1. ホーム
  2. クラフトブログ
  3. 車好きスタッフブログ

車好きスタッフブログ

2017年12月

車を、どうやって使うかは自分次第!!

2017年12月16日 10:24

皆様こんにちわー!

Craft浜松店の奥田です

またの名をオックーダです。

私が、こんなブログに登場してはいけないような・・・・ですが

山田店長に書かないと給料を減らすと

脅迫されたので書かせて頂きます(嘘ですwink

 

私の愛車は TOYOTA LAND CRUISER PRADO LJ78 

 

IMG_8721.JPG

この車に変えてから、かれこれ4年経ちますかね

普通の車では満足できない性分ですので当時

出来る限り、当事の原型をを綺麗に残した車両が欲しくて

相当な注文を色々言っていましたね

車屋さんに相当煙たがられましたね(笑)

3ヶ月位、探してもらって自分が納得出来る状態の車両が見つかり

取り急ぎ最初にやったのがタイヤ交換です。

ホイールごと行きたかったのですが中々気に入る物も無く

タイヤ変更サイズアップする事に!

元々純正は265/70R15がついていましたが

GEOLANDAR M/T+ 31×10.5R15に変更しました

今思えばもう二回りほど大きいさサイズにすれば良かったと

少し後悔しています。

IMG_8718.JPG

そして、パンクやバーストをしなければ一生、日の目を見ない

スペアタイヤまで交換するという大盤振る舞い

ですが、やはりここは4×4愛好家の方には

ご理解頂けると思いますが、無駄では無いんです!

一生使わないかも知れませんが、無駄では無いんです!

人によっては、スペアも使いローテーションする方もいますので

やっぱり無駄では無いんです!

 

IMG_8714.JPG

でも私は、完璧に見た目重視で交換しました・・・・

でも良いんです、こういったカスタムは自己満でcatface

誰にも理解してもらえなくても

自分が満足できれば!

IMG_8715.JPG

そもそも、マッドテレンにしたのも

子供達と遊びに行く時に、こういた車のほうが

セダンやミニバン等では入り難い様な場所でも

がんがん進んでいく事が出来るので

休日には、河原を攻めてみたり

わざと、道の悪い所を走ってみたり

河原に大きな水溜りが有れば

避ける事無く真っ直ぐトライします!

その結果ドロマルケ・・・

最高ですね!4×4は、こうでなくちゃ!

IMG_8719.JPG

あくまで、個人の感想ですのが

SUVは大口径を着けてローダウンするカスタムも有れば

インチダウンしてゴリゴリのタイヤを着けてカスタムする方法や

リフトアップしたりとSUVは無限の可能性を秘めていますよ!

私は、ゴリゴリのタイヤに

ドロで汚れているぐらいの車が好きです。

もちろんセダンやミニバンではそんな事しませんが

車の性能をフル活用できるような使い方が好きです。

次回はバンパーやオーバーフェンダー等の

お話が出来ればご紹介してみます。

 

 

 

コチラもCheckお願いします。

 

20170930172905.jpg

 

 

 

 

TOP

クルマのベースから拘らせて頂いてます!!

2017年12月14日 16:00

どうもクラフト岐阜長良店のアンドレこと安東ですhappy01

皆さんは車を選ぶ時、何を基準にチョイスされていますかsign02

広さやスペック・快適性・見た目などいろいろな基準があると思いますflair

アンドレは大きく分けて3つのポイントで選択させて頂いてますgood

本日は、アンドレがのっている車をポイントを踏まえながら小出しで紹介させて頂きます(笑)

IMG_4333.jpg

TOYOTA 130マークX前期

某相〇原店スタッフNさんにマネされてしまいましたが、

元祖クラフトの130マークX前期乗りはアンドレなのですgood

アンドレが乗っているのは特別仕様車のブラックレザーリミテッドflair

標準で黒皮電動パワーシートや木目調のステアリング・シフトノブなど

通常モデルだとオプション扱いされていた快適&高級感のある装備が付いているモデルですgood

IMG_493312315.JPG

そして更に車選びの際に譲れなかったポイントはコチラsign03

IMG_4340.jpg

サンルーフですshine

セダンのカスタムをしていく上では外せない純正パーツ

130系マークXを探し出した際になかなか出てこなかったのがこのサンルーフ付き車両

特にセダンのカスタムで譲れないのが皮シートサンルーフのこの2点flair

この条件を満たしてくれたのが、今の相方なのですhappy01

そして最後に一番外せないポイント駆動方式ですflair

IMG_9878.jpg

浜松店にいたころのお客さんは懐かしい車だなーと思っていただいたのでは(笑)

130マークXの前に乗っていた100系クレスタですshine

歴代乗ってきた車の全てが後輪駆動いわゆるFR車なのです。

車に乗り出して約10年今まで乗ってきた歴代の車全てがFR車sign03

このポイントだけは一番譲れないポイントなのですgood

カスタムをするうえでベースから考えていくことは非常に重要なポイントになります。

自分の色を出していくためにも車選びの時から将来像も意識してチョイスしてみるのも面白いと思います。

 

他にもこまごまとやらせて頂いていますが、次回以降紹介させていただきますねsmile

TOP

アラフォー世代の冬支度in多治見店

2017年12月10日 07:00

5か月ぶりの愛車紹介となりました

多治見店の高瀬です

20170707151839.JPG

前回のご紹介のでは夏タイヤをご紹介させて頂きましたが

20170707151512.JPG

今回は愛車の冬支度でスタッドレスタイヤを装着しました

cIMG_3938.jpg

ホイールはLY系後期MPVの純正18インチ

ターボ付きの高燃費車に標準で付いていたホイールです

グレードの違いが外観から区別しにくいMPVの数少ない

判別ポイントの為、冬の間はチョットだけ主張しています

cIMG_3937.jpg

タイヤは今年2シーズン目のウインターマックス

WM01 215/55R18

こちらのタイヤは昨シーズン、リヤに装着していて

溝もシッカリ残っている為今シーズンはフロントに装着しました 

cIMG_3935.jpg

前回足廻りの新調を検討中でしたが

今度出るCX-8も気になりだしていますsweat01

よく走るミニバンで愛着があるので悩ましい限りですcoldsweats01

cIMG_3934.jpg

今回はローダウン後の愛車紹介とはなりませんでしたsweat01

次回の紹介はどの様な形でのご紹介となるか・・・sweat01

次回のブログアップをお楽しみにheart02

TOP

カスタムの基本はローダウン!

2017年12月07日 18:14

こんにちは、相模原店の中島ですhappy01

以前のブログでご紹介した 新しい愛車

20171201181017.JPG

トヨタ 130系マークX

タイヤ・ホイールに・エアロ・電装系等々

カスタムパーツが多く出ておりますが

まずは基本のローダウンから開始です。

20171201183116.JPG

車高調メーカーはタナベ

安心のMADE IN JAPAN。

もっと言うとKYB製ダンパーを使っており

かなり高品質な車高調メーカーshine

20171201183439.JPG

タナベ車高調 最高峰の「ZT40」をチョイスしました。

がっつりローダウンする予定ですので、やはり全長調整式が良いですよねhappy01

乗り心地に関しては、ツインバルブシステム搭載で

低速域から減衰がしっかり効いてくれる構造のようです。

これは楽しみですねshine

20171201183734.JPG

減衰力は40段階の調整機能付き。

幅広い調整幅がありますので、自分の好みの硬さに調整可能です。

性能とは関係ないですが、このワインレッドの色味も個人的に大好きなカラーbleah

20171201192623.JPG

早速作業開始sign01

この状態からどこまで落とそうか悩みますねdash

完成は次回ブログでご紹介予定です。

もうしばらくお待ちくださいsmile

TOP

アクアの冬支度でスタッドレス装着。

2017年12月04日 11:51

スタッフブログをご覧頂き誠に有難う御座います。

クラフト岐阜長良店の伊藤です。

本日はいよいよ冬も差し迫り、

愛車アクアのスタッドレス交換のご紹介です。

 

IMG_52206.JPG

 

今年からスタッドレスタイヤを変更しました。

悩んだ末選んだスタッドレスタイヤは、

ダンロップのウインターマックス WM02。

 

IMG_50225.JPG

 

グリップ力は国産スタッドレスの中でもトップクラス。

更に4シーズンも履ける何とも魅力的なタイヤなんです。

 

IMG_52208.JPG

 

既に社内でも装着しているスタッフも多く、

かなり評判もいい事から装着を決意致しました。

 

IMG_52303.JPG

 

新しいスタッドレスタイヤに交換すると安心感も一際。

むしろ雪が降って欲しいと思ってしまいます(笑)

 

IMG_52036.JPG

 

スタッドレスの質問は是非タイヤ専門店のクラフトまで。

今年の愛車の冬支度はお任せください。

それでは次回のスタッフブログでお会い致しましょう。

 

 

TOP

50プリウスローダウン計画フロント編!!

2017年12月01日 17:00

こんにちはhappy01

クラフト厚木店の近藤です!!

ついに!!!入荷しましたshineshine

IMGP5683.JPG

キャンバー調整式のピロアッパーマウント!!!!

IMGP5687.JPG

新しいスプリング!!

IMGP5435.JPG

新しいショック!!!

IMGP5688.JPG

これらを組み合わせていきますhappy01shine

IMGP5694.JPG

左がこれまでの車高調で、右が今回新しく組み合わせた車高調wrench

アッパーマウントでキャンバーが調整できる仕様になりましたshine

IMGP5689.JPG

ショックの長さも通常仕様の長さからsecret車種用を流用しましたので、

ドライブシャフトへの距離も余裕が出来たので、車高の下げ幅も余裕ができるようになりましたhappy01

IMGP5692.JPG

↓↓↓↓↓↓

IMGP5729.JPG

狙ったホイールサイズを履けるようにキャンバー調整をしますshine

IMGP5693.JPG

写真だと分かりにくいのですが、良い感じになりましたhappy01

寝かせすぎず、程よくキャンバーをつけましたwrench

でもフロントの次はリア、、、、、sweat02まだまだ先ですが、完成が楽しみですshine

 

 

TOP