪ 通常はバフアルマイトになりますが、今回はブロンズアルマイトでオーダー。 艶のあるブロンズでスポーティーな中に高級感もプラス出来ます☆ エアバルブもブラックでディスクカラーに合わせて統一感を出します。   装着サイズは17インチです。 純正タイヤを流用して装着しました。 同じ17インチでもホイールのデザインによって全く印象が変わりますね!   2ピースホイールならではの深リム! RS11はディスクの形状がリムを深く見せてくれます。 攻めたサイズでなくてもこのくらいのリム幅があるとカッコいいですね(^^♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーション RS11 (F/R)7.0J-17インチ カラー:ディスク:ブラック、リム:ブロンズアルマイト タイヤ:純正タイヤ流用 (F/R)195/45R17   WORKホイールでのカスタムはお任せください(*^^*) この度はクラフト相模原店をご利用いただきありがとうございました!   5月のキャンペーンはこちら↓↓↓ 

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • WORK
    2024/04/26
    ワークエモーションの最新作ホイールZR7をZC33Sスイフトスポーツに装着。

    ■NEWホイールのカスタムもクラフト多治見店へ^^ 当店のブログを見て初めてご来店頂いたO様。 スイフトスポーツのホイールをお探しという事でワークの最新作、 エモーションZR7をご提案させて頂きました。 こんにちは、クラフト多治見店荒井です^^ 今回お取り付けするのはコチラ。 ワークから出ました新作のZR7! セミテーパー、ミドルテーパー、ディープテーパー、ウルトラディープテーパー とサイズが激しくなっていくにつれコンケイブが深くなっていくホイールです。 スリムな2×7本スポークでスポーツ感がでますね♪ ↑SIDE AFTER ↑BEFORE ↑AFTER TIRE:ADVAN FLEVA V701 WHEEL:WORK EMOTION ZR7 COLOR:GGM(グローガンメタ) 最新作ホイールだけに注目の的間違いなし! バルブはこだわりでレッドに変えられています♪ O様、これからクラフト多治見店をご利用下さい^^ またカスタムのご相談やタイヤ交換などお待ちしております。 それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • WORK
    2023/11/09
    ZC33SスイフトスポーツにWORKエモーションCR極を装着!

    納車間もないスイスポをホイールカスタム! 白ホイがボディカラーに映えまくりでカッコいいですよ~^^ こんにちは。クラフト岐阜長良店です♪ 本日はスポーツアルミを純正ホイールと入れ替え、純正にはスタッドレスを組み込み。 同インチサイズでのカスタムはこういったご用命も多いです(*'▽')   ■WORK エモーション CR極 サイズ:17インチ 7J カラー:ホワイト オーダー頂いたのはエモーションの中でも長きに愛されるCR極。 2x5本スポークのスポーティーなデザインが好きな方も多いですね! センターキャップはカラーが選べますのでお好きなものをチョイスできます♪ ワンポイントにするもヨシ、ナット等と統一感も狙うもヨシです^^ この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました♪ ローダウンやマフラーカスタムなども行っておりますので、是非ご相談下さい(*'▽') クラフト岐阜長良店でしたっ。

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • スプリング交換
    • RS-R
    • WORK
    2023/11/05
    【33スイフトスポーツ】ローダウンにスポーツホイール!正統派スタイルで仕上げる!

    ■やり過ぎないちょうどイイ仕様でカッコ良く実用的に☆33スイフトスポーツを一気にカスタム! こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 本日のご紹介はコチラ!   ■SUZUKI スイフトスポーツ (ZC33) ホイール・ローダウンとトータルカスタムのご用命をいただきました^^ ノーマル状態から一気に仕上げていきますよ♪ まずはベースとなるローダウンから   ■RS-R Ti2000ダウンサス ダウンサスといえばRS-R。そのくらい当店でも実績の高いアイテムです^^ チタン配合で「ヘタリ永久保証」付き オーナーI様の希望とするスタイルと実用性を兼ね備える30mmダウン   ■WORK EMOTION T5R (17inch) スポーツ系ホイールの中でも安定の人気を誇るエモーション 5スポークモデルのT5Rに差し色としてレッドを取り入れアクセントに センターキャップ・エアバルブ(RED)はオプション設定となりますが こだわり仕様を追い求める方は選んで損は無しですよ^^ 装着後はアライメント調整 カスタム後も快適にお使いいただく為には必須作業 最後まで抜かりなくキッチリ仕上げます 完成後がコチラ!   WHEEL:WORK EMOTION T5R                 (Fr/Rr)7.0-17 (マットグラファイト) TIRE:MICHELIN PILOT SPORT5              (Fr/Rr)215/40R17 SUSPENSION:RS-R Ti2000   【BEFORE】 【AFTER】 実用性を考慮し純正と同じく17インチですが スポーツカーらしくタイヤ幅を215に広げワイド感を強調 「レッド/ブラック」を基調としたバランスも絶妙です^^ ちなみに外した純正ホイールにはスタッドレスタイヤをセット これから迎える冬の準備も万全! I様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました☆ カスタムも冬の準備もクラフト四日市店にお任せください 皆様のご来店ドシドシお待ちしております☆

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • WORK
    2023/07/08
    【ZC33S】スイフトスポーツにエモーションZR10のオプションカラー、アステリズムブラックの17インチを装着しました。

    ZC33Sスイフトスポーツ×WORK エモーションZR10・アステリズムブラック仕様!!   前回に続きZC33Sブログです。 今回はスイフトスポーツに WORKのアステリズムカラーを 装着致しました。 仕様変更のお話は よく頂きますが 今回はホイールも ホイールサイズも同じで 色変更のみの 仕様変更をお任せ頂きました。 それがこの WORK エモーションZR10。 元々もオプションカラーで キャンディインペリアルゴールドを 装着していました。 その色を一新、 アステリズムブラックへと 仕様変更。 アステリズムブラックって 赤いボディカラーに 似合いますね~ 見る角度によって色が様変わりして 非常に攻撃的な色となっています。 ホイール: WORK エモーション ZR10 17インチ/アステリズムブラック タイヤ: ヨコハマ フレバ 足回りのリセッティングや ホイールの仕様変更などの ご用命はクラフト一宮店まで。   それではまた 次回のブログもお楽しみに。

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • スプリング交換
    • その他サス
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/04/06
    ZC33SスイスポにWORKエモーションRS11 17インチをツライチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはスズキ ZC33Sスイフトスポーツのカスタムになります(^^) こちらのお車にはローダウンスプリングの取付と 実車計測からのホイール交換を施工させて頂きました☆   装着ホイールはWORK エモーションRS11。 スポーツ系シリーズのエモーションホイールから ディッシュ+スポークデザインでレトロな雰囲気漂う「RS11」をチョイスして頂きました(^^) シリーズの中でも一番新しいモデルで、まだまだ装着されている方の少ないデザイン。 スイフトスポーツにもバッチリ似合いますよ~♪   装着サイズは17インチ。 ディスクはブラックとホワイトの2色展開となり シルバー系のボディに合わせやすいブラックを選んで頂きました! ディスク部分のロゴはステッカーとなり、こちらも2色付属されています。 今回はこちらもボディ色に合わせたガンメタを装着。 ステッカーとなるので、シンプルに仕上げたい方は貼らないこともできます。   ホイール装着前に予めローダウンも施工です。 今回使用したのは「コルトスピード ローダウンサスペンションKIT」 33スイスポ専用に開発されたサスペンションとなり 純正ショックとの最適な組み合わせで開発されたスプリンングとなります( ̄ー ̄) リアフォグ高さの関係でダウン量のシビアなスイスポにも対応した落ち幅に設定されています!   一般的なスプリングと違う点は、キャンバー調整用ボルトが付属されている点。 これにより目的に合わせてフロントキャンバー角の調整が可能となっております(^^) 今回は前後同サイズでギリギリのツライチを狙いたいということで リアに出ヅラを合わせたセッティングにさせて頂きました。   アライメント調整&実写計測で仕上がったのがコチラ。 前後同サイズですとどうしてもリアが引っ込み気味になりますが フトントの調整でほぼ同じ出ヅラに仕上げることが出来ましたよ~ 写真の奥側がフロントになりますが、極端に八の字をきってる感じもないですね( ̄ー ̄)   またエモーション11RSは2ピース構造となるので 1mm単位でのインセット調整が可能となります。 1mm出ヅラを攻めるとリムも1mmずつ深くなり、今回は60mmオーバーの深リム具合(^^) コンパクトカーの中ではかなり深めになりますね!   タイヤは一旦純正を使用しているので、ホイール幅はあえての7.0Jサイズに。 これで195幅のタイヤも極端に引っ張りにならずに装着可能となります。 ご使用のタイヤサイズに合わせてJ数等も変えられるのも マルチピースホイールならではのメリットとなりますね( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーションRS11 (F/R)7.0J-17インチ カラー:ブラック タイヤ:純正流用 (F/R)195/45R17 サスペンション:コルトスピード ローダウンサスペンションKIT   33スイスポのカスタムも得意な当店。 ローダウンにホイール交換、マフラー交換まで是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • WORK
    2023/01/19
    スイフトスポーツのカスタマイズは18インチで決まり!!HKS ハイパーマックスS&WORK EMOTION ZR10を装着しました☆

    スイフトスポーツに大口径18インチをインストール 車高調の同時装着で理想の出面を実現 唯一無二、個性的な一台に仕上がりました☆   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【SUZUKI スイフトスポーツ(ZC33S)】のトータルドレスアップ ローダウンに合わせて、18インチのスポーツスタイルホイールを装着しました   ■HKS HIPERMAX S シリーズ統合され車種毎にベストなセッティングを施す【ハイパーマックスS】 全長調整式・減衰30段調整式で好みの車高・好みの減衰へ調整が可能 (※車種によっては減衰調整機能がないモデルもあります) なんといってもハイパーマックスSは“倒立式ダンパー”を採用 国産車はストラット式サスペンションを採用している車種が多く サスペンション自体がアームの一端を担っているため剛性は高い方が有利 倒立式ダンパーはシャフト径を太く作れるため剛性を確保できるメリットがあります   ■WORK EMOTION ZR10 エモーションシリーズ最軽量を謳う【ZR10】 応力分散に適した等間隔の10本スポークを採用、まさにスポーティデザイン 赤×黒の配色を施した【kurenaiモデル】で個性的な一台へ   ラウンドしたスポークは奥行を感じさせ、リム感を強調しています ダイヤカット部はセンターに向かい斜めにカットすることでよりシャープに さらに実際よりも奥行感があるような工夫が施されています   ■NITTO NT555G2 スポーティなVパターンのトレッドウェアを採用するNT555G2 その見た目からスポーツカーユーザーからミニバンまで幅広く支持されています サイズ展開が豊富でドレスアップシーンでは組み合わせることが多いタイヤです   【ビフォー】 【アフター】 インチアップに伴い、タイヤは45扁平から35扁平へ 18インチ化でタイヤの薄さが際立ちますね   ホイール:ワークエモーションZR10 サイズ:18インチ カラー:BRM(kurenai) タイヤ:NITTO NT555G2   フローフォーミング製法を採用しており軽量性・高剛性を実現 スポーツファンには欠かせない性能を獲得しています 奥行感が出せるデザインがこの角度からの見た目がGOOD   スイフトスポーツの18インチカスタムはチューナーサイズ気味になりやすい為ローダウンはマスト 18インチサイズの装着を見越してのサスペンションの取り付けをしました トータルドレスアップをした方だけの特権カスタムです   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   スイフトスポーツのカスタム施工実績多数 スポーツカードレスアップのご相談はクラフト知立店まで  

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • 車高調
    • TANABE
    • WORK
    2022/11/05
    ZC33S スイフトスポーツにTANABEのFUNTORIDEダンパーでローダウン。ワークの一番人気モデル ZR10 17インチでトータルカスタム。

    ZC33Sのスズキ スイフトスポーツをTANABEのFUNTORIDEダンパーでローダウン。 WORKの一番人気モデル ZR10の1ピースモデルでトータルドレスアップ。 スイスポカスタムもクラフトにご相談下さい。     ドレスアップカスタムの人気車種の一つ、スイフトスポーツ。 以前アルファードに21インチのWORK グノーシスCVXを装着させて頂いた オーナー様のご友人様。アルファードオーナー様、ご紹介有難う御座います♪ ⇒アルファード21インチ WORK CVXツライチカスタムブログはこちらをクリック     早速ご紹介頂いたスイフトスポーツにカスタムの基本のローダウンから施工します。 セレクトして頂いたのは ■TANABE(タナベ)FUNTRIDE(ファントライド)ダンパー 40段階の減衰力調整に全長調整式の車高調になります。 全長調整式の弱点でもあるブラケットロックシートの緩みは テーパー型のブラケットロックになっており、衝撃や金属振動に対しても 緩みにくい設計になっております。     FUNTORIDEダンパーはショートスタビリンクも付属になっておりました。 ローダウンする事でスタビライザーが突っ張ってしまう事がありますので、 短くする事でスタビライザーの効きを良くする働きがあります。 こちらも同時に取り付けていきます。 前後のアッパーマウントは流用して取り付けしますが、 クルマの年数が長く経過している場合、アッパーマウントも劣化している場合がありますので ご要望があればご用意する事も可能です。     ご希望のローダウン量までセッティングを終えたら 続いてはホイールセクションへ。 セレクトして頂いたのはWORKの1ピースモデルでダントツ一番人気。 ワークエモーションZR10。     ホイールカラーはこちらもWORKの中でも人気なカラーである グリミットブラックダイヤカットリム。 7.0Jの17インチをセレクト頂きました。     1ピースモデルZR10は7.0Jや8.0Jの場合、リムよりも7mmスポーク部分が突出します。 こういった特徴も踏まえた上でサイズをセレクトしていきます。     組み合わせるタイヤはダンロップのスポーティタイヤ DZ102。 サイド部分の剛性感も高く、コーナー旋回時での腰砕けな感覚にはなりません。 街乗りでグリップ力が欲しいオーナー様にはぴったりなアイテムです。     全てのパーツの取り付けが終われば、4輪アライメント調整へ。 足回りを交換した際に、適正値の角度よりもズレが生じます。 そのズレを補正する必須作業になります。 今回はフロントキャンバー角の調整も微調整させて頂き、施工完了です。   (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:WORK ワークエモーションZR10 SIZE:7.0J 17インチ TIRE:DUNLOP ディレッツァDZ102 SUSPENSION:FUNTORIDEダンパー     ローダウンした事で腰高なイメージも払拭。 予想通り、ホイールのスポーク突出部分で丁度良い出ヅラ。 1ピースモデルの場合、リム天面より何ミリ突出するのかも確認は必要。 WORKカタログには記載はされておりますが、 中には他メーカーカタログで記載されていない場合もあります。 リムはツライチ。スポークの突出部分がフェンダーからアウトリップという事にもなりかねません。     ローダウンした事でタイヤとフェンダーのクリアランスも埋まり一体感も出ました。 ローダウンはロールの抑制にも繋がりますので、 ますますスポーツドライビングが楽しくなりますね!! お次のカスタムプランはマフラーかシート♪ 次の一手、いつでもお待ちしておりますよ~(*´▽`*)     オーナー様、大変長らくお待たせいたしました!! 遠方よりお越し頂きまして誠に有難う御座いました。 スイスポカスタムもクラフトにお任せを!!  

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • WORK
    2022/09/12
    スイフトスポーツにワークエモーション T5R×ネオバ AD09 17インチを装着!

    今回はスイフトスポーツにシンプルな5本スポークで人気のワークエモーション T5Rと、 ヨコハマのストリート最強タイヤの新作アドバン ネオバ AD09を装着させて頂きました!   ローダウン済の車輌なので、フェンダークリアランスも気にならないですね(^^♪     7.0Jのリム幅にタイヤはヨコハマ アドバンネオバAD09の215/40R17インチで、 引っ張らずショルダーが立つのでスポーティーな印象に仕上がります!   今回はローダウン済の車輌でしたので、お客様と相談の上通常よりは攻めた サイズでお取付しましたが、出面もイイ感じに仕上がりました♪   今回のカスタムスペック ホイール:ワークエモーション T5R (F/R)7.0J-17インチ タイヤ:ヨコハマ アドバンA09 (F/R)215/40R17   AD09になって大幅にデザインが変わったネオバですが、ストリート最強の ドライグリップと実はウェット性能の高さも魅力です!(^^)!   この度はクラフト相模原店をご利用頂き誠にありがとうございました! スイフトスポーツのホイールカスタムならクラフトにお任せ下さい(^^)/

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • WORK
    2022/06/18
    ZC33Sスイフトの仕様変更。WORKエモーションCR極 16インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはスズキ ZC33S スイフトの仕様変更です(^^) 前回ローダウンとワークエモーションD9Rを装着させて頂いたお客様。 今回は仕様変更でのご入庫となりますよ~ 上のお写真は前回の仕様。変更後は・・・   同じくWORKエモーションを装着! インチ・デザイン・カラーとガラッと雰囲気を変えて頂きました♪   装着モデルはWORKエモーションCR極。 エモーションシリーズの中でも一番のロングセラーモデルとなります(*^^) レーシーなツイン+リムエンドまでしっかり伸びたスポーク。 エモーションと言えばコレ!なデザインですね♪   今回はシルバーのボディ色には鉄板の組合せ、マットブラックをチョイスです(^^) 足元がグッと引き締まってくれるカラーリング。 ボディカラーとの一体感も抜群となります!   前回と同様にフロントグリルの赤いラインに合わせて センターキャップはレッドリングタイプを装着。 加えてオプションのレッドバルに変更し、さり気ないワンポントを追加しております( ̄ー ̄) 細かい所までしっかりと拘って頂きました!   前回装着させて頂いたのは深リムタイプの17インチ。 今回は敢えてのインチダウンとなりますが、見た目の変化は・・・   このような感じに! 深リムデザインから、足長のスポークデザインへの変更ですので 小さくなったようにはあまり感じませんね。 タイヤのムチムチ具合もイイ感じです(^^)   1ピースの16インチというとディスクがガッツリ突出するイメージですが 見ての通り以外とスッキリとした形状。 この形状のお陰でフェンダーからの突出も無く、スッキリとした印象に。   前回の取付からさらにカスタムが進んだ33系スイフト。 ホイール交換でボディ全体の統一感がより出てくれました! 仕様変更後のスタイルもバッチリ決まりましたね♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーションCR極 (F/R)6.5J-16インチ カラー:マットブラック タイヤ:ヨコハマ ブルースGT (F/R)185/55R16   仕様変更は勿論、下取りや買取り等も是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

    • スポーツカー
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/06/04
    33スイフトスポーツに深リム!WORKマイスターM1 17インチをツライチマッチング!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはスズキ スイフトスポーツのホイール交換です( ̄ー ̄) こちらのお車には超深リムな3ピースホイールを装着させて頂きました♪   装着ホイールはWORK マイスターM1。 拘りの3ピースホイールを選んで頂きましたよ~(*^^) 見ての通りの深リム仕様となっております! 一般的にはスイスポへの装着は難しいサイズとなりますが 現車確認をすると意外といけそう!?ということで 色々と微調整をしながら取付させて頂きました♪   車高調が装着済ですので、フェンダーの隙間を埋める為に車高を調整。 車高が高い状態で出ヅラギリギリを狙いすぎると足元だけが強調されてしまいますので 出来る限り隙間を埋めて、フェンダーからホイールリムまで自然なラインになるようにしていきます(^^) 33スイスポでネックなリアフォグは既に撤去済車両なので 通常よりもガッツリと下げさせて頂きました!   フロントは事前の計算上ガッツリはみ出気味になりそうでしたのでキャンバーボルトを追加。 ストラット車は補正ボルトでキャンバー角の調整が可能なので 出ヅラの調整や、リフトアップ時のポジキャン解消にも使用します。   取付後はホイールの出具合を見ながらアライメント調整をしていきます(^^) キャンバーボルトでMAXまで寝かせるとフロントの方が中に入ってしまったので 程よく起こしながらリアに合わせて調整させて頂きました。   調整後にようやくイイ感じの収まり具合になりましたよ~ 当初電話にてお問合わせ頂いた時は流石に無理かな。。。と思いましたが 現車チェックし計算してみと何とかなるものですね( ̄ー ̄)   取付サイズは純正と同じく17インチ。 敢えてインチアップはせず、旧車チックな雰囲気が良いですね♪ ディスク面の詰まった感じが渋い仕上がり(*^^)   ディスクカラーはクリスタルシルバーをチョイス。 M1は3ピースの中でも、アウターリムを一番上に組み付けるサンドイッチタイプとなるので リム部分の面積が多く存在感があります。 クリスタルシルバーそんなリムに近い色味となるので ディスク面が小さく感じず自然な雰囲気で取付できます(^^)   今回は純正タイヤであるコンチネンタルを使用し引っ張りたい!とのことでしたので 幅は純正よりもかなり太めな8.0Jにてオーダー。 想像通りのキレイな引っ張り形状にて仕上がりました(*^^) 車高が低い+パツパツな出ヅラですので、引っ張りタイヤを装着しても 全体のバランスが良い仕上がりとなっています♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK マイスターM1 (F/R)8.0J-17インチ カラー:クリスタルシルバー タイヤ:純正流用 (F/R)195/45R17   拘りのセッティングでめちゃくちゃカッコイイスイスポの完成です♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます( ̄ー ̄)

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • WORK
    2022/05/06
    【ZC33S スイフトスポーツ】WORK エモーションM8R 17インチ x ディレッツァDZ102!

    ■【ZC33S スイフトスポーツ】WORK エモーションM8R 17インチ x ディレッツァDZ102! 夏=スポーツカー!? モータースポーツも盛り上がる時期ですので、連想しますネ(^^; 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"スズキ スイフトスポーツ(ZC33S)"。 ZC33Sからターボ搭載。よりキビキビした走りを楽しめそうです(*^^)v 今回、タイヤ&ホイール交換のご用命を頂きました! 取付けるのはコチラ… "WORK エモーションM8R"。 WORKスポーツ系ホイールと言えば"エモーションシリーズ"。 数多くのモデルがございますが、2x8スポークデザイン採用のM8Rを取付けます(^^) 標準ではセンターオーナメントレスで無骨なイメージですが、 オプションのセンターオーナメントを取付けることでマイルドなイメージに変身可能。 ワンポイント映えさせるため、シルバーカラーをチョイス! P.C.D.5/114.3。ホイール選定にも幅を持たせられるスイフトスポーツ。 インチ、仕様の方向性…etc走り以外にカスタムも楽しめるのもイイですよね(*^^)v [BEFORE] [AFTER] WHEEL:WORK エモーションM8R 17インチ COLOR:マットブラック TIRE:ダンロップ ディレッツァDZ102 OPTION:WORK センターキャップ(シルバー) クルマに使用するカラーを最低限に纏めた玄人仕立てなスイフトスポーツ。 シンプル。でもやっている。 サイドデカールとの相性もGOODです(*^^)v 次回メニューは足回り?マフラー??それとも… アフターパーツも豊富な車両だけに色々と悩みそうですね(^^; 次回カスタムのご相談も大歓迎ですよ~。お問い合わせをお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   WORKホイール正規取扱店の クラフト中川店よりお届け致しました!   ※2022年5月20日(金)~5月29日(日)WORKホイール展示会開催します!※ ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。 ※Euro Style Craft公式Instagramはココから!  

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • KW、ST
    • WORK
    2022/04/06
    ZC33Sスイフトスポーツを遊べるクルマへ。。。

      車高調&ホイール交換で走りを磨く!! ワインディングからサーキットまで幅広いレンジで楽しめる仕様にっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・スイフトスポーツ。   足廻り&タイヤ・ホイールの交換で遊べるクルマへと変身させましたよぉ~♬♬     あいにくの雨模様でしたが、クルマのセッティングはバッチリ 👍   ご相談当初はタイヤ・ホイールをオーダーいただいておりましたが、そのホイールの入荷に時間を要する状況でした。。。   そんな中、追加でオーダーいただいたのが足廻り。   もともと走りを楽しむ仕様へと舵を切ったY様・スイフトスポーツ。     ワインディングを楽しむ事はもちろんサーキット走行まで視野に入れたタイヤをオーダーいただきました!!   トレッドパターンを見ると一目で分かると思いますが アドバンネオバ ですっ♡♡   ハイグリップタイヤはグリップ力を意識して作られているので快適性は二の次。   ノイズもまずまず出ますし、寿命も短め。。。   ですが、このグリップ力は1度使うとやめられなくなっちゃうんですよね。笑     そしてご購入いただいたホイールは 「 ワーク エモーションM8R 17インチ 」   カラーはブロンズ調のアッシュドチタンをチョイス!!   オプションのセンターキャップも装着しちょっとオシャレな仕様にっ♬♬   ワーク エモーションM8RはW.F.T製法で作られているので鋳造ホイールでありながら高い剛性と重量を抑えた作りとなっています!!   ※ W.F.T製法(ワークフローフォーミングテクノロジー)     この製法、実は鍛造ホイールのリム成型にも用いられる技術なんです。   要はいいとこ取りってヤツですねっ♬♬   どう言う事かといいますと。。。   鍛造ホイールの良い点(高剛性・軽量)と鋳造ホイールの良い点(デザイン性や価格)を上手く掛け合わせたアイテムって事。     車高のセッティングもオーナー様のお好みに合わせて行いました!!   見ての通り、マッドフラップを装着しているのでローダウン量は控えめ。   それでもノーマル状態に比べるとバランスの取れたスポーティーな見た目に仕上がっていますよねっ♬♬   最後に、購入いただいた車高調をご紹介しま~す✨     足元を覗くと見えるのが黄色いスプリングと紫色のロックシート。   このカラーの組み合わせと言えば 「 KW ・ カーヴェー 」 ですねっ!!   33スイスポ用に設定されているのは バージョン3 と言ってハイスペックなモデル。   走りを楽しむ事を目的としたアイテムで減衰力調整機能がスゴイんですっ 👀   通常、減衰力調整機能はショックアブソーバー1本につき1ヶ所となっていますが、本日装着のモデルは2ヵ所あるんです。   2ヵ所とは?? ってなりますよね。   どう言う事かと言いますと、ショックアブソーバーの上側と下側に備わっていて、アブソーバーの伸び側・縮み側の動きをを分けて調整出来る仕組みなんです!!   そんなの聞いた事がないって方も多いと思いますが、走りのシチュエーションに合わせた細かいセッティングが出来るって事。   そう言った意味でも 「 サーキット走行まで視野に入れた足廻り 」 とご紹介させていただいた訳です!!   装着までに時間が掛かりましたが、走りに拘ったスイスポがついに完成ですっ✨     Y様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   楽しみにしていた装着の日を迎え、ワクワクしましたよねっ♬♬   そして愛車がカッコ良く進化。。。   これから色々と走りを楽しんで下さいね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • TEIN
    • WORK
    2021/12/23
    ZC13Sスイフト エモーションD9R 17インチ&RSR ローダウンスプリング装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはスズキ ZC13SスイフトRSt。 今回はインチアップ&サスペンション交換にてカスタムさせて頂きました(*^^)   装着ホイールはWORKエモーション D9R。 スポーク&深リムデザインが特徴的なモデル( ̄ー ̄) スポーツホイールらしいラウンドしたデザインが良いですね♪ カラーはレーシーなアッシュドチタンをチョイスです。   ブロンズ系カラーですとセンターキャップのカラーに悩みます。 多く使用するのがブラックやシルバータイプですが 今回はオプションのレッドリングタイプを装着。   フロントグリルに赤いラインが入っているので キャップに赤いリングが入るとイイ感じにマッチしてくれます! さり気ないワンポイントとなります(*^^)   ホイールと同時にサスペンションも交換。 スプリングはRSR Ti2000ハーフダウン。 ダンパーはテイン エンデュラプロ プラス。 エンデュラプロシリーズは純正形状ダンパーとなり 純正スプリングや社外スプリングと組み合わせてご使用頂けます(^^)   純正よりもしっかり感やハンドリング向上を目的としたダンパー。 フワフワ感等が気になる方にオススメです! また、プラスになると減衰力調整も可能となります。 走るステージに合わせてダイヤルで簡単に調整できます♪   車高はあまり下げ過ぎたくないということでハーフダウンをチョイスです。 サラッとローダウンさせて頂きました( ̄ー ̄)   17インチとなるのでタイヤは45扁平を使用。 タイヤが薄くなっているので、そのまま装着するとフェンダーの隙間が気になりますが ローダウンスプリングのお陰で、隙間も気にならない見た目。   純正ですと引っ込み気味になる出ヅラもしっかり出てくれました♪ トータルでの見た目、乗り味にこだわった1台となります。 実車計測でのツライチマッチングは勿論ですが 全体のバランスを重視したカスタムも是非お任せ下さい☆   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーションD9R (F/R)7.0J-17インチ カラー:アッシュドチタン タイヤ:ミシュラン パイロットスポーツ4 (F/R)195/45R17 サスペンション:RSR Ti200ハーフ/テインエンデュラプロプラス   サス・ホイールとトータルでのカスタムも是非クラフトに! 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    2021/12/17
    33スイフトスポーツにWORKマイスターS1R 17インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはスズキ 33系スイフトスポーツ。 車高調でガッツリローダウン済のお車に 深リムホイールを装着させて頂きました♪   WORK マイスターS1R。 マルチピースながら昔ながらの5スポークデザインで スポーツカー、セダン・コンパクトカーと様々な車種にマッチする超ロングセラーモデル。 今回はサーキット用にこちらをご購入頂きました(^^)   車高は以前当店にて車高調でローダウン済。 その際にVOLK TE37SAGAを装着させて頂きましたが そこからイメージを一新し深リムマルチピースホイールに変更。   サイズは鉄板の17インチをチョイス。 走りの性能は勿論、見た目のバランスも良い大きさとなっております( ̄ー ̄)   マイスターS1Rは2ピースホイール中でも比較的リムが深くなるモデル。 ガッツリと走られるということで少し出ヅラは抑え気味にしましたが それでもかなりの深リム具合となります♪   ホイール交換に伴いタイヤも勿論交換。 これまでは純正タイヤを使用していましたが 今回はサーキットスペックのディレッツァZ3を装着! このやる気マンマンなトレッドパターン通いですね(*^^)   サイズもこれまで7.5Jに195/45-17の純正サイズを使用していましたが ホイールサイズに合わせて215/40-17に変更。 これでよりワイドな仕上がりとなりました! スイフトスポーツは仕様によって195~215まで幅広いタイヤ選びが出来ますので ホイールサイズやお車の使い方に合わせて頂けます(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK マイスターS1R (F/R)7.5J-17インチ カラー:マットブラック タイヤ:ダンロップ ディレッツァZ3 (F/R)215/40R17   スイフトスポーツのカスタムも是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0120-055-733 フリーダイヤル