装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Search Blog

ブログ検索

装着事例を探す

「シビック」「ツライチセッティング」の記事一覧

    • シビック
    • ローダウン系
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/05/05
    EK9 シビックタイプR をツライチ仕上げ。ファン待望のTE37SAGA S-plus 15インチを履く。

    ■EK9 シビックタイプR をツライチ仕上げ。ファン待望のTE37SAGA S-plus 15インチを履く。 RAYS様を代表する鍛造ブランド"VOLK RACING"。 その中でもシンプルな6スポークのTE37シリーズは、車種問わず人気ですよね。 時代に左右されず、基本コンセプトをキープしつつ性能はアップデートする姿は、 多くのファンを魅了し続けます。 鈴鹿店と言えばシビック。モデル問わず色々なご相談をいただいております。 本日ご紹介させていただくのは"EK9 シビックタイプR"。 名機B16B搭載の3ドアハッチ。走りの楽しさと音の良さを楽しめる珠玉の一台です。 タイプR=ホワイト系ホイール。このイメージは個人的にも大好物なのですが、 そこをハズしていくのもカーカスタムの醍醐味。 TE37シリーズでも幅広いサイズ構成を誇るTE37SAGA S-plus。 ストリートからモータースポーツシーンまで愛される一品なのですが、 RAYS様が訴求するゾーンは、想像の上を行くと言いますかグッとくるものがあり、 今回、EK9に取り付ける一品もやはりやはりアツいのです。 EG/EK型シビックに照準を合わせたファン待望の15インチモデルの登場! TE37シリーズで15インチと言えば、TE37sonicがありますが、 よりリアルスポーツを追求したTE37SAGA S-plusに15インチが登場したことは、なんともアツい。 4H100以外にタイプR向け5H114.3モデルもラインナップされています。 それでは全貌公開! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus 15インチ COLOR:ダイヤモンドダークガンメタ(MM) TIRE:ブリヂストン ポテンザRE-71RS 5H114.3の設定があることからTE37sonicと比較しセンターパートがやや広めで、 スポークに骨太感を感じられるTE37SAGA S-plus。 同15インチのTE37シリーズでも印象が真逆な2アイテムだけにその違いを楽しむのもアリではないでしょうか? その足元を支えるべく選んでいただいたタイヤ銘柄は"ブリヂストン ポテンザRE-71RS"。 ポテンザ ストリートラジアル史上最速への拘りから生まれたRE71Rの系譜を汲む一品。 ドライグリップ性、耐摩耗性を向上させつつ操る楽しさもUPさせたリアルスポーツタイヤなだけに 走りのタイプRにもピッタリ。四角いショルダーラインもGOODポイントです。 カラーも一新。 ご入庫時のホワイト系とは印象をガラッと変えてのダイヤモンドダークガンメタ(MM)で足元を引き締めます。 同じくラインナップされているブロンズもサンナナらしくイイ色味ですが、 ここ最近の売れカラーと言えばMM。艶やかな色味でありながら渋みもあるだけに惹きつけられてしまいますね。 年々希少性が増す国産スポーツカー。楽しむならいつだって今が最高。 名車x名作ホイールで最期の最期までお楽しみいただければと思います。   この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。   RAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました。 それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを! 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

    • シビック
    • ローダウン系
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2024/04/18
    RフェイスのENKEI Racing RPF1が履きたい!FN2 シビック タイプR ユーロの仕様変更。

    ■RフェイスのENKEI Racing RPF1が履きたい!FN2 シビック タイプR ユーロの仕様変更。 ホイールの種類によっては、サイズによりソリ感が変わるモデルやリム深度が変わるモデルがあります。 ENKEIホイールでもソレを採用しているアイテムもありファンを熱狂させています。 特に名作"Racing RPF1"は、2002年の登場以降根強い人気を誇り、鍛造ホイールに迫る軽量さも魅力。 そのRPF1には、F FACE・R FACE 2つの顔が設定されています。 上記写真のフェイスはR。「コレを履きたい」とトライするのがコチラの車両… FN2 シビック タイプR ユーロ。 K20A搭載の3ドア ハッチバックでイギリス生まれなFN2。刺激的な走りも楽しめる1台です。 ご入庫時点でもRPF1を履かれていたのですが、 MOREを求めてF FACE → R FACEへトライします。 F FACEの場合、ややスポーク部がラウンドする形状。 R FACEでは、ラウンド感を最小限にしつつソリ感も楽しめる形状。 2024年の東京オートサロンでは、SBCカラーの発表もあり、今後の人気過熱も予想される一品です。 その一品をFN2へ装着していくのですが…なんと…メーカーマッチング未確認。。。 ハブ、ブレーキキャリパー他、干渉可能性がある点を実ホイールを用い、 スタッフ2名以上で確認していきます。前後共に行い、OKであればNEWタイヤの組込作業へ。 組み合わせるタイヤは【ダンロップ ディレッツァDZZ3】 ラップタイム短縮を追求するディレッツァZシリーズ。現、最高位とされるDZZ3をセットします。 四角いショルダー形状と独特のトレッドパターンで、VTECパワーを余すことなく路面へ伝えます。 ホイールだけでなくタイヤにも拘りを。 軽量ホイール x ハイグリップタイヤ。 走行性能を突き詰める上でこの上なしの組み合わせ。 4本取付後、PIT OUT! WHEEL:ENKEI Racing RPF1 17インチ COLOR:シルバー TIRE:ダンロップ ディレッツァDZZ3 FD2もそうですが、FN2もインナークリアランスが狭めな車両。 内外共に有効なクリアランスをフルに使いツライチフィニッシュ! 事前に確認を行っていたこともあり、無事に装着することができました。 ワイド&ロー。 ズッシリとしたシルエットでFN2シビック タイプRが完成! オーナー様念願だったR FACEのRPF1装着でNEW STORYの始まりです。 まずはナラシ運転からですね。 ナラシ後、本領発揮となりますので、またインプレッション等お待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! さて、本日ご紹介させていただいたENKEIホイール。スポーツカージャンルの皆様にとても人気。 せっかくなら「実物が見たい!」そんな声にお応えし、 2024年5月3日(金)~12日(日)の期間中【ENKEI ホイールフェス】を開催します! 具体的な展示アイテム等は、また当ブログにてご紹介させていただく予定です。 続報をお待ちくださいね~。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催!  

    • シビック
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/16
    カタログのカラー設定に存在しない!?FLシビックにワーク最新モデル ジーストSTXを超特注カラーでインストール♪

    FL型のシビックにワーク最新モデル「ジーストSTX」 カタログカラー設定に存在しない超特注カラーで 足元をバチッとキメマス!! ワークホイールも是非ご相談下さい('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 今回は常連様のご兄弟様のFL型シビック。 ドレスアップのご相談でご来店頂き 春のドレスアップシーズンのタイミングで入荷♪ 早速お取り付けさせて頂きましたヾ(≧▽≦)ノ 【ワーク ジースト STX】 カスタムシーンを牽引するパイオニアメーカーの 2024年最新モデルとなるジーストSTX 発売以降、かなりお問い合わせも多いアイテムですが 今回のディスクカラーはSTXのカタログ設定に存在しない ディスクカラーをご用意させて頂きました。 ディスクカラーはブリリアントシルバーブラック 当初はアイテムはSTXが良いんだけど、 設定の無い今回のディスクカラーが良くて・・・というお話でした。 メーカーに相談していないのに私も出来ないなんて事は言えません(笑) 担当に確認すると「特注カラー扱いだけど、出来ますよ!!」という事でしたので オーナー様とご相談の上、今回の特注カラーになったという訳です^^ もちろんメーカーも出来ない物は出来ないと伝えてくれますので お断りせざるを得ない事もあるかと思いますが 都度メーカーに相談しますので、是非ご相談下さいね♪ ホイールサイズは8.5J 19インチ 出来るだけ出ヅラは攻めたいというオーナー様のご要望もありましたので 実車計測を行ってどれだけ出ヅラを攻めるか相談させて頂きました。 ジーストSTXは溶接2ピースタイプ。 1mm単位でインセットオーダー可能ですので、 可能な限りオーナー様の好みの出ヅラにする事が出来ます。 組み合わせたタイヤはヨコハマ アドバン フレバ V701 235/35R19をセット。 街乗り向けでグリップも欲しいオーナー様にピッタリなアイテム。 スポーティタイヤの中でもトレッドデザインが細かく設置されており 比較的ロードノイズも他のスポーティタイヤに比べてマイルド。 8.5Jに対して235幅ですので、特に引っ張るような組み合わせではありません。 WHEEL:WORK ZEAST STX SIZE:8.5J 19インチ DISK COLOR:ブリリアントシルバーブラック TIRE:YOKOHAMA V701 SIZE:235/35R19 前後のタイヤホイールサイズは同じにしておりますので ローテーションも可能になっております。 白ボディにこのディスクカラーの相性はかなり良いですね!! 拘りに拘った仕様なので、 オーナー様も非常にご満足頂けたと思います(*'▽') 出ヅラも計算通り理想のツラまでセッティング出来ております。 装着されているホイールサイズから逆算計算をしていけば 自ずと限界サイズというのは分かって来ます。 1ピースや3ピースでは出来ない1mm単位のインセットオーダー。 これが溶接2ピースモデルでしか出来ない特別感。 オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! これからも大切にご使用下さいね♪ またのご相談、スタッフ一同お待ちしております('◇')ゞ 2024年4月20日(土)・21日(日) 2日間限定で「HKS同乗試乗体験フェア」 「レイズ・ウェッズホイール合同展示会」 同時開催致します!!

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/04/11
    FK8シビックタイプRに攻めの太履き9.5J!!

    純正車高でもツライチセッティング!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!   今回はFK8シビックタイプRのタイヤ・ホイールを交換しましたのでご紹介します!   タイプRのオーナー様・H様が選んだホイールはこちら↓   レイズ ボルクレーシング CE28 N-Plus 18inch(シャイニングブロンズメタル)。   ホイールカラーのシャイニングブロンズメタルが今回の決め手となりました。   他にも人気なMMカラー(ダイヤモンドダークシルバー)の設定がありますが、このシャイニングブロンズメタルは一味違った色味になっているので、ぜひ店頭で実物をご覧ください!   他にも決め手となったのは、周りとかぶらない点!   タイプRのオーナー様に人気なVOLKシリーズ。その中でもTE37SAGAやG025がとても人気が高いです!🔥   ですが、CE28N-Plusは去年の夏にフルモデルチェンジしたばかりでまだ、装着されているお車は少な目、、、   なので、周りとはかぶらない絶好のチャンスと言うわけなんですね~     出ズラにはかなり悩まれていたH様ですが、「やるならとことんやろう!」精神で決めていきましたよ👍   タイヤサイズは265/35-18。ホイールサイズに合わせて引っ張らないタイヤサイズを選択しました♪   装着した出ヅラはこちら↓     純正車高でも文句なしの出ヅラに完成しましたよ👍   これには、オーナー様も大満足でした!!     H様この度はクラフトをご利用いただきありがとうございました!!   装着までにかなりのお時間がかかりましたが、それに見合う仕上がりになりましたね♬   次のカスタムもぜひクラフト厚木店をご利用くださいね!!

    • シビック
    • BBS
    • ツライチセッティング
    2024/04/11
    FL5 シビックタイプR にBBS。265/35R18のディレッツァと組み合わせツライチ フィットメント!

    ■FL5 シビックタイプR にBBS。265/35R18のディレッツァと組み合わせツライチ フィットメント! シビック=クラフト鈴鹿店。 スズカサーキットやホンダ工場も近い土地柄故?この図式も間違いではなく、シビックのご来店が続くことがございます。 FL5 シビックタイプRも例外ではなく、納車前からのカスタムご相談をいただく機会も( *´艸`) 本日の更新では、FL5シビックタイプRへNEWセット装着の様子をお届けいたします。 お世話になっております。クラフト鈴鹿店です。 レーシングブルー・パールのタイプRが本日の主役。 タイプRと言えば、チャンピオンシップホワイトのイメージが強めですが、 ビビットなカラーリングも走りのクルマらしさを表現してくれています。 走りのクルマならばフットワーク面をアップデートし魅せるのも一つ。 選んでいただいたのがコチラのアイテム… ■BBS RI-A 国内最高峰ツーリングカーレースSUPER GTで実践投入されているホイールと 同一の思想、造形で造られている一品。 ハード走行時でもタイヤとホイールの空転を抑制するアンチスリップペイント加工も施されるなど 走りに振ったBBSなんですよね。FL5向けサイズも勿論ラインナップされています。 FL5シビックタイプRの純正ホイールサイズは、9.5J・19インチ。 社外ホイール顔負けな攻めたサイズ故、アフター交換の場合でもナローにするのは…ですよね? ということで、純正同J数の9.5Jを選択。 RI-Aの18インチ1本あたり重量は7.7kg~ととても軽量。 エアバルブも他モデルですと金属製バルブを採用しているのですが、RI-Aではゴムバルブを採用。 1gでも軽く。モータースポーツ直系モデル故の拘り仕様とも言えますね。 標準搭載されているブレンボキットと軽量BBSで走行性能のアップデートも間違いなしでしょう(*^^)v WHEEL:BBS RI-A 9.5J-18インチ COLOR:ダイヤモンドブラック(DB) TIRE:ダンロップ ディレッツァDZZ3 SIZE:265/35R18 元々、ミシュランPS4Sが装着されているFL5。 標準搭載銘柄をベースに選んでいただいた銘柄は"ダンロップ ディレッツァDZZ3"。 LAPタイム短縮を追求したハイグリップスポーツタイヤです。 ハイパワーなVTECターボのパワーを余すことなく路面に伝える上で間違いのないチョイスであり、 四角いショルダーシルエットも人気の秘訣。 【side view】 標準19インチ→BBS RI-A 18インチへ。 FK8の時も18インチへのインチダウン+ハイグリップタイヤを組み合わせたカスタムが流行しました。 FL5でもその流れから走りに振ったカスタムが流行しそうですね。 絞り込まれたリアフェンダー下部からチラッと見えるタイヤパターンがスポーツカーらしさを強調。 GAPスタイルとツライチスタイルでFL5が完成です! バネ下重量減からくるアシの動きの良さとハイグリップタイヤの恩恵を 是非感じてみてくださいネ。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。 BBSホイールのお問い合わせも当店まで。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! 【2024年4月6日(土)~4月14日(日)WORK新作ホイール展示会を開催します!】

    • シビック
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2024/03/25
    シビックタイプR(FL5)に国産鍛造メーカーTWS最新作ホイールRS339 9.5J 18インチでツラ狙いセッティング!!

    知立店お初カスタム!! ホンダ シビックタイプR(FL5)の足元に 国産鍛造メーカーのTWS 最新作モデル 【RS339】でツラ狙いセッティング!! TWSホイールのご相談もお待ちしております。 スポーツカー好きが集まるクラフト知立店の金子です。 今回は知立店お初となる現行シビックタイプRのドレスアップ。 19インチから1インチダウンの18インチでカスタムさせて頂きました。 TWS モータースポーツ RS339 ホイールサイズはFL5純正ホイール幅と同じ9.5J 1インチダウンの18インチ ホイールカラーはフラットレーシングガンメタをセレクト。 リムから一度上に上がり、一気に中心へと落とし込む トレンドのコンケイブを確保しつつ ディスク面がリム天面より突出しないようにデザイン設計されているモデル。 センターキャップはオプションアイテムとなります。 タイヤはヨコハマ アドバン APEX V601 純正トレッド幅を変えず、タイヤ直径外径を合わせ 265/35R18をセレクトさせて頂きました。 純正タイヤはグリップ重視のミシュラン パイロットスポーツ4Sが装備されていました。 今回のAPEX V601はアドバン フレバ V701に比べてグリップを重視したモデルなので シビックタイプRの持っている走行スペックに負けないタイヤをセレクトして頂きました。 ホイールナットサイズはM14×1.5 弾丸ナットで人気のモノリス T1/07 グロリアスブラックをセレクト。 モノリスナットは上記の通り弾丸タイプのホイールナットなので ホイールのナットホール周辺に取り付け時での傷の発生リスクが減少します。 M14ナットで超おススメなアイテムです(*'▽') そのままモノリスナットを装着しても有りなのですが 今回はオプションアイテムとなる モノリスインナーキャップ(M14サイズ)をご用意。 これを組み合わせると・・・ ご覧のような仕様になります。 貫通ナットの弱点は水がスタッドボルトに付着して錆を発生してしまう点。 その為オプションアイテムのインナーキャップで むき出しになっているスタッドボルトを隠します。 完全密封という訳ではありませんが、むき出しになっているよりかは 水の侵入が少なくなります。 ※サーキット走行する際はインナーキャップは必ず外して下さい。 熱で溶けてしまう可能性があります。 (before) (after) WHEEL:TWS RS3639 SIZE:9.5J 18インチ TIRE:ヨコハマ アドバン APEX V601 SIZE:265/35R18 NUT:モノリス T1/07 純正より攻めたインセットを使用。 ご覧の通り出ヅラもパッツパツです(*'▽') ハンパない仕上がりです♪ 1ピースモデルの場合、リム天面よりスポーク天面が突出してしまう・・・ そういったアイテムが多い印象ですが TWSホイール全般は全てディスク天面がリム天面よりオーバーする事が無いよう、 あえてそういった創りにしております。 その為出ヅラを攻めれやすいというメリットも生まれて来ます!! 開口部が広く、ビックキャリパーも主張する事が出来ます。 RS339はかなりお問い合わせの多いアイテムです♪ RS339も当店ではお初のお取り付けでした。 取り外した純正アルミは下取りさせて頂きました。 ご自宅に眠っているアルミホイールも大歓迎です!! 是非当店にお持ち込み頂いて査定させて下さいヾ(≧▽≦)ノ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ TWSホイールの事もクラフトにご相談を!!

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/03/04
    【FK8シビック タイプR】TE37SAGA S-plusタイムアタックエディション!9.5Jでツライチ装着!!

    ■【FK8シビック タイプR】TE37SAGA S-plusタイムアタックエディション!タイプRには白ホイールがカッコいい♪ 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 各自動車メーカーでイメージするカラーがあるかと思います…ホンダ TYPE-Rと言えば、「白x赤」ではないでしょうか!? そんなイメージでカスタムさせていただいた”FK8シビック タイプR”をご紹介です(*^^)v ■RAYS VOLKRACING TE37SAGA S-PLUS TIME ATTACK EDITION レイズ鍛造ホイールブランド「ボルクレーシング」の代表作”TE37”シリーズ。永く続くシリーズはクルマの性能アップに対応する為のアップデートを繰り返してきました。 高剛性/高強度化された”TE37SAGA S-plus”のリミテッドモデルとして登場したのがタイムアタックエディションです(^^) 今回装着するのは18インチ9.5J、純正は20インチ8.5JのFK8なのでインチダウン&ワイド化でサーキットスタイルです♪ FACE-3でしっかりコンケイブフェイスもゲットです(´艸`*) タイムアタックエディションのポイントはレイズのマシニング技術A.M.T.にて削り出されたリムのストロボライン! 片側は着色技術のREDOTによって赤で表現されレーシーな仕上がりです!! ナットもレイズでコーディネート。クロームメッキナットでホイールの白が際立ちます♪ バッチリツライチに仕上がりました! それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ボルクレーシングTE37SAGA S-plusタイムアタックエディション COLOR:ダッシュホワイト/REDOT TIRE:ニットーNT555G2 NUT:レイズ 19HEXナット&ロックセット(クローム)   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 インチダウンによるブレーキのミチミチ感がサイコーです! 純正の黒もカッコいいのですが、やっぱりタイプRには白ホイールが似合いますね(^^♪ この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/02/12
    コンケイブFACE3 のTE37SAGA SLをFL1 シビックにツライチ装着!鍛造VOLK売れています!

    最近、40系アルファード&ヴェルファイアと並びご相談が伸びているFL型シビック。 両車ジャンルは異なりますが、旬という点では同じ。「誰よりも早くカスタムしたい!」という気持ちも皆様同じです。 当店の特徴的なお話でいけばスポーツカージャンルのシビックがアツい。 FL1シビックのカスタムご相談もお任せください。皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 PIT IN中のシビックは、以前当店にてローダウン作業のご依頼をいただいた一台(※おさらいはここから) ローダウン時に実車計測も行い、同時にNEWホイールをご注文。 ようやく取付の日を迎えることができました。 取付けるNEWホイールがコチラ… ■RAYS VOLK RACING TE37SAGA SL 18インチ SL=スーパーラップ。TE37SAGAをベースに軽量化を追求したモデル。 17インチ・18インチの構成で18インチではFACE3~FACE5までのコンケイブフェイスが用意されています。 専用カラーのPG(プレスドグラファイト)が特徴のひとつでもありますが… 同梱されている専用スポークステッカーもその一つ。 SL以外のモデルはマシニング加工が施されていますが、SLではスポークステッカーを採用。 ホイールカラーが透けて見える二層構造がポイントです。 ステッカーをON or OFFはオーナー様の好みにより選択が可能。 今回は、ステッカーをONします。 そして何よりも拘りたかったのがFACE。 ノーマル車高のFK/FLでは少しサイズ的に…ですが!ローダウンの恩恵もありFACE3を投入可能に( *´艸`) ビッグキャリパーへの対応も可能とするだけにWRX STIなどの6POTも逃げるラインナップもございます。 昨今、ブレーキの大きな車両も増えてきていますので、選択肢を増やす意味でも"SL"いいのではないでしょうか? また、ホイール装着に欠かせないナットにも拘りを。 ■RAYS フォーミュラナットセットFN-2 同社からリリースされている2P構造ナット。専用工具でアクセスし脱着する内柄タイプ。 全長45mmとフォルム的にも存在感アリに加え、 ナットサイド部にはRAYSロゴが刻印されているので、装着時にチラッと見える点もドレスアップ効果高めなのです。 2P構造の天面部はキャップタイプ。今回取付けるのはブラックなのですが… その他にシルバー・ブルー・レッドとカラー構成も豊富。 自分好みな仕様に仕立てることもOKですよ(*^^)v それでは全貌公開! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA SL 18インチ COLOR:プレスドグラファイト(PG) TIRE:純正流用 NUTS:RAYS フォーミュラナットセットFN-2(ブラック) 今回のメニューでは純正タイヤを流用しています。235/40R18内でも太めな純正タイヤ。 その点も加味しつつ実車計測からJ数など最適なサイズをおススメさせていただきましたので、 前後ツライチセットON! FACE3のソリ具合もやや斜めのアングルからだとより強く感じられますよね!?(笑) 【side view】 FK/FL型の標準設定サイズは18インチ。 インチアップ系カスタムでは19インチが主流となりつつありますが、 走り系テイストを望まれる方の多くは18インチを選択される傾向にあります。 どちらを選ぶかは悩みどころですね~(^^; 今後、セミグリップ系やハイグリップ系タイヤへシフトすることを考えても選択肢多めな18インチ。 まずは、純正タイヤ+鍛造VOLKのフィーリングを楽しんでいただき、 次のステップでNEWタイヤ+鍛造VOLKのフィーリングを楽しむのもひとつかと思います( *´艸`) 絞られたリアバンパーから覗く太めなシルエット。 リア側もキレイなツライチスタイル。 ローダウンしたFL型の決定版的サイズ?かもしれません(笑) あとは、公道にて鍛造VOLKの感触を掴むだけ。バネ下重量減からくるアシの動きの良さを堪能してください(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   RAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】    

    • シビック
    • 車高調
    • BLITZ
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/01/26
    8.5J のTE37SAGA S-plus をFD2 シビックに履かせよう。BLITZ車高調も同時装着でロワード化!

    ■FD2 シビックタイプR x VOLK RACING TE37SAGA S-plus x BLITZ。 昨年度からRAYSイチ売れているVOLKと言えば…恐らく"TE37SAGA S-plus"でゴザイマス。 スポーツカーを中心にご注文を頂くことが多く、 伝統の6スポーク+サイズバリエーションの豊富さが魅力の一つですね。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 鈴鹿店名物?FD2 シビックタイプRが本日の主役。 タイプR=白ホイールの組み合わせは個人的にも大好物なのですが、 敢えて路線を外してみるのもカスタムの醍醐味かと思います。 加えてサイズも+α攻め込めば…と想像時点でも相当数楽しいワケなのですが… 兎にも角にもココを詰めなければ始まらない。。。 車高ですネ。フェンダーの隙間を埋めつつ走行性能UP+リフレッシュ+付随する恩恵を狙うなら 【BLITZ DAMPER ZZ-R】が有力候補かもしれません。 全長調整式・減衰力32段調整・車種別専用設計…etc 車種にもよりますが、アライメント調整時の拡張性に期待も持てますので、 太履き計画へ有利に働くことも( ̄ー ̄) FD2シビックタイプRで太履きorインセット攻め…純正ホイールサイズがハイインセット故に実は難しい車両。 ですが、そこをナントカするのが我々のお仕事(笑) 足回り含め、お客様と打ち合わせを行い選ばれたNEWホイールがコチラ… ■RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus TE37SAGAから各部を見直し進化を遂げたS-plus。高強度化を狙った一品だけに走りのFD2にもOK。 サイズにもよりますが、ビッグキャリパーへの対応も可としているため、 FD2を始め、WRX STI、Z33、Z34/RZ34など幅広いスポーツカーへの装着も目指せます。 冒頭にもありましたが"敢えて"カラーをチェンジするのも今回の目標。 TE37=ブロンズ。白ホイイメージ強めなタイプRにRAYS伝統のブロンズを投入。 スポーツテイスト満載に仕上げていきます(*^^)v 今回、ご入庫時のタイヤが新しめでしたので、流用し作業を進めていきます。 ※タイヤ状態によっては、承りかねますので詳しくは店頭スタッフまで。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus 8.5J-18インチ COLOR:ブロンズ(アルマイト) TIRE:流用 SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R FD2のリア側ツメ部折り返しが大きめな車両…。その点も加味しつつサイズを選定。 前後バシッとツライチフィニッシュ!FACE2のソリ具合も堪能して頂けますヨ! 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ホワイト→ブロンズ。カラーチェンジで大幅なイメチェンに成功。 見ためだけでなく鍛造ホイール特有のバネ下重量減からくる挙動変化も得られますので、 見て・乗って・楽しい3拍子揃ったタイプRが完成! BLITZ車高調には、32段の減衰力調整機構が搭載されていますので、 走る→調整→走る…とジブン好みに調整が可能です。 ベストなセッティングを見つけ出すのもクルマとの対話みたいで面白いハズですので、 是非色々と触ってみてくださいネ! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   RAYSホイールはRAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店まで!   【RAYS & BBS 鍛造ホイールキャンペーン 2024年2月3日(土)~4日(日)の2DAYS限定開催!】    

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/10/30
    RAYS最新作VOLK RACING CE28N-Plus を最速取付!?FD2シビック タイプRに鍛造VOLK!

    何事も一番乗りって気持ちいい! ホイールに関しても定期的に新作がリリースされますので、ソレを狙っての装着もアリでしょう! 本日の更新は、FD2シビック タイプRへRAYS最新作VOLK RACING CE28N-Plus装着の様子をお届けいたします。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 昨今、高騰しているスポーツカー市場…。FD2も例外ではありません。 現存するタマ数にも限りがありますし、その中で程度の良いヤツとなると…これまた(^^; それでも"コイツがイイ!"となれば手に入れたくなるのが、クルマ好きのサガ。 そして、折角手に入れたのだから自分色に染めていくのもカーカスタムの醍醐味です( *´艸`) コチラのオーナー様も上述の流れで愛機を手に入れカスタム進行中。 ご入庫時は、WORKエモーション11Rの18インチが装着されていましたが、 次なるステップとしてタイヤ&ホイール交換のご用命を頂きました。 取付けるのは… ■RAYS VOLK RACING CE28N-Plus TE37シリーズと並びVOLKと言えばCE28を連想するファンも多いのではないでしょうか? CE28も時代に合わせ幾多のモデルチェンジを敢行。2023年に待望の新作となるCE28N-Plusとしてデビューしました。 一目見て「CE28」と分かるデザイン性はそのままに各部ブラッシュアップが図られているんですよ~(*^^)v スポークやリムの断面形状変更もあるのですが、 ナットホール部のティアドロップ形状なども変更する事で軽量化と剛性感UPを実現しています。 基本デザインのディティールをそのままに 最新の車両特性や車両重量増にも耐えつつ進化を遂げている点もRAYS様のスゴイ所( *´艸`) 待望のNEWセット。やるならトコトン。ということで追加パーツもご用命頂きました(*^^)v ・走りに重きを置く車両ですので、高速走行時におけるハンドルブレ抑制のためにハブリング。 ・新作ホイールを留めるナットもRAYSで統一。 細かな点ですが、拘る事でグッと仕上がりの違いに差が出ます。 費用的にベースアイテム+α必要となりますが、後悔しないパーツ選びは重要項目。 我々も色々とご提案させて頂きますので、 お客様のハートに刺さるアイテムが見つかるといいですよね?(笑) それでは全貌公開です! WHEEL:RAYS VOLK RACING CE28N-Plus 18インチ COLOR:ダイヤモンドダークガンメタ(MM) TIRE:ヨコハマ アドバンフレバV701 OPTION: ・RAYSハブリング ・RAYS 17HEX ナット&ロックセット(L31) 純正でポテンザRE070を履くFD2。 FD2が持つ素性の良さを生かすことを考えるとハイグリップタイヤorセミスポーツタイヤの二択になるかと思います。 ハイグリップまでは不要。でもキビキビした走り味も欲しい。となると良い点を突くのがセミスポーツタイヤ。 「楽しいハンドリング」をテーマにしたV701をセット。 ショルダー部も細めなので、スッキリした印象を与えてくれます。 良い所を狙うツライチセッティング時にもOKなだけに スポーツと見た目を両立したいオーナー様からもご指名がございますヨ! また、サイズ感にも拘ったことでFACE2のモデルを装着可能としました(*^^)v 【side view】 CE28と言えばブロンズ??ままイメージ強めなアイテムではありますが、 ここ最近人気高めな"ダイヤモンドダークガンメタ(MM)"も設定されています。 足元の引き締め効果を狙いたいオーナー様にオススメですネ(^_^) CE28N-Plusでは、18インチオンリーのシブいサイズ設定。 7.5J~11.0Jまでの幅広いサイズ構成と一部インポートカーへも対応しているため、 今後の人気爆発も必至!? その一番乗りが今回のFD2。いいですねぇ~(笑) 今後、イベント等も控えているとの事でしたので、NEWセットが間に合って良かったです( *´艸`) また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/08/12
    国産スポーツカーのホンダ シビックタイプR【FK8】にレイズG025オプションカラーを足元へ。

    シビックタイプR【FK8】のドレスアップカスタム!! レイズ ボルクレーシングG025のオプションカラーを足元へインストール。 タイプRはやはり白ホイが良く似合う♪ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトにご相談を。     クラフト知立店金子です。 シビックタイプR(FK8)のドレスアップのご紹介です。 当店はスポーツカーのご来店が非常に多い店舗。 シビックタイプRもコンスタントにご来店頂いております。 今回のFK8はいつも当店をご利用頂いている常連様のFK8。 何セットも当店でオーダー頂いております!! オーナー様、いつも有難う御座います('◇')ゞ     今回装着するホイールはレイズの鍛造モデル VOLK RACING G025 オプションオーダーカラーのダッシュホワイトをセレクト。 やはりタイプRであればこのホイールカラーは鉄板。 間違い無い仕様ですね!! 納期はかなりかかりましたが、数カ月の時を経てようやく装着です。     今回装着するホイールサイズは9.5J 18インチ FACE-3となります。 鍛造ならではの造形美をFK8の足元へ。     センターキャップはオーナー様が事前に自家塗装してくれたものを 同時に装着させて頂きました。 まだ完成形ではありませんが、この中心にはホンダの”H”が来る予定です(*'▽') 足付けから塗装とご自身でやられたそうで、かなりの拘りです♪     ボディカラー、ホイールカラーが白なら、やはりこのパートは赤でしょ!! レイズ フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ)は M14×1.5のFK8でも装着可能のナットピッチの設定が御座います。 こちらも同時に装着していきます!! (before) (after)   WHEEL:レイズ ボルクレーシングG025 SIZE:9.5J 18インチ TIRE:ファルケン FK510 SIZE:245/40R18 NUT:レイズ フォーミュラナットセット     バチバチのツライチセッティング!! 綺麗を保てば間違いなくダントツで映える白ホイ。 そんなホイールカラーでもある白ホイは我々の間では 通称”覚悟の白ホイ”と言っております(笑) 間違いなく洗車の数は増えますねッ(*'▽')     この魅力的な造形美!そしてコンケイブ! これぞFK8!!らしい仕上がりになったのではないでしょうか♪ まだ完成形ではなく、先ほどもお伝えした通りセンターキャップの 最終仕上げが残っております!!     装着していた社外ホイールは下取りさせて頂きました。 皆様のご自宅にも眠っているアルミホイールセットが御座いましたら 現物査定させて頂きますので、是非当店にお持ち込み頂けたらと思います!!   オーナー様、この度は納期の件大変お待たせ致しました!! 次はスタッドレスタイヤですね♪ 季節物になりますので、お早めにご相談下さいね~!!  

    • シビック
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2023/07/09
    【FL5 シビック TYPE-R】アドバンレーシングGTビヨンド&AD09をツライチセット!!

    ■【FL5 シビック TYPE-R】アドバンレーシングGTビヨンド&AD09をツライチセット!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は、FF車最速な”FL5 シビック TYPE-R” 軽量・高剛性な鍛造ホイールをツライチセットでカスタムです♪   ■【ADVAN Racing GT BEYOND】 5本スポークの鍛造ホイールといえば!アドバンGTですね(^^♪ GTからGTビヨンドへ進化して、スポーク側面にサイドカットを施し軽量化 切削加工のロゴが高級感もアップしています! さらに、サイズによって異なるコンケイブフェイスを5種類展開 ブレーキキャリパークリアランスを考慮したデザインが特徴です!   FL5の大きな純正ブレンボキャリパーも余裕で逃げるクリアランス! キャリパーの掃除もラクラクです(^^)v   スポーツ走行を楽しまれるお客様に選んで頂いたタイヤは”ヨコハマ アドバン AD09” 非対称パターンを採用してタイヤのイン側とアウト側で特性を変えることによってウェット・ドライ両方の性能アップを実現しています!     それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】   【AFTER】 WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシング GTビヨンド COLOR:マシニング&レーシングハイパーブラック TIRE:アドバン ネオバ AD09   【side view/BEFORE】   【side view/AFTER】 ノーマル車高でのセッティングですが、 そこまで高い印象も与えることない仕上がりに!(^^)! 純正から、インセットを見直すことでバッチリツライチ仕上がりました!! これが、ノーマル車高で実現できるって嬉しいですよね(*^▽^*) この度はご用命ありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 次回は、スープラのタイヤホイールセットですね☆彡 入荷次第すぐにご連絡しますね(^^)/~~~ ホイールの納期がかかっている今。 納車待ちの方も多いと思いますが、ノーマル車高での ツライチセッティングならクラフト中川店にお任せください。 クラフト中川店でした! 開催中のイベント!! 上記各画像をクリックすると詳細が(*^▽^*) 通常価格よりプライスダウン!!! 8月23日までの限定特価!!! 次回開催予定のイベント!! TWS値上がり直前展示会:7月29日・30日 ウェッズスポーツ&シェブロンレーシング展示会:8月5日~12日

    • シビック
    • ローダウン系
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2023/01/25
    FK7シビックハッチバックにアドバンTC-4 18インチを9.5Jで装着!

    今回は、FK7 シビックハッチバックに大人気のホイール『アドバン TC-4』を 装着させて頂きましたのでご紹介します! 9.5JのスーパーGTRデザインは大迫力ですね!(^^)!   ホイールカラーはブラックに見えますが、濃い目のガンメタです。 センターキャップをワンポイントでシルバーにしているのがお洒落ですね♪   【Before】   元々はレイズのホイールを履かれていましたが、アドバンTC-4で イメージチェンジします!   【After】   5本スポークになってかなりスポーティな印象に変わりましたね! 今回はスポークステッカーも貼らせて頂きました(*^^)v ステッカーを後から貼り付けるタイプのホイールの場合、スタッフに ご用命下されば貼り付けしますよ~♪   今回のカスタムスペック ホイール:アドバンレーシング TC-4 (F/R)9.5J-18インチ カラー:ブラックガンメタリック&リング タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/40R18   もちろんローダウンは必須ですが、9.5Jもサラッと履きこなす FK7は懐が深い車ですよね! この度はクラフト相模原店をご利用頂き誠にありがとうございました!

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2022/12/30
    FN2 シビックタイプRユーロにVOLK TE37SAGA SL 18インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはホンダ FN2シビックタイプRユーロのホイール交換です( ̄ー ̄) こちらのお車にはスポーツカーオーナー様御用達のRAYSホイールを装着となります♪   装着モデルはVOLK TE37SAGA SL。 RAYS鍛造ホイールモデルの中でも人気No1のサンナナシリーズとなります(^^) この伝統的な6スポークデザインがスポーツカーには相性抜群となりますね♪   シリーズの中でも専用カラー設定のSLをチョイスして頂きました! 通常版37SAGAはオプション対応で様々なカラーに変更できますが このプレスドグラファイトはSL専用カラーとなり唯一無二のモデルとなります( ̄ー ̄) ガンメタ系カラー+ダイヤモンドカット仕上げで レーシーかつ高級感のあるモデルです。   SLは通常モデルよりもコンケイブデザインに特化しております。 18インチはFACE3からスタートとなり、どのサイズを選んでもコンケイブ具合は抜群です! 今回は8.5Jサイズを装着しましたが、こちらはFACE3。 TE37SAGA Sプラスの同等サイズはFACE2となるので よりコンケイブが際立つデザインとなっております☆   取付サイズは純正と同じ18インチ。 こちらの組み合わせは昨年も同じ車種に取付させて頂きましたが やはり間違いのないカッコイイ組合せとなりますね♪ 前回取付したFN2は赤いスポークステッカーを貼りましたが 今回はステッカーレスでシンプルに仕上げて頂きました(^^)   新旧問わずシビックタイプRの純正ホイールは出ヅラがかなり引っ込んでいます。 今回も事前に現車の出ヅラを測定し、ギリギリ目一杯のサイズをチョイス。 前後共にかなりいい感じの出具合となります!   純正と同じインチとなりますが、デザインと細かいサイズ変更で かなり雰囲気が変わってくれました♪ 軽量ホイール&ワイドな仕上がりで、より走りも楽しめる仕様で完成です(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS TE37SAGA SL (F/R)8.5J-18インチ カラー:プレスドグラファイト タイヤ:TOYO プロクセススポーツ (F/R)225/40R18   RAYSホイールの取り扱いも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます( ̄ー ̄)   年末年始休業のお知らせ 12月31日(土)~1月5日(木)までクラフト全店休業となります。 1月6日(金)10:30より通常営業となります。 皆様にはご不便お掛けしますが何卒よろしくお願い致します。

    • シビック
    • 車高調
    • BLITZ
    • SSR
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2022/09/22
    【FK7】シビックハッチバックに深リム9Jを装着!!SSR フォーミュラメッシュ装着で激ツラ狙っていきました。

    深リム&ツライチの絶対カッコいいフォーミュラーメッシュをFK7に・・・   今回紹介させていただくお車はFK7シビック!! ローダウンに合わせた 深リムホイールセットをお任せ頂きました~ 新型シビックタイプRが発売され シビックブーム再熱の中、 FK7カスタムをお任せ頂きました。   それでは早速、車高調取り付けに入っていきます。 今回の落とし幅は綺麗めなイメージで 程よくサラリと落とし込んでいくことに・・・ 取り付ける車高調は、 BLITZ(ブリッツ)ダンパーZZ-R。   BLITZのZZ-Rってショック内部が単筒式になっているので スポーツ走行などを楽しみたい方に大変オススメ!!   車高調の色合いも赤と黒の2色になっており 見た目などもかなりイカしています。 正直ノーマルの状態でもかっこいいのですが 車高を下げてホイールを チューナーサイズに絞ってあげるとイメージも激変します。 ほらこのとおり~!! スラムドスタイルに加え、 ホイールはネオクラ仕様のフォーミュラーメッシュ!! これに目を奪われない人なんていないでしょって程のインパクトです。   車自体もローフォルムになりワイド感がアップ。 SSR フォーミュラメッシュでかなり渋いお車になりました。   【FK7シビックSpec】 ホイール   :SSR フォーミュラ メッシュ カラー/サイズ  :ゴールド/18インチ タイヤ    :ニットー NT830 車高調    :ブリッツ ZZR 今回のフォーミュラーメッシュはなんと前後で9Jを装着。 かなりというか相当なチューナーサイズでしたが 実車計測でしっかりと計測出来たのもあり 形にすることが出来ました。   リムが作りにくいSSRでしたが 攻めた分だけ味わえる深リムは なんとも言えない魅力があります。   シビックお乗りの方~ カスタムのご依頼お待ち致していますよ~ ではまた次回のブログをお楽しみ!! クラフト一宮店でした!!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0120-055-733 フリーダイヤル