1. ホーム
  2. クラフトブログ
  3. 車好きスタッフブログ

車好きスタッフブログ

  • 前のブログへ
  • 次のブログへ

アラフォー世代のカーナビ選び

2018年01月10日 09:30

みなさんこんにちはsun

多治見店スタッフ 高瀬です

cIMG_3934.jpg

本日はDIY程度の取り付けですが愛車のカーナビの

こだわりポイントをご紹介したいと思います

 

純正カーナビは車との一体感があって自然な感じでモニターがあるので素敵なんですが

車を買い替えてカーナビが使いやすくなれば良いのですが

カーナビの操作方法や地図の表示の仕方が変わって

ナビゲーションが前より使いにくくなったり

一から覚え直しになってしまう事もありますよねwobbly

(最近のカーナビは車種毎の専用モデルも出て来ているので

一体感もありつつ使い慣れたカーナビにすることも出来る様です)

p1.jpg

そんなこともあり出来るだけカーナビは純正ナビでなく社外の同じメーカーを使い続けています

 

さらに今回の愛車のMPVは純正ナビを含む一体型のカーナビをつけると

画面が上を向き外部の光等映り込みなどで見難くなる事がしばしばdown

0402002A20171209G00103.jpg

カーナビの画面の上につけるバイザーという方法もあったのですが

MPVには今では見られなくなったインダッシュタイプのナビゲーションを選択しました

cDSC02199.jpg

当時のMPVはディーラーオプションのナビゲーション用に

純正オプションでハンドルにリモコンと

後ろと助手席側ドアミラーの所にカメラが付けられました

cDSC02200.jpg

cDSC02201.jpg

社外のカーナビでもリモコンと2つのカメラは利用出来る様にしようと検討

 

最近の社外のカーナビはオプションでハンドルのリモコンを使えるようになってきていますが

当時はそのような商品もなくコチラの様な商品を利用

c4560350560013.jpg

カメラは後ろはバックカメラとして繋げばなんとかなるのですが

サイドのカメラはバックカメラと切り替えにするとバックの時しか映らず

サイドカメラの為にモニターを増やすのは避けたい

 

そんな自分のわがままを全て何とかしてくれたのがコチラ

 

カロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH9900sign03

・映り込みの少ないインダッシュタイプsign01

cDSC02198.jpg

・赤外線リモコン付属でハンドルのリモコンも活用可能sign01

・フロントカメラとバックカメラ対応で

フロントカメラの代わりに純正のサイドカメラを接続sign01

cDSC02196.jpg

さらにこのナビは音にもこだわっていてアンプやウーハーが接続可能なのはもちろん

 

 音響特性測定用マイクで、スピーカーから出力した音を測定し

車に合わせた音に調整までしてくれるんですsign03

cDSC02202.jpg

今でこそ多くのカーナビが対応している

Bluetoothオーディオにもオプションで対応し

スマートフォンでハンズフリーの通話も出来て安全mobilephone

cDSC02204.jpg

あとはブルーレイが見れると最高なんですがsad

 

取付はDIYですsweat01

GPSのアンテナはダッシュボードの中に隠して極力ダッシュボードの上の物は減らしてあります

 

愛車と共に11万キロ以上付き合ってくれている良き相棒のご紹介でした

  • 前のブログへ
  • 次のブログへ