1. ホーム
  2. 店舗案内
  3. EURO STYLE Craftブログ
  4.   >
  5. EURO STYLE Craftブログ

スタッフ日記

  1. 1
  2. 2

こだわりがいっぱい!WORK マイスターS1 3ピース入荷!

2019年02月21日 15:49

EURO STYLE Craft 田村です。

こだわりのWORK マイスターS1 3Pが入荷しましたよ〜!

中々見応えのある仕上がり。

mitoIMG_3477.JPG

ゴールド、5本スポーク、段リムと渋いです。

そして前後インセットを変えて深リム実現。

mitoIMG_3473.JPG

もちろんユーロスタイルクラフトでご紹介しているので

取り付けるのはユーロコンパクトカーです。

 

mitoIMG_3475.JPG

こだわりはその他にも。

ユーロスタイルクラフトでも一押しの

「レーザータトゥー」にてWORKロゴを照射。

いいアクセントです。

mitoIMG_3476.JPG

逆サイドにはマイスターの文字。

これとてもオススメのカスタムです。

オリジナルロゴも可能です。

オーダー時しか出来ないカスタムなので大事ですよ!

さて、取り付ける車は?お楽しみに(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

main_all_190104.jpg

タイヤを新しくしたらアライメントもいかがですか?

セットでお得なルマンVがおすすめです。

 

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめました

TOP

ABARTH(アバルト)595のブレーキパッド、ローター交換!その2

2019年02月16日 09:07

EURO STYLE Craft 田村です。

前回のつづきとなります。

まずは

パッドってこんなに減るの!?

という写真から。

 

abarthIMG_3314.JPG

新品より厚みが5分の1ほどになってます。

まだ使えないことはないですが

もし磨材が無くなりベースプレートのみに

なってしまったらと思うと恐怖しかないです。

なので早めの交換がオススメです!

abarthIMG_3318.JPG

ローターも気持ちよく新品に!

ブレーキダストの出る量としては

一般的にスリット>ドリルド>プレーンとなります。

今回は低ダストパッドでダストを減らす方向性ですが

こんなの出来ますよ〜というのをお見せしたかったので

オプションの12本スリットにしてみました(^^)

abarthIMG_3317.JPG

ドリルドからスリットへ。

中々取り付けると目立つ場所ではないですが

こだわってみました。

やっぱり新品は気持ちいですね〜!

abarthIMG_3328.JPG

最後はブレーキキャリパー、ホイールを綺麗にして完成!

気になる一週間後はというと。

abarthIMG_3415.JPG

ほぼ汚れていません!すごい!

いつもならもう真っ黒な状態です。

ブレーキダストは塗装面を侵食し

焼きついたら最後ですので

出来れば早めの低ダスト化をオススメします。

さて次回ご紹介するときはいよいよNewホイールの姿でご紹介!?

お楽しみに!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

main_all_190104.jpg

タイヤを新しくしたらアライメントもいかがですか?

セットでお得なルマンVがおすすめです。

 

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめました

TOP

ABARTH(アバルト)595のブレーキパッド、ローター交換!

2019年02月15日 06:30

EURO STYLE Craft 田村です。

春に向けてホイールのご相談が増えてきました!

今回はホイールを新調する方はもちろん

夏用タイヤホイールに戻す方にもオススメできる

ブレーキパッド交換プラスアルファ!をご紹介します。

abarIMG_3303.JPG

参考車両として自分のアバルトを作業です。

装着するブレーキパーツはこちら。

abarIMG_3309.JPG

ATE (アーテ) Ceramic ブレーキパッド

DIXCEL (ディクセル): SDブレーキローター

オプション:スリット追加

以上を取り付けします。

abarIMG_3304.JPG

交換前は1〜2日ほどでこんな状態。

ホイール、ブレーキキャリパー、ボディまで結構汚れます。

abarIMG_3306.JPG

ブレーキローターはかなり減ってレコード盤のよう。

ここまでくると交換が必須です。

そして!今回は標準のドリルドではなく

リアに取り付けしたビック・ローターKITに合わせて

スリットを選択しました。

完成は次回お知らせします!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

main_all_190104.jpg

タイヤを新しくしたらアライメントもいかがですか?

セットでお得なルマンVがおすすめです。

 

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめました

 

TOP

ついにホイールをオーダーしました!!

2018年11月20日 07:00

EURO STYLE Craft 澤田です。

 

ローダウンを夏にしてからというもの、ホイールの選定作業を行っておりましたが、ついにホイールをオーダーいたしました!

今振り返るとホイール選びは・・・消去法との戦い・・・でした笑

 

IMG_0240mitowheel.JPG

以前BMWなどに装着していたことのあるBBSさん・・・PCD98の設定なし・・・涙

 

IMG_0239mitowheel.JPG

MR2、S15、プリウスαなど何回も装着していたレイズさん・・・アバルト用のPCD98の設定があるので装着は可能・・・でも自分のミトにはちょっとさみしいかな・・・(一般的にはこれで充分なサイズなんですけどね笑)。

 

ということで、

・PCD98で4穴の作成が可能。

・リム幅、インセット等がオーダー可能。

・どうせならとことんカスタムしてやろう!に対応可能なホイール。

 

ということで、今回私が選んだメーカーは、

 

IMG_0241mitowheel.JPG

ワーク!!

ワークさんといえば言わずと知れた老舗ホイールメーカー。

カスタムホイールも古くから対応しており、レアな要望やサイズ設定のない車種の時にはずいぶん助けられました笑

「困ったらワーク!」

の合言葉は熟練スタッフには染み付いていると思います。

 

IMG_0242mitowheel.JPG

PCD98の4穴にも特殊PCDでしっかり対応!

 

せっかくなので、

IMG_0244mitowheel.JPG

サイズだけではつまらないので、いろいろカスタムオーダーしちゃいましょう!

どんな仕様になったかは装着後のお楽しみということで笑

 

実は今までカタログサイズをずっと使用してきましたので、ここまでカスタムしてオーダーすることは自身では初!体験!!なんです。

頭の中の妄想では超!クールに仕上がっていますが、実際に装着すると・・・どうなんでしょう??・・・若干不安です笑

 

これもホイールオーダーの楽しみですよね。

へんてこサイズなので、おそらく年が明けてからの装着になりそうです。

 

また続きはこちらにてご紹介させていただきます。

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

20180929164642.jpgスタッドレスキャンペーン実施中!!

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめましたslate

TOP

ユーロでサーキットチャレンジ -サーキット走行の心得1-

2018年11月10日 07:00

EURO STYLE Craft 澤田です。

 

今回で5回目となります「ユーロでサーキットチャレンジ」シリーズ。

過去4回は、

ユーロでサーキットチャレンジ -序章-

ユーロでサーキットチャレンジ -準備・完熟走行編-

ユーロでサーキットチャレンジ -走行編1-

ユーロでサーキットチャレンジ -走行編2-

上記リンクよりどうぞ!

 

さて、今回のサーキット走行はスタッフメインで行いましたが、ブログをご覧いただいている方々も今後サーキット走行を行うことがある・・・かもしれませんので、サーキット走行に必要な準備と心構えをマイスター(?)澤田が伝授いたします。

 

まず必ず用意していただくものから・・・、

IMG_0221mihama.JPG

ヘルメット

サーキット走行時には必ず必要となります。

二輪用でもかまいませんが、カタチから入る私は・・・、

IMG_0222mihama.JPG

四輪用ヘルメットを持っております。二輪用に比べ四輪用は耐火性を上げていたり様々な仕様が異なりますのでおススメではあります。

こちらはフルフェイスという形状ですが、このほかにもジェットタイプなどもOKです。

ジェットタイプのほうが視界が広く、窮屈感は少ないので、ヘルメットになれてない方にはオススメです(安全面ではフルフェイスが当然一番です)。

ただし、ドカヘルと呼ばれる頭の上部だけの被るタイプは基本的にNGとなります。

 

次に・・・、

IMG_0210mihama.JPG

グローブ

これもカタチから入る私はOMPという老舗ブランドをチョイス(20年近く前から愛用してます)。

軍手や作業グローブなどでもかまいませんが、とっさのハンドルさばきに滑らないように専用グローブをオススメします。

 

服装は

長袖・長ズボン

が必須です。

サーキット走行中は肌が露出しない格好でなくてはなりません。

万が一のとき怪我を最小限にするためなので当然といえば当然。

暑くても腕まくりも控えたほうがいいです。

 

そして靴は・・・、革靴やサンダルでなければいいんですが・・・、

IMG_0208mihama.JPG

こういった薄底のスニーカーを推奨いたします。

レーシングシューズであれば完璧ですが、さすがにそこまで・・・であればペダルワークに敏感になれる薄いソール、さらに、

IMG_0209mihama.JPG

かかとが引っかからない形状のタイプがベストです。

私はフロアマットへの攻撃性が一番低い形状のこのシューズで普段から運転してます。

フロアマットに穴が開くのは僕的にはナシなので・・・。

 

 

と、ここまでドライバー側の準備をお伝えしましたが、クルマも当然サーキット走行前には準備・確認が必要となります。

まずは、

IMG_0954mihama.JPG

エンジンオイル

ですね。

サーキット走行はエンジンを高負荷状態に長時間さらしますので、状態のよくないオイルだと粘性が保てずエンジンへのダメージも考えられます。

できれば高性能オイル(普段から推奨してます)を走行前に入れてやりましょう。

IMG_0405mihama.JPG

私も走行前日にいつもどおりの100%化学合成のエンジンオイルを交換しました。

オイルエレメントも当然同時交換です。

なにより気持ちの安心感が違います。

「大丈夫かな?」の不安をかかえてサーキットを走っても楽しくありませんからね笑

 

そして点検しておいたほうがいい項目は、

IMG_0955mihama.JPG

冷却水(クーラント)

です。

サーキットだからと言って交換は必要ありませんが規定量入っているかと、漏れがないかを確認しておきましょう。

 

そして、

IMG_0956mihama.JPG

ブレーキフルード

こちらも基本的に確認でOKですが、サーキット走行では相当な熱を帯びます。

一般的なブレーキフルードでは沸点が低くベーパーロック現象といってフルード内に気泡ができてしまいブレーキが効かなくなってしまう恐れも・・・。

なのでオススメはDOT4などの沸点の高いブレーキフルードへの交換をオススメします。

 

そしてブレーキパッド

IMG_0958mihama.JPG

パッド残量のチェックも当然ですが、そもそもパッドはノーマルですか?

それともスポーツパッドでしょうか?

ノーマルのブレーキパッドでもサーキット走行は可能ですが、周回を重ねると高温に耐えかね制動力が下がってしまいます(フェード現象)

したがって数周走行したらブレーキ冷却のため休憩を挟んでいただくといいかもしれません。

低ダストのブレーキパッドはあまりサーキット走行には適しておりませんのでご注意ください。

 

今回はこの辺にしたいと思います。

普段のままでもサーキットは走行できるかもしれませんが、準備をしっかりすることで何倍も楽しくなりますので、準備も楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

20180929164642.jpgスタッドレスキャンペーン実施中!!

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめましたslate

TOP

高山は紅葉真っ盛りです!!

2018年11月07日 07:00

EURO STYLE Craft 澤田です。

 

先日のお休みを利用して高山旅行に行ってきました!

ということで、箸休めブログですが是非お付き合いください笑。

 

家を出る前にまず気になったのが、

「ダウンジャケットいるのか?」

ということ。

名古屋では本格的な秋到来ですがさすがにまだダウンは必要ありませんよね。

高山ですから当然防寒対策は必要でしょうが、程度がわからず・・・結果は・・・いる!!でした笑

豪雪地域の高山をなめんじゃないって感じです。

 

IMG_4599takayama.JPG

東海北陸自動車道を北上し、ひるがの高原あたりから紅葉の山が色鮮やかになって来ました。

時折覗く晴れ間の中を気持ちよくドライブ・・・最高ですね!

 

今回は夫婦と愛犬マフィー君との旅行でしたので愛犬OKのスポットのみを事前リサーチ!

高山に到着したのがお昼の少し前だったので、早めのランチとしました。

 

IMG_4603.jpg

お食事処 大喜

 

ペット同伴の場合は事前に電話にて席のみの予約もOKです。

いただいたのは、

IMG_4609takayama.JPG

おすすめセット

なんと飛騨牛の握り寿司の天ぷらそばのセットになった贅沢な品。

相変わらずのバカ舌なので上手く食レポはできませんが超まいう〜でした。

 

IMG_4608takayama.JPG

マフィー君はいい子で待っていてくれます。

 

そしてすぐそばにあるテーマパーク(?)の

 

IMG_4630takayama.JPG

飛騨民俗村 飛騨の里

 

合掌造りをはじめとした飛騨地方の貴重な民家が移築されている雰囲気満点なスポットです。

とくに紅葉がきれいな「今」がとてもおすすめ

カメラを抱えた方々がしきりに写真を撮っていました。

ぐるっと周遊するコースが何通りかあり、30分コース、60分コース、120分コースなどがありました。

マフィー君のいい運動にもなりましたし、私もかなりいい運動になりました汗

 

そして今回の旅でお世話になる宿、高山わんわんパラダイスホテルへと向かいます。

 

高山とありますが、高山市街より50分ほど山の中に入ったかなり標高の高いお宿。

すぐお隣はほうの木平スキー場ですのでご想像通りです・・・、

 

IMG_4636takayama.JPG

見えにくいですが、まさかの「雪」が降ってきました・・・汗

高山は「秋」でも山に入るともう「冬」が始まっていました。

積もるほどではなかったのでよかったですがこれからの高山は冬の準備をしてお出かけしてくださいね。

 

IMG_4632takayama.JPG

それでもドックランでマフィー君は元気に走り回っていました!

 

そして、とってもおいしい会席料理をいただき大満足の一日が終了しました。

 

そして翌日は、

IMG_4641takayama.JPG

宮川朝市行ったり、

 

IMG_4645takayama.JPG

食べたり・・・、

 

IMG_4659takayama.JPG

食べたり・・・、

 

IMG_4650takayama.JPG

街ぶらしたりととにかくのんびり旅行を満喫してきました。

 

秋の高山・・・とってもオススメです。

名古屋から2時間半程度でいけますし、ほぼ高速なので日帰りでもいいですね。

 

ただし、これからの季節はスタッドレスタイヤなどの対策は必須の時期ですのでくれぐれも準備をお忘れなく!!

 

次のお出かけはスキーかな??

 

最後までお付き合いありがとうございました。

 

 


 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

20180929164642.jpgスタッドレスキャンペーン実施中!!

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめましたslate

TOP

ユーロでサーキットチャレンジ -走行編2-

2018年11月04日 07:00

EURO STYLE Craft 澤田です。

 

 

今回で4回目となります「ユーロでサーキットチャレンジ」シリーズ。

過去3回は、

ユーロでサーキットチャレンジ -序章-

ユーロでサーキットチャレンジ -準備・完熟走行編-

ユーロでサーキットチャレンジ -走行編1-

上記リンクよりどうぞ!

 

 

前回に引き続き走行車両をご紹介します。

 

IMG_0537mihama.JPG

シトロエン DS3スポーツシックがまさかの2台目!

こちらはローダウン済車両で、OZ レジェンダの17インチを装着しております。

タイヤもミシュランのパイロットスポーツ3なので楽しく走れていますね。

ドレスアップの方向性がスポーティだとそのままサーキット走行もいけます!

もちろんタイム重視であれば選ぶ商品はもっとスパルタンになっていくでしょうが、両立するかどうかが肝かもしれません。

普段使いのパーツ←→サーキット用パーツ

を上手く使い分けている方はさらに上級者といったところでしょうか。

 

IMG_0842mihama.JPG

田村副店長のアバルト595ツーリズモアクラポビッチのマフラーサウンドをとどろかせて爆走中!

このマフラーはサーキットによく似合います。とにかくいい音! 聞いていても気持ちいいです。

そんな田村副店長は実は4輪でのサーキット走行初体験。

バイクでは何度か経験があるのですがちょっと勝手が違うようで若干戸惑いながらも楽しんでましたよ。

タイムも後半、ずいぶん上がってきていました!

 

IMG_0812mihama.JPG

アルファロメオ ミト クアドリフォリオヴェルデは私澤田でございます。

サスペンションはKW(カーヴェー)、あとはほぼノーマル。

私も10年ぶりくらいでしょうか笑

さらに左ハンドルのマニュアルでは初体験。

とにかく右コーナーのインにつくのが難しく、もったいないライン取りをしていたと思います・・・汗

決してサーキット向きではないタイヤでしたので(言い訳とも言います)、スポーツタイヤがほしくなっちゃいました笑

サーキットを走る愛車MITOくん・・・カッコイイ!(完全に自己満足です)

 

IMG_0834mihama.JPG

同じ1.4Lターボエンジン、バトルしてます笑

どっちが抜いたか、抜かれたか・・・答えはヒ・ミ・ツ!

 

IMG_0727mihama.JPG

クラシックミニに乗る機会もいただき、楽しませていただきました!

重ステ、ブレーキ補助なしと慣れるまで数周かかりましたが楽しかったです!

 

と、あまりに楽しくて時間があっという間に過ぎてしまいました。

タイム計測の結果も各自配布されましたが・・・それはそれぞれ楽しんだということで・・・笑

誰が速いとか、どの車が速いとか・・・もあるでしょうが、それぞれが非日常を楽しんだということが一番の収穫だったのではないでしょうか?

 

これはあまりにも楽しすぎる!

こんな楽しいイベントを我々だけで楽しいんでいてはもったいない!!

ということで、今ブログをご覧いただいている方々、メンバーの方々も楽しんでいただけるようなイベントの企画・・・実現したい・・・ですね。

お声がたくさん我々に届けば・・・実現できるかも?

 

次回はサーキット走行の準備だったり、こうなったという結果だったり・・・をご紹介させていただきます。

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

20180929164642.jpgスタッドレスキャンペーン実施中!!

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめましたslate

TOP

ユーロでサーキットチャレンジ -走行編1-

2018年10月28日 07:00

EURO STYLE Craft 澤田です。

 

 

今回で3回目となります「ユーロでサーキットチャレンジ」シリーズ。

過去2回は、

ユーロでサーキットチャレンジ -序章-

ユーロでサーキットチャレンジ -準備・完熟走行編-

上記リンクよりどうぞ!

 

本格的な走行時間になりました。

 

IMG_0509mihama.JPG

早速デモカーのクラシックミニが我先にと飛び出していきました!

店頭でご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、完全ワンシーターのサーキット仕様!

の外観ですが、実はエンジン関係は全てノーマル。

決してストレートは速くありませんが、なんと言っても曲がる曲がる!!

この軽さでSタイヤを装着していますので、まさにゴーカート感覚。

タイムではなく、サーキット走行を楽しむにはうってつけの車です。

 

IMG_0772mihama.JPG

こちらのプジョー106ラリーも久しぶりのサーキット走行を楽しんでいます。

周回を重ねるごとにタイムが上がっていき、なにか感覚をつかんだようでした。

フルバケットシートが装着(いいなぁ〜)されているので、コーナー時に体が振り回されることもなく理想のドライビングポジションがキープできるので、サーキット走行にバケットシートは必需品・・・とまでは言いませんが、あったらいいアイテムだということを実感しましたね。

 

 

IMG_0843mihama.JPG

こちらのシトロエンDS3スポーツシックも車は完全なノーマルで、しかもサーキット走行初心者ですので、安全運転で楽しんでいます。

とはいえ、搭載されている1.6LターボエンジンはBMW製で156HP! 

走ると速くて結構面白いんですよ!

 

IMG_0818mihama.JPG

こちらのアルファロメオ ミトは私澤田の愛車ではなく・・・。

クラフトに2台のミト・・・、マニアックな会社ですね笑。

タイヤがコンフォートタイヤということもあり、かなりコーナーでつらそうに曲がっていました。

とはいえ、1.4Lターボエンジンはなかなかパワフルで、参加車両の中でも比較的上位のタイムを記録しておりました。

おそらく次の機会があれば・・・タイヤは・・・変わっているでしょう。

 

楽しい走行はまだまだ続きます〜!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

20180929164642.jpgスタッドレスキャンペーン実施中!!

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめましたslate

 

TOP

モネの池 行ってきました!

2018年10月24日 07:00

EURO STYLE Craft 澤田です。

 

先日あまりにも気持ちのいい天気でしたので、のんびりドライブに行ってきました〜。

 

行き先は「名もなき池」

 

これを聞いてもピンとこない人の方が多いと思いますが、

 

「モネの池」

 

といえば皆さんお分かりですよね。

 

岐阜県の板取にあるSNSの時代が生んだ名所です。

 

東海北陸自動車道の関インターで降りてからなかなかの山道を走ること約50分。

 

平日にもかかわらずかなりにぎわっています。

 

IMG_4512.JPG

ちょっと写真では上手くお伝えできませんがかなりキレイです。

 

IMG_4511.JPG

全体がエメラルドグリーンに輝いていてその中を色鮮やかな鯉がスーっと泳いでます。

地元の方に伺うと、太陽の光が直接当たる日中より山の陰になり直射日光が当たらない午前中や夕方手前がエメラルドブルーに輝きさらに美しいとのこと。

事前にリサーチして到着時間を調整すればよかった・・・涙

 

モネの池をバックに飲んだ

IMG_4518.JPG

モネエード(ダジャレ?)は少しずつ色が変わる変わったドリンクでした。

みなさん商売上手で・・・笑

 

帰り道に立ち寄った、

IMG_4540.JPG

季の箱さんは予約すれば季節のコース料理もいただけるそうですが、ノープランの行きあたりばったりな私がいただいたのは、

 

IMG_4538.JPG

蕎麦!

バカ舌なのでどれもおいしくいただいちゃう私ですが、これももちろんとってもおいしかったです。

カレー塩でいただく天ぷらもとってもおいしかったです(こればっか)。

 

IMG_4537.jpg

道中に通りがかった寺尾ヶ原千本桜公園という、道路の両脇にズラーーーーっと桜並木の道(約1000本で約2km)があったんです。

今はちょっと物寂しさもありましたが、「春」は凄そうです。

岐阜で桜といえば薄墨桜が有名で、私は寺尾ヶ原千本桜公園を初めて知ったんですが、隠れた名所なのでしょうか?

実は地元では有名なのかな??

春に再度訪れたいですね。

皆さんもキレイに洗車した(←ここ重要)愛車でドライブしてますか??

日帰りが可能なオススメのドライブスポットがあれば是非教えてください!

 

本日は澤田の箸休めブログでした〜笑

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

20180929164642.jpgスタッドレスキャンペーン実施中!!

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめましたslate

TOP

ユーロでサーキットチャレンジ -準備・完熟走行編-

2018年10月20日 07:00

EURO STYLE Craft 澤田です。

 

先日より始まりました「ユーロでサーキットチャレンジ」シリーズ。

ユーロでサーキットチャレンジ -序章-

 

私も含めて美浜サーキットを初走行のスタッフがほとんど・・・汗。

ということで、まずは走行前ブリーフィングです!

「おはようございまーーーす!」

 

「美浜サーキット初走行の方ーーー?」
 
「はーーーい」

IMG_0426mihama.JPG

スタッフの方が詳しく、丁寧にサーキット走行の「いろは」を教えてくれます。

 

mihama.jpg

コチラが美浜サーキットコース図。

今回はフルコース、右回りの全長1000mmとなります。

 

私はというと・・・、

「ここでブレーキ踏んで3速から2速へ・・・ここでアクセルON!・・・」

とゴニョゴニョイメージトレーニングをしています・・・笑

というのも、じつは前日の夜、ずーーーーっとyoutubeで美浜サーキットの走行動画を見まくってまして、イメージトレーニングは完璧だったりして。

 

それでもスタッフの方からのアドバイスや注意事項はしっかり叩き込みます。

 

「それではよろしくおねがいしまーーーす!」

 

さぁ、各自愛車に戻り準備を進めます。

 

そして準備完了!

IMG_0424mihama.JPG

 

走行開始時間になったからといっていきなり全開走行はご法度です!

 

IMG_0495mihama.JPG

サーキットの速度域は一般道とは雲泥の差・・・、体も気持ちも、そして車にも「慣れ」が必要です。

まずはゆっくりコースの状態の確認や、コーナーポストの位置の確認、なにより自分自身をサーキットスピードに少しずつ慣らしていきます。

 

IMG_0501mihama.JPG

サーキット初体験の今原のVWザ・ビートルも無理せず走行〜♪

 

IMG_0522mihama.JPG

近藤店長のフィアット500もはじめての美浜サーキットを確認しながら走行しています。

 

さぁ!

本格的なサーキット走行の始まりです!!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

20180929164642.jpgスタッドレスキャンペーン実施中!!

20180705182230.jpg

エアコンリフレッシュ機導入しました!

エアコンの効きも早くなりますよ!!

LINE012dome

お得な情報をいち早くGETshine

LINEお友達募集中ですnote

 

app-icon2.png
ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめましたslate
 
 

TOP

  1. 1
  2. 2