1. ホーム
  2. 店舗案内
  3.  URBAN OFF CRAFT >
  4. 店舗ブログ

URBAN OFF CRAFT

リフトアップ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

本日4月16日発売のスタイルワゴンを要チェック!

2018年04月16日 15:30

最新号のSTYLE WAGONを是非ご覧ください!

ワゴン雑誌にもアゲスタイルがキテいます。

styw1.JPG

本日、4月16日発売のスタイルワゴンを皆さん

もうご覧になられましたか?

 

何気なくパラパラと読み進めていくと

そこには!!downwardleft

styw2.JPG

”今年は色々アゲてみたいと思う”

 

というホットワードがありましたup

そして、ちらりと見切れるBF Goodrich……

 

もう一枚ページを進めるとdownwardleft

styw3.JPG

アーバンオフクラフトの記事が掲載されているんですよ〜〜up

 

170ページから171ページに掲載中です。

内容としてはタイヤ・車高でいかにクルマが

変身するかが細かく説明されています!

styw4.JPG

全ての内容はお見せ出来ませんが、

チラッ…チラッ

 

店内展示も写真点数多めで絶賛掲載中です!

 

詳しく教えろよ〜〜!

って方は書店に急ぎましょうup

 

本日4月16日発売です!

 

アーバンオフクラフトでしたup

--------------------------------------------------------------------------------------------

デリカD5キャンペーン開催中!

開催期間は2018年4月1日~5月31日

bnub.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

FJクルーザーをBATTLEZ ジオランダー バックランプ移設...と盛り沢山-2-

2018年04月10日 07:30

トヨタ FJクルーザーに

JAOS BATTLEZ VFAキット取付編。

tfj1.JPG

前回のブログにてご紹介させていただいた

FJクルーザー(前回のおさらいはココから)

 

本日はパーツ類の装着の様子をお届けしますよ〜note

tfj2.JPG

JAOS BATTLEZ VFAキット+リアラテラルロッド

 

FJクルーザーのVFAキットには3種類あります。

Ver.A:前後共に約50mm アップのモデル

Ver.B:前後共に約30mm アップのモデル

Ver.C:フロント約50mmアップ、リア約30mmアップ

 

今回のオーナー様はVer.Cで装着しますup

tfj3.JPG

リアラテラルロッドも交換させて頂きますよ〜up

車高アップに伴うホーシングの左右ズレを補正するには

必要パーツです。

まずは交換前の写真をcamera

tfj4.JPG

フロント:ノーマル状態

ここから50mmほど上がりますup

tfj5.JPG

リア:ノーマル状態

ここから30mmほど上がりますup

tfjd6.JPG

バックランプの高さも事前に測定して…

作業開始!

tfj7.JPG

サクサクと作業が進められ、純正ショックから

純正アッパーマウントをJAOSキットに

組み付けていく工程です!

tfj8.JPG

取付!

tfj9.JPG

減衰力調整ダイヤルは車両前方へ。

サーフやプラドと同じ位置にあるので

調整に関するアクセス面もGOODですgood

 

さて、進み具合が気になりますが…

詳細は次回のブログにてwink

 

お楽しみに!

 

アーバンオフクラフトでしたup

--------------------------------------------------------------------------------------------

デリカD5キャンペーン開催中!

開催期間は2018年4月1日~5月31日

bnub.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

ワイルドプラドのリフトアップ計画 その1。

2018年03月30日 07:30

150系プラド中期型のリフトアップ編。

JAOS BATTLEZ VFCAキット取付!

カンガルーバー装着の場合はこうなります。

pr1.JPG

ピットイン中の150系プラド中期型。

カンガルーバー(グリルガード)装着の一台。

 

私が小学生くらいの頃でしょうか?RVブームの影響か

カンガルーバーを付けたCR-Vやプラド、パジェロが

ゴロゴロ走ってたなぁ〜note

 

おっと話が逸れましたね(笑)

今回このカンガルーバーがリフトアップのテーマに

繋がります。

pr2.JPG

元々、フロントとリアで車高の前後差が4センチほどあるプラド。

今回、カンガルーバーの重みからか更に2センチほど

フロントが低い状態。

pr3.JPG

150系プラドのオーナー様からのご用命で

"前下がりの車高を直したい"+リフトアップをしたい"

が全体の8割ほどあるように思います。

 

それ故、フロント車高調整機能付きキットの

装着率も高いですネ!

pr4.JPG

265/70R17の少し外径大きめのタイヤ装着でも

リアの方が高いですよね〜。

 

このプラドのオーナー様もそんな悩みを持つお方です。

色々と事前打ち合わせを行い、選んでいただいたのがコチラdownwardleft

pr5.JPG

JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA。

・フロント車高調整機能付き

・減衰力14段調整

・ハーモフレックダンパー装備

のアーバンオフクラフトで人気のリフトアップキットですup

 

先日のJAOSキャンペーンでご試乗いただき

その日にご成約を頂きました!

pr6.JPG

サクサクと作業が進められていきます。

 

フロントセクションですが、アッパーマウントを

純正からJAOSキットへ移植中flair

pr7.JPG

装着!

fsc.JPG

減衰力ダイヤルは車両前方方向に付いています!

アクセスしやすい場所にあるので、好きなタイミングで

調整できますネ!

rsc.JPG

続いてリアセクションへ向かい……downwardleft

pr8.JPG

装着完了!

デッカいなぁ〜!

 

さて、ここから微調整に入るのですが…

気になる全貌公開は次回ブログにてご紹介!

 

お楽しみにwink

アーバンオフクラフトでしたup

--------------------------------------------------------------------------------------------

デリカD5 JAOSキャンペーン開催中!

開催期間は2018年2月1日〜3月31日

main_urbanoff_180201.jpg

アーバンオフクラフトに急げ〜〜up

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

デリカD5 特別仕様車シャモニーを即日アゲ系スタイルヘ。-2-

2018年03月25日 07:30

デリカD5 シャモニー完成編。

リフトアップ+オールテレーンで大変身!

dm1.JPG

前回のつづきです。(ここからおさらい!)

リフトアップ作業が進む中、こちらも同時進行ですup

BFグッドリッチ+MGデーモンのセット。

dm2.JPG

デリカオーナー様に人気サイズ225/70R16。

”もっとでっかく!”……と

235/70R16を選択する場合もあるのですが…

タイヤ銘柄によっては

タイヤハウス内のクリアランスが極端に狭くなり、干渉等も

ありますので注意が必要です。

 

グッドリッチなどややゴツめのブロックパターンタイヤを

チョイスするときは気を付けましょうネ!

dm3.JPG

タイヤ・ホイールが装着されたら

ノーマル比でどれだけ車高が上がったか、

左右・前後で車高にバラツキがないかを確認します。

dm4.JPG

フロントに続いてリアもチェックしますshine

※車高調整機能がある場合、車高の微調整を行います。

dm5.JPG

車高確認が済んだらアライメント作業へ。

テスター機器を取り付けて……

dm6.JPG

アライメントを測定後、調整に移ります。

アライメント調整箇所を調整後ハンドルセンターを

確認し完成ですup

gff.JPG

WHEEL:  MG-エムジー- デーモン 16インチ

COLOR:  ブラックサイドマシニング

TIRE:  BFグッドリッチ T/A KO2

SIZE:   225/70R16

dm8.JPG

4×4でゴツいタイヤ。

 

それだけでどの銘柄か推測できてしまうBFグッドリッチ。

唯一無二な存在だからこそライトユーザーから

ヘビーユーザーまで愛されるのでしょうね。

dm9.JPG

リフトアップ量は前後共に約20mmほどアップup

純正:225/55R18(約705mm)

新セット:225/70R16(約721mm)

外径差は約16mm。半径分もアップしますので約30mmほど

全体で上がりましたネwink

dm10.JPG

純正18インチから16インチへのインチダウンでも

4×4仕様なら迫力はアップup

 

インチダウンは決してネガティブな言葉ではありません!

タイヤチョイス・ホイールチョイス次第で

見え方は大きく変化しますgood

dm55.JPG

足回り・タイヤ&ホイールと即日

アーバンスタイルとなったデリカD5 シャモニー。

 

でも次なるメニューが浮上!?

完成間もなく新たなパーツもオーダー頂きました!

この写真が一つのヒントですかね?

 

また、詳細は当ブログにてご紹介させていただきますup

 

アーバンオフクラフトでしたup

--------------------------------------------------------------------------------------------

デリカD5 JAOSキャンペーン開催中!

開催期間は2018年2月1日〜3月31日

main_urbanoff_180201.jpg

アーバンオフクラフトに急げ〜〜up

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

 

TOP

JB43ジムニーシエラにA・LAP-Jで深リム仕様。

2018年03月22日 07:30

4×4で深リム!

KC-DECOR A・LAP-Jを装着です。

JB43ジムニーシエラの仕様変更をお届け。

si1.JPG

バンパーカット、社外ホイールにオールテレーン…

既に完成度の高いジムニーシエラ。足元を覗くとeye

si2.JPG

ショック・ラテラルロッド・マフラーと

機能面も手が入っていますcoldsweats01となると…

次のメニューはこうなるわけですネdownwardleft

si3.JPG

タイヤ・ホイールを新調!

 

レイズ KC-DECOR A・LAP-Jで仕様変更しますnote

3段階のインセットがサイズラインナップがあり、

リム深度・コンケイヴ具合も変わる一本。

si4.JPG

私の指もスッポリ入るほどの深さですgood

 

仮にBRカラーで+20のサイズだと一本あたり

4.8Kgと軽量!

ジムニーなど小排気量のエンジン性能をフルに使えるための

軽量性能も見逃せませんネ!

si5.JPG

タイヤもBFグッドリッチから

トーヨータイヤ オープンカントリーR/Tへチェンジ。

 

R/Tって?何?

 

Rugged Terrain-ラギッド テレーンの略語で

マッドテレーンのオフロード性能と

オールテレーンのオフ・オンをバランスよく融合した

新カテゴリータイヤですgood

si6.JPG

元のサイズ:215/75R15(外径約704mm)

純正:205/70R15(外径約668mm)

オープンカントリー:185/85R16(外径約721mm)

fdss.JPG

ジムニーシエラでサイズアップの場合、インナーに注意が必要です。

タイヤとボディの距離が極端に近くなるので、

写真のようにバンパーカットやステー加工などボディに

手を入れないと着けられないサイズもあります。

 

こちらのオーナー様は既に対処済みでしたのでOKgood

si7.JPG

新品セットを着けたらアライメントへ!

 

元々、ハンドルセンターがズレていたとのことで、

確認含めアライメント測定を行います。

 

調整後ハンドルセンターを確認し完成ですgood

si8.JPG

WHEEL:  KC-DECOR A・LAP-J 16インチ

COLOR:  ブラック/リムDC(BDカラー)

TIRE:  トーヨータイヤ オープンカントリーR/T

SIZE:  185/85R16

si9.JPG

外径アップで更にファットへ。

 

外径アップ方向に行きつつもタイヤ横幅をナローにすることで

タイヤ抵抗を抑えつつ見た目はファットにgood

ハンドル操作も軽快感が生まれます。

si10.JPG

オープンカントリーはこの185/85R16の他に

165/60R15のハスラーサイズもラインナップがあります。

ハスラーもマッシブに仕上がりますよgood

si114.JPG

リアビューもマッシブ!

次なるカスタムどこでしょうね?またご相談ください。

 

この度のご用命誠にありがとうございましたup

また、走行インプレッション等お聞かせくださいネ!

 

素敵な4×4ライフを!

アーバンオフクラフトでしたup

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

 

TOP

150系プラドをBATTLEZ VFCAリフトアップセットで理想の上げへ。その2。

2018年03月01日 07:30

あれっ!?

その姿勢はもしかしてタイヤを外してしまうの???

(おさらいはここから)

kumikomi.jpg

ご入庫時に装着されていたサイズは265/65R17。

ランドクルーザー・プラドの標準サイズでした。

が!

オーナー様はこれでは物足りないと(笑)

サイズ変更をご希望でオーダーを頂きましたup

bg1.JPG/

タイヤは同じBF グッドリッチ。でもサイズを珍しいものに変更note

275/70R17。

最近BFグッドリッチに新しく設定された新サイズなんですよflair

しかも、アーバンオフクラフトで初装着。

人気サイズだと265/70R17ですが、よりゴツく魅せるための工夫ですネ!

bg2.JPG

この大きくなったタイヤサイズの組み換えに

スタッフ石井も大興奮lovely

デッカくゴッツいタイヤは組み替えごたえがあるようですup

bg3.JPG

組込、エア充填を行ったらホイールバランサーにかけて、

ホイールに歪みがないか、ビード部はしっかり上がっているか

チェックし、ホイールバランスを取りますgood

bg4.JPG

人気サイズの265/70R17のタイヤ外径は約802mm。

今回組み替えた275/70R17のタイヤ外径は約816mm。

もちろん闇雲に外径を大きくしているだけではありません。

これには意味があってのこと。

bg5.JPG

オフロードを走るうえで、タイヤの種類・サイズは重要で

泥を掻き分け前に進もうとする力をより発揮できる面もあるので、

いざ、泥遊び!という時に走るためです。

 

そして、ターマックではゴツく魅せられるのでおススメですnote

こちらのお客様もオフロードデビューを考えられていたので

尚更ですネ!

IMG_2257.JPG

スタッフ石井がタイヤを組み替えている最中は

大野セールスマネージャーによる

VFCAキットの取付がサクサクと進められていました。

rateraru.JPG

リアのターンバックル式ラテラルロッドも装着済みnote

いつもありがとうございます!

sokuteitilyu.JPG

タイヤ・ホイールを装着したら

現状の車高状態をフロント・リアと測定します。

turartutu.JPG

希望車高にセッティングが整ったところで

リアの出面(デヅラ)をチェック!左右で差がないかを

確認し、差がある場合は調整機構で調整していきますdownwardleft

late_img05.jpg

車高のアップ・ダウンにより、ラテラルロッドの角度が変わると

リアのホーシングが左右にズレてしまいます。

これを調整式のラテラルロッドに変更し、調整することで、

適正な位置に戻すことができるんですネ!

 

適正な位置になったことを確認したらアライメントへdownwardleft

arara.JPG

続編は次回ブログにて。お楽しみにnote

 

アーバンオフクラフトでしたup

-------------JAOSデモカーがやってくる--------------

p_main_visual00.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

150系プラドをBATTLEZ VFCAリフトアップセットで理想の上げへ。その1。

2018年02月27日 07:30

JAOS BATTLEZ-バトルズ-キットが売れています!

VFCAキットは更におススメです。

 

battlezkit.JPG

アーバンオフクラフトでは”リフトアップってどうなんですか?”

といったご相談を多く頂いております。

 

”リフトアップ”は車高を上げる方向に持っていくため、

一般的なイメージだと

「コーナリング時にフラフラしそう」、

「ブレーキを踏み込んだ時や発進時に違和感がありそう」といった

走行面の不安要素を強く抱かれている方が多いです。

 

それが完全にゼロになるわけではありませんが、

ノーマル比でみれば、むしろ安定します。

そして、愛車が一回り大きく見えて、カッコいい。というプラス面もwink

150pradotx2.JPG

その仕上がりの過程を

150系ランドクルーザー・プラドのリフトアップ作業で順番に

見ていきましょうnote

 

ノーマル状態では、フェンダーアーチのデザインによる視覚面でも

前下がりに見えるプラド。

前後水平車高にしたい場合はこのキットがおススメですeye

battlezkit2.JPG

JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA。

 

フロントに車高調整機能付き

前後共に14段の減衰力調整機能付き

の高性能ダンパーというスグレモノ。

 

[フロント]downwardleft

150pradotx3.JPG

[リア]downwardleft

150pradotx4.JPG

ノーマル状態を図るとリアの方が40mmほど高く

見た目的にもリアの方が高いですよねflair

 

VFCAキットは

フロント:10~50mm

リア:35~40mm

 

アップとなっているため、

リアとフロントでバランスがとれるように

取付・セッティングを行っていきますnote

※車高調整機能はフロントのみ搭載です。

150prsdotx1.JPG

MKW MK56 ミルドブラック 17インチと

BF グッドリッチ T/A KO2のセットが装着済みでピットインup

リフトアップを待つだけのように見えますが……

150pradotx5.JPG

あれっ?あれれ!???どういうこと?

 

気になる続編は次回のブログにて

 

アーバンオフクラフトでしたup

-------------JAOSデモカーがやってくる--------------

p_main_visual00.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

215系ハイラックスサーフをBATTLEZでアップ!その3。

2018年02月23日 07:30

215ハイラックスサーフBATTLEZ-バトルズ-

リフトアップセットAJコンプリート

完成編。

 

おさらいはココからdownwardleft

その1。 その2。

 

さぁ!すべてのパーツが取り付け終わった後は

アライメント測定・アライメント調整作業に移りますwrench

th7.JPG

ハイラックスサーフのアライメント調整箇所は

フロント:トゥ、キャンバー、キャスター

フルに調整が可能。

 

リフトアップ時にポジ側(キャンバーが起きる)になるため

ネガ側に調整します。

そして、トゥ、キャスターも同時に調整していきます。

 

各部調整後、ハンドルセンターを確認し完成ですnote

th81.JPG

WHEEL:  ディーン クロスカントリー 16インチ。

COLOR:  マットブラック

TIRE:  BFグッドリッチ T/A KO2。

SIZE:  265/70R16

SUS:  JAOS BATTLEZ リフトアップセット AJコンプリート

 

 

[BEFORE]downwardleft

beforesurf.jpg

[AFTER]downwardleft

th10.JPG

純正状態からリフトアップされた車高は

フロント:約50mmアップ

リア:約50mmアップ

 

実際、見比べてみると数値以上に

大きくなった感じがするのがリフトアップの凄いトコロ!

 

寄ってみましょうeye

フロント:BEFORE

upcoilbbts.jpg

フロント:AFTER

th11.JPG

リア:BEFORE

th13.JPG

リア:AFTER

th12.JPG

50mmアップってすごい世界です。

別のクルマになったかのような変貌ぶりnote

 

そして、見た目以外にも経年によりヘタリの兆候も見られていた

純正ショックからの交換になりますので、

ハンドリングや乗り心地もかなり変化があるはずですup

th9.JPG

コーナリング時のロール、

ブレーキング時のノーズダイブの軽減などなど

体感できる変化があるはずですよnote

 

仕上がった愛車でどこに出かけましょうね?

 

この度のご用命誠にありがとうございました!

 

またのご来店をお待ちしております。

 

-------------JAOSデモカーがやってくる--------------

p_main_visual00.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

215系ハイラックスサーフをBATTLEZでアップ!その2。

2018年02月22日 07:30

BATTLEZ-バトルズ-

リフトアップセットAJコンプリート取付編。

 

前回のハイラックサーフの続きになります。

(おさらいはここから)

215surf66.JPG

前後・左右・後退灯の高さを測定後

足回り交換作業に入ります。

th1.JPG

今回装着いただくショックへアッパーマウントを移植するため、

スプリングコンプレッサーに純正ショックをセットします。

※写真はフロントショックです。

th2.JPG

アッパーマウントを移植したら車体へお取り付け。

※車種によっては、走行距離や使用環境による

サビ・固着などでアッパーマウントの移植ができない場合がございます。

念のため、新品部品をご用意頂くこともございますので、

ご了承ください。

th3.JPG

フロントショックの減衰力ダイヤルはこの位置です。

アクセスしやすい位置にあるのもいいですね。

th4.JPG

そして、今回キットに含まれていたアシストキットの一つ。

フロント バンプストッパーdownwardleft

th5.JPG

リア バンプストッパー延長ブロック。

 

なぜ必要なのか?といいますと、

”バンプラバー”は車体が沈み込んだ時(バンプ時)に

バネ同士の密着やショックストロークが限界に達したときに

車体や懸架装置が壊れないようにするパーツ。

 

純正状態では補えなかった部分を補正するために取り付けます。

 

th6.JPG

そして、リアにはターンバックル式ラテラルロッドを装着。

rateraru.jpg

車高のアップ・ダウンにより、ラテラルロッドの

角度が変わり、リアのホーシングが左右にずれます。

これを調整式のラテラルロッドに変えてあげることで、

適正位置に補正することができますflair

 

重要パーツの一つですネ!

 

さて、全てのパーツが装着されたら

次はアライメント作業に移ります!

 

全貌公開は次回のブログにて。

 

お楽しみに〜note

------------------------JAOSデモカーがやってくる------------------------------

p_main_visual00.jpg

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

215系ハイラックスサーフをBATTLEZでアップ!

2018年02月19日 07:30

更なるマッシブさを求めて。

BATTLEZ(バトルズ)で上げましょう!

 

先日、DEAN(ディーン)クロスカントリーを

装着させていただいた215系ハイラックスサーフ。

※前編

※後編

upwardright見てねnote

215surf.JPG

センタープレートレスの無骨な佇まいに

ホワイトレターのKO2とザ・4×4な仕上がりとなったのですが…

215surf3.JPG

他のハイラックスサーフと差を少しでもつけたいのなら

”上げ”にシフトすることで

よりゴツさやマッシブさを求める事ができますnote

215surf4.JPG

車高を上げるのはリフトアップスプリングのみでも可能です。

 

しかし、走行距離や使用環境下で

純正ショックが少しお疲れの場合、

リフレッシュを兼ね新品ショック+新品スプリングで行くのも

愛車が蘇ったようで運転が楽しくなりますup

215surf1.JPG

リフレッシュ+リフトアップに最適なキットがコチラの

BATTLEZ-バトルズ-リフトアップセットAJコンプリート。

 

フロント・リアのコイルスプリング、

フロント・リアのダンパー、

調整式リアラテラルロッド、アシストキット

 

が一式詰まったリフトアップのためのサスペンションキットnote

215surf2.JPG

しかもフロント・リアに減衰力8段調整式ダイヤルが付きますup

 

乗車人数や走行シーンによってもダンパーに求められる

減衰力は様々ですよね。

自分の好みやシーンに応じて減衰力を調整できます。

215surf6.JPG

ピットに入庫したらリフトの水平を出し、

まずはノーマル時における車高を測定します。

リフトアップ時に何センチ(何インチ)上がったかを知るためです。

215surf7.JPG

そして、前後・左右で車高の差がどれだけあるか。

フロントに続いてリアも測定します。

215surf8.JPG

最後にバックランプ(後退灯)の位置測定。

※車高によっては灯火類(後退灯)が保安基準に抵触する恐れがあります。

その際は後退灯の移設等が必要になります。

 

さて、ここから取り付けが始まりますup

取付詳細は次回に続きます。

 

お楽しみに〜note

------------------------JAOSデモカーがやってくる------------------------------

p_main_visual00.jpg

 

 

 アーバンオフクラフト

20170930172905.jpg

〒454-0027

愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2

TEL:052-354-5211

TOP

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4