装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Search Blog

ブログ検索

装着事例を探す

「S660」の記事一覧

    • S660
    • WORK
    2024/03/21
    【JW5】S660にワークエモーション極のキャンディブルーを装着しました。(完成編)

    ワークエモーションCR極×アドバンフレバV701   こんにちはクラフト一宮店です。 前回に続きホイールを交換していきます。 HKSのハイパーマックスSでローダウンした S660にホイールを装着していきます。 今回装着するホイールは ワークエモーション CR極。 S660といえばの前後異径の15、16インチで装着!! ホイールのカラーは真っ青なキャンデーブルー。 こだわりのオプションカラーになっており オーナー様のこだわりが全面に出ております。 タイヤはアドバンフレバV701を装着!! サーキットから街乗りまで走れる オールラウンダーなタイヤになっています。 オーナー様、この度はクラフト一宮店を ご利用いただきありがとうございました。   ローダウン&ホイールセットを交換で S660の印象がかなり見違えりました。 増し締めやエアーチェックなども行っていますので、 タイヤの慣らしが終わりましたら お時間があるときにお越しください。   それでは時間のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

    • S660
    • 車高調
    • HKS
    2024/03/17
    【JW5】ホンダS660にHKSハイパーマックスSを装着(サスペンション交換編)

    S660×HKS ハイパーマックスS こんにちはクラフト一宮店です。 今回ご依頼いただいたお車はホンダのS660。 本日はこの大人気車種に ホイールセットと車高調を取り付けてしていきます。 今回取り付ける車高調は HKS ハイパーマックスS。 MAX Ⅳ GTの後継モデルになっており 走りだけでなく、乗り心地の良さを求めた車高調になっております。 それでは取り付けに入っていきます。 車高の方はエアロが装着されているので 軽いローダウンで設定していきます。 S660の特徴として、車高調のストローク量を稼ぐため フロントのサスペンションの 上部が盛り上がった形状になっております。 作業も最終段階のアライメントの作業に取り掛かります。 足回りを外してしまうと、各部の位置がずれてしまい タイヤが内側だけ減ってしまうので、 車高調や年数がたっている お車などは一度アライメントをとることをお勧めします。 ついに明日のブログでホイールをご紹介させていただきます 写真には少し映ってしまっているのですがオーナー様の こだわりの色になりますのでブログをお楽しみに! 以上クラフト一宮店でした 次回のブログをお楽しみに!!

    • S660
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/02/15
    4H x VOLK=TE37ソニック!S660 に15in & 16in で装着!TE37ソニックも売れています!

    小径・太履き・鍛造の3つを狙うならTE37sonicでキマり!? 伝統の6スポークをP.C.D.4H100車で履きこなしましょう(*^^)v 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 クラフト鈴鹿店名物??S660が本日の主役。 ご入庫時点でウェッズスポーツSA-10Rが装着されていましたが、 アップデートを目指しホイール交換のご用命を頂きました。 純正状態で15インチ&16インチの前後異径サイズを履くエスロク。 インチキープのままJ数UPの太履きやインチアップスタイルのご用命…etc 十人十色なカスタムを楽しめる一台だけにホンダの町スズカでもPIT IN率高め(笑) 気になるNEWホイールが… ■RAYS VOLK RACING TE37sonic 昨今、大柄化・ハイパワー化するK-CAR・コンパクトジャンルに対応すべく登場したTE37sonic。 15インチ・16インチの4H100のみ設定のシブいラインナップ。 S660やロードスターなどスポーツカーオーナー様からのご指名もアツい一品。 今回、既設タイヤが新しめだったこともありタイヤ流用のメニューで取り付けていきます。 ※タイヤ状態によっては、お受けできない場合もございます。詳しくは店頭スタッフまで。 TE37sonicの標準設定カラーは、ブロンズ(BR)とダイヤモンドダークガンメタ(MM)の2色設定。 どちらも捨てがたく(苦笑)最終決定まで悩みが尽きないもの。。。 TE37=ブロンズ。なイメージが強めなだけにブロンズ一択の方も多いのですが… 光沢とダークトーンの調和がとれているダイヤモンドダークガンメタ(MM)で足元の引き締め効果を狙うのもアリ。 今回は、その効果を狙いダイヤモンドダークガンメタで(*^^)v その他、OPカラーと呼ばれるオプション設定されているカラーで仕上げることも可能ですので、 その方向性を狙ってのご注文もOK! それでは全貌公開! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37sonic 15&16インチ COLOR:ダイヤモンドダークガンメタ(MM) TIRE:流用 HKS車高調にて程良くローダウンされていたS660。セッティングに見合ったサイズでツライチ化! ローダウン量やアライメント数値によって履けるサイズも異なってくるので、 「こーしたい。」を教えてくださいね(*^^)v 【side view】 S660専用サイズ!?と巷でウワサされるほど?サイズラインナップが豊富なTE37sonic。 上述の仕様に応じてのサイズ選択ができる懐の広さも人気の秘訣ですかね? ここ最近、若手スポーツカーオーナー様からのご相談が多い当店。 「他人とは違う」を求めてのカスタムご相談もお任せください。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   RAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました。   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】    

    • S660
    • ローダウン系
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/02/01
    【S660】ボルクレーシングTE37 SONICコンケイブFACE2をオプションカラーでツライチ装着!

    ■【S660】ボルクレーシングTE37 SONICコンケイブFACE2をオプションカラーでツライチ装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は、軽量な車体にミッドシップレイアウトで走る楽しさ満点の”S660” オプションカラーホイールをツライチ装着でカスタムです(*^^*) ■RAYS VOLKRACING TE37SONIC レイズの鍛造ブランド「ボルクレーシング」の代表作と言えばTE37シリーズ。コンパクトカーをターゲットに4穴専用として剛性等を最適化された”TE37SONIC” 通常カラーはダイヤモンドダークガンメタとブロンズの2色ですが今回はオプションカラーよりゴールドをチョイス! ■DUNLOP DIREZZA ZⅢ セットしたのはダンロップのハイグリップタイヤ”ディレッツァZⅢ”前後異径のS660でもサイズラインナップはもちろん対応OK! 走りの良さはもちろんですが、角張ったショルダーがスポーツカーらしさを強調してGOODです♪ ■RAYS DURA-NUTS 取り付けるホイールナットもレイズでコーディネート!軽量ジュラルミンナットで足回りの徹底した軽量化に貢献です(^^)   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ボルクレーシング TE37ソニック(F:15inx6.0J,R:16inx7.0J) COLOR:ゴールド(オプションカラー) TIRE:ダンロップ ディレッツァZⅢ NUT:レイズ ジュラルミンロック&ナット(ガンメタ) SUS:ダウンサス   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ご注文前に実車計測を実施。ツライチ+コンケイブ獲得できるサイズをチョイス!バッチリ仕上がりました(^^)v この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 クラフト中川店でした! ~次回開催イベント~

    • S660
    • 車高調
    • VOLK
    2024/01/08
    S660にサンナナ!!フェイス3装着で王道スタイルへ。

    S660×VOLKRACING TE37SONIC!!   こんにちは。 クラフト一宮店です。 本日は以前SPOONのフルスペックダンパーキットを 装着頂いたS660にサンナナを装着しました。 前後ピロアッパーにより ナローなキャンバーを付け リアにフェイス3のサンナナを装着。 ホイールカラーはブロンズアルマイト。 言わずと知れたサンナナ定番カラーです。 流行り廃りのない王道ホイールですが 結局ここに行き着く人が多いのも 分かってしまうそんなホイールです。 タイヤは純正のネオバを流用。 純正でハイスペックタイヤが付いていると 次の候補で迷ってしまう事もしばしば。 そんな時は是非ともご相談ください。 SPEC ホイール:RAYS VOLKRACING TE37SONIC サイズ:F/15インチ・R/16インチ カラー:ブロンズアルマイト サスペンション:SPOON フルスペックダンパーキット 最近S660ご相談がなんだか増えてきています。 ナローなカスタムから激し目まで色々ありますが S660カスタムでお考えの方は是非ともクラフト一宮店まで。 お待ちしています。    

    • S660
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/12/31
    拘りの鍛造 冬セット!S660 にVOLK TE37sonic SL 6J & 6.5J でツライチ目指します!

    ※2023年12月31(日)~2024年1月4日(木)までクラフト全店年末年始休業日となります。 早いもので2023年も本日で終了。今年も当店のご利用誠にありがとうございました。 年内最後の更新は、鈴鹿店らしくスポーツカーのカスタムで締め括らさせて頂きますね(*^^)v 拘りの冬セットで武装したS660は必見!ご紹介していきましょう。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 スポーツカーとて冬季走行においてスタッドレスタイヤの装着はマスト。 ご入庫時には、既にスタッドレスタイヤセットが装着されていたS660なのですが、 タイヤの年数経過もあり要交換状態。。通常であればタイヤ交換のみで…となりそうですが、 「せっかく交換するなら拘っちゃおう!」とオーナー様(笑) お話の流れでホイールセットでの交換となったワケですが、その「拘り」が実にアツかった。それが今回のお話… ■RAYS VOLK RACING TE37sonic SL TE37の更なる軽量モデルとして開発されたSL(スーパーラップ)シリーズのソニックver.。 ターゲットをライトウェイトスポーツに絞った4H100のみのシブいアイテム。 細部をグラム単位で駄肉を削ぎ落し、キャップレス化で-100gを実現。 軽い。でも頑丈。なによりカッコイイ。と三拍子揃ったアイテムでもあるんですよ~( *´艸`) カラーリングは、SL専用の"プレスドグラファイト(PG)"。 通常のソニックでは採用されていないカラーだけに特別感も高く、 PGカラーの良さに惹かれチョイスされる方も少なくありません。 専用スポークステッカーが同梱されていますが、今回はレス仕様で臨みシンプルメイクを試みます(*^^)v さて、S660と言えば…純正で15インチ&16インチの前後異径サイズが設定されています。 今回、その点を踏襲しつつJ数アップを行い前後ツライチ装着を目指します(*^^)v 「ツライチ仕上げって夏セットだけのものじゃないの?」そう思う方もいらっしゃるかもしれません。 しかしながらそのテーマは、季節を問いません。勿論、組み合わせるタイヤや銘柄で若干のサイズ感は異なりますが、 S660の実績も豊富ですので、各車高・仕様に応じたセッティングで仕上げていきます! サイズ別に専用のコンケイブフェイスが設定されているTE37sonic SL。 今回のFACEはFACE2。 しっかりとソリの効いたフェイスで"イケてる冬仕様"ロールアウトです! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37sonic SL 6J & 6.5J COLOR:プレスドグラファイト(PG) TIRE:ヨコハマタイヤ アイスガード7 IG70 夏タイヤに比べショルダー部がムッチリしているスタッドレスタイヤ。 タイヤの膨らみ分などを加味しつつホイールサイズを選定させて頂いているので、 前後バッチリツライチ仕上げに(*^^)v スポーツカーらしいドッシリとしたシルエットを"冬でもあきらめない"。渾身の冬セットの完成です! 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 一見「夏仕様??」と思わせつつ実は「冬仕様」な拘りのVOLK x スタッドレスタイヤセット。 見る人が見れば「めっちゃ豪華なセットやん!!」と唸ること間違いなしな仕様です(笑) バネ下重量減からくるアシの動きの良さも同時に体感して頂けるはずですので、 見て良し。走って良し。とS660の性能を冬でも余すことなく感じて頂けますヨ! 今回、組合させて頂いたスタッドレスタイヤは"ヨコハマタイヤ アイスガード7 IG70"。 「ウルトラ吸水ゴム」を採用することで、氷とタイヤの間に出来る水膜を吸水し 氷面・積雪面で安定した走りを実現した一品。 S660向けなサイズ設定もありますので、オーナーとしては、性能含め心強いアイテムかもしれませんネ。 TE37シリーズのファンも多いS660。 季節問わず「カッコイイ」を追求した志向のセットで冬を乗り切ります! また走行時のインプレッション等をお聞かせ頂ければと思います(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせください。 RAYSホイールはRAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店まで! それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを! さて、最後になりましたが、今年も皆様から沢山のご相談・ご用命の数々誠にありがとうございました! 2024年も皆様にとって良い1年となることを心よりお祈りいたします。 2024年もクラフト鈴鹿店をよろしくお願いいたします。   ここまでのお相手は安藤でした。私とはまた2024年の更新でお会いしましょう!   それでは皆様、良いお年を!   【新春初売り】2024年1月5日(金)~1月14日(日)の期間限定開催!

    • S660
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • ENKEI
    2023/12/29
    【S660】HKS HIPERMAX Rのピロアッパーを生かしてフロント195履き!

    ■ ローダウンとアライメントを駆使してワイドタイヤを投入! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車は『ホンダ S660』 2022年に惜しくも絶版となってしまったS660。 今後登場することはないであろう貴重な純内燃機関の軽ミッドシップスポーツですね。 今回は車高調とタイヤ&ホイールのお取り付けです。 サーキット走行もされているオーナー様が選んだコダワリの車高調がこちら(^^)/ ■HKS HIPERMAX R ワインディングからサーキットをターゲットとしたHKSのハイスペック車高調『HIPERMAX R』 少しお値段は張りますが専用ダンパーオイルや専用スプリングなどHKSのこだわりが詰まった一品となっています。 フロントのアッパーマウントはストロークを確保するためストラットの取り付け面から上に張り出した形状となっています。 ハイパーマックスSではオプションのフロント調整式ピロアッパーが標準装備されています。 さらにリヤも調整式ピロアッパー。 サーキットを走るならアライメントセッティングは重要となりますので、前後キャンバー調整ができるのは心強いですね(^^♪ お次はタイヤ&ホイール。 ■ENKEI パフォーマンスラインPF01 × トーヨー プロクセスR1R 価格は抑えめで軽量なホイールをとのことで『ENKEI PF01』をチョイス。 エンケイ独自のMATプロセス(フローフォーミング)で鋳造ホイールでありながら鍛造に匹敵する軽量ホイールです。 組み合わせるのはロングセラーのハイグリップラジアル『トーヨー プロクセスR1R』 設計が古いためポテンザやネオバ等の最新ハイグリップタイヤと比べると性能はやや劣りますが、 アジアンタイヤにも引けを取らないコストパフォーマンスが魅力です(^^♪ ショルダーが角ばったプロファイルと独特な格子状のトレッドパターンがいかにもスポーツタイヤって感じですね( *´艸`) 足回り、タイヤホイールを装着したら最後にアライメント調整。 このタイヤサイズをフェンダーに収めるためにはピロアッパーによるキャンバー調整は必須になります。 完成形はこちら(^^)/ SUSPENSION:HKS HIPERMAX R WHEEL:ENKEI PerformanceLine PF01 F:15inch R:16inch TIRE:TOYOTIRES PROXES R1R F:195/50R15 R:205/45R16 【BEFORE】 【AFTER】 最低地上高を確保するため、車高はメーカー推奨値(約30㎜ダウン)でセット。 ショルダーが張ったR1Rとバチバチの出ヅラが走りを予感させるトラックスタンスへ。 S660はホイールハウスが狭いため、タイヤを収めようと内側に入れすぎるとハンドルを切った際にインナーに干渉してしまいます。 ホイールサイズ、車高、アライメント、トータルで考える必要がありますね(; ・`д・´)   S660のカスタムはクラフト浜松店へ! ご相談お待ちしております!   開催予定のキャンペーン 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • S660
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/12/21
    VOLK RACING TE37sonic SL 6J & 7J をS660に。ツライチ化に向けフルセッティング!

    S660のカスタムと言えば…「クラフト鈴鹿店」でしょうか? 車高・ツライチセッティング…etcエスロクに纏わるカスタムご相談も当店にお任せください(*^^)v 本日の更新では、S660のトータルセッティング&カスタムの様子をお届けいたします。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 フルノーマルの状態からカスタムというのは、何物にも代え難いワクワク感と期待感が入り混じりますよね? 納期の件ではご迷惑をおかけいたしましたが(^^; 「愛車をカッコ良くしたい。」 そんなご要望にキッチリとお応えしなければなりません。 ということで…ノーマルの姿は、本日で見納め。車高・タイヤ&ホイール交換で生まれ変わらせていきます! 走りのクルマですから足回りアイテムの選択も重要。 快適性・操る喜びを兼ね揃えつつ「走り心地」を追求した ■HKS ハイパーマックスS をチョイス。MAX4GTの登場から9年…熟成を重ね登場したハイパーマックスS。 減衰力30段調整・全長調整式・専用スペシャルオイル…etcハイスペックな設計が施された一品。 車種別専用設計も施されているため、走りに重きを置くオーナー様からのご指名もアツいアイテムですね(*^^)v S660用では、フロント側ストローク量を稼ぐためにアッパーマウント部に特殊な設計が施されています。 元々、ショートストロークなS660。「乗り心地の良い車高調はナニ?」と聞かれれば 真っ先に思いつくのがHKS。でしょうか?(笑) ストロークに制限がかかるのであれば…ソレを増やそう!となるワケで、 カップ部分延長分が乗り心地に直結。HKS様独自の発想が効くのです(*^^)v 快適かつスポーティ。ローダウン時にイコールとなりにくい部分を上手く調和できる点も オーナー様のココロを動かしましたネ(笑) さて、足回りの作業が進む中…今回の第2メインアイテムの準備に取りかかります。 ■RAYS VOLK RACING TE37sonic SL ライトウェイトスポーツには鍛造ホイールを。と当ブログでもご紹介させて頂いておりますが… バネ下重量減からくるアシの動きの良さを「一度味わうと…もう戻れない」 私もそうですが、病みつきになる感覚さえ覚えます(笑) 今回、既設タイヤを流用し進めていくのですが…サイズは勿論ですが欲張ります(*^^)v フロントに6J。リアに7J。FACE2・FACE3で仕上げます! さて、VOLK RACING・SLと言えば…専用カラー及び同梱されるスポークステッカーが特徴の一つ。 ステッカーレスでの装着もアリなのですが、 "SL"をより主張&ワンポイント加えるならオンするのもアリ。 慎重に…慎重に。貼り付け位置確認や気泡が入らないよう貼り付けていきます。 タマシイを注入する瞬間でもありますので、施工には少しお時間を頂きますネ(^^; 車高調・NEWセットが装着完了したら仕上げのアライメント作業へ フロント:トゥ リア:トゥ・キャンバー 前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37sonic SL 15 & 16インチ COLOR:プレスドグラファイト(PG) TIRE:純正流用 SUS:HKS ハイパーマックスS 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正時の腰高感を解消しつつご希望車高となるようセットさせて頂いております。 見ための変化は大きく純正とは異なるスタイリングでフィニッシュ! エスロクのツライチセッティングもお任せください。 タイヤ流用メニューではありますが、元々ADVANネオバが装着されていることもあり ショルダーの四角いシルエットでツライチ履きを実現! どっしりとしたスタイリングもスポーツカーらしくGOODです(*^^)v リアに収まるFACE3も施工実績豊富な当店だからこそ実現できる賜物。 勿論、履くからにはお客様のご理解があってこそですが、 純正インチ据え置きでありながらかなりの迫力UPは必見! ロードスターと並びTE37シリーズのご指名も多いS660。サンナナファンの新たな誕生です(*^^)v S660のトータルセッティングも当店にお任せください! この度のご用命誠にありがとうございました!   RAYSホイールはRAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店まで。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFE を!   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

    • S660
    • BLITZ
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/12/06
    S660にTE37SONIC。リアにFACE-3は履けるのか??

      フロントはFACE-2、リアにFACE-3。 チューナーサイズですが、少し手を加えれば装着出来ますよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・S660。   惜しまれつつも生産終了となったリア駆動のスポーツCarですねっ 👀   そんなS660にコンケイブフェイスの TE37 SONIC を装着しましたよぉ~♬♬   それではコチラをどうぞ!!     ■ RAYS VOLKRACING TE37 SONIC   インチは純正装着サイズと同様の前後異径サイズ(15&16))   皆様も知っての通り、TE37ソニックは軽・コンパクトCarに 「 ありがたい・喜ばれる 」 サイズラインアップを誇ります。   ありがたい・喜ばれる とは、お好みの出ヅラを完成させやすい と言う意味ですね。     本日ご紹介のM様・S660はBLITZ(ブリッツ)車高調を装着しているおクルマ。   ご相談当初はノーマル車輛でしたが、オーナー様がお持ちの完成イメージに近づけるには車高調が必要だったんです。   そうは言ってもS660はそれ程車高を下げられないおクルマ。   それはなぜか。。。 👀     理由は灯火類の高さ制限にあります。   S660はノーマル状態でもヘッドライトの高さが下限に近いおクルマなんです。   なので、車高調で3~40mmは下げたいかな。。。なんて普通に思っても、それは叶わないんですっ!!   ですが、今回車高調を装着した理由は車高を下げる事がメインではありません。   もちろんローダウン化してカッコ良く仕上げると言うのは根底にありましたが、車高調に求めた機能はキャンバーをネガティブ側に調整出来る部分にありました!!     フロントには 6.0J インセット+42(FACE-2)を装着。 このサイズはキャンバーが標準の状態ではボディーから突出してしまうサイズでもあります。   そしてリアには 7.0J インセット+35(FACE-3) を装着。 やはりこのサイズもキャンバーが標準の状態ではボディーから突出してしまうサイズ。   そんなチューナーサイズですが、ホイール装着時に前後のキャンバーを調整しながらボディー内に収めていった訳です。   この作業を 「 アライメント調整 」 と呼びます。   同じホイールでもFACEが変われば全く別のホイールに見えますし、仕上がりも変わってきます。   貴方の愛車にも 「 チューナーサイズ 」 を履かせてみてはいかがでしょうか??   それではご相談お待ちしておりま~す🎵🎵     M様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調の装着、そして手を加えながらのホイール交換。。。 カッコ良い愛車に仕上がりましたよねっ♡♡   その後は楽しく走っていただいておりますでしょうか!? 👀   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • S660
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • スーパースター
    • ツライチセッティング
    2023/05/30
    S660をトータルカスタム!!ブリッツZZ-Rでローダウン&レオンハルト ビューゲル受注生産カラーをインストール!!

    S660をブリッツZZ-Rでローダウン& レオンハルト プログレスライン ビューゲルで前後16インチ化!! ローダウンからドレスアップまで一気に施工させて頂きました♪     クラフト知立店金子です。 今回はローダウンからドレスアップまで一気に施工させて頂きました ホンダのKスポーツ!S660のご紹介です。 まずはスポーツカーの基本中の基本 ローダウンから。     BLITZ(ブリッツ)ZZ-R(ダブルゼットアール) 減衰力32段階調整可能。 全長調整式でスポーツ走行重視の単筒式車高調となります♪ 今回はホイールサイズをかなり激しめ?なサイズでオーダーさせて頂きましたので、 当然リヤ側にもキャンバー調整の可動域を広げたいところ。     上のアッパーマウントがオプションとなっている S660専用のピロアッパーマウント。 これを取り付けする事で、リヤ側のキャンバー調整が インナー側のクリアランスを考えずにネガティブキャンバーに 振る事が出来ます。     足回りの取り付けが終わればタイヤホイールの取り付けへ。 オーダー頂いたのはレオンハルト プログレスライン ビューゲル     ホイールカラーは受注生産のジュエルゴールドポリッシュ。 タイヤホイールを取り付け終わり、車高のセッティングを再度行い アライメント調整を施せば施工完了です。     WHEEL:レオンハルト プログレスライン ビューゲル SIZE:(Fr)6.5J 16インチ (Rr)7.0J 16インチ TIRE:ダンロップ ルマン5+ SIZE:(Fr)165/45R16 (Rr)195/45R16 SUS:BLITZ ZZ-R OPTION:BLITZ S660専用リヤピロアッパーマウント     フロントに関してはこれ以上攻めれないくらいの バチバチなツライチセッティング!! Kスポーツでもラグジュアリー系ホイールは良く似合います(*'▽') 拘りのS660に仕上がりましたね♪     オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしておりますね('◇')ゞ   Kスポーツのドレスアップもクラフトにお任せ下さい♪   ☆知立店限定☆ 国産スポーツカー車高調キャンペーンを 6月1日(木)から6月30日(金)まで開催します!! 86,BRZ、ロードスター、GRヤリス、WRXなどなど 国産スポーツカーのオーナー様の為にこの期間はスペシャルプライスでご提案します♪ 是非お問い合わせお待ちしております!!

    • S660
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • VOLK
    2023/05/19
    S660 をBLITZ DAMPER ZZ-R でローダウン!オプションカラーが映える!

    S660 をBLITZ DAMPER ZZ-R でローダウン!オプションカラーが映える! 他人とは違うアイテムを目指すのならば、オプションカラーを選択するのもアリでしょう。 加えて"映え"を意識しつつ車体とホイールの一体感を目指すならローダウンを同時施工するのもアリでしょう。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 そのローダウンに用いるのは"BLITZ DAMPER ZZ-R"。 全長調整式・減衰力32段調整…etcハイスペックかつコストパフォーマンスに優れた一品。 車種専用設計が施されており、車種によっては専用アッパーマウント等が付属されます。 S660も例外ではないのですが…オプションにてこちらのアイテムをご用意。 リア用調整式アッパーマウント。 元々、固定式アッパーマウントが付属されているのですが、 アライメントの自由幅を増やすためにオプションにて取付です(^_^) また、リア側のトラクション向上にも繋がりますので、 走りを求める方にもオススメなアイテムとなっています(*^^)v 仕上げは3Dアライメント。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ・キャンバー 前後左右合計8か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37ソニック 16インチ COLOR:ハイパーブルー(HL) SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R OPTION:BLITZ リア用ピロアッパーマウント 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 グッと車高が下がったことに加え、前後16インチのインチアップ効果でドシッとした座りを実現。 15&16インチ、16&17インチの組合せが多い中、前後16インチ通し。 加えてOPカラーのハイパーブルーがボディと馴染むことにより、塊感も実現。 ローダウンと相まって"映え"なエスロクが完成です(*^^)v 生産終了後もファンを魅了してやまないエスロク。 貴重な一台。大切にお乗りくださいね~(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等お待ちしております。 それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした!   【RAYS ホイール展示会 2023年5月27日(土)・28日(日)2DAYS開催!】 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • S660
    • VOLK
    2023/05/16
    HONDA S660 に RAYS ボルクレーシング TE37 SONIC 装着。

    ■ TE37 SONIC 装着で S660 をスポーティ仕様へ。 ツーシーター軽オープンカーの HONDA S660 。 前後サイズ違いのホイールが採用されており、こだわりの仕様です! こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 今回は、王道ボルクレーシングスポーティに仕上げていきます! ■ RAYS ボルクレーシング TE37 SONIC  もはや説明不要の王道スポーツホイール。通称サンナナ。 中でも軽・コンパクトをメインターゲットに TE37 SONIC は 15・16インチのみの設定ですが、もちろん高剛性・軽量化は怠ることなく、 最高のスポーツホイールに仕上がっています。 [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER] 鍛造ホイール装着で一気にスポーティになりました。 ブラックカラーのホイールとボディカラーの相性も良く、統一感がありますね。 今回は、フロント15インチ・リア16インチとインチキープですが、 フロント・リア共に16インチ仕様や、 フロント16インチ・リア17インチの1インチアップ仕様など お好みに合わせてご相談ください。 今回はドレスアップのご用命ありがとうございます。 ローダウンなども施工実績は多数ありますので、 またご検討の際は、ぜひとも当店へご相談ください。 エアCHECKなどのメンテナンスもお気軽にお声がけくださいね。 以上、クラフト多治見店でした~。 ~開催中のイベント~

    • S660
    • ADVAN
    2023/05/09
    S660にアドバンTC-4 アンバーブロンズを装着!

    【休業のご案内】 誠に勝手ながら、5/7(日)~11(木)はクラフト全店休業させて頂きます。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承賜ります様お願い申し上げます。   今回はS660にアドバンの大人気ホイール『TC-4』を装着させて頂きましたので、 ご紹介します! メーカー在庫が無くお待ち頂くことも多いホイールですが、今回はギリギリ確保できました💦     ホワイトボディにアンバーブロンズメタリックのカラーが良く似合いますね♪ センターキャップも同色で揃えて、ナットはシャンパンゴールドにしましたが、 色味が合っていてとってもお洒落な仕上がりになりました!   S660はしっかりスポーツカーです。 合わせるタイヤもディレッツァZⅢで抜かりなく(^^♪ 爽快な走りを支えてくれる楽しいタイヤですね!   今回のカスタムスペック ホイール:ヨコハマ アドバン TC-4 (F)6.0J-15インチ(R)7.0J-16インチ カラー:アンバーブロンズメタリック&リング タイヤ:ダンロップ ディレッツァ ZⅢ (F)165/55R15(R)195/45R16   Frに6.0J、Rrに7.0Jでタイヤもムチムチの良い感じに仕上がりました♪ この度はクラフト相模原店をご利用頂き誠にありがとうございました! アドバンホイールもクラフトにお任せ下さい!

    • S660
    • 車高調
    • BLITZ
    • ADVAN
    2023/05/01
    S660 をカスタム!BLITZ DAMPER ZZ-R x アドバンレーシング RG-D2 16&17インチ!

    S660 をカスタム!BLITZ DAMPER ZZ-R x アドバンレーシング RG-D2 16&17インチ! 生産終了後も根強い人気を誇るミッドシップスポーツ【ホンダ S660】 モータースポーツの聖地鈴鹿故?S660のカスタムご相談もクラフトイチではないでしょうか? 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 今回のカスタムメニューは、ローダウン&タイヤ・ホイールの交換作業。 ノーマル状態からバリッとカスタムしていきますよ~(*^^)v カスタムその1:ローダウン。 走りのミッドシップスポーツをより楽しむため+迫力のローフォルムを求めるならローダウンが必要不可欠。 数あるアイテムの中から【BLITZ DAMPER ZZ-R】を選択。 減衰力32段調整・全長調整式…etcハイスペックな点に加え… 車種によっては専用アッパーマウントが付属されます。 S660のようにキャンバー調整機構搭載のアッパーマウントが付属される場合もございますので、 アライメント調整幅を持たせたい場合にも有効ですよ(*^^)v 今回、アライメント調整幅を持たせたかった理由の一つが 次カスタムパーツの取付けに大きく影響します。 カスタムその2:タイヤ・ホイール。 RG-Dの発売から6年。モデルチェンジを果たした【アドバンレーシングRG-D2】を履きこなすため。 2Pホイールのようなステップリム形状でありながら1Pホイールならではの 高剛性・軽量性も魅力なアイテムを取り付けていきます。 カスタム項目その1、その2が完了したらアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ・キャンバー 前後左右合計8か所を調整。 先ほどのフロントアッパーマウント部のキャンバー調整機構もフル活用して調整を行っていきます。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:アドバンレーシングRG-D2 16 & 17インチ COLOR:マシニング&ブラックガンメタリック TIRE:ヨコハマタイヤ アドバン フレバV701 SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 純正15&16インチ仕様からRG-D2 16&17インチ仕様へ。 インチUP+ローダウンによりドッシリしたシルエットに変身(*^^)v ボディ全体に塊感が生まれましたネ。 今回、ローダウンも見越してのサイズ選定を行わさせて頂きましたので、 前後ツライチセッティングでフィニッシュ! リアタイヤに205幅を採用させて頂きましたので、 リアからくるドッシリ感もまたエスロクの良さを引き立てていますネ。 この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお声がけくださいネ それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! 【RAYS ホイール展示会 2023年5月27日(土)・28日(日)2DAYS開催!】 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • S660
    • スプリング交換
    • VOLK
    2023/04/22
    【RAYS】S660にVOLK RACING TE37SONICのフェイス2を装着!!

    s660をスプーンスポーツ・プログレッシブスプリングでローダウン!!   本日はS660にVOLK RACING TE37を超えた 新たなスポーツホイールの代名詞、 VOLK RACING TE37SONICを装着頂きました。   フェイスも0から5まで設定されているSONIC!! サイズラインナップが幅広いこのホイールは ナローサイズはもとより チューナーサイズまで幅広く揃えたモデルです。 元々ノーマル車高でサイズを選定。 クラフトが得意とする実車測定により バリバリのチューナーサイズをお選びいただきました。   攻め過ぎた部分は スプーンスポーツの プログレッシブスプリングによるローダウンで 程よい感じになるようセッティング。 これでオーナー様希望の フェイス2をリアへ装着。   前後異形にして、 フェイスも前後で異なる仕様となりました。 ホイール: RAYS VOLK RACING TE37SONIC サイズ: フロント5.5J-15インチ リア6.5J-16インチ サスペンション: スプーンスポーツ プログレッシブスプリング バネ下重量をしっかりと軽量化、 コーナリング性能もローダウンによって向上。 走りがいのあるS660へ生まれ変わりました。 最近S660のご来店が増えてきています。 特にスプーンスポーツのご依頼が非常に多いです。   もし気になっている方がいましたら クラフト一宮店までご相談ください。 それではまた次回のブログもお楽しみに。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0120-055-733 フリーダイヤル