1. ホーム
  2. 商品情報
  3. クラフトオリジナルホイール
  4. RAYS VOLKRACING RE30 ロータス エリーゼ、エキシージ用

RAYS VOLKRACING RE30 ロータス エリーゼ、エキシージ用

RAYS VOLKRACING RE30 ロータス エリーゼ、エキシージ用

スポーツカーの定義は人それぞれ。ハイパワーである事=スポーツカーの範囲とする事もあるでしょうし、スタイリングや、設計の思想なども定義付けに加える事もあるでしょう。ただ、スポーツカーはスポーツドライビングに適した車と考えるなら、軽くてコンパクトである事はスポーツカーとしてのマイナス要因にはなり得ません。いわゆるライトウエイトスポーツと言うのがスポーツカーの原点と言えるのではないでしょうか。

そのライトウエイトスポーツの究極的な1台と呼べるのがロータス社のエリーゼです。ロータス社の名を決定的な物とした初代エリーゼの名を冠して現代のライトウエイトスポーツとして登場した2代目エリーゼは、ライトウエイトスポーツを愛する人達に絶大な人気を誇ります。

そんなこだわりを持ったスポーツカー、エリーゼ、進化型とも言えるエキシージ用に拘りのホイールを用意したい・・・そして、用意したのがVOLK RE30です。

鍛造1ピースホイール ロータス エリーゼ、エキシージ専用
サイズ:(F)7.0Jx16 +27 (R)8.0Jx17 +30 4/100
カラー:ハイパーシルバー、マットブラック、 BCC(ブラッククロームコーティング)
付属品:バルブ (センターキャップ別売)
重量:(F):6.0kg(純正 13.2kg) (R):7.2kg(純正 15.2kg) 実測値

装着写真はこちら

商品写真一覧

軽量、高剛性、まさにスポーツカー用の高性能ホイール

ライトウエイトスポーツには軽量ホイールが当たり前です。せっかくの軽量という性能を更に進化させる事ができなければ、ホイールを変える意味がありません。

今回のRE30はF1にも採用されるデザインを踏襲したモデルです。鍛造で軽量は当たり前!更に剛性を追及したモデルがRE30です。

カラー:フラットブラック

フラットブラックは定番とも言える艶消しブラックです。完全な艶消しではなく、半艶消し、セミグロスブラックとなります。

カラー:マーキュリーシルバー

マーキュリーシルバーはVOLKの既存カラーで人気です。ハイパーシルバー系と呼ばれる、光沢の強い美しいシルバーです。

カラー:BCC(ブラッククロームコーティング)

今回の目玉とも言えるBCC(ブラッククロームコーティング)は黒くメッキしたような仕上げになります。画像ではなかなかイメージがつかみ難いかもしれませんが、非常に美しい仕上げになります。

気になる重量はフロントが6.0kg、リアが7.2kgです。(実測重量の為、誤差、カラーによる差があります)純正ホイールの重量がデータ上ですがフロント13.2kg、リアが15.2kgのようですので半分以下の重量になり、ホイールのみで30kg以上の軽量化になります。

装着時のイメージも大切

スポーティーなデザインなので、デザイン的に合いは悪くないとは思いましたが、予想以上に良いです。曲面で構成されたボディに、丸みを帯びたデザインのホイールは非常に良く似合います。

無骨な直線基調のホイールもメカメカしくて、よりスポーティーな印象を強調してくれますが、このRE30は全体を美しく演出してくれます。