装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Search Blog

ブログ検索

装着事例を探す

「ライズ/ロッキー」の記事一覧

    • SUV
    • DAIHATSU
    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/10/13
    ロッキーハイブリッドにホワイトレターを履きたい!⇒オープンカントリーAT EXがあります!

    ライズ・ロッキーハイブリッドのオフ系カスタム、 ホワイトレターカスタムはクラフト鈴鹿店にご相談ください。 実績がございますので、疑問点などお答えできますヨ! 本日のロッキーハイブリッドも「ホワイトレターが履きたい」 からご相談がスタート。しかーし、ハイブリッドグレードは ガソリングレードと違い、オフ系カスタムにはやや難儀なんです。 詳しい理由はコチラのブログをご参照ください! 見ていただけましたか!? そうなんです、PCDが5/100なんです。 16インチでこのサイズ感、そしてPCD、言ってしまえば ライズロッキーハイブリッド専用サイズぐらいの勢いで ホイールを探さなきゃいけないのですが、 加えてオールテレーンタイヤの雰囲気に合うデザインとなると 一気に選択肢がなくなります(汗 その中でお客様と一緒に選んだのがシュナイダーDR-01。 ダークな色使いがオフ系の雰囲気にピッタリじゃあないですか! タイヤは安心安全な純正サイズに拘り、その中でホワイトレターの 設定があるオープンカントリーAT EXを組みました。 Wheel:A-TECH シュナイダーDR-01 16インチ 5/100 ブラックポリッシュ+ダークブルークリア Tire:TOYOオープンカントリーAT EX 純正の17インチから1インチダウンした16インチ。 こうすることでタイヤの扁平に厚みが出て足元に迫力が出ます。 ベースグレードは16インチになりますので、1インチダウンも問題無し。 タイヤ外径もベースグレードに合わせた195/65R16で 干渉の心配も無く、100%安心できるオフカスタムに拘りました。 ホイールはブラックポリッシュ/ダークブルークリアという 珍しくもオシャレなカラー。 光の当たり具合によって時折見せる淡いブルーが良いですね。 カーキ系ボディカラーにとても似合う姿に変身完了! アウトドアシーンで画になりそうですね。 ロッキーハイブリッドのホワイトレターカスタムは クラフト鈴鹿店にご相談ください!ありがとうございました。  

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/08/15
    ロッキー&ライズハイブリッドにオープンカントリーを履く方法。

    ロッキーハイブリッドに16インチオープンカントリーRTは履けるのか!? カーキカラーが似合うイマドキコンパクトSUVことライズ&ロッキー。 両車追加グレードで待望のハイブリッドモデルが登場したのは記憶に新しいですが、 アーバンオフカスタムにおいてはチョイと難儀な仕様だったりするんですよね~(汗 それではワタクシ小林と一緒に紐解いていきましょう! 本日ご紹介するのはロッキーハイブリッド。 メニューは「アーバンオフカスタムで人気のオープンカントリーRTを 16インチ仕様で履きたい」で、ございます。 本題に入る前にまずはライズ&ロッキーハイブリッドのおさらいから。 電子サイドブレーキですが、前期型と同じく16インチへのインチダウンは可。 加えてタイヤサイズ、ホイールサイズも同じなのですが・・・ 唯一違う点が"オフ化"を難儀にしているポイント。 それがホイールのP.C.D。これが4/100から5/100になっているのです。 履きたいタイヤはオープンカントリーRTのホワイトレター。 16インチ化必須となりますので、車に合う16インチ、 それもブラックでオフ色が強い方タイプを探すのですが・・・ これがなかなか"無い"んですよ(苦笑 そんな中でお客様に気に入っていただいたのがシュナイダースタッグ。 主役はタイヤなので、カラーをブラック系に定め マッチングするホイールを絞っていきました。 追加でオーダーいただいたのが赤いエアバルブ。 このワンポイントが超重要なお客様の拘り。 後にご紹介しますよ~。 Wheel:シュナイダースタッグ 6.5J-16in 5/100 ストロングガンメタ Tire:TOYOオープンカントリーRTホワイトレター お客様のご要望を実現したロッキーハイブリッドのアーバンオフスタイル。 ゴツめのタイヤにホワイトレターを履く王道仕上げですが ロッキーハイブリッドでやるっていうのが最大のポイントですね。 ホイール選びもそうですし、実はサイズ感も超タイト。 ローダウンのツライチ仕上げ同様、カスタムには裏側があるんですヨ。 さてさて、オーナー様の拘り"レッドエアバルブ"のご紹介。 先ほどの写真では"ワンポイント"と表記しましたが、見てください。 サイドのロッキーロゴ&レッドラインに合わせた魅せテクなんです! センターキャップに小さく入る赤ロゴとも相性バッチリですね。 インチはダウン、タイヤの幅はアップということで 迫力のラギットテレーンを存分にご堪能いただけます。 このボディカラーで純正ホイールは有り得ないでしょ!? ってくらいお似合いですね。 これから増えそうなロッキー&ライズハイブリッドのアーバンオフスタイル。 ご相談はアーバンオフクラフト鈴鹿店へドウゾ。 ありがとうございました!  

    • 4X4
    • SUV
    • DAIHATSU
    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/08/02
    ロッキーをオフ仕様へ!!エクストリームJ XJ04を装着!!

    オープンカントリーA/T EXでロッキーをオフ仕様へ。   オフカスタムのご相談が多いクラフト一宮店です。 本日ご紹介しますのはコンパクトSUVのロッキー。 ロッキーはSUVとして人気の車種ですが 以外にオフ系の対応ホイールが少なかったりもします。 そんな中今回はバッチリとオフ系に仕上がったロッキーをご紹介。   この度はノーマル車高を活かしつつ ホイールセットをお任せ頂きました。 ホイールは幅広いサイズバリエーションで人気の MLJからエクストリームJ・XJ04の16インチをご選択!! カラーはフェンダーやエアロの色と合わせた サテンブラックを選択頂き、 タイヤはオープンカントリーA/T EXをセット。   ホワイトレターの設定があるタイヤが希望でしたので まさに願ったり叶ったりな組み合わせでした。 外形をどうするかで最後まで悩まれましたが 敢えて純正サイズで合わせていくこととし、 ノーマル同等サイズで どこまでオフ系に触れるかを突き詰めた仕様に。 タイヤパターンもゴツめなイメージですが ドライやマットをしっかりと走破できる マイルドなタイヤとなっています。   オフ系に振ると日常的な扱いずらさを 気にされる方も多いかと思いますが そういったお悩みをお持ちの方は マイルドな乗り味のオプカンA/T EXがお勧めです。 ノーマル時からするとイメージも一新!! まさにコンパクトSUVのロッキーに 相応しい感じに仕上がりました。   これからのアウトドアシーズンにピッタリですね。 カスタムした愛車での遊びって楽しさが倍増します。 引き続きロッキーのご相談お待ちしております。 オフ系のご相談はクラフト一宮店まで。 それではまた次回のブログもお楽しみに。  

    • ライズ/ロッキー
    2022/06/21
    ライズをスポーティースタイルに!

    ■MC後のライズのホイールはエモーションM8Rでキメます!!     いつも沢山のお客様にご来店頂き 誠にありがとうございます。   本日はライズのお客様に ホイールをご用命頂きました!!(*‘∀‘)     早速ピットイン!   実はコチラのオーナー様 ご納車されてすぐにご来店頂きました♪   黒色のボディカラーが素敵です✨   ピカピカの新車はたまりませんね(#^^#)   ブレーキローター、ハブボルト…ピッカピカでございます!   では、本日お取り付けさせて頂くホイールはコチラ♪     ■ WORK EMOTION M8R (MBK)   EMOTIONシリーズといえば スポーツカー向けのイメージが強いですが ここ最近では、SUVやミニバンなど 多種多様なニーズが高まってきてます(^^♪   どんなお車にも似合うので長良店では 沢山ご相談頂くことが多いシリーズです。   こちらのM8Rは デザインはスポーツと基盤としつつ どこかラグジュアリーな雰囲気が感じられる そんなホイールとなっております('ω')       着々と丁寧に組み込んでいきます…。     せっかくならナットにも拘りを♪ マックガード社製のスプラインキットで さらに足元をオシャレに(*´ω`)   お取り付けが終わりまして 早速、撮影へ📷✨   before     after     ボディカラーとの組み合わせがバッチリです!(*‘ω‘ *)     後ろ姿もgood!!!👍 黒×黒に青の差し色がたまりません♪     やはりボディカラーと合わせる 王道カスタムはカッコいいです(*´ω`)     この度はご来店、ご成約ありがとうございました! また何かご相談等ありましたら スタッフ一同お待ちしております!!     クラフト岐阜長良店、小田嶋でした٩( ''ω'' )و       コチラのブログをご覧になられた方で クラフト岐阜長良店へお越しになられるお客様へ 当店までの地図をご用意いたしましたので ご活用ください!!(*‘∀‘)   ご来店お待ちしております!           ブログは日々更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

    • ライズ/ロッキー
    2022/06/20
    【トヨタ ライズ】ホイール交換。JP STYLE Jefa レッドラインな17インチ装着。

    皆様こんにちは!クラフト中川店長縄です。 本日ご紹介させて頂くのは"トヨタ ライズ"。 モデリスタエアロがスタイリッシュですね! さらにスタイルアップする為に装着するのが… "JP STYLE Jefa" Vスポークとレッドラインがアクセントになりスポーティー感アップです(^^♪ 今回はタイヤの状態が良かったのでホイールのみ交換の抜き替え作業を進めていきます。 タイヤのサイズ変更がない場合は、 このような方法で承ることも可能なのでご相談下さい。 抜き替え作業時にはタイヤに少なからず負荷がかかるので慎重に作業を行います。 最近は電動パーキングブレーキのクルマが増えてきました。 この為リアホイール内側のクリアランスが狭くなりがちです。 また、ホイールのサイズが同じであっても 内側の形状が異なる為事前に適合確認はもちろんですが実車でもシッカリと確認です。 各部クリアランス確認後はメーカー規定トルクにてナットを締めて作業完了です。 [BEFORE] [AFTER] WHEEL:JP STYLE Jefa COLOR:PEARL BLACK/RED LINE TIRE:純正抜き替え   シルバー基調の純正ホイールからブラックになることによって足元が締まって見えますね(^^) エアロとの相乗効果でスタイリッシュSUVの完成です! そして取外したホイールは下取りさせて頂きました。 新品ホイールに組替え後、使用する予定がない・保管場所がない…そんな時もご相談下さい。 クラフトでは社外品ホイール以外に純正ホイールでも買取・下取りが可能です! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   クラフト中川店でした!  

    • ライズ/ロッキー
    • ローダウン系
    • WORK
    2022/06/15
    ローダウンしたライズのツライチを狙うなら6.5Jがイイ!

    以前、当店でローダウンさせていただいたライズのお客様に 17インチのタイヤホイールセットを新調いただきました。 見ての通り、カラーもサイズも足元にインパクトを求めたツライチオーダー。 ホイールはWORKエモーションCR2P。 エモーションシリーズの2ピース仕様で ミリ単位でのサイズ調整が可能なんです。 というのも、ライズ、ロッキーの4/100車で17インチとなると なかなかサイズを選び辛かったりするんですよね。 太さだったり、インセットだったり。それならば作ってしまおうと! Wheel:WORKエモーションCR2P 6.5J-17in 4/100 アステリズムブラックカラー Tire:ブリヂストン プレイズ 足回りはBLITZ車高調に換装。 内側も外側もあまり余裕がない上 タイヤ外径的にも割と分厚い扁平タイヤになるため 7Jを使うとなると内側のクリアランスが結構ギリギリになるんですよね。 僕的には太さは6.5Jにしクリアランスを確保。あとはインセット調整で タイヤツラを狙うとカッコ良く仕上がるクルマなのではないかと思います。 前後ともかなりイイ感じのツライチでしょ? ただし「6.5J、17インチ、4/100」に加えてライズにピッタリの インセットとなると先程の述べた通りかなり選び辛いのです。 よって2ピースタイプのホイール使用し、サイズの自由度を 駆使してツラを狙う方法がお勧めなんですよ。 オプションカラーのアステリズムブラックは 光の当たる角度で色味が全然違いますよね。 1枚目は紫っぽいのに真横からは緑だったり青だったり。 WORKのマルチピースホイールはサイズの自由度に加え カラーカスタムも豊富なんです。 ライズ・ロッキーのご相談はクラフト鈴鹿店へ。 ありがとうございました! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

    • DAIHATSU
    • ライズ/ロッキー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2022/06/09
    ダイハツ ロッキーに18インチ!ユーロスポーツ タイプ815装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはダイハツ ローキーのインチアップです(^^) 前回車高調にてガッツリとローダウンさせて頂いたお車。 今回は待ちに待ったインチアップとなります♪   早速完成後がこちら! これまで装着されていたブラック×レッドのホイールからガラッとイメージを変更。 半艶ゴールドのカラーで、存在感抜群な仕様に変更させて頂きました(*^^)   装着モデルはブレスト ユーロスポーツ タイプ815。 王道のメッシュデザインで幅広い車種にマッチしてくれるモデルです( ̄ー ̄) マルチピース風なデザインピアス&ポリッシュリムで 高級感もしっかりと伝わるデザインとなっております☆   ディスクカラーはセミグロスゴールド。 マット系の仕上がりで、色のトーンを少し抑えたカラーリング。 ゴールドですが派手過ぎない雰囲気となっております( ̄ー ̄) ナットとバルブ部分にはレッドを差し色に入れて頂きました♪   車高はブリッツZZRにてローダウン済。 ロッキー・ライズのカスタムはオフ系に仕上げる方も多いですが車高短系もすごく似合うお車。 そんなローダウン車にはやっぱりインチアップ!ということで 今回は18インチホイールを取付させて頂きました(*^^)   こちらは元々装着されていたレオニス17インチ。 ブラック×レッドで統一され、この仕様もカッコ良かったですね(^^) 交換後は・・・   このような感じに! ゴールドホイールに変更で、足元がより主張されてくれましたね♪ タイヤも少し薄くなり全体的にスッキリとした印象になりました!   タイヤ幅は195から215に変更されよりドッシリとしたスタイルに。 全体の配色から見てもボディとの一体感もあり良いですね(*^^) 4穴の18インチサイズは種類がかなり限られてきますが ブレストホイールにはいくつか設定がございます。 こちらのモデルは、ノーマル車高~ローダウン車まで ロッキー、ライズにはマッチングもバッチリですよ~   今回のカスタムスペック ホイール:ブレスト ユーロスポーツ タイプ815 (F/R)7.0J-18インチ カラー:セミグロスゴールド タイヤ:ダンンロップ LM5 (F/R)215/45R18   コンパクトカーのインチアップもお任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • WORK
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/05/12
    ワークエモーションT7R×トーヨーオープンカントリーAT EXでライズをオフカスタム!!

    ライズのオフ系カスタマイズが流行ってます!! オールテレーンのホワイトレタータイヤを使用しました   クラフト知立店 白井です   本日のご来店はオフカスタマイズにはピッタリなベージュのライズ タイヤ・ホイールの交換でオフ感強めの仕様にしていきます   ホイールにはスポーツシーンでもお馴染みの“エモーション” 中でも太目の7本スポークデザインの“T7R” 太目のスポークデザインホイールは A/TやM/Tタイヤとの組み合わせも◎   組み合わせるタイヤは“トーヨー オープンカントリーAT EX” ブラックレターの“オープンカントリーAT”のホワイトレターVer. サイズ設定は少なめですがライズ/ロッキーの純正16inchサイズの “195/65R16”がラインナップしているんです 無理なサイズアップをしなくてもホワイトレターが選択できるのは嬉しいポイントです   トレッドはゴツゴツしすぎないオールテレーンパターン オン/オフのそれぞれのシーンで性能を発揮するタイヤ ロードノイズの低減にも意識を向けたタイヤで オンロードでの使用が多いという方にもオススメのA/Tタイヤです   ・ビフォー   ・アフター 純正17インチより1インチのインチダウンでセッティング インチダウンによってタイヤの厚みが増しよりオフ感のある風貌に   ホイール:ワーク エモーションT7R サイズ:16インチ カラー:アッシュドチタン タイヤ:トーヨー オープンカントリーA/T EX   フローフォーミングで形成されるエモーションは軽量で高剛性 重くなりがちなブロックタイヤでは軽量モデルのホイールと組み合わせることがしばしば   ダーク系のブロンズはオフロードカスタムでは定番 ホワイトレター&ブロックタイヤとの相性は抜群です   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます     ライズ/ロッキーのカスタマイズはお任せください ワーク買うならクラフト知立店へ

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/05/11
    ライズをナイトロパワーの新作“H6 SLUG”&オープンカントリーAT EXでオフ系スタイルに仕上げる!!

    ビードロック調のオフ系ホイール&ATタイプのホワイトレタータイヤ ツボを押さえた王道オフ系セットでオフスタイルライズの完成です   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はトヨタのコンパクトSUVのライズ オン/オフどちらも似合うこちらの車両ですが、今回はオフ系で仕上げていきます   取り付けていくホイールはMID ナイトロパワーの最新ホイール MID ナイトロパワー H6 SLUG 名前の通り“Hスポーク”が6本配置されたディスクデザイン オフ系デザインでは定番になりつつあるビードロックを ドリルドピアスで丁寧にデザインしました   カラーはセミグロスブラック・ブラッククリア・セミグロスガンメタの3色展開 今回ご用意したのはブラッククリア オフスタイルの足元にスモーク系カラーを持っていくのが通なカスタム   タイヤにはオフ系カスタムでは定番のホワイトレタータイヤを選択 これまではアウトラインホワイトレターが主流でしたが昨今のオフ系ブームで一変 最近ではご覧のようなレイズドホワイトレターが数多く発売されています   オープンカントリーのATシリーズでは一部サイズで ホワイトレターのAT EXが発売されています ライズ/ロッキーにピッタリな195/65R16サイズの展開があり サイズアップ無しでも履けるのは嬉しいポイント   ・ビフォー ・アフター 同径の16インチでもビードロックデザインのホイールでは よりタイヤがむっちりした印象になりオフ感が出しやすいです   ホイール:MID ナイトロパワー H6 SLUG サイズ:16インチ カラー:ブラッククリア/ピアスドリルド タイヤ:トーヨー オープンカントリーAT EX   太目のHスポークが力強い印象を与えるので オフ系カスタムの足元にはベストマッチング リム感のあるデザインなので奥行きを感じられ オールブラック系のホイールですがメリハリを感じます   なんといっても目を惹くのがホワイトレタータイヤ タイヤのみでも十分な存在感を発揮します ATタイプのタイヤですがサイドブロックが配置され ホワイトレターのみならずオフ系テイストのあるタイヤ   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます   オフ系カスタムもクラフト知立店にお任せください 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/03/22
    [トヨタ ライズ] MLJ エクストリームJ XJ04 x オープンカントリー A/T EX ホワイトレター!

    ■[トヨタ ライズ] MLJ エクストリームJ XJ04 x オープンカントリー A/T EX ホワイトレター! ヤリスクロス・ライズ&ロッキー…etc CUVアーバンオフカスタムもお任せ下さい。 皆様こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店店長の安藤です。 ナチュラルベージュマイカメタリックの"トヨタ ライズ"がピットイン中。 ライズの中では珍しいアースカラー。アウトドアシーンでも映える一台です(*^^)v タイヤ&ホイールを交換してより映えるようにカスタムしていきますよ~。 取付けるのは"MLJエクストリームJ XJ04"。 多交点メッシュデザインとリム部のビッグピアスが特徴的。 4Hモデルから6Hモデルまでラインナップが幅広く、車種問わず人気な一本(*^^)v ライズ&ロッキー向けサイズもございますので、アーバンオフカスタムを目指すのにピッタリ! 組み合わせるタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX"。 一般道・高速道路走行下におけるロードノイズ低減に注力しつつ オフ性能も確保されている一品。 195/65R16のライズ&ロッキー向けサイズで仕上げます! WHEEL:MLJ エクストリームJ XJ04 16インチ COLOR:サテンブラック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX 左右非対称パターンを採用。 インサイドにリブパターンを設けることで、ノイズ低減、ブレーキング性能を確保しており、 目を惹くジグザグブロックでオフ感を引き立てます(*^^)v そして…何よりホワイトレターがイイ! オープンカントリーR/TやM/T以外でも履けるホワイトレターと 考えると装着希望ユーザー様の心を掴みそう(笑) NEW仕様なライズでソトアソビを始めて見るのもイイかも!? これをキッカケに目覚めてしまう予感です(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。 ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※Instagramもやってます!公式Instagramはココから!  

    • ライズ/ロッキー
    • ADVAN
    2021/08/03
    ライズに17インチ。アドバンTC-4。アドバンホイールはお任せ下さい。

      アドバンホイール取扱あります。 アドバンホイールの取り扱いの有無のお問い合わせを良くいただきますが、 クラフト知立店はアドバンホイールのお取り扱いございます。 アドバンホイールをお探しの方はクラフト知立店まで。       今回はライズにアドバンTC-4を装着。 ライズにスポーツテイストはどうなのか?!     TC-4はシンプルな5本スポークにコンケイブを効かせたモデル。 5本スポークタイプのホイールってたくさん存在しますが・・・ ホイールごとに個性があるからこそどのホイールがいいか悩んじゃうんですよね~(; ・`д・´)     センターキャップはお客様のセンス輝、 ダークブロンズメタリックカラー     アドバンGTに標準を合わせて塗られたこのカラー。 今回装着したアーバンブロンズメタリックにもよく合う色合♪     同時にアライメントも施工させて頂き、リセッティング。 アライメント施工予約も受け付け中ですので是非お問い合わせください。     リム  :ヨコハマ アドバンTC-4 サイズ :17インチ カラー :アーバンブロンズメタリック&リング タイヤ :純正流用   【BEFORE】 【AFTER】   デザイン/カラーが変わり一気に雰囲気が一気にスポーティに。 ライズのスポーツテイスト。 想像以上にしっくりキテルのではないでしょうか。     上げ下げどちらもイケるライズ。 次は車高のプランご相談お待ちしております。   この度はクラフトをご利用ありがとうございました(^^)  

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2021/07/17
    ライズにホワイトレター!気になるタイヤサイズは?オープンカントリーRTで流行りのオフスタイルに!

    ライズ、ロッキーのオフ仕様。 外径アップで気になる干渉や ツラ具合などを紐解きます! 鈴鹿店の小林です。 色んな車種のオフ系仕様が流行っています。 インチダウンでグッドリッチやオープンカントリーを 履いてホワイトレターをキメる。 ライズ、ロッキーはコンパクト規格筆頭の注目車種 じゃないでしょうか? 純正がコレになるんです! ワクワクしますよね~。 とは言えなかなか情報が出回っていない現実。 皆さん心配されるのが大きめのタイヤを履いて 干渉しないかどうか?突出しないかどうか? その疑問は「タイヤサイズをどこまで上げるか」 によって大きく変わります。 今回は純正から1サイズアップに留めることで 心配をオールクリアに。 フロントフェンダーアーチ前方はこんな感じ。 フロントフェンダーアーチ後方はこんな感じ。 リアは特に問題なさそうなので ハンドルを切るフロントを重点的に チェックしていきました。 インナーは思ったより狭いかな? それでもセダンやミニバンのフロントに 10Jを履くようなタイトさではありませんね。 問題はなさそうですが、更に外径を上げると なると苦しいカナ? ハンドル全切りも問題無し。 日常使用での少々の傾斜なら 当たることはないでしょう。 こちらもオールクリア! Wheel:ロディオドライブ7M MONO 16インチ マットスモークポリッシュ Tire:トーヨー オープンカントリーRT 足元一新でノーマル車高でも さすがの迫力です。 ホワイトレターがあるだけで 一気にオフ感が出ますよね。 フェンダーへの干渉、突出もありませんので ライトなカスタムユーザーでも安心して 履いていただける仕様です。 オープンカントリーRTといえば ラギットテレインからなる特徴的な ブロックパターン。 アウトドアが似合うスタイルですね! 16インチ4穴でライズ・ロッキーを 狙ったロディオドライブも この仕様には外せないアイテムセレクト。 主役はタイヤとは言え、その雰囲気に合った ホイールを選ぶことは大前提なのです。 スゴく売れている車ですので これからご相談が増えていきそうな 4×4スタイルですね。 スゴく参考になる一台だと思います。 ありがとうございました!  

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    2021/03/26
    ライズにモンツァ ハイブロック レグルス 16インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ ライズ。 当店では18インチの装着率が高いお車ですが 今回は16インチ&ATタイヤでオフスタイルに仕上げさせて頂きました(*^^)v   装着モデルはモンツァ ハイブロックシリーズ新作の「レグルス」 マット系カラーでオフ感漂うモデルとなっております(^^) 6J-4穴デザインでオフスタイルのホイールは意外と珍しいですよ~   今回の拘りポイントはこのタイヤサイズ! 純正よりも大きめな215/65-16サイズを使用。 195/65-16が純正サイズとなるので、丁度1インチ分大きなサイズ( ̄ー ̄) こちらを純正車高状態で装着させて頂きました♪   サイドから見ると、タイヤがかなり大きいのが分かります。 タイヤとフェンダーの詰まってる感が良いですね☆ 当店では初装着のサイズですが、とりあえず干渉などは無さそうです(*^^)   オフ仕様にする際に悩むのがタイヤの銘柄。 今回はオン・オフ両方での使い勝手と 程よくゴツゴツしたデザインがカッコイイ 「ヨコハマ ジオランダーAT G015」をチョイスです(^^)   トレッドパターンはもちろん、ショルダーのデザインがGOOD! このジオランダーブランドは昔から人気のモデルですよね( ̄ー ̄) タイヤ・ホイール交換で一気にオフ感が増したライズの完成です♪   今回のカスタムスペック ホイール:モンツァ ハイブロックレグルス (F/R)6.0J-16インチ カラー:セミグロスブラック タイヤ:ヨコハマ ジオランダーAT G015 (F/R)215/65R16   ライズに215/65-16サイズ・・・アリですね♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)v

    • ライズ/ロッキー
    • OZ
    2021/02/17
    ライズオーナー様に人気です。OZウルトラレジェーラ 18インチ!

    こんにちは中島です! 本日はトヨタ ライズのインチアップをご紹介です♪ 以前ブログにて取付のご紹介をさせて頂いてから お問い合わせ多数の「OZホイール」の装着となります(*^^)v   装着モデルはOZ ウルトラレジェーラ。 輸入車オーナー様には鉄板のOZホイールですが 輸入車だけではなく、国産車用サイズもリリースされております( ̄ー ̄) 軽量かつレーシーなモデルの多いOZ。 各種デザインもちろんクラフトでも取り扱いがございます☆   サイズは前回と同じく18インチをインストール! 4穴モデルの18インチは既製品ではかなり少なく マットブラック一色塗りでは、OZしかないのでは?というくらい。 ウルトラレジェーラですと、インセット的にもライズにはピッタリサイズとなります♪   タイヤは拘りのミシュランパイロットスポーツ4。 抜群のグリップ性能+安定感のあるプレミアムタイヤです( ̄ー ̄) ハイグリップ系タイヤなのに、街乗りはかなり快適ということで ご指名の多いモデルとなります☆   コロナの影響もあり、オーダーから取付まで約4ヵ月程掛かってしまいましたが 待って頂いた甲斐のある仕上がりとなりました♪ タイヤ・ホイール共にしっかり拘ったライズの完成です(*^^)v   今回のカスタムスペック ホイール:OZ ウルトラレジェーラ (F/R)7.0J-18インチ カラー:マットブラック タイヤ:ミシュラン パイロットスポーツ4S (F/R)215/45R18   ライズのホイール交換も是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    2021/01/30
    ライズをちょいアゲ!タナベUP210を装着で約1インチ上げる!!

    ■ライズ・ロッキーのリフトアップなら当店にお任せ下さい!   本日はトヨタ、ライズを上げていきます♪   装着するパーツはコチラっ   ■タナベ DEVIDE UP210 リフトアップ量:約1インチ   JB64ジムニーのちょいアゲでも人気なスプリング。 お手軽にリフトアップでき、ラインナップも豊富^^   装着後は3Dアライメントできちんと補正。 気になる変化はこんな感じ♪   -BEFOR-   -AFTER-   実測値で30mmほど上がっています♪   隙間から見える赤いコイルがたまらない~!   キャンプによく行かれるとの事で ルーフラックに加え足元はオプカンRT。 かなりセンス良く仕上げられています^^   今回装着したリフトアップコイルは もちろん兄弟車のダイハツ、ロッキーも対応。   今流行りの「ちょいアゲ」 ご相談どんどんお待ちしております♪   アーパンオフクラフト岐阜長良店でした。   ブログは毎日更新中です。 是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/ アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0120-055-733 フリーダイヤル