• HOME
  • ピット紹介

当社でご購入いただいた車両は、すべてアライメント診断を行ってからご納車いたします。
車高調などでローダウンした車両はもちろん、足回りに手をかけていない車両も診断いたします。
当社の3Dアライメンテスターは、PITに設置されたタワーに設置された高解像度カメラによって、正確に車両のアライメントの状態を測定し、キャンバーやトーの測定結果により、アライメントに異常がないかをチェックします。
異常がある場合は、アライメントの調整を行います。
調整箇所は車両によって異なりますが、基本調整可能箇所についてはすべてチェック調整致します。

タイヤ・ホイール専門店として長年培ってきた経験をいかし、作業を行っています。
ホイールへのタイヤの組み込みは、簡単なようで奥が深い。使うタイヤサイズによって空気圧も変更が必要です。もちろん車種によっても違ってきます。
タイヤが組めたら、バランス調整です。機械を使ってウェイトバランスを貼るだけの単純な作業ですが、タイヤとホイールの「振れ。」を人の目で見ています。タイヤのトレッド面が振れるようですと振動の原因となりますので、組みなおしや再フィッティングでビードを上げなおすこともあります。中にはホイールとの相性のような場合もあります。タイヤとホイールの位置関係を変える事(位相変えと言います)で改善する場合もあります。必ずしも軽点マークとバルブ位置が合っていればOKでは無く、振れが無い状態が最良の状態になります。

サスペンションなどの足回り交換も自社で行っております。ダウンサスはもちろん最近では高性能な車高調が比較的低価格で手に入るので、車高調の取り付けが多いです。
作業は、ただ取り付けるだけではなく、お客様の使用用途や希望に合わせて、セッティングもさせていただきます。
この「セッティング。」で同じ商品を取り付けても、1台1台違う仕上がりになります。
お客様に合ったセッティングがされた車は、普段乗っていても乗りやすく、気持ちが良いですよ。