1. ホーム
  2. 店舗案内
  3.  URBAN OFF CRAFT >
  4. 店舗ブログ

URBAN OFF CRAFT

WORK ワーク

ワークのクラッグが再入荷(^^♪

2018年02月12日 07:00

四駆乗り、四駆好きなら必ず知っているブランド。

 

それはBFグッドリッチ。

atmt.JPG

KO2やKM2と言ったヨンクタイヤの代表格。

 

そんなBFグッドリッチのカタログの表紙になっている

ハイラックスが装着しているコノホイールをご存知でしょうか?

 

bfcrag.JPG

 

うーん、雰囲気出ていてカッコイイ(^^♪

 

このホイール。

恐らくですが。。。。。

 

このホイールでは?(笑)

 

crag1.JPG

 

WORKクラッグ  T−グラビック。

 

似ているだけかな?

いやいや、どうみてもコレでしょう(笑)

 

カタログの表紙を飾れるなんて。

相当な事ですよねhappy01

今回このT-グラビックが緊急入荷いたしました。

 

トヨタ 150系プラド

tgraprado.jpg

tgra150kouki.jpg

 

ミツビシ デリカD5

derideri.jpg

activegear.jpg

そんな

T−グラビックは入荷する度に売り切れ、メーカー欠品中

っと常に人気っぷりを見せるホイールです。

 

今回は17インチのプラドサイズが再入荷してきましたshine

カラーはアッシュドチタン!!

 

1セットのみの入荷になりますので

早い者勝ちですよぉ〜( ゚Д゚)

 

皆様のお問合せお待ちしています(^^)/

 

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

 

TOP

T-GRABICを150系ランドクルーザー・プラド中期型に-2-

2018年02月03日 08:00

前回の続きですdownwardleft

T-GRABICを150系ランドクルーザー・プラド中期型に-1-

 

タイヤ&ホイールを車体取り付け後は

トルクレンチを使って最後の締め付け確認を行いますwrench

 

4×4に限らずどの自動車でも

車体と地面をつないでいるのはタイヤとホイールだから

最後の締め付け確認はとても大事。

 

20180129183402.JPG

 

どお!?

 

純正タイヤ流用のホイール交換だけでもここまでクルマの印象は変わる。

 

目に見える大きな部分の変化は印象を大きく変えるねgood

 

20180129183524.JPG

 

背景が荒野ならこのスタイルたまらなくハマるんじゃないかな!?

 

JWL-P800KG(乗用車規格)と

JWL-T955KG(トラック規格)もクリアしている

CRAG T−GRABIC。

 

過酷なレースを走破できるホイールノウハウが

詰め込まれている証拠でもあるねflair

 

20180129183614.JPG

 

純正の265/65R17からワンサイズ上げる

265/70R17のサイズはプラドオーナーさんからも支持を集めている。

 

タイヤ外径をワンサイズ変えるだけでも4×4の場合

ガラッと印象が変わるからオモシロイup

 

また、グッドリッチでも最近新しく出た

275/70R17というサイズも個人的にきになるなぁ〜shine

 

20180129183700.JPG

 

この雰囲気大っ好きだわ〜lovely

 

大人気のBFグッドリッチKO2とかを組み込むと独特の

ブロックパターンも相まって実際の外径よりはるかに

力強く、大きく見えて荒々しさが際立って見えるからオススメgood

 

タイヤ交換を考えられている方にもおススメしてみると

意外と気に入ってくれるネ!

 

20180129183855.JPG

 

同じ型のプラドが横に並んでも全く同じじゃない。

 

他人とは違うからこそ面白くて”愛車”って感じがする。

 

次のメニューはリフトアップかな?

JAOSさんのリフトアップキットもお取り扱いがあるよflair

2インチ弱上げてみると世界が変わるよgood

 

20180129184456.JPG

 

純正ホイールにはスタッドレスタイヤを組み込みcatface

 

これで冬もバッチリscissors

 

大人気のクラッグシリーズ。

 

後期型にも着けさせてもらったことがあるから

コチラも見てね〜winkdownwardleft

 

150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-完成編-

 

また、初期メンテナンスでお待ちしておりますwink

ありがとうございました!

 

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

 

TOP

T-GRABICを150系ランドクルーザー・プラド中期型に-その1-

2018年02月02日 09:00

150系ランドクルーザー・プラドの

ご来店が止まらない!?

 

前期・中期・後期と

3代に渡り、絶大な人気を誇る国産4×4代表の

ランドクルーザー・プラド。

 

20180129181029.JPG

 

本日は、中期モデルのご紹介。

前期・後期にはない鋭いヘッドランプがイイよね。

 

20180129180820.JPG

 

店頭展示されていた

WORK CRAG T−GRABIC

早速、リアルマッチングup

T−GRABIC大人気ですwinkキテます!

 

4×4に限らず、自分が欲しいなぁ〜と思うホイールがあれば

イメージ作りは大切。

 

「イメージと違った〜crying

とならないためにもイマジネイションは大事note

 

20180129181412.JPG

 

早速、リフトに上げて作業を開始flair

店頭在庫があったから待つことなく手に入る。

オフロード系ホイールが即納ってなかなかないからいいタイミングup

 

20180129181156.JPG

 

リアビューもgoodTRDハイレスポンスマフラーが装着済みup

 

TRJ150Wのガソリン車の他に

GDJ150W・151Wといったディーゼルエンジン車にも適合flair

 

テールエンドが15°斜めにカットされているの理由があって、

悪路を走るときの”デパーチャーアングル”といって

リアタイヤ接地面からリアバンパーまでの角度を稼げるgood

 

そして、排気音も奏でられるといった理由あってのマフラーなんだよね。

 

20180129181518.JPG

 

Baja1000などのレースノウハウが詰められた

クラッグを装着すれば、もう本物でしょ!?

 

20180129181635.JPG

 

迫力のコンケイヴフェイスは

プラドなどのサイズでこそ出せる新しい顔。

 

20180129181729.JPG

 

今回は、純正タイヤの溝がまだあるから

純正タイヤを流用して作業を進めますup

 

純正の265/65R17のサイズもいいけど

ワンサイズ上げて

275/70R17や265/70R17といったサイズに

ゴツめのBFグッドリッチなどの

オールテレーンやマッドテレーンをアリだよねflair

 

IMG_8893.JPG

 

作業中のスタッフ石井も興奮を抑えきれない(笑)

 

クルマ好きでよかったと思える瞬間。

 

気になる全貌は、次回のブログにて。

 

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

 

TOP

150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-完成編-

2018年01月26日 07:30

お待たせいたしましたwink

ランドクルーザー・プラド後期型

完成編を本日はご紹介。

 

これまでのシリーズはココから見てね〜downwardleftdownwardleft

150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-前編-

150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-中編-

 

20180125113227.JPG

 

純正タイヤ流用ながらも

荒野がバックに似合うザ・4×4の仕上がりになりましたgood

 

あらゆる地形を圧倒する

モンスタータフネス

 

のキャッチを地で行くアウトドアフィールド感flair

 

20180125114100.JPG

 

ノーマル車高でもこの迫力ですが、

リフトアップをすると更なる迫力が増すのも

クロカン系4×4の魅力good

ここまでやると次はリフトアップも気になるかも!?

 

battlezkit.jpgのサムネイル画像

 

JAOSさんのBATTLEZキット(ハーモフレック?搭載の詳細はコチラ)

を組み込んで

3センチから4センチ上げると目線の高さもそうですが、

走行安定性がとにかく良くなる!

 

純正ショックにありがちなフニャフニャ感がなくなりますので、

走行安定性も確保したい方はおススメですscissors

 

次回のカスタムはこれですかね!?(笑)

 

20180125113358.JPG

 

ビードロック風リムにコンケイヴディスク。

 

アッシュドチタンカットリムの

カラーリングも相まってこの画だけでも

しばらく見とれてしまいますlovely

 

20180125113802.JPG

 

純正タイヤを使い切ったら

次の構想に

オールテレーンタイヤや

マッドテレーンタイヤなど

ゴツめのタイヤへシフトもイイよねflair

 

IMG_7743.JPG

 

BFグッドリッチを組み込めばご覧のような仕上がりに

なりますよup

 

4×4ホイールにオールテレーンもしくは

マッドテレーンそして、ホワイトレター。

 

ゴツゴツしたサイドウォールで

更なる4×4感を醸し出しましょうnote

 

またのご相談をお待ちしております!

 

4×4の合言葉は…

 

upcraft.jpg

 

 

 

~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~

main_urbanoff_171201.jpg

日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」

その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ”

がなんと、

取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-中編-

2018年01月24日 07:30

前回の150系プラド後期の続きです。

(前編はココから見てね〜)

 

20180122113806.JPG

 

最近、流行中のLEDデイライト。

 

日中でも自車の存在を他のクルマに知らせることができるので

安全ですよね〜flair

 

で、前回リアルマッチングをしていただき、

 

マットカーボンカットリム(MGMRC)と

アッシュドチタンカットリム(AHGRC)

 

二色で悩んでいたけど〜〜。

 

コッチにキマリだ〜〜〜upwardright

 

20180122114015.JPG

 

アッシュドチタンカットリムnote

 

このコンケイヴ具合もgoodなかなか4駆系ホイールで

コンケイヴデザインも少ないからこのTグラビックはご指名も多いflair

 

実際にオフロードを攻める本格的な方から

シティユーザーさんまで幅広いユーザーさんがいるネ。

 

でね、納車直後で純正タイヤの溝がまだある状態にホイール交換となると

タイヤを捨ててしまうのは勿体ない。でもカッコ良くしたい。

こんな想いを持つ方も多いはず。。。

 

20180122114104.JPG

 

無駄なくカッコよくnote大切でしょ?

 

ということで純正タイヤに組み込んじゃいますup

 

このムッチリ具合がイイネ!

 

気になる完成の姿は次回のブログにてsign05

 

お楽しみに!

 

 

 

 

~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~

main_urbanoff_171201.jpg

日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」

その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ”

がなんと、

取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-前編-

2018年01月23日 07:30

150系プラド後期キテます!

 

20180122103708.JPG

 

前期・中期型よりも鋭い目つきとなった後期型。

アーバンオフクラフトにも徐々にご来店頂いておりますup

セーフティ・センスも付いて安全面もOK!

 

20180122104412.JPG

 

まだまだ、納車したてのキレイなフォルム。

内装ベージュにサンルーフとバッチリ!

 

でも、せっかくの愛車ならノーマルホイールはさみしいよね。

で、こうなりますeye

 

20180122103910.JPG

 

リアルマッチング〜

 

置かれているホイールは

WORK CRAG Tグラビック。

 

Baja1000などの競技にも使われ、(バハ・チャンピォンのお話はコチラから)

この他にもアジアXCラリーへの参戦車両にも供給した

ホイールをベースに開発されていますnote

 

ただ、レースだけでなく街乗りでもフィッティングはOK!

オン・オフとマッチするオールラウンダーな一本flair

 

20180122104204.JPG

 

アッシュドチタンカットリム(AHGRC)

 

20180122104240.JPG

 

マットカーボンカットリム(MGMRC)

 

好みが真っ二つに分かれますが、

ボディーカラーや組み込みたいタイヤの形状に合わせて

カラーチョイスをするのもイイネscissors

 

20180122104623.JPG

 

ホイールが決まってもあと一つ。大切なものが。。。。

ナット。

 

クロームかブラックか、はたまた

クロモリナットか。

 

ナット一つでもホイールの表情は大きく変わる。

小さなところを拘ってこその愛車note

 

20180122104711.JPG

 

ん〜〜〜どっちかなぁ〜〜〜

 

20180122104846.JPG

 

よし!これにキマリ!

 

オーナー様の好みが詰め込まれた

完成の様子は次回のブログにてwink

 

 

 

~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~

main_urbanoff_171201.jpg

日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」

その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ”

がなんと、

取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

アーバンオフスタイル!デリカ D:5 ワーク クラッグ Tグラビック

2017年12月24日 07:00

昨日の デリカD5 続きです。

IMG_9874.JPG

ヨコハマ ジオランダーA/T G015 を

16インチにインチダウンして取り付けます。

IMG_9876.JPG

選ばれたホイールは、

WORK クラッグ T-グラビック 

カラーはマットカーボンカットリム

当ブログでもご紹介させていただいています。

バハ・チャンピオン その2

新型ハイラックス。クラフト第1号!

IMG_9868.JPG

純正18インチから、16インチにインチダウンとオールテレーンタイヤで・・・。

IMG_9881.JPG

アーバンオフスタイル!!

インチダウンで増したタイヤの厚みと、ジオランダーのゴツゴツとしたサイドウォール。

四駆感が際立ちました。

 

IMG_9885.JPG

よりアウトドアフィールドが似合うデリカになりました。

IMG_9886.JPG

次は「リフトアップだね。」とオーナーさん。

IMG_9888.JPG

リフトアップすれば、さらに雰囲気出ますね!

JAOSのBATTLEZサスペンションキットあたりかなと、オーナーさん。

イイですね!!

その際には是非またご相談くださいhappy01

IMG_9892.JPG

この度はありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします!

 

~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~

main_urbanoff_171201.jpg

日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」

その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ”

がなんと、

取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

ジオランダーA/T G015をデリカに!

2017年12月23日 07:00

本日のアーバンオフクラフトには、

デリカD5のご来店がありました。

IMG_9867.JPG

タイヤが限界まで来ているということで、見せていただくと・・・。

IMG_9869.JPG

確かに限界ですup

ということで、タイヤを交換sign03

IMG_9870.JPG

今回お客様よりご指名だったのは、ヨコハマ ジオランダー A/T G015

ヨンク乗りからはご指名の多いタイヤです。

その理由は、乗り心地、静粛性、ダート性能、マッド性能を 高い次元で

バランスさせているところ。

”オン”も”オフ”も得意な、まさにA/Tオールテレーンですね。

IMG_9871.JPG

サイドウォールまでブロックパターンが掘られていて

サイドウォールの耐久性も高いです。

普通のタイヤは、サイドウォールは薄いので、落ちている木の枝とかでも、

踏み方によってはパンクします。

林道や河原などを走ることが多い、アーバンオフなお客様は、

こういう性能も大事ですよね。

こちらは、4×4MAGAZINEさんの、オフロードインプレッション

 

さすがジオランダーという動画ですね。

IMG_9872.JPG

そして今回はホイールとセット!!

18インチのタイヤ交換は、少し値が張りますので、

16インチのタイヤ・ホイールセットという選択肢もありです。

 

カッコよく”アーバンオフスタイル”になった姿は、明日のブログで!

 

~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~

main_urbanoff_171201.jpg

日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」

その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ”

がなんと、

取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

バハ・チャンピオン その2

2017年11月21日 07:00

先日 世界最高峰のオフロードレース、

「Baja 1000」 について書いてみましたが、

本日は、これまた違う角度で、ホイールのご紹介をします。

IMG_6151.JPG

「上げましょう!!」の河北店長が、

頑張って持ち上げている、このホイール・・・・。

IMG_7743.JPG

ワーク クラッグ T−グラビック

変わったデザインだなーと思いますよね。

実はこちらも、Baja レースと 関係がありまして・・・。

576a5c30a5ccd.jpg

ヨコハマタイヤの レーシングカー EARTH-RUNNER

”BAJA1000” の ”オープンミニトラッククラス”

にエントリーした車両です。

こちらに装着されているホイール。

実は WORK オリジナルホイール

このホイールこそ、WORK CRAG T-GRABICの原型となるモデル。

これが改良されて、市販されたんですね。

58e47a3e6f6cc.jpg

”2016 BAJA 1000” では、

オープンミニトラックのクラス7で見事3位を獲得しました。

58e47cfb36098.JPG

ちなみにタイヤは、

YOKOHAMA GEOLANDER A/T-S LT315/70-17

マッドテレーンでは無く、オールテーレーンなのが意外ですね。

58e47df43e951.JPG

ホイールのリムに装着されている、オレンジのパーツが

”ビードロック” と言います。

空気圧が0になっても、タイヤがホイールから外れるのを防ぐためのものです。

市販の T−グラビック は、

それもデザインの一つになっていますね。

58e47e0330ec8.JPG

戦った後の車両。

タイヤがズタボロなのがかっこよすぎ。

過酷な環境なのが良くわかります。

動画もどうぞ!

 

5768eb56ad419.jpg

これは、「BAJA ポルトガル500」 に参戦した、

三菱アウトランダーPHEV。

こっちのほうが、より市販のT−グラビックに近いデザインですね。

5768eb65931ad.jpg

このように過酷な環境下で培ってきたノウハウとテクノロジーを

ストリート向けにフィードバックしたのが、

WORK クラッグ シリーズ ってことですね。

20171120191430.JPG

いかがでしたか?

見た目だけじゃなく機能性もこだわれていることが分かりましたね!

そんな  クラッグ T−グラビック

・マットカーボンカットリム

・アッシュドチタンカットリム

各色在庫しております。

delica crag (25).JPG

皆様のご来店をお待ちしております!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP