1. ホーム
  2. 店舗案内
  3. 大宮バイパス店
  4. 店舗ブログ

大宮バイパス店

与野インターから北へ車で5分、国道17号線、新大宮バイパス沿い。名古屋クラフトの看板が目印です。

ボディ補強

  1. 1
  2. 2
  3. 3

30アルファード×レオンハルト・ゲミュート×HKS×玄武×クスコ×TRD×ガナドール

2016年10月15日 16:30

30アルファード/30ヴェルファイアの、

ご来店が多いクラフト大宮バイパス店です。

本日は30アルファードのご紹介。

 

いつもお世話になっております。

毎日の30アルヴェルの施工ご依頼本当に有難う御座います。

今回はこちらの30アルファードの施工をお任せ頂きました。

IMGP5223-007.JPG

この度オーナー様のご希望で一気にフルカスタムを施していきます。

まず最初に取り掛かっていくのはローダウン。

足回りはHKSからハイパーマックス・SスタイルLの車高調をご選択頂きました。

減衰力も32段階の調整幅があり、安定感も高く一番人気の車高調です。

IMGP5224-007.JPG

同時に玄武のアジャスタブルスタビリンクも装着。

ローダウン車にはお勧めな商品で、車高を落とした際のスタビの捻じれを解消してくれます。

ミニバン特有のロール感も抑制されますので本当にお勧めパーツです。

IMGP5234-007.JPG

ローダウンが完了しましたらインチアップホイールの装着。

装着致しますホイールはスーパースターからレオンハルト・ゲミュート。

インパクトもある21インチをご選択頂きました。

IMGP5241-007.JPG

タイヤはTOYOのプロクセスC1S。

21インチのタイヤのラインアップは少ないのが現状。

この中からグリップ、静粛性、乗り心地を求めるならこのタイヤが一番お勧めです。

IMGP5245-007.JPG

まだまだ続きます。

続いてはクスコのパワーブレースをインストールしていきます。

補強パーツは安定した走行性能を引き上げるだけでなく、お車を気遣うといったパーツでもあります。

 

それではフロアーフロントメンバーから装着。

フロントメンバーの縦方向の剛性を高め捻じれや発疹加速・ブレーキ時などの歪みを抑えるパーツです。

小さいパーツですが効果は絶大。

正に縁の下の力持ちアイテムです。

IMGP5272-007.JPG

続いてフロントサイド。

フロントメンバーとモノコックボディの最も歪みやすい部位の剛性を高めてくれます。

軋み音まで抑制してくれるメリットまである優れものです。

IMGP5274-007.JPG

お次はフロアーサイド。

こちらはクスコの中でも1、2を争う程のお勧めパーツ。

ミニバンで一番弱い場所。左右の大型スライドドア付近を補強するパーツです。

IMGP5284-007.JPG

最後にリアメンバー。

30と言えばリアの足回りが改正されダブルウィッシュボーンとなった事は皆様もご存知かと思います。

その足回りを最大限生かせる補強パーツがこちらです。

元々何も付いていない場所への補強なので車体への影響も大きいです。

IMGP5299-007.JPG

ここでもう一つ。

最近話題のTRDからドアスタビ。

これでフロント周りの補強は完璧で御座います。

IMGP5262-007.JPG

コーナーなどで体感できるこのパーツ。

お車の開閉出来る箇所はやっぱり弱点でもあります。

そこをしっかり補強してくれるパーツ。

是非如何でしょうか。

2016-10-092-007.JPG

最後にガナドールのマフラー。

パッションEVOの装着に取り掛かっていきます。

IMGP5286-007.JPG

元々メーカー適合が取れていないマフラー。

原因はエアロの形状。

出口がズレているのでマフラーリング等を駆使してこの度装着。

IMGP5301-007.JPG

さぁさぁ、待ちになった30アルファードの完成です。

このお車に妥協などは一切御座いません!!

本気の30アルファードをご覧くださいませ!!

IMGP5304-007.JPG

攻めたサイズでオーダーしたゲミュートはツライチでセッティング。

見えないところまで作り込まれた車両は乗り心地も格別。

IMGP5308-007.JPG

理由は足回りとスタビリンク、そしてパワーブレース。

補強も加わっているので安定感は非常に高く、

足回りの良さをフルで体感できる仕様となっております。

2016-10-091-007.JPG

ローダウンによりシルエットもかなり綺麗に纏まりました。

腰高感がある大型ミニバンは本当にローダウンでイメージが変わります。

IMGP5310-007.JPG

ホイール: スーパースター レオンハルト ゲミュート

カラー: チタングラデーション

サイズ: 21インチ

タイヤ: TOYO プロクセス C1S

足回り: HKS ハイパーマックス SスタイルL

補強: クスコ・パワーブレース TRD・ドアスタビ

マフラー: ガナドール パッションEVO

 

 

IMGP5311-007-007.JPG

 

ボディカラーとホイールカラーの相性も最高です。

30に21インチ。本当にお勧めです。

ワイド感がある車体ですので、バランスを考慮するとこの仕様が一番いいのではないでしょうか。

IMGP5309-007.JPG

只今21インチのホイールも店頭にて展示中です。

是非30アルファード/30ヴェルファイアの施行は、

施行実績もトップクラスのクラフト大宮バイパス店にお任せください。

IMGP5306-007.JPG

それでは引き続き皆様の施工依頼をお待ち致しております。

足回りから各種パーツも只今展示中です。

また店頭にてお会い致しましょう。

クラフト大宮バイパス店でした!!

 

 

 

 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

"AXELシリーズPV"只今配信中sign03

 

20160607b.jpg

 

クラフト大宮バイパス

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

TOP

30アルファード×クスコ・パワーブレース

2016年06月23日 13:46

いつもお世話になっております。

30アルファード/30ヴェルファイアのご来店が多いクラフト大宮バイパス店です。

 

本日は当店にてマーベリックの2016年モデル、

805Sをインストールして頂いた30アルファードのお客様がご来店。

 

以前にBLITZのダンパーZZ-Rと玄武のアジャスタブルスタビリンクを取り付けしましたが、

かなり気に入って頂けた様で、

今回、更にクスコのパワーブレースもインストールしていく事となりました。

IMGP0311-008.JPG

元々良い乗り心地の30アルファード。

ローダウンしても乗り心地はかなり良いのですが、更に良くなると聞いてしまうと

ついつい手が出ちゃいますよね。

 

さぁ、それでは早速お取り付けに取り掛かっていきます。

フロントから順々にご紹介していきますね。

 

まずはフロアーフロントメンバー。

今回装着していくパーツの中でもかなり小ぶりな物ですが、

重量の一番あるエンジンルーム下あたりに取り付けする補強パーツで、

フロントメンバーの縦方向の剛性を高めてくれます。

IMGP0318-008.JPG

加速時やブレーキング時に起きる歪みを抑えてくれますので、

特に負担の多いミニバンにはお勧めです。

IMGP0319-008.JPG

続いてフロントサイド。

こちらもミニバンに最適な補強パーツです。

フロントメンバーとモノコックボディの、

最も歪みが生じやすい部位の剛性を高めてくれます。

IMGP0315-008.JPG

また、剛性を高めてくれる以外でも、

軋み音もかなり低減できるといった嬉しいメリットがついてきます。

2016-06-17-008.JPG

お次はフロアーサイドです。

個人的な考えですが、一番効果が高いのはこのフロアーサイドなのではないでしょうか。

取り付けする場所は2列目のスライドドアの場所です。

IMGP0322-008.JPG

両側スライドドア特有の大開口部の歪みを抑制してくれ、フロアー側から剛性を高めてくれます。

純正補強パーツとの交換になりますが違いは一目瞭然。

ミニバンの弱点をしっかりと補ってくれる補強パーツです。

2016-06-171-008.JPG

最後になりますがリヤメンバーを取り付けていきます。

30系のアルヴェルにおいてかなり評判がいいのがこのリヤメンバー。

元々補強が何もされてない場所に取り付けしますので、かなりの効果が期待できます。

IMGP0326-008.JPG

ダブルウィシュボーンに変更となった30系のアルヴェル本来の、

サスペンション機能をしっかりと発揮する為に

ボディとリヤサスペンションクロスメンバー(骨格)を強固に補強してくれるアイテムです。

4WD・ハイブリッド車の設定が無いのが残念なのですが、大型なお車ほどリアサスの動きが物を言います。

あるなしでは、安定感もかなり大きく変わってくるパーツですね。

IMGP0327-008.JPG

今回ご紹介しました30アルファードは、お客様も認める程のクラフト仕様。

ほぼ全てのパーツを当店にてご用意頂きました。

オーナー様、いつもご利用頂き本当に有難う御座います!!

 

過去の装着ブログはこちらをご覧ください。

30アルファード×マーベリック805Sでツライチ深リムマッチング

アルファード×玄武アジャスタブルスタビリンク

 

中でも今回クスコのパワーブレースを装着しようと思われたきっかけは、

玄武のアジャスタブルスタビリンクをお取り付けした際に、

あまりの快適ぶりにとても感動したとのお話しからでした。

 

外観では分からないパーツの購入は、かなり慎重になってしまいますが、

取り付けた時の感動は本当に素晴らしいと、かなりの反響も頂いております。

是非このブログを見て頂き少しでも気になった方がいましたら、

クラフト大宮バイパス店までご相談ください。

いつでも皆様のご来店やご相談をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

それではまた。

 

 

 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

20160607b.jpg

 

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

TOP

アウディA3セダン×CPM

2016年06月19日 17:00

お世話になっております。

クラフト大宮バイパス店です。

 

最近ボディ補強を考えられているお客様が大変多くなってきております。

ボディ剛性を上げて頂くとお車自体の捻じれも抑制されますので、

コーナーやレーンチェンジでの安定性がかなり向上すると評判です。

 

それでは本題に参ります。

本日はCPMをアウディA3セダンに装着していきます。

IMGP0442-008.JPG

輸入車に特に人気のボディ補強パーツCPM。

フロントとリアの一体感が生まれステアリングレスポンスの向上、

そして高速安定性の向上、社内の軋み音の軽減など、

決してスタンダードでは得る事の出来ない車両性能の引き上げを実現してくれるパーツです。

IMGP0443-008.JPG

元々CPMはレーシングカー部品に携わっていた経験を生かして、

レーシングテクノロジーから得たノウハウでストリート向け補強パーツを開発しているメーカー。

補強と聞くとガチガチなイメージですが、

決してハードになり過ぎない適度なバランスが日常のシーンに最適なボディ補強を実感できます。

 

ではでは早速取り付けに取り掛かっていきましよう。

CPMは元々ステージ1からいくつかのパターンに合わせて好みで補強を楽しめるものなのですが、

今回は一気にステージ2まで装着していきます。

 

まずはステージ1から。

センターと少し後方にCPMインストールしていきます。

IMGP0455-008.JPGIMGP0456-008.JPG

続いてステージ2のフロントメンバーブレースをインストール。

IMGP0458-008.JPG

ノーマルの補強パーツと交換になるのですが、

厚みとしっかり感がまるで違いますね。

IMGP0453-008.JPG

変わった形をしていると感じられる方も多いと思いますが、

デザインだけではなくお車の事を考え抜かれた形状にもなっているそうです。

IMGP0454-008.JPG

商品自体も自社で作られていて拘りもかなりのもの。

更に自社制作なのでコストパフォーマンスもかなり高いのも魅力の一つですね。

 

お車の中間をしっかり補強されると、お車自体の剛性も飛躍的に向上します。

純正でも補強はされていますが、CPMを取り付けて乗って頂くとかなり体感出来ると思います。

 

国産車から輸入車のボディ補強は是非お任せくださいね。

それではまたお会い致しましょう。

クラフト大宮バイパス店でした。

 

 

 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

20160607b.jpg

 

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

20160607b.jpg

 

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

TOP

30アルファード×玄武アジャスタブルスタビリンク×HKS・SスタイルL

2016年06月05日 17:20

30アルファード/30ヴェルファイアのご来店が多い、

クラフト大宮バイパス店です。

本日はHKSの車高調と、玄武のアジャスタブルスタビリンクを

ご装着してまいります。

 

いつもブログを見て頂き誠に有難うございます。

最新のアイテムのご紹介から施工ブログを毎日ご紹介しておりますので、

宜しければこちらのブログページをブックマーク・またはお気に入り登録してみてくださいね。

ブログページ→http://www.craft-web.co.jp/blog/omiyabp/

 

それでは本日ご紹介頂きますお車は30アルファードで御座います。

既にRAYSのグラムライツ57FXXでインチアップ済みのお車ですが・・・

IMGP9522-008.JPG

今回は写真のHKSの車高調、

ハイパーマックス・SスタイルLでローダウンを行っていきます。

全長調整式の車高調で、減衰力も30段階の設定があり、

特にミニバンでの乗り心地の評価が高い足回り商品。

IMGP9534-008.JPG

更にローダウンでの定番アイテムといっても過言では無い程の人気パーツ、

玄武・アジャスタブルスタビリンクも同時にインストールしていきます。

IMGP9536-008.JPG

また、現状装着されているナットがメッキタイプの物でしたので、

急遽、ブラックのRAYS・ジュラルミンナットに変更させて頂きました。

見た目での変化は一際です。

IMGP9541-008.JPG

では、HKSの車高調と玄武のアジャスタブルスタビリンクも装着が完了しました。

スタビの性能をローダウン時でもしっかりと生かせるスタビリンクは、

大型ミニバンにとって必須項目といっても過言ではありません。

IMGP9539-008.JPG

背が高いお車ですので、ロールの影響は人一倍受けやすいもの。

横揺れをしっかりとカバーしてくれる乗り心地を発揮してくれるので、

是非ローダウンをご検討中の方がいましたらご相談ください。

IMGP9512-008.JPG

取り付けが完了しましたら最終調整のアライメントを調整していきます。

足回り施工の際に必ず必要となってくるのが、このアライメント調整。

ローダウン後のお車はタイヤの向きや角度がバラバラとなってしまいます。

それを適正な状態へと調整していくのがアライメント調整です。

 

当店、クラフト大宮バイパス店では機材も最新鋭の3Dアライメントテスターを導入しており、

従来の機材より更に精密な調整が可能です。

 

勿論ですが、アライメントのみの受け付けも行っておりますので、

気になった方は、是非ご相談お待ちしております。

IMGP9548-008.JPG

それではローダウン後の30アルファードがこちらです。

見た目もかなり変わりましたが、一番の感動はその乗り心地。

IMGP9553-008.JPG

フォルムやシルエット重視でローダウンされる方が非常に多いのですが、

HKSと玄武のスタビリンクを装着し、いざお乗り頂くと、

その乗り心地の良さに感動を覚えてしまう程です。

車高調の楽しさは昔と比べてかなり変わりましたね。

IMGP9549-008.JPG

ちなみに今回のお車、TRDのエアロが装着されていました。

かなり作りこんであるお車で、オーナー様も次回は何をしようかお考え中でした。

IMGP9555-008.JPG

しかし、足回りの快適さに喜びを覚えてしまったみたいで、

次回はクスコのパワーブレースのご予約を頂きました。

オーナー様、有難う御座います!!

どんどん乗り心地が良くなっていくアルファード、楽しみですね。

IMGP9558-008.JPG

本日は20系のヴェルファイアの車高調取り付けも行っていて、

同時に施工完了しましたので、写真に収めさせていただきました。

どちらも乗り心地が最高のお車ですが、シルエットも最高です。

IMGP9554-008.JPG

それではローダウンからインチアップまでご相談お待ちしております。

勿論、タイヤもいつでもスペシャルプライスでご用意しておりますので、

タイヤをお探しの方がいましたら是非お問合せください。

クラフト大宮バイパス店でした。

 

 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

 

 

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

TOP

30アルファード×玄武アジャスタブルスタビリンク×クスコ・パワーブレース

2016年06月01日 11:30

アルファード/ヴェルファイアのご来店が多い

クラフト大宮バイパス店です。

本日は玄武のアジャスタブルスタビリンクと、

クスコのパワーブレースでボディ補強を行っていきます。

 

いつも沢山のご来店、誠に有難うございます。

本日もピットはとても有り難い事にアルファード・ヴェルファイアで大賑わいです。

IMGP9524-008.JPG

今回ご紹介させて頂きますお車はこちらの30アルファード。

以前当店にてBBSのRNとHKSの車高調をご装着頂きましたお車です。

IMGP9499-008.JPG

只今から装着していきますアフターパーツはこちらのクスコのパワーブレース。

フロアーフロントメンバー。

IMGP9500-008.JPG

そしてフロントサイドで御座います。

IMGP9501-008.JPG

更に只今大ブレイク中の、

玄武からアジャスタブルスタビリンクも同時にお取り付けしていきます。

IMGP9502-008.JPG

さてさて早速装着していきます。

まずはクスコのパワーブレース・フロアーフロントメンバー。

本当にミニバンの為の補強パーツといっても過言では無い程のお勧めパーツです。

小さめのアイテムですが、フロントメンバーの縦方向の剛性を高めてくれて、

発進時やブレーキング時の歪みを抑えてくれます。

大型なミニバンにかかる負担は大きいので気になった方は是非ご相談ください。

IMGP9503-008.JPG

続いてフロントサイドです。

ミニバンのメリットでもある大型のスライドドア、

ですがボディ剛性においては弱点にもなってしまいます。

フロントサイドはそういったサイドのスライド付近をしっかりと補強してくれますので、

ミニバンに乗られている方がいましたら、こちらも同様に補強をお勧め致します。

IMGP9506-008.JPG

最後に玄武のアジャスタブルスタビリンクです。

ローダウンによってねじ曲がったスタビを従来の状態に戻せる画期的なアイテムです。

反響が凄まじく、既に30系のお車においてはローダウンの必須項目といっても過言では無い程。

IMGP9510-008.JPG

大型ミニバン特有のロール(横揺れ)をかなり解消してくれますので、

ローダウンによるメリットを最大限に生かせるアイテムです。

これからミニバンのローダウンをご検討中の方がいましたら是非ご検討してみては如何でしょうか。

IMGP9511-008.JPG

大型ミニバンにとってボディ剛性はかなり大事なポイントですよね。

当店では30系のアルファード/ヴェルファイアのアフターパーツも多くご用意しておりますので、

気になった方は是非ご相談ください。

それでは皆様のご来店心よりお待ち致しております。

クラフト大宮バイパス店でした。

 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

bnr_all_160415_2.jpg

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

TOP

ゴルフ7ヴァリアント×CPM

2016年05月29日 12:46

クラフト大宮バイパス店です。

本日はゴルフ7ヴァリアントに、

CPMのボディ補強パーツを

装着しましたのでそのご紹介です。

 

補強パーツの取り付けが多いクラフト大宮バイパス店です。

本日は以前当店にてRAYSのHOMURA・A7MとSTの車高調を装着しました、

こちらのゴルフ7ヴァリアントのご紹介です。

IMGP8933-008.JPG

今回インストールします補強パーツはCPM。

レーシングカー部品の製造に携わった経験をフルで生かし、

そのレーシングテクノロジーから得たノウハウで、

開発されたストリート向けの補強パーツです。

IMGP8929-008.JPG

レース経験から生まれた補強パーツですが、

決してハードになり過ぎない適度なバランス感を持ち合わせた補強パーツで、

日常のシーンに最適なボディ補強を実現してくれます。

この度装着しますポイントはこのセンターのバー。

IMGP8931-008.JPG

そして、その奥にあるバーも交換していきます。

IMGP8932-008.JPG

既存の部品と比べて見て頂くと、

その精度の違いが明確に分かって頂けると思います。

IMGP8934-008.JPG

強靭なアルミ素材で形成されたプレートにてボディ一体に補強しつつ、

捻じれや、たわみを計算されたデザインにより、

ふら付きや、バタつきを抑えてくれます。

目で見て分かる程ですので、実際のドライビングはかなり変化が期待できますね。

IMGP8936-008.JPG

IMGP8935-008.JPG

またボディのセンターを補強する事によって前後のサスペンションの同調性も生まれます。

これによりワインディングや車線変更時のハンドリング反応を向上させると共に、

高速安定性も確保出来てしまう優れ者。

IMGP8938-008.JPGIMGP8937-008.JPG

更にボディの歪みを抑える事により、

お車自体の軋み音なども軽減出来るといった相乗効果も期待出来ます。

シャーシフレームにも一切加工を必要としない、

正に何も犠牲にする事が無く機能が向上出来るアフターパーツ。

それがCPMのボディ補強パーツなのです。

 

IMGP8939-008.JPG

車種により補強パーツの種類も変わりますが、

是非気になっている方がいましたら、お気軽にご相談ください。

スタッフ一同皆様のご来店やご相談を心よりお待ちいたしております。

クラフト大宮バイパス店でした。

 

 

 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

bnr_all_160415_2.jpg

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

 

TOP

20ヴェルファイア×クスコ・パワーブレースでボディ補強

2016年04月29日 17:30

アルファード/ヴェルファイアのご来店が多い

クラフト大宮バイパス店です。

本日は20ヴェルファイアのボディ補強のご紹介です。

 

今回ご紹介頂くお車はこちらの20ヴェルファイア。

既に当店でクレンツェのグラベンとHKSのスタイルLを、

インストール頂きドレスアップは完了済みのお車ですが、

今回は乗り心地の追求を求めてクスコのパワーブレースをご装着頂きます。

IMGP7789-083.JPG

こちらが今回インストール頂くクスコのパワーブレース達。

そもそもパワーブレースとは、モータースポーツのノウハウを生かしてボディの剛性強化を目指したパーツ。

ボディからメンバー間の捻じれや歪みを抑えてサスペンション本来の性能を取り戻す効果も絶大です。

更にお車のボディの経年劣化も抑制してくれる人気なパーツとなっております。

IMGP7796-008.JPG

まずはフロントメンバーから取り付けていきます。

フロントメンバーは、サスペンションクロスメンバーとボディフロア面を強固に固定するもので、

それに伴うフロント周りの楯や横方向のボディ剛性を一気に強力にしてくれます。

IMGP7808-008.JPG

続いてフロアーフロントセンター。

こちらも同様にセンターの歪み、軋みを低減してくれるパーツです。

中心がしっかりしてくれるので、安定感の向上にとても貢献してくれます。

IMGP7810-008.JPG

リアもしっかりと補強しております。

ボディの軋みは足回りの正常な動作の妨げになりますので、

ここをしっかりを抑えておく事によって、

リアサスの性能をより発揮出来る様になります。

IMGP7812-008.JPG

リヤ追加スタビバー。

リアのサスペンションビームにボルトオン装着。

スタビライザー効果を得る画期的なパーツです。

ロールを抑制してスポーツ性能の向上も期待大です。

IMGP7833-008.JPG

パワーブレースは何台もお客様のお車に装着頂いておりますが、とてもお客様の満足度が高い商品です。

かなり体感できるところが多いので、お客様からも、

『直進安定性が良くなり、ハンドリングがしっかりした感じになった』

『車の動きが落ち着いて安心感が出た。うねりでハンドルが取られにくい』

『乗り心地もドタバタ感が無くなり、サスが動いていてくれる感じ』

『雨の日もトラクションが増している』

『今までファミリーカーで人を乗せる車だったが、運転して楽しい車になった』

などの沢山のご感想を頂いております。

是非ボディ剛性でお悩みの方はクラフト大宮バイパス店までご相談ください。

それでは皆様のご相談お待ち致しております。

 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

bnr_all_160415_2.jpg

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

TOP

ローダウン車にお勧め!30アルファード×玄武アジャスタブルスタビリンク

2016年04月20日 11:30

30アルファード/30ヴェルファイアの、

ご来店が多いクラフト大宮バイパス店です。

本日は只今大ヒットを記録している、

玄武のアジャスタブルスタビリンクを

30アルファードにご装着致します。

 

それでは本日ご紹介いたします30アルファードがこちらのお車です。

以前、HKSのハイパーマックス・SスタイルLをインストール頂いたお車で、

ワイトレを使用して拘りの純正ツライチを実現した拘りのお車です。

IMGP7092-008.JPG

それではこちらが只今大ヒット中の玄武・アジャスタブルスタビリンクで御座います。

失われたアンチロール性能を取り戻す為の調整パーツという事で、

かなりのお問合せやご予約を頂いております。

IMGP7091-008.JPG

まずはフロントから交換作業を始めていきます。

中央にある細めの棒が純正で使用されているスタビリンクです。

多くのローダウン車両の場合、ボディ側の取り付け部を軸に円運動を行うスタビエンドは、

リンクに押されて上部に跳ね上がった状態となります。

ようはこのスタビリンクの長さを変えて頂ければ跳ね上がるといった症状も改善されるという事なんです。

IMGP7093-008.JPG

玄武のアジャスタブルスタビリンクは、上下でしっかりと長さが調整出来るパーツとなっておりますので、

スタビが元々の適正な位置で収まるようにセッティングしていきます。

IMGP7094-008.JPG

本来であれば、路面からの障壁によりストークしたサスペンションがスタビリンクを介してスタビライザーを捩じるのでありますが、

既に作動範囲の限界まで達したスタビエンドは軸受を始点にしてボディを持ち上げてしまいます。

これはアンチロール性能以前の問題となりサスペンションとボディを直に連結している事となります。

すなわち、このアジャスタブルスタビリンクを装着することにより、

リンクの全長を調整する事でスタビライザーの機能を妨げないポジションへと補正されるものとなるのです。

IMGP7096-008.JPG

では続いてリアも交換作業を行っていきます。

こちらも原理はフロントと同じです。

IMGP7097-008.JPG

更に補足させて頂きますと、

純正パーツと玄武の商品を見比べて頂きます。

その厚みが全く異なっている事がお分かり頂けると思います。

IMGP7098-008.JPG

正直負荷のかかり具合に置いては極端なお話ですが

非常にかかり易い場所になってしまいますので、

更なる強度と長さ調節が可能な玄武のアジャスタブルスタビリンクは、

本当に足回りの必須アイテムといっても過言では無いのでしょう。

IMGP7100-0089.JPG

ハンドリングの軽さや、安定感をお求めの方には本当にお勧めの商品となっておりますので、

是非ローダウンをご検討されている方がいましたら、

ご一緒にお取り付け頂いては如何でしょうか。

では皆様のご来店・ご相談をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

クラフト大宮バイパス店でした。

 
 
 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

TOP

80VOXYの仕様変更!!

2016年04月18日 14:49

ミニバンのご来店が多い

クラフト大宮バイパス店です。

本日は80VOXYのご紹介。

 

この度、以前WORKのシュヴァートSC5とシルクブレイズのリップスポイラー、

更にガナドールのマフラーを当店にてお取り付け頂いたこちらの80VOXYのご紹介。

IMGP6994-008.JPG

今回は仕様変更で、モデリスタのフロントエアロ。

IMGP6992-008.JPG

そしてBLITZのエアフィルター。

IMGP6990-008.JPG

更に玄武のアジャスタブルスタビリンク。

IMGP7030-008.JPG

更に更に、クスコのフロントストラットバー。

IMGP6988-008.JPG

最後にリア用スタビバーをご装着します。

IMGP7035-008.JPG

まとめて見てみるとこのボリューム。

かなりやり甲斐がありますね。

IMGP6978-008.JPG

さてまずは、BLITZのエアフィルターのインストールから。

純正交換タイプなので早速装着していきます。

エアフィルターが隠れているのはここですね。

IMGP6997-008.JPG

開けてみると、純正フィルターが潜んでいました。

IMGP7000-008.JPG

左が純正で、右側がBLITZのエアフィルターです。

見えない場所ですがノーマルよりファッション性が高くなっていますね。

IMGP7002-008.JPG

純正タイプより強度と耐久性が向上しているタイプのエアフィルターです。

ステンレス素材を使用した特殊な2層構造で、

より吸入効率を上げて頂く事が可能になっております。

IMGP7003-008.JPG

続いて玄武のアジャスタブルスタビリンク。

ローダウンした状態ですと、スタビの固定位置が変わってしまい、

ノーマル時の最適な足回りの状態が確保しにくくなってしまうのですが、

長さが調整出来るこのアジャスタブルスタビリンクに変更頂くと、

足回りが適正な状態へと元通りとなりますので、かなりハンドリングがよくなります。

IMGP7029-008.JPG

アジャスタブルスタビリンクをご装着の写真がこちらです。

ノーマル時より強度も上がっていますので、

負担のかかりやすい足回りのパーツとしては非常に最適です。

IMGP7032-008.JPG

続いてクスコのフロントストラットバーです。

ボディの軋み、そして足回りの適正な動きを補ってくれる人気のパーツです。

IMGP6999-008.JPG

写真の通り、左右のフロントアッパー上部にお取り付け頂きました。

純正でも採用される事がある程のパーツで、かなりハンドリングがしっかりとします。

IMGP7010-008.JPG

更にリアのスタビバーもご装着していきます。

IMGP7036-008.JPG

元々スタビライザーが装着出来ないリアのサスペンション形式に設定された商品で、

ミニバンによく見られるロールやふら付きを抑えて安定した走行を実現してくれます。

IMGP7037-008.JPG

最後にモデリスタのフロントエアロをご装着頂いていきます。

エアロはズレが無いか何度も確認させて頂いて本合せしていきます。

IMGP7072-099.JPG

ご装着後はこのように仕上がりました。

ボリュームが増してインパクトがあるお顔になりましたね。

IMGP7074-099.JPG

では全ての施工が完了した80VOXYがこちらです。

外見もさることながら、目に見えない所まで手がかかっているお車だという事が尚良いですね。

IMGP7075-008.JPG

当店はミニバンのご来店がとても多く、施工実績も非常に多いお店ですので、

ミニバンのカスタムをご検討中の方は是非ご相談ください。

IMGP7081-008.JPG

それではまた店頭にてお待ち致しております。

クラフト大宮バイパス店でした。

 
 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックを日々更新中。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

TOP

アルファード×玄武アジャスタブルスタビリンク

2016年03月18日 12:57

クラフト大宮バイパス店です。

本日は30アルファードに玄武から発売されている、

アジャスタブルスタビリンクを装着していきます。

IMGP4780-008.JPG

以前から口コミ等でかなり話題となっている商品なのですが、

装着頂くとかなりお車自体の安定感が向上するといった内容で大変人気な商品となっております。

そんなこんなで只今ご予約頂いている分だけでもこんなにご用意がある状態です。

IMGP4786-008.JPG

今回はフロントとリアどちらも装着頂きます。

IMGP4781-008.JPG

元々、スタビライザーとはロッドのねじれ作用を利用することでサスペンション作動時に

生じる左右差を減少させ車体のロールを抑える働きをしてくれます。

しかしそれはノーマル車高でのお話、ローダウン時の足回りの状態は、

ボディ側の取り付け部を軸に円運動するスタビエンドはリンクに押され跳ね上がった状態になります。

IMGP4783-008.JPG

しかしこの玄武アジャスタブルスタビリンクを装着後は、

リンクの全長を調整することでスタビライザーの機能を妨げないポジションへと

補正をしてくれますsign03

これによりノーマル時の動きと同等の働きをしてくれるようになる為、

驚く程乗り心地やハンドリングが向上することにhappy02

IMGP4789-008.JPG

気になる乗り心地はというと、車線変更時のハンドリングが劇的に向上した所と

段差の乗上げの安定感がかなり向上したように感じ取れましたgood

IMGP4787-008.JPGIMGP4788-008.JPG

リアも同様に施工させて頂いたのですが、

失っていたスタビリンクの性能が復活し、更なる安定感を感じれる乗り心地へと昇華しました。

IMGP4782-008.JPG

ローダウンにスタビリンクは既に必須項目といっても良い程の商品なのではないでしょうか。

ローダウン時の乗り心地に満足されていない方は是非ご検討ください。

IMGP4794-0987.JPG

それでは皆様のご相談やお問合せをお待ちしております。

クラフト大宮バイパス店でしたgood

 

***Craft Event Information***

 

btn_facebook.png クラフト大宮バイパス店のフェイスブックが始まりました。

皆様の『いいね』お待ちしております。

 

 

 

クラフト大宮バイパス

 

大宮バイパス店

〒331-0052

埼玉県さいたま市西区三橋6-780-1

TEL:048-783-2214

 

友だち追加数 btn_facebook.png

 

 

■営業時間
平日 10:00〜20:00 日曜・祝日 10:00〜18:00

■定休日 
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

TOP

  1. 1
  2. 2
  3. 3
最近のブログ記事
カテゴリ
バックナンバー