装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Search Blog

ブログ検索

装着事例を探す

「ノア/ヴォクシー/エスクァイア」「WEDS」の記事一覧

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    2024/04/01
    90系ノアにウェッズホイール最新作モデルのレオニスMV 18インチをインストール。

    トヨタ 90系ノアにウェッズホイール2024年 最新作モデルのレオニスMVを 18インチでセッティング!! ウェッズホイールの事もクラフトに是非ご相談を。 クラフト知立店金子です。 連日多くのドレスアップユーザー様にご用命頂いており 大変嬉しく思いますヾ(≧▽≦)ノ 今回は90系ノアのノーマル車高でインチアップ。 2024年のウェッズ レオニスシリーズの最新作【レオニスMV】 ホイールカラーはPBMCで スポーク天面のポリッシュとサイドのブラックカラーを 組み合わせた時に、陰影がはっきりとします。 ブラックポリッシュ系カラーは純正でも採用されているカラーリング。 違和感を感じなくインストールする事が出来ますね♪ レオニスMVはスポークがリムより一段下に下がるデザイン。 リム部分のキラッと輝き、より華やかな印象も受けます。 セットさせて頂いたタイヤは トーヨータイヤのミニバン専用モデルのトランパス mp7 タイヤサイズは225/45R18をセレクト。 横への力に弱くふらつきやすいミニバンの特性を考慮し そのふらつきを抑制する為に作られたミニバン専用設計モデルです。 (before) (after) WHEEL:ウェッズ レオニスMV SIZE:7.0J 18インチ TIRE:トーヨータイヤ トランパス mp7 SIZE:225/45R18 純正タイヤサイズは205/55R17(直径外径 約657mm) 装着タイヤサイズは225/45R18(直径外径 約659mm) 純正とのタイヤ外径を合わせるのが インチアップ時でのベターな手法です。 ホイールメーカー推奨の215/45R18(直径外径 約650mm) どちらも装着は可能ですが、今回はノーマル車高ですので 出来る限りタイヤは薄くしたく無かった為225幅をセレクト。 そこまで腰高な印象にはならずに18インチをセットする事が出来ております。 ドレスアップに大事なのは、どの状態で車を魅せるか。 オーナー様の求められる愛車像は10人10色。 理想の愛車像に出来るように、ホイールのデザイン、カラー ホイールサイズ、タイヤサイズ等をご提案させて頂きます♪ 是非初めてカスタムされる方も一度遊びに来て欲しいですね(*'▽') オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、いつでもお待ちしております♪

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    2024/01/07
    メッキパーツが散りばめられた90系VOXYにはクレンツェの伝統カラーが良く映えます♪

    メッキパーツが散りばめられた90系VOXYにはクレンツェの伝統カラーが良く映えます♪ クレンツェ ウィーバル100EVO 18インチをインストール!! クラフト知立店金子です。 今回はいつも当店をご利用頂いております常連様の90系ヴォクシィ。 以前はエスクァイアをお乗りでしたが、 その当時装着して頂いていたホイールだと、出ヅラが気になってしまうとの事で ご相談頂いておりました。 クレンツェの1ピースモデルはリムエンドまでスポークラインが来ますので より大きく見せる事が出来ます。 19インチにしようか、18インチにしようか迷われていましたが 打ち合わせの結果18インチをセレクト。 ノーマル車高での腰高な印象も無く装着出来ます♪ タイヤはヨコハマのミニバン専用タイヤRV-03 90系ノア、ヴォクシィの18インチのタイヤサイズは 225/45R18か215/45R18の2パターン。 タイヤのシルエットがすっきりとしている方を選ぶ場合は215幅がベスト。 直径外径をなるべく合わせる方を選ぶ場合は225幅がベストです。 最終的にホイールの幅によって選択をしていく感じですね! WHEEL:クレンツェ ウィーバル100EVO SIZE:7.5J 18インチ TIRE:ヨコハマ RV-03 SIZE:215/45R18 スペーサー無しでも十分にワイド化する事が出来ます♪ 前後共にフェンダーからの突出はありません。 今後ローダウンした時にも綺麗にフェンダー内に収まります。 過度に内に入り過ぎないサイズにて選定させて頂きました(*'▽') 後日オーナー様がご来店頂きまして ローダウンアイテムをオーダー頂きました♪ 入荷しましたら担当から連絡差し上げますので、宜しくお願い致します。 いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座います!

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    2023/10/09
    TOYOTA 90 VOXY に レオニス FS 装着 。

    ■ WEDS レオニス FS で 90 VOXY を カスタム 。 新型になってカスタムユーザーがより一層増えた気がするVOXY 。 ホイールサイズが変更になり前型よりも太いホイールが履けるようになったのも魅力ですね ♪ こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 今回はブラックポリッシュのレオニスでカスタムしていきます!! ■ WEDS レオニス FS シングルスポークとツインスポークが重なり合ったレイヤードデザイン。 周方向にグルっとひねりが効いていて躍動感溢れるデザインです。 [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER] ↑ ↑ 完成後のお写真がこちら。 ブラックのボディにブラックポリッシュのホイールで相性抜群ですね ♪ 18インチへの2インチアップによって大迫力にしあがりました!! WHEEL:WEDS レオニス FS COLOR:パールブラックミラーカット TIRE:TOYOTIRES トランパスmP7 この度はドレスアップのご用命ありがとうございました。 エアCHECKなどのメンテナンスもお気軽にお声がけくださいね ♪ 以上、クラフト多治見店でした~。 【オールシーズンタイヤ大商談会 2023年10月1日(日)~10月30日(月) 開催中!】

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/09/25
    90ノアの 「 ツライチセッティング 」 はやっぱりマルチピースホイールですねっ✨

      90系 ノア・ヴォクシーは履けるホイールサイズが広がった!! 本日はウェッズ マーベリックでツライチセッティング。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はT様・90ノア HV。   足廻りは エアサス となっているおクルマにマーベリック709M 19インチをインストール。   キャリパーカバーも装着されていたのでディスクの適合を確認しながら完成させましたよぉ~♬♬     以前の愛車でもカスタムのご依頼をいただいておりましたT様。   今回、新たな愛車にお乗り換えになったと言う事でホイール交換のご依頼をいただきました。   90系 ノア・ヴォクシーは先代に比べ装着出来るホイールサイズが広がったおクルマ。   なので、今まで装着出来なかったホイールがギリギリ装着出来る様になった。。なんて事もあったりするんです!!     マルチピースホイールの場合、リム幅やインセットを自由に選ぶ事が出来ます。   もちろん、自由にオーダー出来るからこそホイールの出ヅラもお好みの状態に仕上げる事が出来ます!!   ホイールを交換する際に 「 ツライチにしたいな。。」 その様にお考えのオーナー様も多いのではないかと思います。   ですがその ツライチ と言う感覚もオーナー様によって違いがあるのも事実。     その理由は様々ですが、クルマのカスタムプランは千差万別だからではないでしょうか。   例えば、本日ご紹介の90ノアはエアサスを装着しているおクルマ。   もちろん、初めてのカスタム車輛がエアサスなのではなく、今までに色々とカスタムを行ってきた段階があっての選択。   そうなるとホイールに求める部分も増えてくる訳ですよね!?     今回のホイールサイズ選びはエアサスで車高を下げる事も考えながらのチョイス。   ボディーからの突出も考慮しつつ、引っ込まないサイズ、更にはキャリパーカバーにも対応して欲しい。。。   なんだか、色々と条件があり、矛盾している部分もありますよね。笑   ですが、マルチピースホイール(2ピース)と言う自由度あるアイテムのお陰で無事すべてをクリアする事が出来ましたよっ 👍     今回は色々な条件がありましたが、下記の項目は今まで皆様からいただいたご要望の1部です。   ・ リム有りホイールが欲しい  ・ピアスボルトがカッコ良くて好き ・ラグジュアリー感を出したい  ・ホイールの出ヅラ細かく拘りたい ・スペーサーを使わずにツライチに仕上げたい  ・リアだけ引っ込むのは避けたい ・ホイールの色を標準ではない色に仕上げたい  ・ディスクとリムの色を変えてみたい ・カッコ良い出ヅラに仕上げつつも前後ローテーションを可能にしたい ・引っ張りタイヤに仕上げたい  ・前後サイズ違いで仕上げたい ・段リムホイールを履かせたい  ・スポーツ系のデザインでサイズを自由に選びたい ・社外ブレーキを装着している為、適合がみつからない   まだまだあったと思いますが、良くいただくご要望は上記でしょうかね。   皆様の愛車はどんなスタイルに仕上げていきますか??   愛車のカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談くださいねっ♬♬     T様、いつもご利用誠にありがとうございます。   今回のホイール選びは色々とクリアするべく壁がありましたが、無事完成して良かったですよねっ✨   そして安心して走れる仕様なので色々とお出掛けを楽しんで下さいね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~すホ☆☆

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WEDS
    2023/09/10
    90VOXYにクレンツェマリシーブ19インチ&パーフェクトダンパー6G装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 90系ヴォクシーのローダウン&インチアップとなります(^^) こちらのお車には拘りの3ピースホイールと 乗り味を求めた話題の車高調を取付させていただきました♪   まずはホイールからご紹介となります。 「ウェッズ クレンツェ マリシーブ」 マルチピースホイールの中でも、最高級の3ピースモデルとなります( ̄ー ̄) ディスクカラーの他、インナー・アウターリムの仕様も選べ カスタムオーナー様に大人気のホイールとなります☆   クレンツェシリーズは比較的複雑な構造や派手のデザインのモデルが多いですが 今回選んでいただいたマリシーブは比較的シンプルなスポークデザイン。 スポーク自体が太めで、真っすぐリムまで伸びた構造となるので ホイール自体が力強いデザインとなっております( ̄ー ̄) 当店でもミニバンやSUVオーナー様からご指名の多いモデル。   クレンツェと言えば「ハイパークローム」 最近はかなりこの仕様のホイールが減ってきており非常に珍しい設定となりますね。 純正でも採用されることがあるスパッタリングとはまた違った高級感があります(^^)   モデリスタエアロ等のメッキパーツが多く使われる最近のお車には、相性抜群の仕様となりますね♪ ブラックとメッキの2色で統一され、全体の一体感がすごく出てくれました☆   同時取付させていただいたのは 話題の車高調「パーフェクトダンパー6G」 抜群の乗り味で非常に人気の車高調となります( ̄ー ̄) 設定車種が限りなく少ないですが、その分その車種に拘って作り込んだサスペンション。 その最新モデルの6Gをご指名頂きました♪   今回はメーカー基準値にてローダウン。 エアロ付き車両となるので、低くし過ぎず街乗りも快適な仕様となります! ホイールサイズは19インチ。 当店では90系にてインチアップされる方には一番多いサイズとなります(^^) 80系よりも少し外径が大きいタイヤを組み合わせることが出来るので タイヤが薄くなり過ぎず乗り味も大きく損なわずに取付可能となります。   3ピースホイールですので、J数・インセットはいくつかの設定から選ぶことが可能。 今回は当店オススメのフェンダーギリギリになり過ぎず、かつ中に入り過ぎない 8.0Jサイズをチョイスです♪ 225のタイヤを組み合わせてもムッチリし過ぎず、出ヅラもバッチリ! ローダウンとも相まってカッコ良く仕上がってくれました( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:ウェッズ クレンツェ マリシーブ (F/R)8.0J-19インチ カラー:ハイパークローム タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/40R19 サスペンション:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   90系ヴォクシー・ノアのマッチングも是非お任せ下さい♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • スプリング交換
    • TANABE
    • マルチピース
    • WEDS
    • カスタム提案
    2023/08/16
    90ノア HVのインチアップ。。。20インチでカッコ良く仕上げちゃいましたよっ✨

      クレンツェ・ウィーバル 20インチ!! 90系 ノア・ヴォクシーにオススメの大口径サイズです✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はE様・90ノア HVとなりま~す♬♬   今までのモデルでもカスタムが盛んであったノア・ヴォクシー。   もちろん90系もご相談を多くいただいておりますっ✨     ご購入いただいたホイールは高級3ピースホイールの 「 クレンツェ・ウィーバル 」   先代の80系まではクレンツェと言えば1ピースを主に装着しておりましたが。。。   90系からは3ピースモデルも装着出来る様になったんですよねっ♬♬   その理由はインセットに変更があったから!!     インセットに変更があったと言うと分かりにくいかもですね。。。   分かり易く言うと、80系より90系の方が履けるサイズが広がったと言う事です!!   80系の場合、リム幅にもよりますが、装着出来るインセットは+50台でしたよね??   ですが、90系は+30~+40台と装着出来るインセットが変わったんです!!     それにより、今まで装着出来なかった3ピースモデルもカッコ良く履ける様になったんです!!   実はこの 「 カッコ良く 」 と言うのがとっても重要。   マルチピースホイールはリムが深い事がステータスだったりしますよね!?   そんなホイールですが、無理に履いてしまうとリムがとっても浅くなる事も。。。   そうなるとマルチピースホイールらしさが消えてしまう訳ですよね。     ですが、90系 ノア・ヴォクシーであればボディーから突出しないサイズを装着出来る上に、リムの深さもまずまず取れるんですっ 👍   上の画像を見ていただいても分かる通り、ちょうど良いサイズ感ですよね!?   逆に言えば、もう少し無理も出来そうでしょうか。。。笑   ちなみに、本日はローダウンスプリングも同時装着となりました。     本日のローダウンアイテムは 「 タナベ NF210 」   今までも車高調にてシャコタン仕様に乗っていらしたオーナー様ですが。。。   今回は気軽に乗れる仕様を模索。   仕事にも使うクルマと言う事で走り易さも考えてのチョイスとなりました!!     いかがでしょう、程良いローダウンスタイルへと仕上がっていますよねっ♬♬   それでも20インチと言う大口径ホイールが存在感を示しております!!   乗り易さを考慮しながらも20インチを選択してしまう所がクルマ好きの性と言う事なのでしょう。笑   そんな20インチ仕様ですがローダウン量から逆算しタイヤサイズを決定。     本日装着のタイヤサイズは 「 235/35-20 」 となります。   225/35-20でも純正装着タイヤより少し大きなサイズとなりますが、今回はあえて235をチョイス!!   その理由は乗り易さを考えての事。   少しでもタイヤの厚みを稼ぐ為の235幅、それでも35扁平と言う事もあり肉厚タイヤに見えない仕上がりを実現。   乗り易さとスタイルアップの両立を図ったカスタムとなりましたっ✨   90系 ノア・ヴォクシーオーナー様、愛車のカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     E様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   控えめに作った20インチ仕様、それでも存在感は相当なモノですよぉ~♬♬   やっぱり車高調入れようかな。。。なんて事にならないと良いですね、笑   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    2023/08/13
    エスクァイアにweds LEONIS VTを装着!

    誠に勝手ながら2023年8月13日(日)~8月17日(木)の期間中夏季休業とさせて頂きます。 また、2023年8月18日(金)AM10:30より通常営業開始となります。 皆様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。   今回はエスクァイアにweds LEONIS VTを装着させていただきましたのでご紹介します!   weds LEONIS VT 2×5のクロススポークと5本のサブスポークで構成された湾曲しているデザインが特徴の15本スポークホイールとなります!   今回はカラーで銘柄を選んでいただいており、PBK/SC(パールブラック/SCマシニング)の設定はVTのみ! パールブラック系塗装をベースに深みのある光沢感を表現したカラーとなります!   今回のカスタムスペック ホイール:weds LEONIS VT (F/R)6.5J-17インチ カラー:PBK/SC タイヤ:YOKOHAMA BluEarth-RV RV03 (F/R)205/50R17   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! weds LEONISホイールのことならクラフトにお任せ下さい!   只今開催中のキャンペーン

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    2023/08/07
    80VOXYにweds LEONIS ITを装着!

    今回は80VOXYにweds LEONIS ITを装着させていただきましたのでご紹介します!   weds LEONIS IT 回転性とひねりを持たせたデザインでスポーティさ、軽快感を演出したLEONIS IT! 2022年登場の異形スポークホイールとなります! 星型にも見えるこちらのホイール、他人と被りづらい銘柄をお求めの方や せっかく社外品を履くならシンプルなデザインよりも替えた感のあるモノが良い、という方には おすすめの商品だと思っております!   BMCMCカラーにより足元にラグジュアリー感が出ました! メッキ色がいくつか使用されているお車ですので統一感もバッチリ! 今回は19インチのオーダーでしたのでホイールのインパクトも大ですね! ミニバンやセダンでホイールを迫力あるように見せたい方、是非LEONIS ITいかがですか?   今回のカスタムスペック ホイール:weds LEONIS IT (F/R)7.5J-19インチ カラー:BMCMC タイヤ:ルッチーニ ヴォーノスポーツ (F/R)225/35R19   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! weds LEONISシリーズのことならクラフトにお任せ下さい!  

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/06/27
    テイン車高調でローダウンを行った90VOXY HV にマーベリック709Mを装着!!

      いくつかの拘りを詰め込んだ90VOXY HVが完成。 90系ノア・ヴォクシーのホイール交換はクラフト厚木店にぜひお任せ下さい!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・90ヴォクシーHV。   TEIN車高調でローダウンを行ったおクルマを実車計測にて採寸。   保安基準を狙いながらもカッコ良く仕上げましたよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 ウェッズ マーベリック709M 19インチ 」   発売されたのはもう6~7年位前になるでしょうか。。。   このホイールがリリースされてからメッシュ人気が再来!!   要は、メッシュ人気を再来させたホイールと言っても過言ではありません。   コレ、ホントなんですよ。笑     拘りポイントその1。 サムライゴールドと言う、アクセントあるカラーをチョイス。   マーベリック709Mと言えば、プレミアムシルバーが良く出ますが。。。   「 黒いボディーにはゴールドでしょ! 」 ってな感じで目を引くカラーをチョイス 👍   その感覚、間違ってませんよっ♡♡     拘りポイントその2。 ローダウンを行った90VOXY HVに合ったホイールサイズで仕上げました!!   マーベリック709MはJ数とインセットを自由に選べるホイール。   その自由度を最大限に活かす為、実車計測を行いホイールインセットを算出。     その結果、保安基準を狙いながらもこの出ヅラへと仕上げる事が出来ました!!   なかなかの出ヅラですよね!?   装着後にボディーから糸を垂らしてチェックしてみましたが、問題なし 👍   カッコ良く仕上げながらもディーラーさんへ入庫する際には怒られずに済んじゃいます。笑   そんな仕様を実現出来るのが2ピースホイール(オーダーインセットが可能)の良い所!!     拘りポイントその3。 せっかくのリム有りホイールなので、少しでもリムが深くなる様にセッティングを行いました!!   リム有りホイールでリムを深くするにはホイールを出来るだけ外にオフセットする事が重要。   なので、ボディーから突出しないギリギリサイズを見付ける 「 実車計測 」 が重要となります。   そしてもう1つ、裏技的な方法があるのをご存じでしょうか??     それは ディスク 選びとなります!!   この部分は一般ユーザー様にはなかなか聞き覚えのない話かも知れませんね。   ちなみに、マーベリック709Mには3つのディスクが存在します。   「 S-Loディスク / Loディスク / Hiディスク 」 この中から車輛に見合ったディスクを選ぶと言う仕組み。   通常、90ノア・ヴォクシーの場合は Loディスク を使うのが一般的ですし、メーカーマッチングにもその様に記載されています。   ですが、同じホイールサイズでも Loディスク より S-Loディスク の方が 「 7mm 」 程リムが深くなるんです!!     そこで今回は Loディスク ではなく、S-Loディスクをチョイス!!   メーカーマッチングにLoディスクと記載されているのにS-Loディスクを装着しても平気なの??   そんな心配が生まれるかも知れませんが。大丈夫なんです。   先程も裏技的。。なんて表現をしましたが、重要なのはセンターキャップ。   Loディスクの場合はフラットタイプのセンターキャップを装着します。   ですが、ハイタイプのセンターキャップを装着する事でリムが深くなる S-Loディスク を装着する事が出来ると言う訳です!!   今回はそんな形で拘りの詰まった90VOXYが完成しましたよっ✨   皆様の愛車もクラフト厚木店でカッコ良く仕上げませんか??   ご相談お待ちしておりま~す♬♬     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ホイールのご相談、そして実車計測までお付き合いいただき誠にありがとうございましたっ♬♬   その甲斐もあり、拘りの詰まったカッコ良い愛車に仕上がりましたね✨   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 30アルファードを ブリッツZZR BBでローダウン、更には10.0Jコンケイブホイールでカスタマイズ!! 」 っとなります、お楽しみに!!  

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    2023/06/15
    TOYOTA 90 VOXY に WEDS レオニス MX 装着。

    ■ レオニス MX 装着で 90 VOXY をドレスアップ。先日ご紹介させて頂いた 90 NOAH に レオニス TE に続き、 90 VOXY にレオニス MX 装着の模様をご紹介。 こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 ドレスアップの商談が、ここ最近、非常に多い 90 NOAH ・ VOXY 。 90 NOAH ・ VOXY でドレスアップ検討中の方は、クラフト多治見店へ。 ■ WEDS レオニス MX 10本のY字スポークにて構成された人気のメッシュデザイン。 ブラッククリア系のカラーで、光が当たるシーンではディスク天面と スポークサイドのカラーの違いがはっきりと分かりますが、 日が落ちてくるとしっかり黒っぽく見える光の当たり方で表情が変わるカラーリングです。 ■ DUNLOP オールシーズンAS1 凍結路面は走行できませんが、雪が薄く積もっている路面など、 出先で急に雪が降ってきたときなどに効果を発揮するオールシーズンタイヤ。 ここ数年で相談が増えてきました。もちろん各メーカー取扱OK!ご相談ください! [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER] 完成後のお写真がこちら。 流行のメッシュデザインで、オシャレな仕上がりとなりました。 スポークがリムエンドまでしっかり伸びているデザインなので、 インチ口径以上に大きく見えますね ♪ WHEEL:WEDS レオニスMX COLOR:PBMC/Ti TIRE:DUNLOP オールシーズンAS1 この度はドレスアップのご用命ありがとうございました。 エアCHECKなどのメンテナンスもお気軽にお声がけください。 以上、クラフト多治見店でした~。 【プロクセスキャンペーン 2023年6月1日(木)~7月31日(月) 開催中!】 【WEDSホイール大商談会 2023年6月10日(土)~18日(日) 開催中!】【RAYS & TWS 鍛造ホイール大商談会 2023年7月8日(土)~17日(月・祝) 開催決定!】

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    2023/06/12
    TOYOTA 90 NOAH に WEDS レオニス TE 装着。

    ■ レオニス TE 装着で 90 NOAH をドレスアップ。 ドレスアップの相談が急増中の90 NOAH VOXY 。 タイヤ・ホイールSETの新調もローダウンもお任せください。 こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 今回は、BK/REDクリアのレオニスで個性的に仕上げます! ■ レオニス TE BK/SC(RED) 周方向へスポークをグルっと捻ったひねりデザイン。 躍動感あふれるデザインは愛車の足下を大胆に演出してくれます。 ブラックベースにレッドクリアで仕上げたカラーリングもオシャレです。 [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER]完成後のお写真がこちら。 ブラックを基調としていながらもレッドクリアが施されていることで マシニング部がワンポイントでレッドになっており、オシャレな仕上がりです。 WHEEL:WEDS レオニスTE COLOR:BK/SC(RED) TIRE:DUNLOP エナセーブRV505 この度はドレスアップのご用命ありがとうございました。 エアCHECKなどのメンテナンスもお気軽にお声がけください。 以上、クラフト多治見店でした~。 【プロクセスキャンペーン 2023年6月1日(木)~7月31日(月) 開催決定!】 【WEDSホイール大商談会 2023年6月10日(土)~18日(日) 開催決定!】【RAYS & TWS 鍛造ホイール大商談会 2023年7月8日(土)~17日(月・祝) 開催決定!】

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/06/06
    エスクァイアを2ピースホイールでツライチセッティング✨

      ブリッツ車高調でローダウンを行い、オーダーインセットでツライチ仕上げ!! 2ピースホイールの特徴を活かして完成させましたよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日はエスクァイアのカスタムをご紹介いたしま~す🎵🎵   ご入庫時はノーマルであったエスクァイアですが、車高調・インチアップを行いカッコ良く仕上げましたよっ 👍     ご購入いただいたホイールは 「 ウェッズ マーベリック709M 19インチ 」   ホイールサイズは7,5Jをベースにインセットを前後違いでオーダーしましたよっ 👆   エスクァイアは5ナンバーボディーと言う事もあり、3ナンバーのノア・ヴォクシーに比べるとホイールサイズ選びが少~し難しいおクルマとなります。   当然ですが、3ナンバー枠のノア・ヴォクシー用のホイールサイズではボディーから突出してしまいます。     そして、フェンダーハウス内もやや狭い作りとなっているんです。   そんな理由もあり、リム幅は7,5Jを選択したと言う訳です!!   それではエスクァイアには8.0Jは履けないのか?? っと言う所になりますが、装着出来ない訳ではありません。   エスクァイアに8.0Jを装着する場合はインセットの調整など、クリアしなければいけないポイントがいくつか出てきます。   先程もフェンダーハウス内が少し狭いおクルマと説明いたしましたが、8,0Jやそれ以上太いホイールサイズを装着するとホイールがボディーに干渉しやすいんですよね。。。     オーナー様のご希望はカッコ良く仕上がるツライチ仕様でした!!   そこで2ピースホイールの最大の魅力となる オーダーインセット を上手く利用し完成させましたよっ 👍   オーダーインセットとはホイールのインセットを1mm単位でオーダー出来るシステムの事。   本日の様にツライチ仕様を完成させるにはもってこいのシステムとなります。   1ピースホイールの場合には、出ヅラに納得出来なければスペーサーを装着する形となりますよね!?   しかしながら、スペーサーはナットの掛りが少なくなってしまうのでリスクを伴います。   ですが、2ピースホイールにてお好みの出ヅラに仕上げる事が出来ればスペーサーは不要。   安全にツライチ仕様を完成させる事が出来ると言う訳です!!     ブリッツ車高調でのローダウンスタイルがコチラ!!   なかなかのローダウンスタイルですよねっ🎵🎵   実際にはタイヤとフェンダーのクリアランスが指2本程の状態となります。   そしてブリッツ車高調での目一杯のローダウン量となります!!   エアロを装着している事を考えると、この位のローダウン量が限界かも知れませんね。。。     そして組み合わせたタイヤは 「 ファルケン アゼニス FK520L 」   タイヤサイズは 225/35ー19 となります。   アゼニス520Lは新しく発売されたモデルとなりますが、ショルダーの形状やリムプロテクターの形状が先代モデルよりカッコ良くなった印象を受けましたねっ🎵🎵   タイヤの形状と言うのもトータルバランスを支える重要なポイントとなります!!   当店ではローダウン量やホイールサイズ、そしてタイヤの形状などオーナー様のお好みを伺いながら仕上げて行きます。   愛車のカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さいねっ🎵🎵     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調にインチアップと愛車が大変身しましたねっ🎵🎵   カッコ良く仕上げた愛車でのドライブは最高なひと時ですよね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 220クラウンをマーベリック20インチでツライチセッティング 」 となります、 お楽しみに!!  

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WEDS
    2023/05/26
    90ノアにマーベリック1410S・18インチを装着!!TEIN車高調でシャコタンスタイルへ・・・

    90ノアをフレックスZでローフォルムへ・・・   新型ノアや新型ヴォクシーのご相談が 非常に多いクラフト一宮店です。 本日は90ノアのご紹介。 今回はローダウンとインチアップを お任せ頂きました。 ホイールはマーベリック1410Sの18インチ。   合わせたタイヤは人気のミニバンタイヤ、 ヨコハマのブルーアースRV03です。 ここにTEINの車高調で一気に落とし込みました。   90系の車両はインチアップすると フェンダーの形状から かなり腰高感がでてしまいますので インチアップとローダウンはセットがお勧めです。 今回使用した足回りはフレックスZ。 写真の車高でほぼ全下げの状態でした。   構造上あまり落としにくい車両ではありますが ここまで下げると見応えも一際です。 ホイール:WEDS マーベリック1410S サイズ:18インチ カラー:プレミアムシルバー タイヤ:ヨコハマ ブルーアースRV03 サスペンション:TEIN フレックスZ 現行車のスラムドスタイルは見ごたえありますね~ 気になった方は是非ともご相談ください。 クラフト一宮店でした。

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/05/18
    【90ノア】ローダウン後に新作マーベリック1505Sをツライチセッティング!!

    ■90ノア新型車には新作を!マーベリック1505Sをツライチで装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は、2022年に運転支援機能が充実してモデルチェンジしたトヨタ90系”ノア” 早速カスタムのご用命をお受けしましたよ(^^♪ ■マーベリック 1505S 2023年の新作ホイールとして登場した1505S。 キレのあるY字5本スポークが特徴の今年の注目ホイールです(*^^*) シャープなスポークによって実口径以上に大きく見えるのもポイントです♪ スポーク部やセンターパートには、立体感が出るような設計になっているのも 大きく見える要因の1つ(*^^)v もちろんセンターに向かって落ち込んでいくコンケイブデザイン!! ドレスアップに欠かせない要素がつまったホイールですネ!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】   【AFTER】 WHEEL:マーベリック 1505S 19インチ COLOR:ハイパーメタルブラック TIRE:ヨコハマ アドバン デシベルV552 事前にローダウンされておりましたので、”実車計測”を行い、 K様の狙い通りの出面に設定!! 見事な【ツライチ】に仕上がっておりますよ(*^^)v また、今回装着した"マーベリック 1505S"含め、 2023年の新作"クレンツェ シュリット"等絶賛展示中!!! 気になるホイール、ぜひ実物をご覧ください(*^^)v ※在庫展示のため、売り切れの場合はご了承ください・・・。 この度はご用命ありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 新作系のホイールでツライチのセッティングや、 90ノア・ヴォクシーのローダウン等のカスタムのご相談は、 クラフト中川店にぜひお任せください!(^^)!   開催中のイベント!!

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2023/05/03
    90ヴォクシーをマーベリック709M 19インチでツライチセッティング✨

      19インチでも快適性を確保しながらカスタム出来るってホント?? 90VOXY・NOAHのカスタムもクラフト厚木店までご相談下さい!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・90ヴォクシーとなりま~す♬♬   BLITZ DAMPER ZZR でローダウンを行い、実車計測でホイールサイズを算出。   当店でのツライチセオリーってヤツですねっ笑   90ヴォクシーやノアのご相談もだいぶ多くなってきましたので、担当佐藤のデータもだいぶ増えて来た今日この頃。。。   ちなみに、コチラのヴォクシーを担当させていただいたのはワタクシではなく、厚木店におりますもう1人の佐藤となります。     現在厚木店には2名の佐藤が存在しているのを皆様ご存じでしたでしょうか??   1人は今日もブログを作成しているいつもの佐藤。   そしてもう1人が若い方の佐藤。。。 要は歳をとっている佐藤とフレッシュな佐藤の2名と言う事!!笑   若い方の佐藤は、かれこれ半年程前に入社しておりますが、カスタムされた愛車を所有しているクルマ好き。   この半年間でクルマいじりの基本を色々と教えて来ましたが、クルマ好きだけあってワタクシ佐藤が思っていたより早く成長しているんですよっ♬♬   おっと、クルマの紹介ブログのはずでしたが、話がそれてしまいましたね。     90VOXYのローダウンスタイル、いかがでしょうか!?   フェンダークリアランスが埋まり、とてもスタイリッシュに仕上がっていますよねっ♬♬   ここで皆様にオススメのカスタム方法をお教えいたしますねっ 👀   まだまだカスタム事例も多くない新型車、そんな今時は乗り味も考慮しながらのカスタムが主流ですよね!?   そんな乗り味を考慮しながらのカスタムを行うにはパーツ選びが重要!!     まずはローダウンアイテム。   ダウンスプリングを選択するならダウン量は控えめの物を選びましょう!!   これは乗り味を確保するのにとても重要な選択となります。   本日ご紹介のS様・90VOXYの様なローダウンスタイルをGetするなら車高調がオススメ。   そして、19インチを装着するならタイヤサイズは 「 225/40-19 」 を選択すると良いですよぉ~♬♬   このタイヤサイズならある程度のクッション性を確保しながら19インチを装着する事が可能!!   本日は見た目と快適性を両立させた90VOXYのご紹介となりました。   今後は更なるカスタムが増えてくるであろう人気のおクルマ、皆様はどんな仕様がお好きでしょうか!?   それでは皆様からのご相談、2名の佐藤がお待ちしておりま~す。笑     S様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   納車間もないピッカピカのおクルマでしたが、無事カッコ良く仕上げる事が出来ましたよねっ♬♬   車高調ならではの車高の微調整も行い、イメージ通りに仕上がったのではないでしょうか!?   点検や仕様変更の際もぜひご相談下さいね、それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 黒いGR86のカスタム 」この 黒い っと言うのが特徴のカスタムですよぉ~ お楽しみに!!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0120-055-733 フリーダイヤル