1. ホーム
  2. クラフトブログ
  3. 車好きスタッフブログ

車好きスタッフブログ

  • 前のブログへ
  • 次のブログへ

ずっと触れているところだからこそ

2017年10月27日 19:03

鈴鹿店の小林です。

本日もまた独り言。

ドレスアップ、カスタムの順序ってどういうふうがいいの?

人それぞれあると思います。

スポーツカーならまずマフラー、エアクリ?

見た目ならエアロから?各所のLED化も?

カスタム慣れしていれば「いつも最初にここを交換するんだ」

って決めている人もいるでしょう。

 

さて、前置きが長くなりましたが、カスタム歴が長い僕が今回初めて買ったパーツが

ありますので、それをご紹介したいと思います。

 

IMG_9914.JPG

ハンドルカバー。普通とかいうツッコミはいらないです。

本当に初めて買ったのです(笑)

もちろんノーブランドのものではなく、フロアマットとお揃いのクラッツィオ

でブランドを揃えてみました。

 

このハンドルカバーは同じものをお客様がつけていて

その手触りの良さに思わず何処のメーカーですかと聞いたものです。

 

なぜこれを付けたのか?

上級グレードなのでレザーハンドルが標準なのですが

僕も澤田さんと同じく内装を汚したくない派。

使い込む程味が出ると言われる皮ハンドルの末路は僕には耐えられません(笑)

そんなワケでフェイクレザーではあるものの、手触りが良かったこれに決定しました。

 

しかし、やっぱり何か違う。

汚れたら交換すればいいし、カラーもホワイトリボンで内装にバッチリなんですけど

何せ毎日握るハンドルです。当たり前ですがちょっと太いんです。

 

スポーツカーを乗り継いできた僕としてはこれはこれで耐え難く、

早々次の一手を計画するのですが・・・続きます。

 

  • 前のブログへ
  • 次のブログへ