店舗案内

タイヤ選びのコツ

タイヤ選びのコツ

乗り心地の良さで選ぶなら

「プレミアムコンフォート」と呼ばれる高級タイヤが最適です。他のタイヤと比べると価格は少し高めですが、走行時の静粛性の高さや振動吸収性能にも優れ、これらが乗り心地の良さにつながっています。中には、タイヤ内部に吸音スポンジを装着することで、静粛性をさらに高めているモデルもあります。純正タイヤから交換するだけで居住性はかなり向上しますが、インチアップを行う際などで、タイヤの扁平率が低くエアボリュームが小さくなることで、硬くなりがちな乗り心地を、こうした高級タイヤでカバーする、という方法もおすすめです。

燃費の良さで選ぶなら

タイヤに必要な基本性能をしっかり備えた上で、ころがり抵抗を小さく抑えることで燃費を良くする、「エコタイヤ」と呼ばれるジャンルがあります。近年では、標準的なタイヤはほとんどエコタイヤと同義で扱われるようになっています。値段もお手頃なのもうれしいポイントです。

スポーティ性能で選ぶなら

クルマの3つの基本性能である「走る」「曲がる」「止まる」をしっかり支え、走行性能を高めた「ハイグリップタイヤ」がおすすめです。中にはサーキット走行にも対応できる高性能なモデルもあり、スポーツカーオーナーならぜひ履いてみたいタイヤと言えます。高級タイヤに比べると居住性や静粛性は少々劣ります。

雪道や凍った道を走るなら

山間地だけでなく、都市部においても「備えあれば憂いなし」なのがスタッドレスタイヤです。近年のスタッドレスタイヤは雪道やアイスバーンでの性能はもちろん、乾いた路面を走る際の性能も向上しているため、秋から冬にかけて早めにタイヤを交換するのが最もスマートな方法と言えるでしょう。詳細はスタッドレスタイヤをご覧ください。

RECOMMEND