1. ホーム
  2. 店舗案内
  3.  URBAN OFF CRAFT >
  4. 店舗ブログ

URBAN OFF CRAFT

FJ Cruiser FJクルーザー

  1. 1
  2. 2

行きつく先はマッドテレーン。

2018年06月23日 07:30

見た目を司るのは

車高・ホイールだけ?タイヤも。ですヨ!

km21.JPG

本日の主役はコチラのゴツイタイヤ…。

 

アーバンオフクラフトのブログを毎日?見て下さる方なら

ピーンッ!ときていますよね?(笑)

km22.JPG

BFグッドリッチ マッドテレーン T/A KM2。

 

過激なオフロードコースを走られるヘビーユーザーから

舗装路中心使用の方まで人気なんですcatface

 

なぜ舗装路中心の方に人気なのか?

ズバリ…downwardleft

km23.JPG

km24.JPG

カッコよさ。これに尽きます。

標準装着タイヤと比較すると別物。

サイズアップも行わさせて頂いているとはいえこの違いですflair

km25.JPG

純正ホイールにマッテレのサイズアップを履くのもツウならでは。

あえての純正チョイスです。

km26.JPG

もちろんサイズアップを履くにはノーマル車高では…。

なのでJAOSさんのリフトアップキットにて

リフトアップも着手済みwrench

km27.JPG

荒野を走らなくてもキャンプ場や岩場などに

停めてあるだけで画になる。

 

その風景を求めて

リフトアップやA/T、M/Tタイヤへ換装される方も

実際多いですねlovely

km28.JPG

お次は背面タイヤに着手でしょうか?

ご相談をお待ちしております。

km29.JPG

それでは素敵な4×4ライフを!

アーバンオフクラフトでしたup

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

ハイラックスキャンペーン開催中!

開催期間2018年6月1日(金)~7月6日(金)

hiber1.jpg

20180604153311-thumb-499x341-590853.jpg

20180528173825-thumb-499x341-588352.jpg

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

FJクルーザーをBATTLEZ ジオランダー バックランプ移設...と盛り沢山-完結編-

2018年04月14日 07:30

FJクルーザーのカスタマイズ完成編。

BATTLEZ、ジオランダー、バックランプ移設…etc

全話完結です。

fjsjj9.JPG

これまでのFJクルーザーの変遷はdownwardleft

第一話(ココをクリック)

第二話(ココをクリック)

第三話(ココをクリック)

 

お待たせいたしました。本日完結となります!

既に純正状態とは全く異なる状態からスタート!

fjjj8.JPG

フロント:50mmアップ

リア:30mmアップ

に加え、ジオランダーG003 M/Tのフォルムが一層

FJクルーザーの持つ無骨さを強調させていますgood

fjjj10.JPG

ホイールは入庫時と同じながらもタイヤ一つ、ワンアイテムで

全く異なる仕様・見た目へビッグチェンジgood

 

イメージ内に抱く”四駆ってこんな感じ。”

を具現化した一台ですネ!

fjjj11.JPG

タイヤに加え、やはりリフトアップに伴う迫力アップも

見逃せませんwink

fjjj12.JPG

河原、山、悪路が似合うクルマ。用途も大切ですが、

ターマック中心に使用する場合でも雰囲気はとても大切。

 

コンクリートジャングルに迷い込んだ4WD。

そんなテーマもいいですよねnote

fjjj15.JPG

ホワイトレターのオールテレーン、マッドテレーンも

いいですが、ブラックレターのマッドテレーンもいかがですか?

 

やっていないようでよく見ると本気。

マッテレの醸し出す雰囲気を存分に楽しめるはずですnote

fjsjj13.JPG

マッテレ+リフトアップ=おススメですよup

 

〜取付パーツ類〜downwardleft

TIRE:ヨコハマ ジオランダーG003 M/T

SUS:JAOS BATTLEZ VFA Ver.C

OPTION:JAOS リアラテラルロッド

OPTION:4×4エンジニアリング

     FJクルーザー用ビルトインバックランプ

 

fjj16.JPG

 

この度のカスタマイズのご用命誠にありがとうございましたhappy02

また、初期点検等でお待ちしております。

 

素敵な4×4ライフを!

アーバンオフクラフトでしたup

--------------------------------------------------------------------------------------------

デリカD5キャンペーン開催中!

開催期間は2018年4月1日~5月31日

bnub.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

FJクルーザーをBATTLEZ ジオランダー バックランプ移設...と盛り沢山-3-

2018年04月13日 07:30

FJクルーザーの全貌が見えてきた。

ジオランダーG003を装着+アライメント編

fjjj2.JPG

これまでのFJクルーザーの変遷は

第一話(ココをクリック)

第二話(ココをクリック)

 

さて、気になる三話目はタイヤ交換とアライメント編up

 

4×4用タイヤは大きく分けると3つの部門に分かれます。

H / T:ハイウェイテレーンタイヤ(舗装路の高速性能重視)

A / T:オールテレーンタイヤ(オン、オフのバランス重視)

M / T:マッドテレーンタイヤ(泥、砂、雪などのオフ重視)

fjjj3.JPG

走行性能も大切ですが、見た目のゴツさを取る場合

マッドテレーンで。というお客様も多くいらっしゃいますネ。

 

特に私も抜群のカッコよさと思っている

ジオランダーG003 M/Tならば、フォルム+性能の両方を

高次元でGETできますgood

fjjj4.JPG

背面タイヤ付き車両ならば背面タイヤもマッテレでup

 

費用面では4本交換時よりもやはりかかりますが、

コスト、見た目を天秤にかけた場合

コスト<見た目になりますかね!?(笑)

 

背面だけH /T じゃ物足りませんよね?

リアフォルムも抜群にカッコよくなりますのでオススメですwink

fjjj5.JPG

さて、5本交換が完了したところで

リフトアップに伴う車高チェックヘ。

 

フロント:約50mm

リア:約30mm

とメーカー値に近い数値でアップ完了!

fjjj6.JPG

車高確認後、アライメント測定、調整作業へwrench

各部調整後、完成ですup

fjjj14.JPG

アライメント作業後、バックランプの移設作業へ。

FJクルーザーの場合、左側ブレーキランプ下側に

スペースがあるため、そこにインストールしますwrench

fjjj7.JPG

全ての作業が終わって、写真を…と思ったら、

 

いつの間にか駐車場に多くの4×4車両がup

 

気になるFJクルーザー全貌公開は

次回のブログにて!

 

お楽しみに!

 

アーバンオフクラフトでしたup

--------------------------------------------------------------------------------------------

デリカD5キャンペーン開催中!

開催期間は2018年4月1日~5月31日

bnub.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

FJクルーザーをBATTLEZ ジオランダー バックランプ移設...と盛り沢山-2-

2018年04月10日 07:30

トヨタ FJクルーザーに

JAOS BATTLEZ VFAキット取付編。

tfj1.JPG

前回のブログにてご紹介させていただいた

FJクルーザー(前回のおさらいはココから)

 

本日はパーツ類の装着の様子をお届けしますよ〜note

tfj2.JPG

JAOS BATTLEZ VFAキット+リアラテラルロッド

 

FJクルーザーのVFAキットには3種類あります。

Ver.A:前後共に約50mm アップのモデル

Ver.B:前後共に約30mm アップのモデル

Ver.C:フロント約50mmアップ、リア約30mmアップ

 

今回のオーナー様はVer.Cで装着しますup

tfj3.JPG

リアラテラルロッドも交換させて頂きますよ〜up

車高アップに伴うホーシングの左右ズレを補正するには

必要パーツです。

まずは交換前の写真をcamera

tfj4.JPG

フロント:ノーマル状態

ここから50mmほど上がりますup

tfj5.JPG

リア:ノーマル状態

ここから30mmほど上がりますup

tfjd6.JPG

バックランプの高さも事前に測定して…

作業開始!

tfj7.JPG

サクサクと作業が進められ、純正ショックから

純正アッパーマウントをJAOSキットに

組み付けていく工程です!

tfj8.JPG

取付!

tfj9.JPG

減衰力調整ダイヤルは車両前方へ。

サーフやプラドと同じ位置にあるので

調整に関するアクセス面もGOODですgood

 

さて、進み具合が気になりますが…

詳細は次回のブログにてwink

 

お楽しみに!

 

アーバンオフクラフトでしたup

--------------------------------------------------------------------------------------------

デリカD5キャンペーン開催中!

開催期間は2018年4月1日~5月31日

bnub.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

FJクルーザーをBATTLEZ ジオランダー バックランプ移設...と盛り沢山!-1-

2018年04月09日 07:30

FJクルーザーを総仕上げ。

完成度の高い一台はこうして創られます。

fjj1.JPG

多くの4×4ファンを魅了し続けるFJクルーザー。

惜しくも生産終了となりましたが、FJからFJへ乗り換える

強者もいる一台note

 

今回、アーバンオフクラフトでゴッソリとカスタマイズ

させて頂くのですが…装着パーツ点数多めのため

本日はパーツ類を先にご紹介いたしますね〜up

fjj2.JPG

まずは上げましょうup

 

JAOS BATTLEZ VFAキットと

JAOSラテラルロッド リアを組込みますよ〜

 

Ver,A、B、Cとあり、

それぞれ上げ幅が異なるのですが…

詳細は取付編にて発表しますのでお楽しみにnote

どれになるのかな??

 

gshr.jpg

 

足回りに続き、タイヤも新調しますよnote

個人的に最高にカッコいいと思っている

ジオランダーG003を装着いただきます!

 

このゴツさ・荒々しさ!

 

イイ!

 

続いては、アーバンオフクラフトでは

初装着のこのパーツdownwardleft

fjj3.JPG

!?

PRODUCED BY 4×4 Engineering

!?

fjj4.JPG

ライト!?

 

そう!リフトアップをした時に車種によっては

欠かせないあのパーツなんですwink

fjj5.JPG

ヒントはここですよ〜〜upwardright

 

ヒントというか答えかな(笑)

 

詳細は次回ブログにてご紹介いたしますup

 

お楽しみに!

 

アーバンオフクラフトでしたup

--------------------------------------------------------------------------------------------

デリカD5キャンペーン開催中!

開催期間は2018年4月1日~5月31日

bnub.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

 

TOP

走って来ました。"さなげアドベンチャーフィールド" その1

2018年01月29日 07:00

本日は、アーバンオフクラフトスタッフで、

愛知県豊田市にある、”さなげアドベンチャーフィールド”

に行ってきたので、ご紹介します。

 

20180126112526.png

 

ここは、オフロードコースやバーベキュー施設 があり、家族でも楽しめる

アウトドアフィールド。

”ヨンク”や”SUV”に乗っている方、または興味のある方、購入を検討しているかたには

おすすめの場所です。

 

20180128145908.JPG

 

先日ブログでご紹介した、ダカールラリー参戦車両が展示してありました。

ダカールラリー2018。参戦車両はランクル200。-前編-

ダカールラリー2018。参戦車両はランクル200。-後編-

こちらは、2006年のダカールラリーの市販車無改造部門で優勝した、

ランドクルーザー100ディーゼルエンジン搭載車両。

 

20180126102646.JPG

 

ここでは、いろんなランクルや話題のハイラックスが展示してあり、

同乗試乗体験や、車両持ち込みでの走行ができます。

 

せっかくヨンクに乗っていても、その機能や性能を試せる場所って

なかなか無いですよね。

でも、いざ!って時に、「使ったことがない。」とか「使い方が分からない。」

というのは、もったいないです。

 

例えば、プラドのMTS(マルチテレインセレクト)

オプション設定の、”リアデフロック”

この装備って そもそもいるの?

どんな効果があるの?

20180126161558.JPG

 

付いているけど、どんな時に使えばいいの?

やっぱり乗らないと分かりませんよね。

付いている装備をしっかり理解して使いたいです!

 

また、悪路も、どこからが危険か、どこまでが安全か、などを知っておくと

いざ!って時の安心につながります。

 

20180126161843.JPG

ランドクルーザーや、プラド、C-HR、新型のハイラックス

のレンタルもあります。

 

 

さて今回は、車両持ち込みで、こちらの3台で参加しました。

1516932186767.jpg

 

まずはFJクルーザーup 

タイヤ&ホイール以外はフルノーマル。

タイヤはアーバンオフクラフトでも人気の、

BFグッドリッチ オールテレーンKO2 です。

 

あと2台は、

20180126104308.JPG

 

ランクル80と、ランクル70

80のタイヤは、ヨコハマ ジオランダーM/T

70は、トーヨー オープンカントリーM/T です。

 

20180126102035.JPG

それではコースイン。

20180126110047.JPG

まずはFJクルーザーの車内から。

20180126105858.JPG

車内からの景色はこんな感じ。

コースはミニバンでも楽しめる、初心者コースから、

リフトアップ四駆でも困難な、上級者トライアルコースまであります。

車両のレベルや、経験に合わせてコースが選べるのが良いですね。

 

四駆に乗っていても、ローレンジや、デフロック機能って

街中では使うことってまずないですが、ここは常にローレンジ。

当然デフロックも必要なところもあります。

 

20180126162351.JPG

 

こちらはフィールドスタッフさん運転に同乗走行中のランクル200

傾いていますが、まだまだいけます。

最大安定傾斜角も、カタログに書いてある数字って想像できませんが、

実際に乗っていると、この写真の角度でも、

車内は 「キャー倒れる!!」 と結構大騒ぎ(笑)

 

クローズドコースなので、

「ここまでなら大丈夫。」「これ以上行ったら倒れる。」

を体感することができます。

 

 

 

 

つづきは、またご紹介しますね!

 

 

~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~

main_urbanoff_171201.jpg

日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」

その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ”

がなんと、

取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

FJクルーザー"Final Edition"をインチダウンでグッドリッチ。

2017年12月30日 07:00

昨日からご紹介の、FJクルーザー・ファイナルエディション

納車直後にご来店いただき、

純正の20インチから、17インチにインチダウン。

FJ Final SOLID (15).JPG

ファイナルエディションは、ボディカラーは1色。

ベージュです。

通常カラーのベージュよりも薄くなっていますね。

FJ Final SOLID (39).JPG FJ Final SOLID (23).JPG

大きく雰囲気が変わります。

FJ Final SOLID (31).JPG

ファイナルエディションは、ドアミラーやドアノブなど、

各部ブラックアウトされており、

今回のマットブラックのホイールも純正のシルバーのホイールよりも

この車に似合っていると思います。

FJ Final SOLID (32).JPG

タイヤはこの雰囲気には欠かせません。

人気なのは、

BFグッドリッチ M/T KM2

BFグッドリッチ A/T KO2

ヨコハマ ジオランダー MT G003

ニットー テラグラップラー 

あたりですね。

FJ Final SOLID (28).JPG

背面も抜かりなく。

FJ Final SOLID (35).JPG

次はBAJAラックを検討されているそうです。

このスタイルにルーフレールラックは絶対似合いますね。

FJ Final SOLID (40).JPG

Oさま。この度はありがとうございました!

めちゃくちゃかっこよくなりましたね。

素敵な4×4ライフをお楽しみください!

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~

main_urbanoff_171201.jpg

日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」

その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ”

がなんと、

取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

FJクルーザー"Final Edition"初来店!

2017年12月29日 07:00

個性的な見た目と、本格的なクロカン車両で人気だった

FJクルーザー。

”ファイナルエディション”

と聞くとやっぱり寂しいですね。

FJファンの方からは、「FJからFJファイナルエディションに乗り換えた。」

なんてお話を聞いたりします。

買おうか迷っていた方は、”生産終了”と聞いて、買うきっかけになった方も

多いかもしれませんね。

個人的にはこの見た目のまま、2.8Lクリーンディーゼルを

載せて発売し続けて欲しかったです。

FJ Final SOLID (23).JPG

本日はそんなファイナルエディションが初来店!

納車前からご予約をいただいており、納車と同時にご来店いただきましたshine

FJ Final SOLID (3).JPG

ご注文いただいていたのは、

ソリッドレーシング アイメタルX と

BF グッドリッチ オールテレーン KO2

17インチ

ファイナルエディションの純正20インチと比べると

この違い。

ホイールだけでも全然雰囲気が違います。

FJ Final SOLID (2).JPG

左は、純正の 20インチ 245/60R20

右は、KO2 17インチ 265/70R17 

迫力が全然違いますね(笑)

FJ Final SOLID (18).JPG

納車直後にタイヤ・ホイールを交換なんて幸せすぎますね。

外した純正は高価買取!!させていただきました!

FJ Final SOLID (4).JPG

純正比較。前後で!

どちらがお好みですか?

FJ Final SOLID (1).JPG

純正比較。背面タイヤも!!

FJ Final SOLID (42).JPG

背面まで5本ご購入いただきました。

後方からの見た目もばっちりですね。

 

オフロード感が強調された、FJクルーザーファイナルエディションは

明日のブログでご紹介いたします!

 

~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~

main_urbanoff_171201.jpg

日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」

その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ”

がなんと、

取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

"レッツゴー4WD" 取材。

2017年12月09日 07:00

みなさま、読んでますか!?

レッツゴー4WD

ヨンクオーナー様は愛読者さんが多いはずhappy01

今月12月号は、

「行くぜハイラックス。」

IMG_9269.JPG

ということで、新型ハイラックス の特集です。

IMG_9280.JPG

納車待ちの方にはたまらない!

新型ハイラックスの魅力がぎっしり掲載されています。

私もご来店いただくのを楽しみにしている車種です。

IMG_9276.JPG

車輪実装のコーナーもup

こちらは、クリムソンさんのMGヴァンパイア

装着イメージが伝わるのが良いですね。

IMG_9272.JPG

そんな中、当店も掲載していただきましたup

ありがとうございます!!

「プロショップさんにはちょっと入りずらい。」という、

カスタマイズ初心者のお客様にもご来店いただきやすいお店づくりを

目指しています。

IMG_9279.JPG

JAOSさんのup

「BATTLEZサスペンション試乗会」

のイベントレポートも掲載されていました!

こちらは現在当店で キャンペーン開催中です!

main_urbanoff_171201.jpg

150系プラド

前期・中期・後期 オーナーの皆様、是非一度、ご検討くださいsign03

 

この度は店舗取材いただきありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

ジオランダーM/T G003 が気になる!

2017年11月28日 07:00

四駆オーナー様から指名が多く、当店でも人気のタイヤと言えば、

BFグッドリッチ。

当ブログでも、何度かご紹介させていただいます。

でも国産タイヤも忘れてはいけませんよ!

”ヨコハマ・ジオランダー”

世界のオフロードレースに参戦中のジオランダーは、

名実ともに世界に誇れるタイヤと言えます。

こちらも”ご指名”が多いブランドですね。

 

IMG_8549.JPG

ジオランダーシリーズの中で、一番定番のタイヤがこちらup

ジオランダーA/T G015 

オールテレーンです。

「オフロード」と「オンロード」どちらの性能も高く、

国内の道ならこれ1本でどこでもいけそうな、

まさにオールラウンダー。

A/Tの割には、サイドのプロテクターも少しゴツゴツしていて、

見た目にもアグレッシブ。

プラドやハイラックスサイズの265/65R17を在庫しています。

 

 

 

でも・・・・。

 

 

 

こんなんじゃモノ足りない!

って方。

いますよね!

私もそうです(笑)

 

 

 

 

それなら・・・。

geolandar_mtg003_photo.png

これでしょupup

ジオランダー MT G003

発表されて以来、随時サイズラインナップが少しずつ増えています。

その実力は、これを見ていただくのが一番!

 

先日ご紹介させていただいた、

JAOSさんのハイラックス 

ヨコハマ アースランナー

が登場していましたね。

サイドプロテクターがこれまた厳ついhappy01

この見た目で、オンロードの乗り心地も意外と良いというのが

素晴らしいですね。

ジオランダーも

グラントレックも

お任せください!

皆様のご来店をお待ちしております!

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

 

 

TOP

  1. 1
  2. 2