装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Search Blog

ブログ検索

装着事例を探す

「ロードスター」「ENKEI」の記事一覧

    • ロードスター
    • 車高調
    • BLITZ
    • ホイールナット
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2023/12/23
    ENKEI Racing GTC02 をNDロードスターに。BLITZ車高調も同時装着でトータル仕上げ!

    国内最高峰ツーリングカーレースSUPER GTで使用されるホイールの思想を一般ユースに反映した アイテム装着は、レースシーンを背景に感じられるだけにモータースポーツファンとしては嬉しいこと。 特にスポーツカーへ装着すれば、その喜びも最大限に感じられるはずです(*^^)v 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"マツダ NDロードスター"。 当店のブログをご覧頂き「こんな感じにしたい!」と遠方よりご相談&ご来店を頂きました。 フルノーマルからのご相談でしたので、理想形に近づけるべく色々とアイテムのご提案等をゴニョゴニョと(笑) ようやく取付の日を迎えることができました( *´艸`) 今回、ローダウン・タイヤ&ホイール交換でバシッと仕上げていきますよ~。 その1。車高調。 トータルな仕上げに車高セッティングは必要不可欠。■BLITZ DAMPER ZZ-Rでサゲ&走行性能UPを図ります。 全長調整式・減衰力32段調整・車種別専用設計…etc対応車種も豊富な人気車高調をロードスターに装着します。 ローダウンによるサイズ的な恩恵+視覚的な低さを狙っていきます。 その2。タイヤ&ホイール。 SUPER GT用ホイール"RAシリーズ"のデザインと設計思想をストリートに落とし込んだ一品。 軽快な2x6スポークを採用し17インチでは、1本あたり重量7.6kg~と軽量なためバネ下重量減にも貢献。 足+NEWセットでロードスターを仕上げていきます。 その両セットを生かす上でアライメント作業は必要不可欠。 特にロードスターやRX-8などアライメント調整箇所が多い車種ほど走行時の挙動変化などがシビアですので、 しっかりと仕上げていきます。 全作業完了後お披露目です(*^^)v WHEEL:ENKEI Racing GTC02 17インチ COLOR:マットブラック TIRE:トーヨータイヤ ナノエナジー3+ SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R NUTS:Kics レデューラレーシング シェルタイプ ロック&ナットセット(Red) スポーティかつ口径感を狙うべく17インチのGTC02をセット。 サイズ構成も豊富ですので、低めなロードスターにキマるサイズでフィニッシュ。 タイヤの引っ張り具合も程良く抑え前後ツライチで仕上げさせて頂きました(*^^)v 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 腰高感があった純正状態から一転ペタッとローフォルムへ。 16インチから17インチへインチアップを行っていることもあり、 全体的にドッシリとしたスタイルに変身! また、足元に差し色を入れることで仕上がりに差をつけます。 "Kics レデューラレーシング シェルタイプ ロック&ナットセット"のREDを投入することで、全体バランスを調整。 2P構造ナット+ロックナットもセットされているので、防犯性と見ための2つをGET。 小さなパーツですが、ここに拘るか否かで仕上がりに差が出ますので、是非拘りましょうネ(*^^)v フルノーマルからトータル仕上げなNDロードスターが完成!お客様にも大変お喜び頂けました(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした!   クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • ロードスター
    • ローダウン系
    • HKS
    • ENKEI
    2023/12/09
    【NDロードスター】ハイパーマックスRとENKEI PF06で本格トラックスタンス!

    これが現代的ボーイズレーサー仕様だ(^_-)-☆ こんにちは!クラフト浜松店 です^^ 今回はNDロードスターのご紹介。 先日のスープラに引き続き今回もお若いオーナー様。 若い方がスポーツカーを楽しんでいるのを見るとスタッフも同じクルマ好きとして嬉しくなります( *´艸`) この度は足回りとタイヤホイール交換で一気に理想のスタイルへと近づけていきます。 お客様がご指名いただいたアイテムはこちら(^^)/ ■HKS ハイパーマックスR HKSから『MAX Ⅳ SP』の後継モデルとしてリリースされた『HIPERMAX R』 同シリーズの『HIPERMAX S』に対してよりサーキット等のスポーツ走行を意識したモデルです。 主にサーキットメインだった先代のMAX IV SPに対してワインディング~サーキットまでオールラウンドに使いやすい足となっています。 HIPERMAX R専用スプリング「LVS (Low Vibration Spring)」上部にスプリングリテーナーを装備。 コーナリング時など横Gを受けている状態でもまっすぐストロークさせることでショックの性能を最大限に引き出します。 アッパーマウントは前後ピロボール仕様。 ゴムアッパーに対して制振性や静音性は犠牲となりますが、ダイレクトなハンドリングなどスポーツ性を求める方にオススメです。 お次はタイヤ&ホイール(^^)/ ■ENKEI パフォーマンスラインPF06 ENKEI パフォーマンスラインの最新作『PF06』 往年の人気ホイール『RP01』等の90年代テイストを盛り込み、オールドスクールなデザインとなっています。 さらに1ピースホイールながらこのディープリム。 白ホイに専用のレッドのセンターキャップも映えますね( *´艸`) 組み合わせるタイヤはサーキットユースやドリフトシーンで今勢いのある『シバタイヤ』 当店でもお取り扱いありますので気になっている方はぜひご相談ください(^^♪ 足回り、タイヤホイールの取り付けが終わったら最後にアライメント。 ロードスターは前後キャンバー調整が可能ですので走りも考慮しつつお客様好みのスタンスへと仕上げていきます。 完成形はこちら(^^)/ SUSPENSION:HKS HIPERMAX R WHEEL:ENKEI PerformanceLine PF06 8J×16inch TIRE:SHIBATIRE 215/45R16 【BEFORE】 【AFTER】 低く構えた車高にレトロテイストの白ホイ。 古き良き走り屋のイメージを彷彿とさせるエモい仕様ですね( *´艸`) 出ヅラもバチバチに決まってます(^^♪ 8Jに215幅をセットし過度な引っ張りをせず、ショルダーでツラを出すことでレーシーなスタイルに。 ストリートからサーキットまで目立つこと間違いなしですね( *´艸`)   T様この度は、当店をご利用頂き誠に有難うございました。 車高調整等のメンテナンスや追加のカスタムのご相談等ぜひお待ちしております。   開催中のキャンペーン 【 URBAN OFF CRAFT浜松店 Instagram 】 浜松店で取り付けした色々なお車が掲載されています(*´▽`*) 是非こちらもチェックしてみて下さい★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • ロードスター
    • ENKEI
    2023/11/12
    NDロードスターにエンケイのPF06、16インチを装着しました。

    NDロードスター×エンケイPF06!!   クラフト一宮店です。 本日ご紹介するお車はNDロードスターです。 今回は新たなホイールを装着頂きました。 そのホイールが今年9月に発売されたばかりの エンケイ新作ホイール、 PF-06です。   元々発売時にオーダー頂いていたのですが デリバリーまでの時間がかなりかかってしまいました。 今回念願の装着です。 オーナー様曰く 元々履かれていたホイールだと スポークが張り出していて ディーラー入庫出来なかったそうで 今回はクラフトでリム深なデザインを選んで頂き しっかりと収まったサイズ選定を行いました。 今までありそうでなかった エンケイらしい独創的なデザインのPF06。 これからサイズバリエーションも 幅広くなっていくそうなので 気になった方は是非ともご相談ください。 【SPEC】 ホイール:エンケイ パフォーマンスライン PF06 サイズ:7J・16インチ カラー:マシニングブラック フローフォーミング製法なので 重量もとても軽かったです。 まさに次世代のスポーツホイールですね~ それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。    

    • ロードスター
    • 車高調
    • BLITZ
    • ENKEI
    2023/05/10
    ロードスター990SにエンケイGTC02 17インチを装着!! ブレンボ装着車もOK 👍

      特別仕様車への装着もOK!! エンケイGTC02でロードスター990Sをカスタマイズ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・ロードスター990Sとなります。   ご相談当初はノーマルの状態でしたが、ローダウンにホイール交換を行いましたよっ✨     ローダウンアイテムは 「 ブリッツ車高調 」 をチョイス!!   NDロードスターのノーマル車高はちょっと腰高な設定。。。   更には前後のフェンダークリアランスのバランスも良くないんですよね。汗     そんなアンバランスな車高をお好みのスタイルに仕上げるなら車高調がオススメ!!   ローダウンスプリングとは違い、お好みの車高にセッティング出来ますからねっ🎵🎵   足廻り交換が終わったら仕上げのアライメント調整を行い作業完了っ 👍     本日ご購入いただいたホイールは 「 エンケイ GTC02 17インチ 」   カラーはハイパーシルバーをチョイスしましたよっ🎵🎵   ホイールサイズは8.0Jを選択しましたが、これにはある理由が。。。     当初はチューナーサイズでもある8.5Jにチャレンジしようと考えていましたが、990Sは純正ブレンボ仕様。   適合確認をしてみるとブレーキへ干渉してしまう事が分かりました。   そこで純正ブレンボに適合するサイズの中から8.0Jをチョイスした訳です!!     990Sの場合、7.5J & 8.0J にて適合があります。   今回8.0Jを選んだ理由は組み合わせるタイヤを少しでもスマートに魅せたかったから。   ちなみに、本日装着しているタイヤサイズは 215/40-17 となります。   タイヤサイズの候補として 205/45-17 を装着する事も考えました。   ですが、タイヤの厚みを少しでも抑えたかったので215/40-17を選択したと言う訳です!!   タイヤの厚みが少ない方がよりスタイリッシュに仕上がりますからねっ✨     ご入庫当時のノーマル車輛とカスタム後のロードスターを並べてみました!!   腰高感もなくなりとてもスタイリッシュなロードスターへと仕上がりましたよねっ🎵🎵   カスタムと言ってもコレと言った正解はありません。   オーナー様がどう言った形に仕上げたいかで選ぶアイテムやサイズも変わります。   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいねっ🎵🎵     S様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   当初はホイール交換だけのお話でしたが、ホイールのサイズや足廻りと色々と話が広がりましたよねっ🎵🎵   お次はどこに手を入れましょうか??笑   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 GR86にADVANRACING GT BEYOND を装着!! 」 っとなります。   保安基準を意識しながらのカスタムとなりましたがどんな仕上がりとなるのでしょうか。。。 お楽しみに!!

    • ロードスター
    • 車高調
    • BLITZ
    • ENKEI
    2023/05/05
    NDロードスターRFを BLITZ DAMPER ZZ-R&ENKEI GTC02で一気に仕上げます!

    納車前から足を運んで頂き、納車当日にPIT IN ! 足回りを一気にカスタムさせて頂きました! クラフト鈴鹿店ドショウです! 納車後そのままご入庫ですので、当然ながらフルノーマル。 ここからカスタムしていくのですが、どう変貌するのかワクワクしますね! 今回のメニューは車高調取付とNEWホイールへの交換作業。 まず、車高調取付で選んで頂いたアイテムは、BLITZ DAMPER ZZ-R。 減衰力32段調整、全長調整式…etcハイスペックかつコスパに優れた一品。 適合車種も幅広く、新型車への商品開発も早いBLITZ様。 NDロードスターRFもバッチリ適合出ています(*^^)v さて、もう一つのアイテムがホイール! 今回取り付けるのは、お客様ご指名のENKEI GTC02。 GTC02はSUPER GT用の『RAシリーズ』のデザインと設計思想を落とし込み ストリートユースに最適化された高性能ホイールなんです。 2×6本スポークデザインは、軽量化はもとより高いブレーキ放熱性を発揮。 レースの最前線で培われた技術を応用されています。 Wheel:ENKEI Racing GTC02 17インチ Tire:純正流用 Sus:BLITZ DAMPER ZZ-R 【BEFORE】 【AFTER】 ノーマル車高時の指4本から指2本分までローダウン。 高すぎず低すぎず。実用面でも不便が出にくい車高でセットさせて頂きました。 ENKEI GTC02には、スポークにも拘りポイントがあります。 ストレスの少ないパートにミリング加工を施すことにより 強度と剛性を確保しつつ軽量化を実現する「H CROSS SPOKE」という技術を採用。 長年のホイール設計から得た膨大なデータを駆使して導き出されるデザインも必見です。 精密な加工によってグラム単位のシビアな軽量化を実現しました。 グラム単位の軽量化とあわせてホイールの放熱性向上。 走りのロードスターにピッタリな一本ですネ(*^^)v ありがとうございました。 【RAYS ホイール展示会 2023年5月27日(土)・28日(日)2DAYS開催!】 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • ロードスター
    • 車高調
    • TEIN
    • ENKEI
    2023/03/04
    NDロードスターRF にコンケイブなGTC02 17インチを装着。TEIN FLEX-Z も同時装着!

    NDロードスターRF x ENKEI GTC02 x TEIN FLEX-Z! NDロードスターのご来店が続いている当店。 本日もロードスターカスタムをご紹介させて頂きますね(*^^)v 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 PIT IN中のロードスターRFは常連様の新しい愛機。 前車もNDロードスター(幌車)。と生粋のロードスター乗り。 新しい愛機とてノーマルでは…なので納車前よりカスタムご相談を頂いておりました。 まずはローダウンからスタート!選んで頂いたアイテムは"TEIN FLEX-Z"。 全長調整式・減衰力16段調整・複筒式…etcスペック面とコスト面を両立させた一品。 幅広い対応車種も魅力的で取付事例も多いアイテムです(^^) FLEX Zでの推奨車高調整可能範囲は… フロント:-25mm~-45mm リア:-35mm~-55mm 今回は全体で40mmダウンとなるように取付けていきます。 ローダウンと合わせて装着を控えているのが… NEW WHEELS! 国内最高峰ツーリングカーレースSUPER GT直系のストリートモデルとなるGTC02。 17インチの場合、1本あたり重量8.4kg~と軽量。 バネ下重量減で路面凹凸の追従性もUPさせます(*^^)v また、特筆すべきなのがコンケイブフェイス。 17インチではF-Face、R-Faceがサイズにより採用。 今回はR-Faceで攻めのスタイリングを目指します。 仕上げはアライメント作業! フロント:トゥ・キャンバー・キャスター リア:トゥ 前後左右合計10ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:ENKEI Racing GTC02 17インチ COLOR:マットブラック TIRE:純正流用 SUS:TEIN FLEX-Z 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 BEFORE→AFTERで40mmほどローダウン。 腰高感も消え、タイヤ&ホイールとボディに一体感が生まれました(*^^)v また、足元は軽量ホイールで走りもOK。 スポークサイドのえぐり込みやセンター部のディンプルなど強度と軽量化のバランスが図られています。 視覚的にもスパルタンでGOODですよね! この度も当店のご利用誠にありがとうございます! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト中川店でした!   【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】  

    • ロードスター
    • ENKEI
    2022/11/28
    NDロードスターにPFM1装着!拘りの純正系カスタム!

    ロードスターといえば・・・🤔 そうです!ホイールから足回りまで販売取付実績豊富の鈴鹿店🔥 今回は超拘りの一台をご紹介していきますヨ!! どうも!鈴鹿店ドショウですっ!! 純正セットでピットイン! 今回のテーマは『純正をあまり崩さずに』です。 純正って完成されたモノですから、アフターパーツを装着すればするほど どこかでバランスの落としどころを作らなければなりません。 それって意外と難しいんですよね。 今回はそこに拘り、"純正オプションでありそうなホイール" にポイントを置いて探しましたよ~。 Wheel:エンケイ PFM1 6.5J-16in 4/100 ダークシルバー Tire:純正流用 エンケイから出ているハブリングも同時につけていきます。 ハブリングはホイールのセンターホールとクルマ側のセンターハブとの 隙間を埋めるためのパーツで、走行時の振動やホイールナットの緩みを 防止する効果があるといわれています 必ず着けなければいけないことはありませんが 社外ホイールに変えるならオススメです! 完成です✨ シンプルメッシュなのでスポーティー感が倍増しました! カラーはダークシルバーをセレクト。 もう一色ダークガンメタというカラーがありますが、 ボディとの調和を考え軽快なシルバーで。 サイドビューです✨ 純正オプションですと言っても全く違和感ありませんね! この場合、シンプルなデザインに加えてサイズ感も重要で やり過ぎないというのが大事です。 考え抜いて装着するパーツって強い拘りが宿りますよね。 聞かれた時に語れるって大事じゃないですか。 アナタの愛車のそのパーツ、語れますか!? この方向性ならローダウンもライトな感じが似合いそう。 マフラーもサウンド控え目のやつとか? 妄想がいろいろ膨らんじゃいますね(笑) この度はご相談ありがとうございました!

    • ロードスター
    • ローダウン系
    • アライメント調整
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2022/10/17
    【NDロードスター】15インチが似合う!?エンケイ RPF1 RSにアドバンフレバV701を装着!!

    ■ロードスターのホイールはやっぱり15インチが似合う!! 相も変わらず寒暖差の激しい今。 体調管理、気を付けて過ごしましょうね♪ こんにちは、クラフト多治見店 中村です✌ 程よくローダウンをされている、 M様のNDロードスター。 今回は、純正16インチから1つインチを落として、 15インチでホイール交換のご用命を頂きました☆彡 ■ENKEI Racing RPF1 RS RPF1ディープリムデザインホイール。 RPF1の発売から20年+レースフィールドで培った最新技術を 惜しみなく注ぎ込み、現代車へも対応しうるよう設計。 現在は、15インチと18インチの結構限られた車種にマッチ。 ■YOKOHAMA アドバンフレバ V701 RPF1 RSに組み合わせるタイヤは、 低燃費性とスポーティ性を兼ね揃えた アドバン フレバ V701。 ウェット性能にも優れており、 更にドライ路面でのグリップも高いため、 あらゆる車種の層に人気なモデル。 今回のサイズは、ポン付けでは収まってくれないサイズ(笑) 車高調整からアライメント調整やマル秘作業を行って、 収めていきます!(^^)! 何度か微調整を繰り返しながら、収まって 15インチ化したNDロードスターの完成デスヽ(^o^)丿 BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:エンケイ Racing RPF1 RS TIRE:ヨコハマ アドバンフレバ V701 M様、この度は当店をご利用いただき 誠にありがとうございました。 車高調整からアライメント調整等で 念願のホイールがしっかりと収まってくれましたね(*´▽`*) また、何かありましたらいつでもお声がけくださいネ(^^v フェンダー内に収めてしっかりとツライチに なるように仕上げてありますよヽ(^o^)丿 ん~個人的感想ですが、 16インチのサイズで行くのもアリですが、 15インチ化するのって、この手のクルマになってくると 似合いますよね(*´▽`*) M様のホイールセンスが光る仕上がりです!!! エンケイホイールも幅広く取り扱っている当店。 ロードスターの新旧問わず人気な車種の カスタムのご相談は、クラフト多治見店にお任せ下さいヽ(^o^)丿 ありがとうございました。   ↓開催中のイベント ご来店、お待ちしておりますヽ(^o^)丿 ありがとうございました。 多治見店 中村でした。 クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

    • ロードスター
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • ENKEI
    2022/06/06
    NCロードスターをカスタム!ブリッツ ダンパー ZZ-R x ENKEI NT03RR 17インチ

    NCロードスターをカスタム!ブリッツ ダンパー ZZ-R x ENKEI NT03RR 17インチ。 スポーツカーのカスタムも当店にお任せ下さい。 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 今日のお車はこちらのNC型ロードスターです。 まずは車高調の取付から。選んで頂いたのは"ブリッツ ダンパー ZZ-R"。 減衰力調整32段と調整幅が広い+全長調整式で前後のバランスの調整も可能な為 ご希望のスタイルにセットできます。 身体の触る恐れのある場所には、しっかりと養生を行い作業させて頂きます。 NCロードスターの場合、強化アッパーマウントセットなので 取付は純正品を外しての入れ替えになります。 車高調と合わせてタイヤ・ホイールもセットでご用命を頂いております。 選んで頂いたホイールは" ENKEI NT03RR "。 1998年にレーシングレボリューションシリーズよりNT03として登場以来進化を続けてきた高性能ホイールです。 カラーはマットダークガンメタリックとハイパーシルバーのラインナップから 前者をセットさせていただいております。 車高調取付後は車高の仕上がりを確認。 お客様と事前に打ち合わせした仕上がりになるように微調整を繰り返します。 プリロードを変えずに車高の微調整が出来るのが全長調整式のメリット。 仕上がりに拘りのある方におススメです! 車高が決まったらアライメント作業を行います。 フロント:トー・キャンバー・キャスター リア:トー・キャンバー 左右合計10カ所を調整します。 長距離ドライブをすることが多いお客様。 使用用途に適したアライメントへと調整させていただきました。 全ての作業を完了しての仕上がりがこちらです! ほど良く下がった車高とホワイトの ボディカラーにマットダークガンメタリックのホイールがカッコいい。 続いてビフォーアフターもご覧ください。 [side view/BEFORE] [side view/AFTER] 純正の状態もカッコいいのですが、スポーツカーは車高が下がるとよりカッコイイですネ。 今回の作業ではタイヤも交換させていただいております。 装着させて頂いたのは" NITTO NT555G2 " スポーティーなトレッドパターンで従来モデルよりもウエット・ブレーキ性能が向上しています。 インセットとリム幅を変更することによって出面もバッチリ(*^^)v 足回りが一新した後のドライブをお楽しみください(*^^*)   この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   クラフト中川店でした!   ※2022年6月17日(金)~6月19日(日)RAYSホイール展示会開催します※ ※Euro Style Craft公式Instagramはココから!  

    • ロードスター
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • ENKEI
    2022/05/11
    NDロードスターに8.5J!エンケイGTC02 17インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日は当店得意のNDロードスターのカスタムをご紹介です(^^) フルノーマル車両をローダウン&インチアップで一気に仕上げさせて頂きました♪   取付させて頂いたホイールはエンケイ GTC02 17インチ。 こちらのモデル、NDロードスターに激アツなサイズ設定となっています。 4穴モデルですと多くのモデルが7.0J~7.5Jくらいのサイズが主流なのですが GTC02には8.5J-17インチという、かなりレアなサイズが存在します。 インセット等もローダウンしたNDロードスターにピッタリのサイズ感( ̄ー ̄)   デザインはスポーツカーに良く似合うツインスポーク。 ベースが6本となるので、足元にスカスカ感も出ずに装着OKです。 カラーはマットブラック1色塗りで、レーシーカーかつイカツい仕上がり(*^^)   サイズによってFACEデザインの変化するGTC02。 8.5Jサイズは勿論MAXコンケイブのR-FACEとなります(^^) スポークが突出することなく、真っすぐセンターへ向かって落ち込むデザインは やはりすごくカッコイイですね♪   ホイールと同時に車高調にてローダウンも施工。 人気のブリッツZZRにてローダウンです( ̄ー ̄) NDロードスターですとローダウンのみの施工依頼も多い当店。サス交換も是非お任せ下さい! 今回は走りやすさ重視で前後30mm程のダウン量。 低すぎずサラッとしたローダウンとなります。   ローダウン後はアライメント調整。 走行安定性の確保は勿論のこと、今回はチューナーサイズのホイールを装着したので フェンダーから出っ張り過ぎないようキャンバー角等もホイールに合わせて調整。 キャンバー・キャスター・トゥと全て調整して完了です!   フルノーマル状態から、ローダウン&インチアップで一気に仕上げお車。 めちゃくちゃカッコイイスタイルに変身しましたよ~ ホイールサイズのセッティングが特に奥が深いNDロードスター。 カスタムは是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:エンケイ GTC02 (F/R)8.5J-17インチ カラー:マットブラック タイヤ:ダンロップ LM5 (F/R)215/40R17 サスペンション:ブリッツ ZZR   今回はまさかの2台分カスタム依頼を頂きありがとうございます(*^^) 増し締め等の定期メンテナンスも是非ご利用下さい♪

    • ロードスター
    • アライメント調整
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2022/03/20
    NDロードスターにエンケイRPF1RSをインストールインチダウンで激渋な仕上がり!

    際どいサイズもアライメントで調整可能! こんにちは!クラフト浜松店 奥田です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ マツダ ロードスター 本日の施工内容はタイヤホイールの取り付けをした後 アライメント調整でバチっと!お車にマッチさせて行きたいと思います(*´▽`*) 初めに取り付けに使用して行く商品を説明させて頂きます(*´▽`*) ホイールはエンケイRPF1 RS 15in 8.0Jを使用していきます。 ノーマル状態ではインストールが難しいサイズにはなりますが ローダウンやアライメントの調整でインストールが可能になります! タイヤはダンロップDZ102を使用して走りにも拘った仕様へ作り込んでいきます。 せっかくホイールも交換するので有ればプラスアルファーの機能も上げて行きたいですよね(*´▽`*) 早速アライメントを施工していきます。 初めに足回りの状態を確認していきセッティングを考えて行きます。 施工者酒井と入念な打ち合わせを行い、お客様の意向も確認しながら理想の形へ変化させていきます。 【調整前】 最初の状態ではキャンバーが理想の数字よりも起きていた事も有り寝かしてフェンダー内へ納めて行きます。 【調整後】 上の写真と見比べると良く分かりますね(*´▽`*) 良い感じに内側へ倒れて走行性能も上がるセッティングへ調整出来ました★ 走りを追求した良い形に仕上がり!見た目も走行性能もGood! サーキットでタイムを出す事に命を懸けている酒井だからこそ出来る最高のセッティング(笑) 基本的にはお客様の希望を伺いその内容に沿ってセッティングを行っておりますので安心してくださいね(笑) お客様の乗りやすい形に仕上げて行きます(*´▽`*) 【before】 こうやって見比べると純正の16inでも結構大きく見えますね(*´▽`*) 【after】 ホイールの大きさのインパクトは少し、少なくはなりましたが その代わりにレーシーな見た目をと性能を手に入れる事に成功いたしました(*´▽`*) 【before】 【after】 バランス的に私は15inの組み合わせが好きなんですが皆さんはどう思います? 車のカスタムは人それぞれ有るのでご自身に合った組み合わせを是非見つけて下さいね(*´▽`*) 私は少し変わった思考のカスタムを提案する事が多いので(笑)定番のカスタムに飽きてきた方は たまに浜松店のブログを覗いてみて下さい(笑) S様この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • ロードスター
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • ENKEI
    2021/12/20
    NDロードスターの15インチスタイル!RPF1RSの8Jでレッツ太履き!

    立て続けにインチダウンのご相談が・・・ 本日はNDロードスターを15インチで ファットレーシングスタイルに仕上げます。 クラフト鈴鹿店の小林です。 NDロードスターといえば脱純正でも16インチが主流。 続いて17インチが人気ですが、15インチもスゴく 似合うクルマなんですよね。 NAロードスターのようなクラシカルスタイルに 仕上げることができるんです。 今回も"太いの"を履くので(笑)ローダウンは必須。 車高調にはBLITZダンパーZZ-Rを使いました。 足元に迎えるホイールは伝統エンケイこと RPF1のモデルでございます。 名前の通りF1ホイールを踏襲した超軽量レーシングホイール。 太さは8.0J!その恩恵もあってスポークも しっかりコンケーブしていますよね。 タイヤもディレッツァZ3を合わせることで F1さながらの丸くてレーシーなシルエットを再現。 足元の装備は抜かりなく。 ハブリングをセットしハンドリングの安定性を狙います。 最後は3Dアライメントでいわゆるねじ込み(笑) 強烈なサイズですのでお客様ご要望の車高と キャンバーのバランスを見ながら仕上げました。 Wheel:エンケイ RPF1RS 8.0J-15in 4/100 シルバー Tire:ダンロップディレッツァZ3 Sus:BLITZダンパーZZ-R 太く四角いショルダーのタイヤを これまた太いホイールで引っ張る。 このムチッとした雰囲気がたまりませんね。 初代NAさながらの小径スタイルをNDで。 小柄なボディには15インチが似合いますよね。 バネ下の軽量化にもなりますので キビキビとした走りが楽しめそうです。 ドッシリとキャンバーの効いた後姿。 フェンダー内にパンパンですね~。 これを見たらインチダウンもめちゃくちゃあり! ご相談はクラフト鈴鹿店へドウゾ。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • ロードスター
    • ENKEI
    2021/10/10
    NDロードスターにエンケイ92 15インチ装着!!

    NDロードスターにエンケイ92 インチダウンで魅せる!! 今回ご紹介させて頂くNDロードスターは純正16インチ から15インチに1インチダウンの拘り仕様でセッティング させて頂いたのでご紹介いたしますね♪ エンケイクラシカルホイールのエンケイ92 元々エンケイMESHからの復刻版ホイール。 王道のメッシュデザインにゴールドカラーが クラシカルな雰囲気を漂わせています♪ タイヤも拘っていただきミシュランパイロットスポーツ を選んで頂きました。 仕上げは当店人気ケミカルアイテム「GYEON」 タイヤワックスでキレイに仕上げます。   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 今回のカスタムスペック ホイール:エンケイ92 タイヤ:ミシュランパイロットスポーツ3 インチダウンしたことによりタイヤのモッチリ感が増し レトロな雰囲気を演出しています!! リアからの一枚。 オーナー様この度はご来店有難う御座いました。 またのご来店お待ちしております!! ロードスターのカスタムはクラフト一宮店にお任せ下さいね♪ では一宮店クマザキでした。

    • ロードスター
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • ENKEI
    2021/07/09
    NDロードスターにエンケイGTC02 8.5J Rearフェイス装着!

    こんにちは中島です! 本日も「NDロードスター」のカスタムをご紹介です(*^^) こちらのお車は、ローダウン&インチアップで一気に仕上げさせて頂きました!   昨日はコンケイブデザインのRAYSホイールを装着させて頂きましたが 今回は同じくコンケイブデザインが特徴的な 「エンケイ GTC02」 Rear Faceサイズを装着です♪ 8.5J-17インチで4穴と、まさにNDロードスターの為にあるようなサイズ感( ̄ー ̄)   気になるフェイスはこんな感じ! こちらもかなり落込みのあるデザインとなっています(^^) 同サイズの57トランセンドと大きく異なるのは、ディスク面の突出具合。 57トランセンドはディスク面が大きく突出し、その分立体感が強調されています。 それに対してGTC02は、ディスク突出が無くスッキリとした印象。 人によって好みが分かれるポイントですね!   ホイール装着の際、車高調も同時取付させて頂きました( ̄ー ̄) スポーツカーオーナー様に人気の「ブリッツZZR」 車高は、フェンダーの隙間に指2本入るくらいに調整。 見た目と走りやすさのバランス重視の車高となりますよ~   ローダウンと相まって17インチがすごくマッチしております♪ 特に8.5Jの極太サイズに215での引っ張り形状となるので これぐらい車高が低い方が、全体のバランスとしてしっくりきますね(*^^)   今回のカスタムスペック ホイール:エンケイ GTC02 (F/R)8.5J-17インチ カラー:ハイパーシルバー タイヤ:ファルケン ジークス914F (F/R)215/40R17 サスペンション:ブリッツ ZZR   ロードスターのローダウン・インチアップも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

    • ロードスター
    • ENKEI
    2021/06/17
    NCロードスターにエンケイRP-F1を装着!ライトスポーツの足元を高揚とさせる!

    ■NCロードスターにエンケイRP-F1を装着!ライトスポーツの足元を高揚とさせる! いつもブログをご覧頂きありがとうございます!! クラフト岐阜長良店小田嶋です(^^♪   本日はNCロードスターにENKEI RPF1を装着致しました!   年代問わず、長年愛されているこのツインスポークデザイン 取り付ける車種はライトウェイトスポーツの代表車種のロードスター 装着が楽しみで昨晩はあまり寝付けませんでした(笑)   ENKEI RPF1 17インチ 7.5j DUNLOP DIREZZA ZⅢ   ハイグリップスポーツタイヤといえば人気のタイヤ 縦横のグリップは良く、サーキットでも良く使用されていますね。   スポーツカー×スポーツタイヤ、史上最高の組み合わせが出来てしまいました…。 リアバンパー下から、ちらっと見える’’やる気のあるタイヤ’’ グレーの車体色にシルバーのホイール 色の組み合わせもバッチリです!!   ホイールのスポークが細く、垣間見える輝くブレーキローターが素敵です!   オーナー様は当店にお越しになる直前にブレーキパッド等を 新品に交換されたそうなので 愛車により一層、磨きがかかっていきますね。   気品があり落ち着いてるように見え、なのに凄く気分の高鳴るような そんな1台が出来ました。   オーナー様からは、これからのドライブがより楽しみになったと大変喜んで頂きました。 再度ご来店お待ちしております!   スポーツカーもクラフト岐阜長良店にお任せください! 最後までご覧頂きありがとうございました。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0120-055-733 フリーダイヤル