装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Search Blog

ブログ検索

装着事例を探す

「カローラ」の記事一覧

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • Cusco
    2024/05/04
    【GRカローラ】のサスペンション交換をご紹介!!クスコの本格車高調“スポーツS”を装着☆☆

    知立店では初の車高調を装着!! GRカローラにクスコのスポーツSでローダウン☆☆ 走りも意識した本格スポーツサスペンションです♪   クラフト知立店 白井です 本日、ご紹介するのはGRカローラのサスペンション交換☆☆ 以前、タイヤ&ホイールを装着させていただいております!!(タイヤ&ホイール交換ブログはコチラ) カスタムにさらに磨きをかける為、サスペンション交換のご用命をいただきました   ■CUSCO SPORT S モータースポーツ最高峰モデル【CUSCO SPORT】シリーズのエントリーモデルのSPORT S 街乗りからサーキットまで対応可能なマルチプレーヤー 全長調整式・減衰24段調整機能付きのフルスペックモデル CUSCOらしいブルーのカラーリングがスポーツマインドくすぐります   ストラット式サスペンション構造の場合はラム式(倒立式)ショックアブソーバーを採用 バネ下重量の軽量化に効果があり、高剛性・放熱性にも優れます 調整式ピロアッパーマウントの採用はアライメント調整幅を広げると共に ホイールサイズの最大化を可能にします   新開発のCUSCO SPORT「Blue spring」採用 ダブルショットピーニング加工による強度アップと耐ヘタリ性能を向上 オーダー時にオプションレートスプリングへ変更可能でニーズに合わせたセッティングを実現します   ■アライメント測定・調整 サスペンション交換時には必須となる【アライメント測定・調整】 ローダウンによるアーム変化でアライメントのズレは必至 3Dアライメントテスター完備のクラフトではアライメント状態を数値化 熟練のスタッフによりアライメント適正値へ調整を行います   【ビフォー】 【アフター】 フェンダークリアランスは詰まり腰高感は解消 前後約30mm程のダウン量でしっかり目のローダウンシルエット   SUSPENTION:CUSCO SPORT S DOWN量:前後約30mmDOWN   タイヤ・ホイール交換に続きサスペンションによるローダウンで GRカローラのスパルタンさに拍車がかかります さらに組み合わせるのは本格派のサスペンションで 走りだすのが楽しみな一台に仕上がりましたね♪   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます またのご用命がありましたらお気軽にお申し付けください   クラフト知立店はGRカローラのカスタム実績豊富 GRカローラのご相談はクラフト知立店まで☆☆  

    • カローラ
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2024/05/04
    【カローラ ハイブリッド】WORKスリーピースメッシュホイールVS XV!ブリッツZZ-Rでちょいサゲ装着!

    ■【カローラ ハイブリッド】WORKスリーピースメッシュホイールVS XV!ブリッツZZ-Rでちょいサゲ装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”カローラ” 車高調&タイヤ・ホイールでカスタムです! ■BLITZ ZZ-R まずはローダウン!ブリッツの車高調”ZZ-R”は全長調整・減衰力32段、強化アッパーマウント付属とフルスペックな内容(*^^*) セッティングの幅の広さで人気です♪ 車高調の取付を進めていきます! ■WORK VS XV 多交点メッシュのクラシカルなスタイルが目を惹く”VS XV”3ピースホイールの証でもある全周ピアスボルトが醸し出すホンモノ感に加えて、ラウンドディスクの採用で立体的になり輝きがプラスされます(*^^)v センターキャップのロゴも立体的に表現されているのもポイントです!また、シャープなスポーク形状が重さを感じさせない軽快なデザインでカッコいいです( *´艸`) それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ワーク VS XV COLOR:ブリリアントシルバーブラック TIRE:ヨコハマ アドバンスポーツ V105 SUS:ブリッツ ZZ-R   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】車高はあえてのちょこっとサゲでセット、日常で気を使うことなくクルマをご利用いただけるかと思います(^^) 慣れてきた頃の車高調整でさらにサゲることも可能なのが車高調のポイントです♪ この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 現在、ワーク、レオンハルトにクレンツェなどなど、 豪華なラインナップの展示会を開催中!! そちらも店頭にてお確かめください♪ クラフト中川店でした!!   ~開催中のイベント~  

    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • ADVAN
    2024/05/02
    ローダウン&ホイール交換で一度にカスタマイズ!!GRカローラのトータルコーディネートをご紹介☆☆

    カスタムのご用命が急増中の【TOYOTA GRカローラ】 本日のメニューはローダウン&ホイール交換 こだわりアイテムの投入でトータルカスタマイズ☆☆   クラフト知立店 白井です クラフト知立店へのご来店・ご相談が急増中の【GRカローラ】 こだわりアイテム、アドバンの鍛造モデルにダウンスプリング“GROW”を装着しました♪   ■GROW Design MASA SPECスポーツ スプリング レーシングドライバー佐々木雅弘が代表を務める本格レーシングメーカー【GROW】 スプリングメーカー“HAL Springs”とのコラボレーションによりコダワリのスプリングが実現 フロント-15mm~-20mm、リア-20mm~-25mmと控えめなローダウンで上品な見た目の仕上がり プロドライバーが開発に携わるスプリングだけあって性能は折り紙付き   ■YOKOHAMA ADVAN RACING GT BEYOND ホイールにはADVAN鍛造モデルの代名詞、5スポークの【GT BEYOND】を選択 ピュアスポーツデザインでお車の雰囲気をレーシーに仕上げます スポークにはマシニングによるロゴ刻印が施されプレミアムな意匠をプラス カラーリングはスポーティながらも上品さを兼ね備える【レーシングハイパーブラック】   ワイドなボディを有するGRカローラはワイドリム&ローインセットを実現 その為、トレンドのコンケイブシルエットが獲得しやすく 本日の装着サイズも見応え十分の“C-3”のコンケイブです   ■アライメント測定・調整 すべてのアイテムの装着が終わったら“アライメント測定・調整”へ ローダウンによるアーム変化によりアライメントのズレは必至 3Dアライメントテスター完備のクラフトではアライメント状態を数値化 熟練のスタッフが適正な値へ調整を行っていきます   【ビフォー】 【アフター】 スプリングによるローダウンで指2本ほどのフェンダークリアランス バランスの取れた車高はスポーティで上品な見た目でフィニッシュ ホイールは印象が大きく変わるモデルで雰囲気が一変しました♪   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING GT BEYOND SIZE:18インチ COLOR:マシニング&レーシングハイパーブラック SPRING:GROW Design MASA SPECスポーツ スプリング   GRカローラなら獲得できるコンケイブシルエットは満足な仕上がり 3次元の視覚効果が高まり鍛造ならではの造形美に拍車がかかります♪ スポークウェアの広がりは大きなレッドキャリパーを際立たせます   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます 次のカスタムはマフラーでしょうか、ご用命お待ちしております   GRカローラの施工実績豊富です☆☆ GRカローラのご相談はクラフト知立店へお任せください  

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2024/04/27
    カローラセダン NRE210 にブリッツ車高調を装着!! 気になる車高は。。。

      ノーマル状態では腰高感のあるカローラセダン。 車高調を装着しスタイリッシュに仕上げましたよぉ~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はU様・カローラセダン NRE210。   以前にクラフトにてタイヤ・ホイールを購入いただいているお客様。   今回のご利用ではローダウンにチャレンジですっ✨     ご購入いただいた車高調は 「 BLITZ DAMPER ZZR 」   全長調整式&減衰力調整機能もついた車高調です。   ローダウンと言えばダウンスプリングと言う選択肢もありますよね!?   ですが、スタイリッシュなローダウンフォルムをGetするなら車高調がオススメ。     コチラがご入庫時の画像です。   やはり、タイヤとフェンダーの間に空いた大きなクリアランスが気になりますよね。。。   ホイールはカッコ良くキマっているのであとはタイヤとフェンダーの隙間を埋めてあげれば更にカッコ良く仕上がるハズ。   そんな訳で車高調を装着しローダウンスタイルへと変身させちゃいますよぉ~ ✨     いかがでしょうか?? 👀   ご入庫時の大きなクリアランスがほぼなくなりましたよねっ 👍   こうなると装着しているホイールがよりカッコ良く見えてくるんですよねっ♬♬   ローダウン量はオーナー様とのご相談にて 「 前後のクリアランスを揃えるイメージ 」 で仕上げました!!     こうしてノーマルとの比較をしてみると違いがハッキリと分かりますよねっ♬♬   クルマの車高は低い方がカッコ良い 👍   ちなみに 「 ローダウンスプリング・車高調 」 どちらを選べば良いか考えちゃいますよね?? 👀     イメージ的には適度なローダウン量で満足できる場合はローダウンスプリング。   しっかりとしたローダウンフォルムに仕上げたい方や前後のフェンダークリアランスを揃えたいなど仕上がりに拘りたい方は車高調がオススメ!!   店頭ではオーナー様の仕上がりのイメージを伺いながらアイテムを選んでいく事も出来ますので、ぜひクラフト厚木店までご相談下さいね!!     U様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調にて微調整を行いながら仕上げた事で更なる進化を遂げましたよねっ✨   その後の車高の変化などはいかがでしょう??   気になる事があったらまたご相談下さいね!!   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/24
    リミットサイズに挑戦☆☆カローラツーリングに“19インチ×8.5J”を装着!!

    2ピースモデルの利点を活かしたリミットサイズで装着!! カローラツーリングにWORK ランベックLM1を装着しました☆☆   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのは【TEIN FLEX Z】でローダウンを行った【カローラツーリング】 実車測定を行いカローラツーリングのリミットサイズホイールを装着しました☆☆   ■WORK ランベックLM1 ドレスアップユーザーから支持される【WORK】といったらマルチピースホイールが人気 2ピースモデルのエントリーブランド【ランベック】から定番メッシュデザインの【LM1】を選択 キレイなスポークウェアぞ実現する9本のY字スポークデザイン   WORKの代名詞ともいえる【グリミットブラック(GTK)】は上品な仕上がり 陰影をハッキリさせるハイパー系で立体的な造形を際立たせ ホイールのもつデザイン性をさらに高めてくれるカラーリング 様々なモデルで採用されるのも頷けます   実車測定によるツライチセッティングはリム深度にもしっかり反映 2ピースホイールの醍醐味である見応え十分で奥行のあるリム感を獲得しています   ■NITTO NT555G2 ドレスアップユーザーから支持されるNITTOは富んだデザイン性が特徴的 Vパターントレッドを採用するNT555G2はスポーティな仕上がりが期待できます♪   【ビフォー】 【アフター】 17インチからの2インチサイズアップの19インチにて装着!! 35扁平のタイヤがその大口径さを物語ります   WHEEL:WORK LANVEC LM1 SIZE:19インチ COLOR:グリミットブラック(GTK) TIRE:NITTO NT555G2   車高調からトータルのカスタマイズでインナー・アウタークリアランスを測定 両クリアランスギリギリのセッティングで獲得できた8.5Jのワイドリムは大満足の仕上がり とことんこだわったからこそ完成した1台です♪   この度はお車のトータルカスタマイズをご用命いただきありがとうございました   タイヤ・ホイール・車高調のトータルカスタマイズは 施工実績豊富なクラフト知立店へお任せください!!

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    2024/04/22
    GRカローラをHKS 「ハイパーマックスS」 でローダウン!

    こんにちはクラフト相模原店です(^^) 本日ご紹介するのはトヨタ GRカローラのローダウン♪ まだ街中でもあまり見かけないお車ですね。 当店でも初作業のお車に拘りの車高調をお取り付けしました。   装着したのはHKS ハイパーマックスS。 今年発売されたNewモデルを早速装着させていただきました! ノーマルサスペンションの特性の良さを残しつつ、普段の乗り心地と走り心地を追求したモデルです。   入庫前の車高はこんな感じ。 大体指3本分くらいのクリアランスです。 ローダウンされた車に乗ってきた方はフェンダーの隙間が気になりますね(;^ω^)   ローダウン後がこちら。 指1本分くらいに合わせて車高調整させていただきました。 GRカローラはノーマルホイールもカッコいいですよね!(^^)!   前後共に約40mmダウンで、どっしり低く構えたスタイルになりました。 これで最低地上高はしっかり確保できています(*^^*)   車高調装着後にお客様とホイール交換についてご相談(^^♪ 展示ホイールを車の横に置いてリアルマッチングさせていただきました。 またホイールが決まりましたらご来店お待ちしております!   HKS車高調の取り扱いも当店にお任せください! この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました(^^)

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/04/22
    緑のサスペンション!!TEIN FLEX Zをカローラツーリングに装着しました☆☆

    タイヤ・ホイール装着前の準備としてまずはローダウン 全長調整・減衰調整付の【TEIN FLEX Z】を装着しました!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はカローラツーリングのローダウンです!! 乗り心地を意識した車高調を装着しました   ■TEIN FLEX Z 全長調整式・減衰16段調整機能付のフルスペック車高調 鮮烈な緑のカラーリングがTEINのトレードマーク 複筒式を採用しておりストローク量を確保 乗り心地を損ねにくいサスペンション構造になっています   鮮やかなTEINグリーンがホイールハウスを彩ります 見えない部分ですがカラーリングで車高調を選ぶのも選択基準の1つ!? 装着完了後はサスペンション交換では必須の“アライメント測定・調整” トゥ・キャンバー・キャスターを適正値へ調整します(※調整可能箇所は車種によって異なります)   【ビフォー】 【アフター】 腰高感のあったフェンダークリアランスが詰まりました それでいて実用性を確保できるバランスの取れた車高でセッティング   SUSPENTION:TEIN FLEX Z   乗り味に定評のあるTEINの車高調の装着で ローダウン時に感じられる乗り心地の不快感を最大限カット 見た目も快適性能も意識できるローダウンになりました   タイヤ・ホイールカスタムを視野にいれたローダウン お客様の理想を叶えるべく実車測定を行いベストなホイールサイズをご提案 ネクストカスタムは8.5Jの2ピースホイール装着にチャレンジします   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました こだわりサイズのタイヤ・ホイールカスタマイズもご紹介いたします   サスペンション・タイヤ・ホイールのトータルカスタマイズは 施工実績豊富なクラフト知立店までお任せください☆☆  

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • RS-R
    2024/04/20
    カローラスポーツをRSR Bestⅰ車高調でローダウンカスタム!

    車買ったらカスタム!ドレスアップは足元から♪ こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ 本日はカローラスポーツのローダウンをご用命頂きました。 ■RSR Best i チョイスしたこちらの車高調はダウンサスでも定評のある Ti2000材を使用したコイルスプリングが組み込まれ 軽Carからミニバンまで人気のシリーズ♪ こちらを選んだ理由はもう一つ。 アッパーマウントの方向を180度変えて付けると キャンバーがネガ方向へ調整できる優れもの。 ピロタイプは長年の使用で異音がでたりするからゴムがいいな・・ とういう方もいらっしゃるでしょう。でもキャンバー付けたい? ならばコレ。選択肢の一つです(*'▽') 車高はメーカー推奨範囲でロー側へセッティング。 地上高を確保しつつ、ガッツりとローダウンしました♪ 最終仕上げはお決まりの3Dアライメントにてズレたタイヤの向きを メーカーの定める基準値へ補正してあげます。タイヤ長持ちはもちろん 車が思い通りに走ってくれやすくなり、運転が楽しく楽になりますよ♪ 完成後は再度ピットインし、実車計測を行いました^^ そう。次はタイヤホイール!オーダー頂きましたので そちらは入荷次第またご紹介致します(^^)/ この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました! ローダウン&タイヤホイールなら当店にお任せ下さい。 クラフト岐阜長良店でした。

    • カローラ
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/04/19
    コンケイブフェイスの【ADVAN RG4】を【TOYOTA GRカローラ】に装着しました!!

    スポーツフリーク御用達の【ADVAN RACING】 ローインセット故のコンケイブは圧倒的 【GRカローラ】に【ADVAN RG4】をツライチ装着!!   クラフト知立店 白井です カスタムのご相談が急上昇中の【GRカローラ】をご紹介!! タイヤ・ホイール交換のご用命をいただきました   ■YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 伝統的な6スポークデザイン有する【ADVAN RGシリーズ】最新モデル 昨今のコンケイブフェイスを際立たせる角張ったスポークラインが【RG4】ならではの造形 スポーツデザインの大本命【マットブラック】でシャープさ主張   懐の深い【GRカローラ】だからこそ獲得できるローインセット故のコンケイブ 【RG4】では最大コンケイブになる“Super GTRデザイン” 見応え十分のテーパーが造形美に拍車をかけます!!   ■YOKOHAMA ADVAN APEX V601 YOKOHAMA TIREのフラッグシップのADVANシリーズ最新モデル FLEVAよりさらにスポーティな【APEX V601】を組み合わせ モリゾーエディションに使われる【245/40R18】でワイド仕様   【ビフォー】 【アフター】 シンプルなスポークホイールの変更でスパルタンな仕上がり 走りの意識が見た目にしっかりと出ていますね♪   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 SIZE:18インチ COLOR:SEMI GLOSS BLACK TIRE:YOKOHAMA ADVAN APEX V601(245/40R18) NUT:KYOEI MONOLITH T1/06(ネオクロ)   実車測定で導き出したサイズセッティング ツラ一杯まで張り出したホイールがコンケイブ際立つ ワイド幅のタイヤフォルムがスポーティでスパルタンな1台   ドレスアップの意識を出すならオプションのセンターキャップ装着がマスト ハブ高のGRカローラには中間の高さ【フラットタイプ】のセンターキャップになります ナットにはチタン風カラーリングの【MONOLITH T1/06】を組み合わせ 目を惹くカラーリングは個性的に仕上がります♪ この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 車高調のご用命をいただきましたので、またご紹介させていただきます☆☆   GRカローラの施工実績増えてます GRカローラのカスタムのご用命はクラフト知立店へ!! 2024年4月20日(土)・21日(日)2日間限定で「HKS同乗試乗体験フェア」「レイズ・ウェッズホイール合同展示会」同時開催致します!!

    • カローラ
    • ADVAN
    2024/03/31
    クラフト知立店では初カスタム!!GRカローラにアドバンGTをツライチで装着しました☆☆

    知立店に初のカスタムとなる“GRカローラ” ヨコハマ アドバンレーシングの鍛造モデル 不動の人気を誇る【ADVAN GT BEYOND】を装着しました!!   クラフト知立店 白井です クラフト知立店では初のカスタムとなるGRカローラ ホイール交換のご用命をいただきましたのでご紹介します♪   ■YOKOHAMA ADVAN RACING ADVAN GT BEYOND 今回、選ばれたのはADVAN RACINGでは不動の人気を誇る“ADVAN GT BEYOND” コンケイブフェイスになった【BEYOND】モデルはツボを押さえたトレンドデザイン スポーツモデルの大本命、太目の5スポークデザイン   コンケイブは見ごたえのある“C-3” 大きく落とし込まれる姿は最新のカスタマイズにはピッタリな造形 軽量化を求める“スポークサイドカット”は視覚的にもアドバンテージ   スポークにはマシニングによる刻印が施されます 従来モデルのスッテカーでは出せないプレミアム感 特許技術による特別な意匠になっています♪   大きなキャリパーが装着される“GRカローラ” キャリパークリアランスが確保しやすいアドバンレーシングなら マッチングOKなので安心して装着できます!!   ■ADVAN RACING NUT ナットにはメーカー揃いのADVAN RACING NUTを装着 貫通のロングタイプで側面には“ADVAN RACING”のロゴ 折角ならナットにこだわるのもカスタムアドバンテージ!!   【ビフォー】 【アフター】 スポーツマインドの宿る5スポークのピュアスポーツデザイン スポークウェアの広がりが大径ブレーキを最大主張します♪   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING ADVAN GT BEYOND SIZE:18インチ COLOR:レーシングチタニウムブラック(TBK) NUT:ADVAN RACING NUT   魅せるデザインならコンケイブによる奥行感はマストポイント 鍛造ならではのシャープな造形が落とし込みに拍車をかけます♪   レッドキャリパーはブラックホイールとの相性抜群 ハイエンドカーならではのビックキャリパーを引き立てつつ 力強い5スポークがそれに負けない迫力を放ちます   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 走りにコダワルカスタマイズでハイエンドスポーツのGRカローラにさらなる磨きがかかりましたね!!   クラフト知立店はアドバンレーシング取り扱い店 スポーツカーカスタマイズの実績豊富 お気軽にご相談ください☆☆  

    • カローラ
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2024/03/17
    【カローラスポーツ】ローダウンしたらホイールでしょ♪ENKEI GTC02をFRサイズで装着!

    カローラスポーツカスタム第2弾!機能美ホイールGTC02をFRサイズで装着! こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 今回のご紹介は前回ローダウンをご用命頂きましたI様のカローラスポーツ 前回のブログはコチラ☆ 本日は第2弾のカスタムとして「ホイール交換」を行っていきます^^ 今どきのクルマにしては珍しくリアのフェンダークリアランスに かなり余裕があるので今回は前後ホイールの太さを変え出面の調整も行います 選んでいただいたモデルはコチラ♪   ■ENKEI GTC02 (18inch) SUPER GT直系のストリートモデルGTC02 軽量・高剛性なのはもちろんですがサイズラインナップも1ピースモデルとしては豊富 シンプルなツインスポークデザインを採用しデザインもGOOD☆ 純正タイヤもまだまだ使用できますので今回はそのまま流用します 装着後がコチラ! WHEEL:ENKEI  Racing GTC02        (Fr/Rr)8.0-18 8.5-18 (Hyper Silver) TIRE:純正タイヤ流用 SUSPENSION:RS-R DOWN   【BEFORE】 【AFTER】 細身のスポークで足もとの印象はシャープになりホイールの軽量化にも成功☆ ホイールサイズも見直したことで気になっていた出面の悩みも解消されました^^ I様、前回に引き続き当店のご利用誠にありがとうございました♪ タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 ☎ 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝日AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

    • カローラ
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/03/05
    ローダウンを行ったカローラツーリングに19インチを装着!!

      RAYS グラムライツ 57FXZはカローラツーリングにピッタリなサイズ感!! ブリッツ車高調でロ-ダウンを行うとこんな感じに仕上がりま~す✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はF様・カローラツーリング。   ノーマル車高では装着するのが難しいホイールサイズなので車高調をインストールしながら完成させましたよっ 👍     F様・カローラツーリングに装着する車高調は 「 BLITZ DAMPER ZZR 」   ダウンスプリングよりしっかりローダウン出来る車高調は当店でも人気のアイテム!!   車高調と言う名前の通り、ダウンスプリングとの違いは車高をお好みに調整出来る所にあります。   もちろんローダウン量はオーナー様とご相談しながら決めていきますよっ 👍   それでは完成したカローラツーリングをご覧下さい!!   ホイール:RAYS グラムライツ 57FXZ 19インチ カラー:スーパーダークガンメタ/マシニング/リムエッジDC(AAC) タイヤ:ファルケン FK520L 225/35ー19     本日装着したのは19インチ。   ボディーの形状が背の低いステーションワゴンと言う事もあり、19インチを履かせるとかなりの迫力!!   同じ19インチでも装着するクルマによって見え方は大きく変わるものです。   細身でスポーティーなスポーク面もインチが上がる事でより足長に見え、カッコ良さも増してくれますっ✨     コチラの画像は入庫時のノーマル車輛。   ボディーの形状は個人的にも好きな形をしていてとっても魅力的なんですが。。。   やはり車高が高い。汗   タイヤとフェンダーの隙間がどうしても気になってしまいます 👀     そんなおクルマも、車高調を装着すればここまで変身しちゃうんですよっ✨   タイヤとフェンダーの隙間もだいぶ少なくなっていますよね!? 👀   更には前後のクリアランスがバランス良く仕上がっているかと思います。   これも車高調だから出来る細かいセッティングとなりますっ 👍     車高調と聞くと、そんなに下げないし、あとあとイジる事がないからダウンサスでいいかな。。。   実際にそんなお声をいただく事もあります。   ですが、ワタクシ佐藤が思うのは、せっかくのカスタムなのでご納得のいく愛車に仕上げて欲しいと言う事。   車高調と言うのは装着後にも車高を変える事が出来るアイテム。   ですが、あとあと車高を変える事がなくても車高調を選ぶメリットはあるんですよね。     1つは車高をお好みにセッティング出来る所。   他には乗り味の面でもメリットがあるんです!!   ダウンスプリングと言うのはスプリングのみを純正と入れ替える訳です。   そうなると純正ショックのストローク量が減ってしまい、乗り心地の低下につながる事もあります。   ですが、決してダウンスプリングが ダメ と言う訳ではないんですよね。。。     ダウンスプリングにもメリットはあります。   それは費用感です!!   スプリングのみの交換と言う事で価格もリーズナブル。   そして乗り味の面でも大きなダウン量を求めなければそれ程悪化しません!!   そう言った意味では 「 愛車の仕上げ方 」 に合わせたアイテムを選んであげるのが大切かも知れませんね。   そうは言っても自分では判断出来ない。。。そんなオーナー様がほとんどですよね!?   そんな皆様、どうかご安心下さい!!   店頭ではオーナー様がイメージするカスタム像を伺いながら一緒にアイテムを選んで行きますよっ 👍   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談下さいねっ♬♬     F様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   狙っていたホイールがRAYSと言う事で納期が心配でしたが、今回はラッキーでしたねっ 👍   そしてイメージ通り、いやそれ以上の仕上がりとなったのではないでしょうか!? 👀   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • カローラ
    • マルチピース
    • SSR
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/03/04
    カローラスポーツにスーパーコンケイブフェイス!!

      ノーマル車高でも少し手を加えれば装着可能!? SSR ライナー タイプ10R スーパーコンケイブフェイス。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・カローラスポーツHV。   コンケイブホイールと言えば、チューニング車しか装着出来ないイメージですよね!?   ですが、今回の挑戦でカローラスポーツならノーマル車高でもスーパーコンケイブフェイスが履ける事が判明しましたよっ 👀   それではコチラをどうぞ!!     ご購入いただいたホイールは 「 SSR ライナー タイプ10R 」   サイズは18インチ、リム幅は 8.5J をチョイス。   ディスクはスーパーコンケイブフェイスとなる SCSL にてオーダー。     ここ数年、コンケイブフェイスと言うのがカスタムホイールでのトレンドでもあります。   なので各ホイールメーカーさんのラインアップには必ずと言って良い程コンケイブフェイスのホイールが設定されています。   時代によってトレンドは移り変わって行きますが コンケイブ時代 はまだまだ続きそうですよね。   ですが、迫力のコンケイブフェイスも全てのクルマが装着出来る訳ではありません。。。     そこでコンケイブフェイスを履く為に愛車に手を加える訳です 🔧🔧   その1つに 「 ローダウン 」 と言う手段がありますよね。   ローダウンスプリングや車高調を装着し車高を下げると言うチューニングです。   ちなみに、コンケイブホイールのサイズ設定を見ると、インセットが攻めたサイズになっている事がほとんど。   なのでノーマル車高だとその攻めたインセットを装着する事が出来ないんですよね。。。   ですが、今回はオーナー様と一緒になってチャレンジした事でノーマル車高でもスーパーコンケイブフェイスを無事装着する事が出来ました!!     まずはノーマル車高でもこの攻めたインセットを装着出来るのか、チェックを行いました。   そのチェック方法は 「 実車計測 」 です!!   実車計測とは車輛の個体差・左右差を含め、どのサイズが限界かを見極める作業。   普段から皆様の愛車をお預かりしているボク達には豊富なデータがあります。   なのでホイールサイズと装着する車輛を掛け合わせる事で絶対に無理なのか、それとも可能性が有るのかは判別出来ます。   そこで 「 可能性が有る 」 と判断出来たので実車計測と言う採寸作業に進んだ訳です。     採寸作業をしてみると、リアはノーマル車高でも何とかなりそうな状況。   逆に、フロントがちょっと厳しかったんですよね。。。   ですがそれも数ミリの話、キャンバーボルトを使ってあげればチャレンジ出来そうな状況。   そこでオーナー様とご相談し、実行する事になった訳です!!   気になる出ヅラはこんな感じ 👀     ドンピシャって感じではないでしょうか!?   タイヤがフェンダーとツラって感じですよねっ♬♬   そのお陰で前後ともに スーパーコンケイブフェイス を履く事が出来ましたっ 👍   この大成功の裏には、オーナー様と一緒になってホイールサイズやタイヤサイズを考えた努力があります。   要は一生懸命頭を使ったって事ですね。笑   これから愛車のカスタムをお考えの皆様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいね~✨     S様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   スタッドレスタイヤの購入から始まり、ついにホイール交換まで完成しちゃいましたねっ♬♬   それにしても念願だったコンケイブフェイスが装着出来て良かったですよね 👍   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    2024/03/03
    ドレスアップのキホンは「ローダウン」から^^カローラスポーツHVにRS★Rダウンサス装着!

    ■カローラスポーツをダウンサスでローダウン★取付実績多数!安心してお任せください^^ こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 本日のご紹介はコチラ!   ■TOYOTA カローラスポーツHV ドレスアップのキホンとなる【ローダウン】のご用命を頂きました^^ ダウンサスや車高調・エアサス等々ローダウン方法にも種類がありますが コスト的にも気軽にチャレンジできるダウンサスで今回は行っていきます   選んでいただいたモデルはコチラ   ■RS★R DOWN ダウンサスと言えばRS★R。クラフトでもお馴染みのアイテムを装着していきます ダウン量は(Fr)-25mm-35mm (Rr)-35mm-45mm 実用性もしっかり確保しつつまとまりのあるフォルムを手に入れれる ちょうどいいダウン量です^^ 当店のベテランスタッフの手によりあっという間に取付は完了♪ 仕上げのアライメント調整作業に入っていきます^^ では早速比較してみましょう♪ 【BEFORE】 【AFTER】 フェンダーアーチの隙間もバランス良く埋まり 理想のスタイルを手にすることができました^^ そしてローダウンをすると必ずと言ってもいい程気になる点が・・・ ずばりココ!出面ですね! ローダウンすることでフェンダーに対してタイヤの距離が近くなるので 今まで以上に引っ込んだように見えます(; ・`д・´) この問題を解消するとなるとホイールを交換orスペーサーとなる訳です オーナー様は既にホイール交換の構想も固まっていましたので 次のステップが楽しみです^^ I様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました♪ タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/02/23
    【カローラクロス】ローダウンスタイルに9.5J!シュヴァート クヴェル20インチをツライチセット!

    ■2ピースの特権を生かしてツライチセッティング!納得の深リムも同時にGET! こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 本日のご紹介はコチラ!   ■TOYOTA カローラクロス ブリッツ車高調で圧巻なローダウンフォルムを手に入れたH様のカローラクロス 昨年からホイール交換のご相談を頂きこの日の為に数々の手を加えてきました^^ H様のこだわりは「深リム」+「ツライチ」 クルマは違えどカスタムしていく上でこの2点を重視する方も多いはず!? となればセッティング幅の広い2ピースホイールが非常に有利となります 今回選んでいただいたモデルはWORK シュヴァート クヴェル(20inch) カスタムカラーは敢えて行わず上品な雰囲気を醸し出すシルキーリッチシルバーを選択。 実車計測を行い限界までリム深度を追い込みこだわりを詰め込みました H様の納得な深リム仕様。ステップリムをチョイスしたことで リバースリムには無い奥行き感を手にすることができます カローラクロスの場合、リアフェンダー折り返しが多く 干渉等のリスクが他のクルマに比べて高いところがネックですが ココもH様にお願いし対策済み☆ 取り付け後がコチラ! WHEEL:WORK SCHWERT QUELL (SR)                  (Fr/Rr)9.5-20 (SRS) TIRE:NITTO NT555G2                                                  (FrRr)245/35R20 SUSPENSION:BLITZ DUMPER ZZ-R   【BEFORE】 【AFTER】 大口径感を出すのであればリバースリムに軍配が上がりますが 膨張色のシルバーカラーを採用することでステップリムのデメリットも上手くカバー 2ピースホイールのメリットを最大限に生かしインパクト抜群な1台が完成です☆ サイズやリムの形状・ホイールカラー等自分の好みに応じて対応可能なWORKホイール オリジナリティを出すには超オススメなホイールメーカーです! H様、この度は当店のご用命誠にありがとうございました! もうすぐ春本番!ドレスアップのご相談も多くなってきました^^ こだわりやご希望は可能な限り実現できるよう頑張りますので 是非1度お越しください♪ 皆様のご来店、お待ちしております☆ タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0120-055-733 フリーダイヤル