1. ホーム
  2. クラフトブログ
  3. 車好きスタッフブログ

車好きスタッフブログ

2018年6月

豊橋店白井のシルビアご紹介

2018年06月18日 10:00

クルマ好きブログをご覧いただき、ありがとうございます!!

3年のアルバイトを経て、この春豊橋店に配属になった新人の白井です!

今回は私の愛車のS14シルビアをご紹介させていただきます。

IMG_3212.JPG

この車が私のシルビアになります

エアロをフルキットで購入し、取り付けたばかりです!

S14シルビアといえば、リアの存在感が凄いですよね

ghejgfjh.JPG

私の自慢といえば、テールランプを純正の新品に変えてある事です!

ここまできれいなテールはなかなか見られないと思います。

IMG_3213.JPG

ホイールには、懐かしのKei Office ModiaKS05を履いています。

車体がブラックなので、ホイールのホワイトが際立ちます!

 IMG_3210.JPG

今回はエアロを塗装するにあたり、黒一色もいいですが

何か物足りなさを感じたので、ツートンを採用しました!

IMG_3215.JPG

愛車にカットサンプルを当ててみました。

ホイールには拘りたいと思っており、Seeker CXを狙っています!

私の愛車は豊橋店で見られますので、ご来店お待ちしております。

TOP

岐阜長良店・伊藤の車歴。

2018年06月13日 10:00

クルマ好きブログをご覧頂き誠に有難うございます。

岐阜長良店の伊藤です。

本日は大変恐縮では御座いますが、

私の車歴についてお伝えさせて頂きます。

 

まずは免許取り立てで、初めての愛車となりましたトヨタbB。

30前期型に乗っていました。

当時は学生だったのもありかなり無理して購入したのを覚えております。

初めての愛車だった事もあり、本当に記憶に残っております。

ドライブが楽しくて一年で5万キロ程走ったのも良い思い出です(笑)

 

20180610121230_001.jpg

 

続いて購入したのが、こちらの15クラウンセダン。

何故このクラウンを選んだのかよく聞かれます(笑)

当時はノーマルで購入し、

無知ながらに18インチホイールとダウンサスなどをインストール。

ここからカーカスタムに目覚めていきました。

 

20180610120907_001.jpg

 

クラウンの次はクライスラー300を購入。

22インチのジオバンナに加えヘッドライトからテール、

フロントのフェイスも全部変更しております。

シートの張り替えもやりました。

あまり写真は残っておりませんが、かなり楽しんだ一台です。

 

t02200165_0640048010829991457.jpg

 

その次の愛車はJB23ジムニー。

このジムニーも足回りから色々なパーツに手を出していました。

車高短に乗る機会が多かった私ですが、

この時はリフトアップに大満足。

何処にでも行けるこのスタイルは本当にまた乗ってみたいと思っています。

 

IMG_8181.png

 

そして今乗っているのがこちらのアクア。

ズバリ初めて新車購入した車がこのアクアです。

燃費が良く通勤には最適と思い購入したアクアでしたが、

ローダウンにインチアップなどなど、

かなり趣旨がズレていってしまった車です。

 

IMG_25909.JPG

 

やっぱりノーマルで乗るよりも、

カスタムをした車の方が思い入れも強く、今でも思い出す事がよくあります。

何だかんだ楽しいって事なんでしょう(笑)

では次のパーツ探しと愛車探しに没頭しようと思います。

それでは次回のクルマ好きにてお会い致しましょう!!

 

TOP

愛車のスイスポをローダウンしましたよ!!

2018年06月11日 10:00

車好きスタッフブログをご覧の皆さんこんにちはsign03

豊橋店の滝沢ですhappy02

IMG_1161.JPG※危険ですのでマネしないでくださいねcoldsweats01

この度、ワタクシ滝沢はなんと、なななんと.....

車高調を購入しましたーsign03happy02

悩みに悩んでやっと決意が固まってようやく買えましたcoldsweats01

そのアシがコチラsign01

IMG_1149.JPG

じゃじゃーんhappy02

赤いですねー綺麗ですねーlovely

ん?BLITZじゃないですよ?

IMG_1150.JPG


コチラの車高調、浜松市にあるR'sという

スイフトアルトワークスなどに力を入れているショップさんの

RRPハイパフォーマンスダンパー アールズバージョン

基本バネレート

 フロント:8キロ リア:10キロ

ダンパー

フロント;倒立式 リア:正立式

減衰力調整幅20段 

に加え、調整式ピロボールアッパーも同時に購入しましたhappy02

もちろんこれらはクラフトでも取り扱っております

IMG_1152.JPG

今純正の車高がこちらですが...高いですねcoldsweats01

見てくださいこれsign01

IMG_1153.JPG

まあ純正なので仕方がないのですが、指が4本も入っちゃいますcoldsweats02

これがちゃんと落ちてくれるのを想像するだけでワクワクが止まりませんhappy02

取り付けはまた次回の車好きブログに書きますねwink

実はもう一つ変わったところがありまして、

IMG_1156.JPG

こちらですsign01

一番上の写真で既にお披露目してしまってますけど、リア牽引フックです

最近は行けていないんですけど、少し前にミニサーキットデビューしたので、

あって損はないだろうと思い購入しましたcatface

IMG_1157.JPG

コチラ可倒式・ボールロック式を採用しているもので

手で簡単に角度が変えられるんです。

もちろんナンチャッテじゃないちゃんと牽引できるやつですsmile

牽引するのも、されるのも出来れば避けたいですが

いざというときの為に付けておきますconfident

こんな感じで今回は車高調牽引フックを購入した報告でしたsign01

次回の私の番はいつになるかわかりませんが、車高調の取り付け編に決定です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。 ではまた次回good

TOP

未来のJLラングラーアンリミテッドオーナーの悩み(笑)

2018年06月08日 12:00

クルマ好きブログをご覧の皆様、いつもお世話になっております。

クラフト岐阜長良店の伊藤です。

本日は私の悩みを聞いていただきたくブログを書いております。

 

その悩みというのが、先日もブログでお伝えした、

今一番欲しい車、JLラングラーアンリミテッド。

なんと今本国で大ブレイク中らしく、車体が全く無い状態らしいのです。

 

acj3-thumb-499x374-581155.jpg

 

その為プレミアまで付いている状況らしく、

希望の車両のオーダーだと納期が一年以上かかると噂されています。

これには本当に驚きました。

 

acj1.JPG

 

本国でこれほどの反響があるということは、

当然国内でリリース後の納車もかなりかかると思います。

その間にパーツが出揃ってくれるかもといった期待は持てますが、

車体が無いといった状態は本当に辛いです。。。

でも乗らないとう訳では無いので、

気長に待ってみるつもりでは御座います。

是非とも同様のモヤモヤをお持ちの方は是非とも岐阜長良店まで。

それではまた次回のクルマ好きブログでお会い致しましょう!!

 

TOP

EK10型マーチスーパーターボに乗っていました!!〜その2〜

2018年06月06日 10:00

クルマ好きブログをご覧頂き誠に有難う御座います。

クラフト岐阜長良店の千代薗です。

本日は前回ご紹介しました、

EK10型マーチスーパーターボの紹介を引き続きご報告していきます。

 

こちらのEK10マーチスーパーターボが私の愛車。

当時は今では考えられない程に仕様変更を繰り返していました。

時代なのでしょうか、

ホイールも何度変更したか余り覚えてない程です(笑)

分かりにくいですがシートもニスモのフルバケに変更済みです。

 

20180601113542_002.jpg

 

こちらの写真はワタナベホイールに変更した時のものです。

ブラックカラーで時代を先取りした仕様。

ワタナベはかなり長く履いていた記憶が御座います。

 

20180601113542_001.jpg

 

ホイールだけでは無く内装も色々手を入れていました。

ロールバーを入れて4人乗りから2人乗りに構造変更をしたりと、

更にはステアリングもNARDIに変更しました。

今ではステアリング交換される方もかなり減ってしまいましたが、

中々イメージも変わりオススメなカスタムポイントだと思います。

 

20180601113542_003.jpg

 

そんな中車好きが興じてやってしましました。

そうです。

全塗装です。

ラリー好きの私は迷わずホワイトを選択。

敢えての対照的なカラーで攻めの仕様変更を行いました。

 

20180601113542_004.jpg

 

真夜中の写真で申し訳ございません。

当時のテンションの高さがこの写真で逆に伝わってきます(笑)

 

20180601113542_005.jpg

 

クルマ好きなら誰もが思うものではないのでしょうか。

こうして当時の愛車の写真を振り返っていると、

また乗りたい、またカスタムしたいといった思いが巡ってきます。

そんな愛車をこれからも作っていきたいですし、

皆様のカスタムも是非とも楽しんでお手伝いしていきたいです。

それではまた次回の車好きブログにてお会い致しましょう!!

 

TOP