1. ホーム
  2. クラフトブログ
  3. 車好きスタッフブログ

車好きスタッフブログ

  • 前のブログへ
  • 次のブログへ

もうすぐ春ですよ!

2018年02月12日 11:42

クラフト鈴鹿店の小林です。
 
クルマ好きにはモドカシイ季節もそろそろ終わりでしょうか。
 
常時積雪がある地域ではないのですが、スタッドレスは冬の道を走る
 
上でのマナーですから、もう少し我慢しましょう(笑)
 
 
そんな季節でも配線を纏め直したり、室内を入念に清掃したり、
 
パーツを磨いたり、煮詰めたり。
 
昔から冬なりのクルマイヂリを楽しんできたワタクシ。
 
 
やっぱり我慢できんな〜と細かいパーツを追加しました。
 
 
 
IMG_3119gpp (3).JPG
 
ご自慢のグリップロイヤルにご注目。
 
あれ、分かりませんか?(笑)
 
 
ちなみに、コレがBefore
 
IMG_1404aaq (1).JPG
 
これもシンプル且つシックでお気に入りだったんですケドも。
 
 
IMG_3119gpp (4).JPG
 
コレですね。
 
クラフトでは冷間鍛造ナットとしてカラーを含めたオシャレナットで人気の
 
CRUZEさん。同メーカーから販売されているステアリングボルト
 
無機質なブラックからじわじわとキテいるチタンカラー(レインボー)
 
のボルトに変更です! 今年はこのカラーがキーワード。
 
 
IMG_3119gpp (5).JPG
 
僅か6本のボルトながら室内が激変。
 
価格も税別3,600円とリーズナブルで満足度は非常に高いです。
 
とはいえ、1本600円換算だと某ハンバーガーセット約6回分ですから
 
クルマに興味がない人から見たら理解できないんだろうなあーって思いながら
 
取付をするのでありました。嫁の目はまったく気にしません(笑)
 
 
IMG_3119gpp (2).JPG
 
チタンカラーと言えば・・・
 
アメ鍛3Pブランドなんかですと設定はあったみたいですが
 
国産ブランドからはいよいよスーパースターさんがこの手のピアスボルトに着手。
 
思い起こせば14、5年前、マフラーも軽量チタンが流行のピークだったとき
 
原価高騰とチューニングカーの人気下落、ハイブリッドカー到来の波によって
 
一気に影を潜めてしまいましたが、STANCEの影響下でスポーツカー人気が再燃し
 
空前のUSブームというのも手伝ってか、今こんなパーツが熱いんです。
 
 
IMG_3119gpp (1).JPG
 
USカブレでもイイじゃない。
 
本気な方からは怒られそうですが、敷居は低めの方がイイって
 
割と本気で思っています(笑) だからこそホンモノ至高がより際立つのであって。
 
 
SNSが当たり前の時代、流行の風は秒速うんぬんで飽きられるのも廃れるのも早い。
 
そんな中、ここ数年続いているSTANCE系ってやつは市民権も得られましたし?
 
枠に囚われずソレっぽくする。今を象徴する便利な言葉だなあと。
 
 
逆にブレずに貫くカスタム感っていう方が難しいですよね。
 
 
IMG_2217.JPG
 
まあボクはその場その場のイイトコドリでその時の流行を楽しんでます。
 
「なんだ流行に乗りやがって」なんて言葉も全然OK。
 
ホイールもパーツも飽きたら変えればいいですからね!
 
以上、カスタムのペースが落ちて洗車に行き着く小林でした(笑)
 
次は何しようかなー。
 
 
 
  • 前のブログへ
  • 次のブログへ