装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Search Blog

ブログ検索

装着事例を探す

「シビック」の記事一覧

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/04/11
    FK8シビックタイプRに攻めの太履き9.5J!!

    純正車高でもツライチセッティング!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!   今回はFK8シビックタイプRのタイヤ・ホイールを交換しましたのでご紹介します!   タイプRのオーナー様・H様が選んだホイールはこちら↓   レイズ ボルクレーシング CE28 N-Plus 18inch(シャイニングブロンズメタル)。   ホイールカラーのシャイニングブロンズメタルが今回の決め手となりました。   他にも人気なMMカラー(ダイヤモンドダークシルバー)の設定がありますが、このシャイニングブロンズメタルは一味違った色味になっているので、ぜひ店頭で実物をご覧ください!   他にも決め手となったのは、周りとかぶらない点!   タイプRのオーナー様に人気なVOLKシリーズ。その中でもTE37SAGAやG025がとても人気が高いです!🔥   ですが、CE28N-Plusは去年の夏にフルモデルチェンジしたばかりでまだ、装着されているお車は少な目、、、   なので、周りとはかぶらない絶好のチャンスと言うわけなんですね~     出ズラにはかなり悩まれていたH様ですが、「やるならとことんやろう!」精神で決めていきましたよ👍   タイヤサイズは265/35-18。ホイールサイズに合わせて引っ張らないタイヤサイズを選択しました♪   装着した出ヅラはこちら↓     純正車高でも文句なしの出ヅラに完成しましたよ👍   これには、オーナー様も大満足でした!!     H様この度はクラフトをご利用いただきありがとうございました!!   装着までにかなりのお時間がかかりましたが、それに見合う仕上がりになりましたね♬   次のカスタムもぜひクラフト厚木店をご利用くださいね!!

    • シビック
    • BBS
    • ツライチセッティング
    2024/04/11
    FL5 シビックタイプR にBBS。265/35R18のディレッツァと組み合わせツライチ フィットメント!

    ■FL5 シビックタイプR にBBS。265/35R18のディレッツァと組み合わせツライチ フィットメント! シビック=クラフト鈴鹿店。 スズカサーキットやホンダ工場も近い土地柄故?この図式も間違いではなく、シビックのご来店が続くことがございます。 FL5 シビックタイプRも例外ではなく、納車前からのカスタムご相談をいただく機会も( *´艸`) 本日の更新では、FL5シビックタイプRへNEWセット装着の様子をお届けいたします。 お世話になっております。クラフト鈴鹿店です。 レーシングブルー・パールのタイプRが本日の主役。 タイプRと言えば、チャンピオンシップホワイトのイメージが強めですが、 ビビットなカラーリングも走りのクルマらしさを表現してくれています。 走りのクルマならばフットワーク面をアップデートし魅せるのも一つ。 選んでいただいたのがコチラのアイテム… ■BBS RI-A 国内最高峰ツーリングカーレースSUPER GTで実践投入されているホイールと 同一の思想、造形で造られている一品。 ハード走行時でもタイヤとホイールの空転を抑制するアンチスリップペイント加工も施されるなど 走りに振ったBBSなんですよね。FL5向けサイズも勿論ラインナップされています。 FL5シビックタイプRの純正ホイールサイズは、9.5J・19インチ。 社外ホイール顔負けな攻めたサイズ故、アフター交換の場合でもナローにするのは…ですよね? ということで、純正同J数の9.5Jを選択。 RI-Aの18インチ1本あたり重量は7.7kg~ととても軽量。 エアバルブも他モデルですと金属製バルブを採用しているのですが、RI-Aではゴムバルブを採用。 1gでも軽く。モータースポーツ直系モデル故の拘り仕様とも言えますね。 標準搭載されているブレンボキットと軽量BBSで走行性能のアップデートも間違いなしでしょう(*^^)v WHEEL:BBS RI-A 9.5J-18インチ COLOR:ダイヤモンドブラック(DB) TIRE:ダンロップ ディレッツァDZZ3 SIZE:265/35R18 元々、ミシュランPS4Sが装着されているFL5。 標準搭載銘柄をベースに選んでいただいた銘柄は"ダンロップ ディレッツァDZZ3"。 LAPタイム短縮を追求したハイグリップスポーツタイヤです。 ハイパワーなVTECターボのパワーを余すことなく路面に伝える上で間違いのないチョイスであり、 四角いショルダーシルエットも人気の秘訣。 【side view】 標準19インチ→BBS RI-A 18インチへ。 FK8の時も18インチへのインチダウン+ハイグリップタイヤを組み合わせたカスタムが流行しました。 FL5でもその流れから走りに振ったカスタムが流行しそうですね。 絞り込まれたリアフェンダー下部からチラッと見えるタイヤパターンがスポーツカーらしさを強調。 GAPスタイルとツライチスタイルでFL5が完成です! バネ下重量減からくるアシの動きの良さとハイグリップタイヤの恩恵を 是非感じてみてくださいネ。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。 BBSホイールのお問い合わせも当店まで。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! 【2024年4月6日(土)~4月14日(日)WORK新作ホイール展示会を開催します!】

    • シビック
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2024/03/25
    シビックタイプR(FL5)に国産鍛造メーカーTWS最新作ホイールRS339 9.5J 18インチでツラ狙いセッティング!!

    知立店お初カスタム!! ホンダ シビックタイプR(FL5)の足元に 国産鍛造メーカーのTWS 最新作モデル 【RS339】でツラ狙いセッティング!! TWSホイールのご相談もお待ちしております。 スポーツカー好きが集まるクラフト知立店の金子です。 今回は知立店お初となる現行シビックタイプRのドレスアップ。 19インチから1インチダウンの18インチでカスタムさせて頂きました。 TWS モータースポーツ RS339 ホイールサイズはFL5純正ホイール幅と同じ9.5J 1インチダウンの18インチ ホイールカラーはフラットレーシングガンメタをセレクト。 リムから一度上に上がり、一気に中心へと落とし込む トレンドのコンケイブを確保しつつ ディスク面がリム天面より突出しないようにデザイン設計されているモデル。 センターキャップはオプションアイテムとなります。 タイヤはヨコハマ アドバン APEX V601 純正トレッド幅を変えず、タイヤ直径外径を合わせ 265/35R18をセレクトさせて頂きました。 純正タイヤはグリップ重視のミシュラン パイロットスポーツ4Sが装備されていました。 今回のAPEX V601はアドバン フレバ V701に比べてグリップを重視したモデルなので シビックタイプRの持っている走行スペックに負けないタイヤをセレクトして頂きました。 ホイールナットサイズはM14×1.5 弾丸ナットで人気のモノリス T1/07 グロリアスブラックをセレクト。 モノリスナットは上記の通り弾丸タイプのホイールナットなので ホイールのナットホール周辺に取り付け時での傷の発生リスクが減少します。 M14ナットで超おススメなアイテムです(*'▽') そのままモノリスナットを装着しても有りなのですが 今回はオプションアイテムとなる モノリスインナーキャップ(M14サイズ)をご用意。 これを組み合わせると・・・ ご覧のような仕様になります。 貫通ナットの弱点は水がスタッドボルトに付着して錆を発生してしまう点。 その為オプションアイテムのインナーキャップで むき出しになっているスタッドボルトを隠します。 完全密封という訳ではありませんが、むき出しになっているよりかは 水の侵入が少なくなります。 ※サーキット走行する際はインナーキャップは必ず外して下さい。 熱で溶けてしまう可能性があります。 (before) (after) WHEEL:TWS RS3639 SIZE:9.5J 18インチ TIRE:ヨコハマ アドバン APEX V601 SIZE:265/35R18 NUT:モノリス T1/07 純正より攻めたインセットを使用。 ご覧の通り出ヅラもパッツパツです(*'▽') ハンパない仕上がりです♪ 1ピースモデルの場合、リム天面よりスポーク天面が突出してしまう・・・ そういったアイテムが多い印象ですが TWSホイール全般は全てディスク天面がリム天面よりオーバーする事が無いよう、 あえてそういった創りにしております。 その為出ヅラを攻めれやすいというメリットも生まれて来ます!! 開口部が広く、ビックキャリパーも主張する事が出来ます。 RS339はかなりお問い合わせの多いアイテムです♪ RS339も当店ではお初のお取り付けでした。 取り外した純正アルミは下取りさせて頂きました。 ご自宅に眠っているアルミホイールも大歓迎です!! 是非当店にお持ち込み頂いて査定させて下さいヾ(≧▽≦)ノ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ TWSホイールの事もクラフトにご相談を!!

    • シビック
    • VOLK
    2024/03/18
    FL5 シビックタイプR × TE37 SAGA S-plus タイムアタックEDでツライチアタック!!

      白いホイールカラーが際立つ1台に。 タイプRを9.5Jでツライチセッティング!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・シビック タイプR FL5。   以前にもタイプR(FK8)を所有していたオーナー様ですが、この度FL5にお乗り換え。   FK8の時にもホイールをご購入いただいておりましたが、新しいクルマには新しいホイールを。。。っと言う訳で今回の愛車にも拘りの鍛造ホイールを購入いただきましたよっ✨     ご購入いただいたホイールは 「 RAYS VOLKRACING TE37SAGA S-Plus 」   TE37SAGA S-Plus はオプションカラーでホワイト仕様に仕上げる事が出来ますが、今回装着のホイールは限定モデルの 「 タイムアタックディション 」 と言う事でリム部にREDOT(赤いライン)も入った特別仕様!!   サイズは18インチ、そしてリム幅は9.5Jをチョイス!!     タイプRに装着する18インチで考えた時、通常の37には 9.0J と 9.5J の設定がありますが、タイムアタックエディションは 9.5J のみの設定。   インセットは+46となりFACE3のコンケイブ仕様となります。   ちなみに、FL5に履かせた時の出ヅラはちょうどツライチと言ったところ。   スペーサーを入れずとしてもピッタリツライチサイズでしたよっ 👍     そして組み合わせたタイヤがコチラ ↗ ↗ ↗   ■ ADVAN NEOVA AD09   言わずと知れたハイグリップタイヤ 「 ネオバ 」 ですっ♬♬   スポーツタイヤとは段違いのグリップ力を発揮するのが 「 ハイグリップタイヤ 」 と言われるカテゴリー。   ダンロップで言えばディレッツァZ3、ブリヂストンで言えばポテンザRE71RS、トーヨーで言えばプロクセスR1Rとなりますかね。   ちなみに、サイズは 「 265/35-18 」 となります!!   9.5Jに組み合わせましたがハイグリップタイヤ特有の広めのトレッド幅のお陰か、引っ張りタイヤにはなっていませんね 👀     最後にホイールによった1枚をどうぞ!!   際立つホワイトカラー、そしてRAYSさんの技術を投入したREDOT(赤いライン)。   更にはナットホールに向かって落とし込まれたFACE3のコンケイブフェイス。   仕上げにはガンガン走れるハイグリップタイヤ!!   スポーツCarらしい仕上がりとなりましたねっ👍     K様、いつもご利用誠にありがとうございます!!   前回のタイプRに続き、今回の愛車も拘りのアイテムで仕上げる事が出来ましたねっ 👍   その後は楽しくドライブしていただいてますでしょうか??   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • シビック
    • VOLK
    2024/03/12
    最新モデル最速インストール!!シビック タイプR(FK8)にVOLK RACING G025 リミテッドを装着しました☆☆

    2024年最新モデルを最速で装着しました☆☆ 【RAYS VOLK RACING G025 LTD】 G025、今年のリミテッドモデルはKK(プレスドブラッククリアー)   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【シビック タイプR(FK8)】 迫力満点、20インチの大口径で2024最新モデルのホイールを装着しました   ■RAYS VOLK RACING G025 LTD 言わずと知れた鍛造ブランドの名門VOLK RACING 2×5のスポーティデザインの【G025】 シャープで細身のスポーク、付け根のエアホール等、鍛造ならではの造形が人気の1本 今年もリミテッドカラーが登場、ブラック系のプレスドブラッククリアーで登場♪   足長の20インチは“FACE1”でもこの落とし込み 鍛造らしい角張ったエッジがコンケイブ感を際立たせます サイドはブラック、天面はブラッククリアで仕上げられ 光の当たり方で表情を変える上品なカラーリングです   国産車ではじわじわと増え始めているM14のハブボルト なかなか適合するナットがない中で人気を獲得しているのが 【KYOEI MONOLITH T1/07】 内掛けタイプで独特のデザインかつ防犯性能、機能性能抜群 ホイールのカラーリングに合わせて“グロリアスブラック”を選択 別売りのインナーキャップを装着し、非貫通タイプへ   【ビフォー】 【アフター】 2×5デザインと同タイプのホイールですが細身のスポークやシャープな造形は鍛造ホイールならでは 足長感も感じられ20インチの口径感がしっかり出ます ビックキャリパーがさらに映える開口部の広さです♪   WHEEL:RAYS VOLK RACING G025 LTD SIZE:20インチ COLOR:KK(プレスドブラッククリアー) NUT:KYOEI MONOLITH T1/07 グロリアスブラック   最新モデルというアドバンテージは最大のカスタムポイントに 履いていない、被らないという点でオリジナリティを追求できます 最新カラーは上品なブラッククリア仕上げでハイエンドスポーツのシビックタイプRにはピッタリ   機能美に優れる鍛造の名門“RAYS VOLK RACING” 鍛造は軽量でありながら高剛性という機能点でもアドバンテージは十分 一度は履いてみたい、憧れのホイールです♪   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズホイール買うならクラフト知立店まで!!  

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/03/04
    【FK8シビック タイプR】TE37SAGA S-plusタイムアタックエディション!9.5Jでツライチ装着!!

    ■【FK8シビック タイプR】TE37SAGA S-plusタイムアタックエディション!タイプRには白ホイールがカッコいい♪ 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 各自動車メーカーでイメージするカラーがあるかと思います…ホンダ TYPE-Rと言えば、「白x赤」ではないでしょうか!? そんなイメージでカスタムさせていただいた”FK8シビック タイプR”をご紹介です(*^^)v ■RAYS VOLKRACING TE37SAGA S-PLUS TIME ATTACK EDITION レイズ鍛造ホイールブランド「ボルクレーシング」の代表作”TE37”シリーズ。永く続くシリーズはクルマの性能アップに対応する為のアップデートを繰り返してきました。 高剛性/高強度化された”TE37SAGA S-plus”のリミテッドモデルとして登場したのがタイムアタックエディションです(^^) 今回装着するのは18インチ9.5J、純正は20インチ8.5JのFK8なのでインチダウン&ワイド化でサーキットスタイルです♪ FACE-3でしっかりコンケイブフェイスもゲットです(´艸`*) タイムアタックエディションのポイントはレイズのマシニング技術A.M.T.にて削り出されたリムのストロボライン! 片側は着色技術のREDOTによって赤で表現されレーシーな仕上がりです!! ナットもレイズでコーディネート。クロームメッキナットでホイールの白が際立ちます♪ バッチリツライチに仕上がりました! それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ボルクレーシングTE37SAGA S-plusタイムアタックエディション COLOR:ダッシュホワイト/REDOT TIRE:ニットーNT555G2 NUT:レイズ 19HEXナット&ロックセット(クローム)   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 インチダウンによるブレーキのミチミチ感がサイコーです! 純正の黒もカッコいいのですが、やっぱりタイプRには白ホイールが似合いますね(^^♪ この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/02/12
    コンケイブFACE3 のTE37SAGA SLをFL1 シビックにツライチ装着!鍛造VOLK売れています!

    最近、40系アルファード&ヴェルファイアと並びご相談が伸びているFL型シビック。 両車ジャンルは異なりますが、旬という点では同じ。「誰よりも早くカスタムしたい!」という気持ちも皆様同じです。 当店の特徴的なお話でいけばスポーツカージャンルのシビックがアツい。 FL1シビックのカスタムご相談もお任せください。皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 PIT IN中のシビックは、以前当店にてローダウン作業のご依頼をいただいた一台(※おさらいはここから) ローダウン時に実車計測も行い、同時にNEWホイールをご注文。 ようやく取付の日を迎えることができました。 取付けるNEWホイールがコチラ… ■RAYS VOLK RACING TE37SAGA SL 18インチ SL=スーパーラップ。TE37SAGAをベースに軽量化を追求したモデル。 17インチ・18インチの構成で18インチではFACE3~FACE5までのコンケイブフェイスが用意されています。 専用カラーのPG(プレスドグラファイト)が特徴のひとつでもありますが… 同梱されている専用スポークステッカーもその一つ。 SL以外のモデルはマシニング加工が施されていますが、SLではスポークステッカーを採用。 ホイールカラーが透けて見える二層構造がポイントです。 ステッカーをON or OFFはオーナー様の好みにより選択が可能。 今回は、ステッカーをONします。 そして何よりも拘りたかったのがFACE。 ノーマル車高のFK/FLでは少しサイズ的に…ですが!ローダウンの恩恵もありFACE3を投入可能に( *´艸`) ビッグキャリパーへの対応も可能とするだけにWRX STIなどの6POTも逃げるラインナップもございます。 昨今、ブレーキの大きな車両も増えてきていますので、選択肢を増やす意味でも"SL"いいのではないでしょうか? また、ホイール装着に欠かせないナットにも拘りを。 ■RAYS フォーミュラナットセットFN-2 同社からリリースされている2P構造ナット。専用工具でアクセスし脱着する内柄タイプ。 全長45mmとフォルム的にも存在感アリに加え、 ナットサイド部にはRAYSロゴが刻印されているので、装着時にチラッと見える点もドレスアップ効果高めなのです。 2P構造の天面部はキャップタイプ。今回取付けるのはブラックなのですが… その他にシルバー・ブルー・レッドとカラー構成も豊富。 自分好みな仕様に仕立てることもOKですよ(*^^)v それでは全貌公開! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA SL 18インチ COLOR:プレスドグラファイト(PG) TIRE:純正流用 NUTS:RAYS フォーミュラナットセットFN-2(ブラック) 今回のメニューでは純正タイヤを流用しています。235/40R18内でも太めな純正タイヤ。 その点も加味しつつ実車計測からJ数など最適なサイズをおススメさせていただきましたので、 前後ツライチセットON! FACE3のソリ具合もやや斜めのアングルからだとより強く感じられますよね!?(笑) 【side view】 FK/FL型の標準設定サイズは18インチ。 インチアップ系カスタムでは19インチが主流となりつつありますが、 走り系テイストを望まれる方の多くは18インチを選択される傾向にあります。 どちらを選ぶかは悩みどころですね~(^^; 今後、セミグリップ系やハイグリップ系タイヤへシフトすることを考えても選択肢多めな18インチ。 まずは、純正タイヤ+鍛造VOLKのフィーリングを楽しんでいただき、 次のステップでNEWタイヤ+鍛造VOLKのフィーリングを楽しむのもひとつかと思います( *´艸`) 絞られたリアバンパーから覗く太めなシルエット。 リア側もキレイなツライチスタイル。 ローダウンしたFL型の決定版的サイズ?かもしれません(笑) あとは、公道にて鍛造VOLKの感触を掴むだけ。バネ下重量減からくるアシの動きの良さを堪能してください(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   RAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】    

    • シビック
    • マフラー交換
    2024/02/08
    FK8 シビック タイプR のマフラー交換。柿本Class KR装着。チタンカラーテールで魅せる。

    スポーツカーカスタムの第一手は【マフラー交換】でキマり!? 排気効率・音質UPに加え、テールエンド部のカラー配色でスポーティさの+αな演出だって可能。 カスタムパートにマフラー交換はいかがでしょうか? 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 クラフト鈴鹿店名物??と言っても過言ではないFK8シビック タイプRが本日の主役。 「ニュルFF最速」を獲得した2.0L VTECターボ(K20C)搭載の4枚ドアで速いヤツ。 個人的にもそのジャンルが好きですからお客様とも意気投合なワケでして… 「ストック状態からどのように触ろうか?」とアレコレお話後ココからスタートすることになりました。 冒頭にもあるようにマフラー交換ですね(*^^)v 純正状態でも3本センター出しで、ルックス的にもOKなのですが、 昨今、貴重になりつつある6MT本来の操る面白さを得る上で"音"と"程良い抜け感"がもう少し欲しいトコロ。。 ルックスはある程度保持しつつ上記2点を詰めるべく選んで頂いたのがコチラ… ■柿本Class KR マフラーと言えば柿本。そんなイメージをお持ちの方も多いハズな老舗マフラーメーカー。 対応車種も豊富で、シビックR用も勿論ラインナップされています(*^^)v 同ブランド内で発売されているRegu.06&Rが2本出しに対し、Class KRでは3本出し。純正踏襲ならClass KRでしょうか? とはいえ… センターからリアエンドまで交換タイプ+テールエンド部にチタンカラーを採用しスポーティさもバツグンな一品。 ルックスの違いと音量差がありますので、好みに応じた選択ができるのも嬉しいポイントですかね? さて、作業前の下ごしらえとして、作業中に傷が入らぬようアイテムに養生を施します。 養生を施した上でも放たれる美しさ。取り付ければ更に輝きが増しますよ~(*^^)v 作業START! マフラー同様にバンパー部も養生を施します。 まずは、純正マフラーを固定している箇所を外していき… 摘出。 ズラッと1本物の純正マフラーですので、作業もスタッフ2名で取りかかります。 新しく取付けるClass KRは3分割されていますので、 該当箇所を繋ぎ合わせセンターからリアエンドまで組み立てていきます。 一旦、組み上がった後は出口のツラ感や左右バランスを詰めていきます。 ただ付けるだけでなく微妙なバランス取りをするか否かで仕上がりが変わってきますので慎重に。 出口のバランスがキマれば、NEWアイテムの清掃。 そして、各部締め付け+排気漏れ有無を確認後完成です! BEFORE→AFTERを見ていきましょう。 【BEFORE】 【AFTER】 テール径96パイ+チタンカラーのテールエンドでリアビューを主張。 気になる排気音は、START時から低音が響くナイスサウンドに変身。 VTECモードに入れればカン高いサウンドに??それは公道にてオーナー様が楽しめる特権ですので、 後日レビューをお伺いしたいですネ(笑) MUFFLER:柿本 Class KR 今回、1st Stageとしてマフラー交換を行ったFK8なのですが、 実のトコロ…NEWホイールセットも同時にご注文をいただいているのです(笑) 少し納品予定が先となりそうなので、まずは音からお楽しみいただければと思います。 マフラー交換による「クルマを操っている感」は病みつき物。 クルマが変わっても着手したくなるパートですよね? さて、NEWセットの予定として皆様にお伝えできる点は…「RAYS鍛造&9.5J」。 メチャカッコイイアイテムをオーダーいただいています。 装着時は当ブログにてご紹介させていただきますので、お楽しみにです(*^^)v   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • シビック
    • ADVAN
    2024/02/07
    FK8 シビックタイプRにアドバンGT ビヨンド 19インチ 9.5Jを装着!

    今回はシビックタイプRにアドバンレーシング GTビヨンドを 19インチ9.5Jサイズで装着させていただきましたのでご紹介します。   GTビヨンドと言ったらコンケイブフェイス! このサイズですとFACE-3となりますので、スポークの 落ち込みも大きくなります!(^^)! リム部分から一度立ち上がってセンター部に落ち込む デザインなので、よりコンケイブが強調されます。   もともと当店でご購入いただいたRAYS G025の限定カラー 『ボルドーレッドクリア』を装着されていました。   細身のY字スポークからGTビヨンドの5本スポークに仕様変更です。 ナットも合わせて変更し、『モノリス』ナットを装着しました。 M14の設定があり、内掛けタイプなのでナットホールに傷が付きにくいので、 シビックタイプRによく取付させていただくナットです!   ディスクカラーの『レーシングハイパーブラック』は、 リム部がマシニング加工となるためアクセントになって、 スポーティーな中に高級感も出ますね!   PCDが5/120で、よくある国産車用の5/114は装着できませんが、 その代わりに各メーカー専用サイズを展開しているので ある意味羨ましいお車ですよね! タイヤサイズは大きくせずに245/35R19のアドバンフレバで やや引っ張った仕様になります。   今回のカスタムスペック ホイール:アドバンレーシング GTビヨンド (F/R)9.5J-19インチ カラー:マシニング&レーシングハイパーブラック タイヤ:アドバン フレバ (F/R)245/35R19   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました!

    • シビック
    • 車高調
    • BLITZ
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/01/26
    8.5J のTE37SAGA S-plus をFD2 シビックに履かせよう。BLITZ車高調も同時装着でロワード化!

    ■FD2 シビックタイプR x VOLK RACING TE37SAGA S-plus x BLITZ。 昨年度からRAYSイチ売れているVOLKと言えば…恐らく"TE37SAGA S-plus"でゴザイマス。 スポーツカーを中心にご注文を頂くことが多く、 伝統の6スポーク+サイズバリエーションの豊富さが魅力の一つですね。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 鈴鹿店名物?FD2 シビックタイプRが本日の主役。 タイプR=白ホイールの組み合わせは個人的にも大好物なのですが、 敢えて路線を外してみるのもカスタムの醍醐味かと思います。 加えてサイズも+α攻め込めば…と想像時点でも相当数楽しいワケなのですが… 兎にも角にもココを詰めなければ始まらない。。。 車高ですネ。フェンダーの隙間を埋めつつ走行性能UP+リフレッシュ+付随する恩恵を狙うなら 【BLITZ DAMPER ZZ-R】が有力候補かもしれません。 全長調整式・減衰力32段調整・車種別専用設計…etc 車種にもよりますが、アライメント調整時の拡張性に期待も持てますので、 太履き計画へ有利に働くことも( ̄ー ̄) FD2シビックタイプRで太履きorインセット攻め…純正ホイールサイズがハイインセット故に実は難しい車両。 ですが、そこをナントカするのが我々のお仕事(笑) 足回り含め、お客様と打ち合わせを行い選ばれたNEWホイールがコチラ… ■RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus TE37SAGAから各部を見直し進化を遂げたS-plus。高強度化を狙った一品だけに走りのFD2にもOK。 サイズにもよりますが、ビッグキャリパーへの対応も可としているため、 FD2を始め、WRX STI、Z33、Z34/RZ34など幅広いスポーツカーへの装着も目指せます。 冒頭にもありましたが"敢えて"カラーをチェンジするのも今回の目標。 TE37=ブロンズ。白ホイイメージ強めなタイプRにRAYS伝統のブロンズを投入。 スポーツテイスト満載に仕上げていきます(*^^)v 今回、ご入庫時のタイヤが新しめでしたので、流用し作業を進めていきます。 ※タイヤ状態によっては、承りかねますので詳しくは店頭スタッフまで。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus 8.5J-18インチ COLOR:ブロンズ(アルマイト) TIRE:流用 SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R FD2のリア側ツメ部折り返しが大きめな車両…。その点も加味しつつサイズを選定。 前後バシッとツライチフィニッシュ!FACE2のソリ具合も堪能して頂けますヨ! 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ホワイト→ブロンズ。カラーチェンジで大幅なイメチェンに成功。 見ためだけでなく鍛造ホイール特有のバネ下重量減からくる挙動変化も得られますので、 見て・乗って・楽しい3拍子揃ったタイプRが完成! BLITZ車高調には、32段の減衰力調整機構が搭載されていますので、 走る→調整→走る…とジブン好みに調整が可能です。 ベストなセッティングを見つけ出すのもクルマとの対話みたいで面白いハズですので、 是非色々と触ってみてくださいネ! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   RAYSホイールはRAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店まで!   【RAYS & BBS 鍛造ホイールキャンペーン 2024年2月3日(土)~4日(日)の2DAYS限定開催!】    

    • シビック
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2023/12/31
    FK7シビックに17インチWORKマイスターS1 3Pを装着!!

    ■FK7シビックをカスタム!WORKホイールで自分好みに!! 本年最後のブログは シビックFK7にWORK マイスターS1 3Pを装着いたしましたのでご紹介します。 こんにちは、クラフト四日市店の大矢です。 タイヤのミゾも少なくなり、せっかくならばとホイールも替えてイメチェン。 選んでいただいたのが、 【WORK MEISTERS1 3P】 事前に計測させていただき、ベストサイズでツライチセッティング。 3ピースでながら長ロングセラー昔ながらの極太5スポークデザイン。 ディスク、リムなどのカラーも自分好みに設定ができ 拘りの色遊びを施し、よりスタンスな足元へ。 タイヤはストリート向けに開発されたブリヂストンポテンザRE004をセレクト。 街中での操縦安定性に優れキビキビとしたレスポンスのあるグリップが楽しめる1本です。 ホーイル:WORK MEISTER S1 3P サイズ :9.0-17-5/114 カラー :リム マットブロンズ ディスク チタンゴールド タイヤ :ブリヂストン ポテンザアドレナリンRE004 【BEFORE↑】 【AFTER↑】 チタンゴールド、マットブロンスの相性もGOOD。 程よく落ちた車高とのバランスも◎。 WROKマイスターS1 3Pでスタイリッシュなスタイルに^^ I様。この度はクラフト四日市店を ご利用して頂きありがとうございました。 またお気軽に空気圧点検などでお越しくださいませ^^   今年はクラフト四日市店が復活し、たくさんのお客様にお世話になりました。 来年も皆さまにとってより良い年になりますように^^ ありがとうございました。 来年もどうぞよろしくお願いいたします。 ■クラフト四日市店 スタッフ一同

    • シビック
    • ENKEI
    2023/12/27
    シビックハッチバック(FL1)にエンケイ5本スポーク PF05 白ホイをインストール!!

    ホンダ シビックハッチバックにエンケイの5本スポークデザイン パフォーマンスラインPF05の白ホイをインストール!! 映えばくりのスタイルに仕上がりました♪ クラフト知立店金子です。 今回はホンダ シビックハッチバックのドレスアップ。 鋳造軽量モデルで人気のエンケイホイールをインストールさせて頂きました。 純正のタイヤは状態も非常に良好でしたので ホイールの抜き替え作業で純正タイヤに新調したホイールを組み込みます。 白ホイールはブレーキダストが付着すれば一番汚れが目立つホイールカラーですが 逆を言えば、綺麗を保てばダントツで映えるホイールカラーとも言えます。 映えまくりな白ホイにもう一つ彩りを。 軽量なホイールに軽量ナット。 エンケイのジュラルミンホイールナットのレッドをセレクト。 単色のホイールカラーなので、カラーナットを取り入れる事で これもまた映えポイントに(*'▽') オーナー様の配色センスの良さがお分かり頂けると思います!! (before) (after)   WHEEL:エンケイ PF05 TIRE:純正装着タイヤ SIZE:18インチ NUT:エンケイ ジュラルミンホイールナット(レッド) 非常にバランスの取れた拘りの一台。 5本スポークデザインは当店でもお問い合わせの多いアイテム。 やはり白ホイは映えますね♪ 狙い通りという所ではないでしょうか!! オーナー様、この度はクラフト知立店でのご利用 誠に有難う御座いました。 またのご相談いつでもお待ちしております!!

    • シビック
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • ADVAN
    2023/12/15
    スタッドレスもカッコよく!!シビックタイプRユーロをアドバンレーシングRSⅢ白ホイをインストール!!

    冬時期も拘りのホイールでカッコよく!! ホンダ シビックタイプRユーロの足元に アドバンレーシングRSⅢ 18インチ 白ホイでバチバチサイズをインストール!! アドバンレーシングもクラフトまでご相談を。 クラフト知立店金子です。 今回はいつも当店をご利用頂いている常連様の シビックタイプRユーロのご紹介です。 拘りのスタッドレスホイールをインストールさせて頂きましたので ご紹介させて頂きます(*'▽') セレクトして頂いたホイールは こちらのヨコハマ アドバンレーシングRSⅢ レーシングホワイトメタリック&リング 綺麗を保てば一番映えるといっても過言ではないホイールカラー。 今回はセンターキャップレス仕様でレーシーな印象で仕上げます♪ ホイールナットも拘りのサンダアボルトチタニウム BE-ONEシリーズのオーロラ チタンナットの特徴として、錆にくく固着がしにくい性質。 袋タイプなので、ナットの中に水が入る心配も御座いません('◇')ゞ ちなみにエアバルブキャップも同色のオーロラを装着しております♪ WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシング RSⅢ SIZE:8.5J 18インチ TIRE:ダンロップ WM02 SIZE:225/40R18 装着していたスペーサーは今回使わず 出来る限り出ヅラにも拘ったサイズセレクト。 ご相談時では在庫はよっぽど無いだろうな~なんて心の中で思っていましたが なんと希望サイズが在庫有り!! 国内在庫本数がかなり少なかったですが、 納期もかからずオーナー様の元へお届けする事が出来ました♪ 在庫が無ければおおよそ半年から1年程納期がかかりますので 春には欲しいな~なんて考えているオーナー様は 早めに行動した方が良いかと思います(*'▽') スペーサーは出来れば使わない方がベスト。 装着していたホイールサイズから算出して オーナー様の理想のスタイルにスペーサー無しでお取り付け。 かなりバチバチな感じが伝わるかなと思います♪ これがまさかの冬セット。 超拘りのアイテムセレクトです!! 白ホイにサンダアボルトのナットはかなり映え☆ シビックには白ホイ!!これ定番です♪ GTRデザインのホイールサイズ。 コンケイブが有り過ぎて、 このアングルではもうセンター部分が見えません♪ それぐらい激しいコンケイブになっております(*'▽') ローダウンしているからこそ可能なホイールサイズ。 いやぁ~拘りましたね!! 冬の期間も拘りの冬セットで気分も上々!! オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! またのご相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ    

    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    2023/12/10
    FL1 シビックハッチバックの車高をサゲる。タナベ GT FUNTORIDE スプリング装着!

    1.5Lターボ+6MTで走りの楽しさを堪能出来るモデルもラインナップされているFL1シビックハッチバック。 その走りをより楽しむために"足回り"のカスタムに着手してみるのも一つかもしれません。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ローダウンに用いるアイテムとして車高調orダウンサスのどちらかが挙げられます。 それぞれのアイテムチョイスの判断としては… ・車高調:調整可能範囲内で好みの車高に調整したい。 ・ダウンサス:サラッと下げつつ乗り味の変化も楽しみたい。 の2点が主となると思われます。 今回は「サラッと下げる」がご希望でしたので、後者のダウンサスを取り付けていきます。 取付けるアイテムがコチラ… ■タナベ GT FUNTORIDE スプリング 車種別専用チューニングが施されたタナベ様のローダウンスプリング。 対応車種を徹底的に分析することで、車高・ストローク量・バネレートをセッティングし、 ローダウンスタイルとスポーティさをUPさせてくれる一品。 86やシビックオーナー様からのご指名も伸びてきていますネ(*^^)v FL1シビックハッチバックへの装着時ローダウン量としては…前後-20mm~-30mm。 元々、低めな純正車高が採用されているFL1ですが、純正特有の腰高感は否めませんので、 ダウンサス取付で純正とは異なるスタイルを手に入れることが出来ます。 GT FUNTORIDE スプリングの線材には、高周波誘導加熱処理が施された特殊なバネ材が使用されています。 しなやかであり強靭。国内最高峰ツーリングカーレースSUPER GTをはじめとするレースシーンでも 活躍する製法だけにスポーツカーファンを魅了しているのかもしれません。 前後取付完了後は、仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ リア:トゥ 前後4カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:タナベ GT FUNTORIDE スプリング 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mmダウン。 BEFORE画像と比較してみても腰高感が消え、 スポーツハッチバックらしいスタイリングに仕上がりました。 お次はタイヤ&ホイール交換のSTEPに進みますか??(笑) その際のご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした!   クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • シビック
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • WORK
    2023/12/02
    FL5 シビック タイプRに「白ホイ」。WORK エモーションCR極 18インチでキメる冬。

    タイプRの象徴カラーと言えば"チャンピオンシップホワイト"。 ボディカラーに加えEK9、FD2では純正ホイールに白を採用していたこともあり、 タイプRの社外ホイール選びに白を取り込まれるオーナー様も少なくありません。 夏用セットもそうですが「冬のイケてるセット」の白ホイ選びのご相談もお任せください(*^^)v 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"ホンダ シビック タイプR(FL5)" FD2以来となる国内生産のシビック タイプR。ニュルFF最速の座を獲得した車両でもあります。 土地柄ですかね?FK8やFL5もそうですが、FK7やFL1のシビック勢も当店へのご相談が多い印象です。 タイヤ&ホイールやマフラー交換…etcご相談内容は多岐に渡ります。 今回は「冬でもシビックをカッコ良く」していきますね(*^^)v さて、この日のピットもスポーツカーDAY。 先日ご紹介させて頂いた86koukiも同日の作業でした(※おさらいはここから)。 このような光景が珍しくない。ソレが当店の特徴でゴザイマス(笑) さて、本題に戻りましょう。最速FFとて冬の道も安全・安心にドライブ出来ることがキモ。 純正265/30R19を履くFL5。このサイズで探すとなると…ほぼ無い…(^^; この場合…インチダウンによる手法を用いることで、ホイール、タイヤの選択肢を増やすことが出来、 好みのアイテムを装着することも可能となってきます。 しかしながらカンの良い読者様ならお気づきかと思いますが… FK8・FL5共にP.C.D.が5H120なのです(^^; 一般的に採用されている5H100や5H114.3に比べるとホイール選択肢が狭め。かつ好みのホイール…となると 元々設定されているホイールかP.C.D.製作に対応しているホイールを選ばなければなりません。 その中で「白」カラーを採用しているホイールというのが…今回の条件。 「あるの??」となりそうですが…あるんですよね~。それがコチラ… ■WORK エモーションCR極 18インチ WORK様が誇るロングセラースポーツホイールCR極。 既存設定のP.C.D.以外に5H120の製作が可能。 かつ「白」のホイールカラーを選択出来たことで、お客様のご希望に合致しました(*^^)v また、通常仕様ですとオーナメントレスなエモーションシリーズ。 オプションにてセンターオーナメントが設定されていますので、同時にご用命を頂きました。 カラーもタイプRらしく赤でいきますよ~。 このまま取付といきたいトコロですが…FL5はボルトサイズも特殊なため別途用意が必要(^^; M14x1.5対応のアイテムを用い取付けます。 各パート取付後ピットアウト! 全貌公開です。 WHEEL:WORK エモーション CR極 18インチ COLOR:ホワイト TIRE:ダンロップ ウインターマックス02 SIZE:245/40R18 OPTION:WORK エモーション オプションセンターキャップ(RED) 今回、エモーションCR極に組み合わせたスタッドレスタイヤは"ダンロップ ウインターマックス02"。 凍結・雪上・ウェット・ドライ…etc様々な路面状況での走行性能とライフ性能を確立している一品。 245/40R18などのサイズ設定もありますので、スポーツカーオーナー様からすると心強い(笑) 一見…「夏セット??」いや「冬セットなんだ」そこもミソです(笑) 往年のタイプRを彷彿とさせるホワイトxホワイトのコンビで魅せる冬。 FL5 シビック タイプRの冬準備完了です(*^^)v 早期からご相談頂いたこともあり、無事に納品が出来ホッとしました。 また、雪上でのフィーリングも教えてくださいネ! この度のご用命誠にありがとうございました。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした!   クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0120-055-733 フリーダイヤル