店舗案内

タイヤの製造年週について

タイヤの製造年週について

タイヤが作られた年の週を示す4桁の数字が、サイドウォールの片面に刻印されています。最初の2桁が週(1週)を、最後の2桁の数字は西暦の下二桁を意味します。たとえば製造年週が「0519」となっている場合、2019年の第5週(1月下旬)に生産されたタイヤであることを示しています。
また、ゴム製品であるタイヤは、時間の経過とともに少しずつ劣化していきます。とはいえ、ホイールに装着する前の新品タイヤの場合、適切な保管方法が正しく守られている場合、タイヤの性能低下の度合はごくわずかなものです。タイヤメーカー各社やクラフトが適切に管理・保管しているタイヤについては、問題になるほどの性能低下は起こりませんが、クルマに装着し、実際に走行しているタイヤの場合、熱や紫外線などの影響により劣化は進行します。
このような事実を踏まえた上で、クラフトではお客様にとって最善となるご案内を行っています。

RECOMMEND