装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Search Blog

ブログ検索

装着事例を探す

「カローラ」「車高調」の記事一覧

    • カローラ
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/03/05
    ローダウンを行ったカローラツーリングに19インチを装着!!

      RAYS グラムライツ 57FXZはカローラツーリングにピッタリなサイズ感!! ブリッツ車高調でロ-ダウンを行うとこんな感じに仕上がりま~す✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はF様・カローラツーリング。   ノーマル車高では装着するのが難しいホイールサイズなので車高調をインストールしながら完成させましたよっ 👍     F様・カローラツーリングに装着する車高調は 「 BLITZ DAMPER ZZR 」   ダウンスプリングよりしっかりローダウン出来る車高調は当店でも人気のアイテム!!   車高調と言う名前の通り、ダウンスプリングとの違いは車高をお好みに調整出来る所にあります。   もちろんローダウン量はオーナー様とご相談しながら決めていきますよっ 👍   それでは完成したカローラツーリングをご覧下さい!!   ホイール:RAYS グラムライツ 57FXZ 19インチ カラー:スーパーダークガンメタ/マシニング/リムエッジDC(AAC) タイヤ:ファルケン FK520L 225/35ー19     本日装着したのは19インチ。   ボディーの形状が背の低いステーションワゴンと言う事もあり、19インチを履かせるとかなりの迫力!!   同じ19インチでも装着するクルマによって見え方は大きく変わるものです。   細身でスポーティーなスポーク面もインチが上がる事でより足長に見え、カッコ良さも増してくれますっ✨     コチラの画像は入庫時のノーマル車輛。   ボディーの形状は個人的にも好きな形をしていてとっても魅力的なんですが。。。   やはり車高が高い。汗   タイヤとフェンダーの隙間がどうしても気になってしまいます 👀     そんなおクルマも、車高調を装着すればここまで変身しちゃうんですよっ✨   タイヤとフェンダーの隙間もだいぶ少なくなっていますよね!? 👀   更には前後のクリアランスがバランス良く仕上がっているかと思います。   これも車高調だから出来る細かいセッティングとなりますっ 👍     車高調と聞くと、そんなに下げないし、あとあとイジる事がないからダウンサスでいいかな。。。   実際にそんなお声をいただく事もあります。   ですが、ワタクシ佐藤が思うのは、せっかくのカスタムなのでご納得のいく愛車に仕上げて欲しいと言う事。   車高調と言うのは装着後にも車高を変える事が出来るアイテム。   ですが、あとあと車高を変える事がなくても車高調を選ぶメリットはあるんですよね。     1つは車高をお好みにセッティング出来る所。   他には乗り味の面でもメリットがあるんです!!   ダウンスプリングと言うのはスプリングのみを純正と入れ替える訳です。   そうなると純正ショックのストローク量が減ってしまい、乗り心地の低下につながる事もあります。   ですが、決してダウンスプリングが ダメ と言う訳ではないんですよね。。。     ダウンスプリングにもメリットはあります。   それは費用感です!!   スプリングのみの交換と言う事で価格もリーズナブル。   そして乗り味の面でも大きなダウン量を求めなければそれ程悪化しません!!   そう言った意味では 「 愛車の仕上げ方 」 に合わせたアイテムを選んであげるのが大切かも知れませんね。   そうは言っても自分では判断出来ない。。。そんなオーナー様がほとんどですよね!?   そんな皆様、どうかご安心下さい!!   店頭ではオーナー様がイメージするカスタム像を伺いながら一緒にアイテムを選んで行きますよっ 👍   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談下さいねっ♬♬     F様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   狙っていたホイールがRAYSと言う事で納期が心配でしたが、今回はラッキーでしたねっ 👍   そしてイメージ通り、いやそれ以上の仕上がりとなったのではないでしょうか!? 👀   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • カローラ
    • 車高調
    • Cusco
    • ADVAN
    2024/02/03
    【GRカローラ】アドバンレーシングRZ-DF2 19インチx10.0J&クスコパーツで新型車を最速カスタム!!

    ■【GRカローラ】アドバンレーシングRZ-DF2 19インチx10.0J&クスコパーツで新型車を最速カスタム!! 皆様こんちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は、”GRカローラ”スポーツカー好きな方ならとっても気になるクルマではないでしょうか!? 納車当日にお預かり!即行カスタムでさらにカッコよく仕上げていきます!! ■YOKOHAMA ADVAN Racing RZ-DF2 ツイン5スポーク+アウターリムの組み合わせがキレイなアドバンの鍛造軽量ホイール”RZ-DF2”前作ではアウターリム深度がサイズで変わりましたが、新作ではコンケイブフェイスで差を演出するようにブラッシュアップされました! コンケイブは全5種類をラインナップ、今回はC4を装着!センターにむかって深く落ち込むスポークが迫力あります(´艸`*) 現状は19インチのみのラインナップですが20インチも開発中とのことなので今後装着できるクルマが増えそうですね♪   ■CUSCO SPORT S 全長調整式・減衰力調整・ピロアッパーマウント(フロント)とフルスペックな車庫調ですが、さらに倒立式を採用(フロント)することでバネ下重量の低減と剛性アップもできる仕様になっています!オーダー時にはバネレートなども変更することも可能なのでスポーツ走行に重点を置いたセッティングも可能なところもポイントです♪ 取付作業スタートです!新型車の作業もクラフト中川店にお任せください(^^)v そして!今回はタイヤ・ホイール+車庫調に加えて装着するのはがコチラ! ■CUSCO パワーブレース&ストラットバー クルマは走行時、目には見えないですがボディに歪み・捻りなどが発生します。これらを最小限にすることで走行性能がアップ!ノーマルの剛性が高いクルマでもハイグリップタイヤの装着や車高調が装着された場合には補強パーツをセットすることでそれらのポテンシャルを引き出します(*^^*) 各パーツ装着後はアライメント調整。 フロント:トゥ・キャンバー、リア:トゥ左右合計6か所を調整後、ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシングRZ-DF2 COLOR:レーシングチタニウムブラック TIRE:ヨコハマ アドバン エイペックスV601 SUS:クスコ スポーツS OPTION:クスコ パワーブレース(フロント,センター,リア)、ストラットバー   【side view/AFTER】   【side view/AFTER】 日常使用にも差し支えないダウン量、前後ともに約20mmダウンで取付しました。もう少し下げようかな?が出来るのことが車高調の利点なので走行性能を重視してさらにサゲることも可能◎今後の車高調整もお任せください(^^) この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております! クラフト中川店でした! ~次回開催イベント~

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2023/12/04
    車高の高さが気になるカローラスポーツを車高調で更にローダウン★

    ■ 更にローダウンを行い!カッコ良く! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ TOYOTA:カローラスポーツ 前回の当店でタイヤホイールをご購入のお客様がやはり車高が気になって眠れない(笑) と言う事で今回車高調をインストールして更にカッコ良く仕上げて行きたいと思います★ 前回のブログはコチラからcheckできます(´∀`*)ウフフ TOYOTA カローラスポーツに前後ディープコンケーブを使用してツライチカスタム! 今回交換に使用しますサスペンションはブリッツZZRを使用して交換を行います。 現状はRSRのスプリングで程よくローダウンされているのですが・・・・ ホイールを交換した事でフェンダーの隙間が気になってしまい 思い切って車高調でローダウンして頂く事に(´∀`*)ウフフ 純正のサスペンションにはAVSの機能が装備されておりギリギリまで この機能を生かすかどうか悩まれていましたが乗り味や利便性よりも 見た目のカッコ良さを選択頂きました。 ですがブリッツの車高調が決して乗り味が悪いと言う訳では有りません。 車内からショックの硬さの選択が出来なくなると言うだけで 乗り味は十分に保証されていますので安心してご利用いただけます。 絶妙な高さで、完成形の姿は非常にバランスが取れており更に綺麗な仕上がりになりました★ 車高を更に落とした事でリア側がほんの少しだけ内側に入ってしまいましたので 5mmのスペーサを使用して微調整いたしました(´∀`*)ウフフ この数ミリが拘っている方には大切なんですよね(´∀`*)ウフフ 【before】 早い段階でカスタムを行ってしまい、当時お客様のグレードに合ったスプリングが無かったそうで 違う型式のスプリングを流用して装着したそうで、ダウン量などが想像より少なく、ずっと気になっていた事もあり 今回車高調の交換に踏み切るきっかけにもなったそうです。 【after】 どの型式の何処のメーカーのスプリングが入っているかを事前に調べ バネレートや自由調などをしっかり落ちるか確認した後購入頂きました。 色々調べた結果ブリッツの車高調が他のメーカーに比べ、リアの落ち幅が大きく確保できる事から 装着して頂いても満足頂けるローダウンができる事を確認できました。 今回のような特赦ケースの、お客様からのヒヤリングなどを怠ると 購入頂いても車高が落ち切らない事が有る為、お客様の状況確認はしっかりと行う事が大切になります。 【before】 他社メーカーさんですとリアの落ち幅が少なく、お客様が第一候補に挙げて頂いていた サスペンションですと理想の車高まで落ち切らなかったのです。 知らずに購入すると悲しい思いをしてしまう所でしたね( ノД`)シクシク… 【after】 今回の作業は、お車の型式とは違うスプリングが入っていた!と言う少し特殊なケースにになります。 決してブリッツ以外の足回りが悪いです!という意味でのブログでは無く しっかりとお車の状態や状況を把握して商品選びをしないと悲しい思いをする事も有りますよ(´;ω;`)ウゥゥ と言う事です('Д')ノーマル状態のお車で有れば、お好きなメーカーをチョイスして頂き 取り付けして頂ただく事が出来るのでご安心くださいね(´-`*) M様この度も当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★     開催中のキャンペーン ※ BBSの展示キャンペーンは終了していますが12月10日までのご注文で有れば キャンペーン特典は対応しておりますのでお気軽にご相談ください★   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2023/08/23
    カローラスポーツにカスタムホイール!WORK エモーションT5R2P 18インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ カローラスポーツのローダウン&インチアップです( ̄ー ̄) 当店では大得意なカロスポのカスタム! 今回の車両もノーマルからじっくりと仕上げさせて頂きました♪   まずは装着ホイールからご紹介です! 選んで頂いたのはWORK エモーションT5R2P。 スポーツブランドのエモーションシリーズの中でも 細かいサイズやカラー変更等が豊富にできる2ピースモデルとなります( ̄ー ̄)   折角の2ピースホイールとなるので、1mm単位の細かいサイズは ローダウンをしてからのオーダーとなります。 一先ず取付したのは車高調「ブリッツ ZZR」 車高はペタッと低めにセッティング。 馴染み等で少し余裕を見て最低地上高を10cmにキープしてのお取付けです(^^) ※純正タイヤが積んであるので写真だと少しリアが下がり気味です※   ローダウンが完了したら、車両に合わせてサイズとホイールのカスタム仕様を決めていきます。 まずディスクは「マットカーボン」 一般的に言うマットガンメタ系のカラーとなりますね。 黒くなり過ぎず落ち着いたカラーリングとなります♪ ナットとセンターキャップはブラックタイプを使用し引き締まった印象に( ̄ー ̄)   リムは「ブラックカットアルマイト」を組合せ。 このリム仕様ですが、カタログを見ても少し分かりづらくなっております。。。 見る限りブラックアルマイトorマットブラックアルマイトの設定しか無いように記載されていますが ベースをバフからカットに変更してからのブラックリムに変更でこの仕様に変えることできます! あとはエアバルブがなぜかメッキしか設定が無く、明らかに浮きそうなので 他ホイール用で同品番を使用しているブラックエアバルブを追加。 細部までしっかりと拘り抜いております~   敢えてディスクカラーをブラックにせず、ホイールのデザイン感を強めたスタイル。 リムカラーとディスクカラーが違う仕様は個人的にもめちゃくちゃ好きな組み合わせ。 今回のマットカーボン×ブラックリムはもちろんのこと シルバー×ブロンズリム等の色の系統が全く違う仕様なんかもオススメです! この辺りの組合せが自由なのもマルチピースホイールの魅力ですね♪   サイズは前後通しで、エモーションシリーズの醍醐味であるディープコンケイブを装着。 この大迫力のコンケイブフェイスが良い感じです☆ ただ単にローダウンしただけですと、前後の出ヅラが大きく変わってしまいますが それを見越してフロントのキャンバーを寝かして取付しているので 極端に差が出ることなく取付できました!   カローラやプリウス等の車種でディープコンケイブを装着する際に注意するのがフロントのキャリパークリアランス。 キャリパー自体は大きくないのですが、15インチまで装着できるローター径のお陰で 立ち上がり部分が中心に寄ってしまい、ここが当たりやすくなります。   今回の車両もそのままの装着はかなり怪しかったので この車種でよく使うKSPさんの薄型スペーサーを取付。 1mm、2mmの設定がるので、微妙に隙間を作りたい場合に使用します~   これで何とかメーカー規定のクリアランスにて取付出来ました。 コンケイブ形状のホイールは装着する際に注意するポイントとなります。   ということで、サイズからカラー設定・デザインまで拘りの1台が完成です♪ カロスポのカスタム、WORKカスタムホイールの取扱いが非常に多い当店。 今回のお車はどちらも得意な組み合わせでベストな組み合わせでのご依頼でした(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーションT5R2P (F/R)9.0J-18インチ カラー:マットカーボン/ブラックカットアルマイトリム タイヤ:ルッチーニ ヴォーノスポーツ (F/R)225/40R18 サスペンション:ブリッツZZR   カロスポのカスタムは是非当店にお任せ下さい♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございました(^^)   只今開催中のキャンペーン

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2023/06/22
    カローラスポーツにグラムライツ57CR 9J-17インチ&ブリッツZZRにてローダウン!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ カローラスポーツのローダウン&ホイール交換となります(^^) 今回は特殊な条件の中、ギリギリを攻めた仕様にて取付させて頂きました♪   装着ホイールはRAYSグラムライツ57CR。 最近スペックD、スペックMにモデルチェンジした57CR。 モデルチェンジ前の最後の1セットをお取り寄せし装着させて頂きました(^^)   モデルチェンジ前のカラーはグロスブラック。 現行品はガンメタ系カラーとるので、雰囲気が大きく異なります! 今回はグロスブラックのカラーに拘り、こちらを選んで頂きました( ̄ー ̄) オプションのブラックセンターキャップも装着し 足元を真っ黒に統一です☆   サイズは純正から1インチダウンの17インチを装着。 肉厚タイヤで走りも重視したスタイルとなります~ 通常のカロスポですと何も気にせず装着可能なのですが 見ての通り真っ赤なキャリパーが装着されております・・・   アクレさんのビックキャリパー。 キャリパーの立ち上がりはもちろんのこと、純正よりも外径がかなり大きくなっております。 当初はインチダウンは不可能かと思われましたが メーカー様のご協力もあり、何とか干渉せず取付可能となりました♪   ホイール交換と同時にローダウンも施工です! カロスポオーナー様に人気No1のブリッツZZRにてローダウン。 元々の17インチの設定が純正よりもかなり外に出るサイズ設定となるので ローダウンを行いフェンダー内にホイールを収めております( ̄ー ̄) リアはナチュラルでキャンバー角がつくので、地上高ギリギリまで落としていきます。   フロントは車高調側の長穴にて、出ヅラを見ながら調整。 前後同サイズで、イイ感じに出ヅラを合わせて完成です♪   今回はキャリパークリアランスも出面も超ギリギリな仕様にて仕上げさせて頂きました! そもそも車が新しすぎて、納車時にサスペンションのマッチングも出ておらず 装着の可否が何も分からない状況からのスタートでしたが、時間を掛け何とか完成することが出来ました(^^) 社外キャリパー装着車などでホイール選びにお困りの方も是非ご相談下さい☆   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS グラムライツ57CR (F/R)9.0J-17インチ カラー:グロッシーブラック タイヤ:流用 (F/R)235/45R17 サスペンション:ブリッツZZR   カローラスポーツのカスタムが得意な当店。 ローダウンやホイール交換は是非お任せ下さい♪ 今回も遠方よりご来店頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーンはコチラ↓↓↓

    • カローラ
    • 車高調
    • BLITZ
    • 実車計測
    2023/01/19
    【カローラスポーツ】まずはブリッツでローダウン!!その後にWORK エモーションT7R 2Pを!!

    ■カローラスポーツをブリッツ ダンパーZZRでローダウン!!その後に実車計測でサイズ選定!! GRカローラが発表されて楽しみが増えたカローラスポーツ。 東京オートサロン2023でも各ブースで展示していたこともあり 色々なパーツが目白押し!! 行かれた方は、欲しくなってきてませんか!? こんにちは、craft多治見店 中村です✌ さて、本日はK様のご要望で車高調を取り付けし 2ピースホイールを入れるため、実車計測で サイズ選定を行っていきますよヽ(^o^)丿 ■ブリッツ ダンパーZZR 当店でもお馴染みのブリッツ様のダンパーZZR。 車種専用で設計されていることもあり、その車の特性に 合った仕上がり方で、初めて取り付ける方から 玄人の方まで愛用されているモデル。 純正ショックと比べるとかなり細くなっている分、 軽量化にも貢献!!! 足回りを交換するだけでも走りってかなり変化して楽しめちゃうんですよねヽ(^o^)丿 K様の希望の車高に合わせたら、 3Dアライメントで狂った数値を整えていきます!! その際、次に入れるホイールのことも考慮して キャンバーなども同時に調整していきますよヽ(^o^)丿 試乗を行い、ハンドルセンターの狂いなども 微調整を行えば、土台作りは完成!! いやぁ、次に入れるホイールが楽しみですよねヽ(^o^)丿 BEFORE↑ AFTER↑ K様と入念な打ち合わせを行い、約30㎜のローダウンに! SUSPENSION:ブリッツ ダンパーZZR K様、この度は当店をご利用いただき 誠にありがとうございました。 お次はホイールですねヽ(^o^)丿 今からワクワクで楽しみですよね。 入荷したらすぐにご連絡させて頂きますので、 今しばらくお待ちくださいネ(*^▽^*) アライメント調整が終われば、どんなサイズが入るのか ”実車計測”を行って、良い出面になるように 最終打ち合わせをさせて頂きましたヽ(^o^)丿 いや、K様!!なかなか楽しみなサイズが入りそうですよね!!! 先程の写真で気付かれている方も!? 今回、マフラーも同時に交換させて頂きましたヽ(^o^)丿 次回、マフラー交換をご紹介させて頂きますね。 今回のカローラスポーツは、3部構成でご紹介していきますので、 是非、カスタムのご参考に! そして、何かあれば、craft多治見店にご相談くださいネ(^^♪ カローラスポーツにカローラツーリング、そして、 SUVタイプのカローラクロス!! ローダウンに拘りサイズのホイールをお探しの方は、 クラフト多治見店にお任せ下さいヽ(^o^)丿 ありがとうございました。 現在開催中のイベント!! 画像をクリックすると詳細がヽ(^o^)丿 2023年1月21~22日の2日間限定開催!!! 成約特典も準備OK!! ヨンクのカスタムの冬も夏も関係ナッシング(*^▽^*) 鍛造フェア:2023年2月11日から19日の2週間!! デモカーGR86:2023年2月11日・12日の2日間!! 多治見店 中村でした。

    • カローラ
    • 車高調
    • BLITZ
    • 実車計測
    2023/01/09
    カローラツーリングをブリッツ車高調でローダウン!! 更には。。。

      クルマによって変わってくる最低地上高のポイント。 カローラツーリングはフォグランプに要注意です!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はF様・カローラツーリングとなります。   本日のメニューは車高調取付っ🔧🔧     装着するのは ブリッツ車高調 です!!   全長調整式を採用、そして車種によってはスタビリンクまで付属されているのもありがたいポイント。   そして車高調だけにどの位のローダウン量にするのかをオーナー様とご相談します。   今回は地上高ギリギリではなく、少しゆとりをもたせる事に。   それと、注意事項としてメーカーさんHPにフロントの減衰力調整について記載されています。   「 減衰力調整にはアッパーマウント上部鉄板に穴開け加工が必要 」 との事。   その理由はコチラ ↓  ↓  ↓     ショックの上部が鉄板で覆われているんです!!   車種によっては足廻りの上部がボンネット内に貫通しています。   ですが、カローラツーリングはこのように貫通していないんですよね。   ボディーへの穴開け加工はしないのか、それとも減衰力調整を行いやすくする為に穴を開けるのか。。。   それはオーナー様のお考え次第で選んでいただく形となります。   今回はボディーへの穴開け加工はしない状態でお取付けをする事となりました!!     車高のセッティングも決まり、仕上げのアライメント調整を行います。   始めの方にも記載しましたが、クルマの最低地上高のポイントは様々。   本日作業を行ったカローラツーリングはフォグランプの位置を見ながらの作業となりました。   要は、下廻り優先でローダウン量を決めるとフォグランプの位置が保安基準に引っかかってしまう可能性が有ると言う事!!   最低地上高は下廻りの他にウィンカーやフォグランプなどの灯火類も関係してきます。   皆様もローダウン量を考える時には注意をして下さいね!!     それでは車高の変化をチェックして見ましょう!!   上の画像はご入庫時のノーマル車高。   ちょっと腰高感が目立ちますかね?? 👀   続いてはローダウン後の画像となります。     ご覧の通り、フェンダーの隙間も減りスタイリッシュな姿へと変身しました。   ローダウンを行う事でタイヤ・ホイールとボディーに一体感が生まれますよね。   それがバランス良く・スタイリッシュに見える理由だと思います。   本日のローダウンは前後のフェンダーの隙間を揃える形でセッティングを行いました!!   なのでローダウン量は前後で若干違う寸法となりますが、これも車高調だからこそ叶うセッティング。     急に違う画像が現れましたが、F様からはホイールもオーダーいただいております!!   そしてそのホイールはマルチピースホイール、要はサイズが選べるホイールと言う事。   なので、ローダウン後に実車計測を行いサイズを決める事となったんですよねっ♬♬     実車計測とはそのクルマにピッタリのサイズを見付ける為の採寸作業!!   もちろん担当佐藤の頭の中にはギリギリサイズと言うのも備わっております。   ですが、今回は 保安基準を意識したツライチ仕様 をご希望されていましたので実車計測を行ったと言う訳です。   さて、どんなおクルマに仕上がるのか。。。   完成が楽しみですねっ✨     F様、この度はご利用誠にありがとうございます!!   まずはカスタム第一弾が完了ですねっ✨   車高が下がっただけですが、見違えるクルマに変身しましたよね!!   ホイールの装着が今から楽しみでなりません。。。   それではよろしくお願いしま~す☆☆

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2022/11/11
    カローラツーリングをトータルドレスアップして深リム【マイスターS1R】を履きこなす!!

    伝統の5スポークホイール【マイスターS1R】をカローラツーリングに装着 ローダウンの同時施工でリム深度を最大限確保しました   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのはカローラツーリングのトータルカスタマイズ ローダウン&タイヤ・ホイールの同時施工でスポーティに仕上げます   ■BLITZ DAMPER ZZ-R 全長調整式・減衰32段調整機能付きのフルスペック車高調 赤×黒レーシーなカラーリングはスタイル面でも人気 車高・減衰をお好みに合わせて調整できるので お客様の理想のスタイル・乗り心地へ対応可能です   ■WORK MEISTER S1R スポーツフリークから絶大な支持を受ける名作ホイール 伝統の5スポークデザインが特徴的な一本でステップリムのみの設定 引き締まった見た目のマットブラックを選択されました じつはマイスターS1Rは生産終了商品、最後の一台分を運良く確保できました   リムエンドに向かって落とし込まれるスポークはリム深度を主張 また大型キャリパーへの対応もしやすい形状でブレーキカスタム車へもマッチ トレンドにとらわれないトラッドなデザインが年代問わず人気の秘訣   同インセットでも最もリム幅が取れる【Oディスク】を装着 しっかりと見応えを感じられるリム感を獲得しています   ■DUNLOP LE MANS V 特殊吸音スポンジ サイレントコア&SHINOBIテクノロジーの採用で快適性能・静粛性能に優れたタイヤ インチアップに伴い気になるデメリットもタイヤ性能でカバーします 低燃費性能は【AA】を獲得しており経済的にも優しいタイヤです   サスペンション・タイヤ・ホイール装着完了後はアライメント測定へ ローダウンやタイヤサイズ・ホイールサイズに伴い変化したアライメントを適正値へ調整します 当店の熟練スタッフが丁寧に調整しますので安心してお任せください   【ビフォー】   【アフター】 トータルドレスアップの施工で一気に雰囲気チェンジ ローフォルム・ツライチスタイルへ   ホイール:WORK MEISTER S1R サイズ:18インチ カラー:マットブラック タイヤ:DUNLOP LE MANS V サスペンション:ブリッツ ZZ-R   定番タイヤサイズの【225/40R18】を使用しており純正より少し外径アップ ローダウンも伴いフェンダークリアランスがいい感じに詰まりました   しっかりと落とし込まれるリムはローダウン車の特権サイズだからこそ 2ピースの利点を生かして1mm単位でこだわった熟考サイズにて装着させていただきました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   タイヤ・ホイール・サスペンションのトータルドレスアップは経験豊富なクラフト知立店ならでは ワークホイール買うならクラフト知立店へ  

    • ハイブリッドカー
    • カローラ
    • 車高調
    • BLITZ
    2022/09/05
    カローラスポーツハイブリッドの車高調選び!!

    カローラスポーツハイブリットにブリッツZZR装着!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日はカローラスポーツのご紹介です。   以前当店にてサンナナを装着させていただきましたが 本日はローダウンをしたいとオーナー様からご相談頂きました🔥 車高調でのローダウン選択いただきまして ブリッツZZRをチョイス👍 早速作業をすすめていきますよ~ アライメント調整を行い最終味付け🔥   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 指二本分のクリアランスにてセットさせて頂きました👏 実はオーナー様からクマザキオススメセッティングを ご依頼頂いたんですよ~👍 しっかりローダウンをしよりスポーティーな車に!! オーナー様この度は誠に有難うございました!! 次のカスタムのご相談是非おまちしておりますよ👍   カスタムって楽しい🔥 そんな皆様是非担当クマザキにご相談下さいね!!   ではクマザキでした。

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2022/09/04
    【カローラスポーツ】ブリッツ ダンパーZZRでローダウンカスタム!!

    ■話題のカローラスポーツをブリッツでローダウン!! モリゾウスペシャルが登場したカローラスポーツ。 俗にいうGRカローラですね(笑) こんにちは、クラフト多治見店 中村です✌ 新型の情報が入るとカスタム構想を勝手にし始め、 悩みに悩みぬいて、諦めてしまっている中村(笑) カスタムのお話をさせて頂く中で、ご決断される皆様が羨ましく思っております。 さて、本日はS様のカローラスポーツをまずは、 ローダウンからカスタムスタートです!! ■ブリッツ ダンパーZZR みんカラでもお馴染みのブリッツ ダンパーZZR。 32段階の減衰調整の全長式車高調で、 初めてローダウンされる方から、玄人の方まで 好まれているモデル。 希望の車高に合わせたら、アライメントテスターに かけて、狂った数値を整えていきますよヽ(^o^)丿 アライメントって何?って方もいらっしゃると思いますので、 詳しくは⇒コチラ⇐をクリック。 程よくローダウンされたカローラスポーツの 完成デスヽ(^o^)丿 これからあれやこれやとホイール選びが楽しくなりそうですね(*´▽`*) BEFORE↑ AFTER↑ SUSPENSION:ブリッツ ダンパーZZR。 S様、この度は当店をご利用いただき 誠にありがとうございました。 まずはカスタムの第1歩のローダウンをしたってことは、 ホイールも変えたくなりますよね(*´▽`*) また、いつでもご相談お待ちしております(^^♪ いろいろと話題の絶えないカローラシリーズ。 当店でも、スポーツ、ツーリング、セダンと3タイプモデルを施工済みヽ(^o^)丿 ホイール等のデータもありますので、お気軽にご相談くださいネ(^^♪ ローダウンカスタムに、インチアップ、ツライチ、 深リム等、カスタムの悩みは付かない場合は、 クラフト多治見店に丸投げ状態でのご相談でも お待ちしておりますよヽ(^o^)丿 ありがとうございました。   ↓現在開催中のイベント 開催期間:8月19日~9月19日の一か月間!! 買取りは最低保証付き!! 下取りは、査定額UPのチャンス!! 是非、この機会にヽ(^o^)丿 開催期間:9月3日~9月11日の2週間!! クロス交換に打ってつけの時期ですよヽ(^o^)丿 ありがとうございました。 多治見店 中村でした。 クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

    • カローラ
    • 車高調
    • BILSTEIN
    2022/08/17
    カローラスポーツにビルシュタインB14を装着!!

    カロスポの車高調はビルシュタインB14がオススメですよ!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日は以前TWS RS317を取り付けさせ頂いて さらにBBS RE-V7に仕様変更させて頂いた コダワリのオーナー様所有のカロスポをご紹介 させて頂きます!!   以前ダウンサスを取り付けさせて頂きましたが 乗り味を変化させたいということで車高調を 取り付けさせて頂きました🔥 コダワリの車高調はビルシュタイン!! イエローショックが印象的なビルシュタイン B14 を取り付けてきます!! ダウンサスからさらに高みを目指しての仕様 変更です👍 取り付け作業を行っていきます👏 アライメント調整をし完了。 セッティングは30mm程のダウンでセット。 バランスもしっかり整えました!! バッチリ仕上がりましたね~👏 PITはカロスポ一色になっております!!! 当店はカローラスポーツのカスタムがアツい🔥 またご紹介させて頂きます。 最後はBBSコラボで締めくくり。 オーナー様ご来店有難うございました🔥   次はどこをカスタムしましょうか?? 是非ご相談お待ちしております👏   コダワリカスタムは担当クマザキにお任せ 下さいね(笑)   では長良店クマザキでした。   8月14日~8月18日まで連休頂いております。 通常営業は8月19日(金) 10時30分からになります!!

    • TOYOTA
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マフラー交換
    2021/10/07
    カローラツーリング ブリッツZZR ガナドールPASION EVO装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ カローラツーリング。 ご来店時は外装フルノーマルでしたが 車高調・マフラー・タワーバーと一式取付させて頂きました(*^^)   TWS製19インチホイールがインストール済みのお車。 それに合わせて車高調を装着です(^^) 純正車高に19インチを組み合わせると、フェンダーの隙間がすごく気になってしまいますが 見ての通りすごくバランス良くローダウン可能です♪   フェンダーの隙間は指2本弱。かなり低めにセッティグです。 今回の車両は純正オプションの強化ブレース装着車両でしたので この車高で地上高はギリギリぐらい( ̄ー ̄)   サスペンションの動きをより感じて頂く為 同じくブリッツ製ストラットタワーバーを装着。 よりシャープなハンドリングを求める方には必須アイテム! 性能は勿論、エンジンルーム内の見た目も良いですよね♪   マフラーも交換。 人気モデル・ガナドールPASION EVO左右だしをチョイスです( ̄ー ̄) テール部分はチタン製ブルー発色を装着で 見た目もかなりレーシーとなりました☆   リアからの見た目はこのような感じ。 バンパー下の迫力がすごく増しました(*^^) チラッと見えるタイコ部分のロゴも良い感じです☆   ローダウン・マフラー交換で、より全体の一体感が出ています♪ 車高調取付はもちろん、マフラー交換もお任せ下さい(*^^)    カローラ系のカスタムは是非クラフト相模原店へ! 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

    • カローラ
    • 車高調
    • BLITZ
    • WORK
    2021/09/29
    ワークランベックLM1をカローラスポーツハイブリッドに装着。車高調ローダウンで低めにセッティング

      カローラスポーツに人気のワークホイールを装着。 お客様は大のクルマ好き。 過去車はコテコテにカスタムされているほどの強者。 そんなお客様の通勤車両をカスタム致しましたのでご紹介いたします♪   今回はホイール&ローダウンというメニューです。     装着したホイールはワークランベックLM1。 ワークさん人気のグリミットブラックカラーを選択。 ジーストBSTブリリアントシルバーブラックも同系のカラーですがめちゃ人気のカラーですよね。   ハイパー系のガンメタ&シルバーがキレイ系カスタムのトレンドカラーのつです♪     2ピース構造でサイズに自由度もあるので今回もいい感じにセッティングさせていただきました。   同時に車高調も装着。 大人気ブリッツダンパーZZRを装着させていただきました。 多彩な車種ラインナップという事もあり色んな車種の方から絶大な支持のある全長調整式の車高調です。     リアのサスペンション構造が独立になった現行のカローラシリーズ。 快適な乗り味とネガティブキャンバーが魅力です。     独立になったことでアライメント施工においてリアのトゥ角を調整できるようになり、 よりシビアなセッティングが可能に。      リム :ワークランベックLM1  サイズ:18インチ  カラー:グリミットブラック  タイヤ;純正流用   【BEFORE】 【AFTER】   純正セイムの18インチを装着していますが、車高とデザインがここまで変化すればイメージは激変。 車高はクルマ大好きのお客様のご要望で低めにセッティングさせていただきました。     余談ですが先代のカローラのPCDは4/100でしたが、カローラも3ナンバー化によりPCDが5/100へ。 この時点でタイヤ屋の僕たちは驚きましたが・・・苦笑 最近登場のカローラクロスのPCDは5/114.3らしくもう混乱ですよねコレ(笑) 更に歴代のカローラにはPCD4/110や4/114.3も存在するためカローラだけでPCDの種類が5種類も・・・( ゚Д゚)     カローラ/カローラツーリングよりトレッド幅が広く、フェンダーも広いカローラスポーツ。 カローラ史上一番太いホイールを履けるのがカローラスポーツ。 ホイールが装着可能。   前後ディープリムディスクのOディスクが使えましたのでリムの深さも稼げました。       ワークホイールのことは【三河の落とし屋】 クラフト知立店にお任せを(^^♪   この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました。     クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日  

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • WORK
    2020/11/13
    カローラスポーツにWORKエモーション ZR10 18インチ!

    こんにちは中島です! 昨日に続き、本日はカローラスポーツのカスタムをご紹介です(*^^)v 車高取付&18インチ装着で一気に仕上げさせて頂きました♪   ブリッツZZR×WORK エモーションZR10。 人気シリーズのエモーション新作モデルを装着! 車高調取付でフロントキャンバーもしっかり調整。 拘りサイズでのお取付です♪   このZR10、本当に問い合わせの多いモデル。 こちらのカローラとは別に、3セットほどお取付させて頂いております( ̄ー ̄) 全て86&BRZへの取付で、サイズも一緒! しかし、タイヤの銘柄やバルブ等、細かな所が違うので間違えないように準備。 こちらも順番にご紹介させて頂きますね☆   カラーはやっぱり一番人気の「グリミットブラック」 高級感のあるハイパーブラック系カラーに リム部分の切削のお陰で、深リム感も演出されております(*^^)   当店へ入庫のカローラというと、大体白か黒のボディが多いですが 今回は珍しいガンメタ系のボディ。 参考事例も少なく、オーナー様も何が似合うか迷われていましたが ボディ同色系の色味で攻めて頂きました! 全体がガンメタ&レッドで統一され、イイ感じにマッチしておりますね♪   今回は車高調でのローダウンも施工。 人気のブリッツZZRにてローダウンです(*^^) ベタベタにはせず、とりあえずメーカー基準値にて装着。   全体のバランスも程良い感じとなります( ̄ー ̄) この型のカローラは、皆様フェンダーの隙間が気になるという方が多いので ほんのりローダウンでも、すごく印象が変わりますね! カローラのローダウンは是非当店にお任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:WROK エモーションZR10 (F/R)8.5J-18インチ カラー:グリミットブラック タイヤ:純正流用 (F/R)225/40R18 サスペンション:ブリッツ ZZR   前回に続き、こちらのカローラもバランス重視なカスタムにて仕上げりました♪ 今回は遠方よりご来店ありがとうございます(*^^)

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • WORK
    2020/10/26
    カローラスポーツに前後9.5J!WORKエモーションZR10 19インチ!

    こんにちは中島です! 本日はこちらのコンケイブホイール「WORKエモーション」のご紹介( ̄ー ̄) ディープテーパーでイカツい形状のホイールです♪ 装着させて頂いたのは・・・   当店得意のトヨタ カローラスポーツ! 車高短カローラに前後9.5Jのサイズをインストール( ̄ー ̄) 前後ディープテーパーで大迫力な仕上がりです♪   特注車高調でガッツリローダウンされたカロスポ。 これまで18インチのSSRホイールを装着されていましたが 今回は仕様変更で、19インチにインチアップとなります(*^^)v   以前の下取りブログでご紹介した、このホイール! フォーミュラエアロメッシュを、超深リム仕様で装着されていましたが インチアップ&1ピース化で、見た目の印象がかなり変わりました!   ちなみに前回のスタイルはこんな感じ。 某雑誌でも特集された、カッコイイ仕上がりでしたね~( ̄ー ̄) 街乗りも快適に!ということで車高アップし、イメチェン。   程よい車高短具合で、バランスの良い感じに仕様変更(^^) 18インチを装着される方が多いカロスポですが 19インチもしっかりフィットしておりますね♪   今回選んで頂いたモデルは 「WORKエモーション ZR10」 今年のNewモデルで、シリーズの中で今一番アツイホイール! カラーはもちろん、人気No1のフリミットブラックをチョイスです(*^^)v   J数によってフェイスが変わるのですがエモーションシリーズ。 こちらは9.5Jのディープテーパーとなります( ̄ー ̄) 装着できる車種は限られますが、かなりのコンケイブフェイス! エモーションならではの迫力のデザインですね♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーションZR10 (F/R)9.5J-19インチ カラー:グリミットブラック タイヤ:ファルケン FK510 (F/R)245/30R19   WORKホイールの取扱いは是非お任せ下さい♪ いつも当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)v

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0120-055-733 フリーダイヤル