1. ホーム
  2. クラフトブログ
  3. 車好きスタッフブログ

車好きスタッフブログ

パーツ紹介

まずはローダウン!

2018年09月08日 13:30

クラフト ナゴヤドーム西店 EURO STYLE Craft 澤田ですhappy01

 

クルマ好きスタッフブログには久々の登場ですcatface

 

というのも、通勤快適仕様のプリウスα

 

IMG_3106prius.jpg

はまだまだ現役でいるんですが、今年大学生になった息子くんが晴れて免許を取得しまして・・・

1台増やすなら自分の好きな車にさせてくれっsign02とまさかの増車coldsweats02sweat02

 

で、我が家に加わった新しい愛車が、

IMG_8739_1mito.jpg

アルファロメオ ミト クアドリフォリオヴェルデ 6MT 左H

 

小さいクルマでマニュアルで楽しみたいなぁ〜と選択しましたheart04

 

当然、ノーマルで乗る訳もなく・・・早速ローダウンの計画からスタートですnote

 

待つこと1カ月。

今回取り付ける車高調は・・・、

 

IMG_9343mito2.jpg

KW(カーヴェー) バージョン1

ダイナミックサスペンション搭載グレードの為、キャンセラーも付属しておりますscissors

実はこのダイナミックサスペンション・・・めちゃイイ足ですflair

普段のノーマルではストローク感のあるゆったりとした乗り心地で快適そのもの・・・からの、いざ「Dモード」にするとカチッと引き締まったロールを抑えた走るサスペンションセッティングに早変わりっsign03

本当は見た目が良ければこのままでもいいかと思うぐらいcoldsweats01

でも今回はローダウンを目的として潔くゴッソリ交換いたしますsign03

 

IMG_9350mito3.jpg

フロントと、

IMG_9352mito4.jpg

リア

IMG_9354mito11.jpg

キャンセラーもしっかりと装着完了note

 

IMG_9357mito5.jpg

もちろん装着後はアライメント調整scissors

実はこの車高調・・・、フロントのキャンバーがめいっぱい寝かせれば3度近くまで付けられることがここで判明しまして。

という事はかなり攻めたサイズもいけそうかなsmile

 

で、ローダウン後はこんな感じに仕上がりましたdownwardleft

IMG_9359mito6.jpg

もともとの車高は、

IMG_9333mito1.jpg

かなり下がりましたscissors

IMG_9360mito7.jpg

 

試乗した感想は、乗り心地はノーマルより明らかに硬くなりました。

ダイナミックモードの時のカチカチほどではないのでその中間・・・というかダイナミックモード寄りって感じですね。

嫌いではないですよhappy01scissors

 

ローダウンが完了したということで次に行うのは・・・、

 

IMG_9413mito9.jpg

もちろん実車計測です!

 

内側・外側のクリアランスを四輪全て計測して、個体差も考慮してサイズを導き出していきます・・・catface

 

IMG_0042mito10.jpg

カタログとにらめっこeye

さてさてどんなホイール、どんなサイズにしましょうかflair

こちらのご報告はしばらく先になりそうです・・・wink

 

 

TOP

車高調の後はインチアップ!アルミホイール交換しました!

2018年08月10日 17:00

車好きブログをいつもご覧いただきありがとうございます。

クラフトドーム西店今原です。

前回KW車高調の取り付けのご紹介をさせて頂きました愛車のザビートルにニューアルミを購入し取り付けいたしましたのでご紹介いたします。

何のホイールにするか何か月か悩みましたが新しく発売されたOZのホイールが非常にカッコよく一目惚れ。

0706 (4).JPG

コチラがそのOZヴェローチェGT 18インチです!

0706 (10).JPG

このヴェローチェGTは17,18インチのラインナップでコンパクト系輸入車向けのサイズ設定も多数あります。

新作ホイールですので気になったお客様は是非店頭でご相談ください。

シンプルなスポークデザインも気に入った点の一つ。

OZのホイールはブラック系はマットのカラーが多いのでグロスブラックダイヤモンドリップという珍しいこのカラーも決め手で選びました。

0706 (7).JPG

組み合わせるタイヤはトーヨータイヤ プロクセススポーツ。

高速道路を使用する機会が多いので高速安定性とウェットグリップもいいタイヤを選びました。

0706 (1).JPG

勿論ホイールサイズは事前に実車測定をしていましたのでピッタリツライチサイズですgood

自分に履けるホイールサイズにお悩みの時はクラフトの得意分野の1mm単位で測定する実車測定にお任せ下さい。

測定値をもとにお客様にベストなサイズをご提案させて頂きます。

20180706163243.JPG

車両に取り付ける瞬間はワクワクしますね!

 

0706 (13).JPG

装着後がコチラ

以前は16インチノーマルホイールだったので一気に印象が変わりました!

0706 (11).JPG

  出面もねらい通りの仕上がりでとても気に入っています。

20180706143716.JPG

実用性とカッコよさを兼ね備えた18インチで大正解でした。

0706 (15).JPG

スポークの隙間からKW車高調のスプリングがチラっと見えるのがお気に入りです。

0706 (14).JPG

さあ次は何をカスタムするかもう今から悩んでしまっています。

マフラー、CPMやチューニング系パーツ等悩みは尽きません。

0706 (16).JPG

やっぱりいくつになっても好きなカスタムはやめられませんねscissors

それではまた次回車好きブログにてお会いしましょう!

TOP

愛車のスイスポをローダウンしましたよ!!

2018年06月11日 10:00

車好きスタッフブログをご覧の皆さんこんにちはsign03

豊橋店の滝沢ですhappy02

IMG_1161.JPG※危険ですのでマネしないでくださいねcoldsweats01

この度、ワタクシ滝沢はなんと、なななんと.....

車高調を購入しましたーsign03happy02

悩みに悩んでやっと決意が固まってようやく買えましたcoldsweats01

そのアシがコチラsign01

IMG_1149.JPG

じゃじゃーんhappy02

赤いですねー綺麗ですねーlovely

ん?BLITZじゃないですよ?

IMG_1150.JPG


コチラの車高調、浜松市にあるR'sという

スイフトアルトワークスなどに力を入れているショップさんの

RRPハイパフォーマンスダンパー アールズバージョン

基本バネレート

 フロント:8キロ リア:10キロ

ダンパー

フロント;倒立式 リア:正立式

減衰力調整幅20段 

に加え、調整式ピロボールアッパーも同時に購入しましたhappy02

もちろんこれらはクラフトでも取り扱っております

IMG_1152.JPG

今純正の車高がこちらですが...高いですねcoldsweats01

見てくださいこれsign01

IMG_1153.JPG

まあ純正なので仕方がないのですが、指が4本も入っちゃいますcoldsweats02

これがちゃんと落ちてくれるのを想像するだけでワクワクが止まりませんhappy02

取り付けはまた次回の車好きブログに書きますねwink

実はもう一つ変わったところがありまして、

IMG_1156.JPG

こちらですsign01

一番上の写真で既にお披露目してしまってますけど、リア牽引フックです

最近は行けていないんですけど、少し前にミニサーキットデビューしたので、

あって損はないだろうと思い購入しましたcatface

IMG_1157.JPG

コチラ可倒式・ボールロック式を採用しているもので

手で簡単に角度が変えられるんです。

もちろんナンチャッテじゃないちゃんと牽引できるやつですsmile

牽引するのも、されるのも出来れば避けたいですが

いざというときの為に付けておきますconfident

こんな感じで今回は車高調牽引フックを購入した報告でしたsign01

次回の私の番はいつになるかわかりませんが、車高調の取り付け編に決定です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。 ではまた次回good

TOP

多治見店新人、山内の愛車紹介。その4

2018年05月29日 10:30

早いもので4回目となる多治見店新人 山内のアルトワークスの愛車紹介

今回は車内のパーツ類を紹介させて頂きます

cIMG_4811.jpg

cIMG_4820.jpg

写真が小さくてごめんなさい

オーディオはカロッツェリアの2DINデッキでFH-580

CDとiPhoneやUSBメモリーが使えてボリュームのダイヤルも大きく使いやすいです

cIMG_4821.jpg

追加メーターはブリッツのブースト計とタコメーターです

最近、信号が弱いせいかタコメーターが正確に動いてくれていませんsweat02

cIMG_4822.jpg

ステアリングはMOMOのヴェローチェ レーシング

30年以上前からあるモデルだそうです

 

今回は車内のご紹介でした

TOP

EK10型マーチスーパーターボに乗っていました!!

2018年05月26日 09:30

いつもクルマ好きスタッフブログをご覧頂き誠に有難う御座います。

クラフト岐阜長良店の千代薗です。

本日は私の乗っていたマーチをご紹介したいと思います。

 

マーチと言えば女性志向が強い車種ですが、

中にはホットモデルも存在し、

私が乗っていたのはスーパーチャージャーに加え、

ターボ武装といったEK10型のマーチスーパーターボでした。

 

20180511133355.png

 

カスタムも幅広く施していました。

下の写真はK&Nのパワークリーナーを装着した時のものです。

 

20180511133547.png

 

ホイールもアドバンラリーへと変更済み。

ラリー好きな私には溜まらない仕様でした。

 

20180511133924.png

 

写真を眺めていると当時の事が昨日のように思い返されます。

当時からのクルマ好きの方には分かってもらえるのではないでしょうか。

ちなみにこの後にはハンドルもナルディに変更しています(笑)

 

20180511133957.png

 

ロールバーも追加していました。

4人乗りから2人乗りとなってしまいましたが、

ラリー仕様には欠かせない補強パーツです。

 

20180511134025.png

 

ブログの内容からはかけ離れてしまいますが、

学生の時に乗っていた自転車の写真も出てきましたので上げておきます。

ちなみに趣味の自転車はまだまだ現役続行中。

 

20180511134051.png

 

マフラーもフジツボなど3回ほど変更を行っていました。

気づかれた方も多いとは思いますが、

こちらの写真、ホイールがワタナベに変更しています。

まだまだホイールも変更しましたので別の機会にでもご紹介したいと思います。

 

20180511134118.png

 

それでは本日はここまで。

ではまた次回のクルマ好きブログにてお会い致しましょう!!

TOP

多治見店新人、山内の愛車紹介。その3

2018年05月23日 17:00

アルトワークス乗りの新人、山内です

愛車紹介も今回で3回目です

cIMG_4815.jpg

今回は愛車アルトワークスの吸排気のパーツをご紹介させて頂きたいと思います

cIMG_4826.jpg

cIMG_4827.jpg

エアフィルターはパワーフィルターのエアファンネルクリーナー

軽量コンパクトで吸気音やターボの吹き替えし等の音が気持ちいいです

cIMG_4830.jpg

レスポンスの向上を狙いインタークーラーはハイフロータイプの物に交換してあります

見えませんがタービンとコンピューター等交換でハイオク仕様です

cIMG_4824.jpg

マフラーはスズキスポーツのTYPE -St、音も程よく、よく回るマフラーです

cIMG_4816.jpg

空気の通り道、入り口から出口まで交換済みです

自分の手元に愛車が来た時から交換済みなので

ごめんなさい、ノーマルとの比較は出来ていませんsweat01

 

今回は吸排気系のパーツ紹介でした

TOP

多治見店新人、山内の愛車紹介。その2

2018年05月15日 10:00

多治見店新人、山内です

前回は外回りのご紹介でしたので前回同様スズキスポーツばかりですが

今回は補強パーツなどを紹介させて頂きたいと思います

cIMG_4812.jpg

cIMG_4829.jpg

フロントは剛性パーツの王道、ストラットバー

cIMG_4823.jpg

リアはパフォーマンスメンバーとダイアゴナルバー

cIMG_4817.jpg

コチラもスズキスポーツです

cIMG_4818.jpg

カッチリ感は良いのですがやっぱり車としての使い勝手は犠牲になってしまいました

cIMG_4828.jpg

軽量化はあまり考えないようにしているので内装などは剥がさず

そのですがボンネットだけ軽量化してあります

やっぱりボンネットの色が違うだけで気分が変わるのでsweat01

 

今回はアルトワークスの補強パーツの紹介でした

TOP

多治見店新人、山内の愛車紹介

2018年05月08日 10:00

いつもブログをご覧頂いている皆さん初めまして

この春、新しくクラフトのスタッフとなり多治見店に赴任しました山内です

 

今はピットでの作業をメインに日々業務をこなしていて

まだお客様とお話をさせて頂く機会が少ないですが、これから宜しくお願いします

 

車好きスタッフブログという事で

ほぼスズキスポーツ一色の内容ですが愛車の紹介をさせて頂きます

cIMG_4812.jpg

愛車のHA22S アルトワークスです

バンパーからいきなりスズキスポーツです

cIMG_4815.jpg

小さくてもキビキビ走る楽しい車です

cIMG_4813.jpg

リアもスズキスポーツです

cIMG_4814.jpg

ホイールは白いボディにブロンズのホイールが欲しくてweds sports SA-90 5.0J

純正よりチョットだけ広めのホイールにしました

cIMG_4816.jpg

今回は、ざっと外回りを見て頂きましたがまた機会があれば

細かいところをご紹介させて頂ければと思います

TOP

GJアテンザワゴンに念願のホイール装着!!

2018年05月05日 12:00

車好きブログをご覧頂き誠に有難う御座います!!

岐阜長良店の小泉です。

本日はオーダーしていたホイールがやっと入荷しましたのでそのご報告です。

そのホイールがこちらの、

WORK RYVER (レイバー) M006。

 

IMG_7622.JPG

 

装着致しますのは私の愛車、GJアテンザワゴンです。

高輝度仕様の純正19インチもかなり気に入っていたのですが、

この度は20インチにインチアップします。

 

IMG_7628.JPG

 

既にRSRのベスト@でローダウン済みのこの車両。

早速組付けを行っていきます。

 

IMG_7629.JPG

 

今回選択しましたサイズはかなり攻めた設定。

前後にディープコンケイブサイズをインストールしていきます。

 

IMG_76030.JPG

 

如何でしょうか!? 装着後がこちらです。

車高のバランスも絶妙ではないでしょうか。

自分で言うのも何ですが、なかなかカッコイイです(笑)

 

IMG_7631.JPG

 

前後ディープコンケイブは本当にインパクトが出てオススメです。

攻めた分だけ形に現れるカスタムは当店の得意分野。

1mm単位で実車測定も可能ですので、

是非ツライチなどのご要望が御座いましたらクラフトまでご相談くださいませ。

 

IMG_7634.JPG

 

実際のインチアップは1インチのみなのですが、

デザインや迫力によってそれ以上のインチアップに感じれます。

このホイールで間違いなかったですね!!

 

IMG_7635.JPG

 

ちなみにコンケイブ具合が一番分かり易い写真がこちらです。

なかなかいい感じの落ち込み具合。

今回のホイール変更の一番の拘りは実はここなんです。

 

IMG_7637.JPG

 

只今岐阜長良店の駐車場でお披露目中です(笑)

この度装着したWORKのレイバーM006は新作ホイールとなっておりますので、

気になっている方は是非お待ち致しております。

それではまた次回の車好きブログでお会い致しましょう!!

 

 

TOP

FIAT500のパーツ紹介!!

2018年04月20日 09:30

ユーロスタイルクラフトの近藤ですscorpius

今日は、うちの可愛いチンクのパーツ紹介をshine

IMG_5724.JPG

以前ホイールと車高調のご紹介をさせて頂きましたが、今回は車内にご注目!!

IMG_5725.JPG

オーストラリアのインタースターオートモーティブ社のPPTwrench

”PPT”(Plug-in Power Throttle)、スロコンってやつですね〜!

すごく簡単なボタン操作で、

スポーツ→スポーツプラス→エコとモードを切り替えられますscissors

IMG_5729.JPG

しかも、各モードにマイナス3からプラス3まで調整ができるので、7×3モードの全部で21通りの微調整が出来ます!!

そしてこのPPT、鈍感なタイプの僕でもノーマルとの差がすごく体感できました(笑)

信号でストップしてからのスタート時の差、高速度域での加速の差、、、

全然違います!!!

これは、オススメです。

PPT2、PPT3と使用用途によって商品も発売されております。

もちろんクラフトナゴヤドーム西店・ユーロスタイルクラフトでお取り扱いしておりますので、

気になっている方、ご相談くださ〜いhappy01

 

 

TOP

KW車高調装着しました!

2018年04月13日 17:30

こんにちは!!クラフトドーム西店今原ですhappy01

購入してずっとノーマルだった私のザビートルeye

とうとう車高調を装着いたしましたのでご紹介いたしますhappy02

ノーマルのこのリア上がり車高ともおさらばですpaper

20180410174044.JPG

装着したのは輸入車に人気で評判も高いkw(カーヴェー)

20180410174126.JPG

自分の車に車高調をつけるなんてかなり久しぶりなのでワクワクしますねlovely

20180410174208.JPG

すっかり見慣れてしまっていますがこのカラーも特徴的ですねeye

リア側の画像を見ると分かりますが私のビートルは2012年式の初期型トーションビームsign01

2013年式からはマルチリンクに変わっていますのでこの形なのは一年だけだったんですねcoldsweats01

20180410174241.JPG

順調に交換していき完成ですsign01

20180410175452.JPG

気になっていたホイールハウスの隙間も埋まりいい感じになりましたgood

20180410175655.JPG

この状態で街乗りでも乗り心地はそんなに悪くなく快適に乗れていますscissors

ドイツ車らしい乗り心地の車高調ですup

しかし少し硬くなった分高速道路でタイヤが60扁平ではちょっと負けてしまうので次はやはりインチアップですねhappy02

次のスタッフブログではニューアルミをご紹介できるように頑張りますlovely

TOP

お手軽にハイクオリティなカスタムをするなら純正流用!!

2018年03月05日 10:00

クラフト岐阜長良店のアンドレこと安東ですhappy01

前回は、車の紹介をサラッとさせて頂きまいたが、

今回はチョットしたアレンジパーツの紹介ですgood

IMG_4334.jpg

TOYOTA 130 MARK X(前期)

まずはこちらの顔の印象を変えるアイテムflair

IMG_43300334.jpg

マークレスメッキグリル

こちらは純正オプションパーツマークレスメッキグリルflair

標準グリルだとXがセンターにいますが、よりスポーティ顔つきにしたいと

車両購入前から色々なメーカーのグリルを検討しつつチョイスさせて頂いたパーツgood

もちろん純正オプションパーツの為社外パーツの様なチリが合わない等も一切なく

DIYでも簡単に取り付けられる代物sign03

IMG_4329.jpg

カーボン調サイドミラーカバー

最近では純正でもミラーカバーのカラーを変えている車種も出ていますねsign03

アンドレも若干乗っかり気味でカラーを変えさせて頂きましたbleah

社外の両面テープで貼るタイプやミラーごとごっそり変えるタイプなど色々ありますが

低コストでクオリティの高いチョイスの仕方として純正部品をこちらも使っておりますgood

え、マークXにカーボン調の設定なんてと思われた方もいるのではsign02

実は、使用しているミラーカバーは、30プリウス後期オプション設定のカバー流用しています。

30プリウス・イストなどミラー本体は共通部品となっている為

他車種のカラーを取り入れる事が簡単に出来るのですwrench

純正部品という事でチリ等のクオリティも完璧ですfuji

調べてみると、他車種と共通部品を使っているケースも多々あります。

純正部品もうまく取り入れると簡単にクオリティ高いカスタムがお手軽に手に入ります。

是非気になる方は一度調べてみるといいですよ〜catface

TOP

ローダウン完了しました!

2018年02月26日 10:00

こんにちは相模原店の中島ですhappy01

130系マークXに車高調を装着しましたのでご紹介ですshine

20180107164401.JPG

タナベ ZT40

全長調整式+減衰40段調整付きのフルスペックモデル。

その他にも静粛性を重視した大容量ベアリング、スラストシート。

ゆるみにくいテーパー型ブラケットロック等々

使い勝手の良い車高調ですshine

これは期待大ですねbleah

20180107164918.JPG

交換前はこのような感じupwardright

モデリスタっぽい黄色いバネが元々入っておりました。

ヘタっていたのか、車高がやけに低い感じdash

リフレッシュも兼ねて、車高調に交換ですgood

20180107170416.JPG

サクサクと交換完了upwardright

これでヘタったサスペンションを総リフレッシュ!

ブラック&レッドのカラーもイイ感じですflair

20180108092535.JPG

程良くローダウンup

130系マークXは純正タイヤが235/45-18と

クラウン等より少し外径が大きい車。

このサイズで少しタイヤが被るくらいに調整ですhappy01

20180108092738.JPG

車種的に元々前下がりの状態でしたので

リアを少し下げ気味にしてバランスを整えました!

20180109141814.JPG

ここまで下げてリアのキャンバー角は約4度半のネガティブ。

純正ホイールがかなり内側に入りましたねdash

この状態で試走をしましたが、マイルドな感じで中々いい乗り味

荒れた路面でも嫌なゴツゴツ感もなく走れますgood

20180109173058.JPG

しかし、さすがにこの車高はまずいのでここから数センチ車高をアップupwardright

前後共にタイヤが被るギリギリの車高に再セッティング。

これぐらいが大人な感じでイイですねsmile

20180109150941.JPG

春に向けて次はインチアップ!

2018年新作ホイールにも期待しながら

ホイールを選んでいきますshine

TOP

ローダウンするなら車高調ですよ!

2018年02月19日 18:00

 

 

 

皆さんこんにちは、大宮バイパス店 相笠です。

前回のブログでもお話しさせていただいたように今回は車高調について書きたいと思います。

 

どこでも行けるミニバン

クリックup

 

やっぱりカスタムするならまず車高調からですよね!

雨の日に撮影したので少し濡れていますがお許しくださいcoldsweats01

 

 

IMG_6396.JPG

 

 

まず、僕のセレナに装着している車高調は「ブリッツ ダンパー ZZ−R」です!

コチラのダンパー ZZ−Rの特徴は・・・

 

・低価格:リーズナブルなんです!

 

・全長調整式:ネジ式に比べ車高の上げ下げで、乗り味が変化しにくいんです!

 

・単筒式:複筒式に比べシンプルな構造で剛性が高く、ピストンの大径化による安定した減衰力が発生します!

 

・減衰力調整:減衰力調整が32段ついていて自分好みの乗り味に調整できます!

 

 

と、大きな特徴はこんなところです。ざっくりまとめると「高性能」ということです!

 

20170911170816.jpg

 

そして、僕のセレナは装着して1年半ほど経ちましたが、いまだに絶好調です!

 

この赤と黒という色合いもかっこいいですよね〜

 

IMG_6398fdfgdt.JPG

 

ですが・・・ただ車高を下げるだけでは「このホイール」は入りません。

 

こうして僕は「このホイール」を入れるために色々なことをし・・・すっぽり収まる仕様になっていきました。

 

 

 

IMG_6322gcyg.JPG

 

今日はここまでにしておいて次回は「今欲しいホイール」について書こうと思います!

 

それではまた、車好きスタッフブログでお会いしましょう!!

TOP

もうすぐ春ですよ!

2018年02月12日 11:42

クラフト鈴鹿店の小林です。
 
クルマ好きにはモドカシイ季節もそろそろ終わりでしょうか。
 
常時積雪がある地域ではないのですが、スタッドレスは冬の道を走る
 
上でのマナーですから、もう少し我慢しましょう(笑)
 
 
そんな季節でも配線を纏め直したり、室内を入念に清掃したり、
 
パーツを磨いたり、煮詰めたり。
 
昔から冬なりのクルマイヂリを楽しんできたワタクシ。
 
 
やっぱり我慢できんな〜と細かいパーツを追加しました。
 
 
 
IMG_3119gpp (3).JPG
 
ご自慢のグリップロイヤルにご注目。
 
あれ、分かりませんか?(笑)
 
 
ちなみに、コレがBefore
 
IMG_1404aaq (1).JPG
 
これもシンプル且つシックでお気に入りだったんですケドも。
 
 
IMG_3119gpp (4).JPG
 
コレですね。
 
クラフトでは冷間鍛造ナットとしてカラーを含めたオシャレナットで人気の
 
CRUZEさん。同メーカーから販売されているステアリングボルト
 
無機質なブラックからじわじわとキテいるチタンカラー(レインボー)
 
のボルトに変更です! 今年はこのカラーがキーワード。
 
 
IMG_3119gpp (5).JPG
 
僅か6本のボルトながら室内が激変。
 
価格も税別3,600円とリーズナブルで満足度は非常に高いです。
 
とはいえ、1本600円換算だと某ハンバーガーセット約6回分ですから
 
クルマに興味がない人から見たら理解できないんだろうなあーって思いながら
 
取付をするのでありました。嫁の目はまったく気にしません(笑)
 
 
IMG_3119gpp (2).JPG
 
チタンカラーと言えば・・・
 
アメ鍛3Pブランドなんかですと設定はあったみたいですが
 
国産ブランドからはいよいよスーパースターさんがこの手のピアスボルトに着手。
 
思い起こせば14、5年前、マフラーも軽量チタンが流行のピークだったとき
 
原価高騰とチューニングカーの人気下落、ハイブリッドカー到来の波によって
 
一気に影を潜めてしまいましたが、STANCEの影響下でスポーツカー人気が再燃し
 
空前のUSブームというのも手伝ってか、今こんなパーツが熱いんです。
 
 
IMG_3119gpp (1).JPG
 
USカブレでもイイじゃない。
 
本気な方からは怒られそうですが、敷居は低めの方がイイって
 
割と本気で思っています(笑) だからこそホンモノ至高がより際立つのであって。
 
 
SNSが当たり前の時代、流行の風は秒速うんぬんで飽きられるのも廃れるのも早い。
 
そんな中、ここ数年続いているSTANCE系ってやつは市民権も得られましたし?
 
枠に囚われずソレっぽくする。今を象徴する便利な言葉だなあと。
 
 
逆にブレずに貫くカスタム感っていう方が難しいですよね。
 
 
IMG_2217.JPG
 
まあボクはその場その場のイイトコドリでその時の流行を楽しんでます。
 
「なんだ流行に乗りやがって」なんて言葉も全然OK。
 
ホイールもパーツも飽きたら変えればいいですからね!
 
以上、カスタムのペースが落ちて洗車に行き着く小林でした(笑)
 
次は何しようかなー。
 
 
 

TOP

乗り心地の改善にオススメ!

2018年01月20日 09:30

皆様こんにちはshine

浜松店のクラウン乗りの山田ですhappy01

36952.JPG

現在、レオンハルトの20インチと

25896.JPG

HKSの車高調

32145.JPG

を装着していますが、

街乗りでのリアからの突き上げ感が強くなったので

ちょっとした補強パーツを付けてみましたshine

じゃん!!!!

IMG_9079.JPG

CPM LowerReinforcement

(CPM ロアレインフォースメント)

元々純正でも同じ場所にプレートは付いていましたが

ぺらっぺらでしたcoldsweats01

IMG_9082.JPG

ほんとただの鉄のプレート(笑)

それに比べCPMはかなりがっしりしてますshine

これは効きそうだなとわくわくしながら試乗すると・・・

予感的中happy02

突き上げ感がかなり解消され、さらに

コンビニ等に入る時に歩道との段差を超えた時の

横揺れによる振り返しもかなり解消scissors

想像以上の効果にビックリでしたhappy01

家族にも好評のパーツですshine

設定車種が少ないですが、CPM、かなりオススメですsign01

クラフト各店で取り扱いしていますので

お気軽にご相談下さいshine

それでは今回はこの辺で失礼しますconfident

TOP

スバル車にオススメの車高調はHKSです♪

2018年01月17日 09:30

 

みなさんこんにちは厚木店葛西ですhappy01

本日ご紹介するのは・・・eye

20180108181535.JPG

 

久々の登場sign03

葛西のレヴォーグですscissors

以前はホイールセット

シートのご紹介をしましたが

今回は・・・catface

 

20180108181613.JPG

 

ホイールセットを取付するときに

同時に装着した

HKS MAX4GT

ご紹介ですshine

 

20180108181704.JPG

 

フロントストラット構造のHKS車高調は

倒立式を採用しているので減衰力調整のダイヤルは

下側につきますwrench

 

20180108181813.JPG

 

リヤショックは正立式を採用しており

アッパーマウント側で調整するのでrun

 

20180108181928.JPG

 

トランクルームの内装の一部分を

取り外すと

 

20180108182119.JPG

 

アッパーマウント付近にアクセスできるので

付属の減衰力ダイヤルを差し込んで

 

20180108182307.JPG

 

時計回りに回すとハード方向に

反時計回りに回すとソフト方向に調整ができますflair

ちなみに葛西の普段の乗り心地重視の減衰力は

18段戻しがオススメです(半分から3段ソフト方向にクリック)shine

 

20180108182542.JPG

 

フロントは約30ミリダウンflair

リヤは約40ミリダウンで

調節しておりますwrench

車高の具合感や前後のバランスなどは

厚木店にご来店いただければご覧いただけますので

気になるレヴォーグオーナー様是非ご来店下さいhappy01

 

 

TOP

高速走行の安定感は譲れません。

2018年01月13日 09:30

皆様こんにちはhappy01

浜松店の山田ですpaper

久しぶりの登場ですが覚えていますか?!(笑)

この車に乗っている山田ですcoldsweats01

125845.JPG

今は冬仕様でこんなんですが・・・shock

IMG_9081.JPG

いつまで我慢できることやら(笑)

さて今回は車高調のご紹介をいたしますshine

私が現在使用してる車高調はコチラ

IMG_9076.JPG

ゴールドのブラケットカラーが特徴の

HKS ハイパーMAXWGT ですshine

HKSが究極のストリートダンパーと

称して作り上げたモデルだけあって、

走行性能は抜群に良いですgood

特に高速を走った時の安定感は素晴らしいですconfident

街乗りはといいますと、

人によっては少し硬く感じられるかもしれません・・・

私も1人で乗っている時はちょうどいいのですが、

家族を乗せた時は・・・って感じですcoldsweats01

IMG_9075.JPG

少しくたびれた感が出ているのは気にしないで下さい(笑)

約6年・5万キロ走行しているのでcoldsweats01

でもオイル漏れや異音等は無くまだまだ使えますgood

ただ、リアの突き上げ感が気になってきたので、

あるパーツを装着しちゃいましたsmile

それはまた次回お伝えしますので

今回はこの辺で・・・wink

TOP

私の弄りはマフラーから

2018年01月05日 17:40

車好きブログをご覧の皆様こんにちは!!豊橋店の滝沢ですhappy02

IMG_08471.JPG

今回は愛する我がスイスポに真っ先に施したカスタムのご紹介ですwink

それは・・・

IMG_0849.JPG

マフラーの交換ですsign03

皆さんクルマを乗り換えたら最初に交換するパーツって何ですかね?

私は前のスイフトの時もそうでしたが、

音から拘りたい派なのでまずマフラーから換えてしまいます。

タイヤ・ホイールショップなんだから

ホイールか車高調を換えろなんて言わないでくださいcrying

時間をかけて厳選したいんです!

決してお金がないとかじゃないですよ!!!

それらはまだ考え中なので置いておいて、

マフラー選びってなかなか難しいですよねcoldsweats01

動画サイトなどに上がっている音と実際聞く音は違ったり・・・

自分もそのクチで、いろんな動画を見て一か月ほど悩み、決めたのがコチラsign03

IMG_08401.JPG

ロッソモデロ:COLBASSO Ti-C

ちょっと装着して日にちが経ってるので煤が多いですが気にしないでくださいcoldsweats01

IMG_0843.JPG

コチラのマフラーはテールエンドがマフラーカッターになっており、

何色かからカラーが選べるんですcatfaceちなみに私はサンセットブルーというカラーにしましたsmile

ちょっと違うですけどチタンのようなカラーでカッコイイです

IMG_0845.JPG

肝心の音はと言いますと、車検対応のマフラーなのでアイドリングは静かですが、

回転数を上げていくと綺麗な高音が響き渡ります。

前のスイフトは柿本改で低音寄りだったので、初めて聞いたときは新鮮でしたconfident

また、このマフラーちょこっと拘りポイントがありまして・・・

IMG_0846.JPG

ココです!普段乗っているときはなかなか見ることはないですが、

ちょっと下に潜り込んで作業するときにちょっとニヤッとしちゃいますsmile

沢山悩んだ甲斐がありました。

こんな感じで音はとりあえず完成なので、

そろそろ車高か、ホイール・エアロなど

外装系なんかも換えていきたいですね〜

次は何をいじるか考え中ですので、

また何かいじったら報告させていただきますhappy02

TOP

スタッドレスタイヤにはウインターマックス02を使用しています!

2017年12月26日 09:35

クラフト岐阜長良店のアンドレこと安東ですhappy01

今回は今まさにシーズン中の仕様しているスタドレスタイヤのご紹介ですflair

IMG_49344394.JPG

ホイール:130マークX前期純正

サイズ:7-16 5/114

カラー:シルバー

タイヤ:ダンロップ ウインターマックス02

サイズ:215/60-16

昨年登場と同時に購入したダンロップ最新モデルウインターマックス02flair

昨シーズンから使用してみて実際の性能を一番クラフト内でも理解していると思い込んでおりますwink

IMG_4935.JPG

もともと前作のウインターマックス01を使用しており耐摩耗性能はかなりの

レベルだったという印象もあり選んだウインターマックス02shine

耐摩耗性能はもともとクラフト浜松店勤務の頃往復60kmを毎日走行していましたが

1シーズンで約1o程度の減り方sign03

通勤距離の長い方にもウインタースポーツで冬の遠出が多い方にもオススメgood

IMG_4333.jpg

そして気になる氷上性能は実体験をもとに話させて頂きます。

ウインターマックス01の頃凍結した路面上は滑る感触はありながらも進むことは出来ていましたが

ウインターマックス02にチェンジし年明けの大雪の日の事ですが、

凍結した上り坂の橋でFR車でも滑る感覚もなくしっかり上ってくことが出来るほでしっかりしていますgood

まだスタッドレスタイヤを悩まれている方は是非ウインターマックス02オススメですhappy01

TOP

カスタムの基本はローダウン!

2017年12月07日 18:14

こんにちは、相模原店の中島ですhappy01

以前のブログでご紹介した 新しい愛車

20171201181017.JPG

トヨタ 130系マークX

タイヤ・ホイールに・エアロ・電装系等々

カスタムパーツが多く出ておりますが

まずは基本のローダウンから開始です。

20171201183116.JPG

車高調メーカーはタナベ

安心のMADE IN JAPAN。

もっと言うとKYB製ダンパーを使っており

かなり高品質な車高調メーカーshine

20171201183439.JPG

タナベ車高調 最高峰の「ZT40」をチョイスしました。

がっつりローダウンする予定ですので、やはり全長調整式が良いですよねhappy01

乗り心地に関しては、ツインバルブシステム搭載で

低速域から減衰がしっかり効いてくれる構造のようです。

これは楽しみですねshine

20171201183734.JPG

減衰力は40段階の調整機能付き。

幅広い調整幅がありますので、自分の好みの硬さに調整可能です。

性能とは関係ないですが、このワインレッドの色味も個人的に大好きなカラーbleah

20171201192623.JPG

早速作業開始sign01

この状態からどこまで落とそうか悩みますねdash

完成は次回ブログでご紹介予定です。

もうしばらくお待ちくださいsmile

TOP

アクアの冬支度でスタッドレス装着。

2017年12月04日 11:51

スタッフブログをご覧頂き誠に有難う御座います。

クラフト岐阜長良店の伊藤です。

本日はいよいよ冬も差し迫り、

愛車アクアのスタッドレス交換のご紹介です。

 

IMG_52206.JPG

 

今年からスタッドレスタイヤを変更しました。

悩んだ末選んだスタッドレスタイヤは、

ダンロップのウインターマックス WM02。

 

IMG_50225.JPG

 

グリップ力は国産スタッドレスの中でもトップクラス。

更に4シーズンも履ける何とも魅力的なタイヤなんです。

 

IMG_52208.JPG

 

既に社内でも装着しているスタッフも多く、

かなり評判もいい事から装着を決意致しました。

 

IMG_52303.JPG

 

新しいスタッドレスタイヤに交換すると安心感も一際。

むしろ雪が降って欲しいと思ってしまいます(笑)

 

IMG_52036.JPG

 

スタッドレスの質問は是非タイヤ専門店のクラフトまで。

今年の愛車の冬支度はお任せください。

それでは次回のスタッフブログでお会い致しましょう。

 

 

TOP

あぁ!!やってしまったぁ。いや、これはチャ〜ンス!!

2017年11月03日 18:01

クルマ好きスタッフブログをご覧の皆様こんにちは、豊橋店の滝沢(タッキー)です。

今回は、私の愛車スイフトスポーツに起こった悲劇を紹介します

IMG_0248.JPGのサムネイル画像

タイトルの通り、私はやってしまったのですshock

ある日、車を走らせていたら気を抜いてしまったのか轍にハンドルを取られたのか

道路の真ん中でギラリと目を光らせこちらを見つめるあいつに・・・

そうです。キャッツアイにやられてパンクしてしまったのですcrying

しかし落ち込んでもしょうがないのでこれはタイヤを変えるチャンスだと考えることにhappy01

というような感じで4本全部変ちゃいました!

IMG_0238.JPG

ダンロップ DIREZZA ZV

グレートですよ、こいつはgood

このタイヤの性能が発揮されるのはワインディングかサーキットかと思い

とりあえずワインディングに行きましたが、

純正も良かったですが、コーナーでの安心感がより高まった気がしましたhappy02

また、比較的早くタイヤがあったまってくれるため、すぐに効果が感じられました。

楽しすぎてすぐ溝を減らしそうなので自制心が必要になりますねbleah

楽しいですけど今私はキャッツアイ恐怖症ですので最近はものすごく気を付けて走ってますcrying

 

交換前後の写真を撮り忘れていてこれだけしか写真がないのはつまらないので、

最近買ったチューニングパーツ?も載せておきます

IMG_0239.JPG

NOS(のぬいぐるみ)です! 雰囲気チューン?ですねhappy02

かわいくないですか? 外から見たらぱっと見NOS積んでますよwink

後はステッカーさえ貼れば完璧ですねgood

 

それはさておき、タイヤと雰囲気以外にもちょこっとずつ弄っていってますので

それらはまたの機会に紹介させていただきますsmile

TOP

その名は GRIP ROYAL 。

2017年10月31日 16:20

鈴鹿店の小林です。

前回の続き、拘りの内装偏からハンドルでございます。

 

クラッツィオのフロアマットから合わせたハンドルカバー。

合皮ではありますがリーズナブル、お値段以上の質感から

純正ハンドルの皮を汚したくない観点からは合格だったのですが

如何せん太い。。。いや、分かってはいたんですがね(笑)

毎日握るからやっぱり気になるじゃないですか。

でも純正ハンドルを使用感たっぷりにはしたくない。

 

じゃあどうするか?

と、考えた結果、

「純正ハンドルを取っ払えばいいじゃないか」

という究極の答えが導き出されました(笑)

 

IMG_9914.JPG

これが

 

IMG_1404aaq (1).JPG

こうなるワケですね。

ポジションがオフセットされたことにより、握りやすさ、運転しやすさがまさに理想に。

それでいてめちゃくちゃカッコイイ。もの凄く満足。

そして「それどこのハンドル?どこで買うの?」って聞かれる快感。

全てを満たしたこのハンドルは・・・

 

IMG_1404aaq (3).JPG

GRIP ROYAL https://www.griproyal.com/

USメーカーで、すでにSTANCE界隈では超有名なブランド。

レースシーンでも使用される本格的なメーカーですので品質もGOODですよ。

モモステ、ナルクラなど、有名なハンドルは数あれど、

"今風のスタンスを気取るなら"ということでグリップロイヤルにしました。

IMG_1404aaq (2).JPG

レザー、ウッド、ペイントなど様々なベースからカラーを選びオーダー。

そして同じモノを多く作らないことから一度なくなると二度と同じカラー

が手に入らないというのもマニアゴコロをくすぐります。

 

IMG_1404aaq (4).JPG

僕のカラーは光りの当たり具合で色合いが変化するマジョーラ系ペイント。

暗いところではブラウンメタリック、光りが当たるとボディカラーに近い

グリーンに見えます。クリーンでオシャレでしょ?

ツルツルなので手入れも容易です(ここ重要)

 

IMG_1404aaq (5).JPG

外から見ても存在感があります。

「車高が低い」「ホイールも変わっててツラもいい感じだな」

近づいて中を覗くと「ハンドルも!」 これです(笑)

 

今のステアリングには便利なスイッチがたくさんついていますが

だからこそ変える人が少なくなっているパーツの一つですし

だからこそ目立つ。カスタム度が非常に高いです。

 

あと FORM>FUNCTION でしたっけ?(笑)

僕の場合やっぱり見た目のイイ方がイイですから。

機能性と操作性を天秤に掛けれる方にはオススメですよ。

 

ちなみにボスはワークスベルのベーシックなやつにしたんですが

ボス変換スペーサーに別売のホーンボタン、そしてハンドルと

普通にモモステとか買うより全然高かった・・・

 

次回もまたハンドルのお話。

続きます。

 

TOP

僕はクルマ好き。シャコタン好き。

2017年09月25日 13:00

 

皆様、いつもクルマ好きスタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

クラフト中川店の河北です。

 

以前ご紹介させて頂きました私の愛車30系アルファード。

今回はサスペンションをご紹介させて頂きます。

IMG_1105.jpg

21インチに車高調、HKS ハイパーマックス SスタイルXが装着されています。

当初は程々に落として乗るつもりでブリッツのダンパーZZRを装着していましたが、、、

やはり無理なく落としたい。

っということで車高調変更に踏み切りました。

なので車高調を交換しても車高の高さはほぼ変わっていません。

IMG_3008.JPG

 

落とせる車高調で余裕を持ち落とすのか落ち切らない車高調で限界までおとすのか。

の違いです。

 

今まで乗り継いだ車は全てローダウンしている事もあり、

家族も乗るクルマですが最近では『乗り心地が悪い!』

っと怒られたことはありませんcoldsweats01これぞ免疫ですねgood

良いことなのか?笑

世の中のお父様、めげずに継続する事が大切です(笑)

 

ちなみに個人的に好きなのはやはりドシャコタン

こんなイメージです(笑)

IMG_300154445447.JPG

さすがにこの車高では走れませんが、カッコイイですよね♪

次の河北のクルマ好きブログもお楽しみに♪

 

最後までお付き合いいただきありがとうございますnote

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

 

TOP

ハイブリッドカーもマフラー交換!!

2017年09月21日 10:00

こんにちは!クラフト鈴鹿店の長谷川です。

前回は、装着しているホイールのご紹介でしたが

今回はマフラーをご紹介いたしますnote

GP2 SHUTTLE  (2).JPG

『GANADOR  PASION  EVO (ガナドール  パシオン エボ)』です。

トルクUP・パワーUP・燃費改善!が売りのマフラーです。

 

GP2 SHUTTLE  (1).JPG

装着しているのはポリッシュテールタイプですshine

低回転からトルクアップしているのでとても乗りやすいですhappy01

ハイブリッドカーなので、とても静かなクルマでしたが

マフラー交換によって加速時は、なかなかイイ低音がしますよnotes

 

GP2 SHUTTLE  (5).jpg

スポーティーなブルーチタンテールタイプも設定されていますnotes

http://www.craft-web.co.jp/blog/yokkaichi/2015/06/post-886.html

(四日市店ブログより)

 

GP2 SHUTTLE  (3).JPG

色々と書きましたが、一番の選択基準は見た目ですね(笑)

オーバルタイプの2本出しはカッコイイですwink

ハイブリッドカーのマフラー交換もイイですよ〜good

TOP

安定と安心を。

2017年09月12日 09:30

 
ブログをご覧のみなさんこんにちは!!
 
大宮バイパス店 菊池です。
 
 
2回目の登場になります今回は私のヴェゼルに装着されています車高調を紹介します。
 
 
ヴェゼルは意外にも選択可能なメーカーが多く、HKSはもちろんテイン、RSR、変わったところでBCレーシングなんかもあります。
 
そんな中から私が選んだのは、クラフト内でもおそらく装着率の高い『BLITZ ZZR』です。
 
 
 
IMG_6159khgkghjg.JPG
 
 
ヴェゼルはRCオデッセイなどと同じで純正の足が固く、乗り心地を柔らかくしたいと足を変えられる方が非常に多いです。
 
私は多少固めが好きなのでBLITZを選びました。
 
 
 
IMG_6162liuigfbbvn.JPG
 
リーズナブルな価格設定もさることながら32段の減衰力の設定、フロントストラット部分が長穴になっていてキャンバーが少しつけれるのも嬉しいポイントです。
 
 
IMG_6163ghjghjhgkgh.JPG
 
 
 
前回はスタッドレスでしたが今は純正を装着中です。さすがにこう暑いとスタッドレスは溝がメリメリ無くなります(笑)
 
インチアップしたいのですが毎日ホイールを見ているとアレもコレもと優柔不断になるばかりです。
 
次回こそはインチアップした姿をお見せできると良いのですが・・・
 
 
各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

 

TOP

もちろん中身にもこだわっています!!

2017年08月31日 09:30

みなさんこんにちはhappy01相模原店カサイですflair

本日の紹介はカサイの愛車の・・・eye

20170829122736.JPG

VM4 レヴォーグ

前回はホイールセットをご紹介いたしましたscissors

外見もそうなのですが

実は中身にもこだわっていますcatfaceshine

20170829122847.JPG

RECARO RS-G ALCANTARA

1.6GT-Sアイサイトなので

標準で電動シートもついていたのですが

どうしてもアイポイントの高さが気になって

交換しましたbleahsweat01

左右の統一性も出したかったので

助手席も同じシートをつけていますgoodshine

20170829122916.JPG

電動シートからフルバケットシートへ

交換したので軽量化しつつ

後部座席の広さも確保できましたupup

20170829122945.JPG

最初は青ステッチが入っている

バケットも考えたのですが

シンプルなアルカンターラ生地のフルバケをチョイスscissors

内装との違和感もなくしっくりきていますhappy01

20170829123010.JPG

もちろんsign03フルバケットシートなので

長時間運転してても疲労感は少ないですし

運転も楽になりましたhappy02

個人的に満足度の高いアイテムですねnote

次回は足回りをご紹介したいと思いますhappy01

お楽しみにup

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

洗車してますか〜?

2017年08月23日 09:30

ナゴヤドーム西店の澤田です。

 

先日書いた通り私、澤田は「キレイ好きheart01(クルマだけ)」

 

なので、洗車をマメに(最近さぼりがちですが・・・)していますが、あまり洗車に時間はかけたくないsign02

 

ということで、洗車の強〜い見方をご紹介happy01scissors

 

 

IMG_3122.JPG

パーマラックスsign03

 

基本的に、ボディはコーティング済みなので、水洗いだけでいいんですが、拭き上げ時にこれをシュシュっとかけてあげるだけで、

 

IMG_3236.JPG

かなりの水弾きnote

 

しかも、塗り重ねていくことで、艶がでてヌルっとした感触にheart04

 

大した手間もなくこの効果は試す価値ありですよscissors

 

IMG_3106.jpg

キレイな車は気持ちいいですね〜catface

 

 

IMG_3238.JPG

パーマラックスおすすめですlovely

 

ナゴヤドーム西店の店頭にて販売中sign03

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

 

 

 

 

 

TOP

ちょっとアクア乗りの独り言を聞いてください。

2017年08月21日 09:30

車好きスタッフブログをご覧頂き誠に有難う御座います。

大宮バイパス店のいと伊藤です。

先日に引き続き私の愛車、アクアのご紹介をさせて頂きます。

 

先日のホイール変更時にテンションが上がってしまい、

前々回のブログでも熱望していたバグガードも追加してしまいました。

海外ではポピュラーなパーツのバグガード。

USな雰囲気が楽しめるので、かなり気に入っています。

 

IMG_467016.JPG

 

THULEフェアリングとも相性が良いです。

やっぱり拘るならUSヘッドライトとUSテールが欲しくなってきますね(笑)

 

IMG_46204.JPG

 

細かいですがリアエンブレムも海外仕様のプリウスCに変更済み。

元々はメッキパーツでしたが自分で塗装しマットブラックに。

既に塗装が剥がれてきているのでこちらは次回再塗装予定です(笑)

 

IMG_46017.JPG

 

更に北米トヨタ純正パーツのリアバンパープロテクターも取り付けしています。

エンブレムの装着例はかなり多いのですが、

リアバンパープロテクターは装着されている方が少ないのでかなり気に入っています。

 

IMG_46018.JPG

 

まだまだご紹介したい点は御座いますが、本日はここまで。

次回こそは足回りをご紹介させて頂きたいと思います。

 

IMG_40619.JPG

 

アクア乗りのオーナー様は是非カスタムのご相談をお待ち致しております。

それではまた車好きスタッフブログにてお会い致しましょう!!

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

ホコリが許せないんです! ボタンのテカテカもっ!!

2017年08月19日 09:30

ナゴヤドーム西店の澤田です。

 

今回は、車を乗るうえでの私のこだわりを・・・catface

 

まずはインテリアの画像を一枚・・・、

 

IMG_3111.JPG

 

私のこだわりは・・・、

「新車時の気持ちよさをずーーーーっとsign03

です。

 

基本的に何も置いていませんcoldsweats01sweat02

 

クッションも、

ぬいぐるみも、

芳香剤も。

 

そして・・・、

 

IMG_3113.JPG

ホコリもsign03

 

 

通勤時に、朝日sunがホコリに当たって白く見えるのがゾゾッとくるんですwobbly

自宅はそうでもないので潔癖症とまではいきませんpaper

クルマだけですcoldsweats01

 

IMG_3231.JPG

だから石ころが転がっていることもありません・・・coldsweats01

 

あと、見えないところにちょっとひと工夫wink

 

IMG_3228.JPG

ロック連動ミラー格納キットsun

 

IMG_3114.JPG

近接警告音自動キャンセルキットsun

 

IMG_3115.JPG

パワーモード自動キット(ブリッツ ドライブモードスタートジャンパー)sun

 

などなど、自動で設定してくれるアイテムをたくさん付けてますnote

 

理由は・・・、

 

「毎回ボタンを押しているとボタンがテカテカ&文字が消えちゃうのが嫌だから」

 

ですcoldsweats01

 

自分でもちょっとヤバイ奴な気がしますが、共感してくださる方もきっといらっしゃるはずsign02

 

そんなヤバイ澤田ですがこれからもよろしくお願いいたしますhappy02scissors

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

ゼロクラウンのホイール紹介☆

2017年08月14日 09:30

みなさんこんにちはhappy01

浜松店の山田ですshine

以前、簡単にご紹介しました僕の愛車でもあるこちらのゼロクラウン

IMG_0233.JPG

今回はホイールを詳しくご紹介したいと思いますhappy01

今までクレンツェ ヴィシュヌ、シャレン XF-55、VOLK G25と19インチを履き続けてきましたが

現在はコチラ

IMG_0252.JPG

ナイトのロゴで有名なカスタムホイール『レオンハルト』ですscissors

IMG_0234.JPG

モデルは2016年発売の『ゼーレ』で自身初の20インチを装着ですshine

カラーは2015年に発売されたモデル、ゲミュートから設定された『カラークリア×ブラッシュド』で

『マットスモークブラッシュド』ですconfident

簡単に言うとブラッシュドをかけた後、仕上げに艶消しのブラッククリアを吹きかけた色ですnote

実はこの色、カタログ外カラーなんですsign01

条件にもよりますが、このようにカタログに載ってないカラーにも

対応できる所がさすが『スーパースター』さんですconfident

さらに決め手となったのが、クリアを艶消しにすることで

ブラッシュドの質感がより一層楽しめる事ですcatface

IMG_0235.JPG

(写真では分かりにくいですねcoldsweats01

そしてリムとピアスボルトはこの仕様です

IMG_0239.JPG

大好物?のノーマルリム(段リム)に落ち着いた雰囲気のポリッシュリムに

クラシカルピアスですshine

IMG_0241.JPG

車高短・深リム・段リム・・・・たまらないですねhappy02

以上、装着ホイールのご紹介でしたhappy01

次回は足廻りのご紹介をしたいと思いますのでまたお付き合いくださいねsmile

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

愛してやまない白スイフト!!

2017年08月13日 09:30

豊橋店にお越しいただいたお客様はチラリとでもご覧になられた方はいらっしゃるでしょうか?

この白のボディーに白のエモーションT7R

こちらが、まだ入社してギリギリ一年目な私、滝沢の(元)愛車スイフトRSです!

なぜ(元)なのかと言いますと・・・

DSCN6704-thumb-490x367-391861.jpg

実はこの度、車を乗り換えました!!

それがこちら! 「何が変わったの?」って言わないでくださいsweat01

スイスポですよ!スイフトスポーツにアップグレードしたんです!!

DSCN9242.JPG

スイフトが大好きで、触れているだけで笑みがこぼれてしまいます。

・・・変態さんですかね?coldsweats01

スイスポになったのでちゃんと5穴ですよ!ここは大事です。happy01

DSCN9243.JPG

まだ納車して間もないので、とりあえず今のこだわりポイントと言うと、

RECAROのフルバケットシートが入っていることですね。

これ実は、スイフトRSの時からつけていたもので、

一度つけてしまってたらもうこれがないとしっくりきません。

このホールド感がたまらんのですよ〜catface

DSCN9244.JPG

カスタムはまだまだこれからです。

次はマフラーホイール車高調エアロパーツ・・・

やりたいことが多すぎて数えはじめたらキリがありませんcoldsweats01

これから少しずつカッコよくしていきたいのでまたカスタムしたら紹介させていただきます。

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

燃費が良くなるマフラー('ω')

2017年08月12日 09:30

ナゴヤドーム西店の澤田です。

 

私の愛車の

 

IMG_3106.jpg

プリウスα

に装着中のパーツをボチボチ紹介していきたいと思います。

 

今回はマフラーのご紹介です。

 

IMG_3118.JPG

ガナドール パシオンEVO

メーカーサイトは⇒クリックsign03

 

P.B.S(パワーブーストシステム)搭載で、

パワー7.4PSup

トルク2.2kg/mup

燃費11.5%up

とうたっていますが、私の目的は「カッコイイ」だけcoldsweats01paper

 

IMG_3120.jpg

ほとんど見えなかったマフラーがドドンっとなってこれだけで満足なんですcatface

 

ちょっと工夫してバンパーとのクリアランスを詰めてますcatfacescissors

 

燃費の向上は・・・ですが、いいサウンドnoteですよ。

 

エアロとともに4本出しマフラーも検討しましたが、予算の都合で断念ですsweat02

 

次回は車内に目を向けてみましょう〜note

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

じつはサスは2セット目だったりします(;^ω^)

2017年08月05日 09:45

ナゴヤドーム西店の澤田です。

 

今回ご紹介させていただくパーツは、サスペンションです。

 

実は以前、HKSさんの車高調を装着しておりましたが、リフレッシュを兼ねてごっそり交換しちゃいましたcoldsweats01sweat01

 

今回(つい最近だったりします)取付するサスペンションは、

 

IMG_2640.JPG

エナペタル プレミアムオーダーラインshine

 

じつは地元、尾張旭市のエナペタルさん。 よく前の道を通ってますdash

 

注文時に、

・乗り味などの要望、希望

・装着するスプリングの仕様(バネレート・自由長など)

などに合わせて一台一台セッティングをカスタムもしてくれる超マニアックなサスペンションメーカーなんですcatface

 

IMG_2641.JPG

ビルシュタインをベースとした減衰力固定タイプと、

エナペタルさんオリジナルの減衰力12段調整式のE−12から選択します。

 

今回私は、固定式のビルシュタインがベースscissors

 

今回組み合わせるスプリングはRS−RさんのTi2000shine

 

絶対的安心感のダウンサスですlovely

 

IMG_2644.JPG

フロントと、

IMG_2646.JPG

リア。

 

ダンパーのカラーが4色から選択できるんですが、シルバーはちょっと地味だったかなsweat02

 

ま、これはこれで大人っぽくていいですかねnote

 

IMG_2954.JPG

 

ちょっとリアが物足りない??

 

ただ、この車高から想像する乗り心地とは明らかに別物ですよnote

 

19インチを履いている感覚が無くなっちゃって、段差を気にせずいっちゃいそうで心配なほどですcoldsweats01

 

車高調のメリット・デメリット

ノーマル形状のメリット・デメリット

 

をしっかり理解した上での変更でしたので、結果には大満足sign03

 

 

IMG_3105.jpg

 

これであと10年は戦える(・・・ガンダムネタですみませんsweat02)仕様の完成です。

 

あとは地味〜なパーツばかりですが、これからもお付き合い願います・・・sweat01

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

アクアの仕様変更、BBSでインチダウン!!

2017年08月04日 12:00

車好きスタッフブログを見て頂き誠に有難う御座います。

大宮バイパス店の伊藤です。

今回も前回に引き続き愛車、TOYOTA アクアのご紹介。

前回のブログのご紹介の後、仕様変更を行いました。

 

IMG_46105.JPG

 

如何でしょうか・・・。

ちなみにこちらが前回の仕様です。

前回はWORKグノーシスGS1で18インチだったのですが・・・

 

IMG_25909.JPG

 

今回は敢えて15インチ仕様のインチダウンです。

ホイールは自宅に眠っていたBBSホイールのRGを装着。

 

IMG_40620.JPG

 

タイヤは新調し、TOYOプロクセス CF2を取り付け。

一番の変化は『乗り心地』と『クラシカルな見た目』。

 

IMG_46021.JPG

 

何分、かなりの酷使されていたホイールですので、

時間がある時に少しづつ磨いていければな・・・と思っています。

次回のご紹介の時にはピカピカとはいかなくとも、

見れるくらいにはしたいですね。

 

IMG_406719.JPG

 

今回のインチダウンにより、

家族には乗り心地が良くなったと、とても好評なんです。

そんな家族思いなカスタムも是非ともお任せください。

それでは次回の車好きスタッフブログでお会い致しましょう!!

 

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

エコカーが似合わないとよく言われます(;゚Д゚)

2017年07月30日 09:45

ナゴヤドーム西店の澤田です。

 

愛車の紹介・・・という事ですが・・・、

 

過去にはちょっと自慢しちゃいそうなクルマに乗っていたこともありますが・・・、

 

現在はバリバリの通勤エコカーsweat01

 

いじりたおしてはいませんが、それなりにこだわりはありますので、そこら辺をご紹介してみようと思いますcoldsweats01

 

IMG_3128-2.jpg

 

 

現在の愛車は、

 

IMG_3106.jpg

ZVW40W プリウスα

 

はいpaper、誰がどう見てもエコカーですclub

 

この車にたどり着いたいきさつは、

 

・基本4人。 たまーーーに7人

・燃費がイイ(←これ大事でした)

・箱型のミニバン以外

 

となると、当時これしかなかったんですsweat02

 

とはいえ、そこそこ気に入っているので、ひと通り手を加えましたcoldsweats01

 

まずはスタッフのクルマという事で、タイヤ&ホイールをご紹介note

 

IMG_2955.JPG

ホイールはレイズさんの、

ボルクレーシング G27

カラーはプリズムダークシルバーshine

 

なにがプリズムって??

 

IMG_3123.JPG

日の光を浴びると虹色に輝きますshineshine

 

このカラーに完全に一目惚れlovely

 

このカラーの設定があったG25かG27で迷い、クルマのキャラクター的にメッシュデザインのG27となりましたcatfacescissors

 

天気のいい日に隣の車のドライバーさんがホイールを覗き込んで見ているときはちょっとニンマリしてしまいますcoldsweats01

 

サイズは19インチで、ちょっとひと工夫して納めていますwrench

 

タイヤは、

 

IMG_3134.JPG

ダンロップ ビューロ VE303

快適性と操縦安定性を両立したダンロップさんのフラッグシップタイヤfuji

 

街中での快適性もさることながら、高速道路での安定性には私も正直驚きましたsweat01

 

安心してオススメできるタイヤですよgood

 

IMG_3107.JPG

 

グレーのボディーに同系色のホイール・・・、最初は似合うか心配でしたが、

 

IMG_2954.JPG

 

イケてるでしょ??

 

このクルマのテーマは、

 

「カッコよく快適に」

 

なので、コテコテになりすぎないようにバランスよく楽しんでいきたいですね。

 

次回からは、タイヤ・ホイール以外のこだわりのアイテムをご紹介いたしますcatface

 

画像が見つかれば過去の車も少しずつ・・・happy01scissors

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

シートカバー取付しました!

2017年07月21日 09:30

こんにちは、クラフト鈴鹿店の小林です。

 

今日は愛車のドレスアップパーツをご紹介します。

 

そいつは〜コレだ!!

 

IMG_9860.JPG

graceシートカバー SD-EDITIONメーカーホームページはコチラ

新車納車から一年とちょっと。ようやくシートカバーに着手しました。

キレイ好きな僕としては納車すぐにでもやりたかったところなのですが

迷い過ぎて決断できず・・・今に至ります(笑)

 

特徴は何と言ってもこのレトロな横ボーダーステッチ。

細めで数本入っているのがポイント。これがなかなか無いんですよ。

古くはコブラのシートのような雰囲気を出したかったんですね〜。

 

IMG_9886.JPG

メーカーホームページを見ると分かりますが、

このEXエディションは挿し色やメーカーロゴも入れれたりするんです。

でもオールブラック。色が入れれるのにブラック!

何か損した気分ですかね?(笑)

 

スポーツカーばかり乗り継いできた僕にとってシートカバーなんて

無縁の存在。「取り付けが難しい」とは聞いていたので覚悟しましたが

休日の午前中にササッと終わりましたupキレイでしょ?

フィッティングはかなり良かったです。

(クラフトでもシートカバーの取り扱いはございますが取り付けは行っておりません)

 

早く店長も買ったほうがいいですよ!

 

内装はまだご紹介できるところがありますのでお楽しみに。

 

IMG_9862.JPG

いやー、まぁでもとにかく重いので遅いっす(あ、目線がズレタ)。

でも燃費は良いですね。燃費計がついていると踏むのを躊躇してしまう

人間の心理に上手く利用されている感じもありますが、

前車と比べると実に3倍くらい走りますcoldsweats01 

でもやっぱり次はここかなあ。通勤が楽しくなる車にしたいですね!

それではまた次回〜。

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP

オレンジマイスター

2017年07月17日 09:30

こんにちは!クラフト鈴鹿店 安藤です!

先日、紹介させていただいた私のフィット

実は、内装にも少しばかり拘りがありますcatface

コチラeye

IMG_9821an.JPG

オレンジです(笑)

ノーマルシート状態だと、黒メッシュ生地にオレンジステッチと悪くは無いのですが、

如何せんホコリやらゴミやら詰まりまくりで、

週一ペースで掃除機かコロコロかけないといけない状態coldsweats01

「コレはイカン!」とシートカバー導入となったわけですcatface

で、せっかく導入するなら材質、デザイン、カラーにも拘りたい。

思い立ってからは、インターネットを徘徊できるだけ徘徊し、

本も何冊も読み漁り、行き着きました(笑)

クラッツィオ カスタムオーダーシートカバー

サイドの色、ステッチ、諸々カスタムできます。

納期も掛かりますが、満足いく質感なので、後悔はしないと思います。

IMG_9815an.JPG

特に私がお気に入りなのが、センター部のバックスキン生地。

もともと、GX71マークU、クレスタ、チェイサーの純正シートのような、

モコモコしつつ撫でると色の変わるようなシートを探していたので、

まさにドンピシャです!

伝わりますかね?この表現(笑)

お気に入りの一品ですが、周りからは「クドイ!」といわれていますcoldsweats01

まま、ソレはソレで。お褒めの言葉かとhappy02

 

次回は、ホイールをご紹介いたします!

クラフト鈴鹿店の安藤でした!

 

各店クラフトブログはこちらからdownwardright

http://www.craft-web.co.jp/blog/

TOP